2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆◆幻の満州国皇帝救出作戦◆◆◆

1 :名スレの予感君(ごくとう) ◆593GOKUTOU :03/08/04 17:35 ID:UCmaCd5/
★幻の満州国皇帝救出作戦  旧日本軍の台湾人 邱さん

・五十八年前の夏、一機の軍用機が岐阜県各務原飛行場を飛び立った。日本は
 敗れ、日本が建国した満州国も崩壊した。軍用機は同国の皇帝、愛新覚羅溥儀
 (あいしんかくらふぎ)の救援機。溥儀は当時のソ連軍に捕まり、脱出できなかった
 ことを自伝「わが半生」に記述しているが、日本軍が救援機を飛ばした史実を知る
 人は少ない。その作戦に加わった台湾人、邱錦春さん(78)が台北で健在だ。
 「作戦参加を今も誇りに思っています」という邱さんに敗戦直後の救出作戦を聞いた。

 邱さんは台湾・高雄市の出身。宮崎県の都城実業から栃木・宇都宮の陸軍学校に
 入り、陸軍第七飛行部隊に配属、そこで八月十五日の敗戦を迎えた。二日後、
 邱さんら五人は「満州国皇帝をお迎えに行く」との命令を言い渡された。邱さんは
 航空士で伍長。翌十八日午前八時、兵舎から飛行場に行くと、「四式重爆(キ−67)」
 が待機していた。「救出命令に特別な気持ちはなかったが、機翼の日章旗と尾翼の
 部隊記号がペンキで塗りつぶされていたのは悲しかった。戦死したら、犬死にになる。
 靖国神社に祭られないのではないかと思った」

 正午すぎにソウルに着陸。関東軍司令部から連絡はない。次に平壌を目指す。
 ここでも連絡がとれず、軍の招待所に宿泊。翌朝、関東軍からの無線連絡が入った。
 「満州国皇帝は奉天(現瀋陽)から平壌に行く。そこで即時、離陸できる態勢で
 待機せよ」。すぐに始動できるよう暖機運転を繰り返したが、その日も翌日も来ない。
 二十一日昼、緊急連絡。「皇帝は十九日、ソ連軍に逮捕され、平壌に日本軍の
 救出機が待機していることが知られてしまった。ソ連軍は平壌飛行場攻撃のため
 南下中。即時離陸せよ」。二十一日夕、各務原に帰還した。

 邱さんは帰国後、専売局勤めなどを経て、貿易会社を経営し、今は悠々自適。
 敗戦の最大の悲しみは「日本人から外国人になったこと」。今も戦友と親密な
 交際が続くが、五人のクルーのうち二人は他界し、昨年を最後に戦友会は解散。
 それが「寂しくてならない」と話した。
 http://www.hokuriku.chunichi.co.jp/00/sya/20030804/eve_____sya_____005.shtml

2 :名スレの予感君(ごくとう) ◆593GOKUTOU :03/08/04 17:36 ID:UCmaCd5/
敗戦の最大の悲しみは「日本人から外国人になったこと」 旧日本軍の台湾人 邱さん

     あなたのためにも立派な「日本人」になりたいです。

3 :日出づる処の名無し:03/08/04 17:54 ID:HPGoNYq4
溥儀だと余り助け甲斐がない。。

4 :日出づる処の名無し:03/08/04 22:33 ID:kEPtcBgD
新スレ乙だが、スレタイは負けたな。(w
>がいしゅつだが、確かに俺様もスレタイこっちにしようと思ったんだよなー
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1059996093/7
でも潔し。


●邱さん 「日本軍人であった事を誇りに思う」
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1059996093/

5 :名スレの予感君(ごくとう) ◆593GOKUTOU :03/08/04 23:06 ID:PJqto3rh
>>ALL
削除依頼出したんで、以降のカキコはご遠慮下さい。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)