2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【いくら謝っても】日本人の謝罪!【許されぬ】

1 :日出づる処の名無し:03/09/07 01:10 ID:qXSCrjoX
その日は夜おそくまでネトゲをしていた。
眠くてたまらんかったがパーティ中。抜けれない。
「夜中にパソコンしおって」とおこられるのを覚悟で下の部屋に降り、
珈琲を作り出したら。

「あん」・・・・齢50過ぎのオフクロの声。

すまん!!親父様!!ひっさしぶりの夫婦の営みをじゃましてぇぇぇ!!
ワザとでは無いんだ許してくれ!!!

・・・類似話求む!!

2 :2:03/09/07 01:13 ID:6Oxi1G5C
kusosure

3 :日出づる処の名無し:03/09/07 01:20 ID:GVapIr3J
名スレの予感君(ごくとう) ◆593GOKUTOU

・・・このオサン、スクリプトで動いてるんだろうか?
それとも常に板に張り付いてるんだろうか?



                                                キモイ
というわけで召喚↓

4 :モンゴル750(ナナハン) ◆QZuguvPAY6 :03/09/07 01:21 ID:J2ovDwV4
(・∀・)トコロガドッコイ!!

5 :日出づる処の名無し:03/09/07 01:22 ID:qXSCrjoX
壱の家臣でござる。
この度は殿がかように愚かしき板を立ててしまい、家臣一同お詫びの言葉もござりませぬ。
殿は先の戦での大敗以来すっかりお心を病んでしまい、昼は村娘をかどわかし、
夜ごと酒を召しては家臣に斬りかかる毎日でござる。
奥方様は病で倒れ、折からの飢饉で民は飢え苦しみ、近隣諸国の大名はこれ幸いと
ばかりにわが国との国境を侵し始めている次第にござりまする。
家臣の中にも殿に翻意をいだく者が多く、このままではお家存亡の一大事に
なりかねませぬ。
しかし、ご安心下され。間もなく殿には出家していただく手はずにござる。
殿が寺に向かう途中に手練れの者をひそませ、殿のお命を頂戴する算段が
整っておりまする。その後は殿の甥にあたられる茂名の上(もなのかみ)様を
殿として迎え我ら家臣一同忠勤を尽くす心づもりでござる。
皆様方には迷惑をおかけして、まことに申し訳ござりませぬが、今しばらくの
辛抱でござる。なにとぞ、なにとぞ殿の此度の所業をお許し下さいませ。

といいつつ上げます御免なさい。

6 :ぼるじょあ ◆yBEncckFOU :03/09/07 01:24 ID:7vpMXMHJ
あん?

7 :日出づる処の名無し:03/09/07 01:24 ID:7blBVXT1
1の弟で(ry

8 :日出づる処の名無し:03/09/07 01:27 ID:JYpcFgYD
最近糞スレ増えたよな・・・・

容疑者は・・・・・

9 :日出づる処の名無し:03/09/07 01:27 ID:nSASeasZ
>>1の精子(ry

10 :1です。:03/09/07 01:27 ID:qXSCrjoX
ま。まぁ『日本人狩り』『九州を韓国に返還』などのあれ系の人の立てるスレが今日は乱立してるから。パロディです。

11 :日出づる処の名無し:03/09/07 01:28 ID:JYpcFgYD
>>1
スレタイと内容の関係は?

12 :Lee:03/09/07 01:28 ID:Ch6M6i1C
ヨーロッパ列強も、局地的戦争や租借だとか、経済的圧力で中国など
アジア諸国を圧倒してきました。しかし、全土にわたって、銃剣で大量の
中国や朝鮮の人命を奪ってきたのは、日本しかありません。

従軍慰安婦について。
こちらの資料がまとまっていますよ
http://www.han.org/a/half-moon/hm011.html#No.104

強制連行について。
「内鮮一如」とかいう言葉を知っていますか?「創氏改名」で悪名高き
南総督時代の朝鮮施策です。
その時代に、朝鮮に対しても徴兵制が行われたわけですが、
それは、日本の侵略が中国全土に拡大していったからですよ。
朝鮮半島が経済的に立ち後れた、というようなそんな理由じゃないですよ。
ちなみに、日本が植民地時代に朝鮮に対して行った経済施策は、
農業では、米や綿花を日本に輸出するためのモノカルチュア経済化、
そのための、「土地調査」に名を借りた、国策会社による土地の収奪、
工業では、日本独占資本による利潤追求のための工場建設が行われたのです。

歴史家の研究は、これが国家的犯罪であると断罪しています。
まあ、国家的犯罪とは言い過ぎかも知れませんが、山辺健太郎氏(故人)、
中塚明氏(奈良女子大学名誉教授)、藤永壮氏(大阪産業大学助教授)、
林博史氏(関東学院大学教授)などはそのあたりよく研究されていますよ。


13 :日出づる処の名無し:03/09/07 01:30 ID:JYpcFgYD
>>10
つまらん

14 :Lee:03/09/07 01:34 ID:Ch6M6i1C
戦前日本は朝鮮半島の土地を奪いました
http://seinenkai.org/annyong/tochi.htm

朝鮮の自作農は、日本の国策会社(具体的には東洋拓殖株式会社)に
土地を奪われて、小作人に没落したのですよ。

ついでにこのURLには、強制連行や朝鮮半島への徴兵制の経過についても
説明があります。

また、こちらのURLもご参照を。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/6469/totijigyou.htm


15 :1です。:03/09/07 01:37 ID:qXSCrjoX
>>11・・・まぁ少なくとも>>12みたいに政治的意図が見え隠れする謝罪スレ(しかもくそ怪しい)を意図して立てたわけでは無いね。
見ての通り、相手にはいえないが、ごめんと思ったギャグネタのスレッドだよ。

ムカツク上司の茶の中に雑巾の絞り汁入れたとかそういう話キボン。

>>13個人的にはバカニュース板にたてようかと思ったんだが、まぁ>>12みたいな香ばしい人がいるしね。

16 :Lee:03/09/07 01:37 ID:Ch6M6i1C
朝鮮半島における現在の飢餓、拉致などの問題に対して現在進行形の
問題としてそれらに対してきちんと対応していく、同時並行的にきちんと
対処していくということを考えていけば、過去の問題としてもうすでに
終わっているというような意識は危険だと思っております。

それこそが「やった側」と「やられた側の」意識の差につながっ
てきていると思います(相手の立場に立てるかどうか、でなけれ
ば相手に対して「私たちの痛みを分かって」などというのはなか
なか響かないのではないか)。

当時の問題の大きさとして「やった側」の私たちがそのことに対
して真摯に対応していく必要があると思っております。これは私
どもに課せられている、言うなればこれまで放っておいたこの問
題(戦争責任)に対して、それこそ理想とかいう問題ではなく日
本人の内なる問題として対応して行かねばならない問題だと思っ
ております。

17 :Lee:03/09/07 01:40 ID:Ch6M6i1C
>>15
その話のどこが極東ニュースと関係があるというのでしょうか?

18 :日出づる処の名無し:03/09/07 01:41 ID:k2ukOoL2
>>16

>それこそが「やった側」と「やられた側の」意識の差につながっ
>てきていると思います

>当時の問題の大きさとして「やった側」の私たちがそのことに対
>して真摯に対応していく必要があると思っております。

おお、いいことをいうね。戦後、駅前の土地を不法占拠したり、
反体制的行動で、庶民が虐殺した奴らこそ反省して欲しいね。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/


19 :その顔その短足同士で差別し合ってもしょうがないだろ(Pu:03/09/07 01:44 ID:UJRSTnRH
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/jyunkin08.htm
【日本】          【北朝鮮】
・極端な短足        ・短足
・従軍慰安婦用に女性拉致  ・女子中学生を拉致監禁
・タクアン自慢       ・キムチ自慢
・IQが低いと愛国右翼   ・IQが無くても愛国右翼
・家が狭く貧乏臭い生活   ・貧乏で家が無い生活
・国中が主体思想のような創価靖国カルト・国中が創価靖国カルトのような主体思想
・マツタケに異常に興奮     ・興奮してマツタケ狩り
・天皇「陛下」(Pu      ・将軍「様」(Pu
・顔が朝鮮朝顔         ・顔が日本朝顔
・国民皆奴隷制         ・人民皆奴隷制
・愛子「様」がぐったり系デブ  ・金正男「様」がぐったり系デブ
・朝鮮人と実の兄弟       ・日本人と実の兄弟
・右翼が兄弟喧嘩で国民をカモる ・軍人が兄弟喧嘩で人民をカモる

http://www.asahi-net.or.jp/~tq8r-tnk/020316.htm
昨夜、安倍晋三が北朝鮮問題で皇居の石垣をよじ登る。


20 :1です。:03/09/07 01:46 ID:qXSCrjoX
>>16あなたの妄想がどれくらい極東情勢に関係あるんですか?
もっと捻ったギャグを言ってくださいな。

ギャグがいえない人間は洗脳されてる人間くらいですよ。

21 :Lee:03/09/07 01:46 ID:Ch6M6i1C
>>18
あなたが引用しているWEBページは2ちゃんねるへの投稿をまとめたものですね。
 そして、そのまた元ネタはなんと「つくる会」のWEBの記述ですね
「2ちゃんねる」の匿名の投稿人士の「発言」(それもすべてSAPIOなどの
引用)、とくに10年以上も前の著作を引用してでは、説得力に欠けるように
思えますがね。


22 :日出づる処の名無し:03/09/07 01:48 ID:7bQpF+gw
739 名前: Lee 投稿日: 03/08/26 19:36 ID:QKEXkLIL
>>734
私は韓国人として誇りを持っていますので、気化するつもりはありません

772 名前: Lee 投稿日: 03/08/30 15:07 ID:FNvLn1hr
実は昨日気化したので、日本人になりました

781 名前: Lee 投稿日: 03/08/31 00:18 ID:LXpGshMe
>>776
やっぱ韓国籍だと就職とかいろいろ面倒なんですよ
戦前の同化政策とか創始改名に似ていると思います

848 名前: Lee 投稿日: 03/09/02 00:54 ID:zg22BJUE
>>846
私が気化したのは>>781でも書いたように日本で生活するためやむを
えなかったからです。
韓民族の誇りは、すてたわけじゃありません


23 :1です。:03/09/07 01:49 ID:qXSCrjoX
ごめん。訂正するわ。ギャグネタ考えてるスレッドに必死でイデオロギー的な話を深夜1時48分になっても元気に書き続けるCh6M6i1C氏は存在自体ギャグかもしれん。

24 :Lee:03/09/07 01:50 ID:Ch6M6i1C
少なくとも、「明治から昭和にかけて日本が必死に努力して守ってきた独立
と尊厳」というのは、朝鮮をはじめとするアジアへの侵略の歴史であり、
それに対する真摯な反省なしには、アジアの国々との真の友好は
ありえません。

戦後50年間の国際社会の教訓を無駄にするような、右翼の連中の意見を
丸飲みにした、根拠のない発言は、撤回して頂きたい。


25 :日出づる処の名無し:03/09/07 01:52 ID:k2ukOoL2
Lee は朝鮮学校卒だけあって、漢字が苦手らしい。


26 :ULee!!:03/09/07 01:52 ID:qXSCrjoX
ごめん。うんこしすぎてはくパンツを無くし、
姉貴のパンツをはいたらまたうんこ失敗してパンツを汚し、
姉貴には俺の代わりに怒られてもらいました。ああごめんなさい姉貴。

LEE氏。HNパクって御免なさい。

27 :Lee:03/09/07 01:54 ID:Ch6M6i1C
確かに韓国や中国はじめアジア各国の首脳が来日した際に必ずと言って
いいほど過去の歴史に対する認識が問題とされます。そして天皇はじめ
日本首脳の声明の中で「両国の間に不幸な時期があった」などが出され
ます。
ここでは反省しているように見受けられますが、毎年、8月15日を前
にして靖国神社に対して総理大臣はじめ国会議員による参拝が繰り広げ
られます。アジア諸国から見れば太平洋戦争時に戦争遂行のための精神
的支柱を担ってきた靖国神社に対して首相はじめ閣僚が参拝する姿を見
て「ほんまに反省しとるんかいな?」と疑問が呈されるのは無理もない
ことでしょう。そして閣僚ならびに与党議員(ほとんど自民党?)によ
る失言等々より反省の色が見られないと取られるのは当然と言えるので
はないでしょうか。そう言う点で反省という中身そのものがなかなか信
用されるに足らないと見られても不思議はないと思います。謝罪が上辺
だけに終始してしまい誠意が見られないことに対する反応だと思います。
残念ながら。

28 :日出づる処の名無し:03/09/07 01:54 ID:7bQpF+gw
アホ丸出しのLee君ですが、みんな仲良くしてやってくださいねヽ(´ー`)ノ

29 :日出づる処の名無し:03/09/07 01:55 ID:k2ukOoL2
>>24
>アジアの国々との真の友好はありえません。

少なくとも、歴史を捏造している韓国は、東南アジアのみならず、
中国様からも嫌われているようだ。




30 :Lee:03/09/07 01:56 ID:Ch6M6i1C
どうしてわかっていただけないんでしょうか。
お金を出す出さないという以前に、日本国民一人ひとりが心から謝罪の気持ち
を持ち、過ちを二度と繰り返さないように、反戦平和の誓いを日本が貫いて、本当に
そのように国内外に非戦の姿勢を示すことだと思います。
でも、有事法制やらイラク派兵やらをすすめようとしている今の日本の有様では、と
ても反省しているなどと思ってもらえないでしょう。
恥の上塗りで二重に恥しいです。


31 :Lee!!:03/09/07 01:56 ID:qXSCrjoX
アホニュース板逝き→即送り返されな兄でごめんなさい。

32 :Lee:03/09/07 01:58 ID:Ch6M6i1C
歴史に対してのこのような認識の仕方が半ば常識化し、
善悪の基準が大変曖昧にされています。
それでいて現時進行形の問題に対しては
たいした検証もせずに善悪のレッテル貼りが横行しています。
歴史認識に関して曖昧である人が、同時代の事象には
進んでレッテルを貼りたがる、というのも不思議なことです。

物事に多面性は確かにあります。
しかし多面性を唯々するまえに、検証すべき事象に対しての
検証者としての立場の認識が不可欠ではないでしょうか?

立場の違いをのり越えて、共通認識を持とうとしていくことで
初めてお互いに共有しあえる歴史認識が生まれてきます。

共通認識に達するための動機は、「真実」を求める力です。
真実を大切にしなければ、これは永久に不可能です。


33 :1です。:03/09/07 01:58 ID:qXSCrjoX
この板あんま来ないけど、LEE氏ってこんな人なん?

34 :日出づる処の名無し:03/09/07 01:58 ID:f1brzFGU
>>14
没落する小作農って・・・。
何か間違っている気が。
水呑百姓か

35 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:00 ID:ggtYpNsO
心の闇を自覚しない者を恥さらしって言うんだよ。

36 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:00 ID:7bQpF+gw
>>33
ハン板からの棄民です。仲良くしてやってくださいヽ(´ー`)ノ

37 :Lee:03/09/07 02:01 ID:Ch6M6i1C
しつこいですが、本題の、日・朝・韓・中の歴史で言えば、
少なくとも明治以降の歴史の中で
大日本帝国は侵略者以外の何者でもありません。
朝・韓・中は日本によって侵略された側です。

「日本帝国主義は、欧米からのアジア諸国独立の端緒を作った」と
第三者がいうのは、ひとつの学説としてはありえるでしょう。
私もこの側面を全面的に否定するものではありません。
また被侵略国が同じことを言っても
「彼らは被害を乗り越えて歴史的真実を追究している」と評価されるでしょう。
しかし侵略国である日本が、同じことを言ったらどうでしょうか。
それは詭弁であり、欺瞞であり、自己正当化のための嘘としか見做されません。
大日本帝国は、欧米の植民地利権を奪取することは考えていても
アジア植民地各国の解放など露ほども考えていなかったのが事実です。

二十年戦争を、日韓併合を、日清戦争を、台湾征討を、
肯定し、自己を正当化する声がすごい勢いでたかまっています。
破廉恥きわまりない日本人の了見と、
歴史教育とくに近現代史を敢えて無視して国民を洗脳してきた
文部省政策の賜物だと慄然としています。


38 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:02 ID:LmqSllCk
>>32
>共通認識に達するための動機は、「真実」を求める力です。
>真実を大切にしなければ、これは永久に不可能です。

歴史を捏造する韓国と共通認識をもつのは不可能だとキミもわかっているね。


39 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:03 ID:fPx0B9VU
歴史の共有なんて無駄な努力に力を割く理由など無い。
フランスとイギリスはそれぞれの観点から歴史を自国民に教えており、
実際に仲が悪いがそれでも戦争にはなっていないし、国交は活発である。

歴史の共有が友好の第一歩なんて主張はこの例に如何に反論する?

40 :Lee:03/09/07 02:04 ID:Ch6M6i1C
 日本政府が、果たして戦後、アジアの諸国民に対して、琉球処分という名の
琉球王国侵略と併合、アイヌ・モシリ(現在の北海道)への侵略と併合、台湾
朝鮮半島への江華島事件による不平等条約の押し付け、日清戦争による
台湾の植民地化、日露戦争による朝鮮半島の戦場化とその後の併合条約
の強制的な調印、土地調査事業という名の朝鮮民族からの土地の収奪、
三・一独立運動への武力弾圧、中国への武力進出、満州国のでっちあげ
と国際連盟からの脱退、フランス領インドシナへの武力侵略とその後の
支配、日米戦争への突入と同時に行われた東南アジア侵略、従軍「慰安婦」
という名の朝鮮人女性をはじめとした女性の性の奴隷化、戦時国際法を
無視した捕虜の虐待(タイメン鉄道など)、などなどについて公式に被害者に
謝罪し、国家としての補償を行ってきたのでしょうか?まず、こうした問題を
政府として公式に認めることすら怠ってきたのが事実でしょう。
1さんは、これらの事実一つ一つを、貴殿は学んだことがありますか?


41 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:06 ID:Mfe8Pfe6
1〜41 オマエらはまんまと1の思惑に引っ掛かった!

42 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:07 ID:LmqSllCk
>>37 だから、平和時におこなわれた日韓併合の真実を受けとめよう。


43 :Lee:03/09/07 02:07 ID:Ch6M6i1C
確かにイギリスフランスなど西欧列強はアジア諸国に対して植
民地支配を行いました。強い国が食い物にしてきたその歴史については
率直に反省をしていく必要があるでしょう。ただ、その際に気を付けて
いきたいのは西欧諸国が植民地にしていた国々に対して謝罪がないのに、
なぜ日本だけがという議論は非常に危険だと思っております。その点は
相対化してみるべきところではないと考えております。たとえて言うな
らば、何か汚職で摘発された国会議員が「みんなやっているのに、なん
で俺だけが・・・」という見方と同じになってしまいます。
日本は日本として、最初は西欧列強からのアジア解放を謳い文句に蓋を
開けてみたら侵略していたというその行為をきちんと振り返り、率直に
反省をし周辺諸国との友好関係を築いていく、そうしていかなければい
けないと思っております。謙虚な姿勢が結果として真の強さとなっていく、
そういう考えが求められているし大事なんだと思います。

44 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:08 ID:fPx0B9VU
>40
極東板回ってれば幾らでも反証がある主張を延々唱えて、この馬鹿は一体ナニがしたいんだ?

45 :Lee:03/09/07 02:10 ID:Ch6M6i1C
>>42さん
その時も国際法では悪いことであったと思います。なぜなら、他の国を侵略する国
は植民地をするための言い訳をよく考えながら、頭をいっぱい使いながら条約を採決
したのです。
そして、その条約を採決するときの暴力は条約の無効まで及ぶものだったのです。ま
だ、はっきりしたいと思いますが、日本は何の根拠もなく、朝鮮を脅迫と暴力を使っ
て自分たちのものにしました。(私が習った歴史では相であった)
韓国との1965年の日韓国交正常の時の条約には日本が朝鮮を合併するまえの1905年の
前からの条約を無効と認めている。もちろん日本語ではあいまいな言葉で有効であっ
たと思われる人々が多いと思いますが、英語での共通の文章でははっきりと植民地す
るときのすべての条約が無効となっています。
一歩後ろにして考えても当時はしかったなかったことで食わせられないために他の国
を侵略を正当化してしまうとしたら、それこそ、また同じ状況になったら、また同じ
ように侵略することとありえると聞けますけど、それはどうですか、
植民地することに対する反省するという今までの日本は何だったのでしょうか?
また昔と言っても、そもそも100年です。それはすべて感情と言って、無視し続けると
真の和解は朝鮮半島だけではなくアジアと日本の関係にはならないと思います。

46 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:11 ID:LmqSllCk
>>40 そこに話題を振ると、現在進行形で少数民族を抑圧・同化している
中国のほうが、都合が悪くなるよ。


47 :1です。:03/09/07 02:11 ID:qXSCrjoX
台湾で統治する関係上、反乱者を殺したのも投獄したのも知ってるし、
中国で戦争する以上、当然殺しまくったのはわかる。

でも中国人が「日本軍は残虐だ」というのは??だな。
逃げれば督戦隊が射殺。ヤバくなったら同族食い。敵の首でサッカーをし、
文化大革命では「同族」を殺しに殺し、台湾では日本統治の総計より殺してる。

なんつうか、肉食人種が首刈り族を「残虐だ」といってるのと同レベルに思えるんだわ。
主観が違うだけ。文化が違うだけだよ。もっというなら歴史観が違う。


>>36癒しスレにしようと思ったけど彼が積極的にレス返してくれるし、ほっとくとかわいそうだし、
この状態で癒しスレにするのは不可能だね。

立てたものを使わんのはホントのクソスレにしてしまうのでLee氏を主役にして遊ぶか。

48 :Lee:03/09/07 02:13 ID:Ch6M6i1C
>>47 1さん
よくもこのような考えをしてますね。もっと歴史を勉強したほうがいいと思います。
朝鮮半島が日本から植民地された36年間は朝鮮半島の歴史の中でも最もひどい状況の生活でした。
それを言うと長くなりますので省略しますが、韓国で、また、台湾でまた、中国でどのように歴史を教えているのか、
少し、翻訳のものでも用いて、インタネート検索をしたほうがいいと思います。

49 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:14 ID:fPx0B9VU
>45
アフリカの連中がこれ見たらなんて思うか、非常に興味があるなあ。

50 :1です。:03/09/07 02:15 ID:qXSCrjoX
すごい勢いでLee氏が書きこんでくれるからレスもままならん。

 日本政府が、果たして戦後、アジアの諸国民に対して、琉球処分という名の
琉球王国侵略と併合、アイヌ・モシリ(現在の北海道)への侵略と併合、台湾
朝鮮半島への江華島事件による不平等条約の押し付け、日清戦争による
台湾の植民地化、日露戦争による朝鮮半島の戦場化とその後の併合条約
の強制的な調印、土地調査事業という名の朝鮮民族からの土地の収奪、
三・一独立運動への武力弾圧、中国への武力進出、満州国のでっちあげ
と国際連盟からの脱退、フランス領インドシナへの武力侵略とその後の
支配、日米戦争への突入と同時に行われた東南アジア侵略、従軍「慰安婦」
という名の朝鮮人女性をはじめとした女性の性の奴隷化、戦時国際法を
無視した捕虜の虐待(タイメン鉄道など)、などなどについて公式に被害者に
謝罪し、国家としての補償を行ってきたのでしょうか?まず、こうした問題を
政府として公式に認めることすら怠ってきたのが事実でしょう。
1さんは、これらの事実一つ一つを、貴殿は学んだことがありますか?

おもいっきりならったよ。まったく同じ内容。
まぁ最後は必ず「これらは石川さんを釈放させたくない日本政府の陰謀だ」とか、
「北朝鮮は地上の楽園だ。それを弾圧する米帝と日帝を云々』トカ。

51 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:15 ID:fPx0B9VU
>48
最も酷い状態で鉄道が作られ、橋が架けられ、食糧は増産され、人口が2倍に増えるのか。
・・・君たちの民族はゴキブリかね?それともカビやバクテリアの類かね?

52 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:17 ID:ggtYpNsO
歴史は勝者のものであり、アフォのものではない。

53 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 02:17 ID:f1brzFGU
さて、マジレス。まず日本が何をした?
そして、他の国は何をした?
日本は確かに朝鮮や中国を占領した。
しかし、これは国際法上で認められる戦争という行いによってだ。
もしも、これを否定するとすべての植民地を持った経験のある国がココで
攻められるべきだ。
また、中国はむしろ内から滅んだ。アヘンにおぼれた国民。自らの利益しか
求めず、自他共に認める眠れる獅子という妄想にしがみつき。
小国日本に徹底的に負ける。それにより、列強国がどんどん中国を占領。
朝鮮はさらに悪い、いつまでも清の服従国という境遇に満足しつつ、
日本に近づくという、いわば二枚舌外交を起こし清が日本に負けると日本に
服従をするふりをしてロシアに近づく。しかし、そのロシアが負けると、今度は
国際社会に訴える。しかし、外交はおろか、内政もまともでない朝鮮の訴えを
聞くものなどいない。
また、日本は朝鮮を占領したが、他国のように、ただ、朝鮮人を奴隷として
使っただろうか?当時の朝鮮の年間の予算の3倍以上の援助金を数年に
渡り提供し、それ以外にも天皇陛下じきじきの援助金も渡され、それに伴い
インフラの整備、国としての基礎となる礎を築き、教育も与えた。
これだけ植民地の国に尽くした国は他にあるだろうか?同じように日本に
占領された国の一つ、台湾では蒋介石時代の暗黒の時代を経て、度重なる
外省人により内省人の捏造された歴史を押し付けられても、日本に対して
一部の人々を除いては好意的な国である。
朝鮮と台湾は今両方とも微妙な立場にある。しかし、同じく日本に占領されたにも
かかわらず、まったく違う日本への接し方。これはどういうことだろうか?

54 :Lee:03/09/07 02:18 ID:Ch6M6i1C
>>51
日本が朝鮮半島を植民地化して、発展したかしないか、それで朝鮮の民衆が喜んだか
どうか、それは植民地にされた方が一番わかるかと思うのです。専門家ではないので
詳しい資料等は出せませんが・・・・

55 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:18 ID:Mfe8Pfe6
うんまあ、大陸には進出したけどそれが何か?って感じかな。
中国も日本に攻めてきた事あるし(失敗シタケドナw)
日本は成功したわけだ(結果的に)占領したけど特に一般人の虐殺とか
あったわけでもないし、むしろ日本の一般人が多数殺されてるな。
先に手を出したのも中国側だし、なんか文句言われる筋合いは無い。
それよりもうODAはやらんぞ!金返せよちゃんと。期待は全然できないが。


56 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:19 ID:LmqSllCk
>>45

日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1965T025.html

条文を読んでよ。1965年に無効にしただけで、
1965年より以前にさかのぼって無効にしたわけではないよ。
逆に、これを無効にしないと、韓国は日本から正式に
独立できていないわけだ。
なんで、そんなに拡大解釈をするかね?



57 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 02:20 ID:f1brzFGU
>>48
中国では確か文化革命、民族浄化、大躍進などなどで8000万人が
死んだのは知ってる?


58 :Lee:03/09/07 02:20 ID:Ch6M6i1C
>>53さん
あなたがどれだけ朝鮮の歴史に詳しいのでしょうか。
どんな仕事をされているのか分かりませんが、
今のような態度では、私はあなたの言論を信用することはできません。

歴史の研究から教訓を学んで下さい。
あなたにいいたいのはそれだけです。


59 :1です。:03/09/07 02:21 ID:qXSCrjoX
>>49さん。普段世界史板見てるので知らんのですが。
(1時期極東板いたけど最近のコテハンは知らん・・・あ。そういえば昔もいた気がする)

LEE氏って何時眠るの?
LEE氏って釣り師としての給料いくらなの?

もっとがんばれ。超頑張れ。それやっと50レス。あと950レス持たせられるかLee氏。

60 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:21 ID:fPx0B9VU
>54
・・・植民地じゃあないっての。君の頭の中では北アイルランドはイギリスの植民地かね?

61 :ゑゑゑ ◆WEWEWEE85s :03/09/07 02:21 ID:q2VID8lb
許してちょんまげ

62 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:22 ID:fPx0B9VU
>59
俺も知らん。複数人が共有LAN経由で分担しながらレスしてる感じ?

63 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:24 ID:LmqSllCk
>>1 と Lee って自作自演だろう。
最近は、ケーブルと電話回線・携帯電話を使ってID を変える手法とかあるからね。
どうやら、将軍様の指令は、マンギョンボウ号から大音量で民謡を流すだけでなく、
2ちゃんねんを本格的に工作しようと始めたようだ。


64 :Lee:03/09/07 02:25 ID:Ch6M6i1C
>>53さんが言ってる根拠が日本の優れた統治??とするとしたら、もっと詳しくどの
ようなことでしたか、そして、韓国が発展したことがなぜ、植民地をされたからと言
えますか、1950年の朝鮮戦争の時朝鮮半島は日本が降伏したときよりひどい状況でし
た、なにがあったといえますか、


65 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 02:25 ID:f1brzFGU
>>58
うーん、とりあえず後期倭寇は殆ど朝鮮人って常識は知ってるが。
それと、一度も戦争で勝った事ないのも知ってます。
また、今まで韓国で就任した大統領は前大統領以外すべてが逮捕されてる。

で、そういう君はどれだけ歴史に詳しいの?

66 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:27 ID:wFEFNXIS
謙虚で公明正大な日本人の心情に付け込む朝鮮人、中国人、本当に卑怯だ
結局カネを脅し取ろうというだけじゃないか
心配するな世界中の人がタカリだと知っている

by フィリピンの留学生

聞いてる俺の方が引いたよw

67 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:27 ID:LmqSllCk
>>58 キミも、明治維新以来の日本史を侵略史観でしか認識できないようじゃ、
日本の歴史に詳しいとはいえないね。
やっぱり、朝鮮高校に大学受験資格を与えるのは危険だね。


68 :Lee:03/09/07 02:28 ID:Ch6M6i1C
朝鮮は日本との合併による主権を奪われました。
それを植民地と呼ぶのです。そして、日本の政府もその言葉で韓国に
お詫びをしていました。あなたは1945年から1953年の戦争のこと
どのように知っているのでしょうか?


69 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:29 ID:fPx0B9VU
>64
>1950年の朝鮮戦争の時朝鮮半島は日本が降伏したときよりひどい状況でした
要するに、朝鮮半島は日本降伏までの間ずっと日本の資源と予算出動によって支えられてて、
独立した時に朝鮮半島の為政者達がその穴を埋められなかったってだけだ。

つまり、当時の朝鮮半島は単体では碌に経済活動も出来なかったってことだな。

70 :Lee:03/09/07 02:30 ID:Ch6M6i1C
>>53さん
いまの韓国のインフラが整備されたのは朝鮮戦争が終わってからです
韓国自身が整備したのにほかなりません

71 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:31 ID:fPx0B9VU
>68
違うな。主権を失うのが植民地。主権を移し替えるのが併合。
当時の日韓併合と北アイルランドはどちらも併合であって植民地化ではない。

72 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:31 ID:cFJ+OW0K
>>11
理屈通り、別に乖離してるとは思わない。クソスレだとは思うけど。


73 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:31 ID:xT22fxYL
>>66

74 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 02:31 ID:f1brzFGU
>>64
何よりも教育を与えたってのはすごく重要では?
すべての根幹を成すものだろう?初期の韓国の官僚に帝国大卒の
人がいたのは周知の事実。
当たり前じゃん、その時の大統領は李承晩。
ちなみに韓国が独立したのは1948年の8月13日だけどねw


75 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:32 ID:ggtYpNsO
実際、負けた日本に、さらに負けた国があるのだろう。

76 :Lee:03/09/07 02:32 ID:Ch6M6i1C
みなさんに読んでもらい本があります。

「これだけは知っておきたい
日本と韓国・朝鮮の歴史 」
中塚 明=著
●四六・208ページ
本体価格1,300円
2002年6月発行
ISBN4-87498-284-0

本当にすみませんがこのような本はご存知でしょうか、またどのように思いますか?


77 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 02:33 ID:f1brzFGU
>>70
あのさ、戦争が起こったのだろう?インフラがぐちゃぐちゃに為ったの知らんのか?


78 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:33 ID:cASMTnlt
>>1さんへ
まあ 見てのとおり 法的に解決した内容を自分の都合のいいように解釈しては日本
に居座る自分の立場を正当化して 早い話【 際限の無い賠償 】を要求したがるのが
>>45に代表される 南北に関係なく典型的な【 朝鮮人 】という訳で。

したがって ヨソの国で偉そうに虫のいい反日論をぶつのが連中の【 友好 】である
事を考えると >>1さんのせっかくの気の効いたスレタイを土足で踏んでいるのは 場
をわきまえずわめき散らす>>45のような【 朝鮮人】なので スレがこうなってしまう
のはやっぱり 【 朝鮮人 】である>>45に責任があるのでは?



79 :Lee:03/09/07 02:33 ID:Ch6M6i1C
 鉄道の整備は、何も朝鮮民族のためにやったのではなく、大陸兵站
基地として朝鮮半島を利用するために行われた、というのが真相です。
 また、ハングル教育云々についてですが、いわゆる公民か教育が徹底される
なかで、朝鮮語の使用は禁止され、日本人名を強制的につけられたという
歴史的経緯を知らないのですか?


80 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:34 ID:LmqSllCk
>>64
>1950年の朝鮮戦争の時朝鮮半島は日本が降伏したときよりひどい状況でし
>た、なにがあったといえますか、

日本統治が終わってから5年もあれば国土は荒廃するだろう。
ただ、北朝鮮軍は、日本が残した火力・水力発電のおかげで、
十分、火力を補給できたということは言えるよ。
逆に、南朝鮮は、農業主体で開発したので、当初は、
北ほど補給や物資がなかったといわれている。
日本は南北朝鮮一体で開発したので、
それを切り離したら、都合が悪いこともあるだろう。
切り離したのは、米ソだから、そっちに文句をいってくれ。

日本でも、東北と関東を切り離したら、方や工業製品が不足し、
方や、食料が不足するという悲惨な状況になったかもね。



81 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:34 ID:cFJ+OW0K
>>12
おかしいな・・・オマエのハンドル、NGWORD.TXTに登録しといたはずなのに・・・


ちょっとメンテしてみるか・・ああ、原因がわかった。


82 :Lee:03/09/07 02:35 ID:Ch6M6i1C
>>78
私は日本人です
こないだ気化しましたから

83 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 02:38 ID:f1brzFGU
>>79
ああ、でた〜。左翼教師の決め台詞。
じゃあ、聞くけど鉄道は無用の長物だったの?
また、日本人名の強制は創始については台湾が許可制に対して、
朝鮮は届け制だぞ。

84 :Lee:03/09/07 02:38 ID:Ch6M6i1C
過去の日本の歴史は、軍事力によって他民族を侵略・抑圧
すれば、最終的にはその「ツケ」が自分達に回ってくることを
明確に示しています。「他民族を抑圧する民族は自由では
ありえない」−結果的に、アジア・太平洋戦争での敗北が、
そのことを証明しています。負けたのは、「連合国」だけでなく
アジア諸国民の抵抗に対してだったこともお忘れなく。中国
では、いかに人民解放軍(当時は八路軍)が強かったかに
ついて、中国帰還者連絡会の元日本軍人の証言などが
明白に示しています。


85 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:39 ID:LmqSllCk
>>79 戦後の日本の工業化は、日本人のためにやったのではなく、
アメリカが反共の砦、アジア・中東の兵站基地にするためにやったものです。
しかし、日本人は十分に恩恵を受けています。

同様に、戦後の韓国の工業化は、韓国人のためにやったのではなく、
日米が、反共の砦とするために支援したものです。
しかし、韓国人は漢江の奇蹟といって、誇りにしています。


86 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:39 ID:fPx0B9VU
>79
皇民化教育の嘘も知らんとは、哀れな朝鮮人だな。

いい事を教えてやる。
日本は日韓併合時に朝鮮語を禁止した事と日本名を強要した事は無い。
朝鮮語を禁止したのなら、半島の学校でハングルを教えていたという事実と食い違う。
戸籍の登録を義務化したことはあるが、その時に朝鮮名を名乗る事が許されていた。

87 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 02:39 ID:f1brzFGU
>>82
ほ〜、気化か、えっと、窒素?アルゴンw


88 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:41 ID:LmqSllCk
>>84
現在の韓国の捏造は、脅迫と恫喝によって他民族に嘘を押し付ければ、
最終的にはその「ツケ」が自分達に回ってくることを
明確に示しています。


89 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:41 ID:fPx0B9VU
>84
>軍事力によって他民族を侵略・抑圧すれば、
>最終的にはその「ツケ」が自分達に回ってくることを明確に示しています。
アメリカがその「ツケ」を払うのはいつだ?イギリスは?フランスは?中国はいつだ?

90 :Lee:03/09/07 02:42 ID:Ch6M6i1C
>>85
何という愚論ですか!
私は学者ではないので、人のことを言う資格はないかも知れませんが、
近代の日本と韓国の歴史学と、経済学を
少しでもかじったことがあるのであれば、
日本の朝鮮統治は植民地化であり、
それを支えた政治思想は「帝国主義」だということが、
高校生でも分かるはずです。

なぜなら、戦前の日本は、欧米列強に伍して、
韓国を経済的に支配してきたからですよ。
それは、国策会社による土地の収奪、
その結果としての米・綿花の作付けの強制による、
韓国のモノカルチュア経済化ですよ。
また、植民地時代の韓国では、インフラの整備が進んだと言っても、
それは日本の独占資本の利潤の追求のためであって、
朝鮮民族の生活向上のためではありません。

「植民地」を論ずるときには、宗主国の政府や企業が、
どのような経済施策を植民地に行ってきたかを論ずる必要があります。


91 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 02:42 ID:f1brzFGU
>>84
米英からの援助があったからでしょう?
日中戦争時も英国などが日本への空爆を行っていたぞ。
そして、中国兵は強かったのではない。数だ。スターリンと同じ。
それと、アジア諸国民の抵抗って、中国人だけだぞ。
朝鮮は上海亡命政府で宣戦布告をしたがどの国からも相手にされていない。
タイなんか日本と同盟を組んでいて、に金を貸していた。
さて、君のいう諸国民はどこの国の人?

92 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:43 ID:wFEFNXIS
>>76
中塚明かよ・・・
拉致被害者に「拉致はでっちあげだ!」とか暴言吐いた奴ね・・ついでに主体思想の信者
朝鮮のプロパガンダを妄信するどうしようもない爺

93 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 02:43 ID:f1brzFGU
>>85
ファビッタか?w
反共の砦は日本だよw


94 :Lee:03/09/07 02:44 ID:Ch6M6i1C
>>77さん
これは明らかに77さんの認識不足ですね。
詳細は省略しますが、
朝鮮民族が日本の植民地統治から解放された後に、
様々な勢力が統一国家を樹立しようと努力したのですよ。
それを分断したのがアメリカです。


95 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:44 ID:LmqSllCk
>>79 もう一丁
サラリーマンの給料は、会社がサラリーマンの幸せを願って
払っているのではなく、良質な労働力を確保するために
払っています。しかし、サラリーマンはその給料で
生活を営んでいますし、会社の対して忠誠心を持つようになります。


96 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 02:44 ID:f1brzFGU
>>93
あ、まちがいた。
すまんです。

97 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:45 ID:cASMTnlt
>>82
ふ〜ん。

真の意味での民族の誇りを捨てて あんたの脳内ではあくまで【 唾棄すべき 】存在
である日本の市民になってまで日本に居座って 日本人に【 賠償 】とやらを要求し続ける訳ね。

そらまた 日本人にとって迷惑極まる人生を歩んでおいでで。

98 :Lee:03/09/07 02:45 ID:Ch6M6i1C
過去は過去でありながら、今現在進行中であると思います。
それは過去がどんなに悪いこと、良いことをしたとしても過去ですが、悪いことであ
るとして忘れたり、否定してしまうと、その二倍、三倍の苦労を今現在、または未来
に繰り返ししまうと思います。
韓国ではこのような言葉があります。
「許しはしても、忘れは絶対したい」
それが歴史であると思います。許される、許すためことは過去をキッチンと清算する
と出来ますが、しかし、忘れないことは教育であると思います。
政府の教育ではなく、民衆の教育であると思います。


99 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:45 ID:fPx0B9VU
>90
金を食う土地を普通の人は「植民地」とは呼ばない。植民地は金を生むものだ。
毎年日本の国庫の30%以上もの金を食った朝鮮半島が植民地だと?ただの荒地じゃあないか。

100 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 02:47 ID:f1brzFGU
>>94
努力ね〜、日本への不法入国とか?
そもそも朝鮮戦争の勃発の原因の一つとして、李ショウバンが
日本の九州で亡命政府を作らせろとアメリカにいって、アメリカが
それにきれて、防衛ラインから韓国をはずしたからだろう?
しらんの?

101 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:47 ID:fPx0B9VU
>98
清算は終わった。これ以上の賠償要求は国際法違反だ。それとも日本と戦争するかね?

102 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 02:48 ID:f1brzFGU
>>98
いや、別に忘れなくてもいいが、日本の女とするときのいいわけで慰安婦の仇とか
いうのはどうかと?道徳観念を疑う

103 :Lee:03/09/07 02:49 ID:Ch6M6i1C
>>56さん
日韓基本条約は、その締結当時から日本と韓国(北朝鮮も含めて)
国内で反対運動が起き、しかも1910年に締結されたの日韓併合条約
についても「もはや無効」という曖昧な表現をとって締結され、しかも
このときの「賠償」というものは、「日本から韓国に対する三億ドルの
無償供与と二億ドルの貸付」(同条約一条)であって、朝鮮民族が
被った人的被害その他に対する補償でもなんでもなかったのです。
(当然、国交のない北朝鮮には、このような補償はされていない)
日本政府は、責任を持って両国の国民に対して補償を追う歴史的・法的
責任を負っていることは明白です。

104 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:49 ID:LmqSllCk
>>94
>朝鮮民族が日本の植民地統治から解放された後に、
>様々な勢力が統一国家を樹立しようと努力したのですよ。
>それを分断したのがアメリカです。

違います。ソ連にそそのかされた偽金日成のせいです。
金日成がいなければ、半島は平和裏に統一されました。

また、中国人民軍がいなければ、半島は戦火を経ましたが
統一されて強力は資本主義国になりました。

もし金日成による統一を願うのなら、半島全土が
飢餓半島になっていたでしょうね。


105 : :03/09/07 02:50 ID:hnQ4oUGk
在日は会社でサボってばっかいんだよ。
でプライド高いし。
コンプレックスの塊だから人を論破しようとする。
帰化した香具師もいるが血は変えられない。
カラオケでハングルの歌を唄った時は取引先は確実に引いてたよ。
そんな連中に給料をもらう自分が悲しい。
まじ日本からいないほうがいいんじゃないかと思う時もある。
 
いやな世の中ですな。

106 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 02:50 ID:f1brzFGU
>>101
まず負けるな。
日本の軍隊は言わば少数精鋭。
一方韓国は強制か。
で、多分北朝鮮が南進するんだろうな。
しかも、ファビッタ韓国人が在韓米軍を攻撃して、
待ってましたとアメリカが介入。すると、中国も難癖つけて介入。
半島があぼーんするな

107 :Lee:03/09/07 02:51 ID:Ch6M6i1C
>>101
 現実に、植民地支配の下で苦しんだ朝鮮民族にとって、日本に補償を
要求するのは、当時の戦時国際法などにてらしても明白です。
 このへんのことは、日本の戦争責任資料センターのHPなどを参照
してみてはいかがでしょうか?
 http://www/jca.ax..apc.org/JWRC


108 :Lee:03/09/07 02:52 ID:Ch6M6i1C
日韓基本条約は、その締結当時から日本と韓国(北朝鮮も含めて)
国内で反対運動が起き、しかも1910年に締結されたの日韓併合条約
についても「もはや無効」という曖昧な表現をとって締結され、しかも
このときの「賠償」というものは、「日本から韓国に対する三億ドルの
無償供与と二億ドルの貸付」(同条約一条)であって、朝鮮民族が
被った人的被害その他に対する補償でもなんでもなかったのです。
(当然、国交のない北朝鮮には、このような補償はされていない)
日本政府は、責任を持って両国の国民に対して補償を追う歴史的・法的
責任を負っていることは明白です。

109 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 02:52 ID:f1brzFGU
>>103
自業自得なのに。
自ら戦おうとしないものは、そこで終わりなのに。

110 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:54 ID:fPx0B9VU
>103
日本国が韓国人個人への賠償を打診したとき、韓国政府はこれを蹴った。
韓国人個人が日本に対して賠償を請求したいなら、まずは韓国政府に賠償を求めるのが筋だ。
それが不満なら、日韓基本条約を破棄するが良い。勿論、条約破棄したら戦争を覚悟してもらうぞ。

111 :Lee:03/09/07 02:54 ID:Ch6M6i1C
>>109
 日韓条約がそれぞれの国で締結された背景(日本の国会では強行採決、
韓国政府は軍事独裁政権で、議会は必ずしも民主的な運営がされていた
わけではない)を考えれば、国家が無理やり国民世論を押し切って締結した
条約を、本来ならば両国の国民にとって望ましいように作り変えるのがスジ
というものでしょう。(実際、韓国の国会議員からは、日韓条約の見直しを
求める決議案が国会に提出されてもいました。こういう事実をなぜ無視する
のでしょうか?)
 明治時代にも、日本が江戸幕府の頃に結ばれた不平等条約を改正する
動きが高まり、諸外国と交渉の末これを撤廃する、ということがありました。
 当方は、現実に日韓条約に様々な問題点がある以上、これを改正する
ことはなんら問題ないと考えます。「南雲さんの論理では一国の国民全員が
賛成しない条約はすべて不備のある条約であると言っていることになります」
とは、得手勝手な解釈もいいところです。当方は、あくまでいまの時点での
問題点を指摘し、かつこの条約を改正するべきだ、と指摘しているのです。
そして其の声は、必ずしも当方のみならず、韓国の国会や、国民の間にも
存在しています。


112 :Lee:03/09/07 02:56 ID:Ch6M6i1C
>>111に私の先生からのメールをコピペしておきます

113 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:56 ID:LmqSllCk
なんか、このスレは、FAQのスレになったね。

>>103

反対運動が起きようが、何があろうが、
国同士が結んだ条約を国民は守る義務がある。
それに、日韓基本条約では、北朝鮮の分もまとめて払ってある。
韓国市民が恨みに思うなら、韓国政府を恨んでくれ。


114 :日出づる処の名無し:03/09/07 02:57 ID:fPx0B9VU
>107
韓国政府が日本政府から韓国人個人への賠償を拒絶したのに、
何故日本政府からの賠償を求める韓国人は韓国政府に賠償要求をしない?

日本が賠償金を支払わないのは韓国政府が拒絶したからだ。
文句があるなら韓国政府に言え。日本政府はその件には一切感知しない。

115 :Lee:03/09/07 02:57 ID:Ch6M6i1C
そもそも 日本がなぜ朝鮮を植民地化したのかについてのここの人間の
歴史認識が決定的に誤っています。
 まず、維新政府が成立した1868年、12月19日に釜山に派遣された日本政府
の代表団は、日本の政権交代と朝鮮との国交を求める国書を持参しましたが、
この五日前に時の参議木戸孝允は、「使節ヲ朝鮮ニ遣ワシ彼ノ無礼ヲ問イ、
彼モシフクセザル時ハ罪ヲ鳴ラシテ其ノ土ヲ攻撃シ・・・」との建議を岩倉具視
に提出しています(『日本外交文書第二巻』)。つまり、明治政府は朝鮮との
国交を回復する以前から、朝鮮半島を攻撃し、さらに「天皇の陸海軍だけで、
朝鮮の釜山附近を開港させる以外に天皇の国を万代も長く栄えさせる道は
ない」(木戸からの大村益次郎への手紙、市川正明編『日韓外交史料?』
原書房)と、朝鮮侵略への意向を出していたのです。即ち朝鮮半島への日本
による武力侵略と、それによる「天皇の国」の繁栄を望んでいたのは日本の側
であって、日露戦争以前の日本政府の政策がまずあったのです。そして、1875年
には釜山に軍艦を無断で入港させ、朝鮮側の抗議を無視して軍事演習を行い、
同じ年に江華島で軍事衝突を起こして、これを口実に翌年、日朝修好条規という
名の不平等条約を締結させたのです。


116 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 02:57 ID:f1brzFGU
>>107
ここで国際法を出すの?w
国際法なんていったら、日本アメリカに数百万以上の民間人がアメリカに
殺されましたが。
広島、長崎への原爆、東京大空襲、その他主要都市への空襲。
あとさ、>>84の質問に答えてよ

117 :Lee:03/09/07 02:58 ID:Ch6M6i1C
>>115のつづき
その後、朝鮮政府内部でのいわゆる「親日派」や「親露派」による権力闘争に乗じて
金玉均らの「親日派」に近づき、クーデターをそそのかしたのは明治政府の井上馨
などでした。さらに、1885年に締結された天津条約では、当時の清国による朝鮮への
「宗主権」の否定だけでなく、「将来若シ変乱重大ノ事件アリテ日清両国或ハ一国
兵を派スルヲ要スルトキハ、応ニ先ヅ互イニ行文知照スベシ。・・・」として、朝鮮
半島
に対する出兵と干渉の権利を認めさせることにありました。さらに1894年、韓国の
全羅・忠清両道に農民の大蜂起(甲午農民戦争)が起こると、日清両国の軍隊の
出兵によって鎮圧されました。その後、1894年7月25日、清国の軍隊を攻撃して
8月1日にようやく宣戦布告をしたのが日清戦争でした。その結果、清国は遼東半島
および台湾・膨湖列島を割譲させたのです。さらに、当時の日本円で約3億円の賠償金を
奪い、其のうちの2億7千500万円を軍事費に使用したのです。しかし、朝鮮人民に
対しては何の賠償もありませんでした。
さらに、朝鮮王宮内にて日本の内政干渉を排除するため、ロシアへの接近を図っていた
閔王妃を暗殺し、その死体を陵辱して焼き捨てるなどの蛮行を実行したのは、日本の
朝鮮公使三浦梧楼の手下岡本柳之助などでした。この事件は、国際的にも問題にされ
ましたが、結局日本側は広島での軍法会議で三浦たちを免訴にしました(後に三浦は
枢密院顧問に就任)。

118 :Lee:03/09/07 02:59 ID:Ch6M6i1C
>>116 84の質問はどこにありますか

119 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:00 ID:fPx0B9VU
>111
で、その条約改正は何のための条約改正だ?
韓国政府が拒絶した、日本政府による韓国人個人への賠償を可能とするためか?
馬鹿を言うな。条約が締結された当時以前の問題を掘り返す事は法倫理的に許されない。

120 :Lee:03/09/07 03:00 ID:Ch6M6i1C
>>117のつづき
こうした一連の事件と、朝鮮を巡る日清両国の争いがロシアを刺激し、朝鮮をロシアへ
接近させる契機となりました。
そして、1904年1月23日、大韓帝国政府は日本が要求する日韓議定書を拒否し、局外
中立宣言書を各国政府に送りました。しかし日本はこれを無視し、2月8日の仁川上陸
を契機に次々と朝鮮の各港に上陸して軍隊を北上させました。そして、同日宣戦布告なしで
仁川でロシア軍艦に不意打ち攻撃をかけ、翌日にはソウルを制圧したのです。さらに同月
23日には、日本軍の占領下で日本と大韓帝国との間で議定書が締結されましたが、
それは第四条で事実上朝鮮を属領扱いするものでした。同じ年に締結された第一次日韓協約
は韓国の財政を抑え、外交権を実質的に奪い、翌年日露戦争が終結した1905年には、
第二次日韓保護協約を伊藤博文らが強引に締結させたのです(これについては、韓国の国際
法学者などからも国際法上無効である、との主張がなされています)。
 以上のように、日本の植民地支配は、ロシアの南下云々以前から明治政府のいわば外交政策
として決まっており、「日本が危ない・・・云々」などというのは後から日本政府の官
僚や政治家が言い訳のために用意した詭弁でしかありません。
 また、朝鮮政府(後の大韓帝国政府)内部を「ゴタゴタさせた」責任は日本政府にもあります。
なぜ、他国の政治に干渉する権限があるのでしょうか?ましてや、外国の王妃を暗殺し、
その死体を陵辱し、焼き捨てるなど言語道断もいいところです。これでも、日本の朝鮮半島
への侵略と植民地支配は正当だとでも言うのでしょうか?(一応ここまで)

121 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:01 ID:f1brzFGU
>>118
あ〜、察しわりぃな〜。
アジア諸国民の抵抗って、中国人だけだぞ。
朝鮮は上海亡命政府で宣戦布告をしたがどの国からも相手にされていない。
タイなんか日本と同盟を組んでいて、に金を貸していた。
さて、君のいう諸国民はどこの国の人?
 これ

122 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:01 ID:LmqSllCk
>>110
> 明治時代にも、日本が江戸幕府の頃に結ばれた不平等条約を改正する
>動きが高まり、諸外国と交渉の末これを撤廃する、ということがありました。

明治時代の不平等条約は、関税や刑法面で当時の日本が不利益をこうむったが、
日韓基本条約は、その条約が現在の韓国を縛る不平等条約ではないぞ。

それに、日韓基本条約を結びなおすなら、
日本が半島に残した総計16兆円とも言われる資産を返還してもらう
ことから始まる。この権利は、サンフランシスコ講和条約で
認められている。

不平等条約というのなら、日本のほうがよっぽど不利な条約だった。


123 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:03 ID:f1brzFGU
>>120
そもそも、不平等条約の改正は日本が常々言っていたもの。
で、韓国の場合は国が自ら進んで条約を締結して。
その時の状況が違うだろう。

124 :Lee:03/09/07 03:03 ID:Ch6M6i1C
 日韓条約に反対する国民は、北朝鮮だけでなく、韓国、日本にも存在し
た、そしてこの条約がいわゆる植民地支配の清算には必ずしもつながらず、
従軍慰安婦の戦後補償要求などの問題を無視した、というのは、韓国や
日本の歴史研究者などからも実証的な研究が出ています。

「季刊青丘」16号「特集 いま日韓条約を考える」(1993年夏季号)



125 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:04 ID:fPx0B9VU
>115
木戸孝允の意見が明治政府の総意であるという根拠を示せ。
彼個人の意見がそのまま当時の明治政府の意見だと言える理由は何か?

126 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:04 ID:LmqSllCk
>>115
すまんが、教授の論をコピペするなら、その教授の名前と
出展とできれば、ホームページを教えて欲しいね。


127 :Lee:03/09/07 03:05 ID:Ch6M6i1C
>>121
大日本帝国は、自国民を侵略戦争に駆り立て、約2000万人ともよばれるアジア人を
虐殺した揚げ句、自国民を三百数十万人も犠牲にしました。その結果、アジア諸民族
(朝鮮民族をも含む)による激しい抵抗を受け、各地で敗戦し、その果てに連合国への
無条件降伏であったのです。

128 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:05 ID:fPx0B9VU
自己レスコピペが増えたな。ついに文章を読んでレスを返す能力に支障が出たか。

129 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:06 ID:f1brzFGU
>>124
あのさ、日本がいくら韓国に金を上げた?
漢江の奇跡は誰のおかげだった?
その辺考えろよ、
そして、日本が韓国にODAをいままでいくら払った?
いい加減にそのことばかりをいってると、本当に国際社会から孤立するぞ。


130 :Lee:03/09/07 03:06 ID:Ch6M6i1C
>>126
失礼
法政大学の南雲先生です
HPはわかりません

131 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:06 ID:f1brzFGU
>>127
はあ?ソースは?
で、まだ答えないの?
はやくぅ〜。

132 : :03/09/07 03:06 ID:zKimLH/B
>>124
日韓条約に反対する国民は、北朝鮮だけでなく、韓国、日本にも存在した
あたりまえじゃん、国同士の条約がその国の国民すべてが納得して
結ばれるわけないじゃん、そんなんで無効といってるから馬鹿なんだよ。
なんでも都合よく話を誘導して詭弁を振るうそのさまは詐欺師そのもの

133 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:07 ID:f1brzFGU
>>132
だね〜。そもそも条約、法律で誰も反対しなかった法律を知りたい。


134 :Lee:03/09/07 03:08 ID:Ch6M6i1C
>>129
私は日本人です。国際社会から日本を孤立させたいのですか?
もっとも戦争できる国になったら本当に孤立するかもしれませんが

135 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:09 ID:f1brzFGU
>>134
はいはい、脳内日本人ですか。
じゅあさ〜、証拠見せてよ〜。

136 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:09 ID:LmqSllCk
>>124
> 日韓条約に反対する国民は、北朝鮮だけでなく、韓国、日本にも存在した、

仕方ないでしょう。民主主義は多様な意見と多数決の制度なのだから。
少数意見が政府の方針として無視されるのは仕方ないだろう。
戦前に日本には、戦争に反対する人はいた。
それをもって、日本の戦争責任と敗戦は無効だなんて、
今の日本人は言わないよ。

キミが少数意見を主張する自由はあるけど、
オレがそれに反論する自由もあるからね。


137 :Lee:03/09/07 03:09 ID:Ch6M6i1C
>>131
歴史をよく学んでから物を言って欲しいものです。
朴慶殖『朝鮮人強制連行の記録』(未来社)をじっくり熟読することを勧めます。


138 :1です。:03/09/07 03:11 ID:qXSCrjoX
俺が不思議なのは、中国人は自分たちが身内を殺すのは屁とも思わんくらいの勢いで殺しまくるのに、
日本や亜米利加の攻撃で同胞が死んだとかになると火がついたように怒ってみたり、延々と恨み続けることなんだが。

だから言ってる。身内の肉を食う食肉人種が敵の首を跳ねる首刈り族を野蛮と言って非難してるのと同じようにしか見えんと。


カーチス・ルメイは先の大戦では一人でも敵国民を殺し、
女子供を虐殺し、貴重な文化遺産を壊しまくってるが「勝つためになんでもする」基本は守った。

むしろそれだけやって勝て無いなら犯罪を超えているだろう。敵にも味方にも命はある。
エチオピアに負けた伊太利亜などお前は命を無駄遣いしてやいないかと小1時間問い詰めるべきだろう。

で、敵以上に味方を殺した。もしくは殺すことを前提にしている中国やソビエトは・・・大日本帝国より犯罪的だ。
たしかに大日本帝国は自国民の命を粗末に扱ったが、一人一艦が基本だ。

9/11のWTCビルで無辜の乗客を巻き込んでぶつかったテロとは違う。
でも、それを考えても、あれだけやって痛み分け程度に持ちこむのがやっとと言うのは犯罪的と言うか…。

139 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:11 ID:f1brzFGU
>>137
だから、諸民族っていっただろう?
自分の言論には責任を持て、間違ったなら素直に謝れ。


140 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:12 ID:LmqSllCk
>>134 キミのような自称日本人のおかけで、
日本は集団自衛権を行使できずに、湾岸戦争のときに孤立しました。
韓国でさえ、国連軍に兵をだしたのに。
本当に残念です。


141 :Lee:03/09/07 03:12 ID:Ch6M6i1C
>>136
参考文献として挙げた「季刊青丘』の中にいくつか日韓条約
について論じた文章がありますが、貴殿はお読みになったのですか?
 また、日本政府の外務省高官も下記のような答弁をしています。
「日韓両国において存在しておりましたそれぞれの国民の請求権を含めて
解決したということでございますけれども、これは日韓両国が国家として持
っております外交保護権を相互に放棄したということでございます。したがいまし
て、
いわゆる個人の請求権そのものを国内法的な意味で消滅させたというもの
ではありません」(一九九一年八月二十七日参議院予算委員会、柳井俊二
外務省条約局長答弁)

142 :Lee:03/09/07 03:14 ID:Ch6M6i1C
>>141のつづき
したがって個人が保障を求めるのも当然ではないでしょうか

143 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:14 ID:f1brzFGU
>>141
で?
たかが省庁の小役人の発言になんの力がある?
それと、日本がアメリカに受けた殺人行為で、韓国人のように
いまだに賠償を言う人間がいるか?


144 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:15 ID:f1brzFGU
>>142
それと、国内法というが、時効って知ってる?

145 :Lee:03/09/07 03:16 ID:Ch6M6i1C
 朝鮮半島の植民地支配を推し進めていた日本政府の政策を、勝手な解釈を
して正当化すること自体が間違っています。朝鮮民族による自主的な近代化の
動きを全て葬り去ってきたのは日本です。そうした事実をなぜ意図的に無視
するのでしょうか?こうした主張は所詮「強盗が強盗を追い出した」ときの言い訳に使う
侵略者の論理以外のなにものでもありません。


146 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:16 ID:LmqSllCk
>>137
「朴」←この名前から信憑性がありません。
日本人でもなく、韓国人もでなく、反日プロパガンダが国策の
中国人でもなく、戦勝国のアメリカでもない、第三者の著作でないと
信用できません。できれば、当時植民地だった東南アジアや
インドの人がいうことが一番信用できます。


147 :Lee:03/09/07 03:17 ID:Ch6M6i1C
>>143
言う人間がいないというより 言えない人が多くいるのです。
沖縄で、過去殺人、強姦、その他凶悪犯罪を犯した米兵が、
満足に裁かれたことがありましたか?(特に米軍の占領下で)
 「何の罪もない」沖縄の住民を拉致し、強姦し、あげくのはては
殺害までしておきながら、十分な裁判すら受けず、「本国送還」
になったケースならあります。
 もっとも、復帰してからも強姦事件やら、交通事故やらを犯して
満足に裁かれたケースは余り聞きません

148 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:18 ID:f1brzFGU
>>145
オナニーおわった?
質問返答まだ〜

149 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:18 ID:EXW5RKVr
2月24日産経朝刊
朝鮮半島に残した個人財産 4兆9000億円

終戦時、日本が朝鮮半島に残してきた個人財産の総額は当時の価格で257億円に達し、
現在の価格に換算すると4兆9000億円に登ることを示す文書が、昭和史研究所(代表・
中村粲独協大学教授)の調査で見つかった。日本の朝鮮統治や終戦時の朝鮮半島情勢
について、貴重な資料となりそうだ
(中略)
GHQの集計によると、日本の政府や軍、法人、個人などが朝鮮半島に残してきた資産は
59.4億ドル(当時の日本円で891億円)に上り、総合卸売物価指数で現在の価格に換算すると
16兆9290億円になる。今回、中村教授が見つけた文書では、日本人が朝鮮半島に残してきた
個人財産はその四分の一を超え、日本人引揚者も相当な損失を強いられたことを物語っている。

中村粲教授の話
終戦時、朝鮮半島、特に北朝鮮にいた日本人が旧ソ連軍などに時計、本、ラジオに至るまで
ほとんど一物も余さず個人財産を没収あるいは略奪されたことは引揚者の話や資料で
知ってはいたが、その額の大きさに改めて驚く。戦勝国の威を借りて朝鮮で不当に奪われた
これらの個人財産への償いはまだ済んでいない。

150 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:19 ID:fPx0B9VU
>145
朝鮮民族による自主的な近代化への動きってのを時代と起こった場所を添えて全部並べてくれ。
それが提示されない場合、そのような動きは無かったものと判断する。

151 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:19 ID:f1brzFGU
>>147
過去でしょう?今は?
それをいうなら現在進行形の韓国は?

152 :Lee:03/09/07 03:19 ID:Ch6M6i1C
>>146
そのとおり、だから当時支配者だった日本がいくら植民地化を正当にしても
信用できないんじゃありませんか?(苦笑

153 :Lee:03/09/07 03:21 ID:Ch6M6i1C
>>151さん
あなたのような沖縄に無関心な人間が、沖縄県民に膨大な軍事基地から発生する
問題の解決を遅らせ、ひいては日本政府の政策(沖縄への過重な基地の負担)
を支えていることくらい、自覚したほうが宜しいでしょう。


154 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:22 ID:2qjIq2xs
>>152
植民地と声を上げてわめいているのは当事者だけ。
さんざん既出だが、合併は当時合法だったといってるのは第三者の方々。


155 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:22 ID:LmqSllCk
>>145
>朝鮮民族による自主的な近代化の 動きを全て葬り去ってきたのは日本です。

朝鮮民族が自主的に行ったのは、身内が殺しあう朝鮮戦争と
北朝鮮の独裁政権であったことは確かだ。


156 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:22 ID:fPx0B9VU
>152
じゃあ同じ被支配民族だったインドネシア人でもアフリカ人でも、
日韓と関係の無い人間に意見を求めてみれば如何だ?

多分、韓国人のやってる事に対して激怒すると思うぞ。

157 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:25 ID:f1brzFGU
>>152
じゃあ、李登輝前大統領の発言とかは〜。


158 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:25 ID:LmqSllCk
>>152
誰も、日本人で植民地支配を完全に正当化している奴はいないよ。
失敗と成功があって、平均すれば、失敗であったというのが
大半の意見だよね。それに、もと朝鮮人であるキミが
朝鮮を擁護するのはもっと説得力がないのだが。


159 :Lee:03/09/07 03:25 ID:Ch6M6i1C
>>154さん>>156さん
どのようにいってるのですか?
本当に客観性がありますか

160 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:26 ID:f1brzFGU
日本が戦争をして東南アジア諸国やアフリカが独立したのは事実だぞ。
まあ、どこかの国とは言わないが、どこからも感謝されない国もな〜。

161 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:28 ID:LmqSllCk
>>159
すくなとくも、売春婦であった従軍慰安婦よりは
はるかに客観性はありますよ。

ところで、キミは FAQ のスレを作りたいんだよね。
極東版でこれほど進行の早い釣り師が来るのは
珍しいのだが。


162 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:28 ID:9FauLLEO
>>98
>韓国ではこのような言葉があります。
>「許しはしても、忘れは絶対したい」

頼むから言葉どおり忘れてくれ。
っつーか許しもしてね-じゃんあんたら。
あんたらっても気化してたりとややこしいから
帰化した元在日現似非日本人としておこうか。



163 :Lee:03/09/07 03:31 ID:Ch6M6i1C
本当に日本の支配は良かったといえるでしょうか
植民地時代、「土地調査事業」によってたくさんの朝鮮人が日本政府に
土地を奪われ、食えなくなって日本に出稼ぎにやってきて、それが現代の
在日朝鮮・韓国人問題につながっていることをご存じですか。
植民地時代には言論の自由はあったのですか?
植民地時代、こんなジョークがあったそうです。

 「チョンドクプガ プルンダ」(総督府が呼ぶ)
 便所にゆきたくなった、という意味です。そのこころは
 「行かないと大変なことになる。」
 「天国のような素晴らしい時代」だとしたらこんな冗談は生まれないはずです。


164 :  :03/09/07 03:31 ID:NPfROYFU
>Lee
あなたの言っている事は全て過去の事じゃないですか、今現在日本固有の領土
竹島を侵略しているのは韓国ではないですか、そして日本を拉致や核ミサイル
で脅迫しているのは北朝鮮ではないですか、それについてはどのように考えて
いるのですか。

165 :1です。:03/09/07 03:32 ID:qXSCrjoX
>>59無駄にスゴイエネルギーですね。有効利用できないのかな。
>>63俺、そこまでヒマでもパソコンにくわしくもないんだけど。
ソレしたら御金になるんですかい?

この板の住人の性格から言ってどんなこと書いても無駄だと思うよ。
ギャグや癒しスレは知らんが。

追記。ジサクジエンできるほど俺頭良く無いんですが?なんせLee氏がここまで噛みつくとも思ってなかったし、
全員でスルーしておけばネタスレ、癒しスレに出来るとあまーい見通しする程度の知性しかなかったわけで。

>>70 LEEさん。でも朝鮮戦争の英雄白将軍は、大渋滞になる前に日本に地下鉄作ってくれって言ってるよ。若き将軍の朝鮮戦争って著書にも書いてる。
あと日本が攻めてきたから南北分断ってネタも初耳だが白将軍の本では普通に日曜日に北が攻めてきてるよ。

>>78よーくわかりました。心情察してくれて有り難う。
他の人私の質問とLEE氏に付き合ってくれてありがとう。

俺としては心荒むすればかりなのでギャグをやりたいんだけど。
LEE氏に夜を徹して付き合う親切な極東板住民を見て考えを改めて適当にギャグっとくか。

しかし、荒むなぁ、こんな状況では「ふとんがふっとんだ!」くらいしか考えつかねぇw

166 :Lee:03/09/07 03:33 ID:Ch6M6i1C
>>164
わたしの考えは、拉致事件は不幸な出来事であったけれども、その解決のためには
あくまでも相手を尊重しながら話し合いをする以外に道はないのではないか、という
ことなのです。
 日本がかつて朝鮮を植民地支配し朝鮮の人々に多くの損害と苦痛を与えたこと、そ
して、そのことにたいする清算がなされず敵対的な関係にあるなかで拉致事件も起こ
ったのです。
 このような日朝間の不正常な関係を正しくいくことが、二度とこのような事件がお
こらないようにする担保ではないでしょうか。小泉首相もそのように考えて日朝首脳
会談をおこなったと思います。
 そして胸の痛む事件はあったが、日朝関係を改善していくべきだというのが日本の
ほとんどの人の思いでした。このことは、当時のアンケート調査でも明らかです。
 そして、日朝ピョンヤン宣言では「両首脳は、日朝間の不幸な過去を清算し、懸案
事項を解決し、実りある政治、経済、文化的関係を樹立することが、双方の基本利益
に合致するとともに、地域の平和と安定に大きく寄与するものとなるとの共通の認識
を確認」していきました。日朝ピョンヤン宣言の内容は非常に優れたものだと思いま
す。

167 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:34 ID:fPx0B9VU
>159
TBS「ココがヘンだよ日本人」というTV番組で従軍慰安婦だったかの話が出たときの事。

アフリカ系の参加者は日本に対して謝罪を求める行為に口を極めて非難した。
彼等曰く、アフリカ人はヨーロッパ人に名前も言葉も国も資源も全て奪われた。
400年の間、ずっと奪われ続けてきた。しかし、彼等はヨーロッパ人に謝罪を求めない。
それなのに、朝鮮人は名前を奪われず、言葉も奪われず、資源に至っては
日本から持ち込まれる状況で、34年で支配が終わった。それなのに日本に謝罪を求める。
謝罪を求めるなんて傲慢だ。許してやる事によって初めて友好が成り立つんだ。

こんな感じの事を言っていた。


168 :Lee:03/09/07 03:35 ID:Ch6M6i1C
>>166つづきです
このピョンヤン宣言の内容にそって、日朝国交正常化していくことが、あげればき
りがないほど様々なことがあったかもしれませんが、それを乗り越えていく唯一の道
ではないかと思うのです。
ところが、現実にはピョンヤン宣言の内容とはまったく相反する方向へと進んでい
ます。それは、昨年10月24日に日本政府が被拉致者を帰さないと発表したときからで
す。日本政府がこのように心変わりしたのは何故でしょうか。それは、アメリカが昨
年10月16日に朝鮮が核兵器を開発していると一方的に宣伝し、日本政府に日朝交渉を
中断するように圧力をかけたことによります。
このように日本がアメリカにいつまでも追随するのでなく、主体的な立場に立っ
て、真の世界の平和のために行動するようにならなければならないと思います。なぜ
なら、アメリカこそが、イラク戦争にみられるように今日の世界の平和を脅かす元凶
のように見えるからです。
北朝鮮国にたいする誤った情報、悪意にみちた宣伝がマスメディア
を通じて洪水のようにあふれています。それらの情報にまどわされることなく、
真摯な議論をおこなっていければと思います。


169 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:35 ID:2qjIq2xs
客観性ね・・・好きな人選んでw

ダグラス・マッカーサー(米 連合国最高司令官)
C・A/ウィロビー将軍(米 GHQ参謀第二部長)
K・R・ナラヤナン(インド大統領)
カール・ヤスパース(独 哲学者)



170 :ケンペーくん:03/09/07 03:36 ID:q3mek4qk
Leeくん。君は、本気ですか?2ch、あるいは極東版初めてですか?
ちょっと痛すぎるのでは?どう考えても、あなたには勝てる可能性ありませんよ。
論理的にも、実証的にも全敗するしか道ないのに。
井上揚水の替え歌で、なんかおちょくってあげたい気分が沸いてきますよ。

171 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:36 ID:fPx0B9VU
>166
相手を尊重というが、君は我々を尊重しているのかね?
ちなみに、私個人は君を全く尊重していない。でも、それでも議論は成り立つのだよ。

172 :1です。:03/09/07 03:37 ID:qXSCrjoX
マハティール首脳は?亜米利加には反抗的だがまぁまぁ客観的だと思うぞ。

173 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:37 ID:f1brzFGU
>>166
不幸な出来事?あ〜、自分にとってはまずい事は他人事、
しかも、相手を尊重?
じゃあ、てめえが日本を尊重しろ、もう、日本に賠償などをいうな。
他国の事に口を出すな。
あとさ、建前って言葉知ってる?

174 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:38 ID:LmqSllCk
>>166
植民地支配は合法。拉致は犯罪。
恨みがあるからといって、罪のない一般人を拉致するなんてもってのほか。
あなたが、犯罪者の方を持つなんて残念です。

我々は、あなたの国の捏造教育によって、一家が惨殺されるは、
漁師は殺されるは、さまざまな犯罪にあっています。
どっちが被害者でしょうかね。



175 :Lee:03/09/07 03:40 ID:Ch6M6i1C
>>169
もし韓国の歴史が客観性がないとしたら、日本が朝鮮を植民地した時代のであるし、
そのときのその人々の話は国家が主権を奪われた植民地の時、その客観性はあるの
でしょうか、そして、韓国にもそのような人々がいて、新日派と言っています
良識的な韓国人はその過去を清算するために努力しています。
じゃ、私が言っていることを全部韓国の歴史の問題として間違っていたとしてみ
ても、他の国家が別の国家を支配しているのに、(日本では同じ国家の中でもたくさ
んの差別問題を持っているのに)しかし、あなた立ちが言っているようにいいことばかり
でしょうか、良くなかったことについてどのくらい知っていますか


176 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:41 ID:LmqSllCk
-------------------------------------------------
166 名前:Lee :03/09/07 03:33 ID:Ch6M6i1C

 日本がかつて朝鮮を植民地支配し朝鮮の人々に多くの損害と苦痛を与えたこと、そ
して、そのことにたいする清算がなされず敵対的な関係にあるなかで拉致事件も起こ
ったのです。
-------------------------------------------------
↑恨みがあるからといって犯罪を容認する元朝鮮人


177 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:41 ID:f1brzFGU
捏造の歴史でしか歴史を学べない君には同情を感じるが、
少しは歴史を疑え。物事には理由と流れと結果があるんだよ。

178 :Lee:03/09/07 03:41 ID:Ch6M6i1C
拉致問題では北朝鮮政府も非難されるべきですが、
同じだけ日本政府にも責任はあり、非難しなければいけないと思っていました。
昨年の秋の時点では、少なくとも金ジョンイル氏は拉致を認め、自分に責任はないといってい
ますが、謝罪はし、五名を一時帰国させています。
しかし自民党政権は自己への責任追及の矛先をかわし、ブッシュ政権の後押しをし、
自国の再軍備を完成するために、あえて強攻策を選択しました。
拉致被害者に同情することと日本の基本的あり方を変えることとを、一緒にしないよ
うにするべきと思います。

179 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:42 ID:9FauLLEO
>Lee

ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/zainiti_raireki.htm

とりあえずここでも見てください。
貴方のお好きな史実に即したサイトですよ。
在日本大韓民国青年会が土地調査事業と強制連行は無かった、と結論付けております。
無かった、というか今の報道は針小棒大であることを証明したしたと言うのが正確なところですが。

180 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:42 ID:2qjIq2xs
>>175
ごめん、わかりにくいから要約してくれ。


181 :1です。:03/09/07 03:42 ID:qXSCrjoX
俺のごめんネタ。

イトコがイトコ兄弟の息子をからかっていた。
「柔道やるぞ」「無理だ!勝てない!」

まぁ小学生と社会人だから当然だが、イトコの一言が俺の心に火をつけた。
「アホ言え。柔よく剛を制するんだぞ」

俺は早速古武術技の基本中の基本。「小手返し」を小学生に伝授。
自分の技で社会人の俺がポンポン飛ぶのに驚く小学生。

「じゃ、折角教えたんだからちゃんと覚えろよ。あと友達には使うな。御父さんならいいが」
「うん!」

・・・あとで思えば、イトコの旦那さんごめん。アノ技、抵抗すると結構いたい。

182 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:43 ID:f1brzFGU
>>166
拉致が日本だけの問題ではない、韓国でも起こってる。
つまり、韓国も悪いと認めるのね。

183 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:44 ID:fPx0B9VU
>175
客観性のある歴史という考え方自体が幻想だ。歴史とは所詮民族の記憶。
記憶ってのは主観的なものであり、他人と擦り合わせると齟齬が生じることなど幾らでもある。
第一、過去を清算するとあるが、じゃあ日本が朝鮮半島に投資した14兆円とも言われる金を
日本に返還できるか?これを初めに行わない限り、過去の清算なんて始まらないぞ。

184 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 03:44 ID:f1brzFGU
>>178
一時帰国って何だよ。
じゃあ、てめえの家族が誰かに拉致られて、レイプされて、
やっと開放されたのに、約束だからといって返すのか?


185 :Lee:03/09/07 03:45 ID:Ch6M6i1C
拉致の問題を解決するには金体制をつぶせという考えがあります。
しかし一国の体制を崩壊させる権利は、自国民にのみあると私は考えます。
この基本原則を一切無視した言動が当然のごとく語られ、
日々拡大していく日本の現状にこそ、私は恐ろしいものを覚えます。

北朝鮮の金体制を、多くの日本人が独裁体制と批判攻撃しています。
独裁体制を批判することには、もちろん依存はありません。
しかしこの日本もまた首相、官房長官、副官房長官etc.続々と世襲制ではないですか。
言ってみれば集団独裁体制です。この日本の現状はそのままにしておいて
他国のことを独裁国家と非難し攻撃する人の神経が、私には不思議です。
他者を非難する前に自らを律するというのが、これも基本原則です。
原則を無視する人たちに、私は傲慢な独善性を覚えます。
何時から日本国は、日本人は、総体としてそれほどご立派な存在になったのでしょうか?


186 :Lee:03/09/07 03:48 ID:Ch6M6i1C
>>179
朝鮮の自作農は、日本の国策会社(具体的には東洋拓殖株式会社)に
土地を奪われました。
http://seinenkai.org/annyong/tochi.htm
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/6469/totijigyou.htm

またこの記述にはどう思いますか
「一方、耕すべき土地を失った各地の農民たちは、日本人の小作人に
転落した。小作人に転じられたものはまだよかった。耕すべき土地が
減少して、小作人が集中したため、小作料が急騰したからである。
高い小作料が払いきれない農民は、仕事にあぶれた。
農民たちは、たちまち路頭に迷った。全国いたるところに、巨大な
流民の群が出現した。」(「李朝滅亡」 片野次雄 新潮文庫 p442)


187 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:49 ID:3D7RRT3K
>>175
>(日本では同じ国家の中でもたくさんの差別問題を持っているのに)

また、朝鮮学校のテキストの受け売りか?
日本国内での差別問題ははるかに軽いほう。
欧米のほうがもっとひどい。
アフリカだって、部族抗争の差別は骨肉のあらそい。
それに、朝鮮人だって、華僑を差別で追い出しているし、
現在の日本人に対する差別用語はひどい。

キミも日本人をどうやら蔑視しているね。


188 :Lee:03/09/07 03:50 ID:Ch6M6i1C
>>184
自分だったらそんな約束なんかしません
でも日本政府は約束しました
約束は守らないと

189 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:50 ID:fPx0B9VU
>185
日本の政治家は世襲制の側面があるが、それでも国政選挙を生き残って政治家になってる。
逆に、政治家の子息であっても国政選挙で落選すれば政治家にはなれない。
また、政治家ではない親を持つ政治家だっている。故に、日本の政治家は世襲制ではない。

>何時から日本国は、日本人は、総体としてそれほどご立派な存在になったのでしょうか?
1000年以上前から、あんた等よりはよっぽどご立派だったが何か?
それとも、ご立派でさえない民族に支配されていたほうが良かったのか?ますます惨めになるだけだぞ。

190 : :03/09/07 03:51 ID:zKimLH/B
>>185
お前は相変わらず馬鹿だな。
自国民を飢えさせ、他国を核で恫喝するようなるような
金の独裁体制を批判してるんであって世襲制だから
批判してるんではないだろ。なんでも都合いいほうに
持っていって最後はお決まりの日本批判か。理屈もクソもないわな。


191 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:52 ID:fPx0B9VU
>188
約束は守らないとな。いい事言う。だったら日本に賠償を請求するな。

192 :1です。:03/09/07 03:52 ID:qXSCrjoX
…ネタ考えるのが面倒になってきたな。

月日は百代の過客にして行き交う年もジャーマンスープレックス。

    ゝゝ
〆 ⌒ι
」⌒〇ヽ〇ヽ /船の上に生涯を浮かべ 日々旅にして旅をすみかとす。

193 :Lee:03/09/07 03:52 ID:Ch6M6i1C
>>184
188のつづき
帰国の段階では「本人の意思」が「永住帰国」とは公式に報道されて
いませんでした(もっとも、そうであったら、彼らを帰したかどうかは、
その時点ではわかりませんが)。
「本人の自由意志」を尊重するのなら、一旦北朝鮮に対してその旨
外交交渉のなかでそれを伝え、説得交渉を行うのが国家間同士の
交渉のあり方ではなかったのでしょうか?
それがなされなかったから、問題がこじれたのではありませんか?

194 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:54 ID:3D7RRT3K
>>186 日本だって、土地を奪われて自作農はいっぱいいるよ。
それに、誰も、植民地政策すべてを肯定していない。
問題なのは、植民地政策すべてを否定する朝鮮人の
排他的な態度なんだね。キミも元朝鮮人だけどね。

しかし、キミは、マンギョンボン号のなかで、
再洗脳ビデオでも見たのかな?
あまりに、論破された陳腐な意見の繰り返しだね。


195 :日出づる処の名無し:03/09/07 03:56 ID:3D7RRT3K
>>193
犯罪者に対する約束を守る義務などないのだ。

-------------------------------------------------
166 名前:Lee :03/09/07 03:33 ID:Ch6M6i1C

 日本がかつて朝鮮を植民地支配し朝鮮の人々に多くの損害と苦痛を与えたこと、そ
して、そのことにたいする清算がなされず敵対的な関係にあるなかで拉致事件も起こ
ったのです。
-------------------------------------------------
↑恨みがあるからといって犯罪を容認する元朝鮮人


196 :Lee:03/09/07 03:56 ID:Ch6M6i1C
いまの北朝鮮は、単純に「経済制裁をすることによって、金正日体制も同じ
ように崩壊の道をすすむ」とはいえないでしょう。アルバニアのように、
厳格な鎖国体制をとった国家が40年近くも存続した例もあるわけですから。

 むしろ、経済制裁の悪影響が、結局は一般国民に転嫁され、情報の徹底
管理体制の下で、経済や生活の困難をアメリカや日本の責任にする宣伝、
教育がなされ、一般国民の対日感情が悪化して拉致問題の解決など日朝
間の諸問題の解決を困難にするだけです。

仮に、経済制裁が北朝鮮の混乱を誘発し、金正日政権を崩壊に導いたと
します。しかし、金正日体制の崩壊に際して、大量の難民の発生や、武力を
伴う混乱が発生するような自体を日本がもし主導して引き起こすような結果
になった場合、みなさんは朝鮮民族に対してどう責任を取るつもりですか?
また、拉致被害者の家族はそのとき無事に解放されていると言い切る自信があり
ますか?


197 :179:03/09/07 04:00 ID:9FauLLEO
んでまあ、あのサイトの記述に全て反論できたらまた相手してあげるけど・・・・

もちろん全ての日本人が善人ではない訳で過去の合併時には多少は不幸なことは会ったかもしれません。
が、全体としてみれば奇跡的な善政であったということです。
アフリカ諸国が大航海時代の間にどれほど人口が減少したかご存知ですか?
本来の植民地政策というのはそういうものです。それともそちらの方がお望みだったのでしょうか?

まあ、日本に「占領」されていた東南アジアの国では反日国はほとんど無い、と言うのが良い証拠でしょう。
貴国の外交関係の人間ですらそれは自覚していて海外では何かあると「私は日本人だ」と言われているようですが。
ソース:
ttp://www.iris.dti.ne.jp/~taitsu/8905.html
『「自分は日本人」交通事故で偽る』で検索してください。

結局ね。韓国、北朝鮮だけが特別なんですよ。

198 :1です。:03/09/07 04:00 ID:qXSCrjoX
まぁ経済制裁してもあそこまでアレな国だと崩壊に持ちこむのは限りなく無理っぽいな。
なんだかんだ言っても北も南もお互いある意味グルだし、北に中国あるし。

そもそも潰れそう潰れそうな国がウン百年も持つのが朝鮮半島の不可思議なんだし。
普通なら大反乱が起こるって。

199 :Lee:03/09/07 04:01 ID:Ch6M6i1C
もちろん拉致被害者には何の罪もないことは明白です。
わたしが問題にしているのは、日本政府が戦後もっとはやく北朝鮮と外交
関係を結び、北朝鮮の実態が様々な形で日本にもっと早く分っていれば、
戦後補償の問題にしろ、従軍慰安婦の問題にしろ、もっと早く解決がついて
、在日朝鮮人が北朝鮮の体制に幻想を抱いたりすることもなく、また「拉致」
などの問題にしても、外交交渉でもっと早く解決する可能性があった、のでは
ないかということです。

200 :ケンペーくん:03/09/07 04:02 ID:q3mek4qk
>>188 真剣にどういうセンスしてるの?

201 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:03 ID:f1brzFGU
>>188
へ〜、約束か〜。
どこの国の何処のやつが、犯罪者との約束を守った?
それにさ、いい加減俺の質問に答えろよ、自分の過ち認めろよ〜。


202 :ケンペーくん:03/09/07 04:04 ID:q3mek4qk
ってか、>>1かわいそうだなー。話題すっかり変えられちゃって。
こんなの望んでなかったろうに。

203 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:05 ID:fPx0B9VU
>196
>日本がもし主導して引き起こすような結果になった場合、
>みなさんは朝鮮民族に対してどう責任を取るつもりですか?
日本国政府には外国国民を扇動する能力が無い。
故に日本が朝鮮半島の混乱を主導する事態は生じない。
例え日本政府に朝鮮半島の混乱を発生させる能力があったとしても、
混乱に対して日本が責任を取る義務は無い。諜報活動の責任を取る国は存在しない。

>拉致被害者の家族はそのとき無事に解放されていると言い切る自信がありますか?
ない。
辛い事だが、今の状態でさえ既に粛清されてしまった可能性も考えねばならない。
その上で、「落とし前」をつける方法として北朝鮮政権を破壊する事は自衛権の行使であり、
国際法上特に問題のある行為ではないと存じる。「反撃するは我にあり」。

204 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:05 ID:f1brzFGU
>>196
言い切るね。それができない政府なら必要ない。

205 :Lee:03/09/07 04:05 ID:Ch6M6i1C
199のつづき
1965年に、北朝鮮は勿論のこと、日本と韓国の両国人民によって
反対運動が起きていた「日韓基本条約」を押し切って締結し、韓国
のみを「朝鮮に於ける唯一の合法政府」としたのは日本政府です。
そして、それを後押ししたのが、アメリカ政府だったことも、今では
明白になっています。
 日本政府に、真剣に「外交交渉」をしようという気があれば、もっと
早く北朝鮮との「相手を尊重しての話し合い」ができたはずです。
 アメリカに従属した形で、ろくに独自の外交政策を追及しようとも
しなかった日本政府に、大きな責任があると考えます。

206 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:07 ID:FymK6il1
>>196
> むしろ、経済制裁の悪影響が、結局は一般国民に転嫁され、情報の徹底
>管理体制の下で、経済や生活の困難をアメリカや日本の責任にする宣伝、
>教育がなされ、一般国民の対日感情が悪化して拉致問題の解決など日朝
>間の諸問題の解決を困難にするだけです。

そうか?本来なら罪のない脱北者や日本人妻、救出への世論が
盛り上がらないのは、金正日の挑発的な言動により、
日本人が朝鮮人そのものに警戒心を持ち始めたからだろう。
キミの書き込みも朝鮮人不信を増長しているね。

>しかし、金正日体制の崩壊に際して、大量の難民の発生や、武力を
>伴う混乱が発生するような自体を日本がもし主導して引き起こすような結果
>になった場合、みなさんは朝鮮民族に対してどう責任を取るつもりですか?

金正日の責任だろう。日本人とは関係ない。

>また、拉致被害者の家族はそのとき無事に解放されていると言い切る自信があり
ますか?

少なくとも、金正日がいるときよりも、解放の確立が増えると思うね。
それに、金正日に建前上抹殺された、横田めぐみさんなど、
他の拉致被害者は金正日体制のもとでは戻ってこないだろう。


207 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:07 ID:fPx0B9VU
>205
責任は半島を統一できなかった韓国政府にもあるのだが。
その分の謝罪と賠償を求める権利が日本にはあるぞ。

208 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:08 ID:f1brzFGU
>>199
へ〜、じゃあ、具体的にどういう外交交渉で解決するの?
戦争?

209 :179:03/09/07 04:08 ID:9FauLLEO
>Lee

ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/zainiti_raireki.htm

頼むから読んでから話をしてくれ。
物事の是非の話をするときには肯定側と否定側の意見をよく吟味した上で自分の意見をもつべき。
貴方は一方的な情報からのみ話をしているように見える。
・・・それは狂信者の思考ですよ。

>1さん
本当にお疲れ様です・・・



210 :  :03/09/07 04:09 ID:zKimLH/B
>>199
また馬鹿が馬鹿なこと言ってるよ。北朝鮮の実態が分かった
今でも総連のやつらは幻想を抱いてせっせと将軍様を支援
してるじゃない。いいかげん日本が、日本が、というのは
日本に依存してるということに気付け。


211 :Lee:03/09/07 04:10 ID:Ch6M6i1C
>>189
確かに、「集団独裁体制」は言い過ぎかも知れません。
しかし、民主主義を抑圧する政治体制を作り上げようとしているのは
数々の「悪法」を通過させている事実からして、言えると思います。
有事関連法、個人情報「保護」法、イラク特措法・・・・
全て、日本国憲法を無視し、米国従属の政策をとっているからなのです。
そして、個人の自由を規制し、監視する体制が、
北朝鮮のようになってきているような気がします。


212 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:10 ID:7bQpF+gw
>>199
過去の事を云々言ってないで、現在進行形の話を解決するのが先じゃないか?
「〜〜しておけば良かった」じゃ全然解決しないよ。
そんなんだから相手にされないんだよ。

213 :Lee:03/09/07 04:11 ID:Ch6M6i1C
>>208

これは難しい質問です。
まず、日本国内での反動的北朝鮮キャンペーンは、
一切やめていただきたいと思います。

確かに、北朝鮮は一連の拉致事件をはじめとして、
大韓航空機事件や当時のラングーンでの爆破事件、
さらに覚醒剤の密輸出を行うなど、国家的に国際犯罪を犯しているのは、
思想の如何を問わず認識できることだと思います。

しかし、このような国際犯罪を犯している国家に対して、
対立感情をあおったり、武力による威嚇で対応するのは、
ますます彼らの犯罪を助長させるだけじゃないかと思います。
北朝鮮のどこが問題なのかを洗いざらい追及し、外交的手段で
彼らを悔い改めさせるしか、この国を再生させる道はないと思います。

また、日本政府は、朝鮮半島で朝鮮民族に対して行った
侵略と植民地支配の過ちを率直に認め、慰安婦や強制連行された
人たちに対して補償を行う必要があります。
これは、拉致事件や国交正常化の交渉と同時並行で行うべきです。
さらに言うならば、この補償は北朝鮮という国家に対して行うべきものではなく、
被害を受けた個人にのみ行うべきものです。
個人に対する補償と政府に対する補償は別々のものと考えなければ、混乱を招きます。

214 :1です。:03/09/07 04:12 ID:qXSCrjoX
>>202けんぺーさん。
まぁギャグスレを無理矢理でも自分のスレにしようとするLee氏の配慮のなさっぷりに最初は怒ってたけど、
秒速でレスが飛びかってる事を考えると、
それはそれで皆たのしんでるだろうから良しとしようと。

実際、ここまで元気な釣り氏は珍しいし。

215 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:14 ID:FymK6il1
>>210
>北朝鮮の実態が分かった今でも総連のやつらは幻想を
>抱いてせっせと将軍様を支援してるじゃない。

これに対する答えは2つ
1、よほど、金正日の恐慌政治が怖い。
2、朝鮮人自体の民度が低い。

そろそろ、2と思われるのは嫌だろう。
ここを見ている在日コリアンや帰化コリアン君。
早く1を認めなよ。
遅ければ、遅いほど、みんな2だと感じはじめているよ。


216 :Lee:03/09/07 04:15 ID:Ch6M6i1C
>>213のつづき
北東アジアの平和を実現するためには、日本と北朝鮮
との関係改善が重要なことは言うまでもありません。
北朝鮮とロシア、北朝鮮と中国との関係は良好です。そして、とりわけ南北朝鮮の
関係が近年、急速に改善されてきています。南北朝鮮が統一にむけて着実に歩みを進
めてきています。
南北朝鮮は同じ民族、同胞であり、統一を願うのは民衆の素朴な願いです。これま
で外部勢力により引き裂かれていたにすぎません。
南北朝鮮は互いの体制、制度を認め、そのままにして、一つの国として統一しよう
としています。もし相手の体制や制度を否定し、相手の体制を崩壊させて自分のほう
に飲み込もうとするならば統一はいつまでたっても実現するはずはありません。
韓国では、キムデジュン前大統領の太陽政策を継承するノムヒョン氏を当選させま
した。これは南北関係の改善を望む韓国民衆の意思の表れです。反対勢力もあります
が、統一に向けての動きが着実に進展していくものと思われます。
韓国では反米自主意識がきわめて強くなってきています。平和を志向している朝鮮
半島の4万人近い在韓米軍の存在意義が問われるようになっています。(つづく

217 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:15 ID:f1brzFGU
>>211
何処が悪法なの?
まず、有事関連法案。日本ははっきり言って大国だよ。その国が世界の
問題に何もしないのは無責任だろう?
個人情報「保護」法。マスコミ対策には十分かと、被害者の人権を
守らないパパラッチどもにはいい薬だよ。それに、嘘ばかりを流し、
都合の悪いことを流さない左翼マスコミにもね。
イラク特措法。上記と同じ理由。
そもそも日本国憲法はアメリカに行って作られたんですが、
自国民がどうしようとあなたには関係ない。
>個人の自由を規制し、監視する体制が、
それは韓国のほうがひどいだろう、全国民の指紋を取ってるしね〜。

218 :Lee:03/09/07 04:17 ID:Ch6M6i1C
>>216のつづき
あとは、日本と北朝鮮の歴史的な敵対関係が清算され、国交正常化に向かうならば
北東アジアの平和にとって画期的な意義をもちます。
日朝ピョンヤン宣言は非常にすぐれた内容をもっています。小泉首相も日朝関係の
改善が必要だという認識で首脳会談をおこなったはずです。ところが、拉致事件を過
大に問題化する宣伝により、せっかくの歴史的意義のある会談の意味が失われようと
しています。拉致事件自体が国交正常化の話し合いのなかでのみ解決できるのです。
 今日、北朝鮮の存在そのものを否定するような確たる裏づけもない誹謗中傷の宣伝
が洪水のようにあふれています。確たる裏づけが無くとも繰り返し繰り返し報道され
ているうちにあたかもそれが真実であるかのように脳裏に焼き付けられてしまいま
す。
 わたしは、北朝鮮が小泉首相との会談でみせた誠実な態度とピョンヤン宣言にそっ
て日朝国交回復しようとした意思を信じるべきだと思います。ピョンヤン宣言では
「日朝間の不幸な過去を清算し、懸案事項を解決し、実りある政治、経済、文化的関
係を樹立することが、双方の基本利益に合致するとともに、地域の平和と安定に大き
く寄与するものとなるとの共通の認識を確認」しています。
 キムジョンイル総書記は、拉致事件の調査をおこない事実を認め、率直に謝罪を
し、責任者の処罰と拉致被害者の帰国の保証し、再発防止を約束したのです。
 ところが、日本政府は当初の約束を違え、アメリカの意向にもとづき拉致被害者を
帰しませんでした。日本がもっと自主的な立場に立たなければならないと思います。
(つづく)

219 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:17 ID:f1brzFGU
>>213
なんでいけないの?
あのさ、今までは総連が裏から糸を引いて、散々マスコミを
抑えていたんだぞ。韓国みたいに、嘘八百を並べた国とは違うんだぞ。
なんで、日本が我慢しないといけないの?


220 :ケンペーくん:03/09/07 04:18 ID:q3mek4qk
>>214 そっか、あなたがよければ良いですが。
しかし、LEEくんって化石だね。日本人だとか言ってるくせに、なんでLEEって挑発的な名前で
文句言ってくるのかなと。この辺、説明して欲しいですね。

221 :Lee:03/09/07 04:18 ID:Ch6M6i1C
>>218のつづき(これで一応さいご)
話し合いをしようとするならば、相手を認め尊重しなければなりません。南北朝鮮
が統一に向けての話し合いが進展しているのは、相手を認め尊重するからです。“お
前のところは民主主義が保障されていないのではないか、あのマスゲームというのは
おかしいのではないか、写真を掲げるのはおかしいのではないか、等々”と言ってい
ては話し合いができるはずがありません。北朝鮮にたいするつくられた偏見がたくさ
んありますが、わたしは根拠のないものが多いと思います。
とにかく、わたしは、北東アジアの平和を実現し、二度と不幸な戦争などをおこさ
ないためにわたしたちひとり一人が主体的に考え行動していくことが重要だと思いま
す。ニセモノの宣伝にまどわされることなくひとり一人が主体的に考え行動すること
で戦争を止めることができると思います。

222 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:19 ID:FymK6il1
>>213
>しかし、このような国際犯罪を犯している国家に対して、
>対立感情をあおったり、武力による威嚇で対応するのは、
>ますます彼らの犯罪を助長させるだけじゃないかと思います。

誘拐犯に身代金を払ったら、また誘拐されますよ。
ウサギ虐殺犯を被害程度が軽いからといって、
監視を怠ったら、今度は人間を虐殺しますよ。

-------------------------------------------------
166 名前:Lee :03/09/07 03:33 ID:Ch6M6i1C

 日本がかつて朝鮮を植民地支配し朝鮮の人々に多くの損害と苦痛を与えたこと、そ
して、そのことにたいする清算がなされず敵対的な関係にあるなかで拉致事件も起こ
ったのです。
-------------------------------------------------
↑恨みがあるからといって犯罪を容認する元朝鮮人


223 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:20 ID:fPx0B9VU
>211
有事関連法は日本国を守るための法律であり、即ち日本国憲法に記された
「民主主義」を守るための法律である。日本国がもし崩壊すれば、即ち日本国憲法と
日本国における民主主義が崩壊する。だから、有事関連法は民主主義を守る法律である。

・・・そもそも、徴兵制度を採用してる国に有事関連法のことで文句を言われたくないな。

224 :Lee:03/09/07 04:20 ID:Ch6M6i1C
>>219
例えば、日本がアメリカと一緒にやろうとしているミサイル防衛構想、
あれは、何のためにしようとしているのでしょうか?
有事法制にしてもそうです。
北朝鮮が攻めて来るという過大妄想から、
国民の生活や権利を犠牲にしてまで、アメリカ盲従の軍事対応一本槍、
そして多額の血税を投入しようとしているのですよ。
北朝鮮と日本の軍事費や装備を比べてどちらが優位と思いますか?
圧倒的に日本ですよ。
さらに、核兵器を持つ在日米軍が後ろ盾としてあるわけですから。

さらに、日本人の朝鮮民族に対する敵意が、北朝鮮籍ばかりでなく、
韓国籍の朝鮮民族にも及んでいます。


225 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:21 ID:f1brzFGU
>>216
>>北朝鮮とロシア、北朝鮮と中国との関係は良好です。そして、とりわけ南北朝鮮の
関係が近年、急速に改善されてきています。南北朝鮮が統一にむけて着実に歩みを進
めてきています。

本当にそう思ってるの?ロシアは昔から裏切ることしか考えていない国。
中国は今何をしてる?六者会談での中国の怒り様は周知のごとく。
国境ラインには武力警察から10万の軍隊になりました。どこが、有効?
南北朝鮮の関係?騒いでるのは馬鹿な、女狂いの若者達。
そして、朝鮮戦争を知ってる人々は今でも北朝鮮に串だぞ。
太陽政策なんて、要するに金をばら撒いてるだけだろう?

226 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:21 ID:FymK6il1
>>220
Lee 君って、この書き込みの速さからみて、
どこかにテンプレートを持っていたり、
テンプレートのサイトを多少の改変でコピペしていると思うよ。


227 :Lee:03/09/07 04:24 ID:Ch6M6i1C
例えば、北朝鮮の艦艇1隻あたりのトン数は、
たかだか日本の大型漁船に毛が生えたぐらいですよ(約172トン)。
かたや、日本のそれは2842トンですよ。
本当に大人と子どものレベルですよ。


228 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:25 ID:f1brzFGU
>>224
だからさ、君は現代史を勉強しろよ。新聞よめ。
テポドン対策の何ものでもない。
君の国は核兵器をちらつかせてるんだぞ、日本は二度も原爆を
落とされてるから、その恐怖を良く知っている。
それにさ、じゃあ、なんで、韓国は徴兵制を取ってるんだよ。

>さらに、日本人の朝鮮民族に対する敵意が、北朝鮮籍ばかりでなく、
韓国籍の朝鮮民族にも及んでいます。
いいことだ。そもそも韓国人と朝鮮人は仲悪いぞ。
韓国人は少なくとも本心では統一したいとは思ってない。
嘘だと思うなら、NAVERにでも行って聞いてみろよ。

229 :Lee:03/09/07 04:26 ID:Ch6M6i1C
拉致事件をいっこくも早く解決するのは当然ですが、その前提として
歴史認識を自分は問題にしたいのです。朝鮮民族の内政問題を問題に
する資格は、やはり朝鮮民族にのみあるのであって、況や侵略した
日本民族がとやかく言うのは言語道断もいいところです。
いつまでも植民地支配を正当化するような人物が政治家の中(とりわけ与党)
にも存在する以上、朝鮮民族から不信をもたれても仕方がないでしょう。
拉致被害者などの救出問題を解決するためにも、私は植民地支配の
清算と、従軍慰安婦などへの国家補償が必要だと考えます。
また、強制連行の問題への謝罪や国家補償の問題も、南北朝鮮の
政府とすべきでしょう。いつまでも隣国から閣僚や政治家の暴言を問題
にされるようでは、いつまでたってもアジアからの信頼は勝ち取れない
でしょう。国家レベルで解決するべき問題をないがしろにしてきた日本
政府には、其の責任があるはずです。

230 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:27 ID:f1brzFGU
>>227
ならはむかうな。挑発するな。
獅子はウサギにも全力で挑むんだよ。
まあ、さしずめチョソはゴキブリか

231 :1です。:03/09/07 04:27 ID:qXSCrjoX
>>220 221で黙ってくれるらしい。それならいいやw朗報だw
LEE…朝鮮系なら“イ”さんだと思うけど。

俺は北の人間がどうなろうか知った事は無いが、
日本や諸外国に迷惑をばら撒かないで欲しい。
反乱を計画している人々はどうなったんだろ?

まぁ適当にネタ。

遊びの道に魂込めた一人の漢(をとこ)が今日も往く。
^傘ヽ
〇〇
≫ゝ決まれ必殺筋肉バスター!


232 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:29 ID:fPx0B9VU
>224
>ミサイル防衛構想
北朝鮮の弾道ミサイルへの対処であり、専守防衛を国是とする日本にとっては
今のところ唯一の弾道ミサイルに対抗する手段である。

>北朝鮮が攻めて来るという過大妄想
拉致を行ったのが軍人である以上、誇大妄想どころか過去にあった現実だが。

>北朝鮮と日本の軍事費や装備を比べてどちらが優位と思いますか?
>圧倒的に日本ですよ。
しかし、日本には北朝鮮本国を攻撃する能力は無いし、
逆に北朝鮮には日本全域を射程圏内に納める弾道ミサイルがある。

>核兵器を持つ在日米軍
在日米軍には核兵器は無い。核兵器を運用するのはあくまで米国本土の米軍。

>日本人の朝鮮民族に対する敵意が、北朝鮮籍ばかりでなく、
>韓国籍の朝鮮民族にも及んでいます。
韓国人が日本人を敵視している事に気付いたからな。当然の結果だ。

233 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:29 ID:f1brzFGU
>>229
歴史認識にかこつけて金の事しか考えていないからだろう?
それにさ、日本人の大半は国交正常化なんてしたいと思ってないぞ。
もしも、正常化したら、さらに犯罪者が入ってくるんだから。


234 :Lee:03/09/07 04:29 ID:Ch6M6i1C
>>121
少なくとも、アジア諸国民に対しては加害者であったことは間違いないでしょう。
 それと、戦後沖縄を米国政府に売り渡したことも(天皇メッセージ)。
 過去に問題にすべきことと、現在問題にすべきことと、当方は一貫した問題
としてとらえています。
 即ち、明治政府は、貴殿が奇麗事を言うような形で朝鮮半島を植民地に
しようと考えていたわけでなく、あくまで日本の私的な利益のみを考えて
朝鮮の「無礼」を口実に江華島事件などを起し、不平等条約を締結したこと。
そして、琉球王国を1876年に滅亡させ、日本の領土に加えたこと、アイヌ・モシリ
を侵略してアイヌ民族の権利を奪い、「土人保護法」なる屈辱的な法律を制定
して土地やその他の権利をうばったこと。
朝鮮半島の植民地化にあたっても、結果として義兵闘争やそれ以前の東学
農民戦争で朝鮮民族を虐殺し、また3・1独立運動で平和的な独立運動を推進
してきた朝鮮民族を虐殺したこと。
「創氏改名」で朝鮮民族の名前を強制的に日本人名に変えさせた事。
関東大震災で6000人以上とも言われる朝鮮人を虐殺したこと。
「徴用」という名の強制連行を数十万人とも言う数で行ったこと。
「従軍慰安婦」という名の日本軍性奴隷制を十数万人ともいわれる単位で強制
連行し、其の多くが故郷に辿り着けずに死んだこと。そして生き残った朝鮮女性は、
近年まで名乗り出ることもできなかったこと。

235 :Lee:03/09/07 04:30 ID:Ch6M6i1C
 さらに、米ソ冷戦の下で、西側資本主義陣営に加わった日本は、沖縄を
米軍に事実上提供し(サンフランシスコ講和条約第三条)、米軍は沖縄を
軍事的植民地支配の下に置いたこと。
占領下の沖縄では、幼女が拉致・強姦され(由美子ちゃん事件)、中学生がひき逃げ
されても(国場君事件)、ジェット機の墜落で小学生が十数人死亡しても、パイロット
は勿論、米軍側は誰も責任を問われなかったこと(石川ジェット機墜落事故)。
沖縄県民の自治政府(琉球政府)はこれを裁く権利がなく、
米兵の犯罪に対して、米軍側に対して正当な「裁き」を「御願い」する以外になかったこと。
いうまでもなく、これらの犯罪・事故に対して、米軍から正当な補償も謝罪もなかったこと。
沖縄は朝鮮戦争、ベトナム戦争の際に米軍の出撃拠点として使われたこと。
そして日本政府はそれらアメリカの参加した戦争をすべて支持していたこと。
施政権返還後も、日米地位協定によって、米兵の犯罪は凶悪犯罪も含めて5000件近くに
ものぼっているにもかかわらず、容疑者を起訴してからでなければ身柄を拘束できない
こと。そして沖縄の米軍基地は、朝鮮半島をはじめとしたアジア地域を標的にして
いること。そのため、「朝鮮半島の平和的統一か否かにかかわらず、米軍は東アジア
十万人体制を取りつづける」としていること。日本政府はこうした米軍のアジア戦略
に追従していること。沖縄の米軍基地撤去という要求に消極的な態度をとっていること。

こうした戦前、戦後に日本政府のやってきたことは、いまだに被害者が納得する意味で
「清算」などされていません。当方がこうした問題を提起するのは、朝鮮半島問題と
沖縄問題、そして米軍基地の問題が無関係でないと考えるからです。


236 :1です。:03/09/07 04:31 ID:qXSCrjoX
おい。黙るって言ってなかったのかLeeさんよw

うわ。さっきのコピペずれた。変なオタみたいな顔になったよw

237 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:31 ID:v3qk0Cc2
右翼思想はカタギの思想じゃないよ。ok

238 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:31 ID:f1brzFGU
>>234
その諸国民をいい加減にいってよ〜。
それにさ、植民地にされる国に問題あるんじゃない?
農民戦争って、ただの氾濫ジャン。
創氏改名は朝鮮人の意思だろう。
いい加減同じこと言わすな〜。

239 :Lee:03/09/07 04:32 ID:Ch6M6i1C
問題を過去の出来事をあげつらっているのではなく、歴史的にみた場合に、
日本政府のやってきたことは、まさに今日沖縄や元従軍慰安婦、強制連行の被害者が
抱えている問題と関連しているから取り上げているのです。
北朝鮮の拉致問題については繰り返しませんが、被害者への補償、及び家族の帰国、
などは当然のことです。
朝鮮民族が国際法上、日本政府に対して個人補償を請求できる根拠はいくらでもあり
ます。まず、「ハーグ陸戦法規」(1905年)、その他、従軍慰安婦問題については、国連
のNGO組織である国際法律家委員会の勧告など等・・・。
また、アメリカ政府が戦後、沖縄県民に対してしてきた犯罪、事故、事件その他人命
に関わる問題に関してぜひこれらの問題に対しても、時効なく取り組んでいただきたい。
(日本政府が、本当に拉致被害者の人権を考えているというのなら)。
人権という言葉を口にする以上、そこには上下関係はないと思いますので。
逆に質問したい。
みなさんは、朝鮮民族が日本の植民地支配と、その過程で生み出された犠牲者を「仕方ない」
と考えているのでしょうか?
また、沖縄が戦後27年、米軍の占領下にあり、沖縄県民が米軍の支配下でなめてきた苦労も
やむをえないとお考えなのか、ぜひ伺いたいものです。

240 :1です。:03/09/07 04:33 ID:qXSCrjoX
その筋の話によると中国、亜米利加などは来て、犯罪して、帰ってからやっとわかるような仕組みらしい。
別に亜米利加だけじゃないよ。

241 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:33 ID:v3qk0Cc2
>>238
>植民地にされる国に問題あるんじゃない?

(゚Д゚)ハァ?

242 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:34 ID:HMxYiiZk
スレ立ての>>1は、見通しが甘すぎたな・・・

243 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:34 ID:v3qk0Cc2
日本外務省、「日本軍による南京での殺人・略奪行為は否定できない事実」

日本の外務省スポークスマンの沼田貞昭氏は19日、当時の日本軍による南京
における殺戮(さつりく)行為は否定できない事実であると語った。

上記は、沼田貞昭氏が新華社の記者によるインタビューに応じ、語った言葉で
ある。沼田氏は、旧日本軍が1937年南京に侵入し、一般市民を殺害し、略奪行
為を行なったことは、否定できない事実であり、政府によるこれらの認識は、集
会を催した団体の認識とは異なっていると表明し、以下のように強調した。

日本政府の歴史認識に関する考えは、日本の村山富市元内閣総理大臣が
1995年8月15日の談話において明らかにした、「我が国は遠くない過去の一時
期に、植民地的統治と侵略によって多くの国、特にアジア諸国の人々に極めて
大きな損害と苦痛をもたらした。我々は、この歴史的事実を謙虚に認め、ここ
で改めて痛切な反省と心からの謝罪を表する」という言葉と変わっていない。
現在に至るまで、日本政府のこの考えには、いかなる変化もない。

「人民日報」 2000年1月20日1面
ttp://fpj.peopledaily.com.cn/2000/01/20/newfiles/a1020.html

244 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:34 ID:v3qk0Cc2
1982(昭和57)年
8月24日 鈴木善幸首相〔教科書問題での記者会見〕
「過去の戦争を通じ、重大な損害を与えた責任を深く痛感している」
「『侵略』という批判もあることは認識する必要がある」


1983(昭和58)年
1月 中曽根康弘首相
「両国関係は、遺憾ながら過去の歴史において不幸な歴史があったのは事実であり、これを厳粛に受け止めなければならない」


1984(昭和59)年
9月7日 昭和天皇〔全斗カン大統領来日、宮中晩餐会〕
「今世紀の一時期において、不幸な過去が存在したことは、まことに遺憾」
中曽根康弘首相〔歓迎昼食会〕
「貴国および貴国民に多大な困難をもたらした」
「深い遺憾の念を覚える」


1990(平成2)年
3月 中山太郎外相
サハリン残留韓国・朝鮮人問題に関するによる謝罪答弁
5月25日 海部俊樹首相〔第1回首脳会談〕
「過去の一時期、朝鮮半島の方々が、我が国の行為により耐えがたい苦しみと悲しみを体験されたことについて、謙虚に反省し、率直にお詫びの気持ちを申し述べたい」
5月 今上天皇
「わが国によってもたらされたこの不幸な時期に、貴国の人々が味わわれた苦しみを思い、私は痛惜の念を禁じえません」




245 :Lee:03/09/07 04:35 ID:Ch6M6i1C
>>238
中華民族の犠牲者は、いわゆる満州事変以後、南京大虐殺、そのほか、重慶への
無差別爆撃・・・ほぼ完全な統計を取ることはできないにしても、1000万人程度の
犠牲者が出たことはほぼ間違いない。そのほか、ベトナムでの日本軍による住民虐殺
と、飢餓による犠牲者が約200万人、フィリピン、マレーシア、シンガポールでの住民虐殺
を集計すると、約2000万人というのは決して誇張ではない。また、朝鮮民族の犠牲者は
直接・間接的な虐殺を含んでも、数十万人にはのぼるだろう。
また、フランス領インドシナへ日本軍が侵略した後、敗戦間際に200万人の
ベトナム人が餓死した問題については、早乙女勝元『ベトナム“200万人“餓死の
記録―1945年日本占領下で』(大月書店、1993年)を読めば、当時の実情は理解
できると思います。

246 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:35 ID:fPx0B9VU
>234
内政干渉って言葉は知ってる?済州島で虐殺を行った韓国人君?

あと、創始改名については既に反論したのだが。>86を読み直せ。
徴用は当時の日本政府当然の権利。朝鮮半島には日本人しか居なかったのだから。
従軍慰安婦というが、日本政府や皇軍が徴用した事実は無い。ただの追軍売春婦だ。

247 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:35 ID:v3qk0Cc2
1992(平成2)年
1月17日 宮沢喜一首相〔訪韓、従軍慰安婦問題で〕
「筆舌に尽くしがたい辛酸を舐められた方々に衷心よりお詫びし反省したい」
「胸がつまる重い」


1993(平成5)年
8月11日 細川護煕首相〔首相就任後、初の内閣記者との会見〕
「先の戦争は侵略戦争」
11月7日 細川護煕首相〔訪韓(慶州のみ、滞在22時間)〕
「わが国の植民地支配によって、朝鮮半島の方々が、母国語教育の機会を奪われたり、姓名を日本式に改名させられたり、従軍慰安婦、徴用などで、耐えがたい苦しみと悲しみを体験された事に加害者として、心より反省し、陳謝したい。」


1994(平成6)年
7月24日 村山富市首相〔訪韓〕
「心からのお詫びと厳しい反省の気持ちを申し上げたい」


1995(平成7)年
8月15日 村山富市首相〔戦後50年にあたっての首相談話〕
「遠くない過去の一時期、国策を誤り、植民地支配と侵略によって、とりわけアジア諸国の人々に対して多大の損害と苦痛を与えた。この歴史事実を謙虚に受け止め、痛切な反省の意を表明し、心からお詫びの気持ちを表明する」




248 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:35 ID:f1brzFGU
>>234
それに関東大震災での事。
お〜い、また増えてるよ。この前みたチョソの発言では2000人だぞ。
そのうち10万人と詐称して南京大虐殺ならぬ、関東大虐殺論でもつくるのか?
それと従軍慰安婦で発言したおばさん、31歳だった時の話しとして、
わたしは若すぎたので平気でした。とか、行ってるし。
4,5さいで慰安婦でした。と、いってるぞ。ちなみに年齢はその時の
そのおばさんの生まれから計算したもので。おばさんたちは自分達の
歳をいってない。つまり、15歳ぐらいを想定して発言したのかもね〜。

249 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:36 ID:v3qk0Cc2
1996(平成8)年
6月 橋本龍太郎首相
「創始改名などが、いかに多くの韓国の方の心を傷付けたかは想像に余る」
「(従軍慰安婦問題について)これほどの女性の名誉と尊厳を傷付けた問題はない。心からお詫びと反省の言葉を申し上げたい。」


1998(平成10)年
4月3日 橋本龍太郎首相〔アジア欧州会議での日韓首脳会談(ロンドン)〕
歴史問題は語らず、「日韓パートナーシップ」を提言
10月8日 今上天皇〔金大中大統領、訪日〕
「わが国が朝鮮半島の人々に大きな苦しみを与えた時代…深い悲しみ」
小渕恵三首相〔「21世紀に向けた新たな日韓パートナーシップ」共同宣言〕
「韓国国民に対し、痛切な反省と心からのお詫び」。
韓国国民に向けた「お詫び」を公式文書に明記。金大統領はこれを評価




250 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:36 ID:fPx0B9VU
>237
・・・モノホンか?議論が混乱するから消えろ。

251 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 04:36 ID:mSTqe0+L
ずいぶん長い時間続いてるやね〜

252 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:36 ID:f1brzFGU
>>235
え〜、この前中学生を拉致してレイプした米軍兵が、確か懲役9年食らってたな〜。


253 :1です。:03/09/07 04:36 ID:qXSCrjoX
>>238いや。意外と頑張ってる。

数年前防衛庁の戦史ページを見た記憶なのでうろ覚えだが、
それによると、その数およそ三百人。ほとんどたいしたものは持っていないが中には火縄銃を持っていたものもいた。
帝国兵3人が立てこもり、必死で防戦のすえ撃退したはず。

254 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:36 ID:v3qk0Cc2
2001(平成12)年
11月18日小泉純一郎首相は就任後初めて韓国を訪れ、植民地時代に独立
運動家らが投獄された刑務所跡地にある西大門独立公園を訪れ、「心からの
反省とおわび」を記者団に語った。
金大中大統領は首相の「おわび」を高く評価し、その実践を要望した。

「日本の植民地支配により韓国の国民に対して多大な損害と苦痛を与えたこ
とに対し、心から反省とおわびをする。一人の政治家、人間として韓国人の苦
痛と犠牲を忘れてはならないと思った。これまで外国からの侵略や祖国の分
断など大変な辛酸をなめ、想像を絶する苦痛に耐え、韓国が今、発展してい
ることに心から敬意を表す。

日韓関係は過去の歴史を踏まえながら反省しつつ、このような苦難の歴史を
二度と繰り返さないよう協調せねばならない。日韓二国の友好関係の進展が
アジアの発展と世界平和に寄与する。

自由と平和を脅かすテロが全人類の脅威となっているが、同盟関係にある韓
国と日本、そして米国が協力することがアジアの発展と世界の平和に寄与す
る。幸い、来年には日韓共同開催のサッカーワールドカップ(W杯)が開催され
る。W杯を成功させ、これを契機に日韓両国の交流、協力が深まることに期待
する。」

255 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:38 ID:fPx0B9VU
kouei警報発令!

256 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:38 ID:2S8QC7ID
何が楽しくて、このスレで喚いているんだろうね、まったく(藁

過去の問題とか言ってるけど、正直な話、戦後生まれの漏れにとっては馬の耳に念仏なんだがな。
望んで日本にうまれた訳でもなし。
先人が何してたかは知らないし知りたくも無い。
漏れの支払う微々たる税金も、ビタ一文使って欲しくないね。
補償問題云々とかさ。

Leeって爺か?
いくら口をすっぱくして言っても、今後は1秒ごとに信じられなくなって行くと思うよ。
もう、歴史の彼方の出来事なんだよ。
ほとんどの国民が当事者じゃなくなってる。
すでに60年近い平和を実現してる日本について評価してもらいたいものだ。

257 :Lee:03/09/07 04:39 ID:Ch6M6i1C
>>228
確かに、韓国はアメリカと経済でも安全保障の問題でも
密接な関係を築いてきました。
しかし、自国の国民の生命が、他国の侵略を目的とする軍隊に
ないがしろにされることを黙ってみている人間はいません。
自民党の人間は別ですが。

日本が明治維新以後に、朝鮮に対して行ったことを直視して、
アメリカが日本や韓国に対して行った58年間の施策を検証して、
その上で私たちが彼らとどう向き合うかを、真剣に考えなければ、
真の東アジアの平和は訪れません。


258 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:40 ID:v3qk0Cc2
>>256
君のそのような態度から過去の被害国国民の感情を逆なでするような発言や
態度を連発する政治家が出てきて問題を再燃させてしまうのだ。ok

259 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:40 ID:f1brzFGU
>>253
3人対300人
ランチェスターの法則っていったい・・・


260 :Lee:03/09/07 04:41 ID:Ch6M6i1C
どなたか知りませんが、歴代総理が侵略を認識していたのは事実で
そのためにそうした謝罪の発言を繰り返してきたのです!

261 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:42 ID:fPx0B9VU
>257
中国とロシアについて触れずに、東アジアの平和が語れると思ってるのか?
おめでたい頭だな。カエルの脳味噌の方がまだマトモに働くんじゃあないか?

262 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:42 ID:f1brzFGU
>>257
ふーん、なら韓国がベトナムにおこなったことも直視したら?


263 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:42 ID:v3qk0Cc2
>>260
その通りです。日本は確かに加害者なのです。

264 :Lee:03/09/07 04:42 ID:Ch6M6i1C
>>258さんの言うとおりだとおもいます

265 :1です。:03/09/07 04:42 ID:qXSCrjoX
>>256(同意…ホントか嘘かワケ判らん。黄河文明作ったのは我々だの、孔明は我が民族と中国に訴える人々の歴史観を共有しろってのもどだい無理だし、
そもそも、その時代日本人がどう動いたかなど祖父の世代、曽祖父の枕物語だ。)

266 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:43 ID:f1brzFGU
>>258
実際そうじゃん。今韓国が行ってることはひどいことだぞ。
日本人は今ままで耐えてきたんだからな。
ドイツはどうだよ。散々自国の否定をされた教育を受けた結果、
ネオナチができてるだろう?

267 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:43 ID:fPx0B9VU
>258
だから、koueiはとっとと消えろ。それとも、MIDI貼り付けに関する著作権侵害で訴えられたいか?

268 :1です。:03/09/07 04:44 ID:qXSCrjoX
>>261台湾とフィリピンもいれてやれw

269 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:44 ID:f1brzFGU
>>263
日本はアジアの救世主という人々もいるがw


270 :Lee:03/09/07 04:45 ID:Ch6M6i1C
>>262
私は韓国の歴史の中で他の国を侵略したー具体的には米によるベトナム戦争の時の
韓国軍の派兵によってベトナム人をたくさん殺し、町こと焼き払い、その被害によるベト
ナム人の犠牲には言葉にも当たらない大きな誤りをしたことを十分勉強しているし、
それに対して、韓国政府がはっきり謝罪し、賠償すべきであると思っているし、頑張りたい
と思っています。そのように逃げません。
それが直接私の世代のことではなくても、それを背負って私は今も生きているとおも
いますから。誤ったことは、もうすでに行ってしまったことだとしても、それをキッチン
と自分たちの歴史として認めて、それを償うことを一生心に考えながら、生きて生き
たいと思っているのです。そして、二度とそのようにしないための韓国をはじめ、朝鮮
半島の情勢を変えたいと思っています。
なぜなら、アメリカとの軍事同盟の関係では他の国家を侵略することから逃れないか
らです。私は軍は自国を守り続けるためのものであり、他の国家を侵略するために
あるのではないです。または自国を守るために他の国家を侵略することが正当化
されるなら、軍隊はいらないと思います。
どのような理由があったとしても、他の国家を侵略するのは絶対にしたくありませ
ん。しかし、朝鮮半島を侵略する国家があるとしたら、私は命を持って戦います。ま
た、私の国日本が他の国家を侵略することになったら、そのときもその反対のことを
命を持って抗議して行きたいです。

271 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:46 ID:v3qk0Cc2
>>266
>実際そうじゃん。今韓国が行ってることはひどいことだぞ。
>日本人は今ままで耐えてきたんだからな。

それは加害者の開き直りに過ぎません。国際社会では通用しませんよ。ok


272 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:47 ID:v3qk0Cc2
>>267
コテハン叩きは最悪板でやれよ。ok

273 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:47 ID:v3qk0Cc2
>>269
どこの学者がそんなこと言ってるんですか?

274 :1です。:03/09/07 04:47 ID:qXSCrjoX
日本首脳が謝って悪いのかな?日本はどうかしらんが、今のままでは中国共産党も大韓民国の今の歴史問題考えてる人々も朝鮮労働党も長持ちしないと思う。

つまり、タリバンを押さえたビンラディン宜しく、
きがついたら日本のカネで動いてることになるか、
もう少し日本に都合の良い政府が出来るまで時間稼ぎすれば良いと思うし、
50年そこらで歴史かたられてもねぇw

275 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:48 ID:f1brzFGU
>>268
マジにさ、日本は朝鮮と国交を結ぶより、台湾と正常化したほうが、
何倍いいか。この前の朝まで生テレビで、金美麗女史の言葉に感動した。l
>>264
金美麗女史や、李登輝前総統のように日本を支持する人がいます。
韓国や北朝鮮を支持する人いるかな?

276 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:49 ID:fPx0B9VU
>270
日本が他国から侵略されたとき、君はどういう行動に出る?
「私の国」と言ってくれているんだから、勿論日本を守るために戦うよな?
例え北朝鮮が、中国が、ロシアが、まして韓国が相手であっても。

その覚悟なくして、「私の国」などという妄言を吐いたのなら潔く切腹しろ。

277 :Lee:03/09/07 04:49 ID:Ch6M6i1C
日本と朝鮮の首脳会談があった9・17ももう少しで1年になります。拉致
された人々もここ日本での生活が10ヶ月をもう過ぎました。
しかし、日朝関係はどうですか、
この一年間日本は朝鮮とキッチンと話をしようとしていたのでしょうか?
国際的に圧力をかけることで、北朝鮮を批判しながら、国際的力で拉致問題を解決し
ようとしても、政治的、また、国際的に、相互が条約まではなくても、拉致問題を謝
罪し、お互いの歴史問題を拉致問題を含めて、植民地時の問題まで、さらに東アジア
の真の平和のためのお互いが前向きで努力していくことを約束しました。それもお互
いの首脳によって。
批判したり批判されたりしているのに人々の間に和解は作られません。国家も同じだ
と思います。
お互いがした間違いを認めて、今後の関係を少しずつ回線していく必要があるとき
は、批判したり約束を一方的に破ったりしてはいけないと思います。
日本の政府は今まで日本がやったことをキッチンと清算した経験がないのでその方向
がわからないなら、世界史を見てくださいといいたいです。
もちろん、その清算も国際「力」関係がありますので、まだまだ、力がない国家は清
算してもらった例も少ないですが、しかし、少なくてもドイツとフランスの過去清算
の例は100%ではないが良い例になると思います。
私たちは人間です。理性があるし、過去を覚えているし、それから習うこともできる
と思います。

278 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:49 ID:f1brzFGU
>>270
で、何か進展してる?日本は多額のお金を上げてるよ。
君達は何をした?心で謝るだけ?

279 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 04:49 ID:mSTqe0+L
>>271
kouei君。暇なの?

280 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:49 ID:6hoSSTrN
>または自国を守るために他の国家を侵略することが正当化
>されるなら、軍隊はいらないと思います。

反対。どのようなことがあろうとも自国の存続を優先させるべきで
そのための方策が侵略であっても断然支持します。

281 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:50 ID:v3qk0Cc2
>>275
>金美麗女史や、李登輝前総統のように日本を支持する人がいます。

それは日本の国力を中国との対立に利用しようとしているだけです。
日本の過去の悪行を正当化・美化する意味で日本を支持しているのでは
ありませんよ。ok

282 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:50 ID:f1brzFGU
>>271
国際社会ね〜。何処が非難してるの?
非難してるのは何も知らない欧米の腐れ人権主義者だけだろう?
アジアでいるか?三国を除いて

283 :1です。:03/09/07 04:50 ID:qXSCrjoX
フィリピンは一応戦後まも無いころは東アジアの一等国だったんだよ。


284 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:50 ID:v3qk0Cc2
>>276
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください。
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3

285 :Lee:03/09/07 04:50 ID:Ch6M6i1C
北朝鮮は主権国家です。いろいろな朝鮮半島の状況がありましたが、北朝鮮の体制を
日本が認めるか認めないか関係なく、北朝鮮の権利です。多くの国家はそれを認めて
北朝鮮と国交正常化しました。
国家と国家の関係で交渉に努めるべきであると思います。
私は日本が拉致犠牲者を二度捨てていると思っています。国家が国民を守ってないと
しかいえないと思っています。
なぜなら、韓国もそのでありますから、朝鮮半島の北と南はお互い拉致しお互いたく
さんの犠牲者を作りました。
まだまだ、韓国と北はそれを公式的に認めたりしないですが、先ず、公式的に認め
合ってからその解決のための交渉をし、前向きの方向を探すと私は思っています。
先ず、信頼です。歴史の過ちを認めることからはじめて、信頼を硬くしながら、民衆
を巻き込んだことを素直に認め合い、解決していくことです。



286 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:50 ID:2S8QC7ID
被害国民やって(プ
馬鹿か?そうや、あれや、>258、おまえ、「あほ」やろ(藁
爺かオマエは?
漏れはなーんにも60年以上昔の事を支持してる訳でもなく、責任もない。
たとえだ。
たとえ父親が殺人者であっても、その子供に罰を加えるのはおかしいだろ?

被害国の国民感情なんか知ったことじゃねぇんだよ!
漏れは何もしていないんだからな。
もうね、あれこれ言い募っても「時効」なんだよ。
心にこれっぽっちも響かないね

287 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:51 ID:v3qk0Cc2
>>279
年配者に向かって君付けはないだろ。

288 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:51 ID:fPx0B9VU
>272
オマ、否定しろよw

あーあ、ドッチラケた。もう直ぐ日が上るし、もう寝るわ。お疲れ〜。

289 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 04:51 ID:mSTqe0+L
>>277
清算とはなんなのか。
賠償のことか?

290 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:51 ID:f1brzFGU
>>281
ふーん、証拠は?w

291 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:52 ID:v3qk0Cc2
>>280
最強の軍事力を誇っていた過去の帝国は現在どこに存在していますか?ok

292 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:52 ID:fPx0B9VU
>284
OK。ドッチラケとったが乗ったるわ。

293 :Lee:03/09/07 04:53 ID:Ch6M6i1C
そもそも、金日成がかの国で英雄となったのは「対日パルチザン」としての功績だっ
たのではないでしょうか。

294 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:53 ID:v3qk0Cc2
>>282
日本の過去の圧制や蛮行を支持している国が存在するならその国名を挙げてください。
m9('v`)ノ<挙げてください

295 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:53 ID:f1brzFGU
>>291
帝国主義自体が日本の戦争を通じてなくなったんだろうがw
まあ、韓国は一時期植民地も無いのに、大韓帝国と名乗ってたけどw

296 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:53 ID:6hoSSTrN
>>280
最強の軍事力とは具体的にはどこ?
過去の大国という意味ですか?

297 :Lee:03/09/07 04:54 ID:Ch6M6i1C
>>289
そうです。被害を受けた個人に賠償するべきだと思います

298 :1です。:03/09/07 04:54 ID:qXSCrjoX
人は痛い奴に「極東に逝け」と言うが、彼らが言うほどここは荒んでるのか?
…香具師を得て楽しんでるだけだと思う。

299 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:54 ID:v3qk0Cc2
>>286
>漏れはなーんにも60年以上昔の事を支持してる訳でもなく、責任もない。

君のそのような態度から過去の被害国国民の感情を逆なでするような発言や
態度を連発する政治家が出てきて問題を再燃させてしまうのだ。ok



300 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 04:55 ID:mSTqe0+L
>>287
んじゃ、訂正。
kouei様はお暇にあらせられますか?

301 :Lee:03/09/07 04:55 ID:Ch6M6i1C
「救う会」や「家族会」の行動については、私自身は危惧を抱いています。
特定の政治思想による感情的な行動が、
この事件の解決を困難にしているのではないでしょうか。
救う会会長の佐藤勝巳氏は、統一協会と関連のある人物だということを
どこかで聞いたことがあります。


302 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:55 ID:v3qk0Cc2
>>296
ローマ帝国・秦・モンゴル帝国などなど。ok

303 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:55 ID:6hoSSTrN
>>280
例えば、第二次大戦中の連合国によるアイスランド占領は
自国の都合のために他国を「侵略」したわけです。

304 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:55 ID:f1brzFGU
>>293
対日バルチザンね〜。色々な人をまとめたのが金日成。
しかも、金はロシアの兵隊で、スターリンの命令で金日成になった。

305 :Lee:03/09/07 04:56 ID:Ch6M6i1C
301の根拠を示します

元ネタはここですね。
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/1068/topics/memo_0305.html

それから引っ張り出してきたのがこれ。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood/1751/index.html

関連記事
http://www3.ocn.ne.jp/~fitness/index698.html
http://www.asyura.com/0306/war36/msg/316.html


306 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 04:57 ID:f1brzFGU
>>301
統一って韓国のだろうw

307 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:57 ID:6hoSSTrN
>Lee

終戦時に33歳だった「金日成」が金日成であったとは考えられない。

308 :1です。:03/09/07 04:58 ID:qXSCrjoX
バカニュース板で60レス程度で終わるスレにしたほうが意図としてはあっていたかも知れないが、
これだけ皆がやってると付き合うべきだと思いだした。

クサの気も墨カワるよぞひなのイェイ!

309 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 04:58 ID:mSTqe0+L
>>297
国としての賠償はすでに済んでおり、
韓国側も個人の賠償については完全に放棄しているのです。
国家間の条約で取り決められたことを
いまさら曲げて個人の賠償ですか?

もし、実際には被害を受けてないのに便乗して
「私も被害を受けた。私も受けた」という人が
出てくることがあったらどうしますか?

310 :日出づる処の名無し:03/09/07 04:59 ID:v3qk0Cc2
>>309
>国としての賠償はすでに済んでおり、
>韓国側も個人の賠償については完全に放棄しているのです。

それじゃ君は日本が他国を圧制と蛮行で苦しめたことを認めるのですね?


311 :Lee:03/09/07 04:59 ID:Ch6M6i1C
305のつづき
たとえば、「600億円」が朝鮮民主主義人民共和国に送金されていた、との報道
が世界を駆け巡ったことがありましたが、これも「現代コリア研究所」の所長、佐藤
勝巳氏の発言が元になっていました。しかし、これも極めて信憑性の疑わしい
資料であることは、次の著作などで明らかにされています。
姜誠『パチンコと兵器とチマチョゴリ』(学陽書房)
 当方は、伽款的な資料と裏づけに基づいて批判すべきだと思いますし、裏づけのない
資料や、伝聞その他の「情報」だけで問題を論じるべきでないと思います。

312 :1です。:03/09/07 05:00 ID:qXSCrjoX
金将軍は露西亜テレビの特集で「私が作った」ってひとが出てた。
北で露西亜主導の民主政権を作るため作ったそうな。

313 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:00 ID:WiDVqP1C
>>309
>もし、実際には被害を受けてないのに便乗して
>「私も被害を受けた。私も受けた」という人が
>出てくることがあったらどうしますか?
 っていうか、半島と大陸で騒いでいる人の90%はそうなんだが。



314 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:00 ID:6hoSSTrN
>>304
>>302
モンゴルの侵略を撃退したのは鎌倉幕府の軍事力によるもの。ok?


315 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:01 ID:fPx0B9VU
>284
これ、俺何回答えたかな。もう3回はカタイ気がするんだが。

軍事力によって戦争から自国や自国民の生命財産を守る方法。
有り体に言えば抑止力を発揮する事。即ち、外国からの侵略に対して断固戦う姿勢を見せる事。
相手国も己が国の国体、自国民の生命財産を守る義務があるため、お互いに痛い目を見る
可能性を勘案すれば自ずと相手に手を出せなくなる。

この方法の問題は「他の手段が無い」事と、「犯罪への抑止力にならない」事。
犯罪者は基本的に己が生命財産を守る意識は弱い。そのため時に捨て身攻撃も行う。
9.11テロは正にこれだ。あれ自体は米国内での外国人犯罪であり、戦争ではない。
もしアレが戦争だとするなら、宣戦布告を怠った事と非戦闘員を巻き込んだ事で
国際司法裁判所で裁かれねばならないが、今のところそういった兆候は無い。
故に、アレは戦争ではない。あくまで外国人犯罪にしてテロである。

316 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 05:02 ID:f1brzFGU
>>309
確かインドネシアで日本の左翼が従軍慰安婦の証拠を探してに来たと
いって、探したけど見つからないから、200万円と日本から取ろうと言い出して、
結果、1万以上がな乗り上げた。それを見た政府の高官が、
「こういう嘘をつき、我々の国を貶める人を日本は許してほしくない。
日本とインドネシアの関係を考えたら、こういう人間は取り締まるべきだ」
と、いったらしい。

317 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:02 ID:v3qk0Cc2
>>314
そんな話はしていません。最強の軍事力を誇っていた数々の帝国は現在
どこに存在していますかと訊いているのです。答えてください。

318 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 05:02 ID:f1brzFGU
>>310
本音と建前しらんのか?知らんならとっと、自国に帰れ

319 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 05:02 ID:mSTqe0+L
>>310
この1文からそんなことが読み取れるなんて
kouei様の脳みそはどうなっておられるのですか?

320 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:03 ID:v3qk0Cc2
>>315
世界最強の軍事力を誇るアメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命財産
を守ることに失敗しています。バリバリの軍事独裁国家のイラクも戦争から国や
国民の生命財産を守ることができませんでした。将来の北朝鮮もその軍事力で
戦争から国や国民の生命財産を守ることはできません。

つまり軍事力で戦争から守ることはできません。そこでもう一度問います。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください。
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3

抑止力は他国に対して軍事的な脅威・脅迫・恐怖・恫喝的外交として作用します。
それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。つまり抑止力は
戦争の原因だったのです。だから君が言うところの抑止力である軍事力は国や
国民の生命財産を守ることはできません。できないので軍事力で戦争から国や
国民の生命財産を守る方法はありません。理解できますか?

もう一度繰り返し質問します。
軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守る具体的かつ現実的な方法を答えてください。
m9('v`)ノ<答えてください
www.ismusic.ne.jp/kouei34/xg007000.mp3

321 :1です。:03/09/07 05:03 ID:qXSCrjoX
モンゴルが日本を攻めたのは金本位制の基盤となる金を得るためなのは知られたこと。
だが当時日本はマトモな金山が無い。この時代にはまだなかったのだ。
当然、要求された金など払えぬ。戦争だ。

金が無いにも関わらず、大ハーンをもろくそ騙して攻めこませたのは・・・・。

322 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:04 ID:v3qk0Cc2
>>318
君は祖国に帰らないのですか? 因みに私は日本人です。

323 :Lee:03/09/07 05:04 ID:Ch6M6i1C
日本という国が、かつて朝鮮を植民地化し、土地を、労働力を、
言葉を、名前を奪いました。そして、戦争で負けて、朝鮮を手放した
かと思ったら、何の保障もしてくれませんでした。そして南半分では
アメリカの意向を受けたリ・ショウバンが反対派を暗殺して単独で
選挙を行い、大韓民国を樹立しました。北半分では、これに反対する
社会主義者たちなどがキム・イルソンを中心に代議員選挙を行い、
朝鮮民主主義人民共和国を建国しました。そして、北朝鮮の指導部は、
北緯38度線を境に散発的に続いていた戦闘を、一挙に祖国統一戦争
にもっていこうとソ連、中国の支援を取り付けて南に攻め込みました。
しかし戦争は結局一進一退の末に休戦協定を結ぶことになり、朝鮮半島
の南北分断は決定的になりました。韓国にはアメリカ軍が駐留し、北朝鮮
は中ロと同盟関係を結んで経済的・軍事的支援を受ける関係になりました。
 さて、かつて朝鮮を植民地化した日本は、この戦争で米軍からの需要が
経済を潤し、「朝鮮特需」という名の大もうけをして経済が立ち直りました。
 北朝鮮にとってみれば、同じ民族の国でありながら敵国である韓国と米国と同盟し
特に米国に軍事基地を提供している日本は敵の友人の国でした。
北朝鮮にとって、日本はかつて奴隷的扱いをした宗主国であり、そればかり
か同胞を拉致、連行し、奴隷的労働を強制した国でした。そして、植民地支配
が終わり、戦争が終結した後も、日本はなんの保障もしようとはしなかったのです。

324 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 05:04 ID:f1brzFGU
>>317
イギリスって存在するぞ。ヨーロッパ自体が殆ど帝国主義の国々だったと思うが。

325 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:05 ID:6hoSSTrN
>>323
Leeはマジ物か。

326 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 05:06 ID:f1brzFGU
>>322
はいはい脳内日本人はすっこんでろ。
ファビル前に消えないと出がばれるよw

327 :1です。:03/09/07 05:06 ID:qXSCrjoX
おい!金日成や李承挽くらいかけ!!

328 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:06 ID:v3qk0Cc2
>>324
帝国だったころのイギリスは現在存在していません。ok
最強の軍事力を誇っていた数々の帝国は現在どこに存在していますか?
答えてください。

329 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:06 ID:6hoSSTrN
>Lee

金日成は本物か偽物か?話はそれからだ。

330 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:06 ID:WiDVqP1C
>>322
 言われなくても日本人と語る人は(ry。

>>323
 まぁ、わざわざ在日学校の歴史教科書を写す必要はなくて…。

331 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:07 ID:v3qk0Cc2
>>326
はいはい脳内日本人はすっこんでろ。
ファビル前に消えないと出がばれるよw


332 :Lee:03/09/07 05:07 ID:Ch6M6i1C
拉致の解決にはやっぱり国交を正常化するしかありません

経済制裁による影響が深刻化し、一般の国民にも影響が及ぶのであれば、
北朝鮮の指導層はますます国民に日本への憎悪感情を煽り立て、情報を
管理されている北朝鮮の国民は、キム・ジョンイル政権への結束を強め、
拉致被害者やその家族の帰国問題の解決を図ろうとはしなくなるでしょう。

それが、「果たして北朝鮮の一般国民、最下層の人々にとって望ましいこと
でしょうか。」また拉致問題は解決するのでしょうか?


333 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:07 ID:v3qk0Cc2
>>330
君は日本人ですか?

334 :1です。:03/09/07 05:08 ID:qXSCrjoX
どんな国でも滅びる。盛者必衰って言って欲しいようで悪いが、
少なくとも亜米利加と中国は元気だな。

335 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:08 ID:WiDVqP1C
つーか、金日成は白馬に乗って空を飛んだらしいけど、
チョンはマジに信じているの?
誰か教えてください。

336 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 05:08 ID:f1brzFGU
>>328
ふーん、確か、インドネシアが独立したのは、日本の軍隊のおかげって、
言われてるよな〜、で、そこを支配していたのは大英帝国。
OK?w

337 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 05:08 ID:mSTqe0+L
>>304
>は>>302
>モンゴルの侵略を撃退したのは鎌倉幕府の軍事力によるもの。ok?

今時、中学生でもこんなこといわない。。。

338 :1です。:03/09/07 05:09 ID:qXSCrjoX
>>335それ、冒涜ってモンだろ。御伽噺、民話を話す小学生の授業ならわかるが。

339 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:09 ID:v3qk0Cc2
>>335
天皇陛下は現人神であり金のウンチをすると本気で信じる人はここにいますか?
もちろん私はそんなこと信じません。当たり前ですね(藁

340 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 05:10 ID:f1brzFGU
>>332
いやだ、朝鮮と正常化するぐらいなら、台湾と正常化!
ってか、今すぐにでも台湾とは正常化していいけど、朝鮮とは
俺が生きている間はもちろんずっといやだ、子孫がかわいそうw

341 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:10 ID:v3qk0Cc2
>>336
話をそらさないでください。ok

342 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:10 ID:WiDVqP1C
>それが、「果たして北朝鮮の一般国民、最下層の人々にとって望ましいこと
>でしょうか。」また拉致問題は解決するのでしょうか?
 最低限自国の人民を養えない責任を日本に押し付けるのはいかがなものかと。
 正常化=日本が即援助と思ってないか?

343 :Lee:03/09/07 05:10 ID:Ch6M6i1C
拉致問題で北朝鮮が外交交渉のテーブルにつくことは
もちろんです。しかし、その前に、まず日本側からきちんと日朝交渉を
正常化したい旨伝え、同時に国交正常化の話し合いの中で拉致被害者
とその家族の帰国問題を議論すべきでしょう。
 なお、去年クアランプールでの日朝国交正常化交渉が決裂したのは、日本側
にも責任があるのです。

344 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:10 ID:fPx0B9VU
>320
>アメリカはその軍事力で戦争から国や国民の生命財産を守ることに失敗しています。
事例を述べよ。なお。9.11テロは戦争ではない。これを提示した場合はこれを無視するものとする。

>バリバリの軍事独裁国家のイラクも戦争から国や
>国民の生命財産を守ることができませんでした。
>将来の北朝鮮もその軍事力で
>戦争から国や国民の生命財産を守ることはできません。
ただの実力不足。軍事力は相対的な多寡によって作用するため、
実力が足りない国は軍事力によって自国を守る事が出来ない。
これはちょうどゴールキーパーがゴールを守る力を与えられていても、
その実力不足によりゴールを守りきれない事に相当する。

>それらは圧力でありその圧力が爆発(戦争)の原因となります。
証拠を提示されたし。如何なる事例があるか、歴史上の史実より述べよ。

345 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 05:11 ID:f1brzFGU
>>341
は?えっと、理解できないのかな?

346 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:12 ID:6hoSSTrN
>>337
旧南宋家臣のやらの不和もあるが、日本武士の反抗も寄与しているだろう?
少なくともなんの軍事力もなれば上陸すればすむ話ではないのか?

347 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:12 ID:v3qk0Cc2
今日のところはこれくらいで勘弁してあげます。

最後は私の最新作コピー:RHYTHM EMOTION/TWO-MIXで〆ます。
オーディオ
http://players.music-eclub.com/players/Song_detail.php3?song_id=17198
MIDI
http://players.music-eclub.com/players/Song_detail.php3?song_id=17199

気が向いたらまた〆にきますね。

以上、ウヨ系毒電波解毒プログラム・レベル3を終了します。サンキュー

348 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 05:12 ID:f1brzFGU
>>343
何でつかないといけないの?もうさ、いい加減拉致被害者を解放してくれたら、
何も言わないよ、その代わり国交も結ばないけど。

349 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:13 ID:WiDVqP1C
>>339
>>338
北では、白馬で空を飛ぶと本気で信じていると
TVで見てショックを受けました。
さすがに在日の方は信じていないようで安心です。

350 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:13 ID:2S8QC7ID
>なお、去年クアランプールでの日朝国交正常化交渉が決裂したのは、日本側
>にも責任があるのです。

北朝鮮の責任もあったんでしょ?
日本だけ責めたってだめなんじゃないの?


351 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 05:13 ID:f1brzFGU
>>346
確か、台風も確かにあったけど、なにより、日本軍が夜襲をかけたりしたのも事実だよな。


352 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:14 ID:fPx0B9VU
>347
・・・ヤバクなると逃げるのは相変わらずか。
で、アメリカが何時軍事力をもってしても国民財産を守れなかったんだ?

353 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:14 ID:WiDVqP1C
>>343
つーか、国交正常化は日本の自衛のための建前にすぎないってこと気づけ。
誰も(在日除く)北には行きたくないって。

354 :1です。:03/09/07 05:14 ID:qXSCrjoX
>>351日本軍は船の上では強かった。

355 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:15 ID:6hoSSTrN
>>350
北朝鮮人も信じていないと思うよ。
大衆はそこまで愚かではない。

356 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:15 ID:wyJuE7c1
在日は戦後、韓国に帰ることを拒否し、朝鮮戦争の際でさえ、日本政府に日本国内での
保護を要求し、朝鮮特需の恩恵にあずかった為、韓国人からは「同肪の危機に保身を図った恥知らずな人民」
と罵られて韓国にはもはや帰れません。韓国人が在日を日本人以上に「恥知らず」とみなしている傾向
があります。

357 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 05:16 ID:mSTqe0+L
>>346,351
すまん。結果的にはって話しだ。

358 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:16 ID:WiDVqP1C
>>347
勝利宣言キター。
また回線つなぎなおして出てくるに5000ウォン。

359 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 05:16 ID:f1brzFGU
>>354
なんでかね〜。やはり、周りが海だからかな?

360 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 05:16 ID:f1brzFGU
>>357
台風でつw

361 :Lee:03/09/07 05:17 ID:Ch6M6i1C
どうやら北朝鮮への認識が大幅に間違っていますね。北朝鮮の本当の姿を教えて
あげましょう。
いま、日本のなかでは北朝鮮にたいして、これ以上ないというほど、ありとあらゆる
誹謗中傷がなされています。書店にはそのたぐいの本があふれています。なぜこの
小さな国、経済力もなく、軍事力だって日米に比べれば200分の1くらいしかない国
にこのような「注目」が集まるのだろうか。
北朝鮮という国はきわめて自主性の強い国です。日本の植民地支配に抗して
15年間の抗日武装闘争を戦い、朝鮮戦争でも強大なアメリカ帝国主義
の侵略に抗して戦い停戦にもちこんだ。どのような大国の干渉や圧力にも屈しないと
いう自主的な意識の強い国です。
そのため韓国でも北の評価が見直されつつあります。

 この北朝鮮という国は、また指導者と民衆との結びつきがきわめて強い世界でもま
れな国です。故キムイルソンは軍隊を組織し日本の侵略から国を解放し独立を勝
ちとりました。いつも人民のなかに入って現地指導し人民から熱烈に支持されていた
のです。キムイルソンは「わたしは人民のなかにいるときがもっとも幸せだ」と
述べています。そしてキムジョンイルも同様に朝鮮人民から熱烈に支持されて
いるのです。(これは、日本で流されている情報とまったく正反対なので驚かれると
思いますが、まさにそうであるからこそ日本でこれほどまでに北朝鮮にたいする誹謗
中傷があふれているのです。)


362 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 05:17 ID:f1brzFGU
あ、消えた?じゃあ俺寝るわ〜。疲れたw
ああ、ファビッタ奴と話したの初めてだから、ちょっと感動。

363 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:18 ID:2S8QC7ID
夏場にモンゴル高麗連合軍が九州北岸に押し寄せたわけです。
で、何度か上陸を試みるわけですが、全て九州の在地武士たちに撃退されたのですな。
弓矢つき、剣は折れ、馬は倒れ、食料もままならなくなってくる。
そりゃね、夏場に一ヶ月もあのあたりの海にプカプカ浮かんでたら台風の一つぐらいは遭遇しますよ。
日本近海は現在でも世界有数の荒海の一つです。
日本武士団の奮戦により橋頭堡を確保できなかったモンゴル高麗連合軍は、その時点で負けが確定してたのだと思います。


364 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:19 ID:fPx0B9VU
>362
ありゃあkoueiつーこの板では一部で有名なクソコテだす。
見ての通り毎回軍事力による抑止を否定しながら、証拠不十分を突きつけると逃げ帰ります。

365 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:19 ID:WiDVqP1C
>>361
北の正体って…。
結局露のお金と軍事力をバックに日帝が残したの産業資産で
暮らしてきたような国に何の価値があるのか問い詰めたい。

単注目を浴びているのはアルカイダと同じレベルでしょ。

366 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 05:19 ID:mSTqe0+L
>>361
極東板の住人に
北朝鮮の姿をいまさら書かれても。。。

内政のこととかも書いてほしいね。
政治思想犯収容所のこととか知ってるのかな?

367 :Lee:03/09/07 05:21 ID:Ch6M6i1C
また、北朝鮮は人と人との信頼関係がきわめて強い国です。また、日本のように自
分さえよければいいという考え方ではなく、まわりの人や社会のために献身すること
を美徳と考える高い意識性を一人ひとりがもっています。少ない食糧でも皆で少しず
つ分け合って食べているというのが実際です。どんな困難があっても自分だけがよけ
ればいいという考えがないので、みんな明るく秩序だっています。

また、北朝鮮では情報がないわけではなく、国民はものすごく学習しています。
国民が毎日2時間は学習するそうです。いま、アメリカが何をしようとしているの
か、日本がこんなことをしていると国民がよく知っているのです。不必要な情報は
ないでしょう。
もし、ほんとうに日本で報道されているようなひどい指導者をもった国であるな
ら、とうの昔に内部から自然崩壊しているでしょう。だが、指導者と民衆の結びつき
が人間的な信頼と愛情にもとづいて強固に結ばれているのでアメリカがイラク同様の
やり方をしようとしても通じないのです。
だから韓国も徐々に北との関係改善を発展させる気運が高くなってきています。


368 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:21 ID:yDsQ1BjY
  /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)†馬鹿†
  (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
 (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
(::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
 | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
 |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
 |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |
.( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)ノ  /
( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o ) <台風は朝鮮の発明だ
(; 8@ ・。:// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)   \
.\。・:%,: )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: o`*:c/
 \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /
   (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ
    \丶\_::_:::::_:::: :::::_/:::: /
     | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: ::__/|


369 :Lee:03/09/07 05:22 ID:Ch6M6i1C
 わたしたちが拉致事件の解決を考えるときに、何よりも拉致をされ、20数年ぶりに
一時帰国した5名の方たちの気持ちを尊重すべきではないかと思います。
 5名の一時帰国者は朝鮮民主主義人民北朝鮮(北朝鮮)に行って、何よりも子供た
ちや家族と会いたいと思っていると思います。
 日本に来て親に会い、北朝鮮に帰って家族や子供たちと話し、行き来しながら日本
に住むのか北朝鮮に住むのか本人たちの意思で決めるようにさせてあげるのが一番良
いのではないですか。
 5名の方々の子供たちは北朝鮮で生まれ育ち学校に行っています。彼らが日本に住
むことを果たして望むでしょうか。彼らは多分、自分が生まれ育った地で生きること
を望むと思います。そのとき、自由に行き来し、いつでも会えるようにしてあげるの
が、一時帰国者の痛みととりのぞいてあげられる唯一の道ではないかと思います。
 いま、それができないようになっています。日朝首脳会談で合意したピョンヤン宣
言のとおりにおこなえば、このような事態にはならなかったのに、何故、このように
したのでしょうか。
 一日も早く一時帰国者の願いをかなえ、自由に行き来できるように日本政府は日朝
国交正常化の話し合いのテーブルにつくべきだと思います。


370 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:24 ID:WiDVqP1C
なぜ在日学校の金親子の肖像画が
あんなに似ていないのか原因を教えてください。

にこやか過ぎて不気味です。
本来、四六時中もっとぶすっとしています。

371 :Lee:03/09/07 05:24 ID:Ch6M6i1C
外国の軍事的・政治的圧力や、はたまた某東京都知事のいうように、「戦争」で本
当に、北朝鮮の民主化や、拉致被害者の救出が可能なのか―この掲示板
に参加している人全員に、よく考えて欲しいと思います。
武力で、戦争で、北朝鮮民主化や拉致被害者の救出ができるなとは思いませし、
このふたつを理由に北朝鮮強硬論を唱えている人たちの狙いはもっと別のところにあ
ると感じています。
北朝鮮強硬論に組し、被害者の会を支援することは、その狙いを実現させる手助けに
知らず知らずに荷担することになるので、私は慎重であるべきだと思っています。


372 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:25 ID:2S8QC7ID
ふーん。なるほどね。
Leeさん。
でも私は同意しない。
首肯しないね。
ま、あんたが勝手に思うのは自由だからね。
それは尊重してやるよw

373 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:25 ID:WiDVqP1C
>>371
長文コピペご苦労様でした。
後は寝てください。

374 :1です。:03/09/07 05:28 ID:qXSCrjoX
ここまでスルーしあってるとかの国のアレな学者の珍説・「朝鮮語で万葉集は書かれている」は案外当っているのかもしれない。
両方とも熱意はあるが、マルで意志の疎通が出来てないもん・・・。

375 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:28 ID:yDsQ1BjY
  /::::::::::/ノ::::::::ノ::::::::ヽ:人::::::::::ヽ:::::::::::::::)†馬鹿†
  (::::::::::/  ):::ノ::::ノ ) ソ ヾ::::::::::::丶::::ヽ
 (:::::::::/ 彡  ノ   ノ  :: 彡:/)) ::::::::::)
(::::::::::/彡彡彡彡彡   ミミミミミミミ :::::::::::)
( :::::::// ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ |:::::::::)
 | =ロ   -=・=-  ‖ ‖ -=・=-   ロ===
 |:/ ‖    / /ノ  ヽ \     ‖ ヽ|ヽ
 |/  ヽ`======/ .⌒ ` ========ノ.   ..| |
.( 。 ・:・‘。c .(●  ●) ;”・u。*@・:、‘)ノ  /
( 。;・0”*・o; / :::::l l::: ::: \ :。・;%:・。o ) <金性日より美男です
(; 8@ ・。:// ̄ ̄ ̄ ̄\:\.”・:。;・’0.)   \
.\。・:%,: )::::|.  ̄ ̄ ̄ ̄  | ::::(: o`*:c/
 \ ::: o :::::::::\____/  ::::::::::   /
   (ヽ  ヽ:::: _- ::::: ⌒:: :::::::: -_    ノ
    \丶\_::_:::::_:::: :::::_/:::: /
     | \ \ ::::::::::: :::::::::: ::: ::__/|


376 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:30 ID:WiDVqP1C
>ここまでスルーしあってるとかの国のアレな学者の珍説・
>「朝鮮語で万葉集は書かれている」は案外当っているのかもしれない。
 どこをどう転がしたら、そういう結論になるのか教えてください。


377 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 05:31 ID:mSTqe0+L
>>374
ところで1さんよ。
このスレ、最後までホストする気あるの?

378 :Lee:03/09/07 05:32 ID:Ch6M6i1C
>>318
朝鮮半島がキライな人はそういうことを口にしますが
たとえば在日朝鮮人には帰るところなどないのですよ。
だからこそ、日本でよりよく暮らせるために、努力しているのではないですか?
「足を踏んづけているものは、踏まれている者の痛みは分らない」という言葉
がありますが、まさにそのとおりの発言ですね。
「在日の方々の歴史・経緯は少しは知っている」のなら、もっと多く知ってくださ
い。
朴慶殖「朝鮮人強制連行の記録』(未来社)をじっくりお読みになることを勧めます。


379 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:33 ID:2S8QC7ID
ふーん。なるほどね。
Leeさん。
でも私は同意しない。
首肯しないね。
ま、あんたが勝手に思うのは自由だからね。
それは尊重してやるよw


380 :Lee:03/09/07 05:33 ID:Ch6M6i1C
本気で北朝鮮を崩壊させるつもりなら、むしろ情報や物資、人の流入を徹底して
促進させることこそ必要なのではないでしょうか。ソ連・東欧諸国の「社会主義」
国家が崩壊したのは、それが促進されたからこそ、ではなかったでしょうか?
経済制裁など加えたところで、本当に苦しむのは、末端の民衆でしょう(イラク
のフセイン政権下での民衆と、フセイン側近、その家族の暮らし振りを思い出して
みればわかると思います)。国交を樹立し、大使館はもちろんのこと、領事館、その
他、連絡事務所など国のいたるところにドンドン開設することを北朝鮮に要求する
べきです。経済視察団の派遣、NGOによる援助活動、そして学術文化交流なども
ドンドン進めるべきです。そうした事の積み重ねが、北朝鮮の民衆にも日本人に
対する見方を変えさせることにもつながり、また政府レベルでない民衆同士の交流
を促進することにもつながるのです。結局は、そういう方向こそ、長い目で民衆の
「安全保障」につながるのでhあないでしょうか

381 :1です。:03/09/07 05:35 ID:qXSCrjoX
>>376同じ文字は使っているが意思疎通は不可能ってこと。
シャレです。

>>377ネタスレとしてはする予定でしたが…まぁ仕方ないので続けます。

378.普通帰るところが無いときまると腹をくくってその社会に馴染みます。
亜米利加では日系人はもっとも反日的な人々ですが?

382 :Lee:03/09/07 05:36 ID:Ch6M6i1C
>>379
反論するのなら具体的に根拠をしめすべきでしょう?
事実をみとめたくない気持ちはわかりますが(大苦笑

383 :1です。:03/09/07 05:36 ID:qXSCrjoX
素朴な疑問ですがLeeさん眠くないですか?

384 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:36 ID:6hoSSTrN
「足を踏まれても踏んだものの痛みは分からない」が
足を踏んだものも別の人の足を踏んでいたりするし、
踏まれたと思っている人も勘違いをしているだけかもしれない。

帰るところなどないのでしたら、日本人になる努力でもしてみたらいかがでしょうか?
在日朝鮮人が「帰国」しないのも日本が豊かだからでしょう?
日本が北朝鮮並みに貧しい国ならのこりますか?

385 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 05:37 ID:mSTqe0+L
>>380
物資と情報が統制されてない国だったら
確かにそれでも良かったんだがな。
北朝鮮は統制されているから、
逆効果になりますねぇ。

386 :Lee:03/09/07 05:37 ID:Ch6M6i1C
今の世界で最も重大かつ緊急の問題は米国の暴走をどう抑えるかという
ことであり、この地域においては日本の軍事的な力の増大にどう歯止めを
かけるかということであると考えます。
朝鮮の問題に対処するために、これらの危険の増大に手を貸す結果になるとい
うことは、あってはならないと思います。
仮に北朝鮮が、マスコミでいわれるようなひどい状況だとして、
朝鮮の民衆が、現在の体制による支配から解放されても、別のより強大な力の
支配や暴力に苦しむのでは何にもならないえではないですか。そして今の状況
(体制の崩壊が時間の問題と予測されている)は、むしろそちらの方を警戒する
ことが、より重要だとは思われませんか。

387 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 05:38 ID:mSTqe0+L
>>381
ネタスレでもホストする気があるなら別に構わんですがw

388 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:39 ID:cASMTnlt
>>341
まあ ID:v3qk0Cc2 が典型的な朝鮮の馬鹿って事実は一般の日本人にはどうだって
いいが 罪の無い人間をさらった挙句に 核による見え透いた脅しが北朝鮮の体制と
やらにどれだけ有効なの? >>371さん。

北だろうが南だろうが 朝鮮人なんざ 日本に際限無く金を要求する為だけに 居座って
いるに過ぎんだろ?


389 :Lee:03/09/07 05:39 ID:Ch6M6i1C
>>384さんの言われるまでもなく
私は日本人になる努力をして、現に幾何を果たしております


390 : :03/09/07 05:39 ID:+dmOm+XF
>>Lee氏

でも、多くの日本人は朝鮮人が日本人を嫌っているのと同様に、朝鮮人が嫌いだよ。
北挑戦と国交を結びたいとも、真の友好を育みたいとも思ってない。
餓死者が何万人出ようと、日本人にとっては何の関係もない。

だから、朝鮮人が日本人を嫌っていても別に構わないよ。
だって、お互いに仲良くするつもりがないんだから。

391 :1です。:03/09/07 05:40 ID:qXSCrjoX
もうこの時間帯になってもレスを続けるLee氏とその仲間のエネルギー自体ネタだしw
あと600れすかな。

俺はこの方向性なら絶対2スレ目立てね〜ぞw立てるならホストLEEさんやってくれよw

392 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 05:40 ID:mSTqe0+L
>>386
わしは、この地域では日本の軍事力の増大よりも
北朝鮮の核武装に歯止めをかけるかが重要だと考えてますが。
もちろん世界的にもですよ。

393 :Lee:03/09/07 05:41 ID:Ch6M6i1C
>>388
 むしろ日本に米軍が存在すること、そしてその米軍が核兵器を有する艦船を
年がら年中日本の港に寄港させていることこそ、北朝鮮に脅威の口実を与える
絶好の道具となっていることを知らないのですか?ちなみに、沖縄のホワイト・
ビーチには、核ミサイルを搭載している疑惑の強い潜水艦が毎月のよう
に寄港しています。「命綱」どころか、「命の切れ目」をもたらしかねないような
米軍の艦船を、なぜ寄港させるのでしょうか?そして、その重圧がいつも沖縄に
過重に寄せられていることに、なぜ気付かないのでしょうか?
 自己防衛能力とは、軍事力だけではないはずです。



394 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:42 ID:7bQpF+gw
>>389
739 名前: Lee 投稿日: 03/08/26 19:36 ID:QKEXkLIL
>>734
私は韓国人として誇りを持っていますので、気化するつもりはありません

772 名前: Lee 投稿日: 03/08/30 15:07 ID:FNvLn1hr
実は昨日気化したので、日本人になりました

わずか3〜4日で申請が通るんかいな?

395 :1です。:03/09/07 05:42 ID:qXSCrjoX
>>392単純に中国からみても、日本に大量に向けたミサイルが全て無効になったらたまらんだろうしねw

396 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:43 ID:2S8QC7ID
ふーん。なるほどね。
Leeさん。
でも私は同意しない。
首肯しないね。
ま、あんたが勝手に思うのは自由だからね。
それは尊重してやるよw

いや、反論も何も、あんたの書き込みからは何一つ心に響くものがないからだ。
別にあんたと討論してるわけではないさ。
どうせ水掛け論で、都合の悪いところは無視されるのが落ちだからね。
掲示板は書き込んでる人だけでなく、ROMしてる人も意識して書かないと駄目ですよ。
最初からずっと読んでるけど、Leeさんの書き込みは何一つ感銘したり、反省したり、賛同する表現はなかったね。
あと、都合の悪い内容の反論に答えてないから、より説得力が無くなってます。
頑張るのはあなたの自由だけど…全くの徒労になるでしょう。


397 :Lee:03/09/07 05:44 ID:Ch6M6i1C
>>391
1さん
二すれ目をやるつもりはありません。
http://www.freeml.com/ctrl/html/MLInfoForm/rachi-nkorea@freeml.com
私はここに常駐していますので、反論などあったら
いつでもメールをください

398 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:44 ID:6hoSSTrN
>>389

うわ!非常に非誠実な帰化日本人ですね。
日系人が天皇より大統領を選んだのもお人よしの故ではなく、
日本に帰国するより、財産を剥奪し収容所送りにするアメリカの方が
まだ豊かな生活が期待できると信じてのことです。
そのためにはアメリカ兵となって戦いました。
史実として日系アメリカ兵が日本兵と対峙したとは聞きませんが、
その機会を与えられたら、戦ったろうと思います。
あなたにその覚悟がありますか?
現実世界ではややアナクロな質問ですが。

399 : :03/09/07 05:44 ID:+dmOm+XF
>>393
いや、北朝鮮が脅威でも別に構わないんだよ。
日本が武装すれば良いだけの事なんだから。

>米軍の艦船を、なぜ寄港させるのでしょうか?
アメリカ人も信用出来ないけど、朝鮮人よりは信用できると思っているんだよ。
君がアメリカを嫌うのは構わないけど、多くの日本人はアメリカよりも
朝鮮を嫌ってる。

400 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:46 ID:Lu/QRDil
米軍=同盟国
北=国交正常化も怪しい国

これだけでいいかの?

401 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:46 ID:fPx0B9VU
>393
>米軍が核兵器を有する艦船を年がら年中日本の港に寄港させている
やってないし。米軍が日本に核兵器を持ち込んでいる証拠を示せ。

>その重圧がいつも沖縄に過重に寄せられている
地政学上の都合という奴だ。沖縄の位置は中国と朝鮮半島に睨みを利かせるにあまりに最適の位置。
九州では台湾有事には遠いし、台湾自体に米軍基地を置くと今度は朝鮮半島が遠い。
沖縄の住民の皆さんには気の毒だが、米軍が沖縄から撤退する事はまず無いだろう。

402 :Lee:03/09/07 05:47 ID:Ch6M6i1C
>>398
どのような理由があったとしても、他の国家を侵略するのは絶対にしたくありませ
ん。しかし、朝鮮半島を侵略する国家があるとしたら、私は命を持って戦います。ま
た、私の国家日本が他の国家を侵略することになったら、そのときもその反対の
ことを命を持って抗議して行きたいです。

403 : :03/09/07 05:47 ID:+dmOm+XF
>>400
北=10年後存在しているかも怪しい国

だと思われ。

404 :384 :03/09/07 05:48 ID:6hoSSTrN
>>384
間違っている〜
足を踏まれた人も別の人の足を踏んでいることもあるです。

いまさらだが、自分が許せない。>訂正

405 :1です。:03/09/07 05:48 ID:qXSCrjoX
メール?だから、もういっかい!!激しく言ってやろう!!!

俺がキサマに求めてるのは!!!!!!!!
藁えるネタとしてのごめんなさいという体験をここにかけということだぁあっぁぁぁぁぁぁっぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

406 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:48 ID:7bQpF+gw
>>402
日本が侵略されたら?

それと
>>394 もヨロシクね。


407 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:49 ID:fPx0B9VU
>402
日本が侵略を受ける可能性は頭に無いのね。そんな脳味噌はいらんわなあ。ガマガエルにでもくれてやれ。

408 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:49 ID:Lu/QRDil
>>403

そうであった、訂正Thx

北=国であるかどうかも怪しい共同体

でもいいかな?



409 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 05:50 ID:mSTqe0+L
>>402
>Leeさん

逆のことは?
日本が他国から攻められた場合は?
特に今一番危険とされているのが
北朝鮮の核ミサイルですよね?
その場合はどうされますか?

410 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:50 ID:cASMTnlt
>>393
在日朝鮮人の特別永住権とやらが効力を持つ為には少なくとも 半島のデキレースの睨み
合いが必要な訳で。
あそこの火種が無くなれば それを考慮しての永住権自体が無力化する。

その意味では 半島の人間が日本に居座る為に是非とも必要なのが 他ならぬ アメリカ
の存在。

おたくら朝鮮人がやれ軍事だの平和だのを口にするのは おこがましいんだよ。

え 脳内日本人のLeeさんよ。

411 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:50 ID:2S8QC7ID
Leeさん
たとえば、朝鮮半島が日本を侵略したらどーなの?
あんたは朝鮮半島の侵略者に組するの?
それとも、日本を防衛するの?
どっち?


412 :Lee:03/09/07 05:50 ID:Ch6M6i1C
>>406
べつにずっと前から気化申請はしてましたけど?
日本で生活するために都合がよかったのでそうしただけです。

413 :1です。:03/09/07 05:51 ID:qXSCrjoX
さて、どんなネタだ?うんこを友達にぶつけたら先生に当ってごめんなさいか?

なんでもいいから俺の意図するモンを書きやがれ!!

お前はそれを無視して四拾七レス分の労力をこのスレに注いでる責任を取ってもらおうでは無いか。

414 :Lee:03/09/07 05:52 ID:Ch6M6i1C
>>411さん
朝鮮半島が日本を侵略なんて考えられません。
むしろ日本から侵略するほうが現実的だとおもいます。
イラク法案や有事法制を整備して着々とその機会をうかがっているのです

415 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:52 ID:fPx0B9VU
>412
やはり、ガマガエルの餌にしかならない程度の脳味噌しか持ち合わせていないのか。
日本が侵略された場合、君はどんな行動をとるんだ?

416 : :03/09/07 05:53 ID:+dmOm+XF
>>408
w

でも、実際、北って凄いよね。
2000万人いるんでしょ?
2000万人もいて、生きるも死ぬもたった1人のキチガイの思うがままに動く国民。
人類史に刻まれる壮大な実験をしてくれてると思うよ。w

417 :Lee:03/09/07 05:54 ID:Ch6M6i1C
>>415
日本は昔アジアを侵略したのだから、外国から侵略されても文句はいえません
わたしも甘んじて受け入れる覚悟です。

418 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:54 ID:7bQpF+gw
>>412
意地悪してるようで気が引けるが

帰化申請中に

739 名前: Lee 投稿日: 03/08/26 19:36 ID:QKEXkLIL
私は韓国人として誇りを持っていますので、気化するつもりはありません

では辻褄が合わないぞ?

419 :1です。:03/09/07 05:54 ID:qXSCrjoX
>>411竹島は???
あと韓国は日本をせめようとした事実はあるよ。
当時の日本の軍事力では勝ち目はかなり薄かった。
亜米利加の介入で竹島どまり。

420 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:55 ID:fPx0B9VU
>413
何年か前、自転車乗ってるときに信号無視して車に撥ねられた。
俺無傷、自転車も無傷、おばちゃん運転の車のボンネットには引っ掻きキズ。

おばちゃん、ごめん。

421 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:55 ID:Lu/QRDil
世界中のどこの国でもさ
移住だろうが現地生まれだろうがだ
その人が属する国家共同体のための利益を
第1に考えるのが国民である最低限の義務なんだが。

そうでなければ、一緒に同じ共同体暮らすことは不可能だとは
思いませんか?
反対意見があってもいいのだが、国の存亡をかける事態のとき
それでもいっちゃあいけないのが【この共同体が滅ぼされてもいい】
という内容の言葉じゃないの?


422 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:56 ID:2S8QC7ID
考えられないで済ますか(藁

いやね、たとえばの話です。
考えられようが考えられまいが関係ないのです。
現在の状況から判断してとかの能書きはいらないのです。

朝鮮半島が日本を侵略したら、Leeさんはどうするのか?

現実味に乏しい状況なのは分かってます。
でも、そうなったら、あなたはどう振舞うか?
それが聞きたいのです。

423 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:56 ID:6hoSSTrN
>>411
少なくとも立派な領海、領土を侵し犯罪を行っています。
そして今尚日本人家族を拉致したままではないですか?
軍事行動、「侵略」を起すには立派な理由ですよ。


424 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:56 ID:7bQpF+gw
>>417
おまえはやっぱり死んだ方がいいわ・・・。
心の底からそう思う・・・。
希望が絶望に変わるとはこの事だね・・・。

425 :Lee:03/09/07 05:56 ID:Ch6M6i1C
>>418
漢民族の誇りは捨てていませんよ
しかし、韓国籍だと日本での就職とかいろいろ面倒なんですよ
戦前の同化政策とか創始改名に似ていると思います


426 :1です。:03/09/07 05:56 ID:qXSCrjoX
おーい。Lee氏の恥ずかしいネタ話はまだかー?
もうホストとして切れそうなんだが???
オマケにメールくれ?俺はバカ話がしたイダケで、朝鮮半島のように重要ではあるがアメリカほど重要では無いマイナーな地域の話題などする気は無い!!

427 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 05:57 ID:mSTqe0+L
>>417
昔侵略したから
侵略されても文句は言えない。。。

威厳も尊厳もまるでないですね。
じゃ、日本が北朝鮮の人を拉致しても
北朝鮮の人は文句言ったらいけないんですよね。

428 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:57 ID:fPx0B9VU
>417
へえ、日本は侵略した事がある国だから侵略を甘んじて受けるんだ。
じゃあ、済州島やベトナムを侵略した韓国も他国の侵略を甘んじて受ける義務があるな。

429 :Lee:03/09/07 05:58 ID:Ch6M6i1C
>>424
なにをいってるんですか
それが嫌なら日本は真摯に反省すればよいのです。
いまからでも遅くありませんよ

430 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:58 ID:Lu/QRDil
>>416

あれはすごいね。
世界史上類を見ない。
国というよりは、仮面ライダーとかの敵の結社みたいな共同体だよ。
笑えないのだがねw

431 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:59 ID:6hoSSTrN
417 名前:Lee[] 投稿日:03/09/07 05:54 ID:Ch6M6i1C
>>415
日本は昔アジアを侵略したのだから、外国から侵略されても文句はいえません
わたしも甘んじて受け入れる覚悟です。


本当に日本人に帰化しているのなら、
私は朝鮮人の日本帰化には慎重にならなければならないと考えた。

釣り職人であることを望む、以上。


432 :Lee:03/09/07 05:59 ID:Ch6M6i1C
>>427
北朝鮮は拉致したことを認め、謝罪したじゃありませんか。金正日氏が

433 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:59 ID:fPx0B9VU
>425
>漢民族の誇りは捨てていませんよ
ついに自分の血筋まで捏造か。何時の間に中国系になったの?

434 :日出づる処の名無し:03/09/07 05:59 ID:2S8QC7ID
>日本は昔アジアを侵略したのだから、外国から侵略されても文句はいえません
>わたしも甘んじて受け入れる覚悟です。

無茶苦茶やなぁ(呆然

だからな、あんたの書き込みには全く同意もできないし、説得力がないんだよ。
真面目にレス返したり、反論してる人を愚弄してるんでしょうねぇ。
楽しいか?
まぁ、掲示板あそびって、こんなもんなんやろうけどな…

435 : :03/09/07 06:00 ID:+dmOm+XF
>>Lee氏

朝鮮人が嫌いで嫌いで仕方がないんですが、どうしたら良いですか?
朝鮮人であるあなたの事も当然嫌いです。
朝鮮人を好きな日本人がこれから先、増えるとは思えません。

436 :Lee:03/09/07 06:01 ID:Ch6M6i1C
>>428
韓国はキッチンと謝罪しています
http://www.altasia.org/hangyore/hangyore01374_2.htm

437 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:01 ID:7bQpF+gw
>>429
にほんごりかいできますか?

帰化申請中に「帰化するつもりはない」

と言うことは単に嘘を付いてただけか?

438 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 06:01 ID:mSTqe0+L
>>432
日本は謝罪の上、賠償までしている。
それでも侵略されても文句は言えないというのか。

439 :Lee:03/09/07 06:01 ID:Ch6M6i1C
>>433
字を間違えました
韓民族といいたかったのです

440 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:02 ID:Lu/QRDil
>>Leeさん

日本は昔、朝鮮人に九州を侵略攻撃されたのですが、その辺についてはどうなの?
ほら、元の尖兵としてやってきたでしょ?

その後秀吉の朝鮮出兵があるにせよ、あなたの話だと1回でも侵略したら、後は侵略した回数などではなく
その事実が残って、相手国に大義名分がたつわけでしょ?

どうすんだよ?w

441 :Lee:03/09/07 06:03 ID:Ch6M6i1C
>>437
日本人なので当然理解できます
韓民族としての誇りというか魂までは幾何しておりません
すくなくともそう思ってます

442 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:03 ID:qtxHOfLG
>>427
>>じゃ、日本が北朝鮮の人を拉致しても
しても、役に立たね〜だろう。
美女軍団も、どうも日本人には趣味合わないしな。


443 : :03/09/07 06:03 ID:+dmOm+XF
>>439
多くの日本人は朝鮮人の事が嫌いです。
つまり、多くの日本人が貴方の事を嫌っている訳です。

そういう国で生きて行くのって、どういう気分ですか?

444 :1です。:03/09/07 06:03 ID:qXSCrjoX
>>420初めて意図したレスがキタwありがとう。

で、俺が1番聞きたいのはLEE氏のネタなんだが?
432レス分も前フリやって、「ない】って言うなよ。一つくらいあるだろ?

女風呂覗きに往った体験談とかないの?LEE氏は?
・・・は。そもそも「ごめんなさい」と言う感情が無いから言えないのかも。

445 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 06:04 ID:mSTqe0+L
>>442
理論上の話だからw
実際には役にはたたないね。

446 :Lee:03/09/07 06:04 ID:Ch6M6i1C
>>440
それによって日本は支配されてしまったわけじゃないですよ
植民地支配で血と涙の時代をおくった朝鮮半島とは事情が違います

447 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:05 ID:cASMTnlt
>>432
謝りゃ済むのかよ お前ら朝鮮人は?

で 日本に延々とカネを要求するの?

で それが漢民族の誇りなわけ?

何とか言えよ 朝鮮人のLeeさんよ。

あと>>410に対してもな。

448 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:05 ID:2S8QC7ID
417 :Lee :03/09/07 05:54 ID:Ch6M6i1C
>>415
日本は昔アジアを侵略したのだから、外国から侵略されても文句はいえません
わたしも甘んじて受け入れる覚悟です。


449 :1です。:03/09/07 06:06 ID:qXSCrjoX
これでネタとしてなるには、
「予想外の出来事」「意図してなかった」
「でも意味は無いけど、ワザとじゃねーんだごめん!」で無いと面白く無いか?

450 :Lee:03/09/07 06:07 ID:Ch6M6i1C
>>438
前にもかいたのですが
明治から昭和にかけて日本が必死に努力して守ってきた独立
と尊厳」というのは、朝鮮をはじめとするアジアへの侵略の歴史であり、
それに対する真摯な反省なしには、アジアの国々との真の友好は
ありえません。確かに韓国や中国はじめアジア各国の首脳が来日した際に必ずと言って
いいほど過去の歴史に対する認識が問題とされます。そして天皇はじめ
日本首脳の声明の中で「両国の間に不幸な時期があった」などが出され
ます。
ここでは反省しているように見受けられますが、毎年、8月15日を前
にして靖国神社に対して総理大臣はじめ国会議員による参拝が繰り広げ
られます。アジア諸国から見れば太平洋戦争時に戦争遂行のための精神
的支柱を担ってきた靖国神社に対して首相はじめ閣僚が参拝する姿を見
て「ほんまに反省しとるんかいな?」と疑問が呈されるのは無理もない
ことでしょう。そして閣僚ならびに与党議員(ほとんど自民党?)によ
る失言等々より反省の色が見られないと取られるのは当然と言えるので
はないでしょうか。そう言う点で反省という中身そのものがなかなか信
用されるに足らないと見られても不思議はないと思います。謝罪が上辺
だけに終始してしまい誠意が見られないことに対する反応だと思います。
残念ながら。

451 : :03/09/07 06:08 ID:+dmOm+XF
>>446
朝鮮人って、弱いよね。
日本に36年も支配されて。w
WW2で日本が負けなかったら、まだ支配されてるんじゃない?
北朝鮮見てたらそういう気がするよ。
だって、2000万人もいて、どうにも出来ないんだから。w

今でも相変わらず弱いね。

452 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:08 ID:Lu/QRDil
>>442

そもそも大多数の日本人はそういった非人道的鬼畜行為は発想すらできません。
もともと恵まれた国土で育ってる穏やかな民族ですから。
荒野で絶望に浸るような経験はほとんど無いはず。
選民思想は無いけど、日本人は自然環境では恵まれすぎた民族です。
簡単に言えば、優しいのですな。
そういう意味では朝鮮の方に憐憫の情すら持てるわけで。

ただ、そういった気質につけ込んでくる相手には阿修羅になるってのが
日本人ですな。
最近はそうでもないのだがね・・・・・・。


453 :1です。:03/09/07 06:08 ID:qXSCrjoX
頼むから戦没者の慰霊ぐらいさせてくれ。
中国だって毛沢東の慰霊くらいするぞ。たぶん。

454 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:09 ID:7bQpF+gw
>>441
じゃ、キチンと書けよ。

>私は韓国人として誇りを持っていますので、(魂だけは)気化するつもりはありません

( )が有る無いじゃ全然違うぞ。

455 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:09 ID:2S8QC7ID
417 :Lee :03/09/07 05:54 ID:Ch6M6i1C
>>415
日本は昔アジアを侵略したのだから、外国から侵略されても文句はいえません
わたしも甘んじて受け入れる覚悟です。


高麗は昔、元と連合して日本を侵略したのだから、日本から侵略されても文句はいえません
わたしも甘んじて受け入れる覚悟です。

朝鮮征伐・日韓併合・日華事変・大東亜戦争、みーんなOKだね。
免罪符じゃないか?
これ(藁

456 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:09 ID:fPx0B9VU
>436
300万ドルと学校と病院か。日本が朝鮮半島に投資した分に比べればまだまだ少ないな。
補償金単体で見ても、世界的な物価変動を勘案すれば日本のが余計払ってる。

・・・なのに、韓国はこれで十分で日本はまだ不十分なのか。ダブルスタンダードって素敵だねえ。

457 : :03/09/07 06:10 ID:+dmOm+XF
>>450
君の爺さん達が弱かったからそういう事になったんじゃないの?
自分の国が弱いから日本に仕事探しに密航してきたんでしょ?

今でも弱いから、続々と密航してきてるね。
何十年経っても弱いまんまだね。w

458 :Lee:03/09/07 06:11 ID:Ch6M6i1C
1さん
私の話 おもしろくないですか?

459 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 06:11 ID:mSTqe0+L
>>450
いまだにこんなことを書いている人がいたとは驚きです。

>確かに韓国や中国はじめアジア各国の首脳が来日した際に必ずと言って
>いいほど過去の歴史に対する認識が問題とされます。

いまだにこんなことを問題にしてくるのは韓国、中国、北朝鮮の3国だけです。

460 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:13 ID:7bQpF+gw
失望の燃料投下

822 名前: Lee 投稿日: 03/09/01 17:51 ID:SOi0rP9J
日本が、戦争被害を本当の意味で清算していないから、
反日感情が今も残っているのですよ。
それが分からないのですか?

戦争の清算がまともに行われ、アメリカとの軍事同盟を一切解消し、
民意を反映した選挙・政治体制が確立されない限り、日本がアジアに
本当に信頼される民主国家とはおそらく認めてもらえないでしょう。

たとえば慰安婦や強制連行、特に戦時中の日本軍による200万の餓死に
ついても無かったことだと言い切るのであれば、根拠が必要です。
歴史家の研究は、これが国家的犯罪であると断罪しています。



461 : :03/09/07 06:13 ID:+dmOm+XF
いつまで経っても弱い朝鮮人。
こそこそとゴキブリみたいなテロは出来ても、挙国一致の戦争は出来ない。w

朝鮮人がもっと強ければ、今も昔も日本人は苦労する事はなかったのに。
ほんと、弱い。

462 :Lee:03/09/07 06:14 ID:Ch6M6i1C
>>459
私が仲間と参加しているメーリングリストでは常識ですよ。

463 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:14 ID:Lu/QRDil
靖国に関しては
「あんたらの国じゃ戦争で国のために戦死した人たちを弔ったらいかんという法律でもあるのか!」
で全て丸く収まるのだが。

464 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:15 ID:fPx0B9VU
>458
自分の話が面白いと思ってたのか?どういう神経してればこんな話が面白いんだ?
面白い訳ねえだろうが。俺はお前の話を聞いてムカムカしっ放しだぞ。

465 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:15 ID:qtxHOfLG
>>436
なんだよあれは、茶番かよ。
読んで余計むかつくよ。
何で日本のことが出てくるんだよ。
それに日本は、数え切れないぐらい謝っているぞ。
しかも、金はたくさんだしてるし。
韓国も、国力に見合っただけ出せよ。

466 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 06:15 ID:mSTqe0+L
>>462
小さなメーリングリストの世界の常識が
大きな世界の常識だと思ってらっしゃるのでしたら、
それは大きな間違いです。

467 : :03/09/07 06:17 ID:+dmOm+XF
>>465
朝鮮人は弱いから無理です。

いつまで経っても弱い。
反日反米で日本やアメリカに吠える事は出来ても、自分の国を強くする事は出来ない。
ほんとに弱くて悲惨な人達だよ。

468 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:18 ID:Lu/QRDil
>>461

朝鮮人は世界中どこにいっても嫌われてるね。
思想的な話じゃなく、ビジネスパートナーとして選びたくない国でTOPかもしれない扱い。
反面、日本人はどこにいっても信用される。
なので韓国人(らしい)とかはカタコトの妙な日本語で自分の名前を日本名にして(しかもころころ変わる)
営業してるという話も聞いた。

469 :Lee:03/09/07 06:18 ID:Ch6M6i1C
>>466
同じことをメーリングリストでもいえますか?
アドレスは397にありますけど
間違いを認めるのは今のうちです

470 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:19 ID:2S8QC7ID
417 :Lee :03/09/07 05:54 ID:Ch6M6i1C
>>415
日本は昔アジアを侵略したのだから、外国から侵略されても文句はいえません
わたしも甘んじて受け入れる覚悟です。

高麗は昔、元と連合して日本を侵略したのだから、日本から侵略されても文句はいえません
わたしも甘んじて受け入れる覚悟です。

Leeさーん。
これでいいかなぁ(藁
秀吉の朝鮮征伐も、日清戦争も、日韓併合も、日華事変も、大東亜戦争もチャラだよねー!
これからは、この理屈で日本も態度を改めればいいんだよね!
みーんな、大陸と半島が悪かったんだ。
全ては700年前にはじまったんだね!

471 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:21 ID:7bQpF+gw
>>469
もういいよ。
回線切って濡れたハンカチを顔に当てて寝なさい。
お疲れさん。

472 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 06:21 ID:mSTqe0+L
>>469
なぜ間違いとするんですかねぇ。。。
間違いではないですよ。

わしの書き込みをそのままコピペしても結構ですよ。
まったく問題ありません。

473 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:22 ID:fPx0B9VU
>469
メーリングリスト?それはつまり発言をするためにあんた等にメールアドレスを晒せって事か?
馬鹿言うな。どうせスパムメールやらウィルスメールやらが大量に送付される事なんて目に見えてる。
そんな無意味な地雷踏みに行くほど頭の血の巡りは悪くないぞ。馬鹿は勝手に引篭ってろ。

474 :Lee:03/09/07 06:23 ID:Ch6M6i1C
>>471
どうもありがとう
じゃあ そろそろ寝ますか?

475 : :03/09/07 06:23 ID:+dmOm+XF
>>468
いわゆるザパニーズね。

自分達が弱いから強い国の人の振りをするんだろうね。
弱いなら頑張って、自分が強くなれば良いのに、そういう発想はない。
国民全員がそう思ってるから、いつまで経っても、国自体が強くならない。
哀れな人達だよ。w

476 :Lee:03/09/07 06:23 ID:Ch6M6i1C
>>473
べつに、フリーの捨てメルアドでも大丈夫みたいですよ

477 :1です。:03/09/07 06:24 ID:qXSCrjoX
>>458少なくとも、意図して無い話を【多少は入るかもしれんと思ってはいたが】止めるのもきかず延々と自分の趣味の話をされるのでホストとしては呆れてる。
自分の言動の「日本」と「亜米利加」を→「宇宙人」と「ユダヤ教の陰謀」と書きかえて読んで見れば相当私の意図してる内容とは違うと理解できると思いますが・・・。

>>420さんの文を手本に、自分の実体験と組みあわせて楽しい話を作ってくださいよマジで。
あなたの話は同じ内容を他所のスレでも聞けるんですから、たまには「おおおLee氏にこんな過去が!」と沸かせるネタを出してください。2CH利用者である以上爆笑ネタの一つくらい考えた事あるでしょう?

478 :1です。:03/09/07 06:25 ID:qXSCrjoX
>>474・・・・・アンタ、477も前振りしてなにもせず寝る気ですかい??

479 :Lee:03/09/07 06:26 ID:Ch6M6i1C
だから、・・・・というお話だったのさ、めでたしめでたし なのですよ
1さん


480 :ネオジオン総帥:03/09/07 06:26 ID:pxJpRb91
               i    ,. へ-、 __  i
               !i _,..::'"li.∧.l!  ゙_」ト、
              , j<.ー-i!  l!-―'"/\
             /゙.,へ、  ┐  i、 /   ヽ.
             .i i   >/\/)゙"‐ 、.   i
             l lレ''"  \jl!レ゙   _,...、ヽ. l
             l! rヲ――--_」Lii--――ヾ. l
             l! // <二》 _ 《二>゙ ヾ、!、   
            .j.,.ィ゙     ./ ! \_    l!\\
           /'' l!   ,.. '´ ヽ    ゙̄ーr-ノ  ゙ー-、_
         _/'´  トt-イ  ,_----っ   ,!/      >
        <.      ゙t'ヽ  ヾ_ _/   /,」      /
          \     `-iヽ  ー =  ,.r 「    _/
      .     ゙"ー―┬;L ヽ __ / ,.!┬―''"
                  !レー゙==┬==‐゙┐l
                l   テ、 ]l.l ,r= ゙.l < ギレンザビ 頃酢

481 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:27 ID:6hoSSTrN
>Lee

正直、常駐して欲しい気もする。

>>461
ベトナム餓死者200万のことも調べたいし。
たしか、植民地分業が崩れたことが原因していると聞いたことがある。
ただ200万は大きすぎ。

>歴史家の研究は、これが国家的犯罪であると断罪しています。

だれだ?

482 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 06:27 ID:mSTqe0+L
要するに釣り師と。

483 :1です。:03/09/07 06:28 ID:qXSCrjoX
めでたくないめでたくない。

>>1>>420みたいな形式で笑える体験談の一つぐらいサービスしてよ。
みんな付き合ってくれてるんだし。

なんか皆を沸かせるLeeさんの個人的な体験談を一つくらい書いてもバチはあたらんでしょうが?

484 :Lee:03/09/07 06:28 ID:Ch6M6i1C
1さん
私のネタ元は>>397で晒していますよ とっくに

485 :同期の桜@極東 ◆ZGj9q8XQ7A :03/09/07 06:30 ID:mSTqe0+L
なんか壮大に釣られちゃったのね。。。。(鬱

486 :1です。:03/09/07 06:30 ID:qXSCrjoX
だから、朝鮮ネタは求めとらんといっとるだろうに!!!

487 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:30 ID:fPx0B9VU
>484
外交儀礼も知らん野蛮人の豚娘だな。スレ主の要求には応えるのが筋だぞ。

488 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:30 ID:2S8QC7ID
弟が風呂に入ってました。
で、私はおもむろに小便を催してトイレに行くところでした。
なんか、風呂場から変な息遣いが聞こえてきたので、
「大丈夫か?!」
と勢いよく風呂場のドアを開けて中を覗きました。

弟くんは、オナニーの最中でした。

ごめんなさい…

後日談)漏れがエロ漫画読んでるときに一物をしごいてたら、弟に発見されてしまいました。
大笑いでした。

489 :Lee:03/09/07 06:31 ID:Ch6M6i1C
>>461
ベトナムの話も書いてあります

490 :1です。:03/09/07 06:32 ID:qXSCrjoX
LEEさん。ネギは何時食いましたか?

491 :Lee:03/09/07 06:33 ID:Ch6M6i1C
夜、釣りをしにいきました
たくさん魚を釣ったので、水槽の中に入れて眺めていました
しかし周りをみたら、自分がもっと大きな水槽に入れられていました。
ごめんなさい・・・・・

これでどうでしょうか 1さん

492 :1です。:03/09/07 06:34 ID:qXSCrjoX
>>488求めてたのはこういうはなしです。普通に藁た。

493 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:34 ID:2S8QC7ID
ちゃんと書いたそー。
Leeさんも書け。
それも礼儀だw

漏れが書いたの、488な。

494 :1です。:03/09/07 06:34 ID:qXSCrjoX
それ、ファンタジー?

495 :Lee:03/09/07 06:35 ID:Ch6M6i1C
私はおもしろかったんですが。。。。
誰にも受けませんでした
ごめんなさい

496 :1です。:03/09/07 06:37 ID:qXSCrjoX
>>488さんご協力感謝。

>>491もっと家族や友達や親戚、仲間とで笑った経験ってないの?
メーリングリストの仲間とだって年中政治の話してるわけでは無いでしょう?

497 :Lee:03/09/07 06:37 ID:Ch6M6i1C
ねぎって何ですか?

498 :名スレの予感君(ごくとう) ◆593GOKUTOU :03/09/07 06:38 ID:UpzlDV4J

           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧η∧   <   朝帰りしたら、極東に新たな電波が発生してるな!コゾウ共!
  (,,・Д・)     \__________
 ミ__ノ



499 :Lee:03/09/07 06:38 ID:Ch6M6i1C
>>496
いや、ただヲッチしてるだけで、直接参加して話してるわけじゃないんですよ

500 :1です。:03/09/07 06:42 ID:qXSCrjoX
韓国、北朝鮮の民話だよ。しらん?

上のレスでも書いたが、
LEE氏が書いてるその手の強制連行だのの話は小学校中学と延々とやった。
その一環で今でも韓国語の唄唄えるし、朝鮮戦争の話を延々と語れるので、
「同胞なら同胞とはっきり言え!」と大誤解されること多々。
(寄生虫みたいに謝罪と賠償を求めて、逆差別を煽るような数々の特権修得に俺は賛成していないという話をしてたらいきなりカミングアウトされた)

よって知っているので求めていない。

と、いうかLEE氏、最近大声で笑った事ある?

501 :Lee:03/09/07 06:43 ID:Ch6M6i1C
ちなみに私は元在日ですが、国籍はベトナムなんです。
親父がボートピープルで
こないだ気化したばかりだけど

502 :Lee:03/09/07 06:45 ID:Ch6M6i1C
大声でか。。。。。
無いかもしれません
1さn

503 :1です。:03/09/07 06:45 ID:qXSCrjoX
へ?お父様は韓国系ベトナム人?

504 :Lee:03/09/07 06:46 ID:Ch6M6i1C
いえいえ
甲子園に出た アン投手と似たような境遇の人間です

505 :ネオジオン総帥:03/09/07 06:46 ID:pxJpRb91
               i    ,. へ-、 __  i
               !i _,..::'"li.∧.l!  ゙_」ト、
              , j<.ー-i!  l!-―'"/\
             /゙.,へ、  ┐  i、 /   ヽ.
             .i i   >/\/)゙"‐ 、.   i
             l lレ''"  \jl!レ゙   _,...、ヽ. l
             l! rヲ――--_」Lii--――ヾ. l
             l! // <二》 _ 《二>゙ ヾ、!、   
            .j.,.ィ゙     ./ ! \_    l!\\
           /'' l!   ,.. '´ ヽ    ゙̄ーr-ノ  ゙ー-、_
         _/'´  トt-イ  ,_----っ   ,!/      >
        <.      ゙t'ヽ  ヾ_ _/   /,」      /
          \     `-iヽ  ー =  ,.r 「    _/
      .     ゙"ー―┬;L ヽ __ / ,.!┬―''"
                  !レー゙==┬==‐゙┐l
        春巻きの材料は犬のペニスなのか?

506 :Lee:03/09/07 06:48 ID:Ch6M6i1C
1さん
親は生粋のベトナムの人です
だから日本語はあまり話せません
自分はベトナムの言葉は聞くのはわかるけど話すのはできません


507 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:51 ID:fPx0B9VU
経歴詐称って言葉を捧げよう。

508 :Lee:03/09/07 06:51 ID:Ch6M6i1C
このコテハンも今後使えなくなるなあ
ごめんなさい

509 :1です。:03/09/07 06:55 ID:qXSCrjoX
で、なんでLEEさん韓民族??
父上は生粋のベトナム人だけど片親が韓国系?
普通にベトナムに移民してきた韓国人の子供?

>>502
うーん。無いかもか・・・笑いを忘れているのはあまり健康上よく無いぞ。
このムービーでも落してみてみ。

あ。ウィルスではないから安心してくれ。
重いから一回再生して再生しなおさないと満足に動かんかもしれん。
【少なくとも俺の環境ではそう】
http://www.eants.co.jp/kinky/zip/acro.zip

510 :日出づる処の名無し:03/09/07 06:59 ID:SUy30rDy
>>509
1さん、韓民族ってなに?
正確に朝鮮民族って言って。
やつらが付け上がるだけだよ。

511 :うほっ ◆lkHz3zjjFw :03/09/07 07:01 ID:6hoSSTrN
>1
実況でよく見たな。


512 :1です。:03/09/07 07:03 ID:qXSCrjoX
実況やバカニュースで立てた方がよかった?>>ALL

513 :Lee:03/09/07 07:03 ID:Ch6M6i1C
>>509
だから魚を釣ってきたと言ったじゃあないですか(w
>>506が本当のことです。韓国は関係ないですよ

まあなんていうか
この掲示板にいるだけで日本の植民地は正しかったと吼えてるだけじゃだめだと思います

>>397のような場所で誤りにバシバシ切り込んで行くようでないと、マジに
この先トンデモないことになるのではないかと危惧しています。
といっても、自分もメルアドを晒すのは怖いけど・・・・・

ファイルありがとうございます



514 :日出づる処の名無し:03/09/07 07:05 ID:6hoSSTrN
>Lee

名前欄に#と適当な数字を入れればいいんじゃなかったか?



515 :Lee:03/09/07 07:06 ID:Ch6M6i1C
日本が外国から攻められても、かつて日本が侵略したから
甘んじて・・・・・・っていうのは高校のときの先生がそんなこと言ってたんです
ごめんなさい・・・・・

めでたしめでたし

516 :1です。:03/09/07 07:07 ID:qXSCrjoX
まぁ下品ネタは万国共通なんでこれにしたが。笑えなかったらごめんね。

517 :Lee ◆tr.t4dJfuU :03/09/07 07:08 ID:Ch6M6i1C
>>514さん
ちょっとやってみます

518 :Lee ◆tr.t4dJfuU :03/09/07 07:09 ID:Ch6M6i1C
なるほど
こrえはおもしろい

519 :ネオジオン総帥:03/09/07 07:09 ID:pxJpRb91
               i    ,. へ-、 __  i
               !i _,..::'"li.∧.l!  ゙_」ト、
              , j<.ー-i!  l!-―'"/\
             /゙.,へ、  ┐  i、 /   ヽ.
             .i i   >/\/)゙"‐ 、.   i
             l lレ''"  \jl!レ゙   _,...、ヽ. l
             l! rヲ――--_」Lii--――ヾ. l
             l! // <二》 _ 《二>゙ ヾ、!、   
            .j.,.ィ゙     ./ ! \_    l!\\
           /'' l!   ,.. '´ ヽ    ゙̄ーr-ノ  ゙ー-、_
         _/'´  トt-イ  ,_----っ   ,!/      >
        <.      ゙t'ヽ  ヾ_ _/   /,」      /
          \     `-iヽ  ー =  ,.r 「    _/
      .     ゙"ー―┬;L ヽ __ / ,.!┬―''"
                  !レー゙==┬==‐゙┐l
  当たらなければ、どうということはない

520 :1です。:03/09/07 07:10 ID:qXSCrjoX
取り敢えず笑えるネタをし入れて次回に備えてくれ。

ファンタジーも悪くは無いけど。
それとも2chで釣りをして遊んでたらいつのまにかつられてたって比喩かな?

521 :1です。:03/09/07 07:10 ID:qXSCrjoX
笑えてよかったw

では寝るべ。

522 :Lee ◆tr.t4dJfuU :03/09/07 07:11 ID:Ch6M6i1C
>>520
という比ゆだったんだけど、あまり笑えなくてすいみません
次がんばります

523 :Lee ◆tr.t4dJfuU :03/09/07 07:12 ID:Ch6M6i1C
はい おやすみなさい

524 :  :03/09/07 07:21 ID:7OeSUiy7
朝鮮総連のマスコミに対する抗議活動。
なぜ日本マスコミは朝鮮関係に有利な報道ばかりするのか?
について分かりやすく書いてあります。すばらしい!!
総連、在日団体は日本の癌であることがよく理解できた!!
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/sonota.htm#souren


525 :1です。:03/09/07 07:24 ID:qXSCrjoX
>>524いや、そのネタも既存過ぎるので却下。

526 :日出づる処の名無し:03/09/07 07:29 ID:7bQpF+gw
>>525
結局、Lee君はネタだったんかい?

527 :日出づる処の名無し:03/09/07 13:42 ID:5k56X2MP
たしかに朝鮮に対してやった虐殺行為は絶対に許されることじゃないけど、
少し根に持ちすぎるのではないですか?北の船に対して帰れ帰れ言うオバチャン
たちも少しいやな感じですけど、ここに集まる(日本の)愛国者?の人たちは
発言の仕方がひどすぎます


528 : :03/09/07 13:43 ID:B9y12GiE
朝鮮人の存在自体がひどすぎます。

529 :日出づる処の名無し:03/09/07 13:44 ID:5k56X2MP
たしかに朝鮮に対してやった虐殺行為は絶対に許されることじゃないけど、
少し根に持ちすぎるのではないですか?北の船に対して帰れ帰れ言うオバチャン
たちも少しいやな感じですけど、ここに集まる(日本の)愛国者?の人たちは
発言の仕方がひどすぎます


530 :日出づる処の名無し:03/09/07 13:49 ID:5k56X2MP
仲良くできないんですかねぇ・・・

531 :日出づる処の名無し:03/09/07 13:52 ID:Lu/QRDil
この前、夜道を歩いていたのさ。
街灯も少ない道なんだが、公園のそばを通りかかったら
明らかに日本語じゃない言語の声が聞こえたのさ。
ふとそっち見ると、ベンチにすがりついてる中年の男がいて
「・・・・・・・・ニダ!・・・・・・ニダ!」
と興奮してなんか言ってるわけよ。
俺はなんか見てはいけないものを見た気がした。
そのおっさん、ベンチに独りですがりついて何やってるか
わからないのだよ。
ほら、義務教育のとき誰だって世界の人と仲良くするために
理解しあおうって習ったじゃん。
でも、その光景だけは俺の理解できる範囲を超えてた。
すまん、おっさん。

532 :マス雄:03/09/07 13:53 ID:AOMyD4P2
サザエ!サザエが死んでしまう!
力が勝手に・・・わぁあああ!
サザエの痛みが・・俺の中に入ってくるぅ・・・
ノリスケ・・助けてぇ・・

533 :日出づる処の名無し:03/09/07 14:08 ID:hlyRhkEG
test



534 :日出づる処の名無し:03/09/07 14:08 ID:ON8GRNn3
謝罪する心当たりはない!
とくに半島人はなにを言ってるのか理解できんw

535 :日出づる処の名無し:03/09/07 14:10 ID:hlyRhkEG
Leeはベトナムのたちんぼが韓国の中卒ドキュソ兵士にレイプされて
ひりだされた私生児だろ。よくもまあそんな生物が日本の空気を
呼吸していられるもんだ、臭いからとっとと帰ってくれ。

536 :日出づる処の名無し:03/09/07 14:44 ID:KGuUQAs6
51 :日出づる処の名無し :03/09/07 02:15 ID:fPx0B9VU
>48
最も酷い状態で鉄道が作られ、橋が架けられ、食糧は増産され、人口が2倍に増えるのか。
・・・君たちの民族はゴキブリかね?それともカビやバクテリアの類かね?

言いたい事全部言われちゃったショボーン

537 :日出づる処の名無し:03/09/07 14:59 ID:Ch6M6i1C
 

538 :日出づる処の名無し:03/09/07 15:07 ID:BMDAVkD9
>>530
>仲良くできないんですかねぇ・・・

今度はそういう手か?(w

いまいちだな・・・出直して ネタ再提出きぼーん

539 :Lee ◆tr.t4dJfuU :03/09/07 15:20 ID:Ch6M6i1C
>>275
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/6469/kankokuhannniti.htm
なぜ一部の台湾人が「親日的」発言をするのかという問題は残り続ける。
そこには一九四五年以降の社会状況の違いが大きく影響していると考えられる。
一九四五年、日本政府がポツダム宣言を受諾することにより、朝鮮は独立し、
台湾は中国に帰することになった。
しかし、ようやく日本の植民地支配から解放された人々は、それぞれ新たな難局
に直面することになった。
一九四八年、朝鮮半島南部ではアメリカの援助を受けた李承晩政権のもとで
植民地期の「親日派」を裁くために「反民族行為に関する特別調査委員会(反民特委)」
が発足した。
しかし、朝鮮半島が東西冷戦の最前線としての性格を強めるなかで反「親日」よりも
「反共」が優先されるようになり、反民特委の活動は中途半端のまま挫折、朝鮮人
エリートの多くが、大韓民国の政界・官僚組織・軍隊の中枢にのこりつづけることになった。



540 :Lee:03/09/07 15:27 ID:Ch6M6i1C
>>179
ここを呼んでみてください

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/6469/hanron2.htm#総督府の土地調査事業に

 実際には収奪防止のために名目上寄進した土地の所有権を奪われた農民が出現した。
旧来の国有地は帳簿上の形式にすぎず、実際には農民が地方官の収奪を逃れるために、
名目だけ皇室や政府機関に寄進していた場合が多かった。
したがって、これらの土地は実質的に民有地とみなすべきだったが、
これを強引に国有地に編入してしまったのである。

「朝鮮の歴史」 朝鮮史研究会 より



541 :Lee:03/09/07 15:29 ID:Ch6M6i1C
>>71
併合と植民地は違うって?
朝鮮住民に、本土並の権利義務も無い、統治の仕組みも法律も違うよ。
他の欧米の植民地でも植民地の住民には 宗主国の憲法が
適用されなかった。(岩波新書 「日本国憲法」)



542 :Lee:03/09/07 15:33 ID:Ch6M6i1C
>>83
鉄道の整備などは、韓国人を搾取する為であったり、満州侵略への足がかりを作る
ことが主な目的。別に、韓国人の生活向上の為では無い。
人口増加は貧しさが故に起こる現象でもある。
第一、中国、ソ連、日本に大量の移民(一説には人口の2〜3割)200万人が流失している。
1910年代には本格的な産業政策の展開がみられなかったので、土地を失って農村から
流出した農民は、国外へと向かった。中国国境の豆満江・鴨緑江を越えた問島(現在の
延辺朝鮮族自治州などへの移住は、すでに朝鮮王朝時代から始まっていたが、併合後
は毎年2〜3万人の移住が続き、一〇年代末には四〇万人近い朝鮮人が在住していた。
また、日本への渡航はまだ本格化していなかったが、それでも二〇年には四万人ほどの
在日朝鮮人が形成されていた。このほか、ロシア領沿海州・中国・アメリカなど各地に
在外朝鮮人が広がっていった。(姜在彦 著『朝鮮近代史』)
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/6469/hanron2.htm#日本は韓国の発展の為に


543 :日出づる処の名無し :03/09/07 15:35 ID:F6mqFbqF
>>541
朝鮮住民ではなくて朝鮮地域とすべきです。なぜならば、本土に住めば
朝鮮人にも選挙権と被選挙権は与えられたからです。朝鮮地域に
すめば、日本人でも選挙権はなくなり、被選挙権もありませんでした。
対象地域ではないからです。

544 :日出づる処の名無し:03/09/07 15:39 ID:IC9dCwri
搾取されていたら、人口を2倍以上に増やす余裕は無い。
同じことが戦後の在日にも該当する。


545 :Lee:03/09/07 15:39 ID:Ch6M6i1C
>>86
こんな資料もあります

台北と京城(現在のソウル)に帝国大学を設置した。
しかし、日本語で入試が行われたこともあって朝鮮人・台湾人の入学者は
人口に比して少数であり、植民地行政機構の末端の官吏を養成するにとどまった。

教育の理念においては必ずしも「近代的」ではなかった。教育内容は「国語」と
しての日本語教育と低度の実業教育に偏り、台湾人・朝鮮人が私立学校などを
通じて自らの教育文化を創造しようとする動きは厳しく抑圧された。
特に三〇年代後半以降、学校は従順な「皇民」であることを証明するための
儀礼の場という性格を強めた。

一九二七年にアメリカに留学したある台湾人は次のように記している。

「近代教育は子どもの創造的な力を台無」にしてはならないという考えの下に、
外側から強制するのではなく内側から個々人を発達させることを目的として
いる。同化とは、望まれもしない外側から自分の基準を押しつけようとする
ものである。」

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/6469/heigoukyouiku.htm

546 :Lee:03/09/07 15:44 ID:Ch6M6i1C
>>101
日韓条約によってすべて清算済みであるから、「補償は不必要」という見解を検討したい。

一九六五年の日韓条約の締結に際して、「そのときはじめて日本政府は補償問題と
取り組んで、有償無償五億ドルを支払っている」と述べているが、
当時の日本政府が、朝鮮植民地支配もしくは戦争体制下において、朝鮮民族に対して
何らかの不正義を行ったと公的に認めたことはなく、まして、一九六五年の日韓条約
締結に際して、「日本政府は補償問題と取り組ん」だという事実はないのである。

そもそもサハリン残留韓国人問題、在韓被爆者問題はいうまでもなく、従軍慰安婦
などの問題について日韓両政府問で公式に協議されたことはない。
日本政府が「支払った」五億ドルは、協定上では、あくまでも「経済協力」であった。
「補償」として支払った金など一銭もないと日本政府は明らかにしている。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/6469/senngohoshou.htm



547 :Lee:03/09/07 15:46 ID:Ch6M6i1C
>>544
朝鮮の人口増加を考えて見ます。

「併合」前の1906年に日本人の警務顧問が調査した数字は978万人だったが、
多くの人が調査漏れとなったため、正確な人口数ではなかった。
日本側は朝鮮人人口を1700万人くらいと予想していた。
表(人口統計表)をみても男女比が不自然なのは、多くの女性が調査から もれたためである。
併合の年の1910年にはある程度正確な人口統計がとれたため、
4年前に比べ300万人口増加となってあらわれることになった。
それでも男女の比率は依然として不自然な状態が続いており、まだ確定的な
人口統計ではなかったと考えられる。
では信頼できる人口数はいつ頃から得られているだろうか。
1915年までの人口増加率が極端に高いことからも考えても、それ以前の人口数は
あまり信用できない。25年に簡易国勢調査が朝鮮でも行なわれたため、
それ以降は正確度の高い数字を得ることができるようになった。
(日本の植民地支配 岩波ブックレット(全文引用) P30〜P31)

548 :Lee:03/09/07 15:54 ID:Ch6M6i1C
朝鮮半島を亡国においこんだのは、いわゆる親日派という人々でした

http://www.geocities.co.jp/WallStreet/6469/sinnitiha.htm

549 :日出づる処の名無し :03/09/07 15:56 ID:W3nI9JDN
>>542
韓国人の生活が向上したのかどうか問題なのであり、
日本の意図はたいした問題ではありません。日本本土においても
鉄道の建設は軍事的意味がありましたが、だから
といってそれがどうだというのでしょうか?インターネットも
当初は軍事用のコンピューターを使って維持されていたようですが
だからそれがなんでしょうか?日韓併合により満州に関する朝鮮の
権利を日本は得たのであり、侵略などといわれるすじあいはありません。

鎖国をときはなてば、海外に人々とくに貧しい人々が流出するのは、
自然の流れです。
衛生状況の改善がなければ人口増加は起こらなかったことは間違い
ありません。子どもの生存率が高まるので、従来の感覚で子どもを
うむと人口爆発がおきるのです。これが貧困のなかでおきる人口増加
です。

日本においてもおきた共有地が「国有地」になってしまった問題
がありましたね。これは農民と書くのではなくて地主と書くべきです。
名目上といっても、区別ができませんね。地主からすれば強引にと
いうかもしれませんが、書類上、国有地となっているのであれば、
それをかえる理由はないですね。どうしても近代化のなかでは、
たたききらねばならないことがあり、権利関係の曖昧なところは
たたききらねばどうしようもありません。名目上の
寄進が仮に事実だったとしても、どう証明するのか?残念ですが
たたききるより仕方がないのです。


550 :Lee:03/09/07 16:05 ID:Ch6M6i1C
>>549
病院数及び医師数
年    官立 私立 日本人 朝鮮人
1910年 17   108 345  1342
1920年 27   112  604  402
1930年 44   79  796  921
1940年 56   105 1269  1918

出典 朝鮮総督府『統計年報』

表3 慈敬病院・同率病院における患者数(1930年)
      外来患者総数  人口1000人あたり
日本人   155008       294
朝鮮人(男) 83549       8.03
朝鮮人(女) 43755      4.36

これからわかるように、病院は一般に朝鮮人にとってとても遠い存在でした
あたかも「善政」を施したかのように評価するのは、植民者的な思いこみ冷投影した
身勝手な言説に過ぎません。




551 :日出づる処の名無し:03/09/07 16:10 ID:0h2klcGp
Leeの際限ない日本への不満こそが朝鮮人のタカリ根性を示してる。
やっぱ泥水の中を自分で好んで這いまわってるヤシはそのままにしてろ
ということだ。

自分で立ちあがろうとしてるヤシだけ面倒みるようにしないと、また怨まれちまう(w

552 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 16:16 ID:f1brzFGU
あ〜、よく寝た。しかし、日曜日が…。
しかしな、自称韓国人、帰化日本人が、今度はベトナム人か、
なかなか楽しい奴だな。

553 :Lee:03/09/07 16:21 ID:Ch6M6i1C
>>549
土地所有の確定にあたっては土地調査令によって、所有者本人の「申告」制が
とられた。この「申告制」が巧みに朝鮮農民の土地略奪に利用された。
当時、朝鮮農民の多くは文字を知らず、朝鮮総督府の処置にどのように対応するの
かもわからないままに期限内に「申告」できない農民たちも多かった。
さらに、この申告による土地所有の確定方法には、朝鮮の前近代的な土地の所有関
係の盲点になるようなものーーーたとえば、村などの共同所有地で耕作権が習慣的に
認められている農地などーーについて、耕作している農民が自分の土地と「申告」す
る事もできず、放置されているうちに期限が過ぎてしまった事例も数多い。
(中略)
土地調査事業が終了した一九一八年には、全農民の三パーセントに満たない日本人
と朝鮮人の地主が朝鮮の全農耕地の五〇パーセント近くを所有し、水田の六四パーセ
ント、畑の四二、六パーセントが小作地になっていた。
(中略)
朝鮮半島尾北部の農民たちは、地理的な関係から中国の東北部や沿海州に流れた
が、朝鮮南部の零細農民は、資本主義の発展期を迎えていた日本の産業界に安価な労
働力として移入してきた。(「在日コリアン百年史」 金賛汀 三五館 p28〜29)

一方、耕すべき土地を失った各地の農民たちは、日本人の小作人に転落した。小作
人に転じられたものはまだよかった。耕すべき土地が減少して、小作人が集中したた
め、小作料が急騰したからである。高い小作料が払いきれない農民は、仕事にあぶれた。
 農民たちは、たちまち路頭に迷った。全国いたるところに、巨大な流民の群が出現
した。         (「李朝滅亡」 片野次雄 新潮文庫 p442)


554 :Lee:03/09/07 16:21 ID:Ch6M6i1C
>>552
おはようございます

555 :Lee:03/09/07 16:28 ID:Ch6M6i1C
>>206
拉致事件解決のためにどういう対策をとるのかが問題なのです。ピョンヤンを空爆で攻撃し、
北朝鮮に全面降伏を迫って「拉致被害者」の奪還をはかろうというつもりなのしょうか?
その際、北朝鮮と韓国の国民が、どれだけ犠牲になるのか、また周辺諸国にどれだけ
の被害者、犠牲者が出るのか、真剣に考えているのですか?
外交交渉で解決を図るというのが「弱腰」でも「臆病」でもないことは、過去レバノンで
同種の事件があった際に、当時のレバノンのブトロス外相が北朝鮮に厳重に抗議して、
平和裏に解決した(被害者の帰国)という事例があることを考えれば不可能ではないはず
です。


556 :Lee:03/09/07 16:30 ID:Ch6M6i1C
>>204
在日の方もこの日本社会の中で、自らのアイデンティティーを
保つためにがんばっていらっしゃっているのですから、彼らをサポート
していく責任も日本政府にあると思います。

557 :Lee:03/09/07 16:31 ID:Ch6M6i1C
>>388
 むしろ日本に米軍が存在すること、そしてその米軍が核兵器を有する艦船を
年がら年中日本の港に寄港させていることこそ、北朝鮮に脅威の口実を与える
絶好の道具となっていることを知らないのですか?ちなみに、沖縄のホワイト・
ビーチには、核ミサイルを搭載している疑惑の強い潜水艦が毎月のよう
に寄港しています。「命綱」どころか、「命の切れ目」をもたらしかねないような
米軍の艦船を、なぜ寄港させるのでしょうか?そして、その重圧がいつも沖縄に
過重に寄せられていることに、なぜ気付かないのでしょうか?
 自己防衛能力とは、軍事力だけではないはずです。


558 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 16:32 ID:f1brzFGU
>>553
うい〜。
で、いきなり、突っ込みどころが、その当時文字を使えなかった人々が、
今では確か識字率が96ぐらいだよね〜。
で誰のおかげ〜。
ちなみに、中国(政府の高官)や台湾みたいに日本語話せる人いるけど、
韓国でいる?

559 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 16:34 ID:f1brzFGU
>>555
え〜と、周辺諸国には被害ないよ、中国は国境沿いに10万の軍隊配備済みだし。
そもそも国境近くに収容所はない。それと、拉致された人が住んでいる地域は
結構金持ちゾーン(軍人)や孤立ゾーンだから、北が反撃しなければ、
植えた人々には直接害はない。


560 :Lee:03/09/07 16:35 ID:Ch6M6i1C
>>318
いまさら、日本で生まれた2世、3世の人に、帰るところ(生活する場所)などあると
本気で考えているのですか?(苦笑)

561 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 16:36 ID:f1brzFGU
>>556
あのさ、アメリカや他の国の何処でもいいけど韓国人ほど嫌われてる民族はないよ、
その点、日本ではむしろ在日が我が物顔では?しかも、徴兵されたやつよりも、
密入国した人間の方がおおいし。その点はどうよ?

562 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 16:37 ID:f1brzFGU
>>560
しらんよ、勝手に人の国に密入国した犯罪者にそこまでかまう必要ない。

563 :Lee:03/09/07 16:39 ID:Ch6M6i1C
>>558
李朝朝鮮は、書院、学堂があったが、教育を受けられるものは、ごく少数でしかなかった。
ことに女性は、小学校に入れただけでもエリート中のエリートであった。
在日朝鮮人一世は、七〜八割が読み書きできなかったことについて、たとえば姜在彦の
『日本による朝鮮支配の40年』(朝日文庫73ページ)でも認められているのです。


564 :日出づる処の名無し:03/09/07 16:40 ID:4TvAQMQo
>>577
は?アメリカの軍船を寄港させるのと、日本が脅威なのどう関係あるわけ?
>ビーチには、核ミサイルを搭載している疑惑の強い潜水艦が毎月のよう
>に寄港しています。「
それは、アメリカの軍船であって日本核をもってるわけじゃないだろ?
少なくともそれはまだ、疑惑であって、確信じゃねえだろうが。

北朝鮮の船みたいに日本人を拉致しないだけまともだろ。
すくなくも、おまえら、朝鮮人よりもアメリカのほうを俺は信用するよ。

自己防衛能力が軍事力だけじゃない?
そのとおりだよ。じゃあ、アメリカの軍船を寄港させるよりも先に、北朝鮮
韓国の船を日本に寄港させないことがベストだな。

あんまり日本人をなめるなよ。この糞チョンが

565 :日出づる処の名無し:03/09/07 16:44 ID:BhOfdGc/
>>564

言ってることはともかく、もまえはどこにリンク貼ってるのだ

566 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 16:47 ID:f1brzFGU
>>563
そもそもそんな事をしてるから問題では?
日本は江戸時代から武士には藩校や幕府直結の機関があり。
町民達にも寺子屋があった。
あとさ、資料で朝日系列を出すのは悪いけど説得力ないよ。
捏造新聞社と認定されてるんだから。

567 :Lee:03/09/07 16:47 ID:Ch6M6i1C
なお、日清・日露戦争は日本の先制攻撃ではじまった戦争であり、日清の場合は、
日本が軍備の準備をして、朝鮮政府の撤兵要求を無視してはじまり、
日露戦争は、「朝鮮の独立」を大義名分としながら、朝鮮政府の中立宣言を
踏みにじってはじまり、その間に「日韓議定書」をおしつけて、「保護国」にした。
併合に関しても小村寿太郎外相が外交工作をやって、世界の列強に併合を認めさせた。
日清・日露戦争の朝鮮人は「東学党」と日本軍と衝突したり、日露のころは電線切断する
など対日抵抗運動していますね。
清国軍を農民軍討伐に為に呼び寄せたり、国王がロシアの公館へ非難するのは
売国的行為といわれても仕方ないでしょうが、日本による近代化といっても 朝鮮の
現状を見ておらず、推進する開化派政権基盤が弱く、民衆の支持がなかったのが
実情です。 しかし開化思想そのものは都市市民層へ浸透していった。 これらの
戦争に勝利して植民地や権益を傍受したのは日本です。

参考文献 海野寿福 「韓国併合」


568 :日出づる処の名無し:03/09/07 16:50 ID:BhOfdGc/
>>Lee

まだネタ釣りしてるんかYO

569 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 16:51 ID:f1brzFGU
>>567
>日清・日露戦争は日本の先制攻撃ではじまった戦争であり
宣戦布告されてる以上そういうのは関係ないかと。
そんなこといったら大東亜戦争ではアメリカが真珠湾以前に日本にたいして
攻撃してました。
あのさ、原因は自国で解決をしようとしない、朝鮮に問題があったんだろう?
それを棚にあげて中立なんて、どの国も許さないぞ。
それと、電線切断って・・・ショボ
武器を持って戦えよ・

570 :Lee:03/09/07 16:54 ID:Ch6M6i1C
>>561
強制連行について
暴力をともなう動員が行われていたことは、当事者の証言だけでなく、
当時の内務省嘱託職員が書いた文書からも裏づけられます

「朝鮮人労務老の内地送出の実情に当たっての人質的掠奪的拉致」
「夜襲、誘出、其の他各種の方策」が講じられていたことが同文書には
記されている(水野直樹編、第七巻五二、六三頁)。

また、直接的な暴力が加えられなくとも、巡査の監視下で日本に連行したり、
動員先で半ば軟禁状態に置いて労働に従事させたりしたことは、
「国民徴用令に基づく徴用でも許容されない違法なもの」と認定する判決が
出ていることも注目される
(一九九七年二一月二日、金順吉訴訟での長崎地方裁判所判決)。

植民地からの労働者動員も強制件の濃いものであったことは否定できない


571 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 16:56 ID:f1brzFGU
>>570
ふ〜ん、それが?俺のいってるのは徴兵されて奴の実情じゃないんだよ。
それについては、まあ、やったんだら。やったでいいんだよ。
で、ココで聞きたいのは密入国をしたやつのこと

572 :Lee:03/09/07 17:00 ID:Ch6M6i1C
>>569
私は今まで、
「攻撃されたからといってこちらも攻撃してしまったら同じでしょう。
こちらは何もしていない、彼らだけが攻撃している、となれば、どちらが悪いのかは
一目瞭然だ。だから攻撃をやめましょう、非暴力で反撃しましょう」っていう考えでした

でも、違ったかもしれない。
「日本人に侵略されても、おとなしく静かにしている朝鮮人」
だったら応援するけれども、
「侵略されて、侵略し返す朝鮮人」だったら応援しない、っていうことがそもそも
おかしいのじゃないか。
さらに「殺されても、殺し返さない」のでなければ応援しないなんて、おかしいじゃないか。
侵略され、殺されてる側に、なんでそこまで要求するんだ。
最初に手を出した奴に、「やるな」って言えばいいだけじゃん。
それだけなんですよ。

四の五のいわないで、日本の横暴を止めればいいだけじゃん。
(現にイラク法や有事法制がとおって、侵略できる国になりつつあるし)
どう思います? 


573 :日出づる処の名無し:03/09/07 17:02 ID:BhOfdGc/
>>572

「やるな」ですめば軍隊はいらねえんだよ

574 :日出づる処の名無し:03/09/07 17:03 ID:RPECa950
>>572
有事立法ごときを日本の横暴とノタマウあなたを新手の荒らしとして認定します。





575 :Lee:03/09/07 17:04 ID:Ch6M6i1C
李朝の時代が貧しかったのは秀吉による侵略のせいです。

日本の侵略(秀吉の侵略)は朝鮮の全土を戦場に化したため、その災害は全くいたましい
かぎりであった。日本軍の兵火にかかって人畜は殺傷をうけ、田畑は蹂躪され、社会は
ひどい混乱におちいり、政治も経済もまったく秩序を失ってしまった。
このことは光海君時代になって、政府が支配する国土の面積が約四分の一に減少して
いることからも、うかがえるであろう。この激減はただ戦火による荒廃ばかりではない。
官吏や地方有力者の不正、隠匿も多かったことを考量しなければならない。
このような国土の減少は李朝にとっては、もっとも大ぎな痛手であったから、
政府は終戦後まもなく土地調査に着手した。しかし田土の回復、農業の復興は容易な
ことではなかった。とかくするうち、こんどは北方から清軍の侵入がくりかえされた。
清軍の侵入は目本軍のそれにくらべると、期間がみじかく戦火をうけた地域もせまかったが、
さきの被害が十分に復旧しないうちに二度も侵略されたので、その傷は大きかった。
これによって李朝はいよいよ衰退の一路をたどった。まず政府は財政難におちいり、
官吏への俸禄はもちろん、軍隊の食糧さえ支給できなくなった。

ソース 中公文庫 最後の東洋的社会 P426〜P427



576 :Lee:03/09/07 17:10 ID:Ch6M6i1C
>>574
なにいってるんですか、イスラエルとパレスチナの関係がそのまま日本と朝鮮との関係にも
あてはまるんです

私も今までは、パレスチナに対し
「攻撃してしまったら同じだ。こちらは何もしていない、彼らだけが攻撃している、
となれば、どちらが悪いのかは一目瞭然だ。だから自爆テロなんかやめましょう。」
っていう考えだった。

でも、違っていました
「電気を切られても、祈りをささげ、歌を歌い、静かにしているパレスチナ人」
だったら応援するけれども、
「殺されて、殺し返すパレスチナ人」だったら応援しない、っていうことがそもそも
おかしいのじゃないかと。
「殺されても、殺し返さない」のでなければ応援しないなんて、おかしいじゃないか。
殺されてる側に、なんでそこまで要求するんだ。
最初にやった側に、「やるな」って言えばいいだけじゃん。
四の五のいわないで、イスラエルを止めればいいだけじゃん。

ここの、イスラエル=日本、パレスチナ=朝鮮 という立ちh場になるんです

577 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 17:10 ID:f1brzFGU
>>572
あ〜、国民感情って言葉をしらないのね。
ぶっちゃけ、ドイツもアメリカの挑発的軍事行動に頭を悩まされていたわけよ、
まあ、そこはドイツはがまんしたけど、日本はそれとは違うんだよ。
日中戦争時も、イギリス軍の空襲に悩まされ、蒋介石への武器輸出を行う。
そして、ハルノート、ここまでやられておいて、立ち上がらないのはどうなのかな?
イギリスのチャーチルの言葉「負ける事が分かっていても、立ち上がって。
戦わないものは、再び立ち上がることができない」
この言葉のように、勝算が薄い戦いに突入した。そして、二つの原爆と、
大規模な空襲で、国は焦土とかした。そして、アメリカによる7年の占領。
そう、ある意味この頃日本は最下層の国だった。しかし、1960〜70年代には、
旧西ドイツを抜きさり、いまや世界で2番目の経済大国にまでのし上がったんだよ。
朝鮮人みたいに、戦わずにこうもりの様に強い相手になびいた国とは違い。
国民一丸となって立ち向かった。その事が君には分かる?

578 :Lee:03/09/07 17:17 ID:Ch6M6i1C
>>566
朝日が捏造だというのは、一種のレッテルばりですな

歴史に対しても、このような認識の仕方が半ば常識化し、
善悪の基準が大変曖昧にされています。
それでいて現時進行形の問題に対しては
たいした検証もせずに善悪のレッテルばりが横行しています。
歴史認識に関して曖昧である人が、同時代の事象には
進んでレッテルを貼りたがる、というのも不思議なことです。

物事に多面性は確かにあります。
しかし多面性を唯々するまえに、検証すべき事象に対しての
検証者としての立場の認識が不可欠ではないでしょうか?


579 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 17:18 ID:f1brzFGU
>>575
ちょっとまて〜、それって言って恥ずかしくない?
つまりあなたの秀吉が戦いを挑んでから、300年以上回復できなかったと、
いってる、それは国力の問題でしょう?日本は2、30年で国際的にも経済発展国に
なりましたが、つまり自国の劣った政治力を棚に挙げて他国を批判するな。
日本だって、元寇により幕府が変わってるんだよ。そして、応仁の乱などで、
京都の町は焦土とかした、けど、ちゃんと立ち上がったんだよ。


580 :日出づる処の名無し:03/09/07 17:19 ID:BMDAVkD9
>>575
>李朝の時代が貧しかったのは秀吉による侵略のせいです。

秀吉以降、300年かかっても 貧しさから脱却できなかったのか?(w
最低な民族だな(w

581 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 17:19 ID:f1brzFGU
>>578
ほ〜、南京大虐殺での百人切り、南京大虐殺でたびたび使った記事や写真。
近年の韓国人の犯罪の隠蔽、光州丸事件での韓国って言葉の隠蔽。


582 :日出づる処の名無し:03/09/07 17:21 ID:BMDAVkD9
>>560
>>>318
> いまさら、日本で生まれた2世、3世の人に、帰るところ(生活する場所)などあると
> 本気で考えているのですか?(苦笑)

あるよ
本国が。

なんで帰れないのか?

その前に、1世が帰国事業で帰らなかった理由はなんだ?
日本の方が居心地がよかったからだろう。
帰国して祖国のために汗を流すという、普通のことすら拒否して、自分だけのために未来を選択した
結果がこれ

帰国して徴兵制に参加し、税金払って、生きていけばいい。
だってそれがおまえらの祖国だろ。


583 :日出づる処の名無し:03/09/07 17:26 ID:BMDAVkD9
>>553
早速、大嘘のソースを出してきたな(w

それらのソースが参照している一次史料をならべてみてよ。

「日本植民地経済史研究」(名古屋大学出版会刊)によると、総督府に接収された上地は約12万町歩、
また定められた期間に申告しなかったり、所有権を証明する書類がないために接収された土地は2万
7000町歩で、合計14万7000町歩。1922年(大正11年)の時点で朝鮮における全耕地面債は450万町歩
だから、土地調査により総督府が接収した土地は全耕地の3%ということになる。ちなみに同年の日本
人農業者所有土地面積は17万5000町歩、東洋拓殖という国策会社の所有土地面債は8万町歩で、計
25万5000町歩です。これも全耕地面積の5.7%にしかならない。



584 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 17:30 ID:f1brzFGU
あれ?消えた?


585 :日出づる処の名無し:03/09/07 17:30 ID:BMDAVkD9
>>578
>>>566
> 朝日が捏造だというのは、一種のレッテルばりですな
>
> 歴史に対しても、このような認識の仕方が半ば常識化し、
> 善悪の基準が大変曖昧にされています。
> それでいて現時進行形の問題に対しては
> たいした検証もせずに善悪のレッテルばりが横行しています。

検証した結果、捏造なんだが・・・それはどうする?

ニセ生首写真で“南京大虐殺”ねつ造
http://www.history.gr.jp/nanking/asahi.html

朝日新聞報道年表
http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/si_1_1.shtml

586 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 17:31 ID:f1brzFGU
583さんのデータによりw


587 :日出づる処の名無し:03/09/07 17:35 ID:BMDAVkD9
>>570
> 植民地からの労働者動員も強制件の濃いものであったことは否定できない

植民地じゃなく、日本国内でしょ。
韓国併合の条約に署名したのは誰?

あの併合条約が無効とかいうならさ・・・あんたら民族、どんな約束事も条約も都合が悪くなったら
一方的に破棄して、相手にすべての責任をなすりつけるってことでしょ。

だったら、これからもあんたら国や国民や民族と、一切の約束事とか信用できないね。

在日特権もいつのまにか都合の悪いところだけ一方的に破棄するつもりだろう。
もう出て行けよ!

おまえら民族とは、永遠に関わらない。

588 :Lee:03/09/07 17:36 ID:Ch6M6i1C
>>585
日本の残虐行為の写真は非難をあびるので、掲載不許可になってます
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/6469/gunfukyoka.htm

589 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 17:39 ID:f1brzFGU
>>588
小林よしのりの戦争論とかで散々否定された奴か?w

590 ::03/09/07 17:40 ID:ivIJgZcp
>>Lee あなた面白いですね。

591 :Lee:03/09/07 17:43 ID:Ch6M6i1C
>>587
韓国の国民は自分から併合を申し出たわけではなく、強制であり、合法的とはいえず。
実際、韓国の国民は自分から併合を申し出たわけではありません。
両国間の合意ではなく 日本側の強制です。
併合条約は日本側の統監 寺内正毅、韓国側の総理大臣李完用が8月22日に調印したものです。
統監はただちに韓国の内政をも指導,監督する存在となっていき、日本は韓国の外交権から
はじめて、財政権、司法権、警察権を掌握しました。

統監が韓国の外交権を管理し、内政を指導していたのですから、統監と総理大臣
李完用との間には、管理指導する者とされる者の関係があっただけです。
李完用は併合条約に調印を求められれば、調印することはできますが、それを拒否
することは不可能であった。そして寺内統監はまた、大日本帝国政府の現職陸軍大臣として、
日本国家と日本の軍事力を一身に体現していました。
だから 併合直前には、大韓帝国はすでに国家としての自主性を完全に喪失していました。

したがって、併合条約は、条約という形をとり、いかにも「両者の完全な意思、平等の立場
において締結された」かのように装っていますが、実際は、日本が武力を背景にした脅迫
によって、大韓帝国の国権を段階的に奪い取っていった過程を完成するもので、その本質
は武力によって強制された併合です。

当時の国際法上の常識として、「国への圧力は違法とはしないが、代表者に対する脅迫
は違法であり、結ばれた条約は効力を有しない」となっていたのです。

参考 海野寿福 「韓国併合」

592 ::03/09/07 17:47 ID:ivIJgZcp
誰かあのお約束の画像出さないんですか?

593 :Lee:03/09/07 17:48 ID:Ch6M6i1C
>>582
強制連行が行われたのは終戦までの約7年間にすぎないため,母国に生活の基盤が
残っていた人が多く,かなりの人が解放後すぐに朝鮮に戻ったことは確かです。
しかし,日本に残らざるをえなかった方も少なくはなく,たとえば在日韓国青年会が
1982〜83年に実施した調査では,在日コリアン一世のうち,少なくとも13.3%が「強制
連行」で来日していることが分かっています。

ただ,在日コリアンが多く住む大阪の生野区には,「強制連行」でつれられてきた一世
が少ないともいわれています。

594 :Lee:03/09/07 17:50 ID:Ch6M6i1C
>>582
どうして韓国・朝鮮に帰らないのか

すでに日本社会の一員だからです。二世以降は,母国語ができない人のほうが
圧倒的に多いですから,帰国しても生活することさえままなりません。

それでも,帰国費用と帰国後の生活を保障してくれるのであれば帰ろうと思う人は
いるでしょう。しかし,日本政府は,いまだかつてそのような保障をしたことは一度も
ありません。植民地の解放直後にも,強制連行の対象者にさえ帰国費用を出さ
なかったばかりか,財産の持ち出し制限さえもうけました。

在日コリアンを生んだのは日本の植民地支配です。そしていまなお在日コリアン
がいるのは,日本がその清算をしなかったためです。「国に帰れ」というのは,
日本人が絶対に口にしてはならない一言です。



595 :Lee:03/09/07 17:51 ID:Ch6M6i1C
>>582
ついでに帰化せずに朝鮮籍や韓国籍のままでいる理由

理由は2つあります。一つは,帰化の手続きが難しいためです。本国の戸籍はもちろん,
所得や納税,運転歴なども含む膨大な書類が要求されますが,手続きをすればすぐに
日本国籍を取れるわけではありません。警察による身辺調査などもありますし,少なくとも
半年,通常2年はかかるといわれています。交通違反歴でもあれば,さらに遅れるようです。

しかしそれよりも大きな理由は,帰化をすることは民族性を棄てることだと信じられている
ことです。在日コリアン側にとっては,国籍が民族的アイデンティティの拠り所だと思われ
ていますし,日本の法務省関係者たちも「日本に帰化をするためには日本社会への同化
が必要である」といったことを頻繁に公言してきました。つまり,帰化というのはたんなる
日本国籍の取得ではなく,同化(“日本人”になること)なのです。

実際の帰化手続きにおいて同化圧力がもっとも端的に示されるのは,名前の取り扱い
についてです。帰化許可申請書には,帰化が許可された場合を予定して「帰化後の
氏名」を記入しますが,近年になるまで「氏名は日本人としてふさわしいものにしてくだ
さい」と注意書きに書かれていました。今ではそういった注意書きはなくなっていますが,
窓口で「日本人としてふさわしい姓にしないと帰化が認められない」などと指導される
ケースが多いようです。




596 ::03/09/07 17:52 ID:ivIJgZcp
>>594 帰国事業で祖国に帰らなかったのはなぜですか?朝鮮にいた
日本人はみな終戦時に日本に引き上げてきましたが。

597 :Lee:03/09/07 17:52 ID:Ch6M6i1C
>>595は私のことではなく 多くの在日の人が、という意味です

598 :和貴 瑞緒:03/09/07 17:53 ID:i9Hr+RHv
若人諸君へ  如何に日本のみ戦犯なのか考慮せよ!
傀儡の沖縄諸島及び小笠原、ボルネオ、スマトラ諸島、露国のシベリア抑留
にてやった事を良く調べて下さい。君達の史観には阿呆日教組組員の戦後教育でしか、物を考えないひ弱さがある。
初等教育期に最低知識教育学部出身の馬鹿雇用で現在に至。疑問を自ら解き明かすのは、学問の初歩です。
ODAの回収秘密や輸出黒字が何故国民生活に反映しないのか考えて下さい。
何時まで兎小屋でクルマが庭の片隅に置けない生活で満足するのか?
輸出先が夏季休業中なのに、夏やすみが無いのか?
米国の経済となぜ不連動にしないのか。

戦争〓宗教戦争 継続している歴史が違うのに同じレベルで語るか
  英語と同時に隣国言語学ぶべし


599 :日出づる処の名無し:03/09/07 17:56 ID:/fvj1zQF
Lee・・・

また釣りですか?

600 :Lee:03/09/07 18:00 ID:Ch6M6i1C
>>596
中国にいた日本人はそのまま現地に残った人も大勢いたのでは
残留孤児と呼ばれています

601 :日出づる処の名無し:03/09/07 18:02 ID:tTOYjB/E
>>599
まともに渡り合えないウヨが「釣りですか?」などと言っています(藁

602 :Lee:03/09/07 18:02 ID:Ch6M6i1C
アメリカはアジアでの権益を得たいがために、日本を利用しているのですよ。
なぜそのことに多くの日本人が気がつかないのでしょうか?
近現代史を真剣に勉強する必要がありますね。
そして、日本が朝鮮民族をはじめとするアジアの人たちにやってきた
「無法」についても保障しなければならないですね。


603 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 18:03 ID:f1brzFGU
>>600
子供だろう。しかも、情勢が違う、日本人は逃げないとロシア人に
殺される可能性があった、そのためにも早く帰国しないといけなかったから、
足手まといになるし、劣悪な環境の船での中で弱い子供が耐えられないと、
思って、なくなく手放したんだよ。いっぽう朝鮮人、中国人、台湾人は、
スムーズにゆっくり帰れた。

604 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 18:04 ID:f1brzFGU
>>601
議論に参加しないやつがよく言うわw
すっこんでろ。

605 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 18:06 ID:f1brzFGU
>>602
は?うんな事馬鹿じゃない限りは知ってるよ。だけど、その分日本もアメリカを
理由してるよ〜。

606 :Lee:03/09/07 18:11 ID:Ch6M6i1C
>>564
拉致事件は歴史的な日朝首脳会談を通じて明らかにされました。
 日朝首脳会談は日本と北朝鮮との間の過去の不幸な歴史に終止符
をうち、国交を正常化し、未来に向けて友好的な関係を築いていくためにもたれました。
 拉致事件は驚きであり、あってはならない事件ですが、それはまさに日朝関係がこ
れまで不正常な関係にあったからこそ起こった問題であり、その解決のためには互い
に相手を認め尊重し、よくないところは反省し、あくまでも話し合いで解決していく
なかで解決されることと思います。
 ところが、昨年10月24日、日本政府が当初の日朝間の合意に反して被拉致者5名を
永久に帰さないと発表したときから、北朝鮮にたいする悪意に満ち
た報道が洪水のようにあふれています。このことが何よりも拉致事件の解決を妨げ、
複雑にしているように思え、残念でなりません。
 被拉致者が日本と朝鮮の間を行き来し、日本に来て親や兄弟と会い、朝鮮に行って
子供たちとも会い相談して、日本に住むか朝鮮に住むかを本人の意思で決めればいち
ばんよかったのではないでしょうか。そして、その他のさまざまな問題があるにせ
よ、相手を尊重し、話し合いを通して、少し時間がかかることがあったにしても解決
できないことはないのではないかと思います。そうして日朝友好関係が築かれればど
んなにいいでしょうか。
 日朝首脳会談のなかで、キムジョンイル総書記は拉致があったことを認め、謝罪し
ました。拉致をおこなった関係者を処罰し、二度とこのようなことが起こらないよう
にすることを約束しました。このような一国の最高の地位にある者の態度というの
は、「独裁者」の態度でしょうか。このようなキムジョンイル総書記の態度は、責任
をもって、日朝国交回復していこうという意思の表れとわたしには感じられるので
す。仮に敵対的な国の間で拉致するということが起こったとしても、それを明らかに
し謝罪するでしょうか。以前に日本のホテルから金大中氏が拉致されましたが、政治
的にうやむやにされています。曽我ひとみさんは、日本側が提示した調査リストにも
なかった人ですが、朝鮮側から明らかにされました。北朝鮮側は、
日本に対し誠実に対応していたのではないかと思えます。

607 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 18:12 ID:f1brzFGU
>>605
×理由
○利用

608 :日出づる処の名無し:03/09/07 18:17 ID:CCZMt16s
朝鮮人が独立を維持しようとしなかったのを朝鮮人自身が反省せよってことですね。

609 :Lee:03/09/07 18:19 ID:Ch6M6i1C
正しい歴史認識を持ちましょう
日本国成立過程における渡来人の影響の大きさをあえて無視したり
明治以降のアジア侵略と国際的孤立の歴史をあえて忘却したり
日本人は優秀な民族だなどと自慰的に主張するのは、全くの個人の自由です。
しかし資源も労働力もない今日の日本は今後ともアジアとの共存なしには経済が成立しません。
一例を示しましょう。
15年前の日本の代表的企業(ソニー、ホンダほか)の売上比
国内30% 北米30% 欧州30% その他10%
これが直近では
国内20% 北米30% 欧州25% アジア15% その他5%
アジアとは主に中国です。また生産拠点も平均で50%程度をアジアにシフトしています。
このうちの大半が中国です。そしてアジアの部分(主に中国)の売上が10年以内に北米を凌
駕するのは確実と言われています。いままで中国には北京、上海
くらいしか事務所のなかったこれらの企業も、一気に中国大陸に20拠点近くを設置したりしています。
このような状況下で、かろうじて現在の生活水準を維持しているのが現状の日本です。
そして今現地で働く日本人に強く求められているのは、いかに正しい歴史認識をもってアジアとパートナー
として付き合っていけるのかということであります。
今のままでは「頭もよく金も持っているが人格的には認められない。」「過去の過ちすら素直に認めない傲慢な国だ。」
「日本の若い人は侵略戦争の事実すら知らない。」という残念な評価になる可能性が高いです。
今後パートナーとしての共存してくためには、ひとえに「正しい歴史認識を持つ。」ということに尽きます。
今の日本の若い人たちに過去の戦争責任を問おうなんて発想は先方
にありません。しかし過去の歴史に対する知識も反省も持ち合わせ
ないのでは「傲慢」と思われるか「無知」と思われるかいずれにしても良い結果は得られません。
そのことを本当に心配しているのです。
それでも自慰的な発想を抜け出られないのならば、それはそれで仕
方がありません。日本の将来にあまり大きな期待を持たず、アジア
の中で孤立していくしかないのかも知れません。

610 :Lee:03/09/07 18:25 ID:Ch6M6i1C
このようなサイトには注意!(1)
 http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/
  を見ていただくと、黒を基調に赤を要所に使っている。
  【視覚効果の重視】
○文章の出だしが、左派の主張から始まり、
  「以前は私もそう信じていました。しかし歴史を調べるにつれ、これが
  うそばかりだと知りました」
  から、一転、批判に転じる。
  【ネットワーク商法でよくある手】
○「それと・・・ あなたはこんな事を知っていますか?」以降
  若干の事実(これには数字を入れている)と、大半の事実無根(ここに
  は証拠の提示はない)を羅列し、
  「上の文章には悪口は一言も書かれておらず、ただ事実が書かれて
  いるだけ、という事です。」と続ける。
  【この時点で、予備知識のない方の多くはうなずいてしまうかも】
○このあと、あること、ないことを織り交ぜながら、左派の主張への
  問いかけを続けていく(しかも、この時点で憎悪の感情を隠して
  いない)。
  【問いを読み続けるたびに、ある方向に誘導されていく】
○まったく関係のない写真3枚で自説を補強しようとしている。
  【写真も撮影方法、撮影時期・地点や背景説明によって意味が
  全く変わってくることを知らない人には・・・・】
○ワールドカップなど身近な話題の断片(ここだけ事実)を提示し
  つつ、事実ではない憶測を繰り返し繰り返し。


611 :Lee:03/09/07 18:26 ID:Ch6M6i1C
このようなサイトには注意!(2)
  【近親感を抱かせつつ、憎悪を刷り込んでいく】
○そして登場・・決めせりふ
  「しかし、もっとこの二つの国の事を知った今は、彼らと真の友好
  関係を築くのは無理だと思うようになりました。
  何故なら
  たとえ友好関係を築いても、いずれ必ず裏切られ、
  彼らによってヒドイ仕打ちをくらう事になるからです」
○あとは、お定まりの・・・・ ではなく、クールな提案から始まります。
  「とは一切関わらないこと  これが一番良い事なのです。」
  【ここで、直接行動を訴えないところがミソ。法務省やプロバイダ
  もそれがないと人権侵害理由での手出しができない】
○でも、煽る言葉はちゃんと入れている。
  「振りかかる火の粉は払わなければなりません。」
○で、閲覧者が怪しいと思う頃には、
  「(はっきり言いますが悪口ではありません、冷静に分析した結果です)」
  「(誹謗・中傷と言われる方、事実を言う事が誹謗中傷ですか?)」
  と問いかける。
  【あたかも客観的な記述であるかのように、しかし、この問いかけの
   間に出てくる記述は、事実無根の誹謗以外のなにものでもない】


612 :Lee:03/09/07 18:28 ID:Ch6M6i1C
このようなサイトには注意!(3
○さらに、
  「大雑把でもいいから事実を知ってもらいたいのです。
   このホームページを読んで、
   『あれ?ここの部分はおかしいんじゃないか?』
   と思う事もあるでしょう。
   それでいいんです。
   そこから自分で調べてみてください。
   自分で考えてみてください。」
  【この主張は、プロパガンダでも、意識啓発セミナーでもないんだよ。
   といいたいらしい。この部分だけ見れば、わたし・たちのスタンスと
   変わるところはない。でもね、ここに至るまでにすっかり煽られた
   人には、このHPへの信用度を高めるだけの有害なものでしか
   ない・・・・・・・詐欺師の手口ね】
○最後に、このHPの性格がよ〜く表れた言葉が
  「そして、もし、『自分もなんとかしなければ!』
   と思った方がいらっしゃれば、是非ホームページを作って下さい。
   皆で真実を伝えていきましょう。」
○一番下のリンク先からは、ある集団だけを取り出した
  犯罪報道そのものが淡々とこれでもかこれでもかと掲載され
  ている。
  http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Euro/1878/hanzai.html
  【憎悪のボルテージを上げていく】

このHPの作り方、以前欧米で問題となった<ヘイトサイト>の
一例だと感じました。
情報提供や議論交流ではなく、ある特定の集団への憎悪を
かき立てるためだけに存在するサイトのことです。
こういうサイトの存在そのものが、 「第三者の誹謗、中傷、侮辱、
名誉毀損を」現に行なっているわけですし、さらに、該当サイトでは、
閲覧者にその行為への参画を促しています。

613 :日出づる処の名無し:03/09/07 18:30 ID:tTOYjB/E
       ○  ←Lee
バカウヨ↓ ノ|)
  _| ̄|○ <し

614 :Lee:03/09/07 18:31 ID:Ch6M6i1C
>>610-612
で示したようにこのようなプロパガンダHPには注意しましょう

615 :とも ◆wJy/nGzFyU :03/09/07 18:32 ID:C8e5IOEo
>>609 Leeさん。

「人口も多く核兵器のある軍隊も持っているが人格的には認められない。」
「何でも自分の国が正しいとして、周辺諸民族に対する過ちすら素直に認めない傲慢な国だ。」
「中国の若い人はチベットを侵略したことや、領土拡大のために東南アジアに軍隊を送り戦争をした事実(中越戦争)すら知らない。」

友好とは屈服することではなく、対等に渡り合うことです。

616 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 18:33 ID:f1brzFGU
>>609
生産拠点の移転は人件費の安い所に移しただけ、
また、今歴史認識を問うのは3国だけ。他は何処もその事を話題にすらしない。
それにさ、韓国なんか年中ストを起こしてるから外資はどんどん引き上げるし、
韓国内の会社も生産拠点を変えてる。この事実は?
それと、日本の代表的企業ってソニーとトヨタな気が。
確か、アメリカの国内では第三位だよね。
>去の過ちすら素直に認めない傲慢な国だ
これは韓国について問われていることでは?
いつ、どこで日本の事を傲慢といった?
ソースは?
また、今までの日本人の大半は左翼教育の為、一部の歴史勉強に熱心な
人間を除いては大概、日本が悪いことをしたと勘違いしているため、
君の言う正しい歴史認識はしてるでしょう?w

617 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 18:35 ID:f1brzFGU
>>610
嘘だという証拠は?
それに君は自分の主張するサイトを紹介するが、
私に言わせれば、このサイトが君の主張にあってるなら、
ここに書いています。と、かいたのでしょう?自分の主張に合わないからといって、
否定するのはどうでしょうか?

618 :日出づる処の名無し:03/09/07 18:35 ID:YUbTyb+q
一番の問題は、電波や戯言に
律儀に付合ってしまう日本人の気質だということだ。


619 :日出づる処の名無し:03/09/07 18:35 ID:tTOYjB/E
>>615
友好とは加害国がその加害行為を認め素直に反省することで可能になります。
過去の圧制や蛮行を正当化・美化することで過去の被害国と友好などできるは
ずがありませんよ。ok

620 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 18:35 ID:f1brzFGU
>>61
あのさ、議論もできな火病はどっかいけよ。

621 :日出づる処の名無し:03/09/07 18:36 ID:tTOYjB/E
>>620
落ち着いてください。ok

622 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 18:37 ID:f1brzFGU
>>621
OKの使い方違うだろう?w

623 :Lee:03/09/07 18:39 ID:Ch6M6i1C
>>617
私の尊敬する先生の著書を紹介します
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index=books-jp&field-author=%E5%92%8C%E5%A4%AB%2C%20%E5%8D%97%E9%9B%B2/249-5713618-0272336

624 :とも ◆wJy/nGzFyU :03/09/07 18:41 ID:C8e5IOEo
>>619 名無しさま。

それでは北朝鮮や韓国や中国は、ほかの周辺諸国と友好などできませんね。。

625 :日出づる処の名無し:03/09/07 18:45 ID:UV+IhwTC
-------------------------------------------------------------
 昔の右翼は、資本家に忠実で労働組合叩きがお仕事で、
浪花節ばかり聞いている体育会系の角刈り頭の筋肉マッチョマンばかりだった。

 最近の右翼に走る暴徒の層は、主にヒキコモリ秋葉原系アニメヲタで
家庭・近所や町内会や福祉などの中間地域社会とは無縁な連中。
公共の場で2chねる用語を平気で使い、従来通りの靖国・神道オナニーで、
マスコミ・世論に対しては2chで牙をムキ出しで叩いては、後で直接
被害者へ右翼テロを行い、相手が自作自演をしていると2chで自慢げに
叫ぶのが特徴。
-------------------------------------------------------------
 

626 :日出づる処の名無し:03/09/07 18:48 ID:qrS1U3wU
>600
はあ?
なんで、残日朝鮮人孤児のおまえは、半島から帰還を要望されないんだ?


627 :日出づる処の名無し:03/09/07 20:03 ID:BMDAVkD9
>>593
> 強制連行が行われたのは終戦までの約7年間にすぎないため,母国に生活の基盤が

おまえ面白いぞ(w
強制連行ってなんだよ
国民徴用令による徴用なら終戦前1年程度。
その前は、「内地の方が仕事があるから、斡旋に呼応して内地に移住してきた」連中だろ。

> 残っていた人が多く,かなりの人が解放後すぐに朝鮮に戻ったことは確かです。
> しかし,日本に残らざるをえなかった方も少なくはなく,たとえば在日韓国青年会が
> 1982〜83年に実施した調査では,在日コリアン一世のうち,少なくとも13.3%が「強制
> 連行」で来日していることが分かっています。

その前に、なんで帰国事業の時に戻らなかったの?
漏れはそれを言ってるんだけど。
日本のほうが楽に暮らせるからでしょ。自国の次の世代のためより自分の幸せを選んだ
単なる経済難民なんだよね。

なぜ、1世は帰国しなかった?



628 :日本人16人を”管理”リストに載せ、入国を禁じた:03/09/07 20:04 ID:+6HP7Hdj
310万人の日本人と2000万とも3000万とも言われるアジアの人間が殺された。
彼ら一人ひとりの死の瞬間とその死体を想像してみれば
あの戦争がいかに残虐な犯罪であったかがわかるだろう。
日本人であろうと他のアジアの人たちであろうと、
そのような骸となって人生を閉じるために生まれた者など誰一人いはしない。
我われがどう庇(かば)おうが靖国に祀られた兵士たちが
侵略強盗殺人の犯罪人であることから逃れることは出来ない。
家族を嬲り殺しにされたアジアの被害者からみれば、靖国の英霊たちは
池田小学校殺人の犯人宅間守以下の卑怯極まりない犯罪者である。
http://contest.thinkquest.jp/tqj2002/50381/kotabaru.htm
http://hayawasa.tripod.com/asia02.htm
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1704/sonota1/link1.htm
50年経とうが70年経とうが、日本皇軍兵士という人殺しとその共犯者が、
家族を殺された被害者の怒りから解き放たれることはない。
だからこそ、その怒りと怨みの記憶に世界は今なお妥当性を与えるのである。
■米司法省は1996年12月、第2次大戦中に非人道的行為をしたとして、
731部隊関係者と「慰安所」の運営に関与していた旧日本軍出身の
日本人16人を管理リストに載せ、入国を禁じた。
■韓国が戦犯25人を入国禁止・2001年8月17日
韓国政府が日本の植民地時代中に虐殺や虐待を行ったとして、日本人戦犯25人を
永久に入国禁止にしたことを明らかにした。韓国では97年に出入国管理法が
改正されて、戦犯などの入国禁止条項が新設された。それ以後、
東京裁判などでの戦犯から入国禁止の対象者を選別している。


629 :日出づる処の名無し:03/09/07 20:06 ID:BMDAVkD9
>>594
> それでも,帰国費用と帰国後の生活を保障してくれるのであれば帰ろうと思う人は

帰国費用は、戦後の帰国事業で日本が全額持ったよね。
なぜその時に帰国しなかったの?
何度言わせるのか? なんで帰国しなかったのか?

> いるでしょう。しかし,日本政府は,いまだかつてそのような保障をしたことは一度も
> ありません。

は?韓国に対して、対個人ですべての補償をするという申し出をやったのは日本政府だったの
知らないの?
それを韓国政府が、「すべて政府経由で補償する」と言い切って、補償金をせしめたよね。
だったら、請求先は韓国政府でしょ・・・・

おまえあほか?(w

> 在日コリアンを生んだのは日本の植民地支配です。そしていまなお在日コリアン
> がいるのは,日本がその清算をしなかったためです。「国に帰れ」というのは,
> 日本人が絶対に口にしてはならない一言です。

この粘着乞食が・・・・帰れよ!

630 :日出づる処の名無し:03/09/07 20:10 ID:17iyLd77
数年前にあった友達の披露宴に俺は新郎・新婦両方の友人として出席した。
新婦の同僚(在日朝鮮人)がおもいっきり横恋慕して、呼ばれてもないのに御祝儀なしで披露宴に乱入。
散々飲み食いした後、スピーチさせろと鼻水を流しながら主張。
新婦のご両親が「せっかく○○(新婦)のために来てくださったんだから」と嫌がる新婦を説得。
ところがヤツは曰く、「私と結婚できなかった○○はかわいそうだが、○○程度の女にはカス日本人!がお似合い」
一同、シーン・・・・突如、懐から何かの束を取り出し、訳の分からない事を叫びながらそれをばら撒くが、
なんと!新婦とのハメ撮り写真と発覚。絶対にありえないと否定する新婦に対し、
「じゃあ新郎に確かめてもらえよ」と自信満々。何故か全員が固唾を呑んで見守る中、新郎が確認し咆哮。
泣き崩れる新婦とその母、飛び出す新郎とそれを必死で抑える司会。
怒り狂った新郎の父(還暦間近)が殴りかかるも、ヤツの容赦のない蹴りで轟沈される。
ここでようやく展開に追いついた出席者達が取り押さえ、気まずい雰囲気の中披露宴は強制終了。
何でこんなになるまで放っておいたかというと、出席者は割りと離れていたので何がおきているか正確に
理解できなかったのと、何かの余興なんじゃないかという雰囲気が会場に流れていた為。
入籍前だったこともあり、新郎側の親族は断固破談すべきと主張。 それに対し新婦は、
あんな写真を撮られるような事は絶対にしたことがないと主張。
そんな折、横恋慕野郎の関係筋からとんでもない情報がリークされる。
なんと、奴は会社の飲み会の際、新婦(すでに新郎と付き合っていた)に一服持り、
意識を失った彼女を奴のアパートに引っ張り込んで友人達と撮影会を行ったらしい。
撮影後には彼女は公園に放置されたとの話。
さらにそれを別の友人達に自慢げに話した上に、1枚450円で写真を販売していたとの事。
もうこれは100%犯罪丸出しなので当然奴は会社をクビになったが、新婦からは告訴されず。
新郎新婦は「もうそっとしておいてくれ」という言葉を残し、祝儀を全額返還後我々の前から姿を消した。

631 :日出づる処の名無し:03/09/07 20:10 ID:BMDAVkD9
>>609
>正しい歴史認識を持ちましょう

だったら、具体的な史実をだせよ

> しかし資源も労働力もない今日の日本は今後ともアジアとの共存なしには経済が成立しません。

まあ、これは同意
だから、朝鮮半島以外の国と連携取るから・・・朝鮮半島はいらね。
インドからはマラッカ海峡の共同シーレーン防衛の打診がきているし、フィリピンからは共同軍事演習
また、東南アジア各国とは防衛関係で親密な交流を繰り返しているし・・・・

そういえば、中国は北朝鮮国境に数十万人の陸軍を緊急配備したけど・・・(w
まあ、関係ないよ(w

中朝韓以外のアジア諸国は日本と共に歩む姿勢を戦後から見せているから別に問題ないです。
サンフランシスコ講和条約会議のときのセイロン代表の演説がそれを代表していますよ。

まあ、朝鮮半島は世界中から相手にされてないからね・・・
勝手にやっていればいい


632 :日出づる処の名無し:03/09/07 20:11 ID:cASMTnlt
【 社会の一員 】が その社会に対し 【 異民族である事を理由に 】特権とカネを一方的に要求するのは 正当な権利
とは云えないのですが?

どうでしょ Leeさん。

633 :日出づる処の名無し:03/09/07 20:12 ID:BMDAVkD9
>>630
まあ、宅間守とか麻原とかマスミとかと同じ朝鮮人のやることだね

634 :/:03/09/07 20:27 ID:enUQ3YTs
>>630

これ見て思った。
絶対に在日には近づかないようにしよう!

635 :日出づる処の名無し:03/09/07 20:34 ID:OpwpSOoI
LEEさんがやっていることは我々在日コリアンの立場を悪くすることにしか
ならない!

在日が日本人を殺害したり闇金で苦しめたり、日本女性を連続レイプしている事実
があるのだから・・・それに日本の国宝を盗んで韓国に売った事件も2件もありましたよ!

>「国に帰れ」というのは,
> 日本人が絶対に口にしてはならない一言です。

こんな言い訳は全く通じませんよ!

在日朝鮮系企業が北に核ミサイル搭載用の大型トレーラーやハイテク機器を
密輸出しようとした事実がある以上、在日朝鮮人に国に帰れと言う資格は
日本人にはありますよ!(絶対に在日朝鮮人がやってはいけないことをやったのだから!)
これって他国でやったら死刑もしくは無期懲役間違いなしですよ!




636 :日出づる処の名無し:03/09/07 20:36 ID:/6+zFBbv
>>630
Leeの唯我独尊には呆れてるが(てめーの国の面倒みるために帰国して徴兵に応じろってんだ)
コレは作りモンだろ。

637 :日出づる処の名無し:03/09/07 20:39 ID:sV+ZxxQZ
>>630
ちょっと速+あたりに貼ってくる。

638 : :03/09/07 20:39 ID:Q9OkpUqC
>>Lee

いきなり横槍ですけど、コピペの大群が見えたんで。
とりあえず、ハン版にいっていみたらどうです。

639 :日出づる処の名無し:03/09/07 20:43 ID:XEGQgveW
まあ結論としては在日はとっととカエレ!ってことで。

640 :日出づる処の名無し:03/09/07 20:43 ID:1t5dY5WW
Leeの考え方が総連の指導の成果なのかね?

総連コワイね。

641 : :03/09/07 20:50 ID:iVj/7whj
中「くっくっく、日本人は馬鹿ばっかりだな」
韓「全くですな、こんなおいしい国がすぐ近くなのだから、シャブリ尽くさない手は無いですな」
中「ふふふ、オレは既にODA6兆円を日本に出させている支那」
韓「さすが宗主国様、私などはワールドカップのスタジアム建設費を少々出させているくらいです」
中「南京大虐殺という一言で奴らは平謝りで金を出す愚か達ばかりだ、奴らの金で作ったミサイルが
  自分に向けられていることも知らずにな・・・・・・」
中「おかげで軍事的にも経済的にも世界有数になりつつある支那」
韓「私めも強制連行や従軍慰安婦などを使っておりますが、そこまでは及びませんな」
中「ふ、よく言うわ。1965年当時の日韓基本条約の時に5億ドルもふんだくったのは何処のどいつだったかのぉ」
韓「くっくっく、さすがにご存じでしたか」
中「ワシが知らないとでも思っていたか?それにお前の仲間もパチンコや銀行からずいぶん
  金を集めているそうではないか」
韓「そうでございますな。自分の国の銀行はつぶしても、我々の北の仲間の銀行にはすでに3兆円もの金を
投じております。しかもその金の一部はやはり奴らの頭上に降り注ぐミサイルに変わっているそうです」
中「お前たちの同胞がずいぶん多く住んでいるようだし、文化も技術も手に入れたい放題ではないか?」
韓「おかげさまで、奴らの言う竹島ももはや私めのものでございます、いずれ対馬や沖縄も・・・・・・」
中「おいおい、沖縄はワシのものだ。お前たちだけに独り占めはさせんぞ」
韓「これは、これは、恐れ入りました。まぁ、いずれは日本全土を我々の・・・・・・」
中「ふっふっふ、だが、洗脳教育で我々の精神的奴隷にして永久に奴らから搾取する方がよいとはおもわんかな?」
韓「そうでございますな。我々は旨い汁だけを吸うことに致しましょう」
中「はっはっは」
韓「はっはっはっは」
中・韓「あーはっはっはっは」

642 :名無し:03/09/07 20:51 ID:3GFubPeX
しかし・・・どうして「向こうで生活出来ないから帰りたくない」って言えないのかね?

在日が帰らない理由って結局コレだろ?

643 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 20:51 ID:f1brzFGU
>>628
宅間って元在日だよね。それと、いつどこで、2000万人ものの人が死んだの?

644 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 21:04 ID:f1brzFGU
いい加減にソースの2、3000万人死んだとするソースの提供をしろよ。


645 :Lee ◆tr.t4dJfuU :03/09/07 21:06 ID:Ch6M6i1C
>>643
中華民族の犠牲者は、いわゆる満州事変以後、南京大虐殺、そのほか、重慶への
無差別爆撃・・・ほぼ完全な統計を取ることはできないにしても、1000万人程度の
犠牲者が出たことはほぼ間違いない。そのほか、ベトナムでの日本軍による住民虐殺
と、飢餓による犠牲者が約200万人、フィリピン、マレーシア、シンガポールでの住民虐殺
を集計すると、約2000万人というのは決して誇張ではない。また、朝鮮民族の犠牲者は
直接・間接的な虐殺を含んでも、数十万人にはのぼるだろう。
朴慶殖『朝鮮人強制連行の記録』(未来社)をじっくり熟読することを勧めます。

646 : :03/09/07 21:07 ID:WSQxaxiz


647 :日出づる処の名無し:03/09/07 21:10 ID:4jzEZgB3
つまらん、お前らの話はつまらん。

648 :日出づる処の名無し:03/09/07 21:13 ID:2S8QC7ID
417 :Lee :03/09/07 05:54 ID:Ch6M6i1C
>>415
日本は昔アジアを侵略したのだから、外国から侵略されても文句はいえません
わたしも甘んじて受け入れる覚悟です。

高麗は昔、元と連合して日本を侵略したのだから、日本から侵略されても文句はいえません
わたしも甘んじて受け入れる覚悟です。

Leeさーん。
これでいいかなぁ(藁
秀吉の朝鮮征伐も、日清戦争も、日韓併合も、日華事変も、大東亜戦争もチャラだよねー!
これからは、この理屈で日本も態度を改めればいいんだよね!
みーんな、大陸と半島が悪かったんだ。
全ては700年前にはじまったんだね!


649 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 21:17 ID:f1brzFGU
>>645
あのさ、それは国際問題になった?
それにさ、資料ってのは中立的意見が求められはず、もちろん、
自虐的意見もダメ。例えば、マレーシア、フィリピン、シンガポールで、
虐殺があったという証拠は?それにここで南京大虐殺を出してどうする?
あれに関しても30万人という数は妄想だろう。
いい資料教えてやるよ、日本が南京を占領してから半年後に【国連】で採択された、
日本非難決議案には南京大虐殺のことは一言も触れられていない。
また、南京大虐殺が行われたとされる時、南京には20万の人口しかいないかった。
そして、次の月には25万だか35万の南京人がいた。
この矛盾はどうするの?
自分に都合のいい虚言のみ信用して、自分が答えられない事には口をつぐむ、
君の卑怯なやり方にはほとほとあきれるよ。
で、これにも適当に資料をつけて終わりだろう?
あーつまらねえ奴。自分の考えは無いのか?

650 :日出づる処の名無し:03/09/07 21:23 ID:XEGQgveW
>>645
朝鮮民族を絶滅に追いやれなかったのは
日本最大の不覚だったな。

651 :日出づる処の名無し:03/09/07 21:26 ID:2S8QC7ID
Leeさんは、きっと女性だと思う。
1さんの希望であった下ネタごめんなさい話をふっても、まともなレス返せなかったし。
韓国や中国がどうのこうのとお堅い話せずに。
たまにははじけたギャグでも飛ばしてくれよ。


652 :日出づる処の名無し:03/09/07 21:33 ID:ZIJEJvNJ
だいたい、南京大模造資料館の館長自身が
30万人は「政治的数字だ」とテレビで言ってます。
まあ、ヨタ話の一つなんだが、日本人には良く効くらしい。

そして、そんなヨタ話を信じるバカと利用するキチガイが
多いのも事実・・・ 戦争被害者へ合掌。

653 :日出づる処の名無し:03/09/07 21:36 ID:/fvj1zQF
Leeの勝利宣言マダー?

654 :横槍:03/09/07 21:37 ID:Q9OkpUqC
>>540
これって隠し丹田のことだろ 。国有地に編入してなにが問題なの?
>>541
なにいってんだおまえ。意味のあることなにもかいてないぞ。主権がかわったんだから、統治の仕組みもかわるだろうが。
>>542
これってようなだらだらと移民がおこなわれたと書いてあるだけだけど。
というか当時の朝鮮の交通事情は最悪だったろうが。
当時の時代背景から考えて、軍主導で行われているのは当たり前だ。鉄道の整備で摂取にどう繋がったのか書いてみ?
人的にも物的にも流出、流出が行われたのは事実だぞ。それって近代化の足がかりだぜ。
人口増加についてもちょこっと触れてあるだけで、それが理由の全てにしてしまっている。
だれも返答しな理由がわかった。答えようがないことしか書いていない。何が言いたいのかわからん。

>>545
日本になったんだからあたり前だろうが。日本語での入試もそりゃするよ。日本語教育しないとまずいだろ。
「皇民」であることを証明するため儀礼の場、云々も当たり前です。
本当に返答のしようがないこと書くなよ。

>>546
だから、補償問題になると、支払い義務が韓国側に逆発生するんだろ。
だから、経済協力という形にしたんだろうが。
意味のあること書けよ。当たり前のことを形を変えて書き綴るな。返答のしよぅがないって。

>>547
人口増加の否定になにもなっていないし。その当時餓死者がぼこぼこでてなかっか?
疫病でぱたぱた死んでなかったか?
初期の人口調査の精度が低いのは事実。でもお前25年から精度の高い調査行われているって
書いてるけど、それ以降どんどん増えてるだろ人口。>>544に逆に肯定してるぞお前。



655 :Lee:03/09/07 21:55 ID:Ch6M6i1C
>>654
私はちゃんと史料をしめしています。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/6469/
http://www.freeml.com/ctrl/html/MLInfoForm/rachi-nkorea@freeml.com
などをご覧ください。
そっちも反論するなら史料をしめしてください。
ただし、>>610-612 のようなプロパガンダHPには注意しましょう

656 :横槍:03/09/07 21:58 ID:Q9OkpUqC
疲れる奴め。量が多いもんだから目を通すのにも一苦労。

>>550
日本の善政を証明してくれてありがとう。近代医療衛生制度を確立してますね。日本
それまで、祈祷やまじない程度だったから。病院などはあったものの規模も小さく本格的じゃなかった
馬鹿。
>>553
ほとんど否定されていることばかかり書きおって。
その併合前に土地の保障なんか、されていたかよ。
これって典型的な歪曲例だぞ。
近代的な土地の所有権を確立しなんだろ。権利が重なって一方が奪われた例もあった。
両班の土地の略奪を日本になすりつけてどうする。
土地の所有権が確立して
両班階級による不法な土地侵奪はなくなった。
>>555
>>朝鮮と韓国の国民が、どれだけ犠牲になるのか、また周辺諸国にどれだけ
>>の被害者、犠牲者が出るのか、真剣に考えているのですか?
日本に被害がでることを前提にミサイル向けていると公言していなかったけ?
だいたい、韓国と北はいまだ戦争中だぞ。被害はでるよ。そりゃ。
本当に自分本位だな。
>>556
>在日の方もこの日本社会の中で、自らのアイデンティティーを
>保つためにがんばっていらっしゃっているのですから、彼らをサポート
>していく責任も日本政府にあると思います。
そんな責任はありません。

>>388
自己防衛力とは軍事力です。世界中でそうです。

657 :閑古鳥のとりかご:03/09/07 21:58 ID:/fvj1zQF
>>655

このようなプロパガンダHPには注意しましょう。

658 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 21:59 ID:f1brzFGU
>>655
えーと、そっくりそのまま>>655のプロパガンダHPには注意しましょう。
資料の価値って知ってるかな?私の出した資料は国連が戦時中に行った
事実に対する資料だよ。

659 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 22:00 ID:f1brzFGU
>>657
かぶったw

660 :日出づる処の名無し:03/09/07 22:01 ID:i4y509VM
>506 :Lee :03/09/07 06:48 ID:Ch6M6i1C
>1さん
>親は生粋のベトナムの人です
>だから日本語はあまり話せません
>自分はベトナムの言葉は聞くのはわかるけど話すのはできません

>575 :Lee :03/09/07 17:04 ID:Ch6M6i1C
>李朝の時代が貧しかったのは秀吉による侵略のせいです。

朝鮮人の妄言には注意しましょう。モニターの保障は利きません(w

661 :横槍:03/09/07 22:04 ID:Q9OkpUqC
>>560
>いまさら、日本で生まれた2世、3世の人に、帰るところ(生活する場所)などあると
>本気で考えているのですか?(苦笑)
国籍を韓国、及び北に維持している時点で韓国、北に忠誠を誓っていると判断されます。
国籍の意味の重さ理解していますか?帰る場所はありますよ、半島です。

あなた、人の文献から引用ばかりしているけど、自分で考えたことあるのか?



662 :日出づる処の名無し:03/09/07 22:19 ID:CQLYbUdr

>575 :Lee :03/09/07 17:04 ID:Ch6M6i1C
>李朝の時代が貧しかったのは秀吉による侵略のせいです。

この発言で電波と分かったので議論する気になりません。

皆さん、電波浴は身体に悪いですよ(w

663 :横槍:03/09/07 22:21 ID:Q9OkpUqC
すみまんせん、寝ます。
なんか典型的な発言だけど。明日、早いんで。

664 :Lee:03/09/07 22:37 ID:Ch6M6i1C
>>661
私の考えそのものが>>655のHPの記述なのです。

665 :Lee:03/09/07 22:50 ID:Ch6M6i1C
>>655の他に、あとここも勉強になりますよ
http://www.han.org/a/half-moon/

666 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 22:53 ID:f1brzFGU
>>664
他人の記述にただ同調するのは自分がない人間だよ。
人間というのは人の話、様々な書物、いろいろな経験で、
自分だけの考えを作れるはず、他人の意見を上げて、
これでいいです!ッテ、言うのは人としての思考を停止してる証拠w
それと、なぜ、他国の人間に選挙権なんかを求める火病の人間を
推薦するかな?笑ったよw

667 :Lee:03/09/07 22:54 ID:Ch6M6i1C
>>316
従軍慰安婦がお金欲しさにああいう活動をしているとでも?
強姦され、病気を伝染され、あげく自分が従軍慰安婦であることを隠し通して
きた人々がいるのに、よくそんなことがいえますね。
彼女たちの前でそんなせりふを言える度胸がありますか?
いえるものならいってみなさい。

668 :日出づる処の名無し:03/09/07 22:56 ID:YlqU07d1
>>667
 いくつかの集団がお互いに
「お前らは金目当てのニセモノだろ!」と罵倒しあっていたのはなんだったのですか?(w

669 :日出づる処の名無し:03/09/07 22:57 ID:YlqU07d1
そもそも国策キーセン観光の被害者、
米軍相手の慰安婦は、なぜ全然運動しないのですか?(w

670 :Lee:03/09/07 23:00 ID:Ch6M6i1C
>>670
米軍相手なんていたんですか???

671 :閑古鳥のとりかご ◆HKkWqRhyjQ :03/09/07 23:01 ID:/fvj1zQF
>>668

藁他!

672 :Lee:03/09/07 23:01 ID:Ch6M6i1C
>>669
米軍相手なんていたんですか???

673 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:01 ID:Ch6M6i1C
>>668
そんな事実はどこにありますか?

674 :Lee:03/09/07 23:02 ID:Ch6M6i1C
>>668
そんな事実はどこにありますか?
(名前が入ってなかったので書き直し)

675 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:03 ID:rGpgw+cW
こいつチトやばいよ
http://www.geocities.co.jp/HeartLand/7973/

676 :ハン板住人:03/09/07 23:03 ID:nhjmLe9m
LEE
都合のいい事→朝鮮のお陰
都合の悪い事→日本人のせい

典型的な鮮人ですね。
大体歴史に関しては後から吠えた所で所詮は負け犬の遠吠え。
戦前の価値観は力こそ正義。無能こそ罪の世の中であって現在とは価値観が違う。
それに平安時代並みの生活レベルの朝鮮を一気に近代化させたことは感謝されこそ
謝る筋合いは無し。さらに当事者でない我々は謝る必要性全く無し。
自身の民族の無能さを先に自省すべきでは?





677 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:03 ID:YlqU07d1
そもそも、
昔の農村が貧しい時代に、食い扶持稼ぎのために自分で志願したり、親に因果を含められたり、
知らないうちに親に売り飛ばされたり、
或いは軍の通達で警戒されていたにもかかわらず、半島の女衒が騙したりして慰安婦になった人々になんでそんな罵倒語を吐かなければならないのですか?
「気の毒な話だが、責任はこちらにはない」という姿勢もあるのですよ。

絶対的賛美か、徹底的な全否定、罵倒の2択しか選択肢がないとは、さすが半島ですね(w

678 :閑古鳥のとりかご ◆HKkWqRhyjQ :03/09/07 23:03 ID:/fvj1zQF
>>674

>李朝の時代が貧しかったのは秀吉による侵略のせいです。

そんな事実はどこにありますか?


679 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:04 ID:LRZWYUri
>673
なんで名前消したの?

680 :Lee:03/09/07 23:10 ID:Ch6M6i1C
>>678
ソース 中公文庫 最後の東洋的社会 P426〜P427 ←>>575をみてください

>>679
手元が狂いました


681 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 23:11 ID:f1brzFGU
>>667
ふーん、お金じゃないの?ベトナム戦争で、従軍慰安婦を連れて行った、
国は何処だったけな〜?

682 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:11 ID:YlqU07d1
>>678
 古今東西、戦争で攻め込まれた国は多くありましたが、
 それから何世紀間も立ち直りできなかった国家というのは寡聞にして聞いた事ありませんね。

 夜も遅くなったので、今日買った「朝鮮紀行」(イザベラ=バード著)でも読みながら寝るとしますか。
 そうそう、さっきチラッと見ましたけど、
 「両班が金を貯めた一般人を拉致して、要求された金額を家族が払うまで鞭でひっぱたく」なんて光景がざらに見られたそうですね。

 おやすみ。

683 :Lee:03/09/07 23:12 ID:Ch6M6i1C
>>681
そんな国があったとしたらアメリカしか考えられないでしょう

684 :閑古鳥のとりかご ◆HKkWqRhyjQ :03/09/07 23:13 ID:/fvj1zQF
>>680

なんでも本に書いてあることが真実だと思うなら

ムーでも読んどけ。

685 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 23:16 ID:f1brzFGU
>>683
韓国軍だよw

686 :Lee:03/09/07 23:18 ID:Ch6M6i1C
>>685
ソースはありますか?

687 :Lee:03/09/07 23:19 ID:Ch6M6i1C
>>669さんが米軍相手の慰安婦がいたと証言しています

688 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 23:20 ID:f1brzFGU
>>686
教えてほしい?w

689 :Lee:03/09/07 23:21 ID:Ch6M6i1C
>>688
教えたくなければ無理にとは言いませんよ

690 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:23 ID:bA0bVLpG
戦後7年間の朝鮮族による不逞な狼藉の懲罰はまだかな。
絶対に手綱を緩めてはならない。追求しなくてはならない。
甘やかしたから、メキシコでもカナダでも問題を起こしている。
この問題から朝鮮族を逃がすことは、日本の沽券に関わる。

691 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:23 ID:f1brzFGU
>>689
あら、そう残念やわ。今まで出た質問に論理的に答えてくれたら
教えてあげようと思ったのに〜w

692 :Lee:03/09/07 23:26 ID:Ch6M6i1C
>>691
史料が無いだけでしょう。

693 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:27 ID:BMDAVkD9
>>655
>>>654
> 私はちゃんと史料をしめしています。

「史料」って言葉知ってますか?

一次史料: 当時現場で当事者が記録したもの(原文、写真など)
二次史料: 当時現場で当事者以外が記録したもの(原文、写真など)
三次史料: 一次史料および二次史料で構成されたもの


あなたが示した「史料」って、これ以下のものであり、客観性を示すものではないのですが・・・・


例えば・・・

南京虐殺は英マンチェスター・ガーディアン紙の中国特派員だったH・ティンパーリー
の『戦争とは何か』という本が、その論拠となっています(この本には4万人の虐殺があったと記載)

これに対して、
1937(昭和12)年12月から約3年間の中国国民党の宣伝工作を記録していた『中央宣伝部国際宣
伝処工作概要』がありますが、その中の「対敵宣伝科工作活動概況」という項目で、国際宣伝処が編
集・印刷した単行本として『外人目睹中之日軍暴行』を挙げ、「この本は英国の名記者、田伯烈が著し
た。内容は、敵軍(日本軍)が1937年12月13日に南京に侵入したあとの姦淫、放火、掠奪、極悪非
道の行為に触れ、軍紀の退廃および人間性の堕落した状況についても等しく詳細に記載している」
と記載されています。
(「田伯烈」はティンパーリーの中国名にあたります。)

ここであげた『中央宣伝部国際宣伝処工作概要』を史料というんです。



694 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:30 ID:0631IhJn
禿げしくガイシュツだが、
朝鮮関係の資料としてはここが定番だろう。
じっくり読め。

http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/index.html


695 :Lee:03/09/07 23:33 ID:Ch6M6i1C
>>693
当時現場で当事者が記録したものが一次資料というなら、
記録者が都合の悪い事実を消してしまえば、事実が表に出てこなくなりますよね
それでは真実が埋もれてしまいます

696 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:33 ID:f1brzFGU
>>692
あるよ、
http://www.nc4.gr.jp/y-watch/jp.comfortwomen3.html
と、言いつつ、連れて行ったのは訂正。買っていたと勘違いしてたわ。


697 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:35 ID:f1brzFGU
>>696
それについては素直にあやまる。で、そこでだ>>695さんは先ほどから、
資料の提出についての否定されたことについては、何も言及してないけど、
それについて何かない?w

698 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:36 ID:BMDAVkD9
>>667
>>>316
> 従軍慰安婦がお金欲しさにああいう活動をしているとでも?

だまされたのもあるみたいですね。

以下にその一次史料

「漢口慰安所」(1940)より

長沢健一軍医
「兵站司令部は慰安所を管理する一方、慰安婦を業者の不当な搾取から保護する債務もあった。
朝鮮人業者 の中には、ひどい例もあった。 証文も何も書類らしきものは一切なく貧農の娘たちを
人買い同然に買い集めて 働かせて奴隷同然に使い捨てにする。これでは、死ぬまで自由を得る
望みはないのだが女たち自身もそうした 境涯に対する自覚は持ってないようだった。 藤沢軍医は
業者が女に支払った金に雑費を加えて借用証を作ら せ女たちが働きさえすれば借金を皆済し自
由な身の上になれるようにした」

「武漢兵站」(1943)より

山田清吉慰安所担当係長
「漢口に入城した売春業者は朝鮮人の女たちをまったくの奴隷状態で酷使収奪してたので、漢口
兵站の監督下に 置き内地人の女同様、借金制度に切換えた。前借金は平均6、7千円だったので
1カ月4、5百円稼がせるようにし一 年半くらいで借金を返し、それ以上働けば貯金もできて内地へ
帰れるよう指導した」

699 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:38 ID:BMDAVkD9
あと、毎日新聞1992年5月22日より



韓国のソウル大学の安垂直教授は、彼がコンタクト出来た40人以上の女性の証言を
検討した所、半数以上の証言は矛盾していたり、時代背景と違っていたり、事実を歪
められていたと言っています。
彼はそのうち19人の証言をまとめて発表していますが、その内日本軍に強制されて
慰安婦にさせられたと言っているのは、僅か4人に過ぎません。しかもその内の一人
は釜山で働いたと言い、他の一人は富山で働いた、と言っていますが、釜山にも富山
にも軍の慰安所はなかったのです。
残る2人の内一人は前述の金学順であり、今一人は文玉珠(下記参照)です。文玉珠は
日本政府に対する訴訟で、当初は娼婦として売られたと言っています。日本政府はこ
の問題について厳密な調査や適切な裏付け捜査を行わず、日本の伝統的な手法と「N
O」と言えない性格により、「政治的」に丸く収めようとし、恥ずべき河野声明を出
したのです。それは軍に責任をかぶせる、信じられない程の官僚的な、無責任なもの
した。左翼新聞の朝日新聞は事態を悪化させる重要な役割を果たしました。
というのは彼女らの最初の証言である「娼婦として売られた」といった、大変重要な
証言を報道しなかったのです。慰安婦問題は貧困と悪徳業者による悲劇でした。軍に
は何の責任もありません。この問題における朝日新聞の責任は極めて重大です。
しかし今日までこの歪められた報道に対し、全く謝罪していません。(例えば「衝撃
的な吉田清治の告白は嘘であった」等は決して報道されません)
更にJapan Times、The Times、Washington Postといった英字紙の重要なニュースソー
スとなっているからです。

文(ムン)玉珠(オクス)
山口県下関市の下関郵便局を訪れ、軍事郵便貯金に預けたお金を返してくれと言う運動
日本軍相手の売春をやっていた2年間で文玉珠さんは26,145円を稼いだ
当時家一軒を建てるには1000円が必要

700 :Lee:03/09/07 23:38 ID:Ch6M6i1C
>>694さんが引用しているWEBページは2ちゃんねるへの投稿をまとめたもので
そして、そのまた元ネタはなんと「つくる会」のWEBの記述ですね。
「つくる会」教科書のような歪んだ排外主義歴史観を克服し、事実にもとづく
歴史認識を国民的常識としなければなりません

こちらのページのほうが正確性があるのではないでしょうか
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/6469/

701 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:38 ID:pFISkxAK
朝鮮人というのは「非協力」かつ「刹那の利益」しか考えない。

これは千年以上の外国への従属の中で染み付いたものだが、
滑稽な事に朝鮮人は世界のどこに逝こうともこの振る舞いを
変えない。たぶん染みつきすぎて変えられないのだ。

移住先が協調的な社会であるほど朝鮮人は刹那的には移住した
先で利益を得たように思えるが、長期的にはこの振る舞い、朝鮮人
にとって致命的なものになる。

その代表例がLAであり、カナダであり、日本であり、ブラジルである。
永年のカプサイシン中毒と民族浄化のあげく作られた連中だが
わが身を呪うしかなかろう。

702 :閑古鳥のとりかご ◆HKkWqRhyjQ :03/09/07 23:39 ID:/fvj1zQF
>>698

搾取したのも搾取されたのも朝鮮人ってことか

知らんかった。

うーむ勉強になったよありがとう。

703 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:39 ID:BMDAVkD9
>>695
>>>693
> 当時現場で当事者が記録したものが一次資料というなら、
> 記録者が都合の悪い事実を消してしまえば、事実が表に出てこなくなりますよね
> それでは真実が埋もれてしまいます

そういえば、私は昨日Leeに恐喝され100万円を取られました。
記録はLeeがすべて消去しました。

謝罪と、賠償をしてください。(w

704 :Lee:03/09/07 23:41 ID:Ch6M6i1C
>>697さん、なるほど、また新しい知識が増えました。
やっと議論らしくなってきましたね。
ただ、韓国政府はベトナムでの行いをちゃんと謝罪しています
http://www.altasia.org/hangyore/hangyore01374_2.htm
しかし慰安婦については日本はあまり謝罪を行っていません
http://www.han.org/a/half-moon/hm024.html#No.194

705 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:41 ID:BMDAVkD9
1944年夏、Tinian Islandで捕虜になった、3人の朝鮮人軍属から聴取した記録

朝鮮人軍属は「太平洋の戦場で会った朝鮮人慰安婦は、すべて志願者か、両親に
売られた者ばかりである。もし女性たちを強制動員すれば、老若を問わず朝鮮人は
激怒して立ちあがり、どんな報復を受けようと日本人を殺すだろう」と陳述。

Composite Report on three Korean Navy Civilians List No. 78, dated 28
March 1945,"Special Questions on Koreans"(U.S.National Archives)

706 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:42 ID:f1brzFGU
>>700
あのさ、あなたは資料の正当な物を求めてるの?
それとも、自分に都合のいい資料を集めてるの?
私には後者にしか見えない。そもそも、半世紀も
たって出された書物、関係国の著者が書いた書物など
当てにならないのでは?
それと君が今出したページは明らかに変更傾向あるぞ、
朝鮮史の歴史を気取っといて書いてあるのは、明治からとは
どういうことでしょう?

707 :Lee:03/09/07 23:43 ID:Ch6M6i1C
>>703
はあ? 日本人お得意の捏造ですね

708 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:43 ID:f1brzFGU
>>702
まあ、有名な話しで東南アジアで捕虜を虐待した日本軍は、朝鮮人だった。
ってのは、かなり有名な話しだよね。

709 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:45 ID:0631IhJn
>>700
2ch部分はともかく、資料の部分をよく読みな。
つくる会が偏向しているというのはきみのただの決め付け。
内容に具体的に反論してみればいいじゃないか。

710 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:45 ID:pFISkxAK
>Lee
朝鮮人売春婦については朝鮮人のバイヤーが朝鮮人の女を
買ってきて日本軍に付いて回って商売をしていたから日本が
謝罪する必要はないですよ。

ついでに彼女ら結構稼いでいたしね。軍票だったから終戦と
同時に無一文になっただろうがね。

711 :Lee:03/09/07 23:46 ID:Ch6M6i1C
>>706
どうしてそのように考えるのでしょう。
正しい史料を求めているのに決まっています。
>>694さんのサイトこそ、つくる会の主張を信じる人にとって
都合が良いだけにすぎないと思います。
あと、明治からになってるのは、まだ未完成のHPだからです

712 :Lee:03/09/07 23:46 ID:Ch6M6i1C
>>711のつづき
そして、みなさんにも私の知っている正しい史料をぜひ知ってもらいたいのです

713 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:47 ID:pFISkxAK
> 正しい史料を求めているのに決まっています。

また朝鮮人の悪い癖だ。一方的に決め付ける。

714 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:49 ID:f1brzFGU
>>707
捏造は韓国の専売特許だろう。
ポケモン、ワンピース、はとのお菓子、柔道や合気道、剣道の出についてとか、
中には天皇陛下はチョソだとか、上げればきりがないのだが。

715 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:50 ID:BMDAVkD9
>>704
> しかし慰安婦については日本はあまり謝罪を行っていません
> http://www.han.org/a/half-moon/hm024.html#No.194

戦後、朝鮮人に対して個々に補償をしようと日本政府が韓国政府に打診したことに対し、すべての補償
を一括して韓国政府が一旦受け、個人に補償すると頑なに固持し、締結した条約が以下のもの


http://www.geocities.jp/nakanolib/joyaku/js40-25.htm
日本国と大韓民国との間の基本関係に関する条約(昭和40年条約第25号)

上記条約に伴い、補償問題の解決(本条約にて今後の個人間を含む一切の補償請求が完了した)
という補助条約が以下

財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定
http://homepage2.nifty.com/ron_2001/law/law/daikan_2.htm

日韓請求権並びに経済協力協定,合意議事録
http://www.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/JPKR/19650622.TFJ.html


716 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:51 ID:sV+ZxxQZ
速+で拾ったこれには笑いました。

http://hikky.tsukaeru.jp/cgi-bin/img-box/img20030726001226.jpg

717 :閑古鳥のとりかご ◆HKkWqRhyjQ :03/09/07 23:51 ID:/fvj1zQF
>>708

朝鮮人って悲惨だよな・・・・・・・
悪いことを全部、他人のせいにしてさぁ。
自分の都合の悪いことは隠し、
有利なことは捏造してまでもプロパガンダとして垂れ流す。
こんなこと続けてたら
世界中の人に嫌われるだろうね。

718 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:51 ID:0631IhJn
>>707
歴史の捏造はきみたち民族の大得意技だよ。w
とてもわれわれは足元にも及びません。
つーか恥を知っているからね。 
謙遜なんて言葉はきみたちには理解できないだろう。


719 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:51 ID:pFISkxAK
>Lee
ソウル大の近代史の先生なんか日本のコンファレンスでは
従軍慰安婦の主張は捏造が多分に含まれていることを認めている。
東大の東文研あたりに出入りしてる人。

韓国じゃ言わないだろうけどね。

720 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:51 ID:f1brzFGU
>>704
あのさ〜、たった、3億円でいいなら日本は何回分謝罪したの?
せめてさ、日本と同じ金額のODA、日韓基本条約での金分は
出しなよ。

721 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:52 ID:BMDAVkD9
>>707
>>>703
> はあ? 日本人お得意の捏造ですね

捏造じゃありません・・・こうやって被害者の私が涙して訴えているのに・・・
あなたはこの涙が嘘だと思うのですか?
涙を流している人を罵倒し、自分の犯罪を隠すなんて、鬼畜のような人だ・・・・

はやく謝罪と賠償をしなさい

722 :Lee:03/09/07 23:52 ID:Ch6M6i1C
>>715さん
戦後、朝鮮人に対して個々に補償をしようと日本政府が韓国政府に打診した

のは事実でしょうか?
日本側の一方的な言い分ではないでしょうか

723 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 23:53 ID:f1brzFGU
>>712
それと、>>698さんの資料いついての返答は?

724 :Lee:03/09/07 23:54 ID:Ch6M6i1C
>>719
なんていう名前の人でしょうか。許せませんね。日本の言い分に屈して

725 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:54 ID:BMDAVkD9
>>722
>>>715さん
> 戦後、朝鮮人に対して個々に補償をしようと日本政府が韓国政府に打診した
>
> のは事実でしょうか?
> 日本側の一方的な言い分ではないでしょうか

はぁ・・・・
あのね・・・つい数ヶ月前、韓国国内で問題になった話でしょ・・・
朝鮮日報で。

こういう条約が締結されていること、すべての補償が完了していることを韓国政府が国民に
隠していたとして、国家を訴えた




726 :Lee:03/09/07 23:55 ID:Ch6M6i1C
>>721
もう謝罪も賠償もすんでいますよ

727 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:55 ID:pFISkxAK
> 日本側の一方的な言い分ではないでしょうか

日本人は朝鮮人みたいなその場しのぎの嘘はつかないでしょ。

728 :Lee:03/09/07 23:58 ID:Ch6M6i1C
>>725
なるほど、丁相基氏のことですか
彼は危険な思想の人物です

729 :日出づる処の名無し:03/09/07 23:58 ID:pFISkxAK
>>724
あなたに言う訳無いでしょう?
先生の立場がまずくなる。

韓国国外ではちゃんとした学者は韓国国内のプロパガンダを
否定してますよ。もっとも議事録とか公開されないからこそ
本当の事を言うのです。

730 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/07 23:59 ID:f1brzFGU
>>726
たかが、3億円か、じゃあ、日本も住んでるねw


731 :Lee:03/09/07 23:59 ID:Ch6M6i1C
>>729
それでは証拠がないと言っているのとおなじではありませんか(大苦笑

732 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/08 00:00 ID:Y0fBRsOT
>>730
×住んでる
○済んでいる

733 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/08 00:00 ID:Y0fBRsOT
>>731
あの〜、いつになたら、>>698さんの資料いついての返答は?

734 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/08 00:05 ID:Y0fBRsOT
私がむしられた無視られたこと。
諸国民発言。
2,3000万人虐殺発言。
南京大虐殺発言。

>>179さんの発言
>>583さんの発言。
それと、先ほどから言ってる>>698さんの発言。
まあ、こんなとこかな、ちょっと、はしょったから他にもあったら、LEEさんに聞こうw


735 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/08 00:06 ID:Y0fBRsOT
>>734
>私がむしられた無視られたこと
>私がLEEさんに無視されたこと。

736 :閑古鳥のとりかご ◆HKkWqRhyjQ :03/09/08 00:07 ID:nEge/Cso
俺の予想してた展開♪

737 :Lee:03/09/08 00:07 ID:chhu+vj7
まあこんなところで私を攻めてもだめですよ。
史料について反論するのなら、私の紹介したこれらのHPへ直接意見を言わないと
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/6469/
http://www.freeml.com/ctrl/html/MLInfoForm/rachi-nkorea@freeml.com
http://www.han.org/a/half-moon/
まあ、でもそんな勇気は無いのかもしれませんが・・・・・
やはり事実は事実であることを知らないと・・・

738 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:08 ID:W0rNJzSY
>Lee
はっきり言って、
今まで、
君が学校で習ってきたこと、マスコミの情報、他人の話…
すべてウソを教えられてきたのだよ。
貴国では発禁本扱いだが、日本では手に入る金完燮の
「親日派のための弁明」を一度読んでみたらどうなのか。

739 :Lee:03/09/08 00:08 ID:chhu+vj7
私はまだうまく反論できないところもあるのですが、
あそこの人たちは、つわものですから・・・・・・

740 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:09 ID:ZrzHGcH4
>>731
さぁ?ソウル大の某先生も母国と外国とでは立場を使い分けているのです。
身が危険だからね。その分、韓国国内の人間は嘘を信じている、それだけです。

ちなみにカンファレンスの総括論文にその記述は含まれていますよ。
探してみてください。

741 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:09 ID:bEk5Z4c5
>>722
>>>715さん
> 戦後、朝鮮人に対して個々に補償をしようと日本政府が韓国政府に打診した
>
> のは事実でしょうか?
> 日本側の一方的な言い分ではないでしょうか

1951-1965 第一次〜第七次会談(断続)
 '61「8項目請求権」をめぐって、韓国は補償を要求。日本は被害者についても可能なか
ぎり措置しようと思う、個人ベースで支払うほうがよいと述べた。韓国は「国が代わって解
決したい、補償は韓国内で措置する、支払いは韓国政府の手で行う」と主張。日本は人数
、金額、被害程度の調査を韓国に求めた。
http://www.zephyr.dti.ne.jp/~kj8899/nikkan-shori.html


これ以上のことを知りたいなら、韓国側の条約締結全権大使の「李 東 元」および「金 東 祚」
の著書を調べて見たらどうですか?

742 :Lee:03/09/08 00:09 ID:chhu+vj7
>>738
貴国ではとかいって、私は日本の国籍なんですが(苦笑

743 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:11 ID:bEk5Z4c5
>>737
>まあこんなところで私を攻めてもだめですよ。
> 史料について反論するのなら、私の紹介したこれらのHPへ直接意見を言わないと
> http://www.geocities.co.jp/WallStreet/6469/
> http://www.freeml.com/ctrl/html/MLInfoForm/rachi-nkorea@freeml.com
> http://www.han.org/a/half-moon/
> まあ、でもそんな勇気は無いのかもしれませんが・・・・・
> やはり事実は事実であることを知らないと・・・

爆笑・・・・

私はあなたと議論してるんですよ(w
あなたが提示したホームページのことを言ってるんではなく、史料をしめして下さいと
言っているだけ
あなたが示したページには史料のことまるで書いてないのですが・・・・


744 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:12 ID:bEk5Z4c5
>>739
>私はまだうまく反論できないところもあるのですが、
> あそこの人たちは、つわものですから・・・・・・

じゃあ、連れておいで
待ってるから。



745 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/08 00:12 ID:Y0fBRsOT
>>737
偽者?

746 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:12 ID:tF07wq4m
>>742 自分の書いた事くらい覚えとけ。

>>506 :Lee :03/09/07 06:48 ID:Ch6M6i1C
1さん
親は生粋のベトナムの人です
だから日本語はあまり話せません
自分はベトナムの言葉は聞くのはわかるけど話すのはできません

747 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:13 ID:bEk5Z4c5
>>742
>>>738
> 貴国ではとかいって、私は日本の国籍なんですが(苦笑

そか。。。日本国籍なんだね。
じゃあ安心して公安に連絡できる!

外患誘致罪って知ってる?(w

748 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/08 00:13 ID:Y0fBRsOT
とりあえず、コピペは心外だけど、めんどいからw
私がLEEさんに無視られたこと。
諸国民発言。
2,3000万人虐殺発言。
南京大虐殺発言。

>>179さんの発言
>>583さんの発言。
それと、先ほどから言ってる>>698さんの発言。
まあ、こんなとこかな、ちょっと、はしょったから他にもあったら、LEEさんに聞こうw

749 :Lee:03/09/08 00:14 ID:chhu+vj7
>>743
そんなことありません
ちゃんとhttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/6469/ では史料があるし
http://www.freeml.com/ctrl/html/MLInfoForm/rachi-nkorea@freeml.com
にはそれを元にした投稿がたくさんあるし、
http://www.han.org/a/half-moon/ も史料に基づいて書かれています
ただ、みなさんの期待する(好みの)史料ではないだけです。


750 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/08 00:15 ID:Y0fBRsOT
>>749
わかったじゃあ、ひとつ言う、君にはWEBでのページの資料しかないのかい?

751 :Lee:03/09/08 00:15 ID:chhu+vj7
>>746
だから気化して今は日本人になったのです

752 :Lee:03/09/08 00:18 ID:chhu+vj7
>>750
それだけで十分なのではないでしょうか


753 :Lee ◆tr.t4dJfuU :03/09/08 00:19 ID:chhu+vj7
あれ?IDが変わっていますね
どうしてかな

754 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:19 ID:bEk5Z4c5
では、韓国国内での戦時被害者に対する補償(韓国政府から韓国国民に対して)を含めた、戦後の
補償処理の年表を出します。日韓での補償がすべて完結したことを受けて、韓国国内で政府が一旦
受け取った補償を個人に出している部分が主。


1965 日韓基本条約、請求権及び経済協力協定(略称)
 有償 2億ドル(720億円)
 無償 3億ドル (1080億円)=生産物および日本人の役務(10年)
 *別に民間3億ドル

 協定第二条1「完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」
 合意議事録2(g)8項目「対日請求要綱の範囲に属するすべての請求」について「いかなる主張もしえない
こととなることが確認された」

 財産及び請求権に関する問題の解決並びに経済協力に関する日本国と大韓民国との間の協定第二条の
実施に伴う大韓民国等の財産に対する措置に関する法律 昭和40-法律第144号「65.6.22をもって消滅したも
のとする。…以後その権利に基づく主張をすることができなくなったものとする。」
 *日本の国会で条約などの批准と同時に成立

1966 韓国で 
 請求権資金の運用および管理に関する法律
1971-72    
 対日民間請求権申告に関する法律
 *10か月の申告期限、1945年8月15日以前に日本の郵便貯金、国債、簡易生命保険などの債権を有してい
たもの、死亡した元日本軍人・軍属の遺族
 同法施行令

755 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/08 00:20 ID:Y0fBRsOT
>>752
左様で。
で、いつになったら、私の質問に答えてくれるの?

756 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:20 ID:bEk5Z4c5
(つづき)
1971 
 日本政府、元日本軍人・軍属の名簿を韓国政府に複写返還
1974      
 対日民間請求権補償に関する法律
 *死亡者に1人30万ウォン(約19万円)等支払いを決める
1975
 韓国政府、申告によって認定した8万3519件(財産7万4967件、遺族8552人)について合計91億8800万ウォン(約58億円=「無償」の約5.4%)支払う。
 *遺族には各30万ウォン(約19万円)支払い。総額約26億ウォン(約16億円)
1977.6.
 韓国政府、補償支払い打ち切り
1982.12.31
 対日民間請求権補償に関する法律廃止法律施行

1993.6 韓国で
 日帝下日軍慰安婦に対する生活安定支援法
 7. 同法施行令
 9. 支援開始(一時金支給500万ウォン、毎月の支援金等)
1998.5 韓国政府、予備費から元「慰安婦」に生活支援金3150万ウォン


757 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:21 ID:W0rNJzSY
どうも釣り師っぽいね>Lee
議論する気はないようだね。
おやすみ>all

758 :Lee:03/09/08 00:27 ID:chhu+vj7
>>757さん
続きはまた明日というところですね。
おやすみなさい

759 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:28 ID:bEk5Z4c5
日本が国際社会に復帰することになったサンフランシスコ講和条約(正式名:日本国との平和条約)
http://duplex.tripod.co.jp/joyaku/js27-5.htm

において、セイロン(現スリランカ)のJ.R.ジャヤワルダナ蔵相の演説より

  アジアの諸国民はなぜ、日本が自由になることを切望しているのか、それは、アジア諸国民と日
  本との長きにわたる結びつきのゆえであり、また、植民地として従属的地位にあったアジア諸国
  民が、日本に対して抱いている深い尊敬のゆえである。往事、アジア諸民族の中で、日本のみが
  協力かつ自由であって、アジア諸民族は日本を守護者かつ友邦として、仰ぎ見た。私は前大戦
  中のいろいろな出来事を思い出せるが、当時、アジア共栄のスローガンは、従属諸民族に強く訴
  えるものがあり、ビルマ、インド、インドネシアの指導者たちの中には、最愛の祖国が解放されるこ
  とを希望して、日本に協力した者がいたのである。

  よってセイロンは日本に賠償を求めない

同様の趣旨でインド、ラオス、カンボジアなどが賠償請求権を放棄した。


760 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:29 ID:bEk5Z4c5
>>758
そろそろ、たまっている回答を少しずつでも出して見たらどう?

761 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:30 ID:bEk5Z4c5
>>749
>>>743
> そんなことありません
> ちゃんとhttp://www.geocities.co.jp/WallStreet/6469/ では史料があるし

ここに記載されているどれが史料ですか?

762 :Lee:03/09/08 00:36 ID:chhu+vj7
>>761さんの目は節穴ですか?
日本と朝鮮半島との関係を示す有力情報が満載です

763 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/08 00:37 ID:Y0fBRsOT
>>760
むりだよ。多分、自分達のメーリングリストと想定外の記述は無視するようにと
いう、命令があるんだろう。ああ、何が議論なんだろう。
>>761
自分の主張とイコールならそれは資料なんじゃない?

764 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:37 ID:bEk5Z4c5
>>762
>>>761さんの目は節穴ですか?
> 日本と朝鮮半島との関係を示す有力情報が満載です

満載とかじゃなくて・・・具体的に示してくれませんか?私は節穴なので(w

765 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:38 ID:bEk5Z4c5
>>763
> >>761
> 自分の主張とイコールならそれは資料なんじゃない?

資料ならそれはそれでいいけど、史料って言い切ってるからね(w

766 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/08 00:38 ID:Y0fBRsOT
>>762
いい加減に質問答えてよ〜、君はいる出の寝れるのかもしれんけど、
他に人は明日は月曜日なんだけど。

767 :Lee:03/09/08 00:38 ID:chhu+vj7
>>761
つくる会の主張がいかに間違っているかがわかります

768 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/08 00:39 ID:Y0fBRsOT
>>766
×君はいる出の
○君はいつでも
×他に人は
○他の人は



769 :Lee:03/09/08 00:41 ID:chhu+vj7
>>766
私も明日仕事なので、明日まとめてこたえましょう
http://peaceact.jca.apc.org/modules/eCal/display-event.php?id=710
明日は水道橋にいる予定です。
みなさんもぜひお越しください

770 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:42 ID:bEk5Z4c5
>>767
>>>761
> つくる会の主張がいかに間違っているかがわかります

どれかひとつでもいいので、「史料」を示してくださいね。
「資料」ではなく「史料」を

771 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/08 00:43 ID:Y0fBRsOT
「朝鮮近代史」 姜在彦 著 平凡社  全文引用

って、著作権の違反では?まあ、いいけどさ、一つの書籍だけに頼ってるのは
やばいって。それに、結局資料はないじゃん。ただ、だらだらと文を並べているだけ。

772 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/08 00:44 ID:Y0fBRsOT
>>770
さよけ。

773 :Lee:03/09/08 00:45 ID:chhu+vj7
のぞむおところです
ではまたあした

774 :日出づる処の名無し:03/09/08 00:46 ID:bEk5Z4c5
>>771
>「朝鮮近代史」 姜在彦 著 平凡社  全文引用
>
> って、著作権の違反では?まあ、いいけどさ、一つの書籍だけに頼ってるのは
> やばいって。それに、結局資料はないじゃん。ただ、だらだらと文を並べているだけ。

一応、私は両派の書籍は読むようにしてるんです。
例えば、吉見の「従軍慰安婦」とかも何度も読んでいます。吉見がある程度きちんとしている
のは、史料を参考にしていること。しかし痛いのは、その史料が指し示すものが、どれも軍に
よる強制がない、もしくは強制と考えられないものばかり。

で、そこに仮定を入れて、いつの間にかその仮定が前提となりミスリード。
結構笑えます。

でも、読解力がない人たちは納得するんだろうな・・・って

あと極右の書物も同じですね。観念論ばかりで・・・・(w
大東亜戦争はアジアの開放を目指したものという一点張りだったり・・・・

775 :日出づる処の名無し:03/09/08 01:10 ID:HkVbcm9K
「いくら謝っても許されぬ」なんでしょ?
なら謝るだけ無駄。無視無視。

776 :たれ ◆l1JezOvRDI :03/09/08 03:27 ID:IMXPf1M1
誰もいない・・・宣伝するなら今のうち
このスレ異様にレスが早いので(多分)鯖に負担かかってます。
鯖に負担がかかりすぎると人大杉規制かかるのでぜひ2ちゃんねる専用ブラウザを使用してください。。。

2chブラウザ推奨スレ Part2
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1056467018/l50

宣伝スマソ。もう重いのは嫌だから検討よろしくです。

777 :179:03/09/08 05:22 ID:iAfXk5Ol
>Lee
「大鳥3兄弟の輝く朝鮮」ってあの?
大鵬健太って有名なコテハンでハン板を延々と荒らしている方なんですが・・・・
更によく他人のコテハンを騙って荒らし、IP等からばれて逃亡するを繰り返している方で。
そんな方のHPに史実性等期待できるわけも無く。

とりあえず土地調査事業の解説だけ在日コリアンの来歴より要約しますが。
持ち主不明な土地で総督府に接収された上地は約12万町歩、
定められた期間に申告しなかったり、所有権を証明する書類がないために接収された土地は2万7000町歩
1922年(大正11年)の時点で朝鮮における全耕地面債は450万町歩
だから
土地調査により総督府が接収した土地は全耕地の3%

と言うこと。ちなみに

同年の日本人農業者所有土地面積は17万5000町歩
東洋拓殖(国策会社)の所有土地面債は8万町歩
計25万5000町歩。
これでも全耕地面積の5.7%

朝鮮は2000年の歴史を持つというわりには、農地の単位が曖昧にして原始的であり、
土地の権利が重層しているような場合も多々ありました。
両方が争ってどちらか一方に決まれば、もう一方の側としては、奪われたということになりますね。
以上。
どうやらこのあたりの話が誇張して伝わっているようです。
1%でも接収してはいけないとでも主張されるなら論点が変わっていってしまいますけどもね。
これだけでも植民地政策ではなかったと言えると思いますけど。
大体、PR不足なら元々約272万町歩と言われていた農地が、検地の後に433万町歩にもなるわけないでしょ。


  

778 :179:03/09/08 06:11 ID:iAfXk5Ol
>Lee

で、基本的この資料の数字の部分は政府の資料ですから大嘘を書いている可能性は低いわけです。
なぜなら土地の管理は国政の基本ですからこれが間違っていたら大事だからです。
強制連行に関しても要約してくれといわれればしましょうか?

それとこの大鵬健太の主張している事って三次資料以下しかない上、主張の大半が
『日本は韓国を「併合」したんだから日本人と同等以上の権利を与えるべきだった。』というのを根幹にしてますから
明らかに植民地政策ではなかった、と自白しているようなものですよ?
いや、まあ自己矛盾したまま気づかずに(?)色々主張していますけども。
ちなみに彼が他人を騙ったという証拠が必要でしたらソース上げます。

朝日新聞の捏造の詳細についてはここに詳しいですよ。
http://homepage.broba.ws/asahicom/
それと朝日新聞は明かな親北朝鮮組織です。いくつもの明らかな証拠があります。

>多面性を唯々するまえに、検証すべき事象に対しての 検証者としての立場の認識
そのとおりです。検証者として公正な資料で判断しなければなりません。
前も言いましたとおり、こんなバイアスのかかった資料ではここの住人は論破できません。

最後に一つだけ質問させてください。
何で黒人の方々は欧米諸国に謝罪と賠償を請求しないんでしょうか?


779 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/08 10:03 ID:Y0fBRsOT
http://www.tcn.ne.jp/~maswata/archive/ianfu.html
こんなのなった。

780 :Lee:03/09/08 13:13 ID:Da7GDfDj
>>778
なぜここで欧米と黒人を問題にする必要があるのでしょうか?
私が問題にしているのは、あくまで日韓・日朝関係の枠組みのなかですから
これに答える必要性は無いと考えます。


781 :日出づる処の名無し:03/09/08 13:18 ID:io37GII+
こりゃ、また酷い電波サイトですな(w

http://www.han.org/a/half-moon/
>  やはり多くの写真は本物のようです。しかし、撮影場所と時間がはっきり
>しないと資料価値が問題になり、博物館などに展示すると思わぬ非難にさらさ
>れることになります。
>  非難する人たちは、多くの写真が真実かもしれないということには意識的
>に目をつぶり、疑わしい数枚の写真の検証のみに汲々としているようです。そ
>うした木を見て森を見ない流儀で、なかには南京虐殺は「まぼろし」であった
>と短絡的に結論をだし、中国の憤激を買うありさまです。

真実かもしれない可能性は、捏造かもしれない可能性でもあるのだが、
彼らの資料(史料ではない)に対する姿勢が良く解ります(w

782 : ◆/gFAzt79n6 :03/09/08 13:25 ID:Y0fBRsOT
>>780
ひまだね〜。会社いきなよ〜。
それとも引きこもり?
どうでもいいけど、質問答えてくださいね〜。


783 :日出づる処の名無し:03/09/08 16:51 ID:f9oGb7CE
資料って……ブックレットが資料なんだ(w


784 :通行人A:03/09/08 18:06 ID:1bQRShNV
創始改名だが強制でない傍証として、
朝鮮住民の2割が改名していません。さらに朝鮮人軍属に至ってはその半数がt朝鮮名のままです。
そして、国が朝鮮名でいることを差別しなかった証拠に、
朝鮮名のまま、陸軍中将になった方もいますし、さらには衆議院議員に当選なされた方もいます(当選2回)。

創始改名が強制だとしたら、何故、ほぼ100%の人間が改名しなかったのか、納得のいく説明が欲しいところです。

あと、さんざん提示されたこのサイトは
大日本史番外編朝鮮の巻
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/
2ちゃんねるハングル板の投稿文を元にしたものですが、
「つくる会」のWEBの記述とは関係ありません。
同一の問題を扱う際、資料が被るのは良くあることでそれをもって「つくる会」」と結びつけるのは浅慮でしかありません。
どう云ったところが、「つくる会」のWEBの記述が元ネタになっているというのか説明していただけませんか?


それから、朝鮮戦争時、慰安婦をしていたと思われる方の証言。

>「日本軍のクリスマス休暇には1日数十人の相手をさせられました。
>今でもクリスマスが近づくとあの地獄の瞬間瞬間を思い出します。」
>山田盟子著「女性たちの太平洋戦争」

785 :Lee:03/09/08 19:26 ID:Da7GDfDj
>「日本軍のクリスマス休暇には1日数十人の相手をさせられました。
>今でもクリスマスが近づくとあの地獄の瞬間瞬間を思い出します。」
>山田盟子著「女性たちの太平洋戦争」

・・・・ひどい話じゃありませんか!


786 :閑古鳥のとりかご ◆HKkWqRhyjQ :03/09/08 19:30 ID:nEge/Cso
>>785

日本軍にクリスマス休暇なんてあったのか・・・

教えてくれてありがとう♪

787 :日出づる処の名無し:03/09/08 19:33 ID:aj8T1Cwq
まだあったよ〜

「日本軍のクリスマス休暇には1日数十人の相手をさせられました。
今でもクリスマスが近づくとあの地獄の瞬間瞬間を思い出します。」
「精液をかけられ過ぎて、今でも牛乳やバターを受け付けれません。 」
「食べ物がないって言ったらこの死体の人肉を煮て食え」
「行為を拒否するとヘビでいっぱいの水溜まりに落とされた」
「性病にかかったと言ったら「無菌化する」と言って秘所に焼けた鉄棒をつきさされた」
「女の首をはね大鍋で煮てその煮汁を飲まされた」
「妊娠したら腹を裂かれ胎児を引き出された」
「精液を浴び過ぎて今でもマヨネーズが食べられない」
「ある占領地では74歳の老女まで強姦された。 」

スップラッターもびつくりですな

788 :東京の虎:03/09/08 19:36 ID:LRZ3bNZK
詫間被告は中学生のとき女子生徒の弁当につばや精液をかけて
それを食べるのを観ていた、といっていた。
へんなやつですね。

789 :Lee:03/09/08 20:17 ID:Da7GDfDj
>>787
まさに鬼畜の日本軍ですね

790 :Lee:03/09/08 20:21 ID:Da7GDfDj
中国風にいうと日本鬼子といったところでしょうか

791 :日出づる処の名無し:03/09/08 20:25 ID:GqPbogSj
>>788
詫間も在日だからねw

>>789>>790
( ´,_ゝ`)プッ

792 :日出づる処の名無し:03/09/08 20:30 ID:kcRor4vf
日本統治全否定のからくり

戦中派の韓国人の中には、私的な場で「現在の韓国の発展はあの36年
の間の基盤があったからだ」と、日本の統治を評価してくれる人が多い。
ところが、公式の場では絶対に日本統治の「功」の部分を認めようとはしない。何故か。

戦後、朝鮮半島で政権を握ったのは、上海やアメリカに亡命し、反日テロ
を繰り返してきた李承晩グループ(派閥抗争、血の粛清を繰り返してきた)と
ソ連の支援を受けて共産主義イデオロギーに染まった金日成グループであった。
彼らはともに日本統治がいかなるものかという実体験がないまま、日本憎しの
感情に駆られて、日本の統治を「朝鮮人民を奴隷化している」などと観念的に非難してきた。

そうした李承晩及び金日成グループが日本敗戦後、それぞれアメリカ及びソ連
を後ろ盾にして、あたかも占領軍のように朝鮮半島に乗り込み、当時朝鮮にいた
民族運動の指導者を排除し、徹底した親日派狩りと言論弾圧を行った。歴史教育
も日本への憎悪感情に燃えたアメリカまたはソ連の歴史観に基づいて行われるようになった。

このため、少しでも日本統治のよかった面を話そうものなら弾圧され、最悪の
場合、民族の裏切り者として親族までが殺された。
いわば日本全否定史観をもつ米ソ亡命組が体制権力を握り、その下で、
日本統治を体験した民衆は自らの体験に基づいて自由に発言できなくなってしまったのである。

793 :日出づる処の名無し:03/09/08 20:34 ID:/DApGzvc
創氏改名でもうひとつ見逃しやすい話があります。

創氏令が施行された当時、朝鮮内の両班は自称も含めて四割程度。
残りの六割は苗字もない民。

この六割の民が創氏し、両班の半分が改名したというのが事実

794 :日出づる処の名無し:03/09/08 20:38 ID:aj8T1Cwq
>>790
一方向からしか物事が見られない体質なの?
日本軍がクリスマス休暇、ですぜ、旦那・・・。
米軍が節分の豆まきをするようなもんだぞ?

795 :日出づる処の名無し:03/09/08 20:39 ID:M/yFOMlH
「行為を拒否するとヘビでいっぱいの水溜まりに落とされた」
なんとなくたけし城を想像してしまった

796 :横槍:03/09/08 20:44 ID:V8exiAuT
ええと、どうやら誰の反論も答えていないようですね。
多分この人、資料に目を通しても、都合の良い解釈にのみ受け入れているように思える。
でなかければ>>546のような自爆をするわけがない。

797 :横槍:03/09/08 20:46 ID:V8exiAuT
早く反論しよう。「自分で考えて」

798 :日出づる処の名無し:03/09/08 20:49 ID:K6Z8xcfP
最近

こんな終わり方するスレが

多いでつね

799 :日出づる処の名無し:03/09/08 21:00 ID:aj8T1Cwq
>>796
大前提が 日本=悪  自分(朝鮮)=正 とあるんで、何を言っても無駄かと思われます。

800 :日出づる処の名無し:03/09/08 21:05 ID:nGmKkapj
別に許さなくてもいいです。

801 :日出づる処の名無し:03/09/08 21:16 ID:WmSu6pnj
みんな、leeさんを大事にしよう。
何故なら、なんで韓国人はこれほど嘘をつくのか?
というみんなの素朴な疑問を解く鍵だからだ。

LEEさんは、2chの紆余の意見も十分みてるようだ。
それなのに、日本が悪いと思ってる。

ここを丁寧に丁寧に分析しよう。
そしていつの日か最後には、LEEさんに 心から
「誤解だったんだね、日本人の皆さんごめんなさい」
を言わせよう。

とくに
>>667 の表現  を見てみよう。
彼なりに騙されているポイントが見えるではないか、
そこがヒントだ

802 :日出づる処の名無し:03/09/08 21:43 ID:mvZW2Dum
クリスマス休暇ねぇ、、、、、

 2003年の今でさえ、クリスマスなんて平日で仕事してるのに、
軍国主義全盛の50年以上前にクリスマスがあったなんて
韓国人の嘘はどこか間が抜けていますな。

 アメリカ人がお盆休みを取るみたいな感じだな。
ヘイ!トム!今度のお盆休みはどうするんだい?ー今度の盆休みはカリフォルニアの実家に帰省するんだ。渋滞って嫌だよな、、、

 こういうシチュエーションでも韓国人は矛盾を感じないんだろうな。やっぱし。


803 :日出づる処の名無し:03/09/08 22:12 ID:sdSvhMrX
「『今でも』牛乳やバター、マヨネーズを受け付けない」というが、
当時の人間ならどれも基本的に口にしないもの。
ただ単に食い慣れてないから嫌いなだけじゃあないのかと。
第一、 似 て る か ?

「焼けた鉄棒」ってのも眉唾臭いよな。誰が何のために用意した鉄棒で、
どんな設備と燃料で熱したのか。わざわざ慰安婦如きの懲罰のために
準備できる代物じゃあない。ガソリンの一滴は血の一滴って時代なのに。

「腹を裂かれて胎児を引き出された」母体は生きてるのか?
・・・それって、腹を裂いたんじゃあなくて帝王切開で、
単に中絶手術をしただけなんじゃあ?
とゆーかコレははっきり言って有って2、3件とかの超レアケースとしか思えんな。
・・・ああ、そう言えば軍属には朝鮮人もいたんだっけ。なら少し解るわ。

804 :Lee:03/09/08 22:54 ID:Zhj2T8Ft
クリスマスが休暇だとしてどうだというのでしょう
休暇にもかかわらず、鬼畜のような行為を強制させられた
慰安婦の方の気持ちは、いかばかりかと・・・・
本当に胸が痛みます


805 :防人:03/09/08 22:55 ID:AVjm/2pA
>12 :Lee
あの半月がどうしたって?
そんなのいくらでも反論できるさ。
比較植民地史でものを見ろ。朝鮮人は世界標準とか相対評価とかがつくづく苦手な民族だな。
以下もその一つ。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~korea-su/korea-su/jkorea/shazai/keturon.html

806 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:00 ID:sdSvhMrX
>804
釣りか?釣りだよな?まさか

 当時の日本軍に ク リ ス マ ス 休 暇 は  無 か っ た

って書き込みが見えてない筈無いもんなあ?

807 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:01 ID:k9VopFOp
>>804
 話理解してる?

 @「クリスマス休暇の時にかかる行為があった」という証言がある。
 Aしかし客観的に考えて、日本軍、しかも戦時中のそれに、「クリスマス休暇」なぞあり得ない。
 B従って@の「証言」は極めて信憑性が薄い、若しくは無い。
 CBは、@の証言を行った者の他の関連する証言の信憑性を低める状況証拠になる。


反論されると、再反論するまでも無く開き直るのが半島の伝統ですか(w?

808 :807:03/09/08 23:01 ID:k9VopFOp
言語訂正。

「開き直るのが」⇒「火病の発作を起こすのが」

809 :Lee:03/09/08 23:06 ID:Zhj2T8Ft
>>807
そういううその証言をもちだして、日本の残虐行為をなかったことにしようとするなんて・・・・・
危険な思想の持ち主としかいいようがない

810 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:07 ID:ftM8ArC9
>>Lee
あんた暇そうだね。
あんたが暇なのも日本のせいかいな?


811 :防人:03/09/08 23:10 ID:AVjm/2pA
>24 :Lee :03/09/07 01:50 ID:Ch6M6i1C
>少なくとも、「明治から昭和にかけて日本が必死に努力して守ってきた独立
>と尊厳」というのは、朝鮮をはじめとするアジアへの侵略の歴史であり

そのとおり。だから気の毒だとは思うがあなたたちに謝るつもりはありません。
当時の国際法では、まともに近代国家と通商のできない国(と西洋近代国家
が認めない国)は「無主の土地」として併合することも国際慣例上もありだった
のです。大韓帝国は西洋近代国家からそのような国に認定されました。
日本が併合することに全く意義を唱えませんでした。
それは「帝国主義」じゃないかって?そうですよ。帝国主義です。
当時の日本の国号は「大日本帝国」です。当時は帝国主義はネガティブな概念では
なかった証拠です。だいたい、日韓の力関係が逆だったならば韓国はどれだけご立
派な「日本統治」を行ったというのか。韓国こそ少しは逆の立場で考えてみるべきだ。

812 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:13 ID:sdSvhMrX
>809
つまり、貴方は>804で嘘の証言を擁護した、という認識で宜しいですね。

813 :Lee:03/09/08 23:16 ID:Zhj2T8Ft
>>812さん、うその証言にだまされたんですよ

814 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:19 ID:k9VopFOp
>>813
 君がですか?
 で、なんで「うその証言」が出てきたと考えるのですか?

815 :防人:03/09/08 23:22 ID:AVjm/2pA
>16 :Lee :03/09/07 01:37 ID:Ch6M6i1C
「朝鮮半島における現在の飢餓」は日本のせいではありません。
「拉致」は朝鮮戦争の一環として行われた戦争行為です。正確に言えば
君たちの好きな言葉「戦争犯罪」なのです。
朝鮮半島の日本統治の功罪があることは認めてもいいですが、
それはやっぱり過去の問題です。悔しいでしょうが植民地保
有罪などという罪は国際法上ありえません。
あなたのいう「危険だ」というのは「不利だ」ということではないか。
「この問題(戦争責任)に対して」ってね、何の責任?
「日本人の内なる問題」ならばほっといてくれ!定量的・定性的にどの
限度が定義不能の問題になりかねないからだ。「半島無間地獄」の出来
は御免だ。

816 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:22 ID:sdSvhMrX
>813
こんな安っぽい嘘に騙される貴方の頭が悪いから、間違って擁護する羽目になるんだ。
と言うか、そもそもクリスマス休暇って時点でおかしいとは思わなかったのですか?

やはり・・・そんな脳味噌は・・・要らんわなあ・・・・・・。

817 :なんだかな:03/09/08 23:24 ID:jxEhs7QU
>Leeさん

あなたは本当の事を知らないのに日本の事を悪いと思い込んでいるのですね?

818 :Lee:03/09/08 23:24 ID:Zhj2T8Ft
「拉致問題」をどうとらえ、どう対処するのかは、日本の将来と関連する重要な
問題です。
拉致事件は当事者と身近な人にとってはたいへん不幸な忘れることのできない事
件であり、他人には安易に推し量ることのできないことであることは明らかです。
しかし、それでも、この問題は冷静に話し合いで解決していくことが重要だとい
うことです。
家族会の人が「経済制裁」を言ったり、「暴力で奪われたのだから暴力で奪い返
せ」と主張したりしていますが、そのようにして「拉致問題」が解決することは
ありえません。今の家族会の行動は家族を救出する運動でも人権擁護の運動でも
なく、朝鮮を攻撃する政治運動になっています。
拉致事件は、朝鮮の一部の悪者が引き起こした許されない事件です。その悪者は
法にもとづいて処罰されています。
しかも、日朝の友好関係を築いていこうという話し合いの場で朝鮮の最高指導者
が率直に明らかにし謝罪までしてくれたのは、これまで敵対関係にあった不幸な
歴史に終止符をうち真の友好関係に転換していこうという誠実な意志の表れです。
それ以外に考えられません。



819 :Lee:03/09/08 23:25 ID:Zhj2T8Ft
アメリカは朝鮮の「核問題」をつくりだして朝鮮にたいして圧力をかけています。
アメリカが日朝の国交回復にまったをかけ、日本政府がそれにこたえてつくりだ
したのが「拉致問題」です。この辺りの事情を正しくみないと「拉致問題」の本
質を正しくみることができません。
日本はアメリカの圧力で政策を変えるのではなく、アジアの国々との友好関係を
築くことが日本の将来のために重要なことです。とりわけ、朝鮮との関係を改善
することは非常に大きな意味をもちます。
日本の恒久平和とアジアの国々との友好関係を築くためには、「拉致問題」を日
朝ピョンヤン宣言の精神にたって誠実に履行すべきです。
また、アジアの国々との友好関係を築くためには、過去に日本が朝鮮や中国で犯
した犯罪を率直に認め謝罪していくことが重要です。そうしてこそ、真の友好関
係を築くことができます。
もちろん、そのような戦争は民衆が望んだものではなく、一部の反動支配層の利
益のために利用され、民衆も動員され犠牲になったといえます。しかし、その事
実を覆い隠すことはできません。
みなさんの主張は歴史の真実を歪曲するものです。そのように主張するならば、
アジアの国々から警戒され真の友好関係を築くことはできず、日本は仲間はずれ
になり将来の発展もありえません。
日本の未来は平和を愛し、すなわち人を愛し、国の未来を担う子供たちが生き生
きと輝くような社会にしなければなりません。そのためには、過ちを犯したなら
ば覆い隠すのではなく率直に反省し二度と犯さないという決心をしなければなり
ません。

820 :防人:03/09/08 23:26 ID:AVjm/2pA
>12 :Lee :03/09/07 01:28 ID:Ch6M6i1C
>ヨーロッパ列強も、局地的戦争や租借だとか、経済的圧力で中国など
>アジア諸国を圧倒してきました。しかし、全土にわたって、銃剣で大量の
>中国や朝鮮の人命を奪ってきたのは、日本しかありません。
銃剣で大量の人命を奪うことは物理的にできません。何人に対してであれで
きません。よって「銃剣で大量の中国や朝鮮の人命を奪った」などは単なる
誇張に過ぎない。


821 : :03/09/08 23:27 ID:jxEhs7QU
> 「拉致問題」をどうとらえ、どう対処するのか

日本人を拉致した上で朝鮮人工作員とすり替えスパイ・テロ活動を
日本国内で行ったわけですから、北朝鮮の拉致活動の指導者は刑事的に
処罰されるべきですね。

機械的な判断で「北朝鮮の拉致活動の指導者は犯罪者」でいいではありませんか?

822 :Lee:03/09/08 23:27 ID:Zhj2T8Ft
>>821
それは歪曲です。
認めたくない気持ちはわかるけど。。。

823 :Lee:03/09/08 23:29 ID:Zhj2T8Ft
朴慶殖『朝鮮人強制連行の記録』(未来社)は 読んだのですか???

824 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:29 ID:k9VopFOp
>>818
 「誠実な意思」ならば、なんで拉致被害者の家族を返さずに、
 しかも「半島に戻せ」「日本に返したら戻ってこなかった、ひどい」という、
 スーパーで万引きがばれた犯人が以下にふてぶてしくても言わないような台詞を言ったり、
 しかも5人だけで済まそうとしているのですか?

 犯人を処罰しろとか、賠償を出せとか、教科書に載せろとか言ってるのではないのですよ?
 ただ単に、「実際に可能な原状回復」をしろと言っているだけですよ?
 この「原状回復」に、「手間」とか「費用」がとてもかかるとでも言うのですか?
 民衆の居住地はおろか、行動、思想傾向まで残さず統制掌握している北朝鮮がですか?(w

825 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:30 ID:jxEhs7QU
>>821
金正日はピヨンヤンで小泉首相と会談した際に北朝鮮が拉致活動を
行った事を認めましたね?

金正日が刑事的に訴求されるべき人物そのものです。


826 :179:03/09/08 23:30 ID:iAfXk5Ol
>Lee
黒人の補償の問題に関しては申し訳ありませんが個人的な興味です。
ここで貴方と同じような主張をされる方々がおりまして、同じ質問を他の方がされたところ、ほとんどの場合はぐらかすか無視されましたが、
中には
「黒人は人種的に劣っているから植民地にされて当然」
と答えられた方がいたんですよ。
で、この見解があなた方の共通の見解なのかな、と思っておりましてちょうど良い機会でしたから質問させていただいたわけです。
今後の日朝友好の参考までに答えていただけるとうれしいのですが、もちろん拒否されてもかまいません。
ただ。この質問に的確に答えることができれば、おそらくここの住人からはかなり賞賛されると思いますよ?
今までの貴方の先人達がまともに答えられなかった質問ですから。

一応、黒人云々の話のレスがある以上、それ以外の部分は納得していただけたとしてよろしいでしょうか。

クリスマス休暇の話で勘違いされておりますが、そもそも日本軍には「クリスマス休暇」などは無かった、と皆さんは言っているのです。
戦時中は野球でも「ストライク」などの英語を敵性言語として禁じた国ですよ?(本当がどうか知りませんが一般的に言われています)
ttp://www.nakajo.co.jp/kobe-christmas/index.htm
とりあえずソースっぽいものはほとんど無かったんですが、ここの「(クリスマス製品は)ほとんどが欧米へ輸出され」の一文から
多分戦前でも国内ではクリスマスを祝う習慣は無かったのではないかと思います。

日本軍でもクリスマスを祝ったはず、と反論されるのでしたら、とりあえずこれ以上のデータを持ってきてください。
ただし、「クリスマス休暇に日本軍の相手をさせられた」関係のデータは客観性が無いため却下です。
このようなまったく無関係なところから持ってくることが望ましいです。

827 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:30 ID:k9VopFOp
>>823
 なぜか「直接見た」という証言はない、あの伝説の本ですか?

828 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:31 ID:ftM8ArC9
日本の戦犯と言われる人々は責任をとらされて絞首刑になったんだから
金正日も死刑でいいね。

829 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:33 ID:WmSu6pnj
慰安婦 平行線のポイント

悪論 
1騙されたというケースがほとんどである
2国家ぐるみであった

容認論
1性風俗業に、騙されたケースが存在しない例は古今東西ない
2売春は合法であった為、朝鮮人が女衒になり
当時、朝鮮料理店といえば売春店を指していた。 
朝鮮人は自国の女を平気で騙してたんだなー
国家や企業は合法的に対価を払い利用していたにすぎない

830 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:33 ID:+QlI7QV/
mondo21で面白いのやってます

831 :Lee:03/09/08 23:34 ID:Zhj2T8Ft
余談なんだけど、私は死刑制度には反対です>>828

832 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:36 ID:k9VopFOp
>>829
 「国家ぐるみ」というのは、どの程度の事を「国家ぐるみ」と言うの?
 
 「存在を当然に認識していた」「制度として認めていた」なら、
 戦後の赤線、韓国で行われていたキーセン観光、現在のタイにもある管理売春、
 いろいろ考えられるのだが。

833 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:36 ID:jxEhs7QU
>>828
金正日は拉致について認めれば日本から支援を引き出せると考えました。
しかし拉致を認めたことが世界中にメディアを通じて拡がったのみで
肝心の支援が引き出せなかった。

朝鮮人としてはいちばん悔しい「面子丸つぶれ」ですが犯罪指導者である
ことに代わりはありません。

834 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:38 ID:mvZW2Dum
LEEは論破されてるのに敗北を認めないのが朝鮮人らしいな。

 朝鮮人と議論しても矛盾すら認めないから無駄だよ。

 日本人が笑って侮辱してるのに、理解すらできないんだから、おめでたいとはこのことだ。ププププッ

835 :防人:03/09/08 23:40 ID:AVjm/2pA
>818 名前:Lee :03/09/08 23:24 ID:Zhj2T8Ft
>「拉致問題」をどうとらえ、どう対処するのかは、日本の将来と関連する重要な
>問題です。拉致事件は当事者と身近な人にとってはたいへん不幸な忘れることのできない事
>件であり、他人には安易に推し量ることのできないことであることは明らかです。
>しかし、それでも、この問題は冷静に話し合いで解決していくことが重要だとい うことです。
冷静に考えたらすぐに北朝鮮は即時無条件で全員帰還させたうえ、「北朝鮮人に対する無限定
無制限・抜き打ちのインタビューを20年間伴う拉致査察」を受け入れるだろうな。
「身近な人にとっては」だけじゃないぞ。そもそも北朝鮮拉致事件とは平時の日本国内犯罪ではない。
基本的に朝鮮戦争における戦争犯罪の一種なんですから。前提としては戦争行為なんですから。
経済制裁くらい軽いじゃないですか。経済封鎖は戦争行為ですが、経済制裁は日本からだけの「人、物
、金」を止めようとするものだから戦争行為ではありません。

836 :179:03/09/08 23:42 ID:iAfXk5Ol
>Lee
>818にて拉致家族の話をされておりますが、貴方は例えばどのような解決手段があると思われていますか?
経済援助、食糧援助はいままでさんざんやっており、これでは解決できなかったことは明白です。
またとりあえず拉致された人を帰せば良い、と言うのも言論統制の引かれている国ですから返した後の身の安全が補償されておりません。
帰国事業で北朝鮮に帰られた方の末路はご存知ですよね?
現状では、経済制裁くらいしか現実的な手は無いのです。国が弱腰だからまだ実現しておりませんが。
要は「こちらだって経済制裁なんて弱いものいじめはしたくないけども仕方が無い」わけです。
これ以上の妙案を貴方が出せればおそらくそちらの手段を使うことになると思います。

「核問題」をつくりだして、というのも違うと思います。
核をもっている、と言い出したのは北朝鮮です。

837 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:44 ID:Zhj2T8Ft
みんな必死だね せいさくせいさくって

838 : :03/09/08 23:47 ID:jxEhs7QU

北鮮のブラフのかけ方というか交渉の仕方が下手すぎるからね。
自分で手の内を半分明かしてから隠したってブラフにはならないんだ。

839 :Lee:03/09/08 23:48 ID:Zhj2T8Ft
失礼TVみながらやってるもんで
>>836
日朝国交正常化交渉も、早急に再開し、北朝鮮と国交を樹立し、
拉致被害者の家族の帰国問題、補償問題その他を交渉で解決すべき
です。経済制裁は勿論のこと、軍事的圧力を掛けるなど論外もいい
ところです。他人の命がかかっている問題なんですよ これは

840 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:48 ID:k9VopFOp
>>838
 余裕なくなってるんだろ。
 「官房副長官を更迭し、田中を出すのなら5人の家族を返す事を考慮してもいい」とか、
 拉致問題に関する「誠実な態度」とやらの実体が見え見え(w

841 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:50 ID:TUYusrPr
>>839
その通り
命がかかっている以上、拉致被害者の問題が解決するまで、譲歩は譲歩や支援は凍結すべきだ

842 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:51 ID:k9VopFOp
>>839
 「拉致は解決済み」とかごねてるんですが?
 
 「話し合い」すべき?
 日本としては「話し合い」自体が目的でもなんでもないのです。
 カン違いされちゃあ困りますね。

843 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:51 ID:gLUBxdxi
りぃ とか言うタコをNGWORDに入れたんだが。

その結果、見られるレスは、過半数が真っ当なこと書いてるなー。

844 :Lee:03/09/08 23:51 ID:Zhj2T8Ft
>>841
ちがいますよ!
むしろ、経済制裁の悪影響が、結局は一般国民に転嫁され、情報の徹底
管理体制の下で、経済や生活の困難をアメリカや日本の責任にする宣伝、
教育がなされ、一般国民の対日感情が悪化して拉致問題の解決など日朝
間の諸問題の解決を困難にするだけです。

845 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:51 ID:BYcA7mic
>>831
在日の腐れガキが殺人を起こしても 犯した罪におよそふさわしく無い量刑で済むもんなあ。

在日のクソガキが理由も無くロクでも無い殺人を犯して 罪の無い日本人が悲しむ顔を見る
のは おたくら 【 朝鮮人 】の生き甲斐だものなあ。

罪のある人間と無い人間の区別もつかず 日本の市民が悲しむのを見て喜ぶ権利とやらが、
おたくら 【 朝鮮人 】に限っては 許されると思ってんだろ?

おたくら 【 朝鮮人 】は。

846 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:52 ID:TUYusrPr
>>844
読み難いんで、必死に一文にしないでもらえますか?

847 :防人:03/09/08 23:52 ID:AVjm/2pA
>27 :Lee :03/09/07 01:54 ID:Ch6M6i1C
>靖国神社に対して総理大臣はじめ国会議員による参拝が繰り広げ
>られます。アジア諸国から見れば太平洋戦争時に戦争遂行のための精神
>的支柱を担ってきた靖国神社に対して首相はじめ閣僚が参拝する姿を見
>て「ほんまに反省しとるんかいな?」と疑問が呈されるのは無理もない
>ことでしょう。

靖国神社は太平洋戦争の兵士の戦没者だけを祭ってあるのではありません。
それ以前の兵士の戦没者も含まれている。太平洋戦争のみでは判断できない。
また一部に自国の気に入らない人物が祭られているからといってイチイチ
外交当局が60年後もイチャモン着けてくる国など中韓朝くらいのものだ。
まともに交戦して対等に戦った国々は最早そのような卑しいことは言わない
ものだ。ギリシャ神話の「アンティゴネー」の精神文化を理解する文明国家は
欧米諸国を筆頭にこんなことでは騒がないのだ。これは中韓朝がいかに野蛮国
家であるかを裏書する以外の何者でもない。

848 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:52 ID:jxEhs7QU
完全に袋小路に入り込みましたな日朝交渉。

つーか
国家でない組織と国交を正常化するのも非常に変なんだが。

849 :Lee:03/09/08 23:54 ID:Zhj2T8Ft
>>848
まえにもかいたけど
北朝鮮の金体制を、多くの日本人が独裁体制と批判攻撃しています。
独裁体制を批判することには、もちろん依存はありません。
しかしこの日本もまた首相、官房長官、副官房長官etc.続々と
世襲制ではないですか。
言ってみれば集団独裁体制です。
この日本の現状はそのままにしておいて
他国のことを独裁国家と非難し攻撃する人の神経が、私には不思議です。
他者を非難する前に自らを律するというのが、これも基本原則です。
原則を無視する人たちに、私は傲慢な独善性を覚えます。
何時から日本国は、日本人は、総体としてそれほどご立派な存在になったので
しょうか?


850 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:55 ID:jxEhs7QU
>Lee
結局さ、金正日とその仲間たちを処分したほうが
北朝鮮国民にとっても外国にとってもベターなのよ。

金正日ってのはポルポト・チャウシェスクと同じ扱いでいい。


851 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:56 ID:k9VopFOp
>>846
 要約すると、
 「支援されればきちんと人民に分け与えられるのに、支援されないせいで人民が困窮する」という所じゃないの?
 そもそも北朝鮮で「一般国民の感情」なんぞ判断の材料になってるんかいな?
 

 
 あのさLeeとやら、君が「反北朝鮮体制主義の韓国人の立場」でも、君の思う反日主張を繰り返す事はできるんだよ?
 これ以上苦しい北朝鮮擁護なんぞ止めておきなさい、もう誰も説得できてないんだから(w

852 :日出づる処の名無し:03/09/08 23:57 ID:ftM8ArC9
この北朝鮮の現状はそのままにしておいて
他国のことを北朝鮮と同じ独裁国家と非難し攻撃する人の神経が、私には不思議です。
他者を非難する前に自らを律するというのが、これも基本原則です。
原則を無視する人たちに、私は傲慢な独善性を覚えます。

853 :Lee:03/09/08 23:59 ID:Zhj2T8Ft
そろそろ次スレおねがいします
これからが本番です

854 :閑古鳥のとりかご ◆HKkWqRhyjQ :03/09/09 00:00 ID:BBRmF2hs
>>849

>しかしこの日本もまた首相、官房長官、副官房長官etc.続々と
>世襲制ではないですか。
>言ってみれば集団独裁体制です。

選挙行った事ないのかな?
つーか選挙権がないのか・・・・


855 :Lee:03/09/09 00:00 ID:3Dj9HnLT
>>852さん他
 その国の体制はその国の民衆がつくっているのであり、よその国からあれこれと言
うべきことではありません。キムジョンイル総書記に100%の支持が与えられたなら、
それは朝鮮人民が決めたことであり、それを尊重すべきなのです。
 100%であることをもって、それは強制されているからだと見るのは正しくありませ
ん。もしも、強制的にやっているとすれば、そのような体制は賢明な朝鮮人民によっ
て変えられるでしょう。朝鮮人民にはその力があるはずです。日本からよけいなお世
話をするべきことではありません。
 わたしは、100%の支持を与えられるような民衆のための政策をおこなう政治家を日
本でも選んでみたいものだと思います。


856 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:01 ID:HiVHZgp6
これ、電波があり杉(w
http://www.han.org/a/half-moon/hm041.html

>  このような乱暴なことが行われていた時代ですから、女性の暴力的な強制
>連行があっても不思議ではないと思います。そうした暴力的な強制連行は、そ
>の性質上公文書には記録されることは考えにくいところです。したがって証拠
>の公文書がないからといって、暴力的な強制連行がなかったとは言い切れませ
>ん。なかんずく、強制連行されたという証言者がいる以上、私の心証としては
>韓国の場合クロに近いものがあります。
 
証拠が無くてもコイツのさじ加減でクロ認定!


857 :Lee:03/09/09 00:02 ID:3Dj9HnLT
>>856
やはりそのように証言する人がいる以上は、強制連行は事実だったのでは
ないでしょうか。日のないところに煙は立たずともいいますし

858 :閑古鳥のとりかご ◆HKkWqRhyjQ :03/09/09 00:02 ID:BBRmF2hs
>>855

金を支持しなければ強制連行所だもんなぁ・・・

859 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:02 ID:yvO9RzU+
拉致って犯罪だよな
犯罪者とは交渉なんて言語道断
毅然として対処するだけ

以上

860 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:04 ID:GDBxOdVp
>日のないところに煙は立たずともいいますし
冤罪を生む非常に無責任な言葉です。
この言葉を言う人は信じるなとばぁちゃんにいわれますた。


861 :Lee:03/09/09 00:05 ID:3Dj9HnLT
経済制裁をするにしても現在の時点で、果たしてそれが有効な手段でしょうか?
むしろ、最下層の国民にしわ寄せが及ぶだけではありませんか?
そうした危険性を私は問題にしているのです。


862 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:06 ID:pZOKiWOK
要するに北と南がこれみよがしに睨み合った処で 準戦時下にある半島の事情を考慮
に入れた『 在日朝鮮人特別永住措置 』の失効の先送りを保証する為のデキレースに
過ぎんわな。

【 Leeさん 】が幾ら帰化した【 エセ日本人 】として半島を擁護した処で 日本に居
座る朝鮮人のおかれた立場を正当化しようとする 所詮は 【 詭弁 】に過ぎんのよ。


863 :Lee:03/09/09 00:07 ID:3Dj9HnLT
仮に、経済制裁が北朝鮮の混乱を誘発し、金正日政権を崩壊に導いたと
します。しかし、金正日体制の崩壊に際して、大量の難民の発生や、武力を
伴う混乱が発生するような自体を日本がもし主導して引き起こすような結果
になった場合、貴公は朝鮮民族に対してどう責任を取るつもりですか???
拉致被害者の家族はそのとき無事に解放されていると言い切る自信があるとでも?



864 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:07 ID:lHSHRPuO
Lee君は読解力が無さ杉でしょ。

脊椎反射で調べもせず

>クリスマスが休暇だとしてどうだというのでしょう
>休暇にもかかわらず、鬼畜のような行為を強制させられた
>慰安婦の方の気持ちは、いかばかりかと・・・・
>本当に胸が痛みます

この回答。

更に

1:「クリスマス休暇の時にかかる行為があった」という証言がある。
2:しかし客観的に考えて、日本軍、しかも戦時中のそれに、「クリスマス休暇」なぞあり得ない。
3:従って1の「証言」は極めて信憑性が薄い、若しくは無い。
4:3は、1の証言を行った者の他の関連する証言の信憑性を低める状況証拠になる。

の回答が、何故

>そういううその証言をもちだして、日本の残虐行為をなかったことにしようとするなんて・・・・・
>危険な思想の持ち主としかいいようがない

になるのか?

一種の宗教臭さを感じるね。


865 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:07 ID:E4hNsOvT
マクドナルドのホットアップルパイが不法な着色料つかってたらしい。
中国で製造して、もってきてるらしいが、とんでもないな
日本マクドナルド””””

866 :閑古鳥のとりかご ◆HKkWqRhyjQ :03/09/09 00:08 ID:BBRmF2hs
>>863

>拉致被害者の家族はそのとき無事に解放されていると言い切る自信があるとでも?

脅迫ですか?

867 :防人:03/09/09 00:08 ID:4o4LKQBP
>32 :Lee :03/09/07 01:58 ID:Ch6M6i1C
>歴史に対してのこのような認識の仕方が半ば常識化し、善悪の基準が大変曖昧にされています。
>それでいて現時進行形の問題に対してはたいした検証もせずに善悪のレッテル貼りが横行しています。
>歴史認識に関して曖昧である人が、同時代の事象には進んでレッテルを貼りたがる、というのも不思議なことです。

現時進行形の問題に対して検証ができないのは中朝(場合によっては韓も)に言論の自由がないからだ。
ならばそのような閉鎖社会・独裁社会に対しては推論を重ねて暫定的に結論を出さざるを得ない。
そのことによるバイアスの責任は閉鎖社会・独裁社会側が追うべきである。

>しかし多面性を唯々するまえに、検証すべき事象に対しての
>検証者としての立場の認識が不可欠ではないでしょうか?
>立場の違いをのり越えて、共通認識を持とうとしていくことで
>初めてお互いに共有しあえる歴史認識が生まれてきます。

すぐに被害者対加害者だろうがな。しかしいっておくが、戦争とは戦時国際法上
の合法の枠内で行う「加害」なのだからな。「加害者」という立場は別に国内犯罪
の場合の様に道徳的な負い目など持つ必要はないのだぞ。
それから歴史観は共有できない。米国と英国がジョージ・ワシントンの評価を巡って、
韓国と中国が朝鮮戦争の開戦責任を巡ってどのように麗しい歴史認識の共有に達した
というのか(笑)。違いがあってもそれが大規模紛争に発展しなければいいだけの話だ。

>共通認識に達するための動機は、「真実」を求める力です。
>真実を大切にしなければ、これは永久に不可能です。

「真実」のまえに冷徹な「事実の認定」こそ重要。
歴史を何かの為に奉仕する合目的的な存在にしてはならない。

868 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:08 ID:GDBxOdVp
なにやっても、責任・謝罪・賠償かよ。

869 :Lee:03/09/09 00:09 ID:3Dj9HnLT
>>866
そちらが経済制裁をちらつかせて北朝鮮の人民を脅迫しようとしているのです

870 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:10 ID:6xAzAEYd
>>861
経済制裁をするにしても現在の時点で、果たしてそれが有効な手段でしょうか?

中国から北朝鮮へのパイプラインが「故障」したら、北朝鮮は6ヶ国会談に応じましたが。



871 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:11 ID:lHSHRPuO
>>857
Lee君が僕の事を殴りました。
証人は僕の友達です。
Lee君に謝罪と賠償を求めます。

さて、どうよ?

872 :防人:03/09/09 00:12 ID:4o4LKQBP
>37 :Lee :03/09/07 02:01 ID:Ch6M6i1C
>しつこいですが、本題の、日・朝・韓・中の歴史で言えば、
>少なくとも明治以降の歴史の中で
>大日本帝国は侵略者以外の何者でもありません。
>朝・韓・中は日本によって侵略された側です。

そのころは侵略という言葉もなかったんだよ。あったとしても定義があいまい。
またあなたのいう侵略とは当時はどちらかといえば「善」の概念だったんだよ。
悪であると決まっているならやりませんよ。



873 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:12 ID:pZOKiWOK
>>869
人をかっさらっといて 何云ってんだか。

いいあんばいに 本音が出てきたな Leeさんよ。 w

874 :Lee:03/09/09 00:13 ID:3Dj9HnLT
>>866
国交正常化によって北朝鮮に渡った日本人配偶者の安否を確かめたり、戦後
「帰国事業」で渡った在日朝鮮人の消息を確かめるということを
行う前提条件がきづかれるという意味でも、私は日本人民に
とって、重要な意義があると考えます。
 逆に、国交正常化もしないで、いつまでも北朝鮮の脅威ばかりを
あおりたてているようでは、こうした問題を解決する糸口がつかめない
ばかりか、拉致被害者の家族の帰国問題も進展しないでしょう。

875 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:13 ID:GDBxOdVp
朝鮮人が井戸に毒をいれた。火のないところに煙は立たないから事実でしょう。

876 :閑古鳥のとりかご ◆HKkWqRhyjQ :03/09/09 00:13 ID:BBRmF2hs
>>869

おいおい

人質とっているのはどっちかな?



877 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:13 ID:+BBldNJ6
Lee酷い奴だな

878 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:14 ID:qYGNuI/O
>Lee
日本は北朝鮮に対して経済制裁を強化すべきだと思いますよ。
そうすることで北朝鮮国民の金正日の打倒を支援できるからです。

最後はチャウシェスク並みに北朝鮮国民が殺しちゃうんじゃないですか?


879 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:15 ID:GDBxOdVp
日本が経済制裁して北朝鮮が混乱するなら
それは金正日の責任だよ。

880 :Lee:03/09/09 00:15 ID:3Dj9HnLT
>>872
いくら侵略は当時では善だったと言っても当時の価値観を肯定するのでは
歴史から何も得られません。
当時の価値観・常識を知ることも必要ですが、現代の価値観・常識で検証すべきですね。
当時の価値観・常識を肯定してしまえば、結局「やむをえない」
「しかたがなかった」となり、歴史から「教訓」を得られなくなりますよ


881 :Lee:03/09/09 00:16 ID:3Dj9HnLT
>>879
日本の責任でしょう


882 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:17 ID:lHSHRPuO
こーゆーのがプロ市民やら珍権屋になっちゃうのかね〜、嫌だね〜。

883 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:17 ID:6xAzAEYd
>>874
 またまた脅迫ですか?
 「拉致」を認めるが、まだ生きている被害者は返さない、というのが、君の言う「誠実な意思の表明」ですか、
 結構なことだ。

>>国交正常化によって北朝鮮に渡った日本人配偶者の安否を確かめたり、戦後
「帰国事業」で渡った在日朝鮮人の消息を確かめるということを
行う前提条件がきづかれるという意味でも、私は日本人民に
とって、重要な意義があると考えます。

???????そもそも今の北朝鮮では、「自国の公民」である在日朝鮮人が自由に移動し、自分の家族の消息を自由に確認できるのですか?(w

884 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:17 ID:qYGNuI/O
>Lee
歴史ってのは時の覇権を握ったものが記述するので
歴史から「教訓」なんて得られませんよ。

あんた、バカですね?

885 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:18 ID:+BBldNJ6
>>880
またしても同意

当時の教訓は
「半島に金をやると、ろくな事が無い」
この教訓を生かして
「北朝鮮には(できれば韓国にも)、ビタ一文援助しない」

歴史から訓を学ばない奴は駄目よん?

886 :Lee:03/09/09 00:18 ID:3Dj9HnLT
>>878
それは逆です
経済制裁なんかしたら、そのことが、結果的に金正日政権への国民の
求心力をますます増大させ、結束力をたかめることになり、北朝鮮の
民主化を遅らせることになるのではないでしょうか?
イラクのフセイン政権のケースを思い出してください

887 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:19 ID:GDBxOdVp
>いくら侵略は当時では善だったと言っても当時の価値観を肯定するのでは
>歴史から何も得られません。
むしろ、過去の出来事を現在の価値観で否定することのほうが歴史から
得られるものがない。それは混乱と無理解を生むだけだ。

888 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:20 ID:6xAzAEYd
>>886
 国連の調査によると、
 「コメは人民に行き渡っていない」そうですが、
 これが「経済援助」とやらの効果ですか?(w

889 :閑古鳥のとりかご ◆HKkWqRhyjQ :03/09/09 00:20 ID:BBRmF2hs
>>886
>経済制裁なんかしたら、そのことが、結果的に金正日政権への国民の
>求心力をますます増大させ、結束力をたかめることになり、北朝鮮の
>民主化を遅らせることになるのではないでしょうか?

推測は結構だがそれはないでしょ・・・・



890 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:20 ID:MpQZOtK/
>>860
近年、キンチョーなどが覆しましたからなぁ。

火の無いところに水煙!


891 : :03/09/09 00:20 ID:8FmYbgyG
>>886 別に民主化しなくても結構ですよ、日本にちょっかい出さなければ。

892 :Lee:03/09/09 00:21 ID:3Dj9HnLT
>>887
「歴史修正主義の克服」 山田 朗 高文研
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/6469/gennzaikakitikan.htm
をじっくりよんでみてください

893 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:21 ID:MpQZOtK/
>>865
別にいいだろ?マクドナルドの店内のことなら。

「まともな日本人」の誰が困る?

894 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:21 ID:R3hKsQ8u
LEEさんの言うとおりだ。

金さんにはまず、国外に亡命してもらって、
金さんもハッピー 経済支援される朝鮮民もハッピー
核がなくなり周りもハッピー

これしかないね

895 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:21 ID:qYGNuI/O
>>886
>Lee
失敗した主体農法やら無理な工業化が祟って北朝鮮国民は
7割が餓えじぬかといった状況です。金親子の大罪です。

ここで外国からの経済援助をとめることで北朝鮮国民は
金正日の恐怖政治を乗り越えて壊すことができます。

結果的に経済援助を止めることは正しいのです。

896 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:22 ID:DP0kFPDh
>Lee
朝鮮人は上から下まで一緒。お前を見ていれば、よく解る。


897 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:22 ID:6xAzAEYd
>>889
>経済制裁なんかしたら、そのことが、結果的に金正日政権への国民の
>求心力をますます増大させ、結束力をたかめることになり、北朝鮮の
>民主化を遅らせることになるのではないでしょうか?

経済援助しなければ、脱北者が減るわけですね?
祖国を捨てて逃げ出すような人々は減るんでしょうね、君の説では。



898 :防人:03/09/09 00:22 ID:4o4LKQBP
>45その時も国際法では悪いことであったと思います。なぜなら、他の国を侵略する国
>は植民地をするための言い訳をよく考えながら、頭をいっぱい使いながら条約を採決
>したのです。そして、その条約を採決するときの暴力は条約の無効まで及ぶものだったのです。ま
>だ、はっきりしたいと思いますが、日本は何の根拠もなく、朝鮮を脅迫と暴力を使っ
>て自分たちのものにしました。(私が習った歴史では相であった)
>韓国との1965年の日韓国交正常の時の条約には日本が朝鮮を合併するまえの1905年の
>前からの条約を無効と認めている。もちろん日本語ではあいまいな言葉で有効であっ
>たと思われる人々が多いと思いますが、英語での共通の文章でははっきりと植民地す
>るときのすべての条約が無効となっています。

ではどうして国際法学会に韓国がしつこく提起している日韓併合条約無効論が欧米の学者
の多数派にならないのですかね(笑)。

>一歩後ろにして考えても当時はしかったなかったことで食わせられないために他の国
>を侵略を正当化してしまうとしたら、それこそ、また同じ状況になったら、また同じ
>ように侵略することとありえると聞けますけど、それはどうですか、

だから同じ状況には2度とならないだって、植民地獲得なんて今の国際法では違法に決
まっているから。何度も言うが当時はそれが欧米諸国の指導する国際法では認められていた
んだよ。酷なようだが近代化は「早い者勝ち」だったのだ。今のルールとは違うのだよ。

899 :Lee:03/09/09 00:23 ID:3Dj9HnLT
>>888
現実には、世界食糧計画(WFP)などのモニタリング(現地での調査)が
徹底できる地域では、少なくとも人民にいきわたっています
(モニタリングができない地域には、当然入りませんから)


900 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:23 ID:MpQZOtK/
ブタキムは

こうなったら、日本に経済制裁だ

とか言ってくれんかね(w

あ、ヤバ。あいつらの「経済制裁」っちゃぁ、偽札と穴あき500円・・・

901 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:23 ID:GDBxOdVp
>>892
で?ばかだなぁ

902 :885:03/09/09 00:23 ID:+BBldNJ6
せっかく旦那の意見に同意したのに、放置かよ

903 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:24 ID:pZOKiWOK
>>881
で ?
日本に アタマ下げて 何をして欲しい訳?

カネなら出さんし 半島の【 同胞 】を支援するのは あなたの祖国 【 韓国 】が
やるべきだが ?

まさか そんな当然の事を 出来る訳が無いよなあ あんな低俗な途上国に。 ( w

だろ? Leeさんよ。

904 :閑古鳥のとりかご ◆HKkWqRhyjQ :03/09/09 00:24 ID:BBRmF2hs
>>892

山田 朗って

週間金曜日のやつね・・・

905 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:25 ID:qYGNuI/O
>少なくとも人民にいきわたっています

モニタが終わった後取り上げるじゃないですか?
ソース:脱北者の発言

906 :Lee:03/09/09 00:25 ID:3Dj9HnLT
モニタリングのために訪朝した議員によれば、WFPが月に250回
程度、食糧配給施設のモニタリング調査を行っていると述べています。
同行した外務省の審議官も「我々が行ってみた限りにおいては配給されて
いた」と発言しています。

907 :179:03/09/09 00:25 ID:rG3eDqDq
>Lee
拉致家族について
失礼ですが、まともな手段での交渉は既にやり尽くしております。
北朝鮮が拉致を認めるまでに何十年かかったとおもわれているのでしょうか?
また何十年もかけて交渉しろと言われますか?人命がかかっておりますよ?
いままで譲歩して駄目だったんですからこれ以上の「譲歩」という選択肢も無いと思いますが。
すでに彼の国の経済は破綻しており、人肉や牛糞を食べ飢えをしのいでいる状態です。
ここで後一押しすれば全て解決できてしまうと思いますが。



908 :Lee:03/09/09 00:27 ID:3Dj9HnLT
>>905
そういう「証言」などというものには信憑性がないのではなかったっけ?
それが一時史料ってやつですか(苦笑

909 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:27 ID:qYGNuI/O
> 北朝鮮が拉致を認めるまでに何十年かかったとおもわれているのでしょうか?

壊れかけた国とそうでない国のチキンゲームですな。
日本が譲歩するという均衡はありえないですな。

910 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:27 ID:+BBldNJ6
>>906
社会主義ってのは、対外発表用に街を一個作る連中だぜ?
行って無い所がどうなっている事やら

911 :防人:03/09/09 00:28 ID:4o4LKQBP
>90 :Lee :03/09/07 02:42 ID:Ch6M6i1C
>>85
>何という愚論ですか!
よく読みなさい。>85は「戦前」の韓国の発展は日本のおかげだ、とか
反共の砦にした、などと言っていない。「戦後の」だよ!


912 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:28 ID:6xAzAEYd
>>899
 つまり「国際社会による常時監視があれば、コメは行き渡る」ということですね。
 それでは「コメ支援監視団」あたりを常駐させるように北朝鮮に働きかけるのが先ですよ。
 ああそうそう、もちろん「社会主義お得意の『モデル』」だけ見てたら意味ないから、自由に行動できるということで。

>>892
 そうですね。歴史を美化するのは危険ですね。
 「我が5000年の歴史はなんたらかんたら」とか、
 「首領様は縮地法をなんたらかんたら」とか、
 「どこそこで日本軍一個師団を撃滅させた」とか、
 「首領様は昔から抗日の英雄であり、ソ連の将校だったなどとんでもない」とか、

 非常に危険ですねえ。
 ましてや2つ目なんて歴史以前の問題ですなあ。

913 :Lee:03/09/09 00:28 ID:3Dj9HnLT
>>907
朝鮮人民は人と人との信頼関係がきわめて強い民族です。また、日本のように自
分さえよければいいという考え方ではなく、まわりの人や社会のために献身すること
を美徳と考える高い意識性を一人ひとりがもっています。少ない食糧でも皆で少しず
つ分け合って食べているというのが実際です。どんな困難があっても自分だけがよけ
ればいいという考えがないので、みんな明るく秩序だっています。

914 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:28 ID:pZOKiWOK
>>908
あんたの【 同胞 】の方が得意だろ?

一時資料なら。 w

915 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:28 ID:qYGNuI/O
>>908
>Lee
北朝鮮人の当事者の発言をあなたは認めないのですか?
まったくひどい人ですね?

916 :防人:03/09/09 00:30 ID:4o4LKQBP
>913 名前:Lee
人肉も分けているのですか?

917 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:30 ID:pZOKiWOK
>>913
何をしても 【 朝鮮人なら 】 正しいと勘違いしてるよな。 w

918 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:30 ID:DP0kFPDh
>>913
子供を殺して食べる輩が何を云っている。


919 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:30 ID:qYGNuI/O
朝鮮人民は人と人との信頼関係がきわめて強い民族です。また、日本のように自
分さえよければいいという考え方ではなく、まわりの人や社会のために献身すること
を美徳と考える高い意識性を一人ひとりがもっています。

これは逆でしょ?「恨」の精神に反する。

920 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:31 ID:qYGNuI/O
朝鮮人民は人と人との信頼関係がきわめて強い民族です。また、日本のように自
分さえよければいいという考え方ではなく、まわりの人や社会のために献身すること
を美徳と考える高い意識性を一人ひとりがもっています。

これは逆でしょ?「恨」の精神に反する。

921 :閑古鳥のとりかご ◆HKkWqRhyjQ :03/09/09 00:31 ID:BBRmF2hs
>>913

>朝鮮人民は人と人との信頼関係がきわめて強い民族です。また、日本のように自
>分さえよければいいという考え方ではなく、まわりの人や社会のために献身すること
>を美徳と考える高い意識性を一人ひとりがもっています。少ない食糧でも皆で少しず
>つ分け合って食べているというのが実際です。どんな困難があっても自分だけがよけ
>ればいいという考えがないので、みんな明るく秩序だっています。

巧言令色少ないかな仁

922 :179:03/09/09 00:34 ID:rG3eDqDq
>貴公は朝鮮民族に対してどう責任を取るつもりですか???
金政権を支えていた以上、彼らも共犯者なのでは?
もしもこれを否定された場合、戦時中のA級戦犯に率いられたとされている日本の国民も
全ての罪が無くなり、戦後補償をしなくても良いと言う結論が出てしまいますよ。
ちなみに否定しなかったら北朝鮮の方々は拉致に関し日本に謝罪と賠償を行う必要があります。
あなた方が今の私達に要求している通りに。
さて。どちらでしょうか?
それとも日本の場合は全ての国民が自発的に戦争を行ったとでもいわれますか?

そう。彼らが滅ぶとしたら彼らが悪いのです。いつもあなた方が言われているとおり。

>拉致被害者の家族はそのとき無事に解放されていると言い切る自信があるとでも?
人質と言う意味でしょうか?やはり。
しかし、このまま手をこまねいていても帰ってこないことはわかっております。
では、次に何をするか、が問題なのです。


923 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:35 ID:pZOKiWOK
朝鮮人という劣等人種が自らを捏造 美化して その実はまったく逆である事は ほとんどの日本人
はおろか 世界の国もそろそろ気付いてるよ Leeさん。 w

924 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:35 ID:R3hKsQ8u
それにしても、LEEさん いいなー

純粋な、インテリ反日社会主義左翼の在日だ。
とても貴重だ。  みんな、LEEを丁重に扱えよ。

可能な限り、相手の論に沿ってその病床を探るんだ。
基本は愛だ。絶対判り合えると信じて抱擁しあうんだーーー!

あきらめるな−みんな

925 :Lee:03/09/09 00:36 ID:3Dj9HnLT
北朝鮮の外交姿勢を糾すのに、なぜ経済制裁が、拉致被害者の
問題を解決することにつながるのでしょうか?
むしろ、日本及び日本政府に対する一般民衆の反感を強めさせる
ことにはつながっても、北朝鮮の外交政策を変化させることには
ならないのではないでしょうか?
そういえば7月30日の『朝日新聞』朝刊でも、蓮池氏の父親が
小泉総理に書簡を送ったことが報じられていましたが、「訪朝して打開を」
という旨報じられていました。これが率直な拉致被害者たちの感情では
ないでしょうか。日本政府は、自ら締結した「日朝平壌宣言」を責任を
持って履行すべきです。

926 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:37 ID:+BBldNJ6
経済制裁は外交ですが?

927 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:38 ID:sqnXbiEl
>>861
>経済制裁をするにしても現在の時点で、果たしてそれが有効な手段でしょうか?
> むしろ、最下層の国民にしわ寄せが及ぶだけではありませんか?
> そうした危険性を私は問題にしているのです。

有効とかそう言う問題じゃなく、犯罪者だから犯罪者として扱うだけ。

928 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:38 ID:GDBxOdVp
>>Lee
まぁ、北朝鮮のおかげで、日本も愛国心や自衛についての問題について
まじめに考える人が増えたことには感謝している。
しかも、弱小国朝鮮だったのでなおよかった。じゃ、仕事あるからねよっと


929 :防人:03/09/09 00:39 ID:4o4LKQBP
>40 :Lee :03/09/07 02:04 ID:Ch6M6i1C
> 日本政府が、果たして戦後、アジアの諸国民に対して、琉球処分という名の
琉球王国侵略と併合、アイヌ・モシリ(現在の北海道)への侵略と併合

あっ、そこまで遡るわけ!でもそれは現代では日本固有の領土ということで概ね近隣諸国も
認めているのではありませんか。

>朝鮮半島への江華島事件による不平等条約の押し付け、日清戦争による
>台湾の植民地化、日露戦争による朝鮮半島の戦場化とその後の併合条約
>の強制的な調印、土地調査事業という名の朝鮮民族からの土地の収奪、

土地の収奪はほんの数パーセントだ。当時の国際法では合法。よって記述は無意味。

>三・一独立運動への武力弾圧、中国への武力進出、満州国のでっちあげ
でもソ連は承認していますよ。
>と国際連盟からの脱退、フランス領インドシナへの武力侵略とその後の
>支配、日米戦争への突入と同時に行われた東南アジア侵略、
東南アジアではなく欧米領だから侵攻したにすぎない。
>従軍「慰安婦」という名の朝鮮人女性をはじめとした女性の性の奴隷化、
日本人の慰安婦の方が比較多数でしたが何か?そしてそれは軍需産業の一
形態に過ぎない合法的な「売春」でしたが何か?

>こうした問題を政府として公式に認めることすら怠ってきたのが事実でしょう。

怠ってきたのではなく法律関係やそれ以前の事実関係に同意できないから無視して
きただけです

930 :Lee:03/09/09 00:39 ID:3Dj9HnLT
>>928さん
おやすみなさい


931 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:39 ID:JMQw7NjH
◆朝日新聞も報道していた関東大震災での朝鮮人の放火悪行

大阪朝日新聞、大正12年9月3日号外

目Kと工廠の火藥爆發
     震源地は太平洋にも
【早川東朝社員甲府特電】
▼朝鮮人の暴徒が起つて横濱、~奈川を經て八王子に向つて盛んに火を放ちつつあるのを見た
▼震源地は伊豆大島三原山の噴火と観測されてゐるが他に太平洋の中央にも震源があるらしい
▼砲兵工廠は火藥の爆發のために全燒し目K火藥庫も爆發した
http://homepage.broba.ws/asahicom/asakanto.htm

932 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:40 ID:qYGNuI/O
>北朝鮮の外交姿勢を糾すのに、なぜ経済制裁が、拉致被害者の
>問題を解決することにつながるのでしょうか?

そりゃ金政権を兵糧攻めにするためですよ。
支配蹂躙されている北朝鮮国民も助けなきゃいけないでしょ?


933 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:40 ID:kVBCUXMd

Part 2 はいらんだろう。こんなクソスレ。


934 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:41 ID:pZOKiWOK
>>925
そら 日本のやってる事に全く非が無く 【 経済制裁だけ】で日本の敵性国家のうちの
片方が 消えてくれるからだよ。 Leeさん。 W

もう片方は 北と【対立している事になっている】あんたの祖国 【 韓国 】だ。 w

935 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:41 ID:CAQkDZOa
>Lee
君の両親はベトナム人なのだろ。
で君は日本に帰化したと言っていたね。
それで、君はなぜ朝鮮人の立場で発言するのかい?
ベトナム戦争で韓国軍が何をしたか知らないのかい?

>>787
のようなことを本当にあったことだと信じているのかい?
まともな判断力がある人間ならおかしいと感じるのが普通だ。



以上から、君はただの釣り師だね。
連日のくだらない書き込みはもうやめな。

電力の無駄だ。

936 :Lee:03/09/09 00:41 ID:3Dj9HnLT
>>933さん
じゃあ結論は日本の蛮行は許されるものではないということですね

937 :Lee:03/09/09 00:43 ID:3Dj9HnLT
>>935
そんなうその証言をした人なんているはずがありませんよ。
お得意のでっちあげですか

938 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:43 ID:+BBldNJ6
>>936
このスレの結論は、「年食ったおかんのSEXを盗み見てしまうと気まずい」だろ
君はアフォですか?

939 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:43 ID:JMQw7NjH
◆震災の混乱に付け込み放火・暴行・泥棒をやった不逞朝鮮人

大阪朝日新聞、大正12年9月4日

各地でも警戒されたし
   警保局から各所へ無電
~戸に於ける某無線電信で三日傍受したところによると、内務省警保
局では朝鮮總督府、呉、佐世保兩鎭守府並に舞鶴要港部司令官宛にて
目下東京市内に於ける大混亂状態に附け込み不逞鮮人の一派は随所
に蜂起せんとするの模樣あり、中には爆彈を持って市内を密行し、又
石油鑵を持ち運び混雜に紛れて大建築物に放火せんとするの模樣あ
り、東京市内に於いては極力警戒中であるが各地に於いても嚴戒された
しとあつた。
http://homepage.broba.ws/asahicom/asakanto.htm

940 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:43 ID:nHyaIOtM
>>913
>みんな明るく秩序だっています。
ほのぼのレイプ?


941 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:43 ID:DP0kFPDh
『Lee』は見事なまでの朝鮮人フォーマット。それだけだ。


942 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:44 ID:pZOKiWOK
>>936
あいにく 支払いは済んでますので これ以上の賠償請求は合法性を持たないどころか
国際法違反ですが。

943 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:44 ID:HsUB3RAQ
あの〜これって釣りなんでしょ?
>>913
まあなんだよくわかんないんだけどあなたのいっている
事が本当ならばすでに北鮮は民主化してると思うんだけど。

944 :Lee:03/09/09 00:45 ID:3Dj9HnLT
とにかく「経済制裁」を加えたところで、今の北朝鮮の体制の下で、金正日総書記
を中心とした軍事国家が降参して、被害者を帰国させるかどうかが問題なのです。
むしろ、日本側のそうした手法を逆手にとって、自国民に対して日本のやり方を
非難し、国民を反日感情で結束させ、逆に外交交渉を困難に追いやり、結果
として経済制裁の「被害」が一般国民に及ぶことになりかねないのではないでしょうか?
イラクのフセイン政権の下で、イラクの民衆の暮らし振りと、フセイン一家の暮らし振り
を思い出してみれば明白でしょう。フセインの一族は、餓死者などいましたか?


945 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:46 ID:qYGNuI/O
これ以降Lee君の話芸を生温かく見守ることにします。


946 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:46 ID:nHyaIOtM
>>943
>あの〜これって釣りなんでしょ?
でしょうねぇ。
1がアホスレ立てたもんだから
少しでも有効活用しようという腹なんじゃない?


947 :Lee:03/09/09 00:48 ID:3Dj9HnLT
いずれにせよ、日朝交渉を中断すべきでないことは明白でしょう。
外交交渉を責任を持って遂行するべき、ということが、拉致問題解決
の糸口になることは間違いない

948 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:49 ID:pZOKiWOK
経済制裁の被害が 北朝鮮国民に被害を及ぼす事こそ おたくら 【 朝鮮人 】の狙い
だろーが Leeさんよ。

もう詭弁も いい加減たち腐れをおこしていやがるな。 w

949 :Lee:03/09/09 00:49 ID:3Dj9HnLT
少なくとも、帰国以前の日朝交渉ではそういう約束になっていたはずです。「一時
帰国」であると

950 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:50 ID:QXhs4+XN
>>947

おまえの主張って、トンでも本の類と一緒。
全然信憑性も無い。独り言垂れ流してろ。キチ外。

951 :Lee:03/09/09 00:50 ID:3Dj9HnLT
あえて言いますが、結果論として日朝交渉を決裂させたことが、今日のような
形で問題をこじらせているのは間違いありません。平壌宣言の履行=北朝鮮の
いいなり、という発想こそ、非常に短絡的で、一種のレッテルばりに近いものを
感じます。拉致被害者が北朝鮮に残してきた家族をどうしたいのか、それを
考えないでこの問題を論じるのは問題を感じます。

952 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:50 ID:lHSHRPuO
>>937
朝鮮人お得意のでっちあげ

953 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:51 ID:QXhs4+XN
ところで皆さん、夜食何食べてます?
サッポロ一番塩ラーメン卵入り食してまつ。ウマー。

954 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:52 ID:pZOKiWOK
>>949
彼らは 【 日本の国民 】ですので。

【 エセ日本人 】のおたくと違って。



955 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:52 ID:nHyaIOtM
>>944
>経済制裁の「被害」が一般国民に及ぶことになりかねないのではないでしょうか?
北チョソなんぞ一人残らず餓死して欲しいんだけど。

>イラクのフセイン政権の下で、イラクの民衆の暮らし振りと
>フセイン一家の暮らし振り を思い出してみれば明白でしょう
イラクを引き合いに出しても、無意味なことは明白でしょう。
国力が全然違う。

956 :Lee:03/09/09 00:52 ID:3Dj9HnLT
>>952
では、その証言をした人の名前をいえますか?

957 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:53 ID:+BBldNJ6
>>953
夜食は太るから我慢だぜ・・・

958 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:54 ID:QXhs4+XN
>>956

おまえの方こそ、証言したヤシの名前を言ってないじゃん。

959 :防人:03/09/09 00:54 ID:4o4LKQBP
>43 :Lee :03/09/07 02:07 ID:Ch6M6i1C
>確かにイギリスフランスなど西欧列強はアジア諸国に対して植
>民地支配を行いました。...ただ、その際に気を付けて
>いきたいのは西欧諸国が植民地にしていた国々に対して謝罪がないのに、
>なぜ日本だけがという議論は非常に危険だと思っております。その点は
>相対化してみるべきところではないと考えております。たとえて言うな
>らば、何か汚職で摘発された国会議員が「みんなやっているのに、なん
>で俺だけが・・・」という見方と同じになってしまいます。

そういう意味で相対化するのではなく実際の統治の比較をしてみなさいよ。
ところで聞くが昭和10年代に朴春琴という渡日朝鮮人が衆議院議員を2期
努めていた事実は知っているか。朴チョンヒ(韓国大統領)や金シャクゲン
洪ササンという日本軍高級将校の存在は知っているか。ヨーロッパの植民地で
本国のかかる指導層になれた例があったか。これらの人々は「創氏改名」など
していないよ。社会的身分の上昇に成功した朝鮮人は少なくない。それが戦後
の韓国の礎になった事実をしっているか。彼らは「奴隷」なんかじゃない。君
たち戦後生まれのコリアンは1世世代の苦難を出汁にして「架空の受難の物語」
を捏造しているだけだ。

960 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:54 ID:HsUB3RAQ
釣りと信じつつ
>>949
誘拐されました。
生存が確認されたんで親元に返されました。
めでたしめでたしじゃだめなの?

961 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:55 ID:qYGNuI/O
謹告

9月9日です。何が起こるでしょうか?

以上

962 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:55 ID:lHSHRPuO
>>956
キン コンカン

963 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:55 ID:QXhs4+XN
>>957

確かにw漏れもたまにしか食べませんがw


964 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:55 ID:pZOKiWOK
>>953
出前一丁を 一回ノーマルで我慢して そのゴマラー油を 君の塩ラーメンに投入して
みたまえ。

【 最強 】。

965 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:55 ID:nHyaIOtM
>>951
>拉致被害者が北朝鮮に残してきた家族をどうしたいのか
>それを 考えないでこの問題を論じるのは問題を感じます。
ニュース見てる?



966 :957:03/09/09 00:56 ID:+BBldNJ6
>>964
OK,今度やってみるぜ

967 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:56 ID:DP0kFPDh
☆電波コテハンの傾向☆
国籍・主義主張に関係なく彼らは構ってほしいがために以下のことをします。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
1.根拠のないことを知的ぶって言う。
2.そのわりには罵倒が多い。
3.根拠を求められてもまともにソースを出さない。
4.ソースを出さないことを指摘されるとこちらに求めてくるか話題を変える。
5.話題を変えたことを指摘されると全く関係のないことを言い出す。
6.関係がないことを指摘されるとユーモアがわからないのかと議論から逃げる。
7.煮詰まると逆切れする。
8.タイプミスが多くなる。
9.勝利または敗北宣言を勝手にする。
10.逃走。
11.ほとぼりがさめた頃を見計らって復活。
12.多くの場合自作自演がともなう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――
上記に3つ以上あてはまる場合は真面目に相手をせず、
徹底放置するか注意して対話するようにしましょう。

968 :Lee:03/09/09 00:56 ID:3Dj9HnLT
>>960
やはり外交の約束事は守らなければね

969 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:56 ID:rG3eDqDq
【答えは】日本人は謝罪するニダ!【北向き?】

殺伐とした極東板に清涼剤を、との思いから作られたスレでしたが、スレタイを極めて間違えてしまったため
なんだか燃料が投下されてしまいました。さて、このLee君。おそらくハン板、極東板は初心者なのでしょう、
今まで論破されてきた古い主張を山ほど持ち出してきます。が、論破されつつもコピペに逃げずがんばっている姿は
なかなか好感がもてます。さあ、君の明日はどちらだ?!

【悲惨な】日本人は謝罪するニダ!【1決定】
も捨てがたいですが。

970 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:57 ID:lHSHRPuO
>>968
ヤクザな世界なんだな

971 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:57 ID:+BBldNJ6
そろそろ、1000取り合戦かぇ?

972 :Lee:03/09/09 00:57 ID:3Dj9HnLT
>>965
みてますよ
子供たちに会いたいと言ってます
だからこそ一刻も早く北朝鮮にもどって子供たちに無事な姿をみせて
あげればいいのです

973 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:57 ID:QXhs4+XN
>>964

ほほー。そんな食べ方が。出前一丁が今手元に無いので
試せませんが、明日やってみます。ありがとうございます!

974 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:58 ID:lHSHRPuO
>>969
いらないっしょ

975 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:58 ID:+BBldNJ6
>>969
不要だな

976 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:59 ID:sqnXbiEl
>>947
>いずれにせよ、日朝交渉を中断すべきでないことは明白でしょう。
> 外交交渉を責任を持って遂行するべき、ということが、拉致問題解決
> の糸口になることは間違いない

国際法上、戦争行為は合法な外交手段だからね・・・
そうだね、徹底して外交交渉しましょうよ

977 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:59 ID:rG3eDqDq
>>974
ある意味このまま捨て置くにはもったいない素材ですので。


978 :日出づる処の名無し:03/09/09 00:59 ID:HsUB3RAQ
>>968
その約束事は日本政府は承諾してたんだっけ?



979 :日出づる処の名無し:03/09/09 01:00 ID:sqnXbiEl
>>972
>>>965
> みてますよ
> 子供たちに会いたいと言ってます
> だからこそ一刻も早く北朝鮮にもどって子供たちに無事な姿をみせて
> あげればいいのです

なんで犯罪者の元に行かなきゃならない?

金自身が拉致犯罪を認めたでしょ。
だったら、彼らが子供たちを解放することが筋。
それ以外はありえない。

犯罪者は犯罪者、交渉すべき相手ではない。

本来なら、自衛隊が乗り込んで奪還してもよいケース

980 :Lee:03/09/09 01:00 ID:3Dj9HnLT
>>978
承諾しようがしまいが、約束してしまった以上、守る責任があるのです
日本政府には

981 :日出づる処の名無し:03/09/09 01:01 ID:pZOKiWOK
>>972
残念ながらそのセリフを 貴方に吐く権利は無いよ Leeさん。

982 :日出づる処の名無し:03/09/09 01:01 ID:lHSHRPuO
>>977
それでは御自由に・・・

983 :日出づる処の名無し:03/09/09 01:01 ID:+BBldNJ6
>>980
まるでヤクザですな

984 :Lee:03/09/09 01:01 ID:3Dj9HnLT
>>979
自衛体がのりこんで・・・・・・って、そうやって侵略の口実にするんですね

985 :日出づる処の名無し:03/09/09 01:01 ID:sqnXbiEl
ところでLeeよ

昨日の宿題はどうした?(w

986 :日出づる処の名無し:03/09/09 01:02 ID:lHSHRPuO
>>980
破棄も可能だな

987 :日出づる処の名無し:03/09/09 01:02 ID:QXhs4+XN
>>984

漢字間違えてるよ。

988 :Lee:03/09/09 01:02 ID:3Dj9HnLT
>>985
わすれてた
もうスペースがありません

989 :日出づる処の名無し:03/09/09 01:02 ID:lHSHRPuO
>>983
義理と人情の世界なんで

990 :日出づる処の名無し:03/09/09 01:02 ID:nHyaIOtM
>>972
>だからこそ一刻も早く北朝鮮にもどって子供たちに無事な姿をみせて
>あげればいいのです
つうか、その後が問題なんでしょ。
だから、なかなかその一歩が踏み出せない。
2手3手先を読まずには行動できないよ。

991 :Lee:03/09/09 01:03 ID:3Dj9HnLT
>>986
真摯な態度ではありませんね

992 :日出づる処の名無し:03/09/09 01:03 ID:sqnXbiEl
>>988
>>>985
> わすれてた
> もうスペースがありません

うそつけ・・・・全然やってなかっただろう
お仕置きだ!(w

993 :日出づる処の名無し:03/09/09 01:03 ID:rG3eDqDq
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1063036950

とりあえず作ってあげたからあちらでもがんばって。
Lee君。


994 :日出づる処の名無し:03/09/09 01:03 ID:JMQw7NjH
誘拐犯の朝鮮人が、人質解放は一時的だと言い張るのは変・・・

995 :Lee:03/09/09 01:04 ID:3Dj9HnLT
>>990
心配しないで早くもどってあげればいいんです

996 :日出づる処の名無し:03/09/09 01:04 ID:pZOKiWOK
>>980
他の国の国民を不当かつ不法に拉致したという事実を都合よく棚にあげて 約束の
不履行など問題外ですが。

997 :日出づる処の名無し:03/09/09 01:04 ID:lHSHRPuO
>>991
ヤクザ相手には破棄すら紳士的だな

998 :日出づる処の名無し:03/09/09 01:04 ID:+BBldNJ6
>>993
馬鹿と話しても得る物は無いと思うがねぇ・・・



    まもなくここは 乂1000取り合戦場乂 となります。

      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴルァ!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,         \オーーーーーーーッ!!/
      //三/|三|\     ∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ∪  ∪       (    )    (     )   (    )    )
 ,,、,、,,,       ,,、,、,,,  ∧_∧∧_∧∧_∧ ∧_∧∧_∧∧_∧∧_∧
      ,,、,、,,,       (    )    (    )    (    )    (    )



999 :日出づる処の名無し:03/09/09 01:04 ID:QXhs4+XN
>真摯な態度ではありませんね

真摯な態度で臨んだことあったっけ?北って。
そういう態度とって欲しいなら、まず自分の方から取れば?



1000 :Lee:03/09/09 01:04 ID:3Dj9HnLT
みなさんおつかれさまでした

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

394 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)