2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆◆大日本帝国は絶対悪◆◆◆ part 4

1 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 03:30 ID:dAYc7Sl5
昭和大日本帝国体制は、ポツダム宣言受諾を以て
自らを絶対悪と認定した。

戦前の軍部は絶対悪の国賊ですが?
連中を擁護する自由主義史観者、コヴァ共は国賊ですが?

あなた、またアメリカと戦争したいんですか?

過去スレ
◆◆◆大日本帝国は絶対悪◆◆◆
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060940667/l50
◆◆◆大日本帝国は絶対悪◆◆◆ part 2
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1061313698/l50
◆◆◆大日本帝国は絶対悪◆◆◆ part 3
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/l50


2 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 03:32 ID:dAYc7Sl5
全スレ>>750
> >>747
> 少なくともAの意味は日本には当てはまりません。

ああ、さようでございますか。

http://216.239.33.104/search?q=cache:NetfSs4EdxUJ:www.yoshikawa-k.co.jp/bakumatu.htm+%B2%BB%E6%94%BF%E6%A8%A9&hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&inlang=ja

> そんなこともわからないチミはどこの人?

威勢の良いコトバを吐くのは、まず現代文と日本語の勉強をしてからにして下さいね。

3 :日出づる処の名無し:03/09/18 03:32 ID:+BF4eZmr
2?

4 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 03:33 ID:dAYc7Sl5
天皇陛下が現在もそのお立場を維持していらっしゃることができるのは
ポツダム宣言受諾・極東軍事裁判にて、
【昭和大日本帝国軍国主義体制】 = 【軍部】 【だけ】を絶対悪と規定し、
その他の日本国政府・天皇・日本国民に戦争責任がない事を日本国政府と連合国が双方同意で認めたからなのですよ。

なのに、東京裁判を否定し、戦犯だけに戦争責任があったのではなく日本国民全体に戦争責任があった、
などと述べるリビジョニストは
戦争責任の存在しない日本国政府・天皇・日本国民に戦争責任を負担させたいみたいですよ、どうやら。

だいたい、左翼陣営の代弁者だった田原総一郎がそういう主張をしているところでおかしいと気づかなきゃ。

5 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 03:34 ID:dAYc7Sl5
日本はすんでの所で滅亡から救われました。

それというのも、絶対に負ける戦争をおっぱじめて
連合国がポツダム宣言第二項

 合衆国、英帝国及び中華民国の巨大な陸、海、空軍は、西方より自国の陸軍及び空軍による数倍の増強を受け、
日本国に対し最後的打撃を加える態勢を整えた。この軍事力は、日本国が抵抗を終止するまで、
日本国に対し戦争を遂行しているすべての連合国の決意により支持され、かつ鼓舞されているものである。

と徹底的壊滅を宣言し敗色が誰の目にも明らかになっても
【昭和大日本帝国軍国主義体制】=【軍部】が本土決戦を主張し、
もはや一億総玉砕・一人一殺・日本本土総沖縄になるところを

昭和天皇がポツダム宣言受諾をご聖断なさったのですから。

ご聖断ののちも軍部は宮城クーデターを起こし玉音放送の原盤を奪取しようとしたり、
ポツダム宣言を受諾した後も軍部の一部は徹底抗戦を叫んで大本営の管轄を離脱したりしました。(厚木事件)

6 :日出づる処の名無し:03/09/18 03:34 ID:Gfb7T6Xo
◆CByzlSeA0w の特徴

・親米を全面に押し出し、リベラル(朝日が頻繁に使用)を名乗る

・吉田茂のシンパ(元は左翼用語)を騙る

・産経は親米ではないらしい

・論理飛躍を連発し、独善的な結論を度々披露する

・無駄に文字が多く答えられないレスは徹底してスルー

・アメリカの意見でさえ統一されていないのに、戦後日本を特定史観に統制しようとする

・既知の反日勢力を利用し、自分の意見に異を唱える者の言論封殺を謀る
 (中共の犬認定、極端なサヨク論調と同視、しかし在日の事には触れない)

7 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 03:35 ID:dAYc7Sl5
社民党や共産党と同じ【政府批判】を行っているに過ぎないんですよ、

【東京裁判を見直せ】と主張している勢力は。

おまけにその主張が中国や韓国に利をもたらすところまで
社民党や共産党と同じです。

あんたら、ただの売国奴だ。


8 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 03:36 ID:dAYc7Sl5
不平等条約の締結は明治政府でなく、徳川幕府がとった行動であるので
明治政府を支持するものにとって【不平等条約の撤廃】は政権支持表明なのですよ?

然るに、現在の日本国において日本国政府が受諾した【ポツダム宣言】からの
戦後外交を否定することは、
明治期における不平等条約是正の動きとは180°逆に

【政府批判】 そのものなのですよ?

現政府の批判を愛国者づらして語って欲しくないのですが。

それこそ、【統帥権干犯問題】で軍部を増長させた国賊野党・政友会の姿勢そのものでしょうが。


9 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 03:37 ID:dAYc7Sl5
【日本が受諾した】ポツダム宣言第十項
---
 われらは、日本人を民族として奴隷化しようとし又は国民として滅亡させようとする意図を有するものではないが、
われらの俘虜を虐待した者を含む一切の戦争犯罪人に対しては厳重な処罰を加える
---
に基づき、マッカーサーによる特別宣言書と極東国際軍事裁判所条例により設置された極東軍事裁判所の
どこに国際法的な誤りがあるのですか?

10 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 03:38 ID:dAYc7Sl5
小泉首相はこう述べています。

---
 平和条約第十一条は、前段の前半部分において、日本国が極東国際軍事裁判所等の裁判を受諾することを規定しており、
これを前提として、その余の部分において、
日本国において拘禁されている戦争犯罪人について日本国が刑の執行の任に当たること等を規定しているところである。
---

また、サンフランシスコ平和条約にて日本国政府が国会承認を経て批准した文章は
--
第十一条【戦争犯罪】
 日本国は、極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び国外の他の連合国戦争犯罪法廷の裁判を受諾し、・・・
---

です。
勝手に日本国政府が批准した条約の文面を、自勢力に都合の良いように改変しないでいただきたいのですが。


11 :日出づる処の名無し:03/09/18 03:39 ID:vc7wkvwp
>>8
明治政府は、幕府の条約を守ることを約束して、国際社会に受け入れられたのです。
国内事情がどうかなど、諸外国にとって関係ありません。

いったん条約を守ると約束して、利益を得ていながら、「前体制による締結だから
尊重しなくていい」などという主張は卑劣そのものです。

…と、いうのが、君の論理です。

12 :日出づる処の名無し:03/09/18 03:40 ID:vc7wkvwp
>>9
>われらの俘虜を虐待した者を含む一切の戦争犯罪人に対しては厳重な処罰を加える

少なくともA級戦犯は捕虜を虐待もしていないし、当時規定されていた「戦争犯罪」の
どの条項も犯していません。

13 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 03:40 ID:dAYc7Sl5
軍部は、
【無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者】
【日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力】
です。

これが日本国政府の公式見解であり、歴史教育においてもそのように教えています。
決して中共の手下の反日日教組による自虐教育ではなく、
戦後日本国政府が日本国民・日本国政府・天皇に戦争責任が及ぶのを回避するために
58年間一貫してとり続けているスタンスです。

14 :日出づる処の名無し:03/09/18 03:42 ID:vc7wkvwp
>【東京裁判を見直せ】と主張している勢力は。
>おまけにその主張が中国や韓国に利をもたらすところまで
>社民党や共産党と同じです。

「東京裁判が正しい」という見方を流布するから、中韓を利するのです。


15 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 03:42 ID:dAYc7Sl5
戦前の軍部は、全てが悪【とされている】のです。

各種の戦争犯罪、侵略行為は全て歴史的事実【とされている】のです。

【としてきた】からこそ、現在の日本が国際社会においてそれなりの地位を築けているのである、
と私は述べているのです。
歴史の話をしているのではなく、政治の話をしているのです。

日本国政府が【としてきた】事に対する不満こそが、皆さん【旧軍名誉復活主義】のキモなのでしょう?
であれば、【としない】事でどんな国益を得られるのか。
それを述べてもらわないと私に対する反論にはなりませんね。

16 :日出づる処の名無し:03/09/18 03:43 ID:vc7wkvwp
>>13
早く、
>昭和大日本帝国体制は、ポツダム宣言受諾を以て自らを絶対悪と認定した。

ポツダム宣言のうち、「絶対悪と認定」の部分を示して下さい。
おばかさん。

17 :日出づる処の名無し:03/09/18 03:46 ID:vc7wkvwp
>>15
「 戦前の軍部は、全てが悪」

これを認めたから、従軍慰安婦で謝罪することになったんだろ。
「軍も全てが悪かったわけではない」この当然のことがちゃんと常識で
あったら、無法な要求に従うことはなかった。

その再現を狙っているのが君だろ。

18 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 03:47 ID:dAYc7Sl5
>>6
>  (中共の犬認定、極端なサヨク論調と同視、しかし在日の事には触れない)

あなた、私に在日の事に触れて欲しいの?

BC級戦犯の名誉回復運動や、あなたたちが利用する【援護法】により支払われる年金が
在日勢力に政治的に利用されている現状をどう思います?


19 :日出づる処の名無し:03/09/18 03:48 ID:vc7wkvwp

戦後60年の間に、なぜ中国の主張する被害者数が増えてきたのか、その理由をよく
考えてみましょう。なぜ、”従軍慰安婦”などのような問題が半世紀も経って現れ
たのか、考えてみましょう。

日本が、過剰な遠慮をして反論しなかったからです。
「問題にしなければ、相手は丸く収めてくれる」という甘い期待を持ったからです。
その結果、どんどん不当な歴史が既成事実化されたからです。

◆CByzlSeA0w が求めているのは、そのような状況の永続化です。
日本が反論しないことを約束したというのは嘘です。
「こちらから騒がなければ害がない」というのも嘘です。

だまされないようにしましょう。

20 :日出づる処の名無し:03/09/18 03:50 ID:vc7wkvwp
◆CByzlSeA0w は言葉遊びを楽しんでいるだけです。

あげ足が取れるレスにしか返事しません。
「ポツダム宣言のどこに、絶対悪を認定するという文章があるのか?」という
質問を、徹底的に避けます。返事をみていると笑えるほどです。

可愛がるのもいいですが、細かい話に論点を拡散させて都合の悪いレスを
隠そうとしている、彼の意図を忘れないようにしましょう。


21 :日出づる処の名無し:03/09/18 03:51 ID:vc7wkvwp

反論する根拠がなくなってくると、「とにかく駄目だ」と言い出します。
どこかのサヨク党首を思い出しますね。

22 :日出づる処の名無し:03/09/18 03:52 ID:Gfb7T6Xo
>社民党や共産党と同じ【政府批判】を行っているに過ぎないんですよ、
まず、ここから違います。
>【東京裁判を見直せ】と主張している勢力は。
当然違います。同じではありません。
>おまけにその主張が中国や韓国に利をもたらすところまで
>社民党や共産党と同じです。
社民党や共産党の主張こそが利をもたらすのです。

いってるそばからこれです(笑 >>6を参照してください。

23 :日出づる処の名無し:03/09/18 03:54 ID:vc7wkvwp

なぜ、◆CByzlSeA0w はポツダム宣言に書かれてもいない「絶対悪」に拘るか?

それは、そのような曖昧な言葉をいったん認めさせてしまえば、気にいらない
対象を全て批判できるから。反論を許さないようにできるから。
どんな無茶な要求も、「絶対悪だから」と言って押し通すことができる、
そのような淡い期待を彼が抱いているから。



24 :日出づる処の名無し:03/09/18 03:54 ID:Gfb7T6Xo
>>18
◆CByzlSeA0w の主張こそが在日を利するのですよ。
いってるそばからこれです(笑 >>6を参照してください。


25 :日出づる処の名無し:03/09/18 03:57 ID:vc7wkvwp

明治政府は、不平等条約を遵守することを約束して国際社会に迎え入れられました。
そして開国のおかげで、一定の繁栄をきづくことができました。
しかし、繁栄を得たとき、迷わずその条約の改正を求めました。

「サンフランシスコ条約を結んだおかげで日本の繁栄があるのだから、批判すべき
ではない」と言う人間は、不平等条約改正に反対する馬鹿と同じなのです。

26 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:00 ID:vc7wkvwp

どれだけレスを消費しても、◆CByzlSeA0wは

「ポツダム宣言のどこに、絶対悪を認定するという文章があるのか?」

という質問に答えようとしません。
スレの先頭に堂々と書いているにも関わらず。。

このような嘘を平気でつき続ける人間、それが ◆CByzlSeA0w です。
彼が「国益」と主張する政策は、逆に考えた方が良いでしょう。

27 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:03 ID:vc7wkvwp

なぜ、◆CByzlSeA0w はポツダム宣言に書かれてもいない「絶対悪」に拘るか?

それは、あいまいな抽象語にしておけば批判を無限に拡大し、反論をはぐらかす
ことが可能になるから。このような抽象語への置き換えは、サヨクの常套手段でもある。

例えば、慰安婦問題でよく使われた「強制連行」。

本当に暴力を用いて強制的に連れていく「狭義の強制」から、経済的にやむを得ない、
というような「広義の強制」まで、幅があることを利用して、彼らは事実認定には
非常に広い定義を用い、批判、宣伝には狭義の強制を利用した。
その結果が宮沢、河野らの謝罪や「アジア女性基金」などである。

サヨクが何か言うときには、常に生の正確な用語を使わせる必要がある。
それから、討論を始めた方がいい。

28 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 04:04 ID:dAYc7Sl5
>>17
> >>15
> 「 戦前の軍部は、全てが悪」
>
> これを認めたから、従軍慰安婦で謝罪することになったんだろ。
> 「軍も全てが悪かったわけではない」この当然のことがちゃんと常識で
> あったら、無法な要求に従うことはなかった。

ええ、軍が全て悪かったんですよ?
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/im_050804.html

で、今の日本国政府はそのような人権無視の旧軍体質とは無縁ですよ?
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/ianfu.html

軍が慰安所を設置しなけりゃこんなハメにはならなかったんですよ?

何か問題でも?


29 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 04:05 ID:dAYc7Sl5
>>24
> ◆CByzlSeA0w の主張こそが在日を利するのですよ。

何ら回答になっていませんが?

BC級戦犯の名誉回復運動や、あなたたちが利用する【援護法】により支払われる年金が
在日勢力に政治的に利用されている現状をどう思います?

明確に答えていただきたいのですが。

30 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:06 ID:vc7wkvwp
>>28
つまり、君の目的は、未来永劫今後も「従軍慰安婦」のような問題の提起を
許し、日本政府に謝罪させることによって、日本を困らせることにある、と。

誰だよ、「中国・韓国を利する者」って。(w

31 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:09 ID:vc7wkvwp
>>28
「A級戦犯に責任を押し付けたから、日本政府、日本国民は責任から免れている」なんて、
大嘘じゃないか。

そんなことには関係なく、中国朝鮮は謝罪や賠償を要求してくる。
「過去の日本が絶対悪」という嘘を根拠に。

君の目的は、そのような状況の永続化。



32 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 04:11 ID:dAYc7Sl5
>>25
> 明治政府は、不平等条約を遵守することを約束して国際社会に迎え入れられました。
> そして開国のおかげで、一定の繁栄をきづくことができました。
> しかし、繁栄を得たとき、迷わずその条約の改正を求めました。

ええ、だって明治政府とは何ら関係のない前政権の【徳川幕府】が結んだ条約ですもの。
明治政府にとってはそんなもん後生大事に護持する必要はありませんな。
だから、国際協調したうえで実力を示し、条約の改正を諸国に求めたのですよ。

> 「サンフランシスコ条約を結んだおかげで日本の繁栄があるのだから、批判すべき
> ではない」と言う人間は、不平等条約改正に反対する馬鹿と同じなのです。

え?
では、あなたはサンフランシスコ平和条約を破棄したいのですか?

大東亜戦争は正義である、
戦犯には罪が無い、
東京裁判は不当である、

と現在の政府見解を根底から覆そうと日々一生懸命【大衆扇動活動】をなさる皆さんは

日米関係を破棄したいんですか?

日米離間を煽れ、と中国共産党に指示されたのですか?

「あたらしい歴史教科書を作る会」の初代副会長にして
「自由主義史観研究会」の主宰・藤岡信勝は1990年まで共産党員でしたしねえ。


33 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:11 ID:vc7wkvwp

◆CByzlSeA0w の目的は、「慰安婦問題」のような因縁つけを支援すること。

慰安婦訴訟、年金訴訟など、在日を含む中国、朝鮮人の金儲けを助けること。

そのために、「戦前は絶対悪」でなければならない。
一切の反論を許さない状況を作らねばならない。


34 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:14 ID:vc7wkvwp
>>32
>明治政府にとってはそんなもん後生大事に護持する必要はありませんな。

なんと。世界に向かって遵守を約束した条約を守らなくていいと。

ならば、サンフランシスコ条約も、後生大事に守る必要はありませんな。
実力がついた今、不法性を堂々と主張して、諸外国を説得にあたりましょう。

君はしなくてもいいけど、邪魔しないでね。



35 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:15 ID:vc7wkvwp
>>32

論理の破綻したレッテル張りはもういいから、

>昭和大日本帝国体制は、ポツダム宣言受諾を以て自らを絶対悪と認定した。

ポツダム宣言のうち、「絶対悪と認定」の部分を示せって。
おばかさん。

36 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:16 ID:vc7wkvwp
◆CByzlSeA0w の目的は、「慰安婦問題」のような因縁つけを支援すること。

慰安婦訴訟、年金訴訟など、在日を含む中国、朝鮮人の金儲けを助けること。

そのために、「戦前は絶対悪」でなければならない。
一切の反論を許さない状況を作らねばならない。

◆CByzlSeA0w の言う「国益」がどの国の利益か、もはや言うまでもない。

37 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 04:18 ID:dAYc7Sl5
>>30
> つまり、君の目的は、未来永劫今後も「従軍慰安婦」のような問題の提起を
> 許し、日本政府に謝罪させることによって、日本を困らせることにある、と。

やっちゃったもんは仕方ないわなあ。
いつまでもいつまでも言われるんでしょうな。
まったく、軍は困ったことをしてくれたもんだ。

ちなみに、アメリカも日系人の強制収容を謝罪し、補償しています。

> 誰だよ、「中国・韓国を利する者」って。(w

左翼とあなたたち右翼。

38 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:19 ID:vc7wkvwp
戦後60年の間に、なぜ中国の主張する被害者数が増えてきたのか。
日本が、過剰な遠慮をして反論しなかったからです。
「問題にしなければ、相手は丸く収めてくれる」という甘い期待を持ったからです。

◆CByzlSeA0w が求めているのは、そのような状況の永続化です。
「こちらから騒がなければ害がない」というのは嘘です。

そのような人間が、

>日米離間を煽れ、と中国共産党に指示されたのですか

と言って東京裁判の見直しに反対しているのです。

39 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:22 ID:vc7wkvwp
>>37
軍は「強制連行」はやってませんよ。
「軍はなんでも悪かった」という考え方が、謝罪をするはめになっただけです。

>やっちゃったもんは仕方ない

ではありません。やってなかったことを、批判され、金をむしられたのです。
「やってなかったことを認めた」東京裁判と同じです。
君はこれの永続化を求めているのです。「国益」と称して。

君がどんな立場で何を求めているのか、明らかになったね。

40 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 04:22 ID:dAYc7Sl5
>>33

> 慰安婦訴訟、年金訴訟など、在日を含む中国、朝鮮人の金儲けを助けること。

ええ、在日朝鮮人BC級戦犯の補償、在日朝鮮人旧軍属の援護法による年金訴訟など、
あなたたちが求める行動は在日勢力の理に適っておりますなあ。

さすが日本会議の中枢に統一教会信者が入り込んでいるだけのことはあります。

41 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:23 ID:vc7wkvwp
>>37
>いつまでもいつまでも言われるんでしょうな。

つまり、「A級戦犯を認めることによって日本政府と日本国民は責任を免れた」も
嘘ですな。

42 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:25 ID:vc7wkvwp
>>40
馬鹿だね。奴らの主張の根拠は「戦前の日本は絶対悪」だろうが。

根拠を与え続けよと言う君こそが「中国・朝鮮の国益」の代弁者。

43 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 04:25 ID:dAYc7Sl5
>>39
> 軍は「強制連行」はやってませんよ。

やってます。
やった事になってます。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/im_050804.html

> 君がどんな立場で何を求めているのか、明らかになったね。

では、どんな立場で何を求めているとおっしゃるのでしょう?

明確に述べて下さい。

44 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:26 ID:vc7wkvwp
>>40
逃げて誤魔化してないで、さっさと、

「ポツダム宣言のどこに、絶対悪を認定するという文章があるのか?」という
質問に答えろよ。

いや、もうそんなの存在しないことは分かってるから、>>1を訂正しとけ。

45 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:28 ID:vc7wkvwp
>>43
中国あるいは朝鮮の立場で、日本の歴史問題をネタに金儲けを企む中国人、朝鮮人
の利益の追求。

46 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:29 ID:vc7wkvwp
>>43
今後も、「過去の日本は絶対悪」を根拠に、そのようなことを認めさせようと
企んでいるのだね。

「国益」とは、中国や朝鮮の利益のことだね。

47 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 04:29 ID:dAYc7Sl5
>>41
> >いつまでもいつまでも言われるんでしょうな。
>
> つまり、「A級戦犯を認めることによって日本政府と日本国民は責任を免れた」も
> 嘘ですな。

え?
あなた、慰安所の設立は日本国民・日本国政府に責任があったとおっしゃるのですか?

あなた、韓国の慰安婦関連団体とグルなんじゃないですか?




48 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:30 ID:vc7wkvwp
「日米が離反するから」なんて嘘を言っていたのは、真の目的を隠すためだね。

「中国朝鮮を利する者」とは、君のことだね。

49 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 04:33 ID:dAYc7Sl5
同じ事何回かかせれば気が済むのでしょうね?
かれこれ通算何回目になることやら。
もしかして、私の回答を何度も書かせたい私の支援者なんだろうか。

>>44
> 「ポツダム宣言のどこに、絶対悪を認定するという文章があるのか?」という
> 質問に答えろよ。

軍部が
【無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者】
【日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力】
であることは、
極東軍事裁判で彼らが除去されたことを見れば一目瞭然でしょう?

ポツダム宣言にて

【無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者】
【日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力】

とされ、

『絶対悪として裁かれて除去された勢力が【軍部】とイコールではないとおっしゃるのであれば』、

あなたの【軍部】の定義をお聞かせ下さいよ。


50 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 04:37 ID:dAYc7Sl5
>>45
> 中国あるいは朝鮮の立場で、日本の歴史問題をネタに金儲けを企む中国人、朝鮮人
> の利益の追求。

なるほど、皆さんはそのような考えで

極東軍事裁判の否定
【大東亜戦争の正義】の肯定

を通じて

【戦犯だけに戦争責任があったのではない】、つまり
日本国民全てに戦争責任があった、

と主張なさっているのですね。



51 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:42 ID:vc7wkvwp
>>49

◆CByzlSeA0wは白痴。

毎回、質問内容をすり替えた返事を鸚鵡のように返すのみ。

52 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:42 ID:9au60R3j
前スレの続き。
【国際法における後法、特別法(日韓間の大陸棚をめぐって)】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/756-757

http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/638
>それならば当然「日韓政府間の合意」は「一切不要」なはずだが、
>実際は「合意」を行っている。
意味不明である。なぜ、日韓の(新たな)合意が一切不要なのか?
例えば、日韓大陸棚協定を改正して、新協定を結んでも良いでは
ないか。既に585でも述べたが、
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/585
756の4.の合意が得られない場合でも、1.を破棄しない限り、
当該地域は2.の適用外のままである。そもそも適用外だったから
こそ、3.の時、日本は「2.を適用しよう(適用して良いはず)」
と主張したのである。ところが、「教えて君」はこれに反する
ことを書いた。

53 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 04:43 ID:dAYc7Sl5
>>48
> 「日米が離反するから」なんて嘘を言っていたのは、真の目的を隠すためだね。

【真の目的】って何ですか?
是非教えて下さい。

> 「中国朝鮮を利する者」とは、君のことだね。

とんでもありません。

戦争責任を日本国民・日本国政府・天皇に負担させ、
中国韓国の反日運動に正統性をもたせようとなさっている皆さんこそが
真の売国奴です。

ポツダム宣言を否定し、反米感情を煽り、日米離反を望み
中共の意に沿う国に日本を改造しようとなさっている皆さんこそが
真の売国奴です。

中国共産党にいくらもらいました?

「あたらしい歴史教科書を作る会」の初代副会長にして
「自由主義史観研究会」の主宰・藤岡信勝は1990年まで共産党員でしたしねえ。




54 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:43 ID:vc7wkvwp
>>50
日本国民全体に謝罪させようとしているのは、君のような人間。

慰安婦関連の書き込みを見れば明らか。

「皆さん」は、悪いことは認め、悪くないことは認めない、と言っているだけ。

55 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:45 ID:vc7wkvwp
>>53

「中国韓国の反日運動に正統性をもたせようとなさっている」のは、君。

彼らが何を根拠に反日運動やってると思ってんの?

だまそうとしても、無駄だよ。

56 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:45 ID:9au60R3j
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/554
>「では合意が得られなかった場合は特別地域として扱われるのか?」
>と言うと、「扱われない」事は明白である。
「特別地域」とは、756の2.の適用外の地域をさす。仮に「教えて君」
が正しいと仮定すると、4.(など)の合意が得られなかった場合、
2.が適用されることになる。これは明白な誤りである。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/638
>つまり585の質問は水掛け論である。
「585の質問」とは、「『教えて君』は理解できたか?」である。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/585
君は、遂に理解できなかったのだ。
もはや、「教えて君」の無知と姑息さは隠しようもない。
無知とは、573の法学の初歩をわきまえないことであり、
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/573
姑息さとは、逃げ口上として「水掛け論」化を謀(はか)る根性である。

57 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 04:48 ID:dAYc7Sl5
>>51
> ◆CByzlSeA0wは白痴。
> 毎回、質問内容をすり替えた返事を鸚鵡のように返すのみ。

質問内容をすりかえた?
とんでもない、あなた
「ポツダム宣言のどこに、絶対悪を認定するという文章があるのか?」、
つまり
【日本国政府・連合国が軍部を絶対悪と見做す根拠】を尋ねているのでしょう?

軍部が
【無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者】
【日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力】
であることは、
極東軍事裁判で彼らが除去されたことを見れば一目瞭然でしょう?

ポツダム宣言にて

【無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者】
【日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力】

とされ、

『絶対悪として裁かれて除去された勢力が【軍部】とイコールではないとおっしゃるのであれば』、

あなたの【軍部】の定義をお聞かせ下さいよ。

せっかく『』で括っておいてあげてるのに、マトモな回答すらできないあなたは
私のセルフコピペ誘発マシンとしての価値しかありませんな。

58 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:48 ID:Gfb7T6Xo
呆れたね。この馬鹿の極端な二値論理はどうにかならないのかね。
◆CByzlSeA0wは街宣右翼と同義。
すべからの方がよっぽど誠実に見える。


59 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 04:51 ID:dAYc7Sl5
>>55
> 彼らが何を根拠に反日運動やってると思ってんの?

似非愛国主義者が偽装愛国運動をやってる理由ですか?
あたかも愛国主義的に見える言論で日本国民の政府に対する信頼を失わせる事でしょうか。

60 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:54 ID:vc7wkvwp
>>57

アホ。

>軍部が
>【無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者】
>【日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力】
>であることは、彼らが除去されたことを見れば一目瞭然

で、どこに、

>「絶対悪として」裁かれて除去された

根拠が述べられているんだ?

除去しかないだろ。どこからか「絶対悪」を紛れ込ませても、そんなものは
通らないよ、おばかさん。


61 :日出づる処の名無し:03/09/18 04:58 ID:vc7wkvwp
◆CByzlSeA0w は白痴。
「どこに絶対悪と書かれているのか?」と、何度聞いても、「絶対悪は軍部だ」という
答しか返ってこない。なぜ「絶対悪」なのか、根拠を示そうとしない。話題をそちらに
向けようともしない。

◆CByzlSeA0wは中国韓国の利益の代弁者。
慰安婦訴訟を後押しする人間。彼の主張にそって、日本政府が謝罪、補償するハメに
なっても、「責任は問われていない」とうそぶく詐欺師。



62 :日出づる処の名無し:03/09/18 05:07 ID:vc7wkvwp
>>53

>戦争責任を日本国民・日本国政府・天皇に負担させ

慰安婦訴訟など戦後処理で日本政府が謝罪し、補償するハメになっても、「責任」は
とらされていないと言い張るお馬鹿さん。

こいつの言う「責任」はその程度のもの。不正を見逃してまで守る価値は全くない。

63 : ◆CByzlSeA0w :03/09/18 05:24 ID:dAYc7Sl5
>>60
ほんとにバカですねえ。

裁いたのは極東軍事裁判であり、
除去したのは戦犯追放・憲法制定・GHQ施策、でしょうが。

で、極東軍事裁判というリンチ裁判で絶対悪として裁かれ処刑され、
戦犯追放等で絶対悪としてシステム的に除去された勢力が
【軍部】とイコールではないというなら、

あんたのいう【軍部】とは一体何なのですか?

と、ここまで書かないと判んないのかね。

あなた、自分が【極東軍事裁判には問題なく】【戦犯追放にも問題はない】と述べてることになるのに気づいてる?




64 :日出づる処の名無し:03/09/18 06:29 ID:6SBk/yvZ
>>63
なんでもいいからポツダム宣言のどこに軍部が絶対悪と
書かれているのか答えろよ>◆CByzlSeA0w

65 :日出づる処の名無し:03/09/18 06:48 ID:6SBk/yvZ
>軍部が
>【無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者】
>【日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力】
>であることは、
>極東軍事裁判で彼らが除去されたことを見れば一目瞭然でしょう?

>ポツダム宣言にて

>【無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者】
>【日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力】

>とされ、

>『絶対悪として裁かれて除去された勢力が【軍部】とイコールではないとおっしゃるのであれば』、

>あなたの【軍部】の定義をお聞かせ下さいよ。
------

>『絶対悪として裁かれて除去された勢力が【軍部】とイコールでは
ないともあるとも言っていませんが
ただ、軍部が絶対悪であるとどこに書かれているのかお聞きしているだけです。

>あなたの【軍部】の定義をお聞かせ下さいよ。
軍部の定義など問題にしていません。
ちゃんとお答えください>◆CByzlSeA0w

66 :通行人A:03/09/18 07:19 ID:edQxorNv
>>前スレ685

まず、あなたの間違いを挙げる。
>【日本は、アメリカの経済制裁等により太平洋戦争に踏み切った】
>大東亜戦争の原因が、アメリカの経済制裁等が原因と教えている。
全く同じ内容だが、あなたには判断能力がないと見える。

>【大東亜戦争の原因が、アメリカの経済制裁等が原因でありアメリカに非があり日本に正義があった】
誰が、アメリカの教科書に正義が日本にあると教えていると言った?
この事実の捏造に対し、謝罪していただこう。

さらに、歴史教育は物事の善悪を教える場ではない。
歴史教育がなんたるか、理解していませんでしたと明言し、
このスレッドを読んでいるすべての人に謝罪しなさい。

67 :日出づる処の名無し:03/09/18 07:22 ID:6SBk/yvZ
>軍部が
>【無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者】
>【日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力】
>であることは、
>極東軍事裁判で彼らが除去されたことを見れば一目瞭然でしょう?

揚げ足取りはないが、
>裁いたのは極東軍事裁判であり、
>除去したのは戦犯追放・憲法制定・GHQ施策、でしょうが。
だろ?w

68 :日出づる処の名無し:03/09/18 08:35 ID:6SBk/yvZ
日本では反体制が保守で、体制維持が革新なのはおもしろい現象だ。
護憲を唱えるのは社民、共産党だし、改憲を主張するのは保守政党。
(ただ、安保に限ってみれば逆なのは興味深い)
戦後体制を是とするか非とするかによるが、戦後の平和憲法による
路線は確かに革新好みだ。
戦後体制を非とするといっても全否定ではなく(安保は維持すべきと考える)
、見直すべきところが多々ある言っているだけの常識的なものに過ぎない。
極東裁判の不公正を唱えたからと言って直ちに日米離反するけでもなく、
中韓の反日政策に正当性を与えるわけでもない。
【とされた】ものが【とされない】だけである。
外交的には【とされた】ことが【とあった】とされて政治利用される弊害がなくなり、
国内的には【愛国心】にへんな色眼鏡をかけたり、【戦前・戦中の日本】を全否定
する自虐的な国家観が是正されるだけである。(いわば普通の国になる)


69 :日出づる処の名無し:03/09/18 09:01 ID:wxlHv2f7
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/755
お前はマッカーサーによる抵抗とか知らんのか…

http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/753
> ポツダム宣言にないのに、ポツダム宣言で「絶対悪と認めた」と言い張る◆CByzlSeA0w。
> 誰も主張していない「現体制の打倒、革命」を勝手に心配する◆CByzlSeA0w。
> それを理由に言論封殺を試みる◆CByzlSeA0w。
> 明治政府の不平等条約改正の努力は称賛しながら、平和条約の見直しには反対する
> ◆CByzlSeA0w。
> 彼の言う「国益」がどこの国の利益なのか、もはや言うまでもないでしょう。

前スレで「あてはまんないんだけど政治的に当てはめただけぴょん」って
◆CByzlSeA0w本人が言っちゃってるんだよね。今スレになって
「だってあてはまるもん」に主張が変化してるのは何故なのかw

70 :日出づる処の名無し:03/09/18 11:29 ID:6SBk/yvZ
>>63
60の言ってることは、(わたしは60ではない)

ポツダム宣言
四 無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者に
より、日本国が引き続き統御されるか、又は理性の経路を日本国がふむべきかを、
日本国が決定する時期は、到来した。

六 われらは、無責任な軍国主義が世界より駆逐されるまでは、平和、安全及に正義の
新秩序が生じえないことを主張することによって、日本国国民を欺瞞し、これによって
世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力は、永久に除去されなければ
ならない。

からわかるように、
【無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者】
【日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力】
「を除去しなければならない」 と書いてあるだけです。

>で、極東軍事裁判というリンチ裁判で絶対悪として裁かれ処刑され、
>戦犯追放等で絶対悪としてシステム的に除去された勢力が
>【軍部】とイコールではないというなら

宣言のどこに
「絶対悪としてシステム的に除去された勢力」
の「除去された勢力」が「絶対悪として」いるのかときいているのです。
質問の意味、わかりますか?
お答えください>◆CByzlSeA0w

そもそも、あなたがくさるほど連呼している「絶対悪」ってなんですか?
「極東裁判で除去された勢力」なんて答えはいりませんよ w

71 :日出づる処の名無し:03/09/18 11:49 ID:95VQOOit
>>53
>> 「中国朝鮮を利する者」とは、君のことだね。

>とんでもありません。
>戦争責任を日本国民・日本国政府・天皇に負担させ、
>中国韓国の反日運動に正統性をもたせようとなさっている皆さんこそが
>真の売国奴です。

日本を一貫した歴史の続く国と捉えている中・韓・朝の反日政策に正当性を与えているのは、
日本を悪認定する◆CByzlSeA0wの主張であり、奴等はその【悪】という一点のみに固執する。
◆CByzlSeA0wの理論通り、◆CByzlSeA0wが真の売国奴。(日本人なら)

72 :日出づる処の名無し:03/09/18 11:51 ID:95VQOOit
>>53
>ポツダム宣言を否定し、反米感情を煽り、日米離反を望み
>中共の意に沿う国に日本を改造しようとなさっている皆さんこそが
>真の売国奴です。

・【前回ブッシュ大統領来日の際、靖国参拝の意向を阻止、明治神宮で小泉放置参拝に変更】
                ↑
      ◆CByzlSeA0w曰く、戦後日本国政府は親米なのに何故?

・A級戦犯が合祀されたのは昭和54年、合祀後初めて参拝した首相は大平。
 それ以前の三木から昭和60年の中曽根まで首相の終戦日の靖国参拝は普通に行なわれていた。
 中・韓の干渉により、それ以後の首相の終戦日の靖国参拝が無くなった。

中・韓・朝の意に沿う日本を維持し永続させようとする◆CByzlSeA0wこそが、真の売国奴。

73 :日出づる処の名無し:03/09/18 11:54 ID:95VQOOit
>>53
>中国共産党にいくらもらいました?

金で籠絡することを常としている人間の発想。

>「あたらしい歴史教科書を作る会」の初代副会長にして
>「自由主義史観研究会」の主宰・藤岡信勝は1990年まで共産党員でしたしねえ

朝鮮総連も共産党出身の在日朝鮮人が主体となって結成。
それに愛国者を装い日本を貶めている者達は、日本ではよくリベラルを名乗る(w

◆CByzlSeA0wもリベラルを自称。

74 :日出づる処の名無し:03/09/18 12:08 ID:J2d62hu/


      大日本帝国は、至高善ですよ

75 :73:03/09/18 12:09 ID:95VQOOit
>「あたらしい歴史教科書を作る会」の初代副会長にして
>「自由主義史観研究会」の主宰・藤岡信勝は1990年まで共産党員でしたしねえ
              ↑
      ◆CByzlSeA0wに対する皮肉であり、もちろん同義ではない
              ↓ 
朝鮮総連も共産党出身の在日朝鮮人が主体となって結成

76 :日出づる処の名無し:03/09/18 12:14 ID:6SBk/yvZ
>>75
おれも学生時代は友人の影響でマルクスにかぶれていたがな。
だれでも通る道じゃないの? w

77 :日出づる処の名無し:03/09/18 12:16 ID:95VQOOit
日本人の歴史認識が変化すると一番困るのは誰だ。
中朝韓と在日、反日日本人である。◆CByzlSeA0w の真意はここにこそある。
自分が組していると疑われやすい勢力と議論(?)相手を同軸に
並べることで、さも自分がその勢力とは相反する立場にいるかのように装い
議論相手の目を逸らして自分の正体を隠そうと意図している。

◆CByzlSeA0wが何処に立脚しているかはいうまでもない。

78 :日出づる処の名無し:03/09/18 12:24 ID:6SBk/yvZ
◆CByzlSeA0wは
極東板で最近さかんに反-日本会議、生長の家、統一(教会)
をさけぶ香具師のひとりだろう。
どれもリビジョニストを目の敵にしているところが共通している。

79 :前々スレ388:03/09/18 13:02 ID:2ualfcS4
>>1
貴方は、日本国民が日本政府の公式見解に反する、
「旧軍部の正義を肯定し彼らの戦争責任を否定する事」が
国益にならないのと同様に日本政府の公式見解に反する
「旧軍部を絶対悪の国賊として非難する事」も、
国益にならないというのは理解しているわけだ。

それでもあえて「責任ある日本国民」は旧軍部を、
「絶対悪の国賊として非難し続けるべきだ」
という主張を国益にならない事を理解しながら、
「確信犯として」繰り返しているという。
前スレ>>348参照
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/384

貴方はそうする事で何を行いたいのだ?
国益を一番重視するべき「保守本流を騙り」何がしたいのだ?

80 :前々スレ388:03/09/18 13:08 ID:2ualfcS4
>>79
リンクのレス番間違えた。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/348


81 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/18 14:21 ID:hssjVjUR
うわっ、さすがバカウヨ。
反論に窮すると「(単なる悪ではなく)絶対悪にされたのか」なんて
くだらない論点を持ち出してやがる。

 まあ、バカにはこれで反論になってるように見えるようだから言ってやるが。
>>1が言ってるのは、「(日本政府が)絶対悪とした」ということであって、
「ポツダム宣言に書いてある」なんてアホなことではない。
そもそも、絶対悪ってのは「根拠不要で悪」ってことだろ?
で、ポツダム宣言には、「軍部は悪」ということは書いてある。
しかし、当然、日本政府には、これを認める根拠がない。
が、政府はこれを認めることにした。
つまり、「『根拠不要で悪』とした」わけだ。
これすなわち「絶対悪とした(『根拠不要で悪』=『絶対悪』)」だろが(笑い。

 なんでこんな簡単な理屈がわからないかね?

82 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/18 14:26 ID:hssjVjUR
 バカにも分かるように説明してやると>>1の主張はこうだ。

 日本は敗戦に際し、軍部に責任を押しつけて、国体を維持した。
この責任なるものは、雨公が言う悪の対象であって、それ以外にない。
(本当のところ誰が悪いのかなどということは一切関係ない)
 で、そうする理由は言わずと知れた日米関係だ。
良好な日米関係が日本の国益なると右翼は主張してるわけだろ?
ところがバカウヨは、この戦後体制を否定しても日米関係は悪くならないと夢想している。
時が経てば、雨公は日帝がそれほど悪くなかったと理解してくれるなどと甘い考えを抱いているわけだ。
しかし、雨公が今でも、あの戦後処理が正しかったと思ってるのは明白。
これはイラク戦争を見てもわかるだろう?
しかも、雨公は他国からの批判を受け付けない。
現実を見れば、戦後の否定は日米関係の否定だ。
 しかも、軍部の否定をして現体制導いたのは天皇の意志だ。
これが戦後に引き継がれた「国体=天皇」だ。
バカウヨはこれを否定しようとしている。
国体を否定する保守っていったい何だ?

と、こう言ってるんだ。

83 :日出づる処の名無し:03/09/18 14:27 ID:UzcQkp9n
>>81
こんなところで人様に迷惑をかけないで、ハングル板へ帰ろうね。
ここでは誰も相手にしてくれないからね。


84 :日出づる処の名無し:03/09/18 14:29 ID:96FDu7G7
>>82
>日本は敗戦に際し、軍部に責任を押しつけて、国体を維持した。
これをやって知らぬ存ぜぬを繰り返してるのはドイツ

>しかし、雨公が今でも、あの戦後処理が正しかったと思ってるのは明白。
雨公から「あれって間違いだったよね」という声は出ている
調べてみろ

>しかも、軍部の否定をして現体制導いたのは天皇の意志だ。
>これが戦後に引き継がれた「国体=天皇」だ。
どういう電波撒き散らしてるんだ?

85 :きみは目の前で母親を殺されたことはない :03/09/18 18:02 ID:XFb4YzkL
310万人の日本人と2000万とも3000万とも言われるアジアの人たちが殺された。
彼ら一人ひとりの最後の瞬間と横たわる死体を想像してみれば
あの戦争がいかに残虐な犯罪であったかがわかるだろう。
日本人であろうと他のアジアの人たちであろうと、
そのような骸となって人生を閉じるために生まれた者など誰一人いはしない。
同胞として我われがどう庇(かば)おうが靖国に祀られた兵士たちが
侵略強盗殺人の犯罪人であることから逃れることは出来ない。
家族を嬲り殺しにされたアジアの被害者からみれば、靖国の英霊たちは
池田小学校殺人の犯人宅間守以下の卑怯極まりない犯罪者である。
http://contest.thinkquest.jp/tqj2002/50381/kotabaru.htm
http://hayawasa.tripod.com/asia02.htm
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1704/sonota1/link1.htm
50年経とうが70年経とうが、日本皇軍兵士という人殺しとその共犯者が、
家族を殺された被害者の怒りから解き放たれることはない。
だからこそ、その怒りと怨みの記憶に世界は今なお妥当性を与え続けるのだ。
■米司法省は1996年12月、第2次大戦中に非人道的行為をしたとして、
731部隊関係者と「慰安所」の運営に関与していた旧日本軍出身の
日本人16人を管理リストに載せ、入国を禁じた。
■韓国が戦犯25人を入国禁止・2001年8月17日
韓国政府が日本の植民地時代中に虐殺や虐待を行ったとして、日本人戦犯25人を
永久に入国禁止にしたことを明らかにした。韓国では97年に出入国管理法が
改正されて、戦犯などの入国禁止条項が新設された。それ以後、
東京裁判などでの戦犯から入国禁止の対象者を選別している。


86 :日出づる処の名無し:03/09/18 18:17 ID:VZrvE7AB
>>85>>1の主旨は概ね同じ(w


87 :にこぷん:03/09/18 18:37 ID:lcxeQVRN
戦争なんだよ

88 :日出づる処の名無し:03/09/18 18:54 ID:vc7wkvwp
>>81

>>1が言ってるのは、「(日本政府が)絶対悪とした」ということであって、
>「ポツダム宣言に書いてある」なんてアホなことではない。

>昭和大日本帝国体制は、ポツダム宣言受諾を以て
>自らを絶対悪と認定した。

仲間の書き込みすら理解できない馬鹿がいる。

89 :日出づる処の名無し:03/09/18 19:08 ID:vc7wkvwp
>>81

「ポツダム宣言受諾を根拠に」日本が自らを絶対悪と認定した、という主張の弁護で、

>そもそも、絶対悪ってのは「根拠不要で悪」ってことだろ?

などと言い出すのはアホ。

>で、ポツダム宣言には、「軍部は悪」ということは書いてある

だからその部分を示してみろ、と言ってるのに。(w

90 :日出づる処の名無し:03/09/19 10:27 ID:3K5074Dy
>>1
とにかくpart3を埋めろ。話はそれからだ。

さもないと・・・・・

91 :日出づる処の名無し:03/09/19 10:41 ID:1IXfbZm5
阿南大使がああまでダメなのもオヤジのやったことが不名誉だって
意識があるからだろ。つくづく絶対悪認定は国家に害だな。

92 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/19 19:45 ID:ros6/Hz5
>>84
>雨公から「あれって間違いだったよね」という声は出ている

 非武装政策じゃねーぞ。今、言ってるのは。勘違いすんなよ。
それに、政府関係者の誰かが言ったとか言うのでもないぞ。
雨世論、および政府見解において、戦争の大儀と戦後方針(つまりポツダム宣言)が
間違っていたなどと言う話はない。
だいたい、雨公はイラクの戦後処理に日本の戦後処理をモデルとして使おうとしてたじゃねーか。

>どういう電波撒き散らしてるんだ?

 アホ。国体維持を目的に、ポツダム宣言の受諾を決意したのは天皇だろが。
http://www.yomitan.jp/sonsi/vol05a/chap01/sec00/cont00/docu022.htm
天皇自身に保身の意志がなかったことを理由にトチ狂って、妙な妄想するな。

93 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/19 19:46 ID:ros6/Hz5
>>88
>>>>1が言ってるのは、「(日本政府が)絶対悪とした」ということであって、
>>「ポツダム宣言に書いてある」なんてアホなことではない。
>
>>昭和大日本帝国体制は、ポツダム宣言受諾を以て
>>自らを絶対悪と認定した。
>
>仲間の書き込みすら理解できない馬鹿がいる。

 バカ丸出し。

>昭和大日本帝国体制は、(根拠無く)悪を認めたことを以て
>自らを絶対悪と認定した。
(「根拠無く悪」=「絶対悪」と認定した)

 だろが。「ポツダム宣言を以て」ではなく、
きちんと「ポツダム宣言受諾を以て 」と書いてあるんだぞ。
中学校に戻って国語の勉強をやり直せ(プ。

94 :日出づる処の名無し:03/09/19 19:49 ID:a1Go4cZK
>>93
バカは貴様。悪だの認定だの、一言も書いていない文書を受諾したところで、
「自らを絶対悪と認定した」ことにはならない。

単に、「日本国民を欺いた軍部を排除する」ことを認めただけだ。

勝手に認めた条項を増やさないようにな、おばかさん。

95 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/19 19:54 ID:ros6/Hz5
>>89
>「ポツダム宣言受諾を根拠に」日本が自らを絶対悪と認定した、という主張の弁護で、
>>そもそも、絶対悪ってのは「根拠不要で悪」ってことだろ?
>などと言い出すのはアホ。

 うわっ、どうしょうもないバカだな。

>【無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者】
>【日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力】

 これすなわち、「(日本の軍部は)悪」だろ?
これが分からないなら小学校からやり直せ。

 で、「ポツダム宣言」=「(日本の軍部は)悪」だ。
そして、「根拠不要でポツダム宣言を認めた」=「根拠不要で悪を認めた」
→「これは絶対悪として認定したことを意味する」だ。
おまえは、「悪である根拠」と「絶対悪である(絶対悪と認定した)根拠」を区別できてないだけ。
「無根拠で悪(絶対悪)と認定した」と言える根拠はあっても、その悪についての根拠はない。

96 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/19 20:03 ID:ros6/Hz5
>>94
>バカは貴様。悪だの認定だの、一言も書いていない文書を受諾したところで、
>「自らを絶対悪と認定した」ことにはならない。

 かなりのバカだな。
「軍部は悪」という文書を受諾すれば、軍部は悪と認定したことになるだろが。
「日本は軍部は悪と認定した」ということを意味する文書を受諾するなんてのは、
判の押された契約書にさらに判を押すような話じゃねーか。
 しかも、おまえは、ポツダム宣言から「軍部は悪」ということも読みとれないのか?
どうしょうもねーよ、おまえ。小学校に帰れ。

97 : :03/09/19 20:38 ID:RPTPKmk4
>>96
>>84
>>日本は敗戦に際し、軍部に責任を押しつけて、国体を維持した。
>これをやって知らぬ存ぜぬを繰り返してるのはドイツ
は意図的にスルーしとるんか?

98 :日出づる処の名無し:03/09/19 20:40 ID:pQ/emgei
何が善で何が悪かは、誰かが相談したり力関係で押しつけたりして決める事だ・・・
って発想は、相手をねじ伏せて力で何でも押し通そうという「戦争屋の論理」だ。
「軍国主義が悪」だと言いたいのなら、この戦争屋の論理を否定する所から始まる筈だろ。

平和的理性にとっての「善悪」を決めるのは、論理的根拠以外の何物でもない。
平和的理性にとって「根拠不用」なんてのは、軍国主義者が我利我利利得を言い張る
強弁以外の何物でもないな。

よって船虫Jr は軍国主義者に決定!


99 :日出づる処の名無し:03/09/19 20:48 ID:/B3uCD5Q
>>94
この板でほとんど全員が基地外と認める唯一のコテハンの相手はしないでほしい・・・。
ここの1や上原に、ウリナラフィルターを多重にかけた香具師だぞ。

弄って遊ぶならいいが、弄るなら最後まで責任を持って弄り続けてくれ。

100 :abc:03/09/19 23:01 ID:RPiAhvKq
>>2 全スレ>>750


http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/750
という風に出来ないか。

101 :日出づる処の名無し:03/09/20 00:55 ID:6dYwU5sz
>>99
知らなかったもので、失礼。
じゃ今後こいつはスルーということで。


102 :日出づる処の名無し:03/09/20 01:10 ID:6dYwU5sz
なぜ、サヨクはポツダム宣言に書かれてもいない「悪」という言葉に拘るのか?
なぜ、「日本国民を欺いた軍部を排除する」という正確な表現を避けるのか。

それは、「悪」というあいまいな言葉を入れておけば、どんな無茶な要求も
正当化できると考えているから。「悪」なんだから黙って聞け、と言いたいから。

正確な表現を使うと、対象が明確になり、限られた相手しか批判できないから。

だからわざと何でも含まれるかのような、あいまいな言葉を使いたがる。


気に入らない政策に「差別」「人権無視」などのレッテル貼りを行い、内容の
当否の議論を封じ問答無用の抹殺を図るのと同じ。サヨクの典型的な手口である。


103 :日出づる処の名無し:03/09/22 14:59 ID:NExfzIyM
>>99
三人は同一人物だろ、上原がコピペ荒らしで忙しい時は他の2人は出てこないし(w

104 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/22 16:42 ID:iRDvWSzm
>>97 名前:
>>これをやって知らぬ存ぜぬを繰り返してるのはドイツ
>は意図的にスルーしとるんか?

 さすが、目の付け所がバカ(笑い。
一部に責任を押しつけて知らぬ存ぜぬしてるなんてことは、
必然的に一国に限られるなんてもんじゃねーだろ。
実際、責任のなすりつけなど、有史以来日常茶飯事。
だから、「これをやって知らぬ存ぜぬを繰り返してるのはドイツ」
などというのは、「アッソ」ってなことか、世の中を知らない低脳ぶりを晒してるだけ。
わざわざ、無視してやってるのに、>>84の低脳さを蒸し返してやがんの(プ。


>>98
>よって船虫Jr は軍国主義者に決定!

 ハァ?
おまえ、なに勘違いしてんだ?

>平和的理性にとって「根拠不用」なんてのは、軍国主義者が我利我利利得を言い張る
>強弁以外の何物でもないな。

 こういうことをやったのは、天皇と戦後体制だと指摘してんだぞ。
他人について何かを指摘すれば、それは自分のことになるのか?
モナー厨を地でいくバカだな(笑い。

105 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/22 16:46 ID:iRDvWSzm
>>99
 議論する脳味噌のないカスはミジメだな(プププ。


>>102
 初歩的な読解力もない厨房がここにもいた。

>ポツダム宣言に書かれてもいない「悪」という言葉に拘るのか?

>【無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者】
>【日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力】

「滅亡の淵に陥れたわがままなヤツ」とか
「欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯したヤツ」
なんてのは、一般に「悪いヤツ」ということなんだよ。
ポツダム宣言に善悪判定が含まれてるのは自明だろが。
こういうことをして、「ポツダム宣言には軍部は悪と書かれている」と表現するんだ。
詳細な議論をしたけりゃ、このような日常言語の規則を了解してから言え。
「悪という文字が含まれていないから、書かれていない」なんてイチャもんは幼稚すぎ。
本気で言ってるなら、小学校からやり直せ。マジで(プ。

106 :日出づる処の名無し:03/09/22 17:32 ID:699a5ppX
低能を低脳と間違えたまま、自慰を繰り返す低能が居るスレはここですか?

107 :日出づる処の名無し:03/09/22 18:06 ID:ooe3B/rH
「悪」じゃなくて「絶対悪」なんですが

108 :日出づる処の名無し:03/09/22 19:53 ID:1ie7k7Ev
>>102
そう言われてみると。
当時、ろくに予算もなかったのに、日本政府が
半島に無料で帰れる帰還船を用意していたのに、
アサヒとつるんでなしくずしに止めてしまった
社会党のやり口とソックリじゃん。

109 :日出づる処の名無し:03/09/22 19:56 ID:adxYC7MT
このスレ見る限りヤフーBBユーザーにチョソと莫迦サヨが多いの偶然なのかな?w


110 :日出づる処の名無し:03/09/22 20:02 ID:wsSpfXfS
>>105
>「滅亡の淵に陥れたわがままなヤツ」とか
>「欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯したヤツ」
>なんてのは、一般に「悪いヤツ」ということなんだよ。

すでに何度も書かれているように、上のように「日本人をだまし、破滅させた」という
限定された「(悪い?)行為」を、対象も内容もぼやかした「悪」という言葉に置き換え
るのが、サヨク特有の卑劣な手口だということ。
正確な表現を敢えて避け、曖昧な言葉に置き換えることによって関係のないことを
批判しようとする意図が見え見えだ。

もう一つ、ポツダム宣言の受諾というのは、日本人をだまし破滅させた「一部の勢力」
が存在した、というのを認めたに過ぎない。「自ら」が絶対悪であると認めたというのは
明白な嘘。
これも、正確な表現を避け、「軍部」だの「体制」だのわざわざ定義の混乱する語を使って
批判の対象を広げようとしている意図が見え見え。

つまり、ポツダム宣言の内容、それを受諾したという事実からは、サヨクが批判したい人間
(東京裁判、慰安婦訴訟、南京事件の被害者数などなどの不当性を主張する人間)を批判
できないので、わざわざ内容を読み変えている、ということだ。

111 :日出づる処の名無し:03/09/22 20:19 ID:1ie7k7Ev
>>106
表現の機微が解らない亜人類もどきは内政干渉しないように、な。

宿題やってオナって寝ろ! 脳性小児餓鬼!!

112 :日出づる処の名無し:03/09/22 20:26 ID:wsSpfXfS
小学生には分かりにくい説明だったかな。
少々乱暴だがたとえ話をしよう。

息子が父親の車を勝手に持ち出し、一人が怪我をする人身事故を起こしたとする。
父親は、勝手に持ち出した息子が事故を起こしたことを認め、示談が成立した。
しかしその後、被害者は「被害者は30人だった」「殺され財布も盗まれた」と
言い出したとしよう。

サヨクの手口は、「事故は一般的に「悪」だから、この一家は自らを絶対悪と認めた」、
「絶対悪だから、被害者の主張に逆らうのはおかしい」として、抗弁を封じる、というもの。
認めた対象が明白だと彼らの主張は通らないから、いったん、「絶対悪」という曖昧な
言葉に変換する。

また、「事故を起こしたのは息子」という部分を無視して、「一家」という曖昧な
表現を使う。そしてその言葉を使ってあたかも「一家全員」が事故を起こしたかの
ような宣伝を行っておきながら、「息子に責任を押し付ければ父親は責任を問われ
ない」という嘘をつく。
実際は、彼ら自身が「一家全員が悪」という宣伝を振りまき、また、実際に謝罪し
賠償するのは父親であるにも関わらず、「責任は息子にあり父親にはないのだから
構わない」という詭弁を弄する。

これが、ポツダム宣言云々を持ち出すサヨクの正体。

113 :カルトが巧妙に入り込んで来た:03/09/22 20:44 ID:TChP/TUn
237 :有名人 ◇/ScoIlEF4c :03/09/11 13:24 ID:LQWpVjde
青楓会という団体がある。
ここで今「引きこもりウヨ坊や」たちがカルトに洗脳され悲惨な目に合っている。
始まりは靖国参拝に行こうという2ちゃんのオフ会だった。
しかし、そこに統一教会・勝共連合系の女が巧妙に入り込んで来た。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~am6k-kzhr/index.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~AM6K-KZHR/wgendai.htm
ただのオフ会に青楓会という、それらしい名を冠して
靖国での西村真吾、高市早苗という統一教会・勝共カルトの集会の
常連ゲストへの花束贈呈と記念撮影をセットしたのも彼女だった。
2ちゃんノリで彼女に疑問を呈したものの、セミプロにいいように人集めに
利用されて切られた。
彼女は皆とは偶然靖国で会ったと言い訳していたらしい。
(その後は書く気も起きないお決まりの壷売りパターンだ。)
昔、我が子を侵略強盗皇軍に売り飛ばして恩給を受け取る
「靖国の母」と呼ばれた鬼のような親が流行したことがある。
今は拉致や愛国をエサにおびき寄せられた「少し足りない純粋ウヨくん」が
あっという間に壷売り・英霊グッズ売りの売人に加工されて一丁上がりだ。
靖国というのは国民資産(税金)を吸い上げる兵器利権・恩給利権の
巨大な収奪装置なのだ。口を空けてぼーっと日の丸を振っていたら
金歯の軍需利権屋エロジジイに素っ裸にされた特攻隊の少年達のように
今度は、カルトに拉致されて明日は壷売り合同結婚式である。
靖国・青風会の若者たちの悲惨な末路がその何よりの証拠だ。
http://www.asyura.com/2002/bd18/msg/892.html


114 :NipponA ◆fV.NipponA :03/09/22 20:55 ID:VPyxKxq5
>ポツダム宣言受諾を以て自らを絶対悪と認定した。
GHQの洗脳に染まっている糞左翼発見!!。
糞サヨクは反米のはずなのに、なぜか、GHQの主張をそのまま受け入れる自己矛盾野郎!!
いや、精神分裂? もとい、 統合失調? 

>またアメリカと戦争したいんですか?
誰も対米戦争なんて望んでいないが、話が飛躍しすぎて、言語道断。
ブサヨもポチもたった、一回の戦争で腰抜けになった、弱虫の臆病者。

>戦前の軍部は絶対悪の国賊ですが?
まあ、軍部がすごい無能だったのは否めない。 精神論に偏りすぎて、レーダーの開発や、
シーレン防衛を怠り、パイロットもろくに養成せず、そのうえ戦線を拡大しすぎた。 尊い多数の人命を無駄にした
しかし、“絶対悪”の国賊とは言えまい。恐ろしく無能だったとはいえるかもしれない。

115 :日出づる処の名無し:03/09/22 21:23 ID:wsSpfXfS
>>114
>軍部がすごい無能だったのは否めない。

無能な面はあった。そこに書いてある通り。

でも、全ての面で秀でるというのは不可能。

前半アジアから欧米を駆逐することができた点は、無能とは言えない。
単距離走と長距離走が両立しないのと同じようなものだと思う。

現在の日本が世界を相手に(文化、経済にしろ戦争にしろ)戦えるかどうかを
見れば、そもそも使命が過大だった面もあると思う。

だから、「軍部」だけではなく、政治の無能も分析しなければ、前回の失敗の
反省はできないと思う。(軍部が政治に介入していた点も含めてね。)

116 :日出づる処の名無し:03/09/22 21:25 ID:+wHPD894
>>114
軍部を無能呼ばわりするのは言いすぎだろう。
アホなところもあったがみんな同じくというわけじゃない。
日本軍はアメリカには負けたが、大陸では連戦連勝だった。
まあ、相手がくされシナちくだからエラクもないが。

117 :日出づる処の名無し:03/09/22 21:28 ID:+wHPD894
>>113
コピペにレスするのもなんだが、
マロちゃんカーイから許す w

118 :日出づる処の名無し:03/09/22 21:31 ID:o9RUzRsE
>>105
>>議論する脳味噌のないカスはミジメだな(プププ。

ほんっと、左翼は議論する脳味噌のないカスだから「根拠不要」とか
言い張って、議論を回避しようしてる。アホ丸出し左翼はミジメだねぇ・・・

>>104
はっきり自分で「根拠不要」と言ってる厳然とした事実にも関わらず、
「自分のことになるのか?」などとスッとぼけて、読む人みんなに笑われてる。
まさに、モナー厨を地でいくバカだな(大笑い。

119 :日出づる処の名無し:03/09/22 22:00 ID:PvQqc9Gm
>>109
俺はyahooBBを使ってるけど、バリバリのウヨ国粋主義者を自認しているし、
清和源氏の末裔 生粋の大和民族です、
しかも超チョン嫌いなんだけど〜、なんか問題あります。

120 :日出づる処の名無し:03/09/22 22:03 ID:fkhLlLqz
>>109
君が支払う料金が回りまわって(以下省略)。ヤフーが寄付してる所調べてみ。


121 :日出づる処の名無し:03/09/22 22:05 ID:zsT7j81v
と言うか、このスレで語られる「大日本帝国」は昭和時代限定?

122 :日出づる処の名無し:03/09/22 22:17 ID:wsSpfXfS
>>121
そうらしい。
その話題を出すと、話をそらす絶好の機会とばかりに、昭和とそれ以前の
「体制」とやらについて、底の浅い空論を始める。

123 :日出づる処の名無し:03/09/22 22:18 ID:+wHPD894
もうそろそろ今夜あたりやつが現れるぞ
レスに都合のよいカキコがたまってきたからな w

124 :日出づる処の名無し:03/09/22 22:24 ID:wZctjflT
>>111
虚勢を張るなよ。

125 :船虫Jr ◇.Tg2yBtH66 :03/09/22 22:26 ID:8hhl0//+
>>123呼んだ?

126 :日出づる処の名無し:03/09/22 22:28 ID:wZctjflT
このスレで「低脳」使ってるのは蟲だけなんだがな。

127 :日出づる処の名無し:03/09/22 22:32 ID:uRGxj9q3
http://www.mkimpo.com/image/yasukunix/2003/P8150003s.jpg

右翼ってなんですかぁ〜?

128 :>>119:03/09/22 22:39 ID:PvQqc9Gm
>>120
じゃーパチンコも止めたほういいね、チョンじゃ気色悪いしな。
>>1
ポツダム宣言は大元帥陛下の御聖断が下ったので、受諾したのであって
別に大日本帝国が、自ら絶対悪などと認定していない、でなければ天皇制
が現在も続いている筈がない、
勝てない戦争に突入し ”負けた”軍部が絶対悪なだけである。
ところで君は旧本領・韓国朝鮮の出身者かね?

129 :この発言のどこが間違ってるの?:03/09/22 22:40 ID:/5KFpGIg
1995年、江藤総務庁長官(当時)が 「『日本は韓国によいこともした』 と発言した」として更迭される原因となったコメントの全文

 あれ(日韓併合条約)は無効だったと言い始めたら,国際協定は成り立たない。サンフランシスコ条約でもほかに結びようがありましたか。日米航空交渉,日露航空協定もそう。強い国と弱い国,ほかに方法がないわけだから。
直接,脅かして心理的,政治的圧迫があって結ばざるをえない。あの時はおれの国が弱くてやっつけられたときだから仕方がなかった。
 日韓条約は日本が悪かった。日本が強引に判を押させたから。車を配置して暴動を起こさせなかった。民族を統合するというのは,そりゃ反対がある。

 しかし,日本はいいこともした。全市町村に学校をつくった。高等農林学校を作り,ソウルに京城帝国大学をつくり,一挙に教育水準を上げた。まったく教育がなかったわけだから。
鉄道5千キロ,港湾の整備,開田,水利をし,山には木を植えた。いいこともやったが,誇り高き民族への配慮を欠いた。それが今,尾を引いている。
全国民に創氏改名をやらせたとは思えない。あのころ,同級生で朝鮮人名で何人も勉強していた。そのままの名前で陸軍中将にまでなった人がいる。
今日,日本では経済界,芸能界,野球選手とあらゆる面で韓国人が活躍している。 韓国から日本に来て,あらゆる階層で活動するようになった。日韓併合条約の大筋の効果だったかもしれない。

 朝鮮人蔑視の過ちをしてきたが,台湾には反省して戒めた。台湾では今も俺は日本人だという人がいっぱいいる。おれは日本語以外使ったことはないという人もいっぱいいる。日本の軍隊に参加した人もいる。
だから朝鮮の統治について日本は幼稚であり,無策であった。民族の誇りを傷つけた。部分的に日本の政策に反対するものに弾圧をした。

 日本の侵略について,日本人全体としては植民地と思っていなかっただろう。だから内地,外地と呼び,外地を内地の水準に高めようとした。
李王朝の金銀財宝を日本に持ってきて飾っているようなところはない。フランスのルーブル美術館,イギリスの大英博物館は世界中からかっぱらってきた。日本は中国からも韓国からもそんなことはしていない

130 :日出づる処の名無し:03/09/22 22:41 ID:+wHPD894
>>125
おめーじゃない
スレ主のこと

131 :日出づる処の名無し:03/09/22 22:47 ID:+wHPD894
>>129
日本は国益のために朝鮮を併合したが、
朝鮮にとっては併合したのが日本だったのは
すばらしくラッキーであった。
日本が併合しなければ朝鮮民族
は21世紀には存在してなかっただろう。
日本は命の恩人。
朝鮮人は親につばするのと同じことをしている

132 :日出づる処の名無し:03/09/22 22:53 ID:+wHPD894
>>129
>朝鮮人蔑視の過ちをしてきたが
これは戦後の朝鮮人のふるまいが原因だと思うよ
>だから朝鮮の統治について日本は幼稚であり,無策であった。民族の誇りを傷つけた。
言いすぎだろう。全般的に併合は善政だったよ。
(ヨーロッパの植民地支配にくらべてみろ)

133 :日出づる処の名無し:03/09/22 23:31 ID:0C0MsCv5
>132
>>だから朝鮮の統治について日本は幼稚であり,無策であった。民族の誇りを傷つけた。
>言いすぎだろう。全般的に併合は善政だったよ。
>(ヨーロッパの植民地支配にくらべてみろ)

善政だったからじゃないの?
中国に支配されていたように、ギチギチに締め上げられるのが普通だと
思っていたのに、親切にされて困ったんだよ。

おまけに治安や税制なんかをきっちりしたから、今までの権威をかさにき
た無法が通らなくなった。
他にも、町中で脱糞する権利とか、町や道路を不潔にする権利とか、弱い
ものいじめをする権利とか、強姦する権利とかそう言った朝鮮の人々の当
たり前の習慣を根本から破壊したのも大きいのでは?



134 :日出づる処の名無し:03/09/23 00:24 ID:LetFHT6O
>>133
それが民族の誇りを傷つけた?
うーむ、そういう解釈は思いもよらなかった
朝鮮民族は奥が深い
(つーか日本人の理解の範囲を超えている w)


135 :日出づる処の名無し:03/09/23 00:43 ID:6SWZFWmr
>>134
あまりにも部屋の後かたづけをしないので注意して手伝ってあげると、
「今やろうと思ってたのにぃー」「一人でもできたのにぃー」と言って
怒り出す子供っているじゃない。
あれと一緒。

136 :日出づる処の名無し:03/09/23 01:51 ID:HUa27WFe
>>124
スメグマ拭いとけよ・・・

137 :日出づる処の名無し:03/09/23 01:54 ID:KAz8I7+b
>>131
半島は歴史的に大陸支那の固有領土です。それを併合した日本が悪いんです。
併合さえしなければ、今頃浄化されてたのに・・・まなじっか併合したばっかりに
今、世界に汚染をばらまいてしまっています。

過去の日本が悪かったことは、朝鮮族を延命させてしまったことです。

138 : ◆CByzlSeA0w :03/09/23 03:06 ID:OBNqFbgL
忙しくて書き込めない。

>> 船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 氏

私とはスタンスが異なるが、私の発言の趣旨を良く理解なさってます。
私の文章よりもはるかに判りやすい。
カキコ感謝します。

>>各位

時間ができたらまとめて大量に返答するので、それまで質問攻めにするなり荒らすなりお好きなように。

個人的には、自主独立派系のカキコが全く無いのがつまんないな。
改憲と国際関係とか、55年体制とは何だったか、とか
そっち方面の話題を希望。
鳩山一郎シンパの登場を待つ。

139 :ケンペーくん:03/09/23 03:36 ID:ZWxmdE6N
>>129 こういうのを外務大臣に持って行きたいんだけど、小泉ってほんと無能だねー。。。

140 :他国の思想侵略(コピペ):03/09/23 03:48 ID:oASSX5Ix
これはスイス政府が国民に配っている「民間防衛」という本の一部で、
他国がスイスに思想的な侵略をする場合、どのような方法を使って
思想侵略してくるかについて書いてあります.
----------------------------
国を内部から崩壊させるための活動はスパイと新秩序のイデオロギーを
信奉するものの地下組織を作ることから始まる。この組織は最も活動的で、かつ
危険なメンバーを、国の政治上層部に潜り込ませようとするのである。
彼等の餌食となって利用される「革新者」や「進歩主義者」なるものは、新しいものを
持つ構えだけはあるが社会生活の具体的問題の解決には不慣れな知識階級の中から
目を付けられて引き入れられる・・・・<中略>・・・これらのインテリたちは
ほんとうに非合法な激しい活動は全て避けるからますます多くの同調者を
引き付けるに違いない。彼等の活動は「表現の自由」の名のもとに行われるのだ。

国民をして戦うことをあきらめさせれば、その抵抗を打ち破ることができる。
軍は飛行機、装甲車、訓練された軍隊を持っているが、こんなものはすべて
役に立たないということを、一国の国民に納得させることができれば
火器の試練を経ること無くして打ち破ることができる・・・。
このことは巧妙な宣伝の結果、可能となるのである。

敗北主義-それは猫なで声で最も崇高な感情に訴える。-諸民族の間の協力
世界平和への献身、愛のある秩序の確率、相互扶助-戦争、破壊、殺りくの恐怖・・・
そしてその結論は、時代遅れの軍事防衛は放棄しようということになる。
新聞は崇高な人道的感情によって勇気づけられた記事をかき立てる。
学校は、諸民族との友情の重んずべきことを教える。教会は福音書の慈愛を説く。
この宣伝は最も尊ぶべき心の動きをも利用して、もっとも陰険な意図の
ために役立たせる。このような敵の欺瞞をあばく必要がある。
スイスは征服の野心をいささかも抱いていない。望んでいるのは平和である。
しかしながら世界の現状では平和を守り続けるためには軍隊によって
自国の安全を確保するほかないと、スイスは信ずる。
編著:スイス政府 訳:原書房編集部 「民間防衛」 原書房

141 :日出づる処の名無し:03/09/23 05:53 ID:LetFHT6O
>>138
>忙しくて書き込めない。
うそこいて

>鳩山一郎シンパの登場を待つ。
キチガイはおまえ一匹で十分

142 :日出づる処の名無し:03/09/23 07:29 ID:gJx82cI2
>>134 それが民族の誇りを傷つけた

白丁から笠を取り上げたことも白丁・両班共々に不評であったそうです。


143 :日出づる処の名無し:03/09/23 07:52 ID:3qxjZb8Z
>134
結局、裸の王様に事実を指摘すると恨まれるって事だね。
それまで、自分達は中華の真髄を受けついた偉大な国で、日本は東方
の蛮族だと思ってたら、実は世界の評価は全く逆。
自分たちの歴史も文化も風習も全て劣ったものであり、祖先や祖国に誇
るものが無いなんて事実は、受け入れるにはキツかったんでしょう。
で、自分たちで偉大な過去を勝手に作ってみたのは良いけど、それが張り
ぼてだと指摘されるのが何より困る。
そして、日本は彼らの言う民族の誇りが張りぼてであると言う事を、嫌でも
感じさせてしまう存在。
嘘を隠すためにさらに嘘を重ねていっている為、もう彼ら自身でもどうしよう
もないんじゃないの?
なにせ、国の公式HPや大統領自らすぐバレる嘘を堂々とついてるし…

144 :abc:03/09/23 17:10 ID:gJx82cI2
>>143 成る程。


145 :日出づる処の名無し:03/09/23 18:29 ID:e+B47D08
だから、ようするに戦争で負けたわけじゃん。

「耐え難きを耐え、忍び難きを忍び」、
どういうことになっても、我慢して、受け入れて、
みんなで頑張ろうってことになったわけよ。

で、
連中の出してきた「オマエラは悪でした」って文書に、
いわば、サインをしたわけだ、
「もう二度と勝手なことはしません」ってな。
つまり、取引だ。

確かに、再評価は重要だと思うけど、取引は取引で、
律儀に守らなきゃならんと思うよ。漏れも。

戦前の日本にだって、言い分はあったわけだけれど、
それを全部、悪ってことにされたせいで、
反動が出てるのは分かるけど、だからって取引まで破棄するのは、
ちょっと、どうかと思う。

146 :日出づる処の名無し:03/09/23 18:32 ID:SiFizGGk
韓国人船員、罪認める方針 鳥取漁船の沈没事故初公判
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20030923-00000070-kyodo-soci

>尹被告は逮捕直後「相手が(すぐに動ける)底引き網漁船で、相手側が避けると思った」と供述、
>容疑を否認しているとされたが、初公判では弁護側は反省を示した上申書や親族の監督誓約書などを提出、情状酌量を求める方針。


147 :日出づる処の名無し:03/09/23 18:32 ID:9slGmZPK
>>137
併合したくて併合したわけじゃねーよあんなトコ
そもそも最初はする気はなかった。ただ、日本と同じように富国強兵にしようとしただけ
だが、全くその気がない超賤半島にあきれはて、
しかたなく、併合した。
やらなければ、日本も植民地だったよ

148 :日出づる処の名無し:03/09/23 18:36 ID:e+B47D08
保護国で充分だったよ。
併合派に、のせられたような気がする。

まあ、いまでは売国奴あつかいだから、
恨むより、同情するべきなんだろうが。

149 :日出づる処の名無し:03/09/23 18:39 ID:9slGmZPK
>>148
慎重派だった伊藤博文を殺し、併合におしきったわけで
つまりチョソどもは併合せずにすむ最後の壁を自分で破壊したコトになる

150 :日出づる処の名無し:03/09/23 18:40 ID:9slGmZPK
スレタイの絶対悪という言葉が激しく気にくわない

151 :日出づる処の名無し:03/09/23 18:42 ID:P/0mHnjZ
>145
誰もポツダム宣言やサンフランシスコ条約破棄を言ったりしてないよ。
それを拡大解釈して、ありもしない絶対悪なんてとんでもない物を作る
なって言ってるだけ。


152 :日出づる処の名無し:03/09/23 18:44 ID:9slGmZPK
個人的には大日本帝国は道徳、誇りというてんでは
かなりいい国だったと思うが

153 :日出づる処の名無し:03/09/23 18:48 ID:LetFHT6O
>>145
別に極東裁判を破棄するつもりはないが。
だいたい一度受諾したものを破棄できるのか?
おまえのいう「取引を守る」ってどういうことよ?
なんの取引?
「二度と勝手なことをしない」っていうことか。
日本が勝手なことをするってどういうことよ?
あーん?おめーの言ってることはサパーリわからん。

154 :日出づる処の名無し:03/09/23 18:53 ID:9slGmZPK
>>153
禿同

155 :日出づる処の名無し:03/09/23 18:57 ID:c6SR3ikc
>>7
>おまけにその主張が中国や韓国に利をもたらすところまで
>社民党や共産党と同じです。

?????????????????????????????????????????????????????


156 :日出づる処の名無し:03/09/23 19:01 ID:9slGmZPK
そもそも日本は帝国軍の無条件降伏をしたのであり、
かってに自分の国を統治しろとはいってない

157 :日出づる処の名無し:03/09/23 20:53 ID:LaKCT4f6
>>136
オマエは船蟲本人なのか?

158 :日出づる処の名無し:03/09/23 20:54 ID:LaKCT4f6
鮮人の誤記を指摘したら鮮人扱い。わけわからん。

159 :日出づる処の名無し:03/09/23 20:58 ID:R5xeVV4f
調印時の文書では条件つけてあるからねえ

そもそも極東軍事裁判の基盤たる権威はGHQのマッカーサーで
そのマッカーサーが後に大東亜戦争を是認する演説をしている以上
事実上極東裁判って茶番になってる。
茶番で殺された人たちには深く哀悼をささげます。



160 :日出づる処の名無し:03/09/23 23:02 ID:A781KTz9
ダグラス・マッカーサー(米・連合国最高司令官)

日本は、絹産業以外には、国有の産物はほとんど何も無いのです。彼らは綿が無い、
羊毛が無い、石油の産出が無い、錫が無い、ゴムが無い。その他実に多くの原料が欠如している。
そしてそれら一切のものがアジアの海域には存在していたのです。
もしこれらの原料の供給が断ち切られたら、一千万から一千二百万の失業者が
発生するであろうことを彼らは恐れていました。したがって彼らが戦争に飛び込んでいった
動機は、大部分が安全保障の必要に迫られてのことだったのです。

(1951年5月3日、米国議会上院の軍事外交合同委員会の答弁)


C・A・ウィロビー将軍(米・GHQ参謀第二部長)

この裁判は歴史上最悪の偽善だった。こんな裁判が行なわれたので、自分の息子には
軍人になることを禁じるつもりだ。……〔なぜ東京裁判に不信感を持ったかと言えば〕
日本が置かれていた状況と同じ状況に置かれたならば、アメリカも日本と同様戦争に
訴えていたに違いないと思うからである。

161 : :03/09/24 18:23 ID:Z6gdmx7D
>>145
だいたいポツダム宣言にしたって、勝手な行動を取った軍部を
永久的に排除するとかいった文言だった気がするぞ。
だったら自衛隊を暴走しないシステムで管理してればいいだけで、
軍事力を持つなとかいった言葉なんて含まれちゃいない。
というか、日本の軍事力をあからさまに非難してるのって、
じつはサンフランシスコ平和条約に調印していない国ばっか
(はっきり言えば極東3馬鹿)じゃないのか?

162 :日出づる処の名無し:03/09/24 20:50 ID:CP9BLD0M
>>161
靖国神社問題・歴史問題・憲法問題・自衛隊問題全て、サンフランシスコ条約とは縁もゆ
かりも無い極東三馬鹿国家以外は、少なくとも公式に苦情を言うことはありませんね。

163 :日出づる処の名無し:03/09/24 21:34 ID:dQKJp0mX
>>145
具体的内容を考えないで

>連中の出してきた「オマエラは悪でした」って文書に
>いわば、サインをしたわけだ

という不正確な解釈を敢えてして、何でも悪い、と決めつけるのがサヨクの
手口なわけで。

で、具体的にどんな契約だったのか? を検証すれば、>>161にあるような
ことでしかない。どこにも、「悪だった」と規定した文書はない。

いい加減、不正確な用語を使うのはやめるように。ちゃんと「取引」の内容は
文書に書いてあるのだから、敢えて表現を変えるのは歪曲を意図したものと
みなされるよ。

164 :日出づる処の名無し:03/09/24 21:40 ID:dQKJp0mX
>>138
>個人的には、自主独立派系のカキコが全く無いのがつまんないな

論理の矛盾を突かれたのがつまんないな、の間違いでしょ。
都合の悪い話題が通り過ぎるのを待ってるだけでしょ。

>時間ができたらまとめて大量に返答するので

都合のいいレスだけまとめて返事してスレを埋めてしまおう、と。
いつも同じ手口だからバレバレだよ。

165 :日出づる処の名無し:03/09/25 02:13 ID:YE7K9bjB
>>160
>(1951年5月3日、米国議会上院の軍事外交合同委員会の答弁)

引用部分だけでなく、その前のやり取りも見ることにしよう。
対訳 マッカーサー証言(1951年5月3日米上院軍事外交合同委員会)
http://www.chukai.ne.jp/~masago/macar.html
ここで問題となるのは、次の箇所である。
Their purpose, therefore, in going to war was largely
dictated by security.

Their purposeは「彼ら(日本人)の意図としては」防衛のつもり
だった、の意味に取れる。なぜ日本人がそういう意図を持つに
至ったかを、マッカーサーはその前段で説明している。

166 :日出づる処の名無し:03/09/25 02:14 ID:YE7K9bjB
マッカーサーの当該の発言は、
Isn't your proposal for sea and air blockade of Red China
the same strategy by which Americans achieved victory
over the Japanese in the Pacific?
という質問に対する答弁である。岡屋多津郎による分析を見よう。
http://www.jiyuu-shikan.org/frontline/moteki/kawamura.html
>マッカーサー証言の真意は日本との過去の戦争で勝利したのと同じ
>方式で、中共を撃滅すべしというマ元帥の持論(その為に解任された)
>を証言している。日本を引き合いに出した質問に対して日本封鎖は
>成功であったし、中共封鎖も同じく成功するだろうと述べている。

中共を封じ込めろ。そうすれば、中共は自衛の「つもり」で戦争に
打って出る。そこを我々アメリカが撃滅するのだ。ちょうど、日本
に対してそのやり方で成功したように(ABCD包囲陣)。中共をその
「つもり」にさせろ。中共や日本人ごときの「つもり」自体の正否
は、我々の知ったこっちゃない。

167 :日出づる処の名無し:03/09/25 02:17 ID:YE7K9bjB
これが、マッカーサー証言の真意であろう。
ところが、小堀桂一郎の解釈は異なる。「マッカーサーは、『日本が
行った戦争は正当防衛であり侵略戦争ではなかった』と公式に証言
した」と彼は主張するのである。

岡屋多津郎が小堀に言及している。
http://www.jiyuu-shikan.org/frontline/moteki/kawamura.html
>この証言については、小堀桂一郎の「東京裁判、日本の弁明」
>(講談社学術文庫、1995、p556−564)の記述以外に
>文献が見あたらない。それではこの文献を誰が見つけたかという
>事になるが、これも小堀桂一郎の「再検証、東京裁判」(PHP
>研究所、1996、P70)に記述がある。これによると東大の
>学生が簡単に発見したとあるが

168 :日出づる処の名無し:03/09/25 02:18 ID:YE7K9bjB
小堀自身が次のように説明している。
http://members.jcom.home.ne.jp/t-masami/zakki-02-7-12/hp-02-08-20.html
>この話は昭和47年発行の『日本無罪論』で田中正明先生が言ってられた
>のですが、聞くと、原典と突き合せてないということで、渡部昇一さん
>と話合って原典を突き止めることになり、ニューヨーク・タイムズに
>記事が出ていることが窺え、そこで現物を学生に探してもらうと見付
>かりました。
>東京裁判を開くための条例を制定した最高責任者マッカーサー自身が
>「侵略戦争でなく自衛戦争だった」と証言です。どんどん使って宣伝
>しようと渡部さんと喜び合ったものです。

小堀が自慢しているように、学生を使ってこのマッカーサー証言を
「発見」し、宣伝したのは彼である。それにしても、「どんどん使って
宣伝しようと渡部さんと喜び合った」の渡部昇一は、英語屋さんでは
ないか。確信犯ということになる。

169 :日出づる処の名無し:03/09/25 02:21 ID:YE7K9bjB
田中正明、渡部昇一、小堀桂一郎と、怪紳士の揃い踏みである。
小堀の歪曲宣伝によって、このマッカーサー上院証言は日本で広まった
と言えそうだ。なお、小堀の専門は歴史ではなく、森鴎外、イソップ
寓話である。東京裁判に関する素人本を多数出している。

再び岡屋多津郎の論考に戻り、
http://www.jiyuu-shikan.org/frontline/moteki/kawamura.html
>マ元帥の真意については、前記「小堀資料」では不足であり、更に
>検討が必要である。
その通りである。前後のコンテクストを無視して歪曲宣伝した小堀の
罪は重い。その宣伝に乗せられた者たちは愚かしい。
>マ証言は中共攻撃方針のために大統領に罷免されて失意の老将軍が
>議会で更に中共攻撃の持論を繰り返したもので、アメリカの世論と
>政策に何の影響も与えていないと思われる。
この観測は妥当と思われる。

170 :日出づる処の名無し:03/09/25 02:27 ID:YE7K9bjB
太平洋戦争を戦い抜いた司令官マッカーサーが、いくら罷免後の腹
いせであっても、「日本が行った戦争は侵略戦争ではなく自衛戦争」
と認めるはずがない。靖国ならぬアーリントン墓地に眠る米軍将兵
を冒涜するのか? まともな判断力を持つ人間なら、そう感じる。

マッカーサー証言は、「日本を封じ込めて撃滅したと同様に、中国
も封じ込めろ」という趣旨であり、その主張は当時のアメリカでも
通用しなかった。
>>159
>そのマッカーサーが後に大東亜戦争を是認する演説をしている
これはデタラメである。

2ちゃんねるに流布する各種のコピペには、コンテクストを無視
したデタラメな解釈が付されていることが多い。

171 :日出づる処の名無し:03/09/25 02:29 ID:YE7K9bjB
不戦条約(戦争放棄に関する条約。1928年パリで調印)により、戦争は
一応非合法化された(注1)。しかし、その後の歴史を見るまでもなく、
この条約の実効性は疑わしかった。条約参加国の多くが自衛戦争の権利
を留保したし(注2)、違反に対する制裁規定もなかったからである。
(注1)不戦条約
国際連盟規約(1919年締結)と同条約により、従来の戦争観(戦争は合法、
戦争するのは自由)は制限を受けるようになった。なお、同条約は期限の
定めがなく、今日でも効力を有しており、約60の国が当事国となっている。
(注2)権利を留保
その他にも多数の抜け穴があり、同条約はザル法ではあった。

というわけで、戦争をする国はたいてい自衛戦争を自称した。
実際に自衛戦争のこともあれば、侵略戦争のこともあった。
そして、侵略戦争の中にも自衛戦争の要素はある。

172 :日出づる処の名無し:03/09/25 02:30 ID:H5llcvxP
「日本の国防、国際関係省庁が極端に弱い!」

政府機関の比較表を見れば日本政府の国防、 国際関係機関が極端に弱く少ない事が分かります。
まずアメリカの国防総省対日本の防衛庁。「省」と「庁」の違いが有ります。アメリカ大統領には安全保障補佐官がつきますし、
「復員軍人省」まで有ります。お国のために戦った人々の面倒を篤く見ています。日本の軍人は靖国神社に奉られても
首相や天皇にお参りしてもらえず、本当に可愛そう。彼らは何のために、誰のために死んで行ったのでしょうか?
兵隊さんが死ぬとき何と叫んで死んだのか皆さん、知っていますよね!? そして日本には国の「情報局」が有りません。
イギリスにもアメリカにも韓国にも有ります。 日本政府は緊急時に外国の情報を商社の人や一部の大学の先生から貰っている事が
有りますね。(貰っても良いのですが日頃から政府が自分で情報収集していないと緊急事態が発生したとき対応が出来ないのでは無いでしょうか?)


173 :日出づる処の名無し:03/09/25 02:31 ID:YE7K9bjB
マッカーサーの口から、有名な「日本人は12歳の少年」という
噴飯物の発言が飛び出したのも、この一連の証言においてであった。
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/toshi/nihonkiyosanto_nokenkiyu_toshi_13.htm
>日本人は、時計で計った場合には古いが、まだまだ教えを受けなけ
>ればならない状態にある。現代文明の基準で計った場合、彼らは、
>我々が45歳であるのに対して、12歳の少年のようなものでしょう

「憲法第9条は幣原が言い出した」も、出所はこの証言である。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~sdpkitaq/konken69.htm
>幣原首相は(中略)相談に来ました。(中略)私は思わず立ち上がり、
>この老人の両手を握って

今では、これがウソであることが研究者たちによって明らかにされている。

174 :日出づる処の名無し:03/09/25 02:35 ID:XaD/aQ9c
>>1

まず、さきに「めぐみさん」を返せ。オマエの発言権はそれから検討する。

175 :日出づる処の名無し:03/09/25 02:35 ID:YE7K9bjB
http://www5a.biglobe.ne.jp/~sdpkitaq/konken69.htm
>マッカーサーはこれに続けて、軍縮交渉ではなくアメリカの一方的な
>軍備廃止による「戦争の非合法化」という注目すべき提案をした。
マッカーサーは、タカ派ではなくハト派だったのか? いや、ソ連が
軍縮交渉に応じるとは思えないから、いっそのこと、という意味か?
いずれにせよ、こんな提案が通るわけがない。岡屋多津郎による
「アメリカの世論と政策に何の影響も与えていないと思われる」
という観測は正しいだろう。マッカーサーは首になって、言いたい
放題だったのである。

ただし、後二者の引用元は、平和主義・革新陣営と思われるサイトである。
要するに、右翼・保守もリベラル・左翼も、マッカーサーの出まかせ
を都合よく引用することにかけては、甲乙つけがたい。日本人はつくづく
マッカーサーをありがたがっているらしい。そのくせ、両陣営ともそれ
ぞれ逆の立場から、マッカーサーとGHQを批判して止まないのである。
(引用及び参考:『世界大百科事典』平凡社、『エンカルタ』マイクロソフト社)

176 :abc:03/09/25 02:42 ID:0YqeymIM
>>161 極東3馬鹿

はサンフランシスコ平和条約の対象国ではないのではありませんか。
中国というのは中華民国だし朝鮮とは戦争していないのは勿論です。




177 :日出づる処の名無し:03/09/25 03:13 ID:YE7K9bjB
申し遅れたが、>>165-171 >>173 >>175は、>>52 >>56の続きである。
前スレ
◆◆◆大日本帝国は絶対悪◆◆◆ part 3
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/
は、まだdat落ちしていないようだ。
私の書き込みは、
97 100-101 266-270 272 274-275 277-281 353 377-391 405-406
408-411 413-418 425-426 428 569-574 577-585 623-624
626-631 633-635 664-665 669-673 745 752 754 756-757
他であり、「教えて君」の書き込みは、
105-106 294-297 301 303-304 372 395-397 419-422 424 554
637-641 663 668 677
他である。結局、「教えて君」は敗北宣言を出して消えた。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/677
跡には「教えて君」の恥の記録が残った。近々、ミラーもできる
予定なので、その時はまたURLをお知らせします。

178 :日出づる処の名無し:03/09/25 07:31 ID:tTuwWfvd
>中共を封じ込めろ。そうすれば、中共は自衛の「つもり」で戦争に
>打って出る。そこを我々アメリカが撃滅するのだ。ちょうど、日本
>に対してそのやり方で成功したように(ABCD包囲陣)。中共をその
>「つもり」にさせろ。中共や日本人ごときの「つもり」自体の正否
>は、我々の知ったこっちゃない。

まあ、結局日本を封じ込めることによって、安全保障上の必要に迫らせ
日本を自衛戦争に追い込んだということだ。
マッカーサーは、封じ込めば日本が自衛戦争にうってでることを事前に
冷静に分析し、予想していたわけで、実際その通りになった。
まさに確信犯であったな w

>太平洋戦争を戦い抜いた司令官マッカーサーが、いくら罷免後の腹
>いせであっても、「日本が行った戦争は侵略戦争ではなく自衛戦争」
>と認めるはずがない。靖国ならぬアーリントン墓地に眠る米軍将兵
>を冒涜するのか? まともな判断力を持つ人間なら、そう感じる。
いや、マッカーサーは日本が自衛戦争に打って出ることを予想しており
そのために封鎖したのであって、あの戦争が日本の自衛戦争であった
ことを意識していた。むろん、それによって良心の呵責など露ほども
感じてなかっただろうし、してやったりという気持ちだっただろう。

>というわけで、戦争をする国はたいてい自衛戦争を自称した。
>実際に自衛戦争のこともあれば、侵略戦争のこともあった。
>そして、侵略戦争の中にも自衛戦争の要素はある。
日本が自衛戦争と認めたかどうかを問題としているのでなく、
マッカーサーがあの戦争を自衛戦争と認めたかを問題としている。
つまりマッカーサーがあの戦争をどう考えていたのかが問題なのだが、
話をそらさない(すりかえない)でね w


179 :日出づる処の名無し:03/09/25 07:40 ID:tTuwWfvd
Their purpose, therefore, in going to war was largely dictated by security.
(したがって、彼らが戦争を始めた目的は、主として安全保障上の必要に迫ら
れてのことだったのです)

いくらおまえさんが巧みな(誘導)論理を展開しても、マッカーサーがあの戦争を
日本の自衛戦争であったことを認識していた事実はなんらかわりない。
残念だがきみの意図には反するが、そのことをいっそう確信した。
きみにお礼を言わなくてはならない w



180 :日出づる処の名無し:03/09/25 08:25 ID:Lvq/gT21
>>178
>いや、マッカーサーは日本が自衛戦争に打って出ることを予想しており
>そのために封鎖したのであって
「封鎖した」の主語はマッカーサーか? 彼がそこまで予想済みで、
封鎖も担当したのか? 初耳だ。それならば、なぜ開戦当初、日本軍
に破竹の進撃を許し、"I shall return"と言い残して、命からがら
脱出する羽目になったのか? 史実と矛盾するではないか。マッカーサー
の発言は「後付け」の理屈と考えるべきだ。中国封じ込めを唱えるための。
>つまりマッカーサーがあの戦争をどう考えていたのかが問題なのだが
分かってないね、この人。
マッカーサーが語ったのは、「日本人はあの戦争をどう考えていたか」
である。それが Their purpose(>>165)だ。Our purposeではない。
purposeは、真実や事実ではない。意図、狙いである。この場合は日本人の。
>話をそらさない(すりかえない)でね w
あなたの頭自体が逸れてるんだけど? 頭の弱い人が考えることって、
面白いね。

181 :日出づる処の名無し:03/09/25 08:29 ID:Lvq/gT21
>>179
>そのことをいっそう確信した。

「病膏肓に入る」(やまいこうこうにいる)ってやつだね。
何とかにつける薬はねえよ。

182 :日出づる処の名無し:03/09/25 08:37 ID:wzXFkgO2
>>165から始まる連続コピペ( ID:YE7K9bjB)はスクリプトによる荒らし常習犯です。

荒らしに反応したらあなたも荒らしと見なされます。

・荒らしにはレスはしない!
・荒らしにレスされても返さない!

以後、徹底して無視進行して下さい。

【 ID:YE7K9bjBによる自動書き込みスクリプト荒らしでdat落ちしたスレッド】

【WGIP】日本人の洗脳は解けるのか?【継続中】3(192)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/19/1051281112.html
530から断続的に同じコピペを使って荒らし、dat落ちにする
朝鮮半島人の人種的特徴(251)
http://2chlog.homeftp.org/20030917/1048687793.html
625以降から断続的に連続投稿、容量オーバーでdat落ちにする
※※※ ウヨのカキコは馬鹿ばっか ※※※(186)
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/19/1061923587.html
荒らし本人が立てスレッド、うまく進行出来ず埋め立ててdat落ちにする

注・タイトル後のカッコ内の数字は荒らしのレス数、但し荒らし行為はスレッド後半に集中。

このスレッドもコピペ荒らしで512Kオーバーさせて、dat落ちさせた。
◆◆◆大日本帝国は絶対悪◆◆◆ part 3
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/

183 :日出づる処の名無し:03/09/25 08:55 ID:jHpS5Re5
>>182はコピペであり、犯人は、ほぼ同じものを以下の多数の
スレッドにマルチポストしています。これは、「『スクリプト荒らし』
荒らし」(ややこしい!)とも言うべき、新手の荒らしです。
天皇陛下はなぜ洋装なのか?
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1063804515/53
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1063804515/56
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1063804515/60
最近世界に誇れる日本人いなくねーか?
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054467165/117
 本当に居るのは職業サヨクなんでしょ?(w
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062428318/138
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062428318/145
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062428318/158
どうして日本人って朝鮮人に似てるの?
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1061559538/154
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1061559538/164

184 :日出づる処の名無し:03/09/25 08:56 ID:jHpS5Re5
【敗戦国民】 パンパンの歴史 【物乞い】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1059476824/157
これ印刷して近所に配りまくれ! 極東支部part4
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062073898/212
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062073898/232
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062073898/240
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062073898/254
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062073898/292
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062073898/315
職業右翼
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058878490/296
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058878490/303
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058878490/311
日本は「侵略」戦争をしますた!!!Part2
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1059989123/331

185 :日出づる処の名無し:03/09/25 08:57 ID:jHpS5Re5
ユンソナ出てけ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058561442/371
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058561442/374
■【ニュース】靖国神社総合情報スレッド2【行事】■
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1059663428/429
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1059663428/432
【右翼恐慌】中国人強制連行報告書見つかる 外務省
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058802977/456
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058802977/462
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058802977/470
天皇は自らの戦争責任を認めていました。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1055233948/685
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1055233948/691
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1055233948/702
★天才  三島由紀夫 その文学と行動  再評価★
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1051243290/834

186 :通行人A:03/09/25 10:40 ID:6wTrGW/a
しかし、アレだな。
◆CByzlSeA0w氏の間違いは、
大東亜戦争に対する再評価というどちらかというと学問に属するこを
ポツダム宣言等の政治的なことを直結させていることだな。

歴史は、新事実や視点の返還によって時代を遡って、その評価、認識を変えることができるが、
◆CByzlSeA0w氏は政治に対しても、それができると考えているのであろうか。

例えて言うなら、◆CByzlSeA0w氏の主張は
江戸末期から明治維新にかけての不平等条約が、現在の価値基準において不当であると判断することは、
現在、日本が不当な条約を結ばせた相手国に対し賠償を請求する行為であると云う言い分に
等しい内容であると云わざるを得ない。

さらに言えば、◆CByzlSeA0w氏の主張は、
英国国民がアメリカ独立戦争を否定する認識を持てば、再度米英が戦争することになると言っていることと同じである。

はっきり言って、◆CByzlSeA0w氏の主張は痴人の妄想でしかないと思うがどうであろうか。

187 :日出づる処の名無し:03/09/25 11:47 ID:Z0PAILzp
お互い人格攻撃を一言入れないと気がすまないのか?
どうしようもないな。

188 :日出づる処の名無し:03/09/25 12:14 ID:heVrPRgT
今日も朝からコピペ荒らしですか、必死ですね〜

189 :日出づる処の名無し:03/09/25 13:07 ID:kZcSy76y
>>187
「お互い」じゃないよ。

◆CByzlSeA0wを批判する側は、ちゃんと根拠をつけて理由を説明しているんだから。

190 :日出づる処の名無し:03/09/25 13:08 ID:tTuwWfvd
>>164
>都合のいいレスだけまとめて返事してスレを埋めてしまおう、と。
>いつも同じ手口だからバレバレだよ。
そうだね。
「唯我独尊君」が埋め立てをおこない、残り少なくなったとろで連続レスをする。
前スレと同じことを考えてるんじゃない。
この2匹のチームワークはなかなかのものだ w


191 :日出づる処の名無し:03/09/25 13:22 ID:WPhd09Us
>>189
「長文君」と「長文に反論君」のことです。
ちょうど真上に来たから勘違いされたようで、申し訳ない。

192 :_:03/09/25 13:27 ID:NDQ8TVO+
 ポツダム宣言によると、日本は「世界征服」戦争をしていたそうなんだけど、ホントか?

 まあ、戦時中の米国ではそう言って国民をダマしていたわけだが。

193 :日出づる処の名無し:03/09/25 15:37 ID:RWnXMESx
一つの正義には必ずその対になる正義という物がある。悪も又同じ。

ゆえに正義、悪に絶対的という物はあり得ない。

194 :日出づる処の名無し:03/09/25 16:17 ID:HlN13tNS
1連のマッカーサー系発言に関して

>したがって彼らが戦争に飛び込んでいった
>動機は、大部分が安全保障の必要に迫られてのことだったのです。

と日本人が考え、マッカーサーがそう分析した。
事前か戦後かはわからないが、とにかくそうしたと。

で?

マッカーサーが認めてることにはかわりはないね。


195 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/25 17:59 ID:2bqj743l
>>110
>すでに何度も書かれているように、上のように「日本人をだまし、破滅させた」という
>限定された「(悪い?)行為」を、対象も内容もぼやかした「悪」という言葉に置き換え
>るのが、サヨク特有の卑劣な手口だということ。

 おまえな。>>1は「軍部は」と限定してるだろ。
もちろん事実に直結するような具体性はない。が、そもそも
それはポツダム宣言自体がそうなのであって、それこそが、
「認めることによって絶対悪化してしまう」所以なんだ。
もっと正確に言えば、ポツダム宣言は反証困難な抽象的記述であり、
それを停戦の条件として認めたことによって、
反証不可能な絶対物にしてしまったということだ。
いつ誰がどのように、どの日本人を騙したか、などと具体的に記述してあれば、
事実によって反証されるのも容易だろ。そういうものは絶対化するにも無理がある。

 で、>>1はポツダム宣言の内容を「軍部は悪と書かれている」と省略しているわけだが。
その点に関しては、別に不適切ではない。「軍部は悪」と言われて想起すること、
つまり、「自国民を騙し、利己的な理由で他国を支配しようとした」といったことが
そのまま書かれているだけだからな。
しかも、リンクを貼って、どういう文書を要約したのか晒している。

 逆に、抽象的な言い方で議論を有利に進めようとしてるのはおまえらだろ。
「サヨク特有の卑劣な手口」などと言っているが、どういう省略がいかにして
卑劣であるのか、そしてそれがどのような根拠でサヨ特有と言えるのか
さっぱり書いていない。

 ま、ダメダメだな(笑い。

196 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/25 18:02 ID:2bqj743l
ついでに、

>もう一つ、ポツダム宣言の受諾というのは、日本人をだまし破滅させた「一部の勢力」
>が存在した、というのを認めたに過ぎない。「自ら」が絶対悪であると認めたというのは
>明白な嘘。

 表現の意味については、後の議論で明確になってるだろ。
当時、軍部=(政府)=天皇なんだから、「自ら」という表現が使えるし、
後に、「オレらは悪い軍部とは別」として自らの正当化を図ったことも明記されている。

>つまり、ポツダム宣言の内容、それを受諾したという事実からは、サヨクが批判したい人間
>(東京裁判、慰安婦訴訟、南京事件の被害者数などなどの不当性を主張する人間)を批判
>できないので、わざわざ内容を読み変えている、ということだ。

 ポツダム宣言自体抽象的で、そんなもんを絶対化してしまったんだから、
具体的な証拠の如何にかかわらず、「トータルで悪」という結論しか出てこない状況になるだろが。

 おまえらは、こういうイビツな状況を正せばいいと思ってるのだろうけど、
おまえらには決定的な困難が2つある。
これらが>>1の出した論点なんだが、

・おまえらに言われて従うほど、雨国は他国による批判に開かれていない。
・このイビツな状況を作り出した第一の責任は、紛れなく天皇にある(ブサヨじゃねーよ、ボケ)。

 これらのジレンマをどう解決すんだ?

197 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/25 18:04 ID:2bqj743l
>>114 名前: NipponA ◆fV.NipponA
>糞サヨクは反米のはずなのに、なぜか、GHQの主張をそのまま受け入れる自己矛盾野郎!!

 議論の基本は、相手の主張(立場)によって、相手の主張(立場)を否定すること。
「(おまえらは)こうだろう」と反対の意見を言うのは当たり前。
おまえは、こういう言明の性格を把握できてないだけ。
精神分裂はおまえ(プ。

しかも、

>まあ、軍部がすごい無能だったのは否めない。
>しかし、“絶対悪”の国賊とは言えまい。恐ろしく無能だったとはいえるかもしれない。

 議論についていけてない(プププ。


>>118 >>128とか
 >>196を読め。

198 :日出づる処の名無し:03/09/25 18:11 ID:gojMLn/B
 現職議員
土井たかこ(社民)菅直人(民主)
元岡昭二(無)  淵上貞夫(社民)
江田五月(民主) 佐藤観樹(民主)
伊藤忠治(民主) 田並たねあき(民主)
山下八洲夫(民主)千葉景子(民主)
山本正和(無所属の会)

 引退
村山富市(元首相) 青嶋幸男(前都知事)
鳥居一雄(公明)  小川新一郎
西中清 猪熊重二 和田教美 塩出啓典

ソースの一例:http://members.at.infoseek.co.jp/rekusen/shakuhou.htm


199 :日出づる処の名無し:03/09/25 18:30 ID:JuDtQsrz
つまり、太平洋戦争は侵略でも解放でもなく、
アメリカの計算通りの自衛行為だった。
で、よろしいかな?

200 :日出づる処の名無し:03/09/25 18:41 ID:ZR/+bPDo
>「認めることによって絶対悪化してしまう」所以なんだ。
>もっと正確に言えば、ポツダム宣言は反証困難な抽象的記述であり、
>それを停戦の条件として認めたことによって、
>反証不可能な絶対物にしてしまったということだ。
受諾したからといって絶対悪にはならないだろう。
まして「反証不可能な絶対物」って、あなた頭大丈夫? w


201 : :03/09/25 18:49 ID:ACnO7x6P
>>1また植民地として再教育されたいチョソがいますね。

202 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/25 19:46 ID:2bqj743l
>>200
 このバカはホントに理解できないようだな。
 しかたない。バカにも分かるように説明してやるか(やれやれ。

 ここで言う絶対物ってのは、宗教における教義のようなもの。
信じるにおいて、根拠は必要なく、ただ信じるしかないもの。
で、この手の教義は否定されたら意味がないわけだろ?
だから、反証不可能なようになっている。
例えば、「全ての生物は神が創造した」というものでも
一般的には進化論で否定されると思われたとしても、
解釈次第によっては反証逃れをすることができる。
進化でいう偶然は科学では説明できないものだからな。
それと同じように、「軍部は国民を騙した」というものも、
一般的にそうではないと思われたとしても、
軍部のなかにはそういうヤツもいただろうし、反証逃れができる。
そもそも、このような抽象的な言い方で議論を有利に進めるというのが
おまえらが妄想するサヨの手段なわけだろ?
(何を言ってるかすら分からなければ、「反証可能性、宗教、教義、科学」なんかでググれ)
 これで「ポツダム宣言は反証困難な抽象的記述」というのは理解できたか?
理解できたなら、次だ。


203 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/25 19:53 ID:2bqj743l
 反証不可能なだけでは絶対物になったりすることはない。
ただ、絶対物にする必要条件の一つが備わっただけだ。
これも、宗教における教義と同じで、例えば、日本人がイスラム教を
聞いても「あっそう」でしかない。信じなければただの文言でしかないわけだ。
で、教義を信じるときはどうする?
何かの証拠によって信じるのか?
それはハッキリ言ってデンパ宗教だぞ。
普通は、客観的証拠ではなく、個人的な経験とか個人の置かれた状況によって
信じるに至るわけだ。
ポツダム宣言の受諾なんてものはまさにそうだろ。
あれには、ただ「武装解除すべきだ」と書いてあるだけじゃなく、
真か偽かで有り得るような「何かについての記述(軍部は悪だ)」が書かれているにもかかわらず、
停戦と(思惑としての)国体維持のために、認めたわけだ。
「全ての生物は神が作った」という記述に対して、
家庭の事情から、「私はそれを認めます」と言ったののと同じ。
認めてしまうことは、絶対物にしてしまうことに等しい(ドグマへのコミットメント)。
(「イエスは善である」は信じない者にとっては、ただの記述でしかないが、
信者にとっては「イエスは絶対善」になるものだ)

 分かったかな?
まだ、分からなかったら素直に「分かりません」と言うんだよ。
おバカさん(プ。

204 :日出づる処の名無し:03/09/25 20:21 ID:YyrnkPZG
信仰告白に茶々をいれてはいけません。

205 :日出づる処の名無し:03/09/25 21:19 ID:kZcSy76y
>真か偽かで有り得るような「何かについての記述(軍部は悪だ)」が書かれているにもかかわらず、
>停戦と(思惑としての)国体維持のために、認めたわけだ。

アホらし。「軍部は絶対悪だ」などという、書かれてもいない表現を使うから、「真か偽かで
有り得るような」宣言になるわけで、「日本の一部に、日本人をだまし日本を破滅に導いた
勢力が存在した」という部分は当時の日本政府も現在の日本人も、別に異存はない。

>認めてしまうことは、絶対物にしてしまうことに等しい(ドグマへのコミットメント)。

「どこに絶対悪と認めた文書があるのか?」という問いなのに、「悪を認めた」ことを前提として、
「認めるべきでないことを認めたから絶対悪だ」などという返事を返してくるところに、
果てしない馬鹿さを感じられる。

実際は、ポツダム宣言の原文にある通り。一部の勢力を日本の支配層から排除すること認めた、
それが全てだ。


206 :日出づる処の名無し:03/09/25 21:25 ID:kZcSy76y
>表現の意味については、後の議論で明確になってるだろ。
>当時、軍部=(政府)=天皇なんだから、「自ら」という表現が使えるし、
>後に、「オレらは悪い軍部とは別」として自らの正当化を図ったことも明記されている。

また、ありもしない「明確な議論」「明記された文書」のでっちあげか。

所詮、「軍部」の定義がいい加減だからサヨクの都合のいいように何にでも使えるのだよな。
あるときは「政府=軍部(A)」、あるときは「日本人をだました勢力=軍部(B)」。
しかし実際は、「軍部(A) ≠ 軍部(B)」。
定義の使いわけで、両者が同じであるかのように装うわけだよな。

207 :日出づる処の名無し:03/09/25 21:29 ID:QrPuj9LP
>>194 >>199
頭の弱い小僧、粘ってるね(笑)。ガンバレ〜!
何とかにつける薬はない。>>165-171 >>173 >>175 >>180-181
サッパリ効き目なし。
人並み以上の頭がある人なら、次だけで十分効くはずなんだけど。

太平洋戦争を戦い抜いた司令官マッカーサーが、いくら罷免後の腹
いせであっても、「日本が行った戦争は侵略戦争ではなく自衛戦争」
と認めるはずがない。靖国ならぬアーリントン墓地に眠る米軍将兵
を冒涜するのか? まともな判断力を持つ人間なら、そう感じる。

208 :日出づる処の名無し:03/09/25 21:35 ID:kZcSy76y
>ポツダム宣言自体抽象的で、そんなもんを絶対化してしまったんだから
>具体的な証拠の如何にかかわらず、「トータルで悪」という結論しか出てこない

少なくとも宣言は、日本の約束内容は「一部の勢力の排除」であり、その勢力とは
「日本人をだまし…破滅に導いた勢力」などなどであると、具体的に特定している。
それを時として定義の変わる勢力(軍部、体制)、主観だけの「悪と認定」などと
具体性を排除しているのが、他ならない◆CByzlSeA0w一派。
「絶対化」しているのも彼らだけ。

「トータルで悪」のような結論が出るのは、宣言を敢えて抽象化(曖昧化)し、
絶対化している、彼らだけに限ったことだ。

曖昧化した用語を振り回し、絶対化した自己の価値観でもって他者を批判する、
というのはまさに「サヨク」に特徴的な症状だね。

209 :日出づる処の名無し:03/09/25 21:36 ID:HKkhrvWj
〜日本民族が取るべき現実的な道〜

・道州制を導入し新国家『日本連邦共和国』を樹立
・自衛隊を国防軍として正式に位置づけた新憲法
 『日本連邦共和国憲法』を制定
・教育基本法の改正と、愛国教育の実施
・国家非常事態法と有事法制の制定
・首相の権限強化
・有事に際する即応性強化
・日本独自の国家諜報機関の設立
・日本の国防自立化と対米追随の廃止による日米対等同盟への確立
・スパイ防止法の制定
・極東外交を重視し、新東亜共栄圏の確立を模索する
・区画整理を進めて地震に強い国土建設を進める
・リニア中央新幹線の建設
・宗谷海峡トンネルを建設し、樺太経由でシベリア鉄道連結を
 実現して陸上貿易を可能にし、中朝による海上封鎖などでも
 資源安定供給が可能になるように国防ラインを確立する

210 :日出づる処の名無し:03/09/25 21:41 ID:kZcSy76y
>>207
別に自衛戦争に立ち上がった相手と戦っても、米軍にとって何ら不名誉ではないのだがな。
国益を追求する(手段となる)のが彼らの使命なんだから。


211 :日出づる処の名無し:03/09/25 21:42 ID:xFoBe+aD
絶対悪の定義でスレを消費する事も目的の一つなわけで。

で、日本が絶対悪でないと困る国や勢力は何処ですか(w


212 :_:03/09/25 22:01 ID:NDQ8TVO+
>>207
 それが認めてるんだから仕方ないだろ。
http://www.google.com/search?q=Yes%2C+sir.+In+the+Pacific+we+bypassed+them.+We+closed+in.+You+must&hl=ja
http://www1.odn.ne.jp/~aal99510/m_shougen.htm
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9950539714

 それまで信じていた『田中上奏文』(中国製の“日本の世界征服計画書”) が偽書だったことに気づいたのと、朝鮮戦争の経験が彼を変えたのさ。

213 :日出づる処の名無し:03/09/25 22:07 ID:5L3LhM9i
>>210
日本は、「自衛戦争のつもりで侵略戦争を起こしてしまう」という
罠に、自分から嵌(はま)っていった。「自衛戦争のつもりの侵略戦争」
は、自衛戦争ではなく、侵略戦争である。
>米軍にとって何ら不名誉ではないのだがな。
甘いね。「米軍にとって」ではなく、日本にとっての不名誉である。
日本は、まんまとtrapに引っ掛かって、「自衛戦争のつもりの侵略戦争」
をやらかした。それを自衛戦争であると米国が認めれば、日本の不名誉
が名誉になってしまう。自衛のために戦うのは、名誉なことだからだ。

アメリカがどれほど、したたかでふてぶてしいかは、近年のイラク戦争
を例にとるまでもない。
第二次大戦の日本の敗因については、「アメリカの物量に負けた」と
いう言い方をよく聞く。しかし日本は、物量だけでなく頭脳でも
負けていたのだ。

214 :日出づる処の名無し:03/09/25 22:08 ID:ZR/+bPDo
>>208
>太平洋戦争を戦い抜いた司令官マッカーサーが、いくら罷免後の腹
>いせであっても、「日本が行った戦争は侵略戦争ではなく自衛戦争」
>と認めるはずがない。

ハア?腹いせ?
だれもそんなこと思っていないが。

>靖国ならぬアーリントン墓地に眠る米軍将兵
>を冒涜するのか? まともな判断力を持つ人間なら、そう感じる。

マッカーサーが「日本が自衛戦争をした」と認めても彼はなんの罪悪
感も抱く必要がない。マッカーサーは日本に勝ったのだから、それが
自衛戦争だろうと侵略戦争だろうと彼にはどうでもいいことなのだから。

なんの根拠にもなっていないね w



215 :NipponA ◆fV.NipponA :03/09/25 22:11 ID:xpw7XakV
>太平洋戦争を戦い抜いた司令官マッカーサーが、いくら罷免後の腹
>いせであっても、「日本が行った戦争は侵略戦争ではなく自衛戦争」
>と認めるはずがない。

( ´,_ゝ`) プッ

216 :日出づる処の名無し:03/09/25 22:12 ID:ZR/+bPDo
>>214
スマソ
>>207に対するレスね

>人並み以上の頭がある人なら、次だけで十分効くはずなんだけど。
君の脳内論理でおのれ自信で納得してるのは、はたからみても哀れだわな w

217 :日出づる処の名無し:03/09/25 22:20 ID:kZcSy76y
>>213
>甘いね。「米軍にとって」ではなく、日本にとっての不名誉である。

つまり、マッカーサーにとって「アーリントン墓地に眠る米軍将兵を冒涜する」ことに
などならない、ということだろ。

自分の主張を覆してどうする。(w

218 :日出づる処の名無し:03/09/25 22:22 ID:ZR/+bPDo
>>213
>日本は、「自衛戦争のつもりで侵略戦争を起こしてしまう」という
日米(太平洋)戦争は日本の侵略戦争ではないけどね。

>「米軍にとって」ではなく、日本にとっての不名誉である。
>日本は、まんまとtrapに引っ掛かって、「自衛戦争のつもりの侵略戦争」
>をやらかした。それを自衛戦争であると米国が認めれば、日本の不名誉
>が名誉になってしまう。自衛のために戦うのは、名誉なことだからだ。
別に侵略戦争でないのだから名誉も不名誉もないがね。w


思い込みの強いお人だ(笑)。ガンバレ〜!




219 :日出づる処の名無し:03/09/25 22:31 ID:ZR/+bPDo
>>210のレスにしては
>>213はトンチンカンなレス。
どうしたのだろう。心配だ。









頭大丈夫?>長文君 w

220 :日出づる処の名無し:03/09/25 23:46 ID:5L3LhM9i
>>165-171 >>173 >>175 >>180-181 >>207 >>213の続き。

>>214-219の雑魚たちの遠吠えをBGMにして、次へ行ってみよう。
>>212
>朝鮮戦争の経験が彼を変えたのさ。

「朝鮮戦争の経験がマッカーサーを変えた」論者の一人、清水馨八郎
の著書から少し引用してみる。

『侵略の世界史』清水馨八郎著(祥伝社、1998年)
マッカーサーの占領政策が、敵対から途中で同盟に大転換したのは、
昭和25年に突如発生した朝鮮動乱からだ。 日本に自衛隊の創設を
認め、防衛の協力者にすることに方針が一変した。
朝鮮戦争とは、共産圏のソ連と中国が北朝鮮をそそのかし韓国に侵入
させたもので、中ソとアメリカの代理戦争であった。 米国はそれまで
中ソは連合国側で仲間と考えて北に対し何の防備もしていなかった。

221 :日出づる処の名無し:03/09/25 23:50 ID:5L3LhM9i
ここで始めてマッカーサーは、かって日本が戦った日清戦争と日露戦争
を一緒にしたものを日本に代わって米軍が戦わされているということに
気が付くのだ。
そしてマッカーサーは、日本の過去の戦争がすべて中ソに対する自衛の
ためのものであったと、始めて確信するのである。
これを契機にアメリカもスターリンの罠に掛かっていたことに気が付く
のだ。これから米ソ対立の冷戦が始まる。
(引用終り)

清水の述べていることは、旧日本のプロパガンダ「満蒙は日本の生命線」
の焼き直しである。筋違いにもマッカーサーを担ぎ出しているが、
いつからマッカーサーは、大日本帝国のスポークスマンになったのか?

222 :日出づる処の名無し:03/09/25 23:54 ID:5L3LhM9i
>>220
>マッカーサーの占領政策が、敵対から途中で同盟に大転換したのは、
>昭和25年に突如発生した朝鮮動乱からだ。
これは、相対的に誤りである。対日占領政策は、既に1948年頃、「敵対
から同盟へ」と転換し始めた。その端緒は、48年1月のロイヤル陸軍長官
の演説に現れ、同年10月のアメリカ国家安全保障会議の対日政策勧告
(NSC 13/2)で確認された。つまり、「朝鮮動乱から」の「から」は
誤りである。ただし、朝鮮戦争勃発が、方針転換を決定的に後押し
したとは言えるだろう。
>日本に自衛隊の創設を認め
「認め」の主語は「マッカーサーの占領政策の方針」か? 自衛隊の
創設は54年である。既に日本は独立を回復し、マッカーサーも占領軍
(進駐軍)も日本を去っていた。ただし、占領軍の一部は「在日米軍」
と名前を変えて残留した。
朝鮮戦争勃発は50年6月であり、マッカーサーが警察予備隊の創設を
命令したのは、同年8月である。6月の8月では、手回しが良すぎる。

223 :日出づる処の名無し:03/09/25 23:59 ID:GYP9UxoC
----------
 こんにちは、クマ@問答有用です。以下、転送:転載大歓迎です。

 皆さんもすでにご存知のとおり、いま、ジャーナリストの本多勝一さんが
「名誉毀損」という名目で訴えられています。(詳細は季刊『中帰連』26号
に梶村太一郎さんが、月刊『あれこれ』に星徹さんが書いています。)

 歴史の事実を直視したくない人々は、今回の裁判にそうとうの気合いを
いれて取り組んでいます(末尾リンク集参照)。いっぽう、本多勝一さんを
支援する流れはまだまだ作られていません。

 私事ながら、「百人斬り」については以前から資料を集めてきまして、
新資料を発掘したり、関係者にインタビューを行ってくるなどしてきました。
そのうえで、今回、本多さんにかけられている「名誉毀損」との訴えは成立
しないことを断言できます。

 先日なくなった鈴木明というライターの書いた、『南京大虐殺のまぼろし』
という本をご存知の方も多いでしょう。大宅壮一賞を受賞するなど、当時、
おおいに注目された本です。この本は、「百人斬り」はなかったという論調
を展開することによって、本の題名のとおり、「南京大虐殺もなかった」と
いうことを印象づけようとしたのでした。一点突破・全面展開の典型的な
事例です。


224 :日出づる処の名無し:03/09/25 23:59 ID:GYP9UxoC
 そこで、やや勝手連的ではありますが、本多さんを支援する流れを作り
たいと思います。

 今の段階で、私たちにできることとして考えつくことは、、、、

1.傍聴に参加し、報告集会を開催する。
2.本多さんと本多さん側弁護団と連絡を取り合う。
3.関連資料を発掘する。
4.WEBサイトを立ち上げる。
5.メールニュースを創設する。
6.呼びかけ人を募って声明を出す。
7.とにかく各所で宣伝する。(メールを転送する・サイトへリンクを貼るなど)

 などなど。できることは、もっとあると思います。智恵を寄せ合いましょう。

 とりあえず、本多さん支援のために力を貸してくれる人、情報がもっと
ほしい人、傍聴に参加したい人、WEBサイトを作ってくれる人、関連する
資料・情報を持っている人、なにかアイデアのある人、本多さんの本を読
んで人生変わった人(^^;; は、とりあえず連絡ください。

ひとまずの連絡先:クマ kuma@office.email.ne.jp


225 :日出づる処の名無し:03/09/26 00:00 ID:PikFJZme
【リンク集】

・虚構冤罪「百人斬り」
http://homepage3.nifty.com/kyoho-enzai/
→こてこての内容。英語ページまであるのはすごい。頑張ってるなあ。
 それにしても、右系のサイトってBGMが好きだね。

・百人斬り訴訟支援室
http://homepage2.nifty.com/60hp/100sosyou.htm
→あちら側の情報満載!「百人斬り訴訟を支援する会」役員名簿は必見。
 陸士60期のサイト内。

・英霊にこたえる会
http://www.eireinikotaerukai.net/
→あちら側の行動日程などが、このサイトの「掲示板」に出ています。こち
 らも頑張っている。

226 :日出づる処の名無し:03/09/26 00:00 ID:PikFJZme
・桜チャンネル
http://www.ch-sakura.jp/onlinetv_sakura.html
→右翼は衛星テレビ局まで。凄すぎる。カネ持ってるなあ。このサイト内に、
 6月28日に開催された「百人斬り訴訟を支援する集い」の模様が動画で
 配信されています。

 まともな立場からのサイトは少ないのですが、ネット界の論客、高橋亨さん
が、サイト「対抗言論」に資料と議論をまとめています。必見。
http://village.infoweb.ne.jp/~fwjh7128/genron/data/nangjin/hyakunin/index.htm

 以上です。皆さまのご連絡をお待ちしております。

-------------------------------------------

227 :日出づる処の名無し:03/09/26 00:03 ID:fNESyRKo
6月以前から、既にマッカーサーと彼の幕僚たちの間では、日本
再軍備の腹づもりがあったと見るべきだろう。つまり、朝鮮戦争の
前から、方針転換は始まっていた。
警察予備隊は、形式上は警察機関とされたが、実質的には軽武装の
軍事組織であり、自衛隊の前身となった。
>>220
>米国はそれまで中ソは連合国側で仲間と考えて
デタラメ。第二次大戦中から米ソの対立は始まっていた(後述)。
また、中華人民共和国の建国は49年10月であり、朝鮮戦争の前で
ある(後述)。中華民国は、すでに本土に対する支配権を失っていた。
>北に対し何の防備もしていなかった。
手薄ではあったが、「何の防備もしていなかった」は誤り。
朝鮮戦争以前から、38度線は米ソによる分割占領の境界だった。
これは、日本の植民地時代の、関東軍と朝鮮軍の軍管区の境界を
引き継いだものである。

228 :日出づる処の名無し:03/09/26 00:05 ID:fNESyRKo
>>221
>ここで始めてマッカーサーは、……気が付くのだ。
>そしてマッカーサーは、……始めて確信するのである。
>これを契機に……気が付くのだ。
清水は、マッカーサー霊の憑依したイタコか? 「口寄せ」の芸当を
見せようってのか? マッカーサーが、いつどこでそう述懐した?
彼が日本の侵略戦争を正当化するとでも思ってるのか?
>>221
>これから米ソ対立の冷戦が始まる。
デタラメ。「昭和25年」の前から冷戦は始まっていた。
米ソは、第2次大戦ではナチス・ドイツを共通の敵として共に戦ったが、
この協力関係も1944〜45年に崩壊し始めた。スターリンが、ソ連の
安全保障のために、赤軍を東欧に派遣して支配下におさめたからで
ある。トルーマンはこれに異を唱え、自国の主導権のもとでヨーロッ
パ統一に乗り出した。両陣営の不信感は募り、大戦中の協定は破棄
された。

229 :日出づる処の名無し:03/09/26 00:06 ID:fNESyRKo
スターリンは東欧で自由選挙を実施するという言質を反古にし、
トルーマンは敗戦国ドイツから賠償金を取って、ソ連の再建を
助けるとの約束を無視した。

イランとトルコへのソ連の影響を警戒したアメリカは、1946年の、
両体制間の戦争は避けられないとのスターリンの演説を、西側に
対するイデオロギー上の宣戦布告だと解釈した。翌47年に、アメ
リカはトルーマン・ドクトリンを発表したが、これには2つの目的
があった。ひとつはアメリカがギリシャとトルコの反共産主義勢力
を支援すること、もうひとつは冷戦を戦うための国民全体の同意を
得ることだった。同年、アメリカのジャーナリスト、リップマンが
『冷戦』を出版し、この言葉が一般化した。

230 :日出づる処の名無し:03/09/26 00:07 ID:fNESyRKo
東アジアにおいても、朝鮮戦争勃発(1950年6月)以前から対立は始
まっていた。第二次大戦終結後、引き続き中国共産党・人民解放軍は、
蒋介石の政府軍と内戦を戦った。アメリカは政府軍を支援した。
人民解放軍が勝利して本土を手中におさめ、49年10月に毛沢東は
中華人民共和国の建国を宣言した。アメリカはこの新国家を承認
しなかった。1950年2月に、中ソは友好同盟相互援助条約を結んだ。

要するに、清水馨八郎の認識は物事の順序が逆なのだ。

戦争に負けて、日本人は斯くも幼稚になった。マッカーサーの片言
隻句に、尾ひれを付けて悪用する始末だ。清水は、日本の侵略戦争を
正当化し、「満蒙は日本の生命線」という大日本帝国のプロパガンダを、
飽きもせず繰り返して恥じない。
(引用及び参考:『世界大百科事典』平凡社、『エンカルタ』マイクロ
ソフト社)

231 :日出づる処の名無し:03/09/26 00:15 ID:m9qZNeYQ
>>220-230
長々と誰も言及していない著作を相手に細かいアラ探しをした挙げ句、肝心の、
マッカーサーが朝鮮戦争で旧日本帝国と同様の立場に立ったことについては
何の記述もない。

自己満足レスだね。。

232 :日出づる処の名無し:03/09/26 00:38 ID:fNESyRKo
>>231
早速、雑魚の食いつきがありました……。
>マッカーサーが朝鮮戦争で旧日本帝国と同様の立場に立ったこと
を、論証してください。雑魚の頭で出来るならば。
いかなる根拠に基いて、「旧日本帝国と同様の立場に立った」と主張
するのですか? マッカーサーが、いつどこでそう述べたのですか?

233 :日出づる処の名無し:03/09/26 02:01 ID:IA9fR6UO
>>231
類似であっても無関係のものであっても、都合がよければ脳内でほぼ同一のものに変換
できる特殊能力を持ち、ほど同一のものであっても都合が悪ければ別のものに脳内変換
してしまう相手に、話が通じるわけが無いでしょうが。
脳内が常春のお花畑の人には、脳内妄想に励んでもらえば済むこと。
売国左翼でもここまで逝ってる香具師は見たことが無いよ。

234 :abc:03/09/26 03:51 ID:+CbtqAlj
>>223 歴史の事実を直視したくない人々は

本多勝一の捏造記事を賞賛するのであろうな。
本多勝一の記事の何処に真実性があるというのだ
 そして
1.傍聴に参加し、報告集会を開催する。
2.本多さんと本多さん側弁護団と連絡を取り合う。
3.関連資料を発掘する。
4.WEBサイトを立ち上げる。
5.メールニュースを創設する。
6.呼びかけ人を募って声明を出す。
7.とにかく各所で宣伝する。(メールを転送する・サイトへリンクを貼るなど)
の様なことが真実を明らかにすると言う行為ではなく単なる
プロパガンダではありませんか。かろうじて
3.関連資料を発掘する
がその責を担うように思えるが中国側の協力が得られない今日
絵に描いた餅ですな。第一万人杭など日本人の発想ではありません。

本多勝一は史上最大の反逆者です。汚名を千年、万年と遺すでしょう。


235 :日出づる処の名無し:03/09/26 05:31 ID:0mQtMQ5Z
かいつまんで書け!
この長文雑魚が。
だれもおめーのらくがきなど読んでない

くだらないうめたてなどするな!
アホが。

236 :日出づる処の名無し:03/09/26 06:39 ID:QtJnVC8B
>>235は、読み書き能力が劣る人の発作である。平仮名を羅列して
激昂している様は、哀れを誘う。対する>>52 >>56 >>165-175
>>177 >>180-181 >207 >>213 >>220-222 >>227-230 >>232
は、大して長文でもない。それでも、読み書き能力が劣る人に
とっては、長文らしい。

237 :日出づる処の名無し:03/09/26 07:14 ID:F4M4QKat
餓え腹の一々自分のカキコにアンカーつけなきゃカキコできない粘着質
は見ていて哀れを誘うな。
ネット以外では他人に接触する機会がゼロなんだろう。

238 :通行人A:03/09/26 07:14 ID:5ybHvnJq
>>236
長文だからと言うより、文章として読みづらいな。
もうちょっと、読みやすい文章にした方がいいでしょう。

239 :_:03/09/26 07:23 ID:NcKsjQL6
>>238
 禿同!
 要するに読む気になれない文章なんだよね。
 彼にはもっと工夫を望みます。

240 :日出づる処の名無し:03/09/26 07:40 ID:exANaagk
>235 >237-239
本当に雑魚ばかりだ。
論理的に反論できる者はおらず、「長文は読めません」
「難しくて読みづらい」という泣き言だけである。
君らは小学生か。
>>52 >>56 >>165-175 >>177 >>180-181 >>207 >>213
>>220-222 >>227-230 >>232
は平明な文章であり、大して長文でもない。

241 :通行人A:03/09/26 08:07 ID:5ybHvnJq
>>240
下は>>228の改行や行間等を調整しただけだが、これだけでも読みやすさが違うだろ。
私が>>238で指摘したのはこういうことだ。
不特定多数の第三者を説得するのであれば、
相手の立場に立ち、読みやすい文章を書くように留意した方がよい。

日本人は、横書きの長文を読む機会が少ないということを覚えておいた方がいいな。


228 名前:日出づる処の名無し :03/09/26 00:05 ID:fNESyRKo
>>221
>ここで始めてマッカーサーは、……気が付くのだ。
>そしてマッカーサーは、……始めて確信するのである。
>これを契機に……気が付くのだ。

清水は、マッカーサー霊の憑依したイタコか?
「口寄せ」の芸当を見せようってのか?
マッカーサーが、いつどこでそう述懐した?
彼が日本の侵略戦争を正当化するとでも思ってるのか?

>>221
>これから米ソ対立の冷戦が始まる。

デタラメ。
「昭和25年」の前から冷戦は始まっていた。
米ソは、第2次大戦ではナチス・ドイツを共通の敵として共に戦ったが、
この協力関係も1944〜45年に崩壊し始めた。
スターリンが、ソ連の安全保障のために、赤軍を東欧に派遣して支配下におさめたからである。
トルーマンはこれに異を唱え、自国の主導権のもとでヨーロッパ統一に乗り出した。
両陣営の不信感は募り、大戦中の協定は破棄された。

242 :日出づる処の名無し:03/09/26 09:02 ID:zpbYgaFZ
で、ロリコン50代の上原君は再就職先見つかったの?


243 :通行人A:03/09/26 09:55 ID:5ybHvnJq
>>240
試しに、君の書いた文章を添削してみたがヒドイよ。
正直、文章が拙い。
特に目に付いたのが以下の5点。


論旨展開するのに、必要な説明を欠いており、内容を極めてわかりづらいものにしている。
(解説、説明をとばして結論を書く。)

論文形式で書いているのも関わらず、唐突に倒置法を用いている。

レスの内容やIDをチェックしなければ、複数の連続したレスの内容が続いていることがわからない。
(文章の冒頭に「>>(前のレス番号)の続き」等の注釈を入れれば事足りる。)

文意、文節を無視して改行しているので読みづらい。
(ネット上の文章はウィンドウの大きさ等で横の文字数が変わることにも留意すべき)

引用部分との行間をあけず、続けて書いているので読みづらい。

添削をした感想だが、
文章を読んでもらうという謙虚さを全く欠いていますね。
それ故に、全体的に脳内完結した独りよがりの文章になっています。
第三者に読んでいただこうという気持ちをもって、読みやすい文章を書いた方がいいです。

244 :日出づる処の名無し:03/09/26 10:28 ID:0mQtMQ5Z
引用符はつけろよ
おまえの文と引用の区別がつきにくい

歴史的な経過・事実のかきこみはいろいろな
資料をコピペして自分の文章のように作りあげているが、
まあ、おのれで理解して書いているようなのでいちいち
指摘しなかったけどな。
あまり、引用ばかりするなよ。
文が長くなるだけで読みづらいだけだ>長文雑魚



245 :日出づる処の名無し:03/09/26 10:32 ID:0mQtMQ5Z
>私の書き込みは、
>97 100-101 266-270 272 274-275 277-281 353 377-391 405-406
>408-411 413-418 425-426 428 569-574 577-585 623-624
>626-631 633-635 664-665 669-673 745 752 754 756-757

いちいちてめえの書き込みの番号を後生大事に整理しておいて
自己満足するのは哀れをさそうだけが、
わざわざそんなもの再度示したところで読みにいくバカがいると思うのか?w

246 :日出づる処の名無し:03/09/26 10:37 ID:0mQtMQ5Z
これからは連続書き込みは2つまでにしろよ >長文粘着質

247 :日出づる処の名無し:03/09/26 10:44 ID:m9qZNeYQ
>>232
>いかなる根拠に基いて、「旧日本帝国と同様の立場に立った」と主張
>するのですか?

「東アジアをソ連、中国(共産主義勢力)から防衛するために朝鮮戦争を戦い、
朝鮮を防衛するために満州攻撃を主張したこと」。

シナ、ロシアの勢力伸長を防ぐために朝鮮、満州を舞台に戦闘を繰り広げた旧
日本帝国と、やったことは一緒。
この地域を統治する責任を負ったものの宿命だね。

ちなみに、「同じ立場」というのは心情のことじゃないよ。「そうせざるを得ない
状況」ということだ。

248 :日出づる処の名無し:03/09/26 10:59 ID:lp7ea3cY
「行列のできないラーメン屋」の頑固親父みたいだな。
「オレのラーメンの味がわからない奴は客じゃない」とか言ってないで、
何故客が来ないのか良く考えてみれば?


249 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:12 ID:g3TOPGOw
>>241
>日本人は、横書きの長文を読む機会が少ないということを
>覚えておいた方がいいな。
これは事実に反する。教科書を想い起してみよう。国語以外は、
数学・理科・地理歴史その他に至るまで、ほとんど横書きである
(ただし、小・中学校では社会科は縦書きかも知れない)。
大学で理系の学部に進むと、テキストは横書きばかりである。
文系でも、学部・学科によっては横書きが多い。
つまり、日本人は横書きの長文を読まずには学校を出られない。

社会人となって職場で接する文書も、横書きが多い。昨今の文書
作成・文書管理はコンピューターを介するのが常で、コンピュー
ターは横書きを基本とするからである。職種にもよるが、その横
書きの文書を大量に読んで処理しなければ、仕事はできない。
ただし、新聞・(理系や経済書以外の)雑誌・書籍などは、縦書き
が主流である。

250 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:13 ID:0mQtMQ5Z
>>220
>>214-219の雑魚たちの遠吠えをBGMにして、次へ行ってみよう。
反論できなからスルーしようってことだな w

251 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:18 ID:0mQtMQ5Z
>>213
>日本は、まんまとtrapに引っ掛かって、「自衛戦争のつもりの侵略戦争」
>をやらかした。それを自衛戦争であると米国が認めれば、日本の不名誉
>が名誉になってしまう。自衛のために戦うのは、名誉なことだからだ。

わけのわからん文章だが、
あの戦争が侵略戦争と思い込んでいる香具師のいうことだから大目にみるか w


252 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:22 ID:g3TOPGOw
結局、日本人は縦書き・横書き混在の環境で生活している。
「横書きの長文を読む機会が少ない」という「通行人A」は、
ろくに教科書(参考書・問題集)も読まずに学校を出たのか?
長文の文書を読む必要のない職場で、働いているのだろうか?

>>241は、行末が著しく不揃いである。これをもって「読み
やすい」と称する「通行人A」の感覚は、奇妙である。
行末が不揃いな印刷物などはほとんどないから、活字を読み
慣れた人間にとっては、行末が不揃いだと煩わしい。

2ちゃんねるでは、世間一般の水準から脱落した(超越した?)
変な人を、いろいろ観察できて面白い。「通行人A」もその
一人であり、私の文章を「添削してみた」と称して、>>243
漫罵を連ねている。夜郎自大とは、このことであろう。

253 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:23 ID:lp7ea3cY
今ごろ起床ですか。いい身分ですね。

254 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:23 ID:nv23Z3un
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Asagao/9764/index.html
伊勢原ちゃんねる

255 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:28 ID:0mQtMQ5Z
>>252
IDがころころ変わってわかりにくい.
コレハンかトラップ付けろ!

256 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:28 ID:hz4b+UjC
掲示板上での読みやすさの話が、いつの間にか印刷物の話にすりかわってますね。

257 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:34 ID:0mQtMQ5Z
>>252
「夜郎自大」はおまえのことのようにみえるよ w

258 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:35 ID:7+72EO7m
>>252は基地外コピペ荒らしです、詳しくは>>182をどうぞ。

259 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:36 ID:kNBUbVb9
サイコパス君の罵倒はそのまま本人に当てはまる。

260 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:42 ID:m9qZNeYQ
>>220-230あたりのスレが読みにくいのは、関係のない話が延々と続くから、ということの
方が大きい。

もともとの論点は「マッカーサーは日本の戦争が自衛戦争であったと認めていたか?」
なのに、誰も引用していない本を持ち出し、時系列がまちがっているだの、関係のない
点を取り上げて批判するだけ。

結局あれだけのレスを消費しながら、「清水とかいう人間の書いた本に、冷戦開始時期の
間違いがある」ということしか言えていない。そしてそんな本や冷戦開始時期など、この
上の論点やスレに、何の関係もない。それでこのスレの人間に反論した気分になっている
のだから、オナニー以外の何物でもない。

まあ、もともとの論点自体、スレのテーマから逸脱しているのだけどね。(マッカーサーの
意思がどうであろうと、日本の歴史評価には関係ない)

261 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:45 ID:0mQtMQ5Z
>>252
>「通行人A」もその
>一人であり、私の文章を「添削してみた」と称して、>>243
>漫罵を連ねている。
ちがう。
漫罵でなく、夜郎自大なおまえのために親切心
、老婆心から「通行人A」はおしゃってくださっているのだぞ。
感謝してしかるべき。w

262 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:51 ID:g3TOPGOw
前スレから、「通行人A」の頭の弱さが如実に分かる書き込みを
再掲する。

453 名前:通行人A 投稿日:03/09/15 02:55 w5Xqwcu+
>444
言い直してやろう。
過去から現在に至るまで、戦犯は一人もいない。

あと、赦免については

しゃめん 0 【赦免】

(名)スル
罪や過失を許すこと。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

263 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:54 ID:jfxvOdU1
勝った負けたの世界で戦っているのですね。がんばって〜。

264 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:54 ID:g3TOPGOw
刑を執行しないは同義ではない。
君のは妄言だよ。
(ここまで、「通行人A」の書き込みの再掲)

行間を空けすぎで、幼稚なレイアウトである(笑)。
内容はデタラメと来ている。それを指摘した私の書き込みも再掲しよう。

(ここから、私の書き込みの再掲)
頭の弱い通行人が、うろついてるね。
>453:通行人A
>しゃめん 0 【赦免】
>(略)
>三省堂提供「大辞林 第二版」より

法律用語を、国語辞典で調べただけかよ(失笑)。
この「通行人A」には、小堀桂一郎大先生(笑)の本でも読ませてやれ。

265 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:55 ID:g3TOPGOw
>かくて平和条約第十一条は、戦犯受刑者を直ちに、断りなしに釈放したり、
>罪を帳消しにしたりはしないことを日本政府に約束させている半面、
>ここに定められた手続きに従って政府が受刑者の釈放・赦免を堂々と
>推し進める様に促しているという趣旨すら含んでいるのである。
「平和条約」とは、サンフランシスコ講和条約のことである。小堀の言う
ように、同条約第11条は、複数の内容を含んでいる。
サンフランシスコ条約第11条
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1952T005.html
1.日本政府は、戦犯受刑者を直ちに、断りなしに釈放したり、戦犯の
罪を帳消しにしたりしないことを、約束した。
2.定められた手続きに従って、連合国に断われば、徐々に戦犯受刑者を
釈放できる。

小堀は、こうも書いている。
>判決を受諾するとはどういうことかといえば、端的にそれを取り消し
>たりはしない、既成事実として認める、ということである。

266 :通行人A:03/09/26 12:55 ID:kYcdDMqy
>>249
横書きの長文云々に関しては、確かに私の間違いですね。
長文=小説や新聞と脳内で直結させていたからね。
まあ、小説のような長い読み物で横書きの長文は日常生活で見たことは無いな。
雑誌のたぐいもほとんど縦書きだし・・・
考えてみると、数式を扱う文章が横書きかな?
まあ、書店を覗くと新聞雑誌、小説からマンガまで専門書以外は大概縦書き。
読書が好きな人間が読む文章は、大概縦書きですね。

267 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:56 ID:g3TOPGOw
第11条によって、日本は国として東京裁判ほか全ての戦犯裁判を受諾し、
かつ、日本国内で拘禁中の戦犯受刑者については、その拘禁続行を受け継いだ。
同時に、第11条はそれら受刑者の赦免・減刑・仮出獄について、手続きを
定めていた。それにのっとり、連合国への嘆願運動が始まった。自民党から
社会党まで巻き込んだ国会決議や、国民4千万人の署名集めなどである。
社会党といえどもその大半は、大政翼賛会などに組み込まれて戦争に
協力した過去を持っており、戦犯追及は彼らにとっても痛し痒しだった。
日本の熱心な嘆願により、ようやく連合国の許しが下り、1956年3月
までにA級戦犯は釈放された。講和条約の調印は51年9月8日、発効は
52年4月28日であるから、4年もかかっている。

さて、戦犯に限らず、ほとんどあらゆる受刑者は、恩赦その他により
刑の減免を受ける可能性を持っている。第11条は、その場合でさえ
連合国の決定を要すると、わざわざ、たがを嵌めていた。
そもそも、刑期を満了まで勤める受刑者の方が少ない。刑期途中で
釈放されたからと言って、判決が取り消しになるわけもない。

268 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:57 ID:g3TOPGOw
サンフランシスコ条約第11条から、次のことがわかる。
1.原判決を無効としたり、裁判を取り消すことはできない。
2.刑の執行を停止し、刑の効力の一部を失わせることはできる。
ただし、連合国の承認を要する。

1.について。
例として、冤罪裁判を考えよう。有罪判決確定後、それでも諦めずに再審
請求を出し、それが通って再審が行われ、有罪が覆り無罪になったとする。
この場合は、原判決は無効となり、被告は無罪となる。
2.について。
恩赦(5種類あるが、その概説)について見てみよう。これは行政当局に
よって決定され、受刑者について、司法当局の確定判決の一部または
ほぼ全部の効力を失わせるものである。
しかし、裁判に遡って取り消すわけではない。この場合、有罪判決は
覆らず、無罪にはなれない。戦犯裁判の受刑者は、これにあたる。
戦犯は戦犯のままである。

269 :日出づる処の名無し:03/09/26 12:58 ID:m9qZNeYQ

コピペを使って都合の悪くなった話題をどんどん流していくのが連中の手口、ということで。

270 :日出づる処の名無し:03/09/26 13:02 ID:0mQtMQ5Z
>265
また始まったのかよ。
なにをいいたいのか・・・・
端的に書けないのか、おまえは。
おまえの駄文に付き合う苦痛を察してくれよ w

271 :日出づる処の名無し:03/09/26 13:05 ID:g3TOPGOw
東京裁判の被告たちは、敗軍の将(または文官)である。敗戦国のメンタリ
ティとしては、徐々に名誉回復を図る動きもあろう。また、B級・C級など
多数の戦犯、その遺族、寡婦に、「飢えて死ね」とは言えないから、恩給
や年金などを拒絶するわけにもいかない。
つまり、物事には、裁判的・行政的・経済的など様々な側面がある(「司法
的」と言わず、「裁判的」と変てこな語を用いたのは、東京裁判が純然たる
司法裁判とは言い難いから。マッカーサーの発した条例に基く軍律裁判の
性格があった)。
要するに、行政的・経済的な話と、裁判的な話を混同してはならない。
東京裁判は確定し、日本は国として全ての戦犯裁判を受諾した。
戦犯は戦犯のままである。ただし、国内行政や経済的な面で、戦犯や
その遺族は、名誉回復、便宜的措置、経済的援助などを受けている。
(私の書き込みの再掲終り)

「通行人A」の書き込みを抽出してみると分かるが、文末が著しく不揃い
であり、妙に行間が空いていて、内容も行間並みにスカスカである。

272 :通行人A:03/09/26 13:08 ID:kYcdDMqy
>>264
あ〜あ、だから注意してやったのにぃ〜

繋がる文章で連続カキコしている最中に横レスが入ったら、
読んでいる人が混乱するでしょうが。
ちゃんと>>243で指摘してあげたでしょう。


>>252
学生時代は、教科書の何十倍もの数の本を図書館で借りて読んだからね。
読んだ量としては、横書きの文章の方が圧倒的少数。

>行末が不揃いな印刷物などはほとんどないから、活字を読み
>慣れた人間にとっては、行末が不揃いだと煩わしい。

なるほど、あなたにとって「詩」は煩わしい文章なのですね。

コンピューター画面は印刷物と違い、不用意な余白ができる可能性が高く
かつ、フォントの都合で行末をそろえることも難しい。
故に詩のような形で、文意、文節等に気を配って書いた方が、読みやすいと思っています。

ついでに、印刷物でも単語の途中で改行されると読みづらいから、
巧い書き手は、そういうのを調節して書いていますよ。

273 :日出づる処の名無し:03/09/26 13:11 ID:0mQtMQ5Z
>>267
再掲はやめろちゅ−の!
この埋め立て野郎

274 :日出づる処の名無し:03/09/26 13:18 ID:0mQtMQ5Z
>>271
コピペにレスするのもなんだが、
>東京裁判は確定し、日本は国として全ての戦犯裁判を受諾した。
>戦犯は戦犯のままである。
東京裁判がいくら軍事裁判の性格があろうと
表向きは司法裁判として開かれた。
おまえの言うことは該当しない。
日本に戦犯なぞはいない。

275 :通行人A:03/09/26 13:28 ID:kYcdDMqy
>>262
「赦免とは刑を執行しないこと」と言う妄言が、間違いであることを立証するのに、
君のように、効率の悪い方法は愚かしくて私には執れません。

上記の立証で、法律用語や法律的解釈が必要と感じる貴方は、

「 意 味 も な く 独 り 相 撲 を し て い る 馬 鹿 」

にしか見えませんが・・・


とりあえず、上記の立証において法律用語や法律的解釈の必要性を説いてみてください。




できるものでしたらね。

276 :日出づる処の名無し:03/09/26 13:31 ID:m9qZNeYQ
>>275
そんなこと書いたら…
不利な話題を隠す絶好の機会とばかり飛びついてきちゃうよ?
まあいいけど。(w

277 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/26 14:06 ID:/CnvZm23
>>205
 なんで、おまえはそんなにバカなんだ?
いいか、今からおまえがいかにバカなのか示してやるからよく考えてみろ。
まず、

>アホらし。「軍部は絶対悪だ」などという、書かれてもいない表現を使うから、
>「真か偽かで有り得るような」宣言になるわけで、

 「書かれてもいない表現を使うから、「真か偽かで有り得るような」宣言になる」
  ↑
論理性の欠如丸出し(笑い。
真か偽かで有り得るかは、文書の意味内容が平叙文(declarative sentence)に
置き換えられるかどうかで決まるのであって、表現の変更自体によって決まるものではない。
しかも、ここでサヨ批判やってるヤツは

>>110
>すでに何度も書かれているように、上のように「日本人をだまし、破滅させた」という
>限定された「(悪い?)行為」を、対象も内容もぼやかした「悪」という言葉に置き換え
>るのが、サヨク特有の卑劣な手口だということ。

 表現の変更によって、不明瞭になっていると言っている。
いったい、不明瞭(絶対悪ならさらに意味不明だろ)にすると、何で真か偽かであると
言える文章になるんだ?

>「どこに絶対悪と認めた文書があるのか?」という問いなのに、「悪を認めた」ことを前提として、
>「認めるべきでないことを認めたから絶対悪だ」などという返事を返してくるところに、
 ↑
文盲丸出し(笑い。
何度も「絶対悪とは書かれていない。この主張の意味はそうではない」と書いているのに、読めない。
「認めるべきでないことを認めたから絶対悪だ」なんてことは誰も言ってない。

278 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/26 14:12 ID:/CnvZm23
>>205
>実際は、ポツダム宣言の原文にある通り。一部の勢力を日本の支配層から
>排除すること認めた、 それが全てだ。
 ↑
妄想丸出し(笑い。
「武装解除せよ」とか「一部の勢力を排除せよ」といった命令以外に
「軍部は悪だ」もっと正確に言えば、例えば、

「無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者により、
日本国が引き続き統御されるか、又は理性の経路を日本国がふむべきかを、
日本国が決定する時期は、到来した。」

 日本を統御しているもの(これは指示対象が存在する)は「無分別な打算により
日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者」であるという性格付けを
行っている。この性格付け(意味内容は、「日本を統御しているものは無分別な・・・」)は
真か偽かでありえる平叙文に等しい。
「軍部は悪だ」という省略を認めない者でも、ポツダム宣言に軍部に関する性格付けが
含まれていることは認めている。だいたい、こういう性格付けがあり得ないなら、
「A子と不倫をしているBは会社員」といった表現で、名誉毀損し放題ではないか。
たとえ、おまえら妄想厨が認めなくても、一般大衆は「軍部は悪だ」と読む。
しかも、おまえ自身、

>>208
> その勢力とは「日本人をだまし…破滅に導いた勢力」などなどである

 平叙文に変換してるではないか。
いったいどういう脳味噌してるんだ?

279 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/26 14:13 ID:/CnvZm23
>>206
>また、ありもしない「明確な議論」「明記された文書」のでっちあげか。
 ↑
過去レスを読まないいい加減さ丸出し(笑い。例えば、

>>4 名前: ◆CByzlSeA0w 投稿日: 03/09/18 03:33 ID:dAYc7Sl5
>ポツダム宣言受諾・極東軍事裁判にて、
>【昭和大日本帝国軍国主義体制】 = 【軍部】 【だけ】を絶対悪と規定し、

 等、いくらでも出てくる。

>所詮、「軍部」の定義がいい加減だからサヨクの都合のいいように何にでも使えるのだよな。
 ↑
浅はかさ丸出し(笑い。
不明瞭だというのは、絶対化の条件としてオレが指摘してるもんだろ。
このバカはどうも、「これは不明瞭だ」と言うと、その文自体が不明瞭になると思ってるらしいな(笑い。

>>208
>少なくとも宣言は、日本の約束内容は「一部の勢力の排除」であり、その勢力とは
>「日本人をだまし…破滅に導いた勢力」などなどであると、具体的に特定している。

 勘違い丸出し(笑い。
そもそも、誰も法的拘束力のことを議論していない。
国や体制の立場・精神といった政治的な議論をしてるんだろが。
そして、ポツダム文書の宣言とその受諾は、国家的な儀式だ。
こういうものを手前勝手に「無かったこと」にしてしまう無責任さが
バカウヨのバカたる所以だよな(笑い。

280 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/26 14:13 ID:/CnvZm23
>>211
>で、日本が絶対悪でないと困る国や勢力は何処ですか(w

 だからさ。絶対悪にしたのは天皇だって言ってるだろ。
どこかの反日勢力が絶対悪にしたのではない。
(国家行事上の)事実は逆で、

「天皇が反日勢力を作った」

ということだろが。
きちんと考えてみろ。ボケ。

281 :日出づる処の名無し:03/09/26 14:32 ID:0mQtMQ5Z
相変わらずキチガイ虫の言ってることはわけわからないが、
問題としているのは、

ポツダム宣言のどこに軍部が「絶対悪」と規定しているのか?

ということなんだが、
「悪」ではないよ
「絶対悪」ね

282 :日出づる処の名無し:03/09/26 14:51 ID:yeJcx7Gi
>>272
以前は【上原多香子と結婚するのが夢です〜○○○○論】
などと識別しやすい文字列を入れていたのですが、何故かやめてしまったようです。

283 :日出づる処の名無し:03/09/26 15:12 ID:IC2bR6sb
>>272
ほんとに巧い書き方するにちゃんねらは文意、文節に気を配った上で
行末をある程度ではあるがそろえる。
下手に一行が長いと表示の都合でかえって読みづらくなるから。

284 :日出づる処の名無し:03/09/26 15:16 ID:m9qZNeYQ
>>278
>日本を統御しているもの(これは指示対象が存在する)は「無分別な打算により
>日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者」であるという性格付けを
>行っている

指示対象が存在するか? 「統御しているもの」自体が指示対象と言いたいわけか?
いずれにせよ、「助言者」があくまで一部の勢力に過ぎないことは明白だよな。
一部の勢力が軍国主義的であり、日本を間違った方向に導くこともあった。
それだけのことだろ。

>「軍部は悪だ」という省略を認めない者でも、ポツダム宣言に軍部に関する性格付けが
>含まれていることは認めている。だいたい、こういう性格付けがあり得ないなら、
>「A子と不倫をしているBは会社員」といった表現で、名誉毀損し放題ではないか。

名誉毀損になるのは、単に「Aと不倫をしている”誰か”は会社員」という文章を、
勝手に「誰か=B」と置き換え、「不倫=絶対悪」と置き換えるからだろ。

いい加減、人によって異なる対象を想定する「軍部」という表現をやめておけ。
(もちろん、「体制」も不可)

285 :日出づる処の名無し:03/09/26 15:20 ID:m9qZNeYQ
>>279
>>また、ありもしない「明確な議論」「明記された文書」のでっちあげか。

>例えば、
>>ポツダム宣言受諾・極東軍事裁判にて、
>>【昭和大日本帝国軍国主義体制】 = 【軍部】 【だけ】を絶対悪と規定し、
>等、いくらでも出てくる。

一方的な主張の提示が「議論」か。
討論することの意味を理解していない人間らしい考え方だ。

286 :日出づる処の名無し:03/09/26 15:25 ID:m9qZNeYQ
>>279
>>少なくとも宣言は、日本の約束内容は「一部の勢力の排除」であり、その勢力とは
>>「日本人をだまし…破滅に導いた勢力」などなどであると、具体的に特定している。

>そもそも、誰も法的拘束力のことを議論していない。
>国や体制の立場・精神といった政治的な議論をしてるんだろが。
>そして、ポツダム文書の宣言とその受諾は、国家的な儀式だ。

アホだな。法的であれ政治的であれ、「宣言の受諾」は、宣言に書いてある内容の
受諾以外あり得ない。

>こういうものを手前勝手に「無かったこと」にしてしまう無責任さが

宣言に無い「日本帝国は絶対悪」など、認めないのが当たり前。
無いものをでっちあげるのがサヨク。


287 :日出づる処の名無し:03/09/26 15:27 ID:IC2bR6sb
なんだ、UFOの存在についての議論が存在することが
UFOの存在理由になるとでも思ってるのか?

アメリカなんかの連合国というか国際社会はみんなで
ミステルヤオイの真似でもしてんのか?

288 :日出づる処の名無し:03/09/26 15:38 ID:0mQtMQ5Z
>287
いや、
UFOの存在を受け入れると
UFOがアプリオリに存在することになるらしい。

289 :日出づる処の名無し:03/09/26 18:37 ID:91N8Y81X
何故、昭和限定なんだ?>大日本帝国


290 :日出づる処の名無し:03/09/26 19:58 ID:XYzJYCSG
この長文野郎の文章が読みがたいのは、
「おれはこんなに資料を駆使して論理的なんだぞ、
どうだ、論破できまい」
といわんばかりの傲慢臭がして鼻持ちならない。
後味の悪い読後感が残る。

臭い w

291 :日出づる処の名無し:03/09/26 20:43 ID:IA9fR6UO
>>290
そしてその資料は、実は関係ない話であることに気づいていないところが更に臭い(w

292 :日出づる処の名無し:03/09/26 23:38 ID:KP950aSU
>>272
>なるほど、あなたにとって「詩」は煩わしい文章なのですね。

詩と散文をまぜこぜにするとは、「通行人A」も論に窮したと
見える(散文詩を除く)。
詩は、詩人に宿った詩神ミューズの霊感と、独特の形式を味わい
ながら読むものである。その意味で、詩は煩わしい文章である。
言語の美の精華である詩は、散文を速読するようには読めないからだ。
言い換えると、詩を読む方法で詩以外の文章を読んでいては、
仕事にならないし読書も進まない。従って、次は誤りである。
>>272
>故に詩のような形で、……書いた方が、読みやすいと思っています。

「通行人A」の雑駁な文章は、そもそもミューズの衣さえ掠
(かす)っていない。

293 :日出づる処の名無し:03/09/26 23:40 ID:KP950aSU
>>272
>コンピューター画面は印刷物と違い、不用意な余白ができる
>可能性が高く
「通行人A」は、無闇に行間を空け、行末を極端に不揃いにする
ことにより、弥(いや)が上にも「不用意な余白」を作り出している。
「不用意な余白」を減らすよう心がけるべきは、彼である。
>フォントの都合で行末をそろえることも難しい。
フォントは自分で選べる(専用ブラウザなどでは選べないこともある)。
等幅のフォントかプロポーショナル・フォント(等幅でない)かで、
行の長さは少し変わるが、「通行人A」のような著しい不揃いは
生じない。
>ついでに、印刷物でも単語の途中で改行されると読みづらいから、
>巧い書き手は、そういうのを調節して書いていますよ。
これは、相対的に誤りである。「通行人A」は、詩や、一部の文芸
作品を思い浮かべているのかも知れないが、世の中にはそれ以外の
文章の方が圧倒的に多い。

294 :日出づる処の名無し:03/09/26 23:42 ID:KP950aSU
詩人は、レイアウト(字組の体裁、割り付け)まで口を出して詩集を
刊行するようだが、それ以外の大半の文筆家・ジャーナリストは、
「レイアウトの際は単語の途中で改行するな」などと注文を出せない。
そもそも、多くの公刊物は、決まった字数毎に改行しているではないか。

>>275
相変わらず「通行人A」は、無闇に行間を空けて、文末が不揃いで、
読みにくい。
ここで言う「赦免」は、clemencyの訳語である。

サンフランシスコ条約第11条の第2文
The power to grant clemency, to reduce sentences and to
parole with respect to such prisoners may not be exercised
except on the decision of the Government or Governments
which imposed the sentence in each instance, and on
recommendation of Japan.

295 :日出づる処の名無し:03/09/26 23:43 ID:KP950aSU
(公定訳)
これらの拘禁されている者を赦免し、減刑し、及び仮出獄させる
権限は、各事件について刑を課した一又は二以上の政府の決定
及び日本国の勧告に基くの外、行使することができない。

言うまでもなく、法律用語である。従って、法律的解釈を必要と
する。その解釈を私は、>>262 >>264-265 >>267-268 >>271
少し述べた。それに対し、「通行人A」は次のように書く。
>>275
>上記の立証で、法律用語や法律的解釈が必要と感じる貴方は、
>「 意 味 も な く 独 り 相 撲 を し て い る 馬 鹿 」
>にしか見えませんが・・・

これは、明白な誤りである。法学の知識がなくても、単に数種の
語学辞書を引くだけでも、「赦免」には意味の振幅があることが
分かる。英文と日本文の対応を調べるため、和英辞典を見よう。

296 :日出づる処の名無し:03/09/26 23:46 ID:KP950aSU
(例文)
彼は刑期を一年赦免された
A year of his imprisonment was remitted.
→「赦免」が「減刑」と同じ意味になっている。
天皇誕生日に彼は赦免された
He was pardoned on the Emperor's birthday.
→「赦免」が「恩赦」と同じ意味になっている(恩赦については
>>268を参照)。(引用は『プログレッシブ和英中辞典第2版』)
>>275
>立証する
「通行人A」は国語辞典を引いただけ(>>262 >>264に再掲)という
安直さであり、何も立証できていない。彼は、語義の振幅に無頓着で
ある。それに対し、振幅を抑え、同条約第11条における意味を確かめる
ためにも、法律的解釈が不可欠となる。
2ちゃんねるでは、世間一般の水準から脱落した(超越した?) 変な
人を、いろいろ観察できて面白い。「通行人A」もその一人である。

297 : ◆CByzlSeA0w :03/09/26 23:51 ID:iY487Eli
>>61
> ◆CByzlSeA0w は白痴。
> 「どこに絶対悪と書かれているのか?」と、何度聞いても、「絶対悪は軍部だ」という
> 答しか返ってこない。なぜ「絶対悪」なのか、根拠を示そうとしない。話題をそちらに
> 向けようともしない。

ほんとにアホですな。

旧軍・軍部は絶対悪とされて排除されているでしょうが、現実問題として。
でなけりゃ、あんたたちが名誉回復運動なんぞする必要はないでしょうが。

【ポツダム宣言に書かれてないから絶対悪ではない】?

part2の762で書いてるんだが、
ポツダム宣言


 無分別な打算により【日本帝国を滅亡の淵に陥れた】、【わがままな】軍国主義的助言者により、
日本国が引き続き統御されるか、又は理性の経路を日本国がふむべきかを、日本国が決定する時期は、到来した。


 われらは、【無責任な軍国主義】が世界より駆逐されるまでは、
平和、安全及に正義の新秩序が生じえないことを主張することによって、
【日本国国民を欺瞞し】、
これによって世界征服をしようとした【過誤を犯した者】の権力及び勢力は、永久に除去されなければならない。


【】でくくった表現を見よ。
これが絶対悪認定でなければ、一体なんだというのか?

298 : ◆CByzlSeA0w :03/09/26 23:56 ID:iY487Eli
>>66 まずpart 3 685をコピペします。
---
 685 名前: ◆CByzlSeA0w 投稿日:03/09/18 01:25 ID:dAYc7Sl5
>>592
> 現在、アメリカの教科書でさえ、
> 大東亜戦争の日本の正当性を認めていますが?
> (正確には大東亜戦争の原因が、アメリカの経済制裁等が原因と教えている。)

>>611
> 『THE MAKING OF MODERN JAPAN』
> K・B・パイル(ワシントン大学教授)/D・C・ヒース社

見てみました。
http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/detail/-/0669846570/qid=1063813736/sr=1-6/ref=sr_1_6/002-8165722-9836807?v=glance&s=books#product-details
まずこの本、【日本史】を分析した本なんですなあ。
日本研究の書であるのです。
で、日本が戦争を【行うに至った経緯】を数ページ記載しています。
つまりこの本の記述は、
【大東亜戦争の日本の正当性を認めている】なんてシロモノではなく
【太平洋戦争の日本の参戦動機】を日本側の視点で述べているもの、
【日本人は何を考えて太平洋戦争を行ったのか】を記述してあるに過ぎません。
従って、

> (正確には大東亜戦争の原因が、アメリカの経済制裁等が原因と教えている。)

全然正確ではありません。
正確には
【日本は、アメリカの経済制裁等により太平洋戦争に踏み切った】と述べているに過ぎないんですな。
あなたのおっしゃるような
【大東亜戦争の原因が、アメリカの経済制裁等が原因でありアメリカに非があり日本に正義があった】
などという内容では到底ありませんので悪しからず。
---

299 : ◆CByzlSeA0w :03/09/27 00:03 ID:EsF500Gg
>>66
> >>前スレ685
>
> まず、あなたの間違いを挙げる。
> >【日本は、アメリカの経済制裁等により太平洋戦争に踏み切った】
> >大東亜戦争の原因が、アメリカの経済制裁等が原因と教えている。
> 全く同じ内容だが、あなたには判断能力がないと見える。

いいえ?あなた、

> 現在、アメリカの教科書でさえ、
> 大東亜戦争の日本の正当性を認めていますが?

と書いているんですよ?
あたかもアメリカの教科書が【太平洋戦争の原因はアメリカの経済制裁であり、日本の参戦は正当であった】
と書いているかのように議論誘導してますね?

> >【大東亜戦争の原因が、アメリカの経済制裁等が原因でありアメリカに非があり日本に正義があった】
> 誰が、アメリカの教科書に正義が日本にあると教えていると言った?

あなたがpart3 592で述べたんですよ、

> 現在、アメリカの教科書でさえ、
> 大東亜戦争の日本の正当性を認めていますが?

と。

300 :日出づる処の名無し:03/09/27 00:03 ID:al7sBkdU
>>297
> 【】でくくった表現を見よ
>これが絶対悪認定でなければ、一体なんだというのか

そもそも「絶対悪」の定義を明らかにしないのだから話をするだけ無駄というものだが、
「わがままで嘘つきで結果的に日本を破綻させた」勢力が存在する、ということだろ。
そんなことには誰も異存を唱えていない。

それを「絶対悪」と個人的に定義するなら勝手にやってくれていいが、他のところでは
また別の定義を持ち出すから、アホだのサヨクだのと呼ばれているわけだ。



301 :日出づる処の名無し:03/09/27 00:07 ID:f09AIKaO
大日本帝国は絶対悪

文化大革命は絶対悪
主体思想は絶対悪

あてはまりがいいな♪

302 : ◆CByzlSeA0w :03/09/27 00:12 ID:EsF500Gg
>>66
> この事実の捏造に対し、謝罪していただこう。

人に謝罪を強要する前に、あなた自身が記したpart 3 592の発言を自分で取り消しなさい。

> さらに、歴史教育は物事の善悪を教える場ではない。
> 歴史教育がなんたるか、理解していませんでしたと明言し、
> このスレッドを読んでいるすべての人に謝罪しなさい。

ほほう、では
あなたがpart 3 592にて記述した

> 現在、アメリカの教科書でさえ、
> 大東亜戦争の日本の正当性を認めていますが?

はどういう意図で書いた発言なのですか?
歴史教育は善悪を教える場ではないのに、
なぜアメリカの教科書では【日本の正当性】=【日本の正義】=【日本は善】を認めている、と
あなたは書いたんですか?ええ?

欺瞞もいい加減にしろ。

あなた、【アメリカも日本の正義=正当性を認めている】と明確に自分で書いているではありませんか。


303 :日出づる処の名無し:03/09/27 00:16 ID:al7sBkdU

今、目の前にいない相手、ずっと過去の答えやすいレスだけを相手に書き込んで
悦に入るのはいつものことだね。。

304 :日出づる処の名無し:03/09/27 00:24 ID:aLw2IA4l
>>303
通行人A氏がすべからとやりあっているのを見て
丁度良い頃合だと思ったんだろうね。

客観的に見て◆CByzlSeA0w と船虫は大同小異。
すべからの方がまだましってところかね。まぁ、どうでもいいけど。

305 : ◆CByzlSeA0w :03/09/27 00:30 ID:EsF500Gg
>>68
> 日本では反体制が保守で、体制維持が革新なのはおもしろい現象だ。

反体制が保守?
何をアホな事を言ってるんですか。

明治から吉田茂を経て現在に続く保守本流を冒涜するのもいい加減にしろ。

あんたらは保守ではなく、体制の転覆を図る【反体制右翼】に過ぎないのだ。
あんたらが保守と名乗ることは、本来の保守本流に対する誉め殺しだ。


306 : ◆CByzlSeA0w :03/09/27 00:31 ID:EsF500Gg

> 護憲を唱えるのは社民、共産党だし

自民党が最も護憲を言ってきた政党である。
野党なぞ発言力はない。

> 改憲を主張するのは保守政党。

改憲を最も唱えてきたのも自民党である。
野党なぞ発言力はない。

> 極東裁判の不公正を唱えたからと言って直ちに日米離反するけでもなく、

その保障はどこにあると言うのだ?

> 【とされた】ものが【とされない】だけである。

そんな程度の認識だから、日本は戦争で負けたのだ。

敵を知り己を知れば百戦危うからず --孫子

> 国内的には【愛国心】にへんな色眼鏡をかけたり、【戦前・戦中の日本】を全否定
> する自虐的な国家観が是正されるだけである。(いわば普通の国になる)

【愛国心】とは国家・政府を愛する心である。
然るに反政府感情を大衆扇動している皆さんは、国民に芽生える【愛国心】を潰している
【反体制勢力】に過ぎないのだ。

改憲の邪魔だから消えろ。


307 :日出づる処の名無し:03/09/27 00:34 ID:al7sBkdU
>>305

論理とか説明とかを全く無視してただただ決めつけと罵倒だけを書き殴る点、
自分自身の行為を他人になすりつけて誹謗する点、などなどが北朝鮮にそっくりだな。

他人をエセ保守と罵ることで、自分がエセ保守と非難されるのが避けられると考えて
るのだろうか。

308 :日出づる処の名無し:03/09/27 00:35 ID:YO2QRzdr
共産党のミッション

1日本核家族化計画 成功
2九条護憲 遂行中

なんかないか?

309 :日出づる処の名無し:03/09/27 00:37 ID:naEsrS5z
('A`)ノ マンドクセー

310 :日出づる処の名無し:03/09/27 00:42 ID:al7sBkdU
>>306
>自民党が最も護憲を言ってきた政党である
>改憲を最も唱えてきたのも自民党である

煽りに徹することにしたのか、例によってわざと他に突っ込みどころを用意しておく
手口か。
「改憲と護憲は両立しない」とか言ってケムに巻けると思ってるのかなー。
いずれにせよ、「革新」野党と保守政党では主張に違いがあったのは事実だろうに。

>>極東裁判の不公正を唱えたからと言って直ちに日米離反するけでもなく

>その保障はどこにあると言うのだ?

原発の「絶対安全性」を要求する市民運動家のようなセリフだな。
保障などもちろんありえないが、少なくとも「戦争」もありえない。

>【愛国心】とは国家・政府を愛する心である
>然るに反政府感情を大衆扇動している皆さんは

「(たまたま現在の)政府」だけを愛するのは愛国心ではないし。

愛国心教育を批判するときにサヨクが使うトリックそのままだね。
力なんか関係ない。「唱えてきた」という事実が重要なんだから。



311 : ◆CByzlSeA0w :03/09/27 01:03 ID:EsF500Gg
>>310
> いずれにせよ、「革新」野党と保守政党では主張に違いがあったのは事実だろうに。

共産党?社会党?
あんな糞の役にも立たない無産政党など興味無し。

【護憲】と【改憲】は、保守の枠組みの中で語られるものだ。
左翼などお呼びでない。

> >>極東裁判の不公正を唱えたからと言って直ちに日米離反するけでもなく
> >
> >その保障はどこにあると言うのだ?
>
> 原発の「絶対安全性」を要求する市民運動家のようなセリフだな。
> 保障などもちろんありえないが、少なくとも「戦争」もありえない。

【日米離反しない保障などもちろんありえない】のですね?
そんな危ない橋を渡りたがる貴様らは一体何者だ?
【日米離反する可能性のある大衆運動】を展開する、あなたたち【反体制右翼】とは一体何なのだ?

中国共産党の下部組織か?

A級戦犯を靖国に合祀した、その靖国と密接に関係のある【日本遺族会】を仕切っているのは
誰だか知ってるのですか、あなたたちは。
親中派もいいとこの人物ですよ?

312 : ◆CByzlSeA0w :03/09/27 01:04 ID:EsF500Gg


> >【愛国心】とは国家・政府を愛する心である
> >然るに反政府感情を大衆扇動している皆さんは
>
> 「(たまたま現在の)政府」だけを愛するのは愛国心ではないし。

つまり、あなたは 【反政府勢力】 なのですね?
ありがとう、良く判りました。

純粋な愛国者の皆さん、こんな奴等に絡めとられないように十分注意して下さいね。

313 :日出づる処の名無し:03/09/27 01:06 ID:lEmqa9yx
>>297
>四
> 無分別な打算により【日本帝国を滅亡の淵に陥れた】、【わがままな】軍国主義的助言者により、
>日本国が引き続き統御されるか、又は理性の経路を日本国がふむべきかを、日本国が決定する時期は、到来した。

>六
> われらは、【無責任な軍国主義】が世界より駆逐されるまでは、
>平和、安全及に正義の新秩序が生じえないことを主張することによって、
>【日本国国民を欺瞞し】、
>これによって世界征服をしようとした【過誤を犯した者】の権力及び勢力は、永久に除去されなければならない。


>【】でくくった表現を見よ。
>これが絶対悪認定でなければ、一体なんだというのか?

そう、一体なんなんでしょう。
あなたの頭の中をのぞいてみたい。

【日本帝国を滅亡の淵に陥れた】米軍は絶対悪です
【わがままな】子供は絶対悪です。
試験で【過誤を犯した者】は絶対悪です。

なるほど納得 w

314 : ◆CByzlSeA0w :03/09/27 01:17 ID:EsF500Gg
これをよんでおけ。

http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/yasukn.html#03




315 :日出づる処の名無し:03/09/27 01:18 ID:lEmqa9yx
なに熱くなってるの?

久しぶりに現れたら、
遅レスのせいもあるが、
やたらテンションが高いだけで
なに言ってるのかサパーリわからない。

テンションの高さでごまかせると思っているの?w


316 :日出づる処の名無し:03/09/27 01:22 ID:aLw2IA4l
>>311
>【日本遺族会】を仕切っているのは誰だか知ってるのですか、あなたたちは。
>親中派もいいとこの人物ですよ?

それこそが表皮部分の自称保守本流。吉田→佐藤を受け継ぎ角栄以来、
自民党を金と利権で牛耳り、日本を借金漬けにしてきた竹下→金丸→小渕→橋本派。
そいつら親中・親朝売国奴が現体制の中に居るのに現体制の批判を許さず
どこぞ国のように盲目的に支持せよといっているのは、他ならぬ◆CByzlSeA0w。

317 :日出づる処の名無し:03/09/27 01:23 ID:lEmqa9yx
◆CByzlSeA0w profile

釣り師・・・・・・・90%

真性・・・・・・・・10%
ノトキハ
   反レビジョニスト・・・・・50%

   統一工作員・・・・・・・・50%



318 :日出づる処の名無し:03/09/27 01:27 ID:lEmqa9yx
>【日米離反しない保障などもちろんありえない】のですね?
>そんな危ない橋を渡りたがる貴様らは一体何者だ?
>【日米離反する可能性のある大衆運動】を展開する、あなたたち【反体制右翼】とは一体何なのだ?

>中国共産党の下部組織か?

つりにしてはレベルが低い
真性なら錯乱状態
病院に行けよ  w


319 :日出づる処の名無し:03/09/27 01:34 ID:lEmqa9yx
質問:
「ポツダム宣言のどこに軍部が絶対悪と規定しているのか?」

に対する◆CByzlSeA0wの答えが以下


 無分別な打算により【日本帝国を滅亡の淵に陥れた】、【わがままな】軍国主義的助言者により、
日本国が引き続き統御されるか、又は理性の経路を日本国がふむべきかを、日本国が決定する時期は、到来した。


 われらは、【無責任な軍国主義】が世界より駆逐されるまでは、
平和、安全及に正義の新秩序が生じえないことを主張することによって、
【日本国国民を欺瞞し】、
これによって世界征服をしようとした【過誤を犯した者】の権力及び勢力は、永久に除去されなければならない。


【】でくくった表現を見よ。
これが絶対悪認定でなければ、一体なんだというのか?

---
でよろしかな>◆CByzlSeA0w

#宣言の文章に【】をつけただけのお手軽なレスだな w

320 :日出づる処の名無し:03/09/27 01:39 ID:kaKQeBNU
>>221駄文と言うものは、↓こうしても大した違いも無ければ、読者への影響度も変わらない例1

争戦露日と争戦清日たっ戦が本日てっか 、は|サ|カッマてめ始でここ
にとこういとるいてれさわ戦が軍米てっわ代に本日をのもたしに緒一を
。だのく付が気
の衛自るす対にソ中てべすが争戦の去過の本日 、は|サ|カッマてしそ
。るあでのるす信確てめ始 、とたっあでのものめた
く付が気にとこたいてっか掛に罠のンリ|タスもカリメアに機契をれこ
。るま始が戦冷の立対ソ米らかれこ 。だの
)り終用引(

」線命生の本日は蒙満「ダンガパロプの本日旧 、はとこるいてべ述の水清
、がるいてし出ぎ担を|サ|カッマもにい違筋 。るあでし直き焼の
?かのたっなにンマスク|ポスの国帝本日大 、は|サ|カッマらかつい



321 :日出づる処の名無し:03/09/27 01:46 ID:lEmqa9yx
>>306
>> 国内的には【愛国心】にへんな色眼鏡をかけたり、【戦前・戦中の日本】を全否定
>> する自虐的な国家観が是正されるだけである。(いわば普通の国になる)

>【愛国心】とは国家・政府を愛する心である。
>然るに反政府感情を大衆扇動している皆さんは、国民に芽生える【愛国心】を潰している
>【反体制勢力】に過ぎないのだ。

>改憲の邪魔だから消えろ。

ハア?
トンチンカンなレス

>反政府感情を大衆扇動している皆さんは、国民に芽生える【愛国心】を潰している
サパーリわからない。
だれか説明してくれ。

322 :日出づる処の名無し:03/09/27 01:46 ID:OgFO/g28
>>221駄文と言うものは、↓こうしても大した違いも無ければ、読者への影響度も変わらない例2
こは清し米うしのにでるアに付立終とダのにしカスか
こ 、戦た軍こて過対あのメ掛くのりは「焼もて|ポ?
でか争もがとマ去すっでリかの冷) 、満きマいサ|
始っとの戦にッのるたあカっだ戦清旧蒙直ッる|ク
めて日をわ気カ戦自とるもて 。が水日はしカがはス
て日露日さが|争衛 、 。スいこ始の本日で| 、 、マ
マ本戦本れ付サがの始こタたれま述の本あサい大ン
ッが争にてく|すためれ|こかるべプのる|つ日に
カ戦を代いのはべめてをリとら 。てロ生 。をか本な
|っ一わるだ 、ての確契ンに米(いパ命筋担ら帝っ
サた緒っと 。日中も信機の気ソ引るガ線違ぎマ国た
|日にていそ本ソのすに罠が対用こン」い出ッのの


323 :日出づる処の名無し:03/09/27 01:48 ID:lEmqa9yx
>>306
>> 極東裁判の不公正を唱えたからと言って直ちに日米離反するけでもなく、

>その保障はどこにあると言うのだ?

逆にきくが極東裁判を不公正を唱えなければ
日米が離反しないという
「その保障はどこにあると言うのだ?」


324 :日出づる処の名無し:03/09/27 01:48 ID:OP6aVAzX
>>320,322

要するに殆どの読者は「字と行が多い」と認識するだけのことであり、内容に興味を持たない。

駄文を根気よく読んで下さる方に、深い感謝の念を表明するのだぞ?>>221


325 :日出づる処の名無し:03/09/27 01:52 ID:lEmqa9yx
>>306
>> 【とされた】ものが【とされない】だけである。

>そんな程度の認識だから、日本は戦争で負けたのだ。

>敵を知り己を知れば百戦危うからず --孫子

これもレスしたつもりなのか?
ワカワカラン

326 :日出づる処の名無し:03/09/27 02:01 ID:lEmqa9yx
>【日米離反する可能性のある大衆運動】を展開する、あなたたち【反体制右翼】とは一体何なのだ?

>中国共産党の下部組織か?

>A級戦犯を靖国に合祀した、その靖国と密接に関係のある【日本遺族会】を仕切っているのは
>誰だか知ってるのですか、あなたたちは。
>親中派もいいとこの人物ですよ?

これはおまえあれだろ?
統一工作員だと言いたいのだな

するとおまえの正体は、昔2chにいた反統一厨房の類なのだな。


327 :日出づる処の名無し:03/09/27 03:15 ID:6B3zzOHF
52 56 >>165-175 >>177 >>180-181 >>207 >>213 >>220-222
>>227-230 >>232などの続き。

>>247
>旧日本帝国と、やったことは一緒。
これは、あまりにも粗雑な議論である。なぜなら、旧日本、マッカーサー、
トルーマンの「やったこと」は、それぞれ次のように異なるからである。

旧日本:朝鮮半島、満蒙を植民地化した。
マッカーサー:朝鮮戦争に勝利するため、中国の主要な拠点を叩く
軍事的必要があると主張した。なぜなら、人民義勇軍(彭徳懐が指揮、
実質的に中国軍)が敵の援軍となっていたからである。彼は限定戦争
の概念を理解しようとせず、中国を叩くために原爆の使用も要求した。
トルーマン:中国領内に攻撃を加えるのは、リスクが大きすぎると
判断し、マッカーサーを解任した。38度線(朝鮮戦争以前からの境界線)
を防衛できれば良しとした。

328 :日出づる処の名無し:03/09/27 03:24 ID:6B3zzOHF
以上のように三者の懸隔は大きく、「旧日本帝国と、やったことは一緒」は
誤りである。状況の一部が似ているだけで、立場もやったことも異なる。
>>247
>この地域を統治する責任
そのような責任は、旧日本にも米国にもなかった。朝鮮半島は朝鮮人
のものであり、満州は満州の住人のものである。
「そのような責任が外国にある」と認めるならば、例えば朝鮮半島に
対して、その外国は日・中・ロシア(ソ連)のいずれでも良いだろう。
実際、その論理が日清・日露戦争の背景となった。つまり、責任のない
外国がそれぞれに責任を自任し、出張って角逐したのである。

金日成は朝鮮戦争を「民族解放戦争」とみなし、その認識は諸外国に
対しても一定の影響力をもった。なるほど、朝鮮半島は朝鮮人のもの
である。もっとも、この場合のそれはプロパガンダであった。
「南は米国の傀儡」と彼は言ったが、北もソ連・中国の支援を受けて
いたからである。

329 :日出づる処の名無し:03/09/27 03:28 ID:6B3zzOHF
>>247
>「そうせざるを得ない状況」ということだ。

これは、状況の誤認である。>>327に沿って言うと、旧日本は朝鮮
半島・満蒙を植民地化「せざるを得ない状況」ではなかった。
そもそも、韓国併合についてさえ、日本の上層部には異論があった
(「併合して朝鮮を抱え込むべきではない」)。満州については、
なおさらである。
マッカーサーは、中国領を攻撃「せざるを得ない状況」ではなかった。
実際に攻撃しなかったという史実が、それを証明している。

つまり、「そうせざるを得ない」の「そう」が曖昧であり、ここに
>>247の論理のだらしなさが見える。どう「せざるを得ない状況」が
「同じ立場」なのか?

330 :日出づる処の名無し:03/09/27 03:35 ID:6B3zzOHF
>>260
>もともとの論点は「マッカーサーは日本の戦争が自衛戦争であった
>と認めていたか?」(引用者注:この「」内を「a」とする)

結論は、「認めていない」である。マッカーサーの上院証言の趣旨は、
「日本自身は自衛戦争のつもりだった」である。日本は、「自衛戦争の
つもりで侵略戦争を起こし、侵略者として叩きのめされる」という罠に、
自分から嵌っていった。マッカーサーは後付けの理屈で、その罠に嵌める
には「日本封じ込め策が功を奏した」という認識を示し、「同様に中国
も封じ込めよ」と主張した。
これを論証したのが、>>165-175 >>180-181 >>207 >>213である。

>>220-222 >>227-230 >>232で私は、清水馨八郎の著作を例にとり、
「マッカーサーを持ち出して日本の侵略戦争を正当化する」(この「」
内を「b」とする)者の、論述のデタラメぶりを例証した。
「a」と「b」はつながる。

331 :日出づる処の名無し:03/09/27 03:47 ID:6B3zzOHF
従って、次は誤りである。
>>260
>そしてそんな本や冷戦開始時期など、この上の論点やスレに、
>何の関係もない。

「a」、「b」を再掲しておく。
a.「マッカーサーは日本の戦争が自衛戦争であったと認めていたか?」
b.「マッカーサーを持ち出して日本の侵略戦争を正当化する」

この2つはセットなのだ。
a.の結論は「認めていない」であり、b.の論者は間違いだらけである。

>>260は知的能力に欠陥があるのか、議論にサッパリついて来れない。

332 :日出づる処の名無し:03/09/27 03:49 ID:sHyllrI9
>>327-330

ワロタ

333 :日出づる処の名無し:03/09/27 08:01 ID:lEmqa9yx
>>330
>>もともとの論点は「マッカーサーは日本の戦争が自衛戦争であった
>>と認めていたか?」(引用者注:この「」内を「a」とする)

>結論は、「認めていない」である。マッカーサーの上院証言の趣旨は、
>「日本自身は自衛戦争のつもりだった」である。

だからわからん強情っぱりだな。おまえは。
マッカーサーの証言は、
「日本は自衛のために戦争を始めた」その根拠を述べたのである。
あの戦争は日本にとっては自衛戦争だったと。
だが、おまえの言い分は、
「マッカーサーは日本は自衛のつもりで戦争を始めたが、
マッカーサー自身は自衛戦争とは認めていない」
おまえはマッカーサーの考えがわかるのか?
おまえはマッカーサーの背後霊か? w

日本が自衛戦争を始めた理由を論理的に述べたことは、それはだれもが
納得する客観的で論理的な理由であった。だれもが納得できないと
マッカーサーの証言の目的も果たせない。
ということは、マッカーサー自身も日本が戦争を始めた理由は自衛のため
だったと思っていた、とするのが自然の解釈である。「つもり」もなにもない。
日本の立場にマッカーサーが同調したということだ。
反論があるならしろ>埋め立て屋

334 :日出づる処の名無し:03/09/27 08:14 ID:lEmqa9yx
>>331
清水馨八郎の著作が.「マッカーサーを持ち出して日本の侵略戦争を正当化する」
ものであろうとなかろうと、ここにいる者には関係ない。
おまえが勝手に持ち出してきた話しだ。

全員がこの本を読んでいる前提で話しをするな!アホ!


知的能力に欠陥があるのか、ひとりよがりでスレの趣旨にサッパリついて来れない。


335 :日出づる処の名無し:03/09/27 08:17 ID:lEmqa9yx
>>327
重箱の隅をつつくだけのバカ
木をみて森を見ず

336 :abc:03/09/27 09:37 ID:STwsGz1X
私は絶対悪を認めるより以下の主張に心惹かれますぞ。

http://www.kokusairinri.org/contents11/index.html
國際法の目で見る大東亜戦争

最近では若い人達の間にも、今回の第二次世界大戦の実体について、自分たちの手で調べて
みようという気分が出てきている。なにも日本だけが戦争を仕掛けたのではなく、相手にも何らか
の原因がある筈だ。日本には「喧嘩両成敗」という言葉がある。若い世代には、イデオロギーに
とらわれず冷静に事実を分析する動きがあり、民族の理念を追及する雰囲気が醸成されつつあ
ることは喜ばしいことである。

昭和二十(1945)年八月十五日正午の昭和天皇の玉音放送から数えて、本年の夏で五十九年
の歳月が流れ去ろうとしている。大東亜戦争を前線でまた銃後で戦い護ってきた世代の人々は
今や鬼籍に入り、生存者の数は減少するばかりである。連合国の七年間の軍事占領で、日本は
彼らの日本弱体化政策の術中にはまり、現在に至るも所謂「東京裁判史観」という日本悪玉論の
呪縛から抜け出し得ないでいる。その害悪の及ぼすところ、日本国憲法、教育基本法をはじめとし
、いたるところで腐敗矛盾の状態を露呈している。しかし、日本人の中には、この腐臭紛々たる
状態に麻痺し、こここそ天国であると、思考停止状態の指導者がいることは、「東京裁判史観」の
潜在意識の呪縛の恐ろしさをまざまざと見せている。

この迷妄打破のために是非、当会の資料室にある法学博士・佐藤和男教授の「国際法の眼で
見る大東亜戦争」を読んでいただき、「東京裁判史観」の呪縛から脱出して貰いたいのである。
参考までにその目次を紹介しておく。

一、大東亜戦争と正しく呼称すべし
二、戦争は国際法上の合法的制度であった
三、東京裁判の違法性・欺瞞性
四、日本は無条件降伏をしていない
五、日本国民から言論の自由を奪った占領軍の検閲制度
六、無法にも強制された憲法改変
七、天皇のお立場といわゆる戦争責任問題
八、国民は東京裁判史観により拘束されない

337 :日出づる処の名無し:03/09/27 10:29 ID:QEx+YIdv
>>327-331の続き。
>>333
>あの戦争は日本にとっては自衛戦争だったと。
然(しか)り、当時の「日本にとっては」である。
>おまえはマッカーサーの考えがわかるのか?
あなたはマッカーサーの考えがわかるのか?
>それはだれもが納得する
アメリカ人の「だれもが納得」した証拠を出せ。
>客観的で論理的な理由であった。
マッカーサーは、日本人が自衛戦争のつもりで侵略戦争を起こした
理由を、説明した。日本が自分から罠に嵌っていった過程とも言える。

それは詰め将棋に似ている。詰め将棋は、あと数手指すと詰む
(負ける)ように作られている。その数手は、「客観的で論理的」
である。詰まないためには、非論理的に、将棋盤をひっくり返す
でもするしかないだろう。

338 :日出づる処の名無し:03/09/27 10:41 ID:pHZB3p3z
>>337の続き。
封じ込められた日本も、当時の日本の論理で対処すれば、その先には
「自衛戦争のつもりで侵略戦争を起こし、侵略者として叩きのめされる」
という「詰み」が待っていた。
だからこそ詰め将棋であるし、だからこそ罠なのである。
>>333
>だれもが納得できないとマッカーサーの証言の目的も果たせない。

マッカーサーの上院証言には、アメリカ人の多くが納得しなかった。
http://www.jiyuu-shikan.org/frontline/moteki/kawamura.html
>マ証言は中共攻撃方針のために大統領に罷免されて失意の老将軍が
>議会で更に中共攻撃の持論を繰り返したもので、アメリカの世論と
>政策に何の影響も与えていないと思われる。
彼にとっては「罷免後の言いたい放題」だったのであり、万人の納得は
求めていなかった節がある。その姿勢は、一連の上院証言の内容からも
窺える(>>173 >>175)。

339 :日出づる処の名無し:03/09/27 10:47 ID:pHZB3p3z
>>333
>マッカーサー自身も日本が戦争を始めた理由は自衛のためだったと
>思っていた
これは疑わしい。すでに、>>165-175 >>180-181 >207 >213
>>220-222 >>227-230 >>232 >>327-331で否定されている。

>>333
>とするのが自然の解釈である。
異常な自然もあったものだ(笑)。
>「つもり」もなにもない。
Their purpose(>>165)は、「日本人の『つもり』」である。
>日本の立場にマッカーサーが同調したということだ。
これは根本的な勘違いであろう。マッカーサーは、彼の麾下の軍が
完膚なきまでに叩きのめした敗戦国に、同調などしなかった。
彼は、罠に嵌った日本人を見下していた。

340 :日出づる処の名無し:03/09/27 10:50 ID:pHZB3p3z
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/toshi/nihonkiyosanto_nokenkiyu_toshi_13.htm
>日本人は、時計で計った場合には古いが、まだまだ教えを受けなければ
>ならない状態にある。現代文明の基準で計った場合、彼らは、
>我々が45歳であるのに対して、12歳の少年のようなものでしょう

>>333は、被占領期の日本人の心理を、未だに引きずっているようにも
見える。
敗北を抱きしめて(上)
http://dewanokuni.hp.infoseek.co.jp/haisen1.htm
>最後に上巻をよんでもっとも驚いた事実はマッカーサーやGHQ宛の
>日本の庶民からのおびただしい手紙と贈り物である。マッカーサー
>元帥に対して「神の如きとうとうき慈悲」を讃え、「生きたる救いの
>神」と呼んでいる。
>今まで、「鬼畜米英」と叫んだ同じ人たちである。彼は日本人の
>変わることのない依存的心理を容易に見出すことができると解釈している

341 :日出づる処の名無し:03/09/27 10:53 ID:lEmqa9yx
>>339
>完膚なきまでに叩きのめした敗戦国に、同調などしなかった。
アホだね、おまえは。
マッカーサーは同調しただけ。
同情したわけではない。
言葉を変えて言えば同じ認識をした。
マッカーサーがどう感じていたかはおまえと違って彼の背後霊ではないから
わからないが、何の同情も感慨も抱いていなかっただろう。
この点はおまえに同調する。 w

342 :日出づる処の名無し:03/09/27 10:56 ID:lEmqa9yx
>>337
>アメリカ人の「だれもが納得」した証拠を出せ。
おまえ本当にバカ?
【マッカーサー】がだれもが納得いくように根拠を述べたのだよ。
他人が納得しようとなかろうとマッカーサー自身は納得していた
これで十分。

343 :日出づる処の名無し:03/09/27 10:58 ID:lEmqa9yx
>>337
>あなたはマッカーサーの考えがわかるのか?
これについてはもう述べた。w


344 :日出づる処の名無し:03/09/27 10:59 ID:lEmqa9yx
>>338
>彼にとっては「罷免後の言いたい放題」だったのであり、万人の納得は
>求めていなかった節がある。
おまえの主観に過ぎない。

もっともおまえの今までの言論すべてに言えるがな w

345 :日出づる処の名無し:03/09/27 11:04 ID:pHZB3p3z
333は、「慈悲深いマッカーサー元帥が、日本の自衛戦争を認めて
くださった」という妄想に囚われているようである。その頑迷な妄想
を追い払うのは難しい。おざなりだが、一声かけておこう。
「頭おかしくない? 最後の一人になっても、マッカーサーは認めないよ」。

>>333
>反論があるならしろ
既に敗北しているにもかかわらず、悪あがきする>>333は、面白い見世物
ではある。
>>334
>アホ!
>>335
>バカ
「頭の弱いチンピラ」丸出しだ(失笑)。

346 :日出づる処の名無し:03/09/27 11:09 ID:pHZB3p3z
間に夾雑物(笑)が入ってしまったが、>>345>>337-340の続きである。

347 :日出づる処の名無し:03/09/27 11:54 ID:MNCXY2IN
「どんな馬鹿でも真実を語ることはできるが、うまく嘘をつくことはかなり頭の働く人間でなければできない。」


348 :日出づる処の名無し:03/09/27 12:51 ID:rCG53g1W
基地外コピペ厨( ID:pHZB3p3z)が発生しております、詳しくは>>182をどうぞ。

基地外コピペ厨の生態を知りたい方はこのスレッドを御覧下さい。

【悲惨】ケツ穴マル出し人生、上原の恥辱スレッド【逃亡】

【上原多香子と結婚するのが夢です】
 ■すべからく誤用しろ!■
   ,,ヘヘヘ,,   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ ・∀・ミ < 今は誤用だけどもうすぐ定着するよ!
  .ミ,   ,,ミ  \_______
  || |
  (_)__)
君の脳内でね(W

http://2chlog.homeftp.org/20030917/1037446476.html

349 :日出づる処の名無し:03/09/27 12:59 ID:ZajxnTdH
信仰告白に茶々をいれるなよ

350 :日出づる処の名無し:03/09/27 13:09 ID:lEmqa9yx
>>345
>既に敗北しているにもかかわらず、悪あがきする>>333は、面白い見世物
>ではある。
勝利宣言するおまえは本当に「面白い見世物」だわな w


351 :日出づる処の名無し:03/09/27 16:02 ID:al7sBkdU
>>328
>以上のように三者の懸隔は大きく、「旧日本帝国と、やったことは一緒」は
>誤りである。
>>247
> >この地域を統治する責任
> そのような責任は、旧日本にも米国にもなかった。朝鮮半島は朝鮮人
> のものであり、満州は満州の住人のものである。

「責任」に対する主観はともかく、要するに同じことをしたわけじゃん。

352 :日出づる処の名無し:03/09/27 16:05 ID:sHyllrI9
つーか「侵略戦争」という言葉を使って客観的に語ってると言ってる段階で

ID:pHZB3p3z

は「イデオロギーの病」にかかってるわけだが(;´Д`)

当時、「侵略戦争」なんて法的に定義されてないのだよ(;´Д`)

戦争は国際紛争解決の合法的手段だったわけだから(;´Д`)

353 :日出づる処の名無し:03/09/27 16:19 ID:lEmqa9yx
>337
>それは詰め将棋に似ている。詰め将棋は、あと数手指すと詰む
>(負ける)ように作られている。その数手は、「客観的で論理的」
>である。詰まないためには、非論理的に、将棋盤をひっくり返す
>でもするしかないだろう。
おまえのことだな w
いつまでも陳腐な論理をつみ重ねていると、しまいにおまえ自身で
将棋盤をひっくり返すはめになるぞ。
泣いて遁走。w

354 :日出づる処の名無し:03/09/27 16:32 ID:lEmqa9yx
>352
>「イデオロギーの病」にかかってる
というより長文小僧の考えは、

半島は朝鮮人のもの、大陸は中国人のもの
土地は住んでいる人のもの、それを奪うのは
侵略だと

ま、小学生のように素朴で単純。

かりにそれを認めたとしても、日米戦争は日本の
侵略戦争とは言えない。
小学生でもわかるわな。w

355 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/27 18:05 ID:UXLdTUi0
>>281
>  ポツダム宣言のどこに軍部が「絶対悪」と規定しているのか?
>ということなんだが、

 >>1の主張を「ポツダム宣言に書いてある」と読むのが
おまえらの間違いだ、と始めから言い続けてるだろ(>>81>>93 あたりから読め)。
何度言えば理解できるんだ?

>相変わらずキチガイ虫の言ってることはわけわからないが、

 これほど明確に書いてることも理解できないくせに、
偉そうに文句垂れるな。カス。

356 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/27 18:07 ID:UXLdTUi0
>>284
>指示対象が存在するか? 「統御しているもの」自体が指示対象と言いたいわけか?
>いずれにせよ、「助言者」があくまで一部の勢力に過ぎないことは明白だよな。

 だから、一方で大日本帝国は、天皇を頂点とする正統な政府組織に統御されていた
という事実があり、その一方で「一部の軍国主義者」に責任を押しつけることを可能にする
構造になってるだろ、って言ってるんだ。

>名誉毀損になるのは、単に「Aと不倫をしている”誰か”は会社員」という文章を、
>勝手に「誰か=B」と置き換え、「不倫=絶対悪」と置き換えるからだろ。

 ハァ? 「誰か=B」は自明、というより、「誰か」なんて書いてねーよ。
だいたい、おまえは、どうして絶対悪になるかという理屈を理解してないだろが。
勝手に妄想するまえに過去レス読め。

>>285
>一方的な主張の提示が「議論」か。

 一方的に見えるのは、単におまえが主張にある理屈を理解してないだけ。

357 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/27 18:07 ID:UXLdTUi0
>>286
>アホだな。法的であれ政治的であれ、「宣言の受諾」は、宣言に書いてある内容の
>受諾以外あり得ない。

 上に書いたように、これも頓珍漢だな。
ついでに、>>202も読んでみろ。おまえのようなバカのために書いたものだ。

>>287
>なんだ、UFOの存在についての議論が存在することが
>UFOの存在理由になるとでも思ってるのか?

 違う。存在する根拠のないものを、信仰することによって、
UFOの存在を「絶対」とするUFO教の信者になってしまうという話だ。
実際、日本は「『戦前は悪だ』教」を信仰してるようなもんだろ?

 で、何で信仰じみたこと(絶対悪)になるのか?
それは、「戦前は悪だ」が「正当な根拠(事実)」ではなく、
「停戦と国体維持(今では雨との関係=国益)のため」というものに立脚しているからだ。
だから、それに反するような事実を突きつけたところで、
「戦前は悪だ」という信仰は揺るがない。
これを「絶対悪」と称してるわけだ。
(ただ、揺るがないといっても、あからさまに反証可能な命題なら、
絶対物となりえないわけで、その点、ポツダム宣言等は、
反証困難になっている)

>>288
>UFOがアプリオリに存在することになるらしい。

 誰がそういう意味で「絶対」という言葉を使ってんだ?
もうすこし脳味噌働かせろよ。ボケ。

358 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/27 18:09 ID:UXLdTUi0
>>354
 カイロ宣言を読め。
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1943Cairo.html
「三大同盟国は、日本国の侵略を制止し、かつ、これを罰するために、
今回の戦争をしているのである。 」
「前記の三大国は、朝鮮の人民の奴隸状態に留意し、
朝鮮を自由かつ独立のものにする決意を有する。」

 連合国と、彼らに従った日本(天皇)の立場は、
「あれは日本の侵略を制止するための戦争だった」ということだ。
事実が侵略戦争だったということではない。事実に関係なく、
日本はそういう立場に立っているということだ。
何度も言うが、事実(根拠)に依存せず、「日本は悪(侵略者)だった」
とすることを「絶対悪とみなしている」と言っている。
 同様に、連合国および日本(天皇)に呼応した朝鮮両政府は、
否応なく、「悪い日本からの独立政府」という立場になってくるわけだ。

 このスレで議論されているのはこういう問題だ。

359 :日出づる処の名無し:03/09/27 18:13 ID:K9jIGAtg


-------------------------------------------------------------
昔の左翼は、馬鹿な扇動に乗せられて労働組合や全学連で、
反日活動を繰り返す、国際共産主義を信じた、似非インテリが多かった。

最近の馬鹿サヨは、低脳が多くなり、主にヒキコモリ秋葉原系アニメヲタで
それでも、マジに国際共産主義をを信じてるとは恥ずかしくて言えないので、
2chねる用語を使いながら、隠れ共産主義者として、オナニーばかり。
反日マスコミを擁護するのが生き甲斐で、世論には低脳で立ち向かえないので、
2chで低脳コピペを繰り返すだけ。2chでしか鬱憤を晴らせない本当の馬鹿サヨに
落ちぶれたけど、反日カルトのオナニーを繰り返すのが特徴。


ゲラゲラ
-------------------------------------------------------------



360 :NipponA ◆fV.NipponA :03/09/27 19:55 ID:LwO7INgs
「ポツダム宣言」のたたき台とされる「カイロ宣言」なる公文書は
この世に存在してはいない。「カイロ宣言」は、
署名のなされなかった草案 ── 「カイロ公報」を指しており、国際法上、何らの拘束力も持ち得てはいない。

--------------------------------------------------------------------------------
ttp://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/no_frame/history/kaisetsu/other/cairo_conference.html
>>358

361 :日出づる処の名無し:03/09/27 20:08 ID:BKcVVUg2
■負け犬lEmqa9yxの軌跡■

>>333-345
エンジンふかしました!
>>341-344
「頭の弱いチンピラ」の生地が丸出し。
>>350 >>353-354
長い敗北宣言だな、おい。

さて、「頭の弱いチンピラ」のサンプルも採取できたことだし、
次へ行ってみよう。
待ってね、今書いてるとこ。しこしこ……。

362 :日出づる処の名無し:03/09/27 20:11 ID:BKcVVUg2
■負け犬lEmqa9yxの軌跡■

>>333-335
エンジンふかしました!
>>341-344
「頭の弱いチンピラ」の生地が丸出し。
>>350 >>353-354
長い敗北宣言だな、おい。

さて、「頭の弱いチンピラ」のサンプルも採取できたことだし、
次へ行ってみよう。
待ってね、今書いてるとこ。しこしこ……。

363 :日出づる処の名無し:03/09/27 20:13 ID:A6CqV3fB
>>361-362
二重投稿するなボケ

364 :日出づる処の名無し:03/09/27 20:16 ID:0iTPWg4e
もう今の日本も絶対悪ってことにして核十個ぐらいぶち込んで良いよ。
こんな国もう日本じゃない。立派な日本人は戦中にみんな死んじゃった。
アメリカ様と中国様には国連の反対を押し切ってでも頑張って日本という名の現時点での極悪国家を滅ぼしてほしいね。


365 :日出づる処の名無し:03/09/27 20:35 ID:exaXKbF4
相変らず昭和限定なの?>大日本帝国


366 :日出づる処の名無し:03/09/27 20:39 ID:0iTPWg4e
>>365
そだね。◆◆◆大日本帝国も現代日本も絶対悪◆◆◆ってスレタイの方がいい。

367 :日出づる処の名無し:03/09/27 21:01 ID:0v3ayEsR
ヒダリ巻き、ニダリ巻きのみなさまを半島に避難させてあげて、
日本列島を消滅させてみたいですね。

生き残ったみなさまのその後を、草場の陰から生暖かく笑顔で観察してみたい。

368 :日出づる処の名無し:03/09/27 21:05 ID:exaXKbF4
◆◆◆大日本帝国(昭和1〜現在)は絶対悪◆◆◆ってか? アホらしw


369 :NipponA ◆fV.NipponA :03/09/27 21:09 ID:lt51NE8M
チョンが紛れていないか、このスレ。
チョンは氏ね!

370 :日出づる処の名無し:03/09/27 21:12 ID:hhrqc0iH
>>369
↑死に損ない

371 :名無し:03/09/27 21:22 ID:zYE+Aroz
地政学的に隣国は敵対する。日本は朝鮮人にとり永遠の敵である。
日本人は油断してはならない。解決は朝鮮人は朝鮮に、日本人は
日本に。分離隔離である。


372 :日出づる処の名無し:03/09/27 21:30 ID:aggxHUV2
向きになってこのスレを上げているのが
半島系メンタリティを見事なまでに内包する人間なわけで。


373 :日出づる処の名無し:03/09/27 22:22 ID:lEmqa9yx
>>355
先生!質問
日本政府はいつ(あるいはどこで)
「(日本政府が)絶対悪とした」
のでしょうか?
バカなボクにもわかるよに説明してください。

374 :日出づる処の名無し:03/09/27 22:29 ID:lEmqa9yx
>>362
本性出したな プ
「頭の弱いチンピラ」の生地が丸出し。



375 :日出づる処の名無し:03/09/27 22:35 ID:lEmqa9yx
>>357
> で、何で信仰じみたこと(絶対悪)になるのか?
>それは、「戦前は悪だ」が「正当な根拠(事実)」ではなく、
>「停戦と国体維持(今では雨との関係=国益)のため」というものに立脚しているからだ。
>だから、それに反するような事実を突きつけたところで、
>「戦前は悪だ」という信仰は揺るがない。
>これを「絶対悪」と称してるわけだ。
先生!
高踏すぎてボクにはわかりません。





つーかついて行けん w
一降りた w

376 :日出づる処の名無し:03/09/27 22:38 ID:lEmqa9yx
>>364
ID:0iTPWg4e->チョン

377 :日出づる処の名無し:03/09/27 22:42 ID:al7sBkdU
>>356
>だから、一方で大日本帝国は、天皇を頂点とする正統な政府組織に統御されていた
>という事実があり、その一方で「一部の軍国主義者」に責任を押しつけることを可能にする
>構造になってるだろ、って言ってるんだ。

つまり、「わがまま」などと呼ばれたのは「一部の軍国主義者」であって、軍の総称としての
「軍部」でもなければ、統治者の総称としての「体制」でもない、ということだろ。
誰かが勝手に定義した「軍部」「体制」ではあっても。

>>名誉毀損になるのは、単に「Aと不倫をしている”誰か”は会社員」という文章を、
>>勝手に「誰か=B」と置き換え、「不倫=絶対悪」と置き換えるからだろ。

>「誰か=B」は自明、というより、「誰か」なんて書いてねーよ。

もちろん「誰か」なんて言葉はないが、「わがまま」などと呼ばれている対象は
「助言者」「主義」「勢力および権力」で、それが具体的に「誰か」は、全く
自明ではない。
それを具体的な人間に当てはめるから、名誉毀損になるわけだろ。

>>285
>>一方的な主張の提示が「議論」か。

>一方的に見えるのは、単におまえが主張にある理屈を理解してないだけ

どれだけ理屈がこもっていようとも、片方だけ取り上げても「議論」にはならない。
討論の意味を理解できていないね。

378 :日出づる処の名無し:03/09/27 23:08 ID:al7sBkdU
>>357
> で、何で信仰じみたこと(絶対悪)になるのか?
>それは、「戦前は悪だ」が「正当な根拠(事実)」ではなく、
>「停戦と国体維持(今では雨との関係=国益)のため」というものに立脚しているからだ。
>だから、それに反するような事実を突きつけたところで、
>「戦前は悪だ」という信仰は揺るがない。
>これを「絶対悪」と称してるわけだ。

事実関係を無視して日本政府が認めたから絶対なんだ、と主張したいようだが、
「戦前(全体)が悪だ」と、いつ、誰が、どの文書のどのような表現中で認めた
のか? という、みんなの質問の答になってないね。

379 :日出づる処の名無し:03/09/27 23:24 ID:al7sBkdU
>>1の主張を定義を明確にして整理すると、

「昭和大日本帝国体制」=「日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者」
「世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力」
つまり、日本の中の一部の勢力。

「絶対悪」=「わがまま」「軍国主義的」なこと

「一部の勢力」と「宣言を受諾した政府」はイコールではないので、「自らを認定」は
>>1の事実誤認。

「戦前の軍部」=上記「体制」と同じ。

よって、

「連中を擁護する自由主義史観者」は>>1の事実誤認。(一部に軍国主義者がいたことなど、
誰もが認めている。)

「またアメリカと戦争したいんですか」も、事実誤認に基づく勘違い。

以上。

380 :日出づる処の名無し:03/09/27 23:59 ID:NDfQWvKH
>>15
>各種の戦争犯罪、侵略行為は全て歴史的事実【とされている】のです。

>【としてきた】からこそ、現在の日本が国際社会においてそれなりの地位を築けているのである、

ココがすでに間違って増すな。アフォですか?


381 :日出づる処の名無し:03/09/28 00:01 ID:qVTtlxSt
>>28軍が慰安所を設置しなけりゃこんなハメにはならなかったんですよ?

ソースは?


382 :日出づる処の名無し:03/09/28 01:26 ID:WLn5LWJf
■衝撃! lEmqa9yxは負け犬(>>362)ではなく、負けオウムだった!■
>>373
>バカなボクにもわかるよに説明してください。
>>375
>高踏すぎてボクにはわかりません。

そうです、○○なあなたには分かりません。

>>374 ID:lEmqa9yx
>「頭の弱いチンピラ」の生地が丸出し。

鸚鵡返(おうむがえ)しですね。
なお、「オウム」は旧名であり、現在の名称は「アーレフ」です。
http://www.aleph.to/

383 :日出づる処の名無し:03/09/28 01:33 ID:gx7IZvQM
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー
<丶`∀´>つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー
<=( ´∀`)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

384 :日出づる処の名無し:03/09/28 03:30 ID:2WNd6DYk
-------------------------------------------------------------
 昔の右翼は、資本家に忠実で労働組合叩きがお仕事で、
浪花節ばかり聞いている体育会系の角刈り頭の筋肉マッチョマンばかりだった。

 最近の右翼に走る暴徒の層は、主にヒキコモリ秋葉原系アニメヲタで
家庭・近所や町内会や福祉などの中間地域社会とは無縁な連中。
公共の場で2chねる用語を平気で使い、従来通りの靖国・神道オナニーで、
マスコミ・世論に対しては2chで牙をムキ出しで叩いては、後で直接
被害者へ右翼テロを行い、相手が自作自演をしていると2chで自慢げに
叫ぶのが特徴。
-------------------------------------------------------------
    

385 :日出づる処の名無し:03/09/28 07:30 ID:m81v/0Wf
で、日本は絶対善で結論ついた?

386 :日出づる処の名無し:03/09/28 07:37 ID:c8/ef2mc
>>385
絶対なんていっちゃ駄目だよ。

387 :日出づる処の名無し:03/09/28 07:45 ID:m81v/0Wf
>>386
スマソ
だが、自国のことを国民が善と信じられないような国もダメだな。
あまつさえ、自国を悪と思うならさっさと他国に移住だなw

388 :abc:03/09/28 08:17 ID:3NttkxFl
60年も昔のことで「絶対悪だ」「いやそうじゃない」と無気になって議論する意味って何だろうね。
日本が「絶対悪」だったと主張することで米国の日本に対する考え方が変わるのだろか。いや、
「絶対悪」で無かったと主張することで米国の日本に対する考え方が変わるのだろか。それとも
「絶対悪」と言うことを主張も否定もしない場合、米国の日本に対する考え方が変わるのだろか。

私の考えはそんな60年も前のことはどうでも良いとアメリカ人は考えるのでは無かろうか。一歩
下がっても日本のそのような考え方にアメリカ人が関心を示すとは思えない。嘗てに考えればと
思うであろうと考えます。



389 :日出づる処の名無し:03/09/28 08:19 ID:yVeHOB0e
絶対悪、この反対語は

相対悪 なのか 絶対善 なのか、どっちなんだろうな。

390 :_:03/09/28 08:29 ID:ryXUeEmK
>>389
 どちらもだよ。

 ヒトラーの反対語はスターリンかチャーチルか、てなもん (違う)。

391 :日出づる処の名無し:03/09/28 10:34 ID:BMJEH+IB
基地外コピペ厨>>382が発生しております、詳しくは>>182をどうぞ。

基地外コピペ厨の生態を知りたい方は下記のスレッドを御覧下さい。

【悲惨】ケツ穴マル出し人生、上原の恥辱スレッド【逃亡】

【上原多香子と結婚するのが夢です】
 ■すべからく誤用しろ!■
   ,,ヘヘヘ,,   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ ・∀・ミ < 今は誤用だけどもうすぐ定着するよ!
  .ミ,   ,,ミ  \_______
  || |
  (_)__)
君の脳内でね(W

http://2chlog.homeftp.org/20030917/1037446476.html

392 :正義の見方:03/09/28 10:55 ID:c+Geclw4
>>278
>四 無分別ナル打算ニ依リ日本帝國ヲ滅亡ノ淵ニ陥レタル我儘ナル軍國主義的助言者ニ依リ
>日本國ガ引續キ統御セラルベキカ又ハ理性ノ經路ヲ日本國ガ履ムベキカヲ日本國ガ決定スベ
>キ時期ハ到來セリ
これがポツダム宣言の第四条であり、ここから、つぎの

>たとえ、おまえら妄想厨が認めなくても、一般大衆は「軍部は悪だ」と読む。
ということにはならない。軍部が悪だなどとはいっておらず「軍国主義的助言者」に従ったら
だめだといっているのであり、文脈からいえば「軍国主義的助言者」こそが悪だといっている
のである。そして第十三条で日本国政府に対して日本国軍隊の無条件降伏を勧告しているので
す。「軍国主義的助言者」とは天皇を輔弼する重臣、国務大臣の一部、右翼思想家などを念頭
においているのであり、軍部、軍隊という組織ではないことは明白である。
したがって、軍部の絶対悪など論じてないのである。かりに、軍部という組織が絶対悪である
なら、アメリカの軍部も悪でなければならないからである。「日本の」という条件をつけたら
絶対ではなくなるのである。それが論理というものである。




393 :日出づる処の名無し:03/09/28 11:39 ID:jdOcN7Js
「他人へ勝手に自分を仮託した末に、なにか自分の思い通りにならないと莫迦な女子供のように裏切られたの
 どうのとわめきちらす。それでいて、自分はいっぱしの理屈を通していると信じて疑わないのだから始末に終えない。
 ・・・そんな屑どものことをなんと表現すべきかわかるか」
「女の腐ったような奴、というのさ」

―――真田忠道

394 :日出づる処の名無し:03/09/28 12:07 ID:c8/ef2mc
スターリンのせりふかとおもっちゃった。

395 :日出づる処の名無し:03/09/28 13:14 ID:n8w7jlfq
>>318
>>【日米離反しない保障などもちろんありえない】のですね?
>>そんな危ない橋を渡りたがる貴様らは一体何者だ?
>>【日米離反する可能性のある大衆運動】を展開する、あなたたち【反体制右翼】とは一体何なのだ?

>>中国共産党の下部組織か?

>つりにしてはレベルが低い
>真性なら錯乱状態
>病院に行けよ  w

考えられることだよ。
もちろん直接の当事者ではなく、下請けの下請けかもしれないけれど。
それもお金のつながりとかではなくて、本読んだりして感化されて、
無償でだれかに有利なことをいう、というタイプ?
◆CByzlSeA0wさんも引用するアカシックレコードの用語を使うと、
ブレードランナー症候群というのにあたるのかなぁ。買収された存在以下だよ。
電波垂れ流して人を洗脳しようとする(結果的に洗脳してしまう)のはアサピーだけではないよ。
日米離反が外交のうえでいちばん利益になるのは大陸の中国なのはまちがいないし。
まぁそういう私も、読んだ本の受け売り程度しかできないのだから、
ほかのひとによるブレードランナー症になっているのかもしれないけれど。

396 :abc:03/09/28 14:07 ID:3NttkxFl
>>389 絶対悪、この反対語は

相対善ではないかな。…一寸自信ないな。


397 :日出づる処の名無し:03/09/28 20:08 ID:9O7kGrkM
>>395
極めて確率の低い「可能性の存在」だけで「日米離反画策者」と決めつけ、中共の都合の
いい歴史観を押し付ける連中の方がよっぽど「中国共産党の下部組織」だろ。

冷静にリスクを見積もることのできない人間を狙った煽りだよ。

398 :通行人A:03/09/28 20:36 ID:uIA5rYPY
>>293
遅レスになったけど、

印刷物は、レイアウトを調節することにより、不用意な余白は作らないように調節できる。
PC画面は、レイアウトはユーザー環境により左右されるので、
余白ができることを前提とした上で、文章を書くようにしている。
あと単語の途中で改行すると、PCの設定如何で一単語が三行に渡ることもあるからね。
そこら辺は、注意しているつもり。
それから>>243の1〜3の部分は完全にスルーかな?

>>294>>295>>296
しかし、無関係なことをあたかも関連があるかのように書くのは電波の特徴か?
君のしているのは、「赦免」を説明するのに辞書の引用だけでは不十分であることの説明で、
「赦免≠刑を執行しない」ことに関して、全く言及していませんね。

◆CByzlSeA0w氏が「赦免=刑を執行しない」としたことを、
是か非かはっきりさせないから、おかしなことになるんですよ。

私のレスが◆CByzlSeA0w氏の書き込みに対する反論である以上、
貴方が◆CByzlSeA0w氏の書き込みに対する是非をはっきりさせないと、
私のレスに如何に反論しようと説得力がありませんよ。

399 :通行人A:03/09/28 21:07 ID:uIA5rYPY
>>398
レス内容がスレ内容から脱線しまくりなんで、しばらくROMに徹します。

400 :日出づる処の名無し:03/09/28 22:07 ID:97+WRtB1
糞スレに粘着する奴はもっと糞って事の典型的症例

401 : ◆CByzlSeA0w :03/09/29 02:01 ID:TTbmPpy+
なかなかまとまった時間がない。
とりあえずpart 2 166よりコピペ。
----
日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力は、永久に除去されなければならない。
----

とポツダム宣言第六項は謳っています。
永久に除去されたのはなんですか?
軍部ですよね?
つまり、
【日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力】とは
【軍部=昭和大日本帝国軍国主義体制】の事ですよ?

軍部が世界征服しようとしてたかどうかは私ゃ知りませんよ。
もしかしたら本当に世界征服しようと考えていたマッドな人達がいたのかもしれない。

しかし、彼ら軍部が世界征服しようとしていたとされており、さらに彼らは【完全に除去】されました、ハイ。
ここまで異論はないですよね?

402 : ◆CByzlSeA0w :03/09/29 02:01 ID:TTbmPpy+

1.世界征服しようとしていた軍部がいた。
2.彼らは完全に除去された。
3.1,2は連合国が認めた。
4.だからサンフランシスコ平和条約が結ばれ、戦犯も赦免された。
5.1-4より、現在の日本は世界征服しようなどとしていない、という事を世界が確認した。
6.だから、中国韓国などの【日本の戦前回帰・軍国主義化】という空虚なプロパガンダは
 軍部・戦犯を否定するかぎりにおいて完全に退けることが出来る。

このようなロジックを日本国政府はずっと採択してきているのですよ。
だから、軍部が(極東軍事裁判で認められた限りにおいて)悪である事は
現在の日本がそうではないという事を逆説的に立証してくれる材料となるのですよ。


403 :日出づる処の名無し:03/09/29 02:06 ID:ouooiL17
とにかく反日売国のヒダリ巻きと南北問わずのニダリ巻きは発言する権利は無い。


    まず最初に「めぐみ」さんを返せ、それから発言権については検討してやろう。

404 : ◆CByzlSeA0w :03/09/29 02:07 ID:TTbmPpy+
>>145氏、船虫Jr氏、>>395氏、長文氏 カキコ感謝です。
皆さんの判りやすい文章を読むと、私の文章の拙さが恥ずかしくなります。
(長文氏はお世辞にも判りやすいとは言えないが(^_^;、ロジックの組み方は絶品ですな)

405 : ◆CByzlSeA0w :03/09/29 02:20 ID:TTbmPpy+
もいっちょpart2からコピペ。

もちろん戦勝国にとっては
昭和大日本帝国主義体制(戦争を行っていた主体、非常大権、WarPower)は絶対悪でなくてはなりません。
でなければ彼ら戦勝国=連合国の正義は成立しないからです。
同様に、我々免罪された日本国民・日本国政府も彼らを絶対悪としておかねば
現在の我々の正義は成立しません。
なぜならば、日本は彼らを否定することにより国連=連合国の集合体に加盟を認められ
旧連合国と同じ正義を共有しているのですから。

私を批判している皆さんは、昭和天皇の大嫌いな松岡洋右のように
国連を脱退しようとでも言うのでしょうか。

それよりは、国連の中で重要な地位を占めるなり、アメリカにとっての戦略的パートナーになるなりの
世界の一級国を目指す路線の方が健全ではないですか?

※国連重視か日米関係重視かは現在では二分されるが、この場合はどちらでも構わない

406 :日出づる処の名無し:03/09/29 02:23 ID:ho2gETVX
通行人A:>238 >241 >243 >266 >272 >275 >398-399など。
私:>>249 >>252 >>262 >>264-265 >>267-268 >>271 >>292-296など。

>>398で、「通行人A」の敗北宣言が出た。
> 遅レスになったけど
完敗して、レスのつけようもあるまい。そのまま逃げても良かったのに。
> おかしなことになるんですよ。
おかしなことになってるのは、「通行人A」なのだが。
彼は、「人の誤りを指摘する」という身の程知らずの野望を抱き、指摘の
過程で彼自身いっそう誤るというパターンを繰り返しているのだが、全く
無反省なようだ。「国語辞典を引くだけ」(>>295-296を参照)という安直さ
から見て、ろくに勉強をしたことのない人か? 結局、彼は遁走を決め込む。
>>399
> しばらくROMに徹します。
「通行人A」のためにも、それが良かろう。水に落ちた犬を打つのは、
私も気が乗らない。

407 :日出づる処の名無し:03/09/29 02:46 ID:aiuoyycP
>>406
アンカータグ付けるたびに、スレに書き込めるByte数が減ると知っての狼藉か?

最低の糞だな、オマエ

408 :日出づる処の名無し:03/09/29 02:52 ID:1Uan6Ce5
【破壊】 勝共連合について 【工作】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064271099/l50

◆CByzlSeA0w 一派はこのスレの方が合ってるのだが。


409 :通行人A:03/09/29 06:08 ID:M2VKWQnc
>>406
スマソ、ひとつだけ確認し忘れた。
398のカキコではっきり書くだろうと思って追求しなかったが、
君が◆CByzlSeA0wの「赦免=刑を執行しない」に対しての是非だけ、はっきり教えてくれ。
それを、はっきりさせてくれないと君の反論は戯言にしか見えん。

>>ALL
スレ内容から、脱線しまくったことを心よりお詫び申し上げます。
脱線OKと言うことなら、時期をおかずしてフカーツさせていただきます。
では、改めて失礼いたしました。

410 :日出づる処の名無し:03/09/29 08:25 ID:5zXuFMwj
>>405
おまえは「絶対悪としておく」の意味を「永遠に悪としておく」
の意味で使っているのか?
しかしたびたびおまえは「軍部が絶対悪」とか言ってきたが
まったくいい加減な言葉の使い方。

>それよりは、国連の中で重要な地位を占めるなり、アメリカにとっての戦略的パートナーになるなりの
>世界の一級国を目指す路線の方が健全ではないですか?
2chでは大勢の考え方だが、なにか?
極東裁判の不当性は訴えるが、裁判を破棄する必要性は認めない
つーより一度受諾したものを破棄できるのか?いまさらそんな必要もない。
おまえは自分の脳内で勝手に保守をこうであると決めつけているだけなのだ。

もう一度確認するが、
「ポツダム宣言のどこに軍部が絶対であると規定しているのか?」
という問いの答えは以下でなのだな。

<----

 無分別な打算により【日本帝国を滅亡の淵に陥れた】、【わがままな】軍国主義的助言者により、
日本国が引き続き統御されるか、又は理性の経路を日本国がふむべきかを、日本国が決定する時期は、到来した。


 われらは、【無責任な軍国主義】が世界より駆逐されるまでは、
平和、安全及に正義の新秩序が生じえないことを主張することによって、
【日本国国民を欺瞞し】、
これによって世界征服をしようとした【過誤を犯した者】の権力及び勢力は、永久に除去されなければならない。


【】でくくった表現を見よ。
これが絶対悪認定でなければ、一体なんだというのか?
----->

411 :日出づる処の名無し:03/09/29 08:40 ID:TShRkHqb
>>406
反論できないならそういえば良いのに。

412 : :03/09/29 08:50 ID:UAhOtMn4
>>1
そもそもスレタイからして間違い。
軍部を切り離して『絶対悪』としている(主張している)
癖して、「大日本帝国」とは何事だ。
そんな程度の日本語も使えずに言葉の揚げ足取りをするな。

413 :正義の見方:03/09/29 09:27 ID:cxStDkfX
>>410
>これが絶対悪認定でなければ、一体なんだというのか?
無分別な打算により【日本帝国を滅亡の淵に陥れた】、【わがままな】という文言は
「軍国主義的助言者」の修飾語であり、どこにも絶対悪などときめつけてはいない。
この4条は平たくいえば、政府や国民は悪くない、一部の助言者がわるいのであって
そろそろ理性的に判断し降伏しなさい、そういうことであり、この文脈から絶対悪を
読み取るのはよほど読解力がないか、思い込みが激しいかのいずれかでしょう。
それはさておき、そもそも絶対悪など存在しません。善悪は相対的なもので、これが
絶対的に悪だなどといものはありません。尊厳死が絶対悪だといえますか?瀕死の馬
を薬殺するのが絶対悪で、生かして苦しませるのが絶対善なのですか?殺すというこ
とが絶対悪なら動物の肉を喰ってる人たちはすべて絶対悪人でしょう。そんな二項対
立で世の中をきめつけるのは狂信者でしょう。

414 :日出づる処の名無し:03/09/29 11:32 ID:Khvn9R57
ご存じ基地外コピペ厨>>406が発生しております、詳しくは>>182をどうぞ。

基地外コピペ厨の生態を知りたい方は下記のスレッドを御覧下さい。

【悲惨】ケツ穴マル出し人生、上原の恥辱スレッド【逃亡】

【上原多香子と結婚するのが夢です】
 ■すべからく誤用しろ!■
   ,,ヘヘヘ,,   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ ・∀・ミ < 今は誤用だけどもうすぐ定着するよ!
  .ミ,   ,,ミ  \_______
  || |
  (_)__)
君の脳内でね(W

http://2chlog.homeftp.org/20030917/1037446476.html

415 :日出づる処の名無し:03/09/29 11:49 ID:ktD7iQij
>>405
>永久に除去されたのはなんですか?
>軍部ですよね?

って言うか、それがお前の「軍部」の定義なんだろ?
その定義を守り続けるなら、誰も文句は言わんよ。

416 :日出づる処の名無し:03/09/29 12:07 ID:ktD7iQij
>>402
>5.1-4より、現在の日本は世界征服しようなどとしていない、という事を世界が確認した

ここが嘘だな。過去の一部の人間に責任を押し付けたところで、現在の日本の信頼は変わらない。
知識のある人なら「また次も一部の人間のせいにするのか?」 と思うだろうし、ない人なら、
「やっぱり日本は絶対的に悪いことをしていたんだ。信用できない」と思うだけだ。

>6.だから、中国韓国などの【日本の戦前回帰・軍国主義化】という空虚なプロパガンダは
>軍部・戦犯を否定するかぎりにおいて完全に退けることが出来る

上と同じ。むしろ中国朝鮮は、「東京裁判でも日本が悪と認められた」という教育を通じて
「空虚なプロパガンダ」を繰り広げている。◆CByzlSeA0wのように。

◆CByzlSeA0wは「軍部」に責任を押し付けるメリットを執拗に主張しているが、そんなものは
実際には、ない。
「一部の軍部の責任」だと認めているはずの中国韓国さえも、現に現在の日本政府、日本国民に
謝罪と賠償を要求してきている。◆CByzlSeA0wの言う「責任」なんて、そんな空疎なもの。
無意味な「免責」と引き替えに、「戦前の日本は絶対悪」のようなプロパガンダを受け入れろ、
というのが、中共の工作員の手口。

417 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/29 14:38 ID:JQgt2Mo+
>>375
 しょうがねーな。
まずだな。ここで話しているのは、(国民および諸国民から見た)国(政府)の立場の
ことを言っている。だから、ポツダム宣言(カイロ宣言)が法的拘束力を持っているか
などという話では全くない(>>360 名前: NipponAはズレまくり)。これを押えておけ。
 で、ポツダム宣言の【受諾】ってのは、いじめっ子にボコられて、
「キミの言うとおりです。僕が悪かった!」と言うようなもんなんだよ。
そう言った本人や一部の観衆は、その場しのぎで言ったつもりなのだろうが、
これが国際的なイベントになると、そう甘くはない。
建前だろうが偽善だろうが、公的儀式で態度表明すれば、それが正式な立場になる。
そして、いったん立場を確立すれば、それに従って国政が営まれ、
国民および諸国民も、それが本心であると思うことにもなる(実際その通りだろ?)。
まあ、現実に洗脳されるたかどうかは、それほど重要じゃないが。

418 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/29 14:39 ID:JQgt2Mo+
 つづき
 それで、絶対悪についてだが。これを理解するには次のことを押える必要がある。
それは、「何らかの見解(主張)を受け入れにあたっては、合理的・非合理的の
2種類の仕方がある」ということ。「軍部は悪だ」というのは「軍部は、悪とされる
範疇に属する行為(例えば国民を騙す)をしていた」という意味だから、
本来なら、歴史科学的な考察によって(つまり歴史的事実によって)判断されるべき命題だ。
このような仕方で受け入れることを合理的と言う。
 一方で、「家庭の事情から、キリスト教は真」なんていう受け入れ方は非合理。
家庭の事情とキリスト教の真には、論理的な必然関係はない。
同じように、「停戦と国体維持(今では雨との関係=国益)のため」に
ポツダム宣言を認めるというのも非合理な決定(要するに決断)なのだ。
非合理な決断に立脚した命題は、合理的視点から見れば、否定不可能なものに見えるはずだ。
どんなに日本が悪くなかったという証拠を持っていたとしても、
拒否すればいじめっ子にボコられるという事態は変わらないのだから、認めるしかない。
つまり、通常の仕方(合理的仕方)によっては否定不可能な「悪」なのだから、「絶対悪」。

とはいえ、非合理な仕方であれば「悪である」ことを拒絶することはできる。
儀式で認めたものなのだから、「戦前は悪ではなかった」と国が正式に宣言すればいい。
だが、そうすりゃ雨公は黙ってないだろうし、
天皇も「絶対悪」としたことについての責任を追及されるわけだ。
この最後の2点が、このスレの本論なんだがな(言葉云々は重要じゃない)。

419 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/29 14:39 ID:JQgt2Mo+
>>377
>つまり、「わがまま」などと呼ばれたのは「一部の軍国主義者」であって、

 だから何? これがあるから、一部に責任を押しつけて逃げられたんだろ。
しかし、だからといって、

>軍の総称としての「軍部」でもなければ、統治者の総称としての「体制」でもない、ということだろ。

 ということが明確になるわけじゃないぞ。曖昧なものは曖昧なままだ。

>それを具体的な人間に当てはめるから、名誉毀損になるわけだろ。

 勘違いするなよ。オレが言ってるのは「不倫をしている」という修飾表現によっても
名誉毀損になり得るということであって、その対象が限定されているかではない。
何なら「A子と不倫しているBはコイツ」でもかまわない。
ポツダム宣言にしても、「日本を、この戦争に導いたもの」なんてのは
「コイツ」ほど対象を規定している(もっとも、上に書いたように言い逃れはできるが)。

>>一方的に見えるのは、単におまえが主張にある理屈を理解してないだけ
>どれだけ理屈がこもっていようとも、片方だけ取り上げても「議論」にはならない。
>討論の意味を理解できていないね。

 そりゃ、おまえらが理解できてなきゃ「討論」にならんだろ。
それより、おまえは『議論』という言葉に「主張の内容」という意味があることを覚えろ。

420 :日出づる処の名無し:03/09/29 14:40 ID:oSW0lxnM
相変らず昭和限定なのれすね>大日本帝国


421 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/29 14:40 ID:JQgt2Mo+
>>378
>「戦前(全体)が悪だ」と、いつ、誰が、どの文書のどのような表現中で認めた
>のか? という、みんなの質問の答になってないね。

 そりゃおまえだけだ。誰も「戦前全体が悪」なんて言ってない。
悪であるという内容はポツダム宣言等にあるものであり、それ以上でも以下でもない。
ポツダム宣言をして、「(戦前の)軍部は悪だ」と表現することに
いちいち文句を言うヤツは、小学校に帰って、国語と道徳の教育を受けてこい。

 ま、なんならポツダム宣言の代わりに、カイロ宣言を持ち出してもかまわないのだがな。
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1945Potsdam.html
「八、カイロ宣言の条項は履行され」
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1943Cairo.html
全部、日本国が主語になってるぞ(笑い。

422 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/29 14:41 ID:JQgt2Mo+
>>379
 ポツダム宣言を普通に読めば、批判の対象になってるのは
「この戦争を指導した者」つまり天皇(国体)だろ?
だから、歴史的事実として、「自ら」になるだろが。
しかし、その天皇は自ら受け入れておきながら、責任を一部に押しつけた
ことになってるし、ポツダム宣言にもそれを許容する曖昧さがある。
 だから、事実としては自らだが、公式見解としては他者だ。
もちろんこんなのは無茶苦茶なことだが、ポツダム宣言の受諾ってのは
そういう非合理なことなんだよ。

>>392
>したがって、軍部の絶対悪など論じてないのである。かりに、軍部という組織が絶対悪である
>なら、アメリカの軍部も悪でなければならないからである。

 違う。この理屈で言えば、アメリカ(の軍部)は絶対善だ。
正義ってのはそういうもんだろ?

423 :日出づる処の名無し:03/09/29 16:42 ID:IDxqF7zx
>418
>非合理な決断に立脚した命題は、合理的視点から見れば、否定不可能なものに見えるはずだ。

よくわからない理屈だのう。
合理的に否定できなければ、非合理的視点から否定すればいいじゃん
言葉遊びしているようなもの。

>つまり、通常の仕方(合理的仕方)によっては否定不可能な「悪」なのだから、「絶対悪」。
合理的仕方によっては否定不可能なものが「絶対悪」という定義もわけわからん。
非合理的な仕方で否定すれば絶対悪も否定できる。
ああ、これも言葉遊びだのう。
バカバカしい。

424 :日出づる処の名無し:03/09/29 17:06 ID:IDxqF7zx
「非合理な決断に立脚した命題」

こんなものは誰が考えても

「無効」

「無意味」

だろ

つまり
ポツダム宣言は無効
日本の受諾も無効

ということになる。 w


425 :日出づる処の名無し:03/09/29 17:40 ID:bwV3g3O+
まあ、今この機会で敵国条項外せと言ったら
日本の外務省が有能であったなら外してただろうね。

所詮その程度の代物=ぽちゅだむせんげん

426 :日出づる処の名無し:03/09/29 17:43 ID:9+V82LIe
★北朝鮮の核より遥かに危険な日本の原発!いまこそ原発にNOを!★

昨年12月24日にNHKの全国ニュースでも報じられた通り、東海大地震は確実に迫っています。
膨大な数の原発を抱える潜在的核保有国日本は、世界の安全保障上最も危険な存在になりました。

拉致議連、「救う会」など右翼団体の洗脳活動により、現在北朝鮮の核疑惑に世間の関心が
不当に集められているようですが、原発が事故を起こしたら核爆弾(ありえませんが)が爆発する以上の被害が想定されます!

日本は二度目の被爆への道を突き進んでいるのに 
よその国のことをとやかく言っている暇などあるのでしょうか。

いまこそ、反動日米安保に鉄槌を下し、東アジア連帯に牙をむく
日本の原発体制にNOと叫ぶときです!私たちと共に活動しませんか?

浜松原発にNO!ストップ浜松原発
http://www.stop-hamaoka.com/

2ちゃんねる拠点
http://aa2.2ch.net/test/read.cgi/eq/1064694092/

427 :日出づる処の名無し:03/09/29 17:48 ID:IDxqF7zx
>426
コピペはやめろ!

428 :日出づる処の名無し:03/09/29 18:56 ID:ktD7iQij
>>419
>>軍の総称としての「軍部」でもなければ、統治者の総称としての「体制」でもない、ということだろ。

>ということが明確になるわけじゃないぞ。曖昧なものは曖昧なままだ

>ポツダム宣言にしても、「日本を、この戦争に導いたもの」なんてのは
>「コイツ」ほど対象を規定している

曖昧なのか、対象がはっきりされているのか、どっちだよ。
場面によって都合のいいように主張を変えるからお前らは信用されないんだよ。

ちなみに、対象が「一部」であれば、「総称としての軍部」「体制」ではありえない
ことは明白だろうが。(曖昧なのは、具体的に誰が、どの組織が該当するか。)

>それより、おまえは『議論』という言葉に「主張の内容」という意味があることを覚えろ

「主張」は議論の一要素にすぎない。反論なり賛成なりの応答があって初めて「議論」だろ。
下らない言い逃れはやめておけ。

429 :日出づる処の名無し:03/09/29 19:10 ID:ktD7iQij
>>422
>ポツダム宣言を普通に読めば、批判の対象になってるのは
>「この戦争を指導した者」つまり天皇(国体)だろ
>だから、歴史的事実として、「自ら」になるだろが。
>しかし、その天皇は自ら受け入れておきながら、責任を一部に押しつけた
>ことになってる

は?

「ポツダム宣言の対象が天皇」と、
「ポツダム宣言の受諾によって責任を一部の軍部に押し付け」

は、絶対に両立しないことだろ。
もはや、自分でも主張が分からなくなっているようだな。

430 :日出づる処の名無し:03/09/29 21:43 ID:5zXuFMwj
キチガイ中の言葉遊びに付き合っても徒労。
ボツダメ宣言は無効


って結論でよろしいかな?>皆の衆

431 :日出づる処の名無し:03/09/29 22:16 ID:CKgw+Iw7
dat落ちした前スレの、ミラーができました。
◆◆◆大日本帝国は絶対悪◆◆◆ part 3
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/27/1062793544.html

これを「赦免」で検索すると分かるように、議論になったのは、
一般的な「赦免」ではない。サンフランシスコ条約第11条の
公定訳中の「赦免」や、それに呼応した国会の決議文中の「赦免」
である(当スレの>>294-296も参照)。

サンフランシスコ条約正文(英文)
http://www.vcn.bc.ca/alpha/learn/SanFran.htm
公定訳
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1952T005.html

432 :日出づる処の名無し:03/09/29 22:17 ID:CKgw+Iw7
第11条の第2文
The power to grant clemency, to reduce sentences and to
parole with respect to such prisoners may not be exercised
except on the decision of the Government or Governments
which imposed the sentence in each instance, and on
recommendation of Japan.
(公定訳)
これらの拘禁されている者を赦免し、減刑し、及び仮出獄させる
権限は、各事件について刑を課した一又は二以上の政府の決定
及び日本国の勧告に基くの外、行使することができない。

この「赦免」は、前スレの307番が言うような「無罪放免」を意味
しない。「無罪」が誤りである(>>262 >>264-265 >>267-268 >>271)。
ところが、「通行人A」もまた、その誤りに陥っているようだ。

433 :日出づる処の名無し:03/09/29 22:19 ID:CKgw+Iw7
無罪放免が誤りなら、有罪での放免はあるかと言うと、もちろんある
(辞書などで確認されたい)。そして、意味の振幅は「赦免」にもある。
減刑や恩赦と同じ意味になる場合である(>>294-296)。
ただし、第11条においては赦免、減刑、仮出獄を並列しているから、
この3つは相互に全く同じものではない。つまり、この「赦免」は、
無罪放免とも減刑とも仮出獄とも異なる。

>>268でも少し触れたが、恩赦には5種類ある(1947年公布の日本の
現行法)。諸外国の恩赦の制度も、基本的には似通っている。
1.大赦 2.特赦 3.減刑 4.刑の執行の免除 5.復権

つまり、恩赦は減刑だけではない。そして、この5種類のいずれも、
裁判に遡って取り消すわけではない。有罪判決を覆すものでは
ないから、無罪にはなれない。

434 :日出づる処の名無し:03/09/29 22:23 ID:CKgw+Iw7
■有罪なのに、刑は執行しない■
戦犯に刑を宣告したのは、連合国である。そして日本は、同条約
第11条の第1文により、全ての戦犯裁判を受諾した。従って、日本も
戦犯の有罪を確認し、肯定している。
また、確定刑の一部またはほぼ全部を執行せずに釈放することを、
行政当局が決定しても、あくまでも有罪は有罪のままである。
つまり、「有罪なのに、刑は執行しない」ということだ。それに対し、
「刑を執行しないなら無罪だ」と思い込むのは、幼稚な誤りである。
これらは、法学の初歩的な知識である。

「赦免は何々である」という言辞が、全称命題か、そうでないかに、
注意を払わなくてはならない。すなわち、その赦免は「すべての赦免」
か、「或る赦免」か、の違いである。
あえて話を一般化するとしたら、「赦免」の内包と外延に注目すべきである。
「赦免」の内包は、「部分的または全面的に、罪を許すこと」であろう。
従って、「全面的な許しでなければ赦免ではない」は、誤りである。

435 :日出づる処の名無し:03/09/29 22:26 ID:CKgw+Iw7
>>409
> 君が◆CByzlSeA0wの「赦免=刑を執行しない」に対しての是非だけ、
> はっきり教えてくれ。(引用者注:拙劣な文である。「君が」が
おかしい。「是非」とくっつけて、「君の是非」とすべきだろう)

あなたの質問自体が、「はっきり」していない。赦免、赦免と言うが、
どの戦犯に対する、どの赦免か? もしあなたが、「『どの』ではない。
赦免は赦免だ」と思い込んでいるとしたら、それ自体が誤りである。

同条約発効後、第11条の規定に則り、日本は戦犯受刑者の赦免・減刑・
仮出獄をめざして、連合国に嘆願運動をした。運動の甲斐あって、
戦犯たちは、徐々にバラバラに釈放された(釈放の完了までに、A級は
4年も、B・C級はもっとかかった)。
つまり、各戦犯はそれぞれ異なる度合いで、部分的に罪を許された
のである(刑死した人などを除く)。連合国の許可は、戦犯を個々に
釈放する許可であって、全員を一括して無罪にする許可ではない。

436 :日出づる処の名無し:03/09/29 22:27 ID:CKgw+Iw7
もし、「通行人A」が、「戦犯の有罪は覆って、無罪になった」
と主張するつもりならば、その根拠を示せ。

「部分的に罪を許すこと」は、「刑を執行しないこと」を意味する
場合もある。そもそも、罪を全く許さない場合には、刑の減免は
全くあり得ない。逆に言うと、刑確定後に、その執行を少しでも
割り引くということは、部分的に罪を許しているのである。

結論として、「赦免=刑を執行しない」は、相対的に正しい(常には
正しくない)。
もし、「通行人A」がこの結論を「はっきりしていない」と感じると
すれば、それは、「通行人A」の質問があいまいだからである。
◆CByzlSeA0wさんの真意は、◆CByzlSeA0wさんに問い質すべきで
あって、それを「通行人A」が批判したいならば、「通行人A」が
精密に腑分けして批判すべきだろう。私に質問したいならば、腑分け
の後で、「解剖所見はこれこれだが、どう思う?」と聞くべきであろう。

437 :日出づる処の名無し:03/09/29 22:29 ID:CKgw+Iw7
「赦免」の外延は、かなりの広がりを持っているので、国語辞典を
引いたくらいで論じるのは無茶である。
以上の説明が、今やROMである「通行人A」(>>399)に届くならば、
私は、水に落ちた犬を引き上げたことになるだろう。
前スレ
◆◆◆大日本帝国は絶対悪◆◆◆ part 3
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/27/1062793544.html
教えて君 vs. 私のバトルの、レス番号は次の通りです。
私の書き込み
97 100-101 266-270 272 274-275 277-281 353 377-391
405-406 408-411 413-418 425-426 428 569-574 577-585
623-624 626-631 633-635 664-665 669-673 745 752 754
756-757 (当スレの>>52 >>56)
「教えて君」の書き込み
105-106 294-297 301 303-304 372 395-397 419-422 424
554 637-641 663 668 677

438 :日出づる処の名無し:03/09/29 22:30 ID:A76aSroa
      ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (,,  )  < 438ゲットしようと来てみれば
     .(  つ   |  こりゃまた とんだ駄スレだなぁ オイ
     | , |    \____________
     U U



 |  まあ せっかくだからやっといてやるよ  |
 \  ハイハイ 今だ438ゲットズザー っとくらぁ  /
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

            ∧∧
           (゚Д゚O =3
      ⊆⊂´ ̄  ソ ヤレヤレ

439 :日出づる処の名無し:03/09/29 22:46 ID:aLv4hDDS
賢者を幸福にするにはほとんど何も要らないが、愚者を満足させることは何を以てしてもできない。
ほとんどすべての人間がみじめなのはそのためである。


440 :日出づる処の名無し:03/09/29 22:51 ID:5zXuFMwj
>>433
要するにおまえの言いたいことは戦犯の「赦免」は無罪放免ではない。
戦犯は「赦免」されても戦犯だと言いたいのだろ?

罪とはなんだろうな。
連合国が定めた罪が日本人が取り消すことができないとは不合理なことだ。
それをよしとする◆CByzlSeA0w やおまえのような日本人(?)の精神構造には
皆目見当がつかない。極東裁判が公正な裁判でなかったことが明らかにも
関わらず、ひたすら日本人を戦後体制の牢獄に閉じ込めることに尽力する
化け物(日本人)を作り出したGHQの政策がかくも成功するとはだれも予想しなかっただろう。

おまえたちは日本をどこにもっていきたいのだ。
無駄な問いか?

(あなたは戦前の日本に返りたいのですか
アメリカと戦争したいのですか?)
と◆CByzlSeA0wのききあきた文句がきこえてくるが、
だれが戦前・戦中の日本をどれだけ知っているというのか?

むなしい議論をくりかえしているものだ。w

441 :日出づる処の名無し:03/09/29 22:53 ID:5zXuFMwj
>>439
まったくね w

だれの言葉?

442 :蒼の騎士:03/09/29 23:07 ID:qDTmODor
ここのスレッドのタイトルも大きく間違っているなあ
正しくは
「大韓帝国は絶対悪、朝鮮民族は悪そのもの」
です。

443 :日出づる処の名無し:03/09/29 23:23 ID:ktD7iQij
>>430
有効だけれど、現在の政治問題に一切関係ない、でいいんじゃないの。

いわゆる自由主義史観の主張を全部満たしても、宣言の内容に反しないわけだから。

444 :日出づる処の名無し:03/09/29 23:47 ID:et73hqhX
>>441
ラ・ロシュフコー箴言集。ついでにこういうのもある。

※頭のいい馬鹿ほどはた迷惑な馬鹿はいない。
※頭がよくて馬鹿だ、ということは時どきあるが、分別があって馬鹿だ、ということは絶えてない。
※ちゃんとわかる人にとっては、わけのわからない人たちにわからせようとするよりも、
  彼らに負けておくほうが骨が折れない。


445 :日出づる処の名無し:03/09/30 00:17 ID:ow09Cj7t
またまた基地外コピペ厨が発生しております、詳しくは>>182をどうぞ。

基地外コピペ厨の生態を知りたい方は下記のスレッドを御覧下さい。

【悲惨】ケツ穴マル出し人生、上原の恥辱スレッド【逃亡】

【上原多香子と結婚するのが夢です】
>自称愛国者の2ちゃんねる厨は、実は日本語能力が低い。
>というスキャンダルは、公然の秘密である。それが図らずもバレた、的外れ
>な書込みだー。

偏差値45以下でないと書けないよコレ(藁

【日本はドイツを見習った方がいいんじゃない?】
http://2chlog.homeftp.org/20030917/1037446476.html

446 :日出づる処の名無し:03/09/30 00:29 ID:mTHTWArn
>>444
禿げしく同意
アマリニモヨクアテハマル w

447 :日出づる処の名無し:03/09/30 00:40 ID:mTHTWArn
傲慢な知恵者は乱暴な愚者よりはた迷惑(自作)

イマイチ w

448 :日出づる処の名無し:03/09/30 00:42 ID:mTHTWArn
>>444
「われわれの美徳は,ほとんどの場合,偽装した悪徳に過ぎない」

岩波文庫か
さっそく購入しよう w

449 :日出づる処の名無し:03/09/30 01:09 ID:LigQX1gV
●●●衆議院総選挙●●●(調査期間:9月27日〜10月10日)
あなたはどの政党の候補者に投票しますか?〜小選挙区〜
11月9日に投票があると言われている次期衆議院総選挙であなたはどの政党の候補者に投票しますか?
・小選挙区で投票する候補者が所属する政党名で投票をお願いします
・有権者のみ投票をお願いします
・1人1票のみとなっております
・政党名を選択して、投票ボタンを押した後に次の4つを選択する画面へ移行します
1、都道府県名
2、選挙区名
3、年齢・性別
4、比例で投票する政党名
全ての項目に必ずお答え下さい

投票所はこちら→http://vote3.ziyu.net/html/dai02kai.html

参考:選挙でGO!!→http://homepage3.nifty.com/makepeace/

これと同じものを最寄りのスレにコピペをしてください
よろしくお願いします


450 :日出づる処の名無し:03/09/30 01:26 ID:yQk+FP1m
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=511772&work=list&st=&sw=&cp=1
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=474939&work=list&st=&sw=&cp=20

この大日本帝国の慈善事業を悪というあなた信じられません。

451 :日出づる処の名無し:03/09/30 01:34 ID:fkok5zSn
>>450
PCと回線が穢れそうな気がするので、「これあ」なんてサイトを覗く気はないんだが、ひとこと。


鰯の頭も信心から、と謂う言葉は、よい意味だけではない。
凝り固まったヒダリ巻きやニダリ巻きから見れば、子供のアタマを撫でているオトナを見るだけで
値段交渉をしている悪いヤツ、と謂う「信心」になっている、と謂うことと同じだ。

452 :日出づる処の名無し:03/09/30 01:43 ID:1Nr3E3X+
中共にある70万発にのぼる化学兵器を日本が処理することになり、処理作業が始まった。
実はソ連製や中国製のものも混じっており、処理には時間もコストもかかるのは必至で、
最低でも1兆円、場合によっては5兆円といわれる。
中共は日本の「遺棄」と主張しているが、終戦時の武装解除で引き渡したもので、所有権は
ソ連や支那に移った。国共内戦後、利用方法が見当たらず埋設したのは中共側である。
日本軍の「遺棄」ではない。
http://www.asahi-net.or.jp/~ku3n-kym/tyousa02/tushu3.htm


●●●河野洋平は1200億円を国に賠償せよ●●●
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1009426769/l50

453 : ◆CByzlSeA0w :03/09/30 02:38 ID:S2IQk/65
>>416
> ◆CByzlSeA0wは「軍部」に責任を押し付けるメリットを執拗に主張しているが、そんなものは
> 実際には、ない。

私が連合国、特にアメリカの立場だったらこう思うだろう -
日本を【普通の国】=【軍備を持ち国際社会で発言力を持つ国】にした場合、
日本は【われわれ連合国と同じ正義】を共有する意志があるのか、
あるいはわれわれと敵対した旧体制である軍部の正義を認め
敗戦処理・日本占領の過程において叩き潰しておいた【覇権主義】に目覚めてしまうのか。
後者の場合はわれわれ既存の(覇権国家である)連合国と敵対する新興覇権勢力となるので、
徹底的に叩き潰して弱小国にしておかねばならない。-

第二次大戦において、日本は【新興覇権勢力】となる愚を演じてしまった。
再びそのような愚を犯さぬために、日本は【彼ら連合国と同じ正義】を共有しなければならない。
日本の改憲・軍備は、【彼ら連合国と同じ正義】を共有したままで行われなければならない。

改憲・軍備に賛成する方はこの板では大多数だろう。
だが、その目的を【アメリカから離れ自主独立するため】と捉えるものも居れば、
【日本を国際社会において責任ある一等国にするため】と捉える者もいる。
当然私は後者のスタンスである。

前者のスタンスでは、結局米中の接近を招き日本を孤立させるだけである。
だから私は、

【あなたたちは再びアメリカと戦争をしたいのですか?】
【中国共産党からいくらもらったのだ?】

と述べているのだ。

454 :日出づる処の名無し:03/09/30 02:45 ID:mTHTWArn
>>453
はいはい、いつもながらの電波をありがとう w


455 :日出づる処の名無し:03/09/30 02:55 ID:mTHTWArn
>>453
>改憲・軍備に賛成する方はこの板では大多数だろう。
>だが、その目的を【アメリカから離れ自主独立するため】と捉えるものも居れば、
>【日本を国際社会において責任ある一等国にするため】と捉える者もいる。
>当然私は後者のスタンスである。
2chではおまえさんと同じ後者が大勢なのよ。
コバばりの反米保守は少ない。
【日本を国際社会において責任ある一等国にするため】
には改憲も軍備をいらんわな。
GHQの天授憲法を一生守り日本は金出すだけで十分。
それのが楽だもん w

456 :日出づる処の名無し:03/09/30 03:10 ID:mTHTWArn
くいつきわるし
えさなれば
そろそろかえどき
しまいどき

457 : ◆CByzlSeA0w :03/09/30 03:13 ID:S2IQk/65
アメリカが最も怖れるのは、日中協調である。
アメリカが制御できない地域がアジアに生まれるからだ。
それこそ大東亜共栄圏の再来である。

であるから、アメリカは日中協調を最大限阻止する。
日本国内に反中派を配置し、中国には反日派を配置し敵対させる。
アメリカにとっては日中が結託さえしなければ良いので、
日本と中国を天秤にかけながら双方にエサを与え、
米中関係・日米関係をそれぞれアメリカ国益になるように適切に調節する。

日本がアメリカにキバを剥く事は事実上不可能である。
軍事面ですらおんぶにだっこなのだから。
であれば、上記のアメリカの思惑を理解したうえで、
最大限日本の国益になるように日米間の政策を誘導し、
中国とは適当につきあっておけば良いという事になるのだ。

日本が太平洋戦争の復讐をするのは、アメリカが没落するまで待て。
悔しいが、それが現実だ。
戦争に負けてしまったのだから。
軍部が絶対に負ける戦争に猪突猛進しなければこんなハメにはならずにすんだのだ。

458 : ◆CByzlSeA0w :03/09/30 03:22 ID:S2IQk/65
>>455
> 【日本を国際社会において責任ある一等国にするため】
> には改憲も軍備をいらんわな。
> GHQの天授憲法を一生守り日本は金出すだけで十分。
> それのが楽だもん w

それこそ私と同じ保守本流、【護憲派リベラル親米保守】のスタンスですな。


459 :日出づる処の名無し:03/09/30 03:23 ID:mTHTWArn
>>457
フフ
素直だな


460 :日出づる処の名無し:03/09/30 03:32 ID:mTHTWArn
>>458
おい!
>改憲・軍備に賛成する方はこの板では大多数だろう。
>だが、その目的を【アメリカから離れ自主独立するため】と捉えるものも居れば、
>【日本を国際社会において責任ある一等国にするため】と捉える者もいる。
>当然私は後者のスタンスである。
後者も改憲・軍備賛成にしか取れない。

>>306
>【愛国心】とは国家・政府を愛する心である。
>然るに反政府感情を大衆扇動している皆さんは、国民に芽生える【愛国心】を潰している
>【反体制勢力】に過ぎないのだ。

>改憲の邪魔だから消えろ。



461 : ◆CByzlSeA0w :03/09/30 03:46 ID:S2IQk/65
>>460
> おい!
> >改憲・軍備に賛成する方はこの板では大多数だろう。
> >だが、その目的を【アメリカから離れ自主独立するため】と捉えるものも居れば、
> >【日本を国際社会において責任ある一等国にするため】と捉える者もいる。
> >当然私は後者のスタンスである。
> 後者も改憲・軍備賛成にしか取れない。

私は元来ばりばりの護憲派です。
しかしながら、アメリカが日本の国際的地位を高めようとしている現在の状況において
改憲も十分に視野に入れるべきだと考えています。

そもそも私の考える【護憲】は
・【軍部】復権のキッカケとなりうる自主独立派の改憲論を阻止する - 国内的要因
・護憲こそが日本の国益であり、改憲は国際孤立を意味する - 国際的要因
の2点がキモなのであり、後者の前提が崩れようとしている現在
前者の国内的要因をクリアできれば改憲したって全然問題ありません。
軍備も同様。

ただし、軍備が経済的・財政的に悪影響を及ぼす可能性がある事、
また旧軍とは関係なくとも【新軍部】が生まれ政治影響力を持つ可能性がある事
の2点は懸念してますが。
> それのが楽だもん w
楽だったのが楽でなくなる、という意味でも問題は残りますな。

しかし、少なくとも国際政治的にもはや護憲を言う必要はなくなったのではないかと思っています。


462 :日出づる処の名無し:03/09/30 04:01 ID:mTHTWArn
>当然私は後者のスタンスである。 (>>453)
>それこそ私と同じ保守本流、【護憲派リベラル親米保守】のスタンスですな。 (>>458)

論理のだらしなさが見える。by 長文(>>329)


463 :日出づる処の名無し:03/09/30 04:28 ID:mTHTWArn
今後のスタンス >>457,461

角がとれた◆CByzlSeA0w
新生◆CByzlSeA0w

をよろしく


ってとこかな?



じゃが、まっとうすぎてつらん www

464 :日出づる処の名無し:03/09/30 09:38 ID:WD2FgOnk
>◆CByzlSeA0w
おまい、すごいな。がんばって、続けてくれ。

465 :通行人A:03/09/30 09:59 ID:UuRaz36h
>>436
確かに聞き方が悪かった。
「赦免=刑を執行しないこと」の経緯を、ちゃんと読んでのことだと思ってたからね。

>◆CByzlSeA0wさんの真意は、◆CByzlSeA0wさんに問い質すべきで
>あって、それを「通行人A」が批判したいならば、「通行人A」が
>精密に腑分けして批判すべきだろう。私に質問したいならば、腑分け
>の後で、「解剖所見はこれこれだが、どう思う?」と聞くべきであろう。

この言で、君が私の言葉尻を捉え揚げ足取りに専念していた馬鹿と言うことがはっきりした。
横レスするのなら、「【赦免】というのは【刑を執行しない】」発言(前スレ444前後)の経緯ぐらい読め。

とりあえず、はっきりさせないと気持ち悪いので簡単に経緯を書くと、
私が、「刑が執行された後でも赦免は可能」との発言に対し、
◆CByzlSeA0w が「赦免は刑を執行しないことであり 刑が執行された以上赦免は不可能」と反論。
この後の私のレスに対し、君が横レスしたのだよ。

私は、刑が執行されたとしても遺族に対し補償することで赦免は可能と思うのだが、
君はどう判断するのか?是非とも教えて欲しい。

466 :日出づる処の名無し:03/09/30 10:25 ID:yCj+3nqS
>>461
> ・【軍部】復権のキッカケとなりうる自主独立派の改憲論を阻止する - 国内的要因
> ・護憲こそが日本の国益であり、改憲は国際孤立を意味する - 国際的要因

この二点について前のスレでもその前のスレでも散々反論食ってるの忘れたか?
第一点ではお前の妄想の自主独立派とスレでお前を相手してる自主独立派じゃ
全然違う人種なんだが。
第二点についても現実の政治の上でかえって国益を損なってるという議論を
延々繰り返してるのに。
アカシックレコードを引っ張り出してくるまえに正面からちゃんとレスしようや。

467 :日出づる処の名無し:03/09/30 14:54 ID:O7XFtqYs
みんなが従っている意見にどこまでも頑固に反対する人がいるのは、不明のせいよりも傲慢からであることが多い。
正論の側の上座がふさがっているのを見て、下座につくのは嫌だというわけである。

468 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/30 17:33 ID:Q5XV2Lu1
>>423
>合理的に否定できなければ、非合理的視点から否定

 そういうことだと書いてあるだろ、すぐ後に(>>418)。
ちゃんと読めよ。

>バカバカしい。

 おまえは
http://www.sue.shiga-u.ac.jp/WWW/dept/e_ph/dia/rorty.txt
このあたりを読んで、見識を広げろ。
「絶対」とか「合理的(受容)」というものがなんなのか分かるはずだ。

>>424
>「非合理な決断に立脚した命題」

 の身近な例は、親分に「コレは黒」と言われた場合の「コレ」だ。
おまえのような小物には、「コレが黒」であることは絶対だろ?
白である客観的証拠があっても否定できないだろ?

しかし、だからといって、

>「無効」 「無意味」

になるわけではない。
そもそも、世の中のいたるところに権威による断定がある。
偉いヤツが決定したことは、ものの真偽とは本来関係ない手続き、儀式をもって
変更しなけりゃならんだろ(教会が宣言するかどうかに関係なく、
「地球は回ってる」は真だが、宣言しないと信者は信じない)。
ま、手続きや儀式を要求している社会構造自体を破壊してもかまわんがね。

469 :日出づる処の名無し:03/09/30 17:35 ID:AKglkqpy
鮒無視Jrって池沼?

470 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/30 17:41 ID:Q5XV2Lu1
>>428
 だから、「戦争に導いたもの」という規定は明確だろと言ってるんだ。
戦争が生じてるのは明白なんだから、それを引き起こしたものが存在するのも自明。
(ちなみに、空虚な規定は、例えば、「生物兵器で無差別殺戮するヤツは悪い」とかだ。
こんなヤツがいるとは言ってないし、名誉毀損にもならない)
だが、責任の押しつけ方において、いくつかのやり方があり、
責任逃れができるようになっている。
形式上のトップで命令を下したことになっている天皇に責任があるとすることもできるし、
結果責任は家来どもがとるという規範を持ちだして、内閣やらに責任を押しつけることもできる。
さらに、常識的に、「軍部の暴走」という言い方もできるし、
個人主義的に、「軍の誰々が暴走したんだ」とも言える。
「助言者」といっても、誰が助言者なのか不明だし、助言を受けて決断を下したものに
責任がないと言ってるわけでもない。
 つまり、「日本の(空集合ではない)何か(天皇か内閣か軍部か、その一部か、
あるいはこれら全部か)が悪い」ということを言ってるのは明白。
(まあ、一般的には「軍部は悪い」だがな)。
だが、そのいずれ(全部も可)に責任があるのかは不明。
こういうことだ。

>「主張」は議論の一要素にすぎない。反論なり賛成なりの応答があって初めて「議論」だろ。
>下らない言い逃れはやめておけ。

 自分勝手な定義を押しつけるなよ。
例えば、論文のサブタイトルにある「議論」は、自分の主張を論じてるだけだろが。
それに討論になってないのは、単におまえらが相手の主張を理解できてないだけだろ。
オレなんかは懇切丁寧に応答してるじゃないか。

471 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/09/30 17:46 ID:Q5XV2Lu1
>>429
>「ポツダム宣言の対象が天皇」と、
>「ポツダム宣言の受諾によって責任を一部の軍部に押し付け」
>は、絶対に両立しないことだろ。

例えば、

「日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力は、
永久に除去されなければならない。」

 何てものを読めば、「大東亜共栄圏など言うのは欺瞞であって、この戦争目的は
世界征服に過ぎなかった。だから、今までそう指導してきた、お上は悪い」と言いたいのだと
解釈するだろ、普通。国の行為が悪いとすれば、国のトップに責任の矛先が向く。
だが、実際には、天皇は 責 任 逃 れ を し た。
べつに、おかしな記述じゃないだろが。
だいたい、トップが批判の矢面に立って、彼個人が責任をとらないなんてことは珍しくない。
例えば、菅直人は薬害エイズで謝罪したが、自分自身に責任があると言ったか?

 っていうか、この記述は、出来事を物語ってるのだから、矛盾もなにもねーだろ。
謝罪したのに責任とってないのはおかしいから、「謝罪したと言ってはいけない」なんてアホ。
 こういう文の性格くらい了解しておけよな。

 あとな、「ポツダム宣言の受諾によって責任を一部の軍部に押し付け」 なんて
言ってないとこを、さも言ったように書くな。
こういう表現なら物語としてもおかしくなるだろが。
やり方が卑劣なんじゃねーの。おまえ。

472 :前々スレ388:03/09/30 18:25 ID:TyzRZBY5
>>1
暇があったら>>79に対する返答をもらいたい。
全員に対するレスは大変だろうが、貴方が何故そこまで強固に
「日本国民による」旧軍の絶対悪化を主張するのか知りたい。

473 :日出づる処の名無し:03/09/30 19:52 ID:p1bSd//o
ちゃんとわかる人にとっては、わけのわからない人たちにわからせようとするよりも、
彼らに負けておくほうが骨が折れない。

ラ・ロシュフコー


474 :日出づる処の名無し:03/09/30 20:00 ID:hpC59ifr
tmpサーバーが糞重い。

475 :日出づる処の名無し:03/09/30 20:42 ID:Lj7dgQUj
>>471
>「ポツダム宣言の受諾によって責任を一部の軍部に押し付け」 なんて言ってないことを

ポツダム宣言の受諾を根拠に悪だとか言ってる連中がいるから、宣言の受諾の意味について
議論しているわけだろ。
論点と関係のないことを持ち出すな。せめて宣言以外のものが根拠であることを示せ。

476 :日出づる処の名無し:03/09/30 20:47 ID:CzVkLTdo
船虫さん。かっこいいー。

あちらへ帰っていいよ。


477 :日出づる処の名無し:03/09/30 20:50 ID:LRdn0S41
>>473
この3人の基地外は分らないのではなく、分りたくないから脳内妄想に浸っているだけ。
これだけ続けても結局何一つ根拠は提示できないまま、言い張っているだけと言う現実を
見ればよく分る。

478 :日出づる処の名無し:03/09/30 21:24 ID:VCTgJ4Nh
みんなが従っている意見にどこまでも頑固に反対する人がいるのは、不明のせいよりも傲慢からであることが多い。
正論の側の上座がふさがっているのを見て、下座につくのは嫌だというわけである。

ラ・ロシュフコー


479 :日出づる処の名無し:03/09/30 21:35 ID:1wdWwmNR
はい

480 :日出づる処の名無し:03/09/30 21:35 ID:13tAkK7J
ラ・ロシュフコー は偏見の塊である。

481 :日出づる処の名無し:03/09/30 21:54 ID:5hGzwEsp
偏見の塊かどうかはよく知らないが、予備知識なしで>>473>>478を読むと
なんの益にもならないことを呟いてた人なんだなあという印象を受ける。

482 :日出づる処の名無し:03/09/30 22:51 ID:VCTgJ4Nh
>>481
そういうのは自分の無知を認めてるようなモンだと思うが。読んだことが無いなら尚更。

ちなみに、ラ・ロシュフコー公爵フランソワ6世は古い血筋の名門貴族で武門の誉れが高かった。
フランソワ6世は14歳で結婚、16〜54歳まで殆どを戦場で過ごした。「三銃士」と同時代を生きた人。67歳で死去。

483 :日出づる処の名無し:03/09/30 23:27 ID:iq9vxn5A
わけのわからんことを言う人におのれの言葉がわけのわかんこと諭すのは
骨が折れるばかりで甲斐がない。

484 :日出づる処の名無し:03/09/30 23:34 ID:iq9vxn5A
ふな虫の相手をすると、まったく>>473,>>483を実感する。
粋狂でもヒマ人でもないからおりる。

485 : ◆CByzlSeA0w :03/10/01 00:55 ID:9S0BnuoW
>>79
> 貴方は、日本国民が日本政府の公式見解に反する、
> 「旧軍部の正義を肯定し彼らの戦争責任を否定する事」が
> 国益にならないのと同様に日本政府の公式見解に反する
> 「旧軍部を絶対悪の国賊として非難する事」も、
> 国益にならないというのは理解しているわけだ。

いいえ?
日本政府の公式見解として、旧軍部は【絶対悪の国賊】です。
小泉首相はこのように述べました。
---
内閣総理大臣の靖国神社への公的な資格での参拝は、
専ら戦没者一般への追悼を目的としてそれにふさわしい方式等で行うものであるから、
これを行うことが、御指摘のようないわゆるA級戦犯の名誉回復等につながるものではないと認識している。
---
【いわゆるA級戦犯の名誉回復等につながるものではない】という事は、
今まで国家として【A級戦犯の名誉回復】を行っていない、という事ですよね。
【名誉を回復しない事】=【絶対悪というスタンスを維持すること】ですよ。

486 : ◆CByzlSeA0w :03/10/01 00:58 ID:9S0BnuoW
>>79
前スレ348をコピペ。
---
348 名前: ◆CByzlSeA0w 投稿日:03/09/13 05:38 ID:O4pyzLrm
>>256
> 「評価」とは、なにも「旧軍部の正義を肯定する事」だけではないだろう?
> 「旧軍部を絶対悪の国賊とする事」も「評価」に当たる筈だ。
> つまり貴方も旧軍擁護派と同様に「旧軍部を評価する動き」をしている。
>
> そして政府が「旧軍部の評価」に迫られて得をするのは恐らく「反政府勢力」だろう。

政府が評価を迫られた場合否定せざるを得ないから、
評価を迫ることは国益に合致しない、という意味において同意します。

閣僚が 【大東亜戦争にはよい面もあった】 と述べようものなら、
日本国政府は否定して更迭せざるを得ない。
できることなら評価などしたくはない、すでに過去に清算された事柄なのだから。
わざわざ敗戦国であることを58年も経ってから宣言しなくてはならないのだから。
右派の反動も予想され、政府攻撃の格好のネタとされる。
まさしくこのスレの現状ですね。

そういう意味において、私の提議したテーゼは
【大日本帝国は正義であった】と同じくらい、いやそれ以上のタブーでしょう。

それを承知の上で、確信犯で私はこの議論を続けているのです。
---


487 :日出づる処の名無し:03/10/01 01:00 ID:sx8p6E4D
>>485
>【名誉を回復しない事】=【絶対悪というスタンスを維持すること】

で? 日本政府が「絶対悪」とみなしていると言う根拠は何?
単に戦犯とみなしているのは分かるが。

そもそも、「絶対悪」の定義は何?
フナムシの言うように、「悪ではないけれども悪とはされている」ということ?

488 :日出づる処の名無し:03/10/01 01:03 ID:r3WGAcss
いったいどうして我々は、自分に起こった事を細大もらさず覚えているだけの記憶力を持ちながら、
同じ人にその話を何遍したかを思い出すだけの記憶力が無いのだろう?

ラ・ロシュフコー


489 :日出づる処の名無し:03/10/01 01:07 ID:sx8p6E4D
> 閣僚が 【大東亜戦争にはよい面もあった】 と述べようものなら、
>日本国政府は否定して更迭せざるを得ない。

東南アジア諸国の独立につながる面もあった、というのは教科書にも載っていることだがな。
罷免の可能性があるのは、「〜という面もあった」という原文を歪曲して、「正しかった」と
伝えるマスコミやサヨク勢力の影響が強いからだろう。かつて、「韓国併合にいい面もあった」
という発言が歪曲されて更迭された江藤発言と同じ。
でも、創氏改名発言が問題化しなかったのと同様に、日本人の認識次第でそれは正常化できる。
いつまでも、「戦前は絶対悪」で思考停止していれば、無理だろうがな。

>わざわざ敗戦国であることを58年も経ってから宣言しなくてはならない

すでに「敗戦国」であることが常識となっている現状を無視した主張だね。
いまさら再確認したところで、何の損失もない。

490 : ◆CByzlSeA0w :03/10/01 01:09 ID:9S0BnuoW
>>79
> それでもあえて「責任ある日本国民」は旧軍部を、
> 「絶対悪の国賊として非難し続けるべきだ」
> という主張を国益にならない事を理解しながら、
> 「確信犯として」繰り返しているという。

私の発言を都合の良いように加工しないように。
どうして【政府に歴史の評価を求めると】国益にならないのか。
それは、【昭和大日本帝国軍国主義体制の正義を否定せざるを得ないから】です。
それは、【右派の政府攻撃の口実となるから】です。
それは、【左翼の政府攻撃の口実となるから】です。

しかしながら、政府は【連合国の正義を共有】し続けなければなりません。
でなければ日本は生き残れないからです。

> 貴方はそうする事で何を行いたいのだ?
> 国益を一番重視するべき「保守本流を騙り」何がしたいのだ?

【騙り】?
>>453 >>457 >>461 を読んだ上で私を未だ左翼だの騙りだの言うのでしょうか?

旧護憲派・親米リベラル保守本流のホンネを書いて何が悪いのだ?


491 :日出づる処の名無し:03/10/01 01:13 ID:flILVsII
このスレでいいのかなぁ・・・

ポツダム宣言は、宣言を受け入れなければ(後から解ったことだが)原爆を投下すると
言ったわけだろ?米英中で。

で、原爆は投下されたわけだから、ポツダム宣言は受け入れなかった。そして、原爆を
投下されてしまった以上、その後に「受諾」しようがない。したがって、日本はポツダム宣言を
当初受け入れなかった、そして原爆を投下された。従ってその後受け入れようにも
受け入れる論理式が成立してない。

と言う屁理屈はどうなんだろう?

492 :日出づる処の名無し:03/10/01 01:16 ID:r3WGAcss
われわれは自分と同じ意見の人以外は、ほとんど誰のことも良識のある人とは思わない。

ラ・ロシュフコー


493 : ◆CByzlSeA0w :03/10/01 01:17 ID:9S0BnuoW
>>487
> >【名誉を回復しない事】=【絶対悪というスタンスを維持すること】
>
> で? 日本政府が「絶対悪」とみなしていると言う根拠は何?

処刑されたA級戦犯の名誉を回復していない事。
同じ事を何度も書かせないように。
あなたがアホに見えるだけ。

494 :日出づる処の名無し:03/10/01 01:17 ID:sx8p6E4D
>>490
>政府は【連合国の正義を共有】し続けなければなりません

明らかに国連(連合国)と敵対しながら生き残っている国はたくさんあるのだが。
半世紀以上前の「正義」など、誰も考慮しないよ。(「連合国」ではない、中共、
朝鮮を除けば。)

>旧護憲派・親米リベラル保守本流のホンネ

お前の主張で一番喜ぶのは中国、朝鮮、反日サヨク。
それくらい、理解した上での釣りだろ?

495 :日出づる処の名無し:03/10/01 01:18 ID:sx8p6E4D
>>493
「単に戦犯とみなすこと」=「絶対悪」 というのが君の定義だね?

496 :日出づる処の名無し:03/10/01 01:20 ID:sx8p6E4D
>>493
「刑死」と呼ばず「法務死」と呼ぶのは、名誉回復に当たらない

というのも、君の「名誉回復」の定義だね?

497 : ◆CByzlSeA0w :03/10/01 01:28 ID:9S0BnuoW
>>495-496

と、このように
スキあらば政府見解に反した、旧体制の名誉回復を望む勢力があるから
【国益にならない】と述べてるんですな、私は。

> 「刑死」と呼ばず「法務死」と呼ぶのは、名誉回復に当たらない

あなたたちが名誉回復だと思ってくれれば政府にとってはラッキーです。
政府は、【あなたたち対策】として遺族援護法を戦犯遺族にも適用したんです。

要は、【対策】しなければならない【圧力団体】に過ぎないんですよ、【あなたたち】は。

さて、【あなたたち】ってどんな団体?
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&inlang=ja&ie=Shift_JIS&newwindow=1&c2coff=1&q=%96@%96%B1%8E%80+%89%87%8C%EC%96@+%90%ED%94%C6&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=lang_ja

498 :日出づる処の名無し:03/10/01 01:32 ID:sx8p6E4D
>>497
>旧体制の名誉回復

「旧体制」って何? 何によってそれの名誉がおとしめられ、私のどの主張が
「名誉回復を企図」していると言うの?

>あなたたちが名誉回復だと思ってくれれば

つまり、君にとっての「絶対悪」の定義というのは、
「刑死とは呼ばないけれども、戦犯であることを否定しない」という状態のことだね?

499 : ◆CByzlSeA0w :03/10/01 01:35 ID:9S0BnuoW
>>494
> >政府は【連合国の正義を共有】し続けなければなりません
>
> 明らかに国連(連合国)と敵対しながら生き残っている国はたくさんあるのだが。
> 半世紀以上前の「正義」など、誰も考慮しないよ。(「連合国」ではない、中共、
> 朝鮮を除けば。)

では、なぜあなたたちは【大東亜戦争の正義】に拘るのでしょうか?
あなたたちは【大東亜戦争の正義】に拘るのに、
どうして戦勝国・連合国は【太平洋戦争の正義】に拘らない、と断言できるのでしょうか?

世界はあなたたちを中心に回っているのではなく、
連合国を中心に回っているのですよ、残念ながら。

500 :日出づる処の名無し:03/10/01 01:39 ID:sx8p6E4D
>>499
>では、なぜあなたたちは【大東亜戦争の正義】に拘るのでしょうか
>どうして戦勝国・連合国は【太平洋戦争の正義】に拘らない、と断言できるのでしょうか

我々の主張は、「日本が全面的に正義」ではないから。単に、一面を主張するだけだから、
連合国の正義とも相入れられる。

もっとも、部分否定を全否定に歪曲する、(君のような)サヨク勢力には十分注意しなければ
ならないけどね。

501 : ◆CByzlSeA0w :03/10/01 01:46 ID:9S0BnuoW
>>500
> 我々の主張は、「日本が全面的に正義」ではないから。単に、一面を主張するだけだから、
> 連合国の正義とも相入れられる。

【我々】?
【我々】って、どんな団体ですか?

是非明確に記述して下さい。

その方がスタンスが明確になっていいでしょうよ。


502 :日出づる処の名無し:03/10/01 01:55 ID:sx8p6E4D
>>501
>【我々】って、どんな団体ですか

このスレで君に反論している人間一般。
「日本が全面的に正義」と主張している人間はいないでしょ。

503 : ◆CByzlSeA0w :03/10/01 02:40 ID:9S0BnuoW
>>502
> >【我々】って、どんな団体ですか

> このスレで君に反論している人間一般。
> 「日本が全面的に正義」と主張している人間はいないでしょ。

そうなんですか?
どうして他人の主張の内容まで判るんですか?



504 :日出づる処の名無し:03/10/01 02:42 ID:sx8p6E4D
>>503
>どうして他人の主張の内容まで判るんですか?

書いてないからに決まってるだろ?
誰も主張していない内容を憶測で語ってるのはお前だろ。

505 : ◆CByzlSeA0w :03/10/01 02:51 ID:9S0BnuoW
日本遺族会の現在の会長は古賀誠。
彼は靖国神社の総代でもある。

さて、この古賀誠。
こういう人物なのだ。
http://mbs.jp/news/top_news/top_news806299.html

こういう親中派が仕切っている日本遺族会と靖国神社が
A級戦犯を合祀し、首相を靖国に参拝させるべく圧力をかける。
靖国に首相が参拝すると、呼応して中国から批判声明が出る。

なんなんだこれは。

靖国神社と日本遺族会は、A級戦犯を【あたかも】名誉回復させるような行動を
閣僚・首相に強要し、政府を困らせているのだ。

断言する。

靖国神社と日本遺族会は中国の意向に従って行動している。



506 :日出づる処の名無し:03/10/01 02:56 ID:sx8p6E4D
また別の話にすりかえか。。

古賀だろうが何だろうが、「中国に行く政治家は糞」と呼べばよろしい。

所属団体で言うならば、「自民党は中国の意向に従って」とでも言えるだろ。
しかしなぜかそうは言わない。。


507 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:00 ID:R8ly5X8j
>>249 >>252 >>262 >>264-268 >>271 >>292-296 >>406
>>431-437の続き。

>>465
> 私は、刑が執行されたとしても遺族に対し補償することで
> 赦免は可能と思うのだが、君はどう判断するのか?
「遺族」とあるから、「刑」は「死刑」のことらしい。はっきり
「死刑」と書け。
死刑が執行された後では、赦免は不可能である。「遺族に対し
補償すること」は、赦免ではない。
サンフランシスコ条約正文(英文)
http://www.vcn.bc.ca/alpha/learn/SanFran.htm
公定訳
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1952T005.html
> これらの拘禁されている者を赦免し
既に刑死した人は、「拘禁されている者」ではない。

508 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:02 ID:R8ly5X8j
前スレの520番
◆◆◆大日本帝国は絶対悪◆◆◆ part 3
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/27/1062793544.html
「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」
この決議は、サンフランシスコ条約第11条に呼応したものである。
なぜなら、日本国は同条約を遵守する義務があるからだ。従って、
決議文中の「全面赦免」は、当時まだ拘禁されていた受刑者の
全面赦免、すなわち全員釈放をさしている。

同条約は、日本の国会が承認し、内閣が批准した「法」である。
http://www.mainichi.co.jp/news/kotoba/wa/20010810_01.html
>東京裁判の判決内容について、政府は「平和(講和)条約第11条
>で国と国との関係において裁判を受諾している」(後藤田正晴
>元官房長官)との見解を示している
言うまでもなく、これは後藤田の個人的見解ではない。官房長官は
政府のスポークスマンでもあり、これは日本政府の公式見解である。

509 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:06 ID:R8ly5X8j
国家機関は、受刑者を法に則らずに赦免することができない。日本
政府による戦犯受刑者の赦免は、同条約の枠内で行われた。すなわち、
同決議は同条約の枠内での「全面赦免」を求めたものである。
ここで、「赦免」に関する枠は、少なくとも次の3つある。
1.赦免の対象は、「拘禁されている者」である。
2.赦免には、連合国の許可を要する。
3.戦犯裁判の確定判決を覆して、有罪を無罪にする「赦免」はできない。
なぜなら、日本国は全ての戦犯裁判を受諾したからである。これに
反して無罪にするためには、同条約の破棄または改正を要する。

おそらく「通行人A」は、決議文中の「全面赦免」の意味を取り違えた
まま、いつまでも引きずっているのだろう。「『全面赦免』は、『全面的
に罪を許すこと』だ」、と。ここでは、それは根本的な誤りである。
問題は「君はどう判断するのか?」(>>465)ではなく、客観的な
知識にある。つまり、「『通行人A』と私の考え方の違い」ではなく、
「通行人A」の無知にある。

510 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:07 ID:R8ly5X8j
もしかすると、「通行人A」は「詩」に逃げ込むかも知れない。
既に前科がある。
>>272
> 故に詩のような形で、……書いた方が、読みやすいと思っています。
これに対し私は、>>292-294で、詩と散文が本質的に異なることを
指摘した。詩の中では、例えば椅子が歌い、蛙がバイオリンを弾く。
それに対し、「椅子は歌わないよ」と言うのは野暮であるし、逆に
「椅子は歌えるよ」と主張するのも条理に反する。
文学的な意味では、既に刑死した人を、同条約に反して「赦免」する
ことも可能かも知れないが、それは法的根拠をもたない。

「通行人A」は「はっきり教えてくれ」(>>409)と言うが、一体
どこまでレベルを落として説明すれば、「はっきり」分かるのか?
彼は、前スレの「教えて君」(>>437)に段々似て来た。「是非とも
教えて欲しい」(>465)。「質問し続ければ負けない」ってか?

511 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:10 ID:R8ly5X8j
大体、ROMになったんじゃなかったのか?「通行人A」は。
>>399
> しばらくROMに徹します。
もっとも、すぐに前言を翻した。
>>409
> 時期をおかずしてフカーツさせていただきます。
どちらでも勝手ではあるが、ROMになる方があなたの得では?
愚問を連発して、恥の上塗りをするよりも。
>>465
> 経緯を、ちゃんと読んでのことだと思ってたからね。
私は既にそれを読んで、前スレでも当スレでも、「通行人A」の
根本的な無知を指摘した。
「この後の私のレス」(>>465)とは、前スレの453番であろう
(>>262 >>264に再掲)。それに対し私は、既に前スレにおいて、
議論の経緯を踏まえて、誤りを明らかにした(500 503-504
507-508 522番。>>264-265 >>267-268 >>271に再掲)。

512 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:11 ID:nc7EMEwn
総括

ID:R8ly5X8jの勝ち

以上

513 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:12 ID:R8ly5X8j
453番において、「通行人A」は「言い直してやろう」と書き、(既に
◆CByzlSeA0wさんに反論された)自分の謬論を繰り返した上、国語辞典
を引き写しただけだった。そして同じ謬論を、三度(みたび)>>465
繰り返した。
それでは、「(前スレ444前後)の経緯」(>>465)から、「通行人A」の
書き込みを再掲する。
436番
> 処刑された方も含めて、すべて赦免されています。
誤り。
> だから、扱いが刑死から法務死に変わっています。
「だから」が誤り。
> つまり、現在、大東亜戦争の戦犯は日本にただに一人もいません。
誤り。ついでに、「ただに」は「ただの」の間違いだろう。
453番
> 過去から現在に至るまで、戦犯は一人もいない。
誤り。

514 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:14 ID:nc7EMEwn
総括

ID:R8ly5X8jの大勝ち

以上


515 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:15 ID:R8ly5X8j
479番
> 昭和28年8月、遺族援護法の改正の時にすべての戦犯は
> 罪人と見なさないと、国会、与野党が「 全 会 一 致 」で、
> 示しています。
誤り。

以上のように、「(前スレ444前後)」は「通行人A」の恥の記録に
他ならない。それゆえ、「前スレの時は間違ってた。あれは忘れてくれ。
今度の議論は今度の議論だ」と言うのかと思っていたら、全く逆である。
「通行人A」は、全く進歩がない。論破されて、巣穴に逃げ帰ったのか?
その巣穴は、既に潰れているのだが。明白な誤りに固執し続ける
「通行人A」の頭の弱さには、閉口させられる。
「通行人A」が◆CByzlSeA0wさんに対して、少しでも有効な反論をする
ためには、「精密に腑分けして批判すべきだろう」。その「解剖所見」を
書くべきであろう(>>436)。ところが、「通行人A」はそれを怠って
自らの謬論に固執するばかりであり、逆に私に解剖された。

516 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:16 ID:R8ly5X8j
>>465
> 君が私の言葉尻を捉え揚げ足取りに専念していた馬鹿と言うことが
> はっきりした。
尻というより、頭に問題があるようだが?
揚げ足を取ろうにも、「通行人A」の文章は、足も揚がらず這い回って
いる状態である。例えば、次のような拙劣な文だ。
>>465
> 私が、「刑が執行された後でも赦免は可能」との発言に対し
添削例を2つ挙げておく。

私が、「刑が執行された後でも赦免は可能」と発言。それに対し
私の、「刑が執行された後でも赦免は可能」との発言に対し

>>409でも同様の間違いをしていた。
> 君が◆CByzlSeA0wの「赦免=刑を執行しない」に対しての是非だけ、
> はっきり教えてくれ。

517 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:17 ID:nc7EMEwn
総括

ID:R8ly5X8jの独り勝ち

以上


518 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:20 ID:vUBZZkyq
>>517
ほとんど大多数は興味持ってない

519 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:21 ID:nc7EMEwn
       ○ ←ID:R8ly5X8j
ウヨ↓ /ヾ|>
_| ̄|○ .<


520 : ◆CByzlSeA0w :03/10/01 03:25 ID:9S0BnuoW
>>506
> 古賀だろうが何だろうが、「中国に行く政治家は糞」と呼べばよろしい。

ただの親中派ではない。
日本遺族会の現在の会長であり、靖国神社の総代である古賀誠が
野中と一緒に中国に行っているような人間、という事が問題なのだ。

一体、日本遺族会と靖国神社は何のためにA級戦犯を合祀したのか?
一体、何のために首相を靖国に参拝させるべく圧力をかけているのか?


再度断言する。

靖国神社と日本遺族会は中国の意向に従って行動している。









521 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:27 ID:nc7EMEwn
193 名前:文責:名無しさん投稿日:02/02/03 20:53 ID:zwzGouPy
「恩給=自民党のおかげ、おかしい」1994年10月15日毎日新聞投書欄より
無職 ○○ ○ 70(滋賀県彦根市)

 ある日、軍人遺族会の方が来られ、「この方の後援会に」と入会の署名を
求められました。私は全くその人を存じあげないし、「現在の自民党には…
…」とお断りしました。「遺族でしょ、今、恩給頂いてるの、みんな自民党
のおかげでしょ」と言われました。
 亡くなった主人は商社マンで、1945年4月、上海勤務中に召換されました。
本籍地への連絡がなく、再三、恩給支給を申請しても認められませんでした。
 会社の人事課、友人、その他、証明を頂くため駆けずり回り、やっと63年
に戦病死が認められ、今、ありがたく恩給をいただいております。
 だからといって、いつまでも自民党の人ならだれでもというのはおかしな
話です。
 その時、「日本は侵略国ではありません」という小冊子を持ってこられま
した。私は、主人軍部の侵略戦争の犠牲となったのだと思います。たった10
ヶ月の結婚生活でした。

522 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:28 ID:nc7EMEwn
軍人遺族会

それは組織票となる軍人遺族会の支持を得るためであろう。
ではなぜ遺族会が議員を囲わなければいけないのか。
それは今なお年間1兆2180億円*2の旧軍人遺族
恩給をイタダキ続けるためであろう。

523 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:29 ID:nc7EMEwn
58 名前: 空手バカボン 投稿日: 1999/09/06(月) 22:02

ちょっと横道にそれますが、九段下の軍人遺族会の最初の
理念は、「国に騙され侵略戦争にかり出されて死んだ遺族
の集い(うろ覚え)」だったようですな!

しかし、ある時に軍の上層部の子弟を入れたら、それから
駄目駄目な組織になっちゃいましたね

524 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:35 ID:sx8p6E4D
>>520
>日本遺族会と靖国神社は何のためにA級戦犯を合祀したのか

いわゆるA級戦犯も敵国に殺されたという意味では戦死者のうちだからだろ。
いずれにせよ、古賀が合祀させたわけではない。合祀当時の主導者が中国詣でを
していたのならそう言ってくれ。(w

>何のために首相を靖国に参拝させるべく圧力をかけているのか

上と同じ理由だろ。戦死者を慰霊するのは、本来、国のつとめ。
あと、少なくとも小泉首相は自分から参拝している。
陳情者に責任を押し付けるのは無茶な話だね。

525 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:39 ID:sx8p6E4D
>靖国神社と日本遺族会は中国の意向に従って行動している

普通に考えれば、中国の主張(靖国には参拝するな。戦前の日本は絶対悪)を
連呼する連中こそ、「中国の意向に従う」奴らだろうに。

テロリストに反対する主張をしてテロに遭い、被害が出たら「テロリストの意向に
従う連中」と呼ばれるのだろーか。

526 :日出づる処の名無し:03/10/01 03:53 ID:R8ly5X8j
>>512 >>514 >>517
> 総括
> ID:R8ly5X8jの(大、独り)勝ち
> 以上

ありがとう!
では、勝ったようなので失礼する(笑)。
お寝むちゃんなの。
だが、「通行人A」はゾンビのように復活するだろう。
What a nightmare!

527 :糞スレ撲滅委員会:03/10/01 03:59 ID:zR9zoCy5



今までこのスレは一度も覗いたことがなかったが、
初めてちょっと>>1を見て結論を出した。

>>1が余りに馬鹿なので、糞スレ認定をする。

よって、削除されないなら徹底的に潰すことにする。


以上。



528 :糞スレ撲滅委員会:03/10/01 04:06 ID:zR9zoCy5
馬鹿な>>1が立てたスレなので






                 このスレは、終わりました。




以下は、このスレで続けて下さい。
--------------------------------------------------------------------

    日本は、解放戦争をしました!! 2   
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054920560/

529 :日出づる処の名無し:03/10/01 04:46 ID:5eFRwInw
中共は疑心の目をそちらに向ける隠れ蓑で、◆CByzlSeA0wの実体は朝鮮の走狗。
◆CByzlSeA0wの厚顔無恥な独り言の垂れ流しは、創価、統一、朝日の主張と同質。


530 :日出づる処の名無し:03/10/01 11:06 ID:HBomjQus
少ない口数で多くを理解させるのが大才なら、
小才は逆に多弁を弄して何ひとつ語らない天分をそなえている。

ラ・ロシュフコー


531 :日出づる処の名無し:03/10/01 11:34 ID:mNIbBuuh
>---
>内閣総理大臣の靖国神社への公的な資格での参拝は、
>専ら戦没者一般への追悼を目的としてそれにふさわしい方式等で行うものであるから、
>これを行うことが、御指摘のようないわゆるA級戦犯の名誉回復等につながるものではないと認識している。
>---
>【いわゆるA級戦犯の名誉回復等につながるものではない】という事は、
>今まで国家として【A級戦犯の名誉回復】を行っていない、という事ですよね。
>【名誉を回復しない事】=【絶対悪というスタンスを維持すること】ですよ。

これだけで判断するのは十分ではない。

内閣総理大臣の靖国神社への公的な資格での参拝は、
専ら戦没者一般への追悼を目的としてそれにふさわしい方式等で行うものであるから、
これを行うことが、御指摘のようないわゆるA級戦犯の名誉回復等につながるものではないと認識している。
(また、その必要性も感じてない。なぜならすでに戦犯の名誉回復されているのだから・・・)

小泉本人にきかなきゃわかんない
ま、政治家の意識の低さは目をおおうばかりだから、
国会決議を知っているかどうかもアヤスイ w

532 :日出づる処の名無し:03/10/01 12:23 ID:Mx12zMLV
基地外コピペ厨>>512 >>514 >>517の自作自演が発生しております、詳しくは>>182をどうぞ。

基地外コピペ厨の生態を知りたい方は下記のスレッドを御覧下さい。

【悲惨】ケツ穴マル出し人生、上原の恥辱スレッド【逃亡】

【上原多香子と結婚するのが夢です】
>自称愛国者の2ちゃんねる厨は、実は日本語能力が低い。
>というスキャンダルは、公然の秘密である。それが図らずもバレた、的外れ
>な書込みだー。

偏差値45以下でないと書けないよコレ(藁

【日本はドイツを見習った方がいいんじゃない?】
http://2chlog.homeftp.org/20030917/1037446476.html

533 :日出づる処の名無し:03/10/01 14:32 ID:ZNy+Exav
【阿呆に取りあう馬鹿】
阿呆に相手になって、阿呆の言動にいちいち反応を示す者は、これもまた馬鹿と言われても仕方がない。

534 :日出づる処の名無し:03/10/01 14:44 ID:5sLd9zHT
勝ち負けをつけるためだけに、匿名掲示板に連続投稿する馬鹿

535 : ◆CByzlSeA0w :03/10/01 14:45 ID:9S0BnuoW
>>529
> 中共は疑心の目をそちらに向ける隠れ蓑で、◆CByzlSeA0wの実体は朝鮮の走狗。
> ◆CByzlSeA0wの厚顔無恥な独り言の垂れ流しは、創価、統一、朝日の主張と同質。

きたー、チョン認定&統一認定。
http://academy.2ch.net/kokusai/kako/1035/10353/1035388335.html
を読んでから出直しなさい。

536 :日出づる処の名無し:03/10/01 14:46 ID:5gl2XCNk
内

↑これなに?

537 :日出づる処の名無し:03/10/01 14:54 ID:ZNy+Exav
人はふつう悪意よりも虚栄心によっていっそうひどい悪口屋になる。

538 :日出づる処の名無し:03/10/01 16:59 ID:vqXzpVSI
>>536
文字化け

539 :日出づる処の名無し:03/10/01 17:27 ID:avf/hxYv
真っ先に批判すべき反日勢力を批判しないで一般多数の保守を貶める
◆CByzlSeA0wは何処の工作員だと思う?

◆CByzlSeA0wが批判しない反日勢力・組織

・朝日・毎日、TBS・テレ朝

・在日のことはこのスレの最初で指摘されるまで触れなかったが
 その時だけ

・朝鮮総連

・矛盾を突かれ自民党内売国奴にはようやく野中・古賀が登場
 
              次
              ↓

540 : ◆CByzlSeA0w :03/10/01 18:17 ID:9S0BnuoW
>>539
> 真っ先に批判すべき反日勢力を批判しないで一般多数の保守を貶める

一般多数の保守を貶める?
私が何時【親米保守本流】を貶めましたか?

私が貶しているのは在野の反政府・反体制右翼と親中派だけですよ?

いつから反政府・反体制右翼が【一般多数の保守】になったのですか?ええ?

左翼言論人・田原総一郎と同調し【戦犯だけでなく日本全体に戦争責任がある】と喚くコヴァ、
親中派政治家・古賀誠が会長の日本遺族会、古賀が総代の靖国神社、
A級戦犯の名誉復活・大東亜戦争の正義を世界に訴えようとする日本会議、

こんな奴等は【保守】ではありませんが?

541 : ◆CByzlSeA0w :03/10/01 18:30 ID:9S0BnuoW
>>531
> これだけで判断するのは十分ではない。
>
> 内閣総理大臣の靖国神社への公的な資格での参拝は、
> 専ら戦没者一般への追悼を目的としてそれにふさわしい方式等で行うものであるから、
> これを行うことが、御指摘のようないわゆるA級戦犯の名誉回復等につながるものではないと認識している。
> (また、その必要性も感じてない。なぜならすでに戦犯の名誉回復されているのだから・・・)

え?

どこで
> (また、その必要性も感じてない。なぜならすでに戦犯の名誉回復されているのだから・・・)

などという政府見解が出されたのですか?

日本国政府はA級戦犯の名誉回復などしていませんよ?
中国から批判された中曽根元首相だって靖国からのA級戦犯分祀論者ですよ?

A級戦犯の名誉を回復せよ、と主張しているのは
【親中派の古賀誠率いる】日本遺族会と靖国神社ですよ?

542 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/01 18:42 ID:s6jW664q
>>475
>ポツダム宣言の受諾を根拠に悪だとか言ってる連中がいるから、
>宣言の受諾の意味について

 だから、国として受諾したのに、責任を回避したという微妙な話なんだから、
いい加減な表現を使うなって言ってるんだ。

 まあ、まだ良く理解できてないヤツが多いようだから、時系列をおって説明してやろう。
まずは、戦前から雨公は日本を悪だとみなしていた。これは一般庶民でも認知している。
そして、公的なものとしては、ポツダム宣言の前身に位置し、
ポツダム宣言でも指摘されているカイロ宣言(公報)がある。
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1943Cairo.html
ここで悪いヤツとされてるのは、日本国そのものだ。
ポツダム宣言から、カイロ公報がカイロ宣言と呼ばれるようになったわけだが、
この二つを比べてみると、カイロ宣言がポツダム宣言の補足説明のように見えるだろ。
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1945Potsdam.html
だから、ポツダム宣言の受諾の際においては、どちらかというと、
「自ら」を悪としたかのように受けとられる。
しかし、その後の東京裁判、サンフランシスコ条約の締結になってくると、
天皇(国体)には責任がなく、一部の軍国主義者にのみ責任があるかのように
されている。そして、この時点から、ポツダム宣言を「そのように読めば」
そう読めないこともない。ポツダム宣言にはそれを許容する内容(曖昧さ)がある。
 このような責任対象の変遷を把握しておけ。
http://avatoli.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/indices/docs/index.html

543 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/01 18:44 ID:s6jW664q
>>484
 逃げんなよ。へタレが。

>>487
>フナムシの言うように、「悪ではないけれども悪とはされている」ということ?

 「悪ではない」なんて言ってないだろ。
「『実際に悪だったかどうか』にかかわらず、悪とされている」
ということだ。

>>491
>このスレでいいのかなぁ・・・

 良くない。
 ここでは、水面下の現実とか、真実とかを言ってるのではない。
国や政府の公的立場について議論してるんだ。
いかがわしかろうが、公的立場は政治的な意味を持つ。
この件に関しては、
http://avatoli.ioc.u-tokyo.ac.jp/~worldjpn/documents/texts/docs/19450902.O1J.html
に「受諾」とあり、それが公式に否定されてない以上、
公的立場としては「受諾した」だ。

544 : ◆CByzlSeA0w :03/10/01 18:48 ID:9S0BnuoW
>>539
> 真っ先に批判すべき反日勢力を批判しないで一般多数の保守を貶める

私がいつ【一般多数の保守】を貶めたのですか?

私は熱烈な日本国政府支持者・小泉内閣支持者・自民党支持者ですよ?
【一般多数の保守】は、私と同じように日本国政府・小泉内閣・自民党を支持しているのですよ?

読売
http://www.yomiuri.co.jp/features/sousaisen2003/200309/so20030902_01.htm
産経
http://www.sankei.co.jp/news/030927/morning/27iti001.htm
朝日
http://www.asahi.com/special/shijiritsu/
毎日
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/article/koizumi/200104/30-01.html
日経
http://www.nikkei.co.jp/sp2/nt22/20030923AS1E2300K23092003.html

【一般多数の保守】を貶しているのは、あなたたち【反政府・反体制右翼】ですよ?

545 : ◆CByzlSeA0w :03/10/01 18:53 ID:9S0BnuoW
>>544
毎日のURLを間違えた。
http://www12.mainichi.co.jp/news/search-news/887501/8ex8e9d97a6-0-5.html

546 :日出づる処の名無し:03/10/01 19:31 ID:AFsOGheA
邪魔が入った(藁、 ◆CByzlSeA0wのは全く答えになってない。

【都合の良い部分だけ断章するいつもの手口だな】
【都合の良い部分だけ断章するいつもの手口だな】
【都合の良い部分だけ断章するいつもの手口だな】

一々指摘するのも馬鹿馬鹿しいが、【一般多数の保守】が論点ではないので
妄想を続けられても困る。ハイ、やり直し。

547 :日出づる処の名無し:03/10/01 19:32 ID:AFsOGheA
真っ先に批判すべき反日勢力を批判しないで一般多数の保守を貶める
◆CByzlSeA0wは何処の工作員だと思う?

◆CByzlSeA0wが批判しない反日勢力・組織

・朝日・毎日、TBS・テレ朝

・在日のことはこのスレの最初で指摘されるまで触れなかったが
 その時だけ

・朝鮮総連

・矛盾を突かれ自民党内売国奴にはようやく野中・古賀が登場
 
              次
              ↓

548 :日出づる処の名無し:03/10/01 22:24 ID:mNIbBuuh
455 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:03/09/30 02:55 ID:mTHTWArn
>>453
>改憲・軍備に賛成する方はこの板では大多数だろう。
>だが、その目的を【アメリカから離れ自主独立するため】と捉えるものも居れば、
>【日本を国際社会において責任ある一等国にするため】と捉える者もいる。
>当然私は後者のスタンスである。
2chではおまえさんと同じ後者が大勢なのよ。
コバばりの反米保守は少ない。


549 :日出づる処の名無し:03/10/01 22:28 ID:mNIbBuuh
>>540
>左翼言論人・田原総一郎と同調し【戦犯だけでなく日本全体に戦争責任がある】と喚くコヴァ、
2chでは極めて評価が低い。
ちみはだれに憤っているのか?
滑稽 w

550 :停止しました。。。&rlo;止停:&lro;:03/10/01 22:46 ID:fJAZ/p+4
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

551 :日出づる処の名無し:03/10/01 22:47 ID:DzDi9Jul
>>550
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

552 :日出づる処の名無し:03/10/01 23:02 ID:sk8qROR/
止まっちゃったw

553 :日出づる処の名無し:03/10/01 23:03 ID:mNIbBuuh
457 名前: ◆CByzlSeA0w [] 投稿日:03/09/30 03:13 ID:S2IQk/65
アメリカが最も怖れるのは、日中協調である。
アメリカが制御できない地域がアジアに生まれるからだ。
それこそ大東亜共栄圏の再来である。

であるから、アメリカは日中協調を最大限阻止する。
日本国内に反中派を配置し、中国には反日派を配置し敵対させる。
アメリカにとっては日中が結託さえしなければ良いので、
日本と中国を天秤にかけながら双方にエサを与え、
米中関係・日米関係をそれぞれアメリカ国益になるように適切に調節する。

日本がアメリカにキバを剥く事は事実上不可能である。
軍事面ですらおんぶにだっこなのだから。
であれば、上記のアメリカの思惑を理解したうえで、
最大限日本の国益になるように日米間の政策を誘導し、
中国とは適当につきあっておけば良いという事になるのだ。

日本が太平洋戦争の復讐をするのは、アメリカが没落するまで待て。
悔しいが、それが現実だ。
戦争に負けてしまったのだから。
軍部が絶対に負ける戦争に猪突猛進しなければこんなハメにはならずにすんだのだ。

----
極めて常識的。
2chではありふれた考え方。
つーか一般的な考え方。
なにか?


554 :日出づる処の名無し:03/10/01 23:13 ID:sx8p6E4D
>>540
「保守とは戦犯に責任を押し付ける勢力」と宣伝することによっておとしめているじゃないか。

ま、相変わらず「保守」の定義の曖昧さを利用した詭弁に過ぎないのだけれど。

555 :日出づる処の名無し:03/10/01 23:18 ID:sx8p6E4D
>>542
ポツダム宣言以外の何かを根拠として主張するなら、予め説明しておけ、と言っているんだよ。
ここは、ポツダム宣言受諾の意味を議論するスレなんだから。

説明もなく主張を出しておきながら、実は他の宣言が根拠なんだ、と言うのはマナーに反するだろ。

556 :日出づる処の名無し:03/10/01 23:22 ID:PBkt5u8A
アメリカとは戦争をする理由がない。

北鮮とは大いにあるし、北鮮の勲章フェチの糞軍人共など根絶やしに
する覚悟も、とうの昔にできていますが、何か?


557 :日出づる処の名無し:03/10/01 23:25 ID:sx8p6E4D
>軍部が絶対に負ける戦争に猪突猛進しなければこんなハメにはならずにすんだのだ

もし、日露戦争で日本が負けていたら同じことを言ったのだろうなあ。

そして勝っていれば、その利益を当然とばかりに享受する、と。

結果を知った上で、神の視座で語る人間は無敵だ。

558 ::03/10/01 23:32 ID:PBkt5u8A
東京裁判を見直す・・・

見直しますよ。
あれは「勝てば官軍」の最たるもの。
つまり戦勝国と、その取り巻き共による「欺瞞と悪意が渦巻く」、およそ
裁判とは言いがたいもの。


559 :通行人A:03/10/02 06:55 ID:R7OKa2PE
>>508 513
刑死から法務死の扱いに変わったことは、赦免にあたらないと言う主張か。
それに、ただ「誤り」と主張するだけなら、3歳のガキにもできる。

それと、印刷物とPC画面の区別が付いていない人に、510云々言われてもな・・・
「詩」例えに出したのは悪かったが、印刷物とPC画面の違いぐらい理解しろよ。

511だが、一部のみを転載して全体の意味を曲解させるな。

509「裁判を受諾」は誤訳じゃなかったかな?
原文に基づくと「判決を受諾」だったはずだが・・・
極東裁判自体は「受諾」していないだろ。

560 :日出づる処の名無し:03/10/02 07:41 ID:4n44FgOF
>>249 >>252 >>262 >>264-268 >>271 >>292-296 >>406
>>431-437 >>507-516 >526の続き。

>>559
> 刑死から法務死の扱いに変わったことは、赦免にあたらないと言う
> 主張か。
「刑死から法務死の扱いに変わったことが、赦免である」という主張を
論証せよ。あなたの頭で出来るならば。「赦免」の定義、およびその
定義の根拠を、明示した上で。

> 509「裁判を受諾」は誤訳じゃなかったかな? 原文に基づくと「判決を
> 受諾」だったはずだが・・・極東裁判自体は「受諾」していないだろ。
前スレの528〜531番。
◆◆◆大日本帝国は絶対悪◆◆◆ part 3
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/27/1062793544.html
その他は、負け犬の遠吠えとして聞き捨てておく。

561 :日出づる処の名無し:03/10/02 08:33 ID:uPcwu+NF
>それに、ただ「誤り」と主張するだけなら、3歳のガキにもできる。

3歳以上の日本人はみな主張すべきだ。

562 :日出づる処の名無し:03/10/02 08:58 ID:plYc9FVM
>>559
>印刷物とPC画面の違いぐらい理解しろよ
全てを上原が審判する、脳内パーフェクトワールドの設定を他人がいじってはいけません。

563 :通行人A:03/10/02 09:03 ID:R7OKa2PE
>>560
赦免=刑を執行しないであるなら、
刑死から法務死に扱いを変えたことで、
処刑による死亡から職務による死亡になる。
つまり、刑を執行された故の死ではない。
よって、刑が執行されていたことにはならないので赦免である。
でなければ、赦免=刑を執行しないことが間違いである。

とりあえず、こんなトコでどうかな?

>その他は、負け犬の遠吠えとして聞き捨てておく。
結局、243の1〜3か完全スルーか。

特に3の連続投降の途中に、長文の横レスがはいると、
前後のつながりがわからなくなるから、それに対する対処くらいしておけ。
他人に読んでもらう文章としては、不親切だ。

564 :日出づる処の名無し:03/10/02 09:14 ID:dX4S0YbE
>>563
他人に読んでもらうつもりなんか全く無いんだよ。


565 :日出づる処の名無し:03/10/02 10:58 ID:1oT05ZYI
「おるおる。迷惑で仕方がない。特に物事を自主的に判断するという点でね。
 奴らは他者を認識する基準として、信仰と憎悪の二種類しか持っていない。莫迦というよりは、狂人だな」
「他人へ勝手に自分を仮託した末に、なにか自分の思い通りにならないと莫迦な女子供のように裏切られたの
 どうのとわめきちらす。それでいて、自分はいっぱしの理屈を通していると信じて疑わないのだから始末に終えない。
 ・・・そんな屑どものことをなんと表現すべきかわかるか」
「女の腐ったような奴、というのさ」

―――真田忠道

566 :日出づる処の名無し:03/10/02 12:01 ID:vMYiWEfV
またまた基地外コピペ厨>>560が湧いております、詳しくは>>182をどうぞ。

基地外コピペ厨の生態を知りたい方は下記のスレッドを御覧下さい。

【悲惨】ケツ穴マル出し人生、上原の恥辱スレッド【逃亡】

【上原多香子と結婚するのが夢です】
 ■子猫を殺すなよ■
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< 多香子ちゃんは絶対、処女だよ!
  (゙づ  ゙づ \_____

お前が童貞だからか?(藁

【日本はドイツを見習った方がいいんじゃない?】
http://2chlog.homeftp.org/20030917/1037446476.html

567 :正義の見方:03/10/02 13:56 ID:fgzYM13A
総理大臣が靖国神社に参拝することが悪いなどと、誰が、なんの権利、いかなる
理由があっていうのか不思議である。総理大臣は制度上国民の代表であり、国家
の最高責任者である。その総理大臣が国家のために尊い生命を捧げた英霊に対し
て慰霊をおこなうことのどこが悪いのか、論理的に説明できるのか?たぶんA級
戦犯が祭られているから、というのであろうが、それは日本の法律で決められた
ことで、他国の法律に介入するのは内政干渉である。昭和28年に「遺族援護法」
で東京裁判で有罪判決を受けた人を国内法で「罪人とみなさない」との判断基準が
明確にされ、遺族に弔慰金、年金の支給されることが決定されたのである。そして
死刑は殉死扱いされ、靖国神社に合祀されたのである。

568 :日出づる処の名無し:03/10/02 13:59 ID:hsx4GSnX
正当防衛。

569 :日出づる処の名無し:03/10/02 13:59 ID:ft9Q+Hti
>>567
戦犯を英霊として祭り上げる宗教行為は違憲です。

570 : :03/10/02 14:25 ID:ba/fbCRj
なんだかんだ言っても、
文句を言ってるのは、中共と朝鮮だろ。
普段やってることが、模造をベースにした「たかり」だろ。
目的は見え透いているな。


571 :日出づる処の名無し:03/10/02 15:23 ID:tlKocWFx
>>569
じゃあ戦没者への追悼行事も原爆被害者への追悼行事も違憲だね。
海外、特に中国朝鮮の「戦争被害者」への謝罪も、憲法違反の宗教行事だね。


572 :日出づる処の名無し:03/10/02 15:39 ID:dxKHimGL
>>569
国立戒壇作るとかって行為とは一線を画してるので
違憲とかいう非難は失当ですな。

573 :日出づる処の名無し:03/10/02 15:41 ID:dxKHimGL
大体そんなこと言い出したら神道における祭祀王である天皇を
憲法で追認してることと矛盾してしまう。

574 :日出づる処の名無し:03/10/02 15:45 ID:ft9Q+Hti
>>571
それらは特定の宗教行事ではなく戦争犯罪者を神様に祭り上げる反社会的・反国際秩序
敵行為ではないので問題ありません。君には過去の戦争犯罪に対する反省の
心は無いのですか?

575 :日出づる処の名無し:03/10/02 16:09 ID:mIUuxYp9
>>574
別に靖国は戦没者を神様に祭り上げてないんだが?
つーか、神社での追悼行事だけ強硬に反対することに意図的なモノを感じざるを得ない。


576 :日出づる処の名無し:03/10/02 16:11 ID:B2EH9z+t
自国の国益の為に行動した。それだけの事。確かにその行動自体に問題がたくさんあるけど。

577 :日出づる処の名無し:03/10/02 16:32 ID:ft9Q+Hti
>>576
>自国の国益の為に行動した。それだけの事

主君を城内で守る勤めを果たして後に死刑になった侍の怨霊・地縛霊みたいな
論理だな(藁

578 :日出づる処の名無し:03/10/02 17:13 ID:dxKHimGL
>>574
事後法適用を是認し、尚且つ適法手続きの如何を問わないことこそ
国際的な法秩序に瑕疵をもたらし人類の長年の努力の賜物である
近代法精神をないがしろにする行為で絶対是認できない。

おまえ、犯罪のなんたるかも分かってないだろ。

579 :日出づる処の名無し:03/10/02 17:14 ID:DIEvUPeY
>>577
それは自国の国益考えて日本の統治を選んだ半島民族にも言ってやれw


580 :日出づる処の名無し:03/10/02 17:16 ID:DIEvUPeY
>>578
それ言い出すと極東軍事裁判自体が、
『際的な法秩序に瑕疵をもたらし人類の長年の努力の賜物である近代法精神をないがしろにする行為』
なんだが、これ如何に?

581 :日出づる処の名無し:03/10/02 17:17 ID:dxKHimGL
>>580
俺、そのこと言ってるんだけど…

582 :日出づる処の名無し:03/10/02 17:17 ID:tnqED+px
>>578
それ言い出すと極東軍事裁判自体が、

『国際的な法秩序に瑕疵をもたらし人類の長年の努力の賜物である近代法精神をないがしろにする行為』

なんだが、これ如何に?

583 :日出づる処の名無し:03/10/02 17:18 ID:dxKHimGL
レス番おかしくなってんのか?

584 :日出づる処の名無し:03/10/02 17:18 ID:tnqED+px
>>581
ゴメン、キミに反すレスじゃないんだがかちゅの調子悪くて滅茶苦茶に・・・。死んでくるわ・・・。

585 :日出づる処の名無し:03/10/02 17:19 ID:dxKHimGL
>>584
あいあいさー

586 :日出づる処の名無し:03/10/02 18:30 ID:32D096F3
だから、戦犯なんていないのだから、なんら問題なし。

587 :日出づる処の名無し:03/10/02 18:59 ID:XHQFVEl0
>>586
どこの学者がそんなこと言ってんの?

588 :日出づる処の名無し:03/10/02 19:08 ID:32D096F3
>>587
国会決議で全員(刑死者も含めて)赦免された。
まあ、罪はいまだに有効だという香具師がいるけどな。

589 :日出づる処の名無し:03/10/02 19:09 ID:AMx7pCBO
「同胞」たちが「恐怖」に震えている
http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/readings/200308dprk/200308kinj/200308dprk1
大阪生野区地域にあるコリアタウンで会ったヤンヘンド(73・同胞一世)氏は、
拉致問題の話を切り出すと、すぐに「倭人は一言で凶悪なやつらだ。悪口しか
出てこない」とトーンを高めた。「拉致は間違っているが、国家の最高責任者が
間違ったと謝罪して、今後円満に解決しようといったことでないか。日帝時代、
200万人以上を強制連行したのは国家犯罪ではなく、拉致でないというのか。
加害者が被害者に変身して、毎日叫んでいるのを見ると腹が立つ。私たちの先祖は、
倭人がいた所には3年間、雑草も生えないと言ったが、本当にその言葉がぴったりだ。」

590 :日出づる処の名無し:03/10/02 19:44 ID:XHQFVEl0
>>588
そんな事実は無いよ。で、どこの学者がそんなこと言ってんの?
その学者の名前を挙げて味噌



591 : :03/10/02 20:37 ID:UK8NrJhx
>ID:XHQFVEl0
お前にとっては学者が全てか。
まるでKoueiみたいな香具師だな。

592 :日出づる処の名無し:03/10/02 20:43 ID:AT+pgRTa
と言うか、無条件降伏したのは日本軍であって日本政府じゃないって事を知らない阿呆がいるんじゃないのか?

593 :日出づる処の名無し:03/10/02 20:51 ID:XHQFVEl0
>ID:UK8NrJhx

質問に答えれば?

594 :.:03/10/02 21:20 ID:RZvmx7xW
不法入国、不法滞在の朝鮮人
強制連行とは不法入国を正当化する言い逃れに過ぎません
朝鮮人を排斥しましょう


595 :拷問部屋 ◆GoumonPPh. :03/10/02 21:25 ID:4TPBSctT
>>593
プ
ttp://www.nipponkaigi.org/reidai01/Opinion3(J)/history/genten.htm

596 :日出づる処の名無し:03/10/02 21:43 ID:XHQFVEl0
>>595
(゚Д゚)ハァ? 落ち着いてください。



597 :日出づる処の名無し:03/10/02 22:06 ID:32D096F3
>>596
ナア、事実だったろ w

598 :日出づる処の名無し:03/10/02 22:16 ID:XgJWNN64
気違いと馬鹿は気分でしか物を見ない。

599 :日出づる処の名無し:03/10/02 23:00 ID:yPkAXO3g
>>348 >>391 >>414 >>445 >>532 >>566はコピペです。
犯人は、ほぼ同じものを、以下の多数のスレッドにマルチポスト
しています。これは、「『基地外コピペ』コピペ荒らし」とでも
言うべき、新手の荒らしです。

そろそろクーデター・暗殺が多発するんじゃない?
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1063979361/43
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1063979361/49
チャンネル「桜」メディア界・激震A
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064238783/63
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064238783/70
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1064238783/76
※※※ ウヨのカキコは馬鹿ばっか その2 ※※※
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1063414634/119
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1063414634/130
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1063414634/143

600 :日出づる処の名無し:03/10/02 23:01 ID:yPkAXO3g
最近世界に誇れる日本人いなくねーか?
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054467165/126
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054467165/132
【議論】ネットの上の愛国【行動】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058273723/154
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058273723/163
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058273723/168
どうして日本人って朝鮮人に似てるの?
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1061559538/172
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1061559538/177
石原暴言に抗議する緊急都民集会
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1063620840/247
今年もウヨクの敗北記念日がやってきましたね♪
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060783306/302
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060783306/316

601 :日出づる処の名無し:03/10/02 23:02 ID:yPkAXO3g
子供の社会の教科書・資料集を見て愕然!
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1063970119/306
職業右翼
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058878490/319
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058878490/332
これ印刷して近所に配りまくれ! 極東支部part4
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062073898/378
ユンソナ出てけ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058561442/390
日本は「侵略」戦争をしますた!!!Part2
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1059989123/430
■【ニュース】靖国神社総合情報スレッド2【行事】■
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1059663428/471
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1059663428/482
【右翼恐慌】中国人強制連行報告書見つかる 外務省
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1058802977/496

602 :日出づる処の名無し:03/10/02 23:03 ID:yPkAXO3g
天皇は自らの戦争責任を認めていました。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1055233948/713
    日本は、解放戦争をしました!! 2   
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054920560/737
【伊勢】神社・神道について考えよう【稲荷】
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1059655020/860
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1059655020/871
●★愛国!靖國神社参拝報告スレ。護國!ソノ5★●
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1059190262/905

以上のように、「『基地外コピペ』コピペ荒らし」は大規模かつ
悪質な荒らしです。犯行は、その他のスレにも及んでいるものと
思われ、被害は拡大中のようです。

603 :日出づる処の名無し:03/10/02 23:37 ID:dxKHimGL
>>590
おいゴミ。国際法は慣習法だ。
講和条約発効=赦免は国際法に乗っ取った主張だ。
お前と>>1は国際法を敵に回したいのか?

604 :日出づる処の名無し:03/10/02 23:59 ID:Goh1fsDk
またまた基地外コピペ厨>>599-602が湧いております、詳しくは>>182をどうぞ。

今度は大量のリンクを貼り付けて、スレッドdat落ち荒らしを始めたようです。

基地外コピペ厨の生態を知りたい方は下記のスレッドを御覧下さい。

【悲惨】ケツ穴マル出し人生、上原の恥辱スレッド【逃亡】

【上原多香子と結婚するのが夢です】
 ■子猫を殺すなよ■
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)< 多香子ちゃんは絶対、処女だよ!
  (゙づ  ゙づ \_____

お前が童貞だからか?(藁

【日本はドイツを見習った方がいいんじゃない?】
http://2chlog.homeftp.org/20030917/1037446476.html

605 :日出づる処の名無し:03/10/03 00:02 ID:SixZdhpE
>>603
>講和条約発効=赦免は国際法に乗っ取った主張だ。

そんな事実はありません。落ち着いてください。

606 : ◆CByzlSeA0w :03/10/03 00:44 ID:IJoilzan
そうですよ、落ち着いて下さい。

日本遺族会の現在の会長は古賀誠。
彼は靖国神社の総代でもある。

さて、この古賀誠。
こういう人物なのだ。
http://mbs.jp/news/top_news/top_news806299.html

おまけにA級戦犯を合祀した、日本遺族会顧問【板垣正】は元共産党員だ。
スターリンの伝記を読み共産主義の歴史観に引きつけられ、
スターリンに金糸文字を刺繍して感謝文を送る運動を展開していた。

こういう親中派や共産主義者が仕切っている日本遺族会と靖国神社が
A級戦犯を合祀し、首相を靖国に参拝させるべく圧力をかける。
靖国に首相が参拝すると、呼応して中国から批判声明が出る。

なんなんだこれは。

靖国神社と日本遺族会は、A級戦犯を【あたかも】名誉回復させるような行動を
閣僚・首相に強要し、政府を困らせているのだ。

断言する。

靖国神社と日本遺族会は中国の意向に従って行動している。



607 :日出づる処の名無し:03/10/03 00:46 ID:+jGe53YJ
>>603
> 国際法は慣習法だ。
国際法は、各国の国内法と同様、成文法と慣習法から成る。
ただし、国際法は慣習法のウエイトが大きい。国際法の成文法は、
条約などである。
> 講和条約発効=赦免は国際法に乗っ取った主張だ。
そのような国際慣習法は、あると認められている。ところが、サン
フランシスコ条約第11条は、その国際慣習法に一部反する規定である。
なぜなら、第11条第1文は「講和条約発効=赦免」ではなく、その逆に、
発効後も戦犯受刑者を拘禁し続けることを、日本に命じているからで
ある。
ただし、第2文で、刑期満了前の釈放に必要な要件を定めてもいる。

つまり、国際慣習法と同条約第11条は、一般法と特別法の関係に
ある(「特別法は一般法を破る」の法理)。

608 :日出づる処の名無し:03/10/03 00:49 ID:+jGe53YJ
サンフランシスコ条約
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1952T005.html
日本はこの条約の批准国であるから、この場合、国際慣習法では
なく、第11条に従わなければならない。

次の過去スレッドも参照されたい。
573番の書き込み
◆◆◆大日本帝国は絶対悪◆◆◆ part 3
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1062793544/
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/27/1062793544.html

839〜848番の書き込み
おまえら八月十五日靖国参拝しませんか?in'03
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1060278857/
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0309/23/1060278857.html

609 : ◆CByzlSeA0w :03/10/03 00:55 ID:IJoilzan
>>603
> >>590
> おいゴミ。国際法は慣習法だ。
> 講和条約発効=赦免は国際法に乗っ取った主張だ。
> お前と>>1は国際法を敵に回したいのか?

サンフランシスコ平和条約第十一条

・・・且つ、日本国で拘禁されている日本国民にこれらの法廷が課した刑を執行するものとする。
【これらの拘禁されている者を赦免し】、減刑し、及び仮出獄させる権限は

拘禁されている者を赦免することは可能ですが、
既に処刑された者を赦免するにはどのようにしたらよいのでしょう?

http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/0815-3a.htm
昭和21年4月28日  A級戦犯容疑者28名(別記)の起訴状発表
昭和23年12月23日 巣鴨プリズン刑場にて絞首刑7名の死刑執行、久保山火葬場で火葬
昭和23年12月24日 A級戦犯17名釈放、GHQがA級裁判の終了を発表

48年12月24日に17名は釈放されました。赦免されたからです。
では、【48年12月23日に死刑執行された7名は、いつ赦免されたのですか? 】
明確に答えて下さい。


610 :日出づる処の名無し:03/10/03 00:57 ID:OKssw9xQ
>>606
鉄面皮だな、お前は。

A級戦犯が合祀されたのは昭和54年、合祀後初めて参拝した首相は大平。
 それ以前の三木から昭和60年の中曽根まで首相の終戦日の靖国参拝は普通に行なわれていた。
 中・韓の干渉により、それ以後の首相の終戦日の靖国参拝が無くなった。

中・韓・朝の意に沿う日本を維持し永続させようとする◆CByzlSeA0wこそが、真の売国奴。

611 : ◆CByzlSeA0w :03/10/03 01:07 ID:IJoilzan
>>610
> >>606
> 鉄面皮だな、お前は。
>
> A級戦犯が合祀されたのは昭和54年、合祀後初めて参拝した首相は大平。
>  それ以前の三木から昭和60年の中曽根まで首相の終戦日の靖国参拝は普通に行なわれていた。
>  中・韓の干渉により、それ以後の首相の終戦日の靖国参拝が無くなった。

ええ、だって大平なんて日中国交回復の時の田中内閣の外務大臣だもの。
親中派ばりばりの人間を中国が蹴落とす必要なんて無いでしょうに。
その大平の時にA級戦犯を祀っておいて、中国に厳しい中曽根の時にここぞとばかりに発動。
見事な連携プレーですなぁ。

靖国の公式参拝への、日本遺族会や靖国神社の首相に対する政治圧力が
親米派首相の時にだけ異常なほど強くなるのはどうしてなのでしょう?

橋本派や堀内派の政治圧力団体なんですよ、日本遺族会や靖国神社ってのは。
http://www.jimin.jp/jimin/giindata/koga-ma.html

612 :日出づる処の名無し:03/10/03 01:20 ID:OKssw9xQ
おやおや(w、長い時間掛けて対策でも練ってたのか。
大好きな吉田後継派閥の勉強もしたようで。

日本人の歴史認識が変化すると一番困るのは誰だ。
中朝韓と在日、反日日本人である。◆CByzlSeA0w の真意はここにこそある。
自分が組していると疑われやすい勢力と議論(?)相手を同軸に
並べることで、さも自分がその勢力とは相反する立場にいるかのように装い
議論相手の目を逸らして自分の正体を隠そうと意図している。

◆CByzlSeA0wが何処に立脚しているかはいうまでもない。

613 :日出づる処の名無し:03/10/03 01:46 ID:NbSNjfnW
【阿呆に取りあう馬鹿】
阿呆に相手になって、阿呆の言動にいちいち反応を示す者は、これもまた馬鹿と言われても仕方がない。

614 :日出づる処の名無し:03/10/03 01:49 ID:TcEgkDl9
>>522
#年間1兆2180億円

たった? たった年間1兆2180億円?

なんだよ、それ・・・

615 :日出づる処の名無し:03/10/03 01:49 ID:+5xK+SgD
【言葉は思うところを偽るために人間に与えられた。ある人々には、思うところを隠す為でもある。】


616 : ◆CByzlSeA0w :03/10/03 02:12 ID:IJoilzan
>>612
> 自分が組していると疑われやすい勢力と議論(?)相手を同軸に
> 並べることで、さも自分がその勢力とは相反する立場にいるかのように装い
> 議論相手の目を逸らして自分の正体を隠そうと意図している。

それこそ親中派の古賀誠率いる日本遺族会と靖国神社の姿勢そのものではありませんか。

だいたい、日本遺族会の会長だった橋本は中国から批判されないように
靖国に公式参拝などしていないのですよ?

素直に考えて、おかしくない?

617 :糞スレ撲滅委員会:03/10/03 02:17 ID:Dbny9nEn
反日糞サヨ皆殺し!!!!!!!

618 :日出づる処の名無し:03/10/03 07:51 ID:Dd4RWDCk
>>611
あ〜あ、ホントのこといっちゃった
A級戦犯を合祀し靖国に公式参拝することが、
愛国的行為だとおもいこまされている馬鹿な連中だから、放置しておけばいいのに

自分が嫌いな中国に抵抗してると思い込んでいたら、実は中国のおもった通りに行動してたなんてね

左翼は、その活動が行為がアメリカの意図に抵抗する行為だと思い込まされて、結果的に
アメリカに加担する行動をしてるが、右翼はその活動が中国の意図に抵抗する行為だと思い込まされて、
結果的に厨獄に加担する行動をしてるな

619 :日出づる処の名無し:03/10/03 08:06 ID:LY7T2wNq
靖国参拝って、どっかの国に対抗するための手段だったのか。

620 :日出づる処の名無し:03/10/03 08:31 ID:XaEQkrmd
>>618
> 左翼は、その活動が行為がアメリカの意図に抵抗する行為だと
> 思い込まされて、結果的にアメリカに加担する行動をしてるが、
> 右翼はその活動が中国の意図に抵抗する行為だと思い込まされて、
> 結果的に厨獄に加担する行動をしてるな

うがった見方だが、一理あると思う。例えば、自民党タカ派の大臣が
「南京大虐殺は無かった」と失言すると、中国で「日本帝国主義の妄言を
糾弾せよ」と火の手が上がる。日本政府は釈明に大わらわとなり、声明を
出したり、「ODAをあまり減額しない」などの形で、やっと関係修復を図る
(ODAは全体的に減額基調にある)。中国公式見解の「大虐殺30万人」が
信憑性に乏しいことは知られているが、その向こうを張って「大虐殺は
無かった」とぶち上げるのが、右翼のイカレタところだ。
結果的に、そのタカ派の大臣は、中国の利益のために失言したようなもの
である。しかも、彼自身は全く失言と思っていない、というオマケ付き。
首相・閣僚の靖国公式参拝を要求する右翼も、同様の罠に嵌っている。

621 :日出づる処の名無し:03/10/03 08:56 ID:LY7T2wNq
日本側に叩くところがなければ捏造してでも叩きどころを作るのでしょう。
根も葉もないデタラメを日中両国のマスメディアに大量生産されるくらいなら
靖国にでも目を向けておいてくれたほうがまだマシというものです。

622 :日出づる処の名無し:03/10/03 08:56 ID:Dd4RWDCk
>>620
自民党の中には、歴史や靖国問題において「タカ派」を自称している人の中には、親中派が多いからな
日本の総理や外務大臣が親中派でない場合は、歴史問題などに火をつけて騒ぎを起こさせようとする
意図があるから注意しないと

それに、もし靖国からA級戦犯が分祀されたり、靖国にかわる代替慰霊施設ができると、
「歴史問題」とやらで中国が騒げなくなり、対日外交カードが減るから、今年の夏は
親中派の議員が、靖国に変わる慰霊施設に強く反対し、A級戦犯合祀・参拝を続けるように
要求してましたね

623 :日出づる処の名無し:03/10/03 09:01 ID:tO/48LsI
http://hdd.cafe24.com/2ch/2ch.htm
2chを韓国語に全翻訳してるらしい。

http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=116549&work=list&st=&sw=&cp=1



624 :日出づる処の名無し:03/10/03 10:36 ID:a2ZmCpU1
>>622
>自民党の中には、歴史や靖国問題において「タカ派」を自称している人の中には、親中派が多いからな
ハア?
だれのことだよ?
橋本か?

625 :日出づる処の名無し:03/10/03 10:37 ID:a2ZmCpU1
>>622
>もし靖国からA級戦犯が分祀されたり、靖国にかわる代替慰霊施設ができると、
>「歴史問題」とやらで中国が騒げなくなり、対日外交カードが減るから、今年の夏は
>親中派の議員が、靖国に変わる慰霊施設に強く反対し、A級戦犯合祀・参拝を続けるように
>要求してましたね
だからだれなんだよ?


626 :日出づる処の名無し:03/10/03 10:46 ID:oXzTbM1P
最近橋本派を利用することを覚えたらしい。
延々現体制を批判する連中は中共の手下認定をして、政府批判を許さないという
主張を繰り返していたのに、いつのまにか自分が批判されていた箇所を
そっくり相手に向ける相変わらずの手法。
それにしてもやけにタイミングのいいフォローが入ってんな(藁

627 :日出づる処の名無し:03/10/03 10:50 ID:a2ZmCpU1
>>618
「靖国を参拝すればそれをネタに中国が騒ぐ」
一見して理屈があるような考え方だが、参拝を
与党も野党も当たり前のことのようにすれば
中国はなんの文句もつけられなくなる。
中国がそれを外交カードにするのは参拝に反対
する勢力が日本国内にいるからだ。
いや、正確にいうと国民世論に反対の声があるからだ。
国民が参拝を当然とすれば、参拝しない政治家は逆に
非難される。そういう状態のときは中国はなにも言えないだろう。
ただ、おまえのいうようなことが、結果的に日本の国論を
分裂させ、日本を政治的に封じ込める役割を果たしている
ことは認める。
だれがそんなことをしているのか興味深いところだがな w

628 :日出づる処の名無し:03/10/03 10:55 ID:RfFTvmxT
なぜ靖国参拝ごときが中国の武器になるのか? を考えられない人間が多いようだな。

それは、「日本帝国は絶対悪」という宣伝を広めるサヨクが日本にいるからだよ。
その宣伝に惑わされる人間が多いから、中国が騒げば日本の損害であるかのような
雰囲気が広められる。たとえ、日本に何の問題もない行為であっても。

◆CByzlSeA0wの狙いはその永続化。冷静に考えれば、◆CByzlSeA0wのような
人間がいなければ中国の抗議など気にもならないことは明白だろうに。

これは、脅したい人間でなくその家族を狙うヤクザやテロリストと同じ手口だよ。
自分で傷つけておいて、「家族が傷ついたのは要求を呑まなかったお前のせい
なんだぞ」と言って自己を正当化する。
要求に従うのが正しいのか拒否するのが正しいのかを冷静に比較すれば、その
ような手口には引っかからないはずなのだが。

629 :日出づる処の名無し:03/10/03 10:57 ID:a2ZmCpU1
>>626
そうそう
最近その手のスレが増えた

【なんか洗脳されてないか?】

630 :日出づる処の名無し:03/10/03 11:03 ID:a2ZmCpU1
>>620
>うがった見方だが、一理あると思う。例えば、自民党タカ派の大臣が
>「南京大虐殺は無かった」と失言すると、中国で「日本帝国主義の妄言を
>糾弾せよ」と火の手が上がる。日本政府は釈明に大わらわとなり、声明を
>出したり、「ODAをあまり減額しない」などの形で、やっと関係修復を図る
おまえいつのことを言ってるのだ?
そんなことをすれば世論が許さない。
すでに日本は変わった(変わりつつある)のだよ。
残念だったな w


631 :日出づる処の名無し:03/10/03 11:10 ID:oXzTbM1P
だから崩壊しつつある現状を維持することに躍起になると(w


632 :日出づる処の名無し:03/10/03 11:21 ID:oXzTbM1P
中共は前面に押し出しすぎでスケープゴートに他ならない。
保守であれば当然俎上に載せるべき反日勢力があるのにも関わらず
何故かそれらの批判はしない。

あまり知恵をつけさせても薮蛇なので具体的にいわない方がいいのかね(藁

633 :日出づる処の名無し:03/10/03 11:33 ID:a2ZmCpU1
野中の子分である古賀が靖国参拝をし、慰霊施設に強く反対していることを、
さかんに強調するが、やつは

遺 族 会 の 会 長

親中だろうがなんだろうがそれ以外の行動がとれる立場か!
もっとも古賀の本心はわからないけどな w


634 :日出づる処の名無し:03/10/03 12:01 ID:12a5oYi8
どこのどんな国でも国家の原理原則と名誉にかけては如何なる場合も
一歩も譲らない。普通は、ね。でも>>1とかそれに同意したり合いの手
入れてるアホはその原理原則を政治のために曲げるのが正義だって
言うんだから。国家を語る資格ないよ。原理原則の強調が政治的に
どうこうなんてのは原理原則に関する限り一切問題とならん。

「拉致被害者を北朝鮮から取り戻すことの主張が右傾化を誘い
中共の非難のネタになるのでやめましょう」

って言ってるのとバカさ加減は変わらん。

635 :日出づる処の名無し:03/10/03 14:10 ID:B+sjFfFx
http://www.j-n.co.jp/cgi-bin/product_detail.cgi?code=4-408-60232-9

636 :日出づる処の名無し:03/10/03 14:59 ID:a2ZmCpU1
東京裁判を否定するな!
否定すると国際社会を敵にまわすぞ
A級戦犯の名誉を回復するな!
回復すると旧連合国が激怒するぞ

ププ
まっ、
「北朝鮮を刺激するな、テポドンが飛んでくるぞ」
と言ってるのとさして変わらんわな w

637 :日出づる処の名無し:03/10/03 16:02 ID:uAudZn+M
>>636
NHKでいまカリフォルニアの知事選に出馬しているシュワちゃんが
「ナチスを賞賛(だったかな?)した」という疑惑だかなんだかが出ているというニュースがありました。
そのナチスと同等に扱われている日本の戦犯の名誉をわざわざ回復する必要があるかどうかの問題でしょう。
こうかくと、ナチスと日本の戦犯とを一緒にするなといわれるでしょうが…。
この手の価値観だけは、米中の共有できるものですし…。
映画「パールハーバー」で見られたような。
中国の江さんが訪米したときは、ハワイにたちよってスピーチしたそうですしね…。

638 :日出づる処の名無し:03/10/03 16:38 ID:a2ZmCpU1
>>637
日本の国民が決めることなので、外国がどう思おうと関係ないのよ。
経済的には日本は力があるが、政治力は0である。
というより、戦後、政治力を持たないように図られた。
日本が政治的に力をもつと外国はなにも言えなくなる。
日本が外国の声を気にするのは政治力がないから。
政治力をもつにはまず、世論をひとつにまとめること。
大陸や半島に通じる売国奴、平和一辺倒な反日自虐的サヨ
がナイーブな国民を「だまして」国論がまとまることを妨げている。
「戦前に返るのか?」というバカのひとつおぼえのようなおまえの
つぶやきが聞こえるが、戦前・戦中の日本の本当の姿はいままで
一度として明らかにされてこなかった。「だまして」とはそういう意味だ。
これはこれから真っ先にしなければならないことだ。
日本人はあの戦争の正確で正当な評価をしてこなかったから。

639 :前々スレ388:03/10/03 16:47 ID:tR+CQitH
>>485(=>>1)
>御指摘のようないわゆるA級戦犯の名誉回復等につながるものではないと認識している。
>【名誉を回復しない事】=【絶対悪というスタンスを維持すること】ですよ。
この発言は靖国神社に合祀された彼らが、
A級戦犯であるという歴史的な事実を認め、
それを覆す意思の無い事を表明しているだけであり、
それ以上でも、それ以下でもない。
この発言を上記のような解釈をし、
それを公言している人物は私が知る限り、
「貴方だけ」である。

640 :前々スレ388:03/10/03 16:48 ID:tR+CQitH
>>490(=>>1)
>私の発言を都合の良いように加工しないように。
貴方は自分の主張が日本政府にとっての「タブー」だと認めている。
では、何故それをタブーにしなければならないのか?
結局は「国益を害するから」ではないのか?
貴方の主張する「絶対悪の国賊として非難し続ける事」が
国益に適うのであれば、タブーにする必要などなかろう?
だから貴方は自らの主張が日本政府にとって
「国益を損なう事に繋がる」と理解しているのだと、
私なりに貴方の発言をそう「解釈」したまでだが、
どうやら「誤解」があったようだ。
が、何処が「誤り」なのかは私には解らない。

>未だ左翼だの騙りだの言うのでしょうか?
左翼だとは一言も言っていない。
しかし似非保守本流、街宣保守と言えばよいだろうか?
453 >>457 >>461 だけを読めば、まるで「保守本流」の一般的な考え方だが、
「保守本流」であれば公言する筈の無い「タブー」を付け加えている。

右翼勢力を過激に煽り、左翼の攻撃材料を増幅させ、
日本の国益を害する「タブー」を保守本流を自称しながら繰り返す事で、
「保守本流」というの名を貶める為の街宣活動になっている。
従って貴方は反保守勢力に買収されているか、
それらを自分で自覚していない「レプリカント」の可能性がある。

>旧護憲派・親米リベラル保守本流のホンネを書いて何が悪いのだ?
勝手に「旧護憲派・親米リベラル保守本流」の本音を代弁し、
それを「政府の公式見解」だと主張する事が悪くないのであれば、
勝手に戦犯として処刑された彼らの代弁者となりなり、
大日本帝国軍の正義を主張し彼らの戦争責任を全否定する事も悪くなかろう。

が、私に言わせればどちらも国益を省みない売国行為だ。

641 :日出づる処の名無し:03/10/03 17:11 ID:jot4RfQd
※日本が30年間統治したパラオ
電気を引き、道路を舗装し、工場を作りパラオの近代化に貢献した日本。
その日本統治のあとに米国がきた。彼らがやったことは発電所を壊し道路の舗装を剥がすことだった。
「まるで日本の存在をすべて消すための作業に見えた」。実際「日本は侵略国で悪い国」だと教えられ、
首都コロールと本島を結ぶ橋も米国の発注で韓国企業が建設した。ところが数年前、その橋の中央がへこんできた。
調べてみたら同じ頃ソウルの聖水大橋が落ちて何十人かが死んだ。それが実は同じ企業の施工だとわかった。
困ったパラオが日本に助けを求め、日本の総額30億円のODAが決まった。
「また日本がやってくる。もう橋は落ちない」と大喜びだった。
全長400メートルの橋が完成したのは1月。その後5月に下関で開かれた国際捕鯨委員会に
パラオが初めて代表を送り、日本の数少ない味方になってくれた。五十年間統治した米国よりこの国は日本を選んだ。

2002年8月1日号 週刊新潮 P154 「変見自在」より。


642 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/03 18:01 ID:dtOO1xRn
 まあ、ヤラセじゃなく本気で、反感買うようなこと言ってるヤツもいるだろが。
失言だとして謝罪するヤツが頻発してる現状をどう説明するんだ?
例えば、この(↓)太郎とか。

http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1054398774/l50

おまえら、脳天気なんじゃないのか?
上のスレのバカども(*)とそっくりだぞ。

643 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/03 18:01 ID:dtOO1xRn
*スレが見れないヤツのために、ダイジェストを貼っておこう。
233 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 03/06/01 23:48 ID:3aYpYL3n
チョンの攻撃が始まったみたいだな。

もう、遅いんだよ。

315 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 03/06/02 09:35 ID:Sz3cfuJj
麻生は神!

333 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 03/06/02 10:56 ID:4vJ6YuRG
謝罪はしないだろう。
今まで何人の政治家が「韓国の抗議」に屈して謝罪、又は辞任したことか。
それを知ってるなら、最初から講議で「創氏改名」について触れたりしないだろ。

602 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 03/06/02 18:34 ID:Fo4bQIn3
18:23 麻生氏が謝罪 「創氏改名」発言で 
http://www.kyodo.co.jp/

604 名前:   投稿日: 03/06/02 18:36 ID:MskULuod
麻生氏が謝罪 「創氏改名」発言で 
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=FLASH
【18:23】 自民党の麻生太郎政調会長は二日、記者会見し自らの「創氏改名」発言について
「言葉が足りず、韓国国民に率直におわびしたい」と謝罪した。

605 名前: Chun名無し ◆8rKRJPkXQ2 投稿日: 03/06/02 18:36 ID:QVkdZJk6
>>602
嘘ー...・゚・(ノД`)・゚・

644 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/03 18:02 ID:dtOO1xRn
606 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 03/06/02 18:36 ID:/4DyqFiF
もうだめぽ、麻生

636 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 03/06/02 18:48 ID:FjUI4CcE
麻生・・・・・
マジでみそこなったぞ
日韓戦といい
フラストレーションたまりまくりだ

640 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 03/06/02 18:50 ID:Lpy0itBC
   麻 生 は 売 国 奴 

659 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 03/06/02 18:59 ID:R6GxyxSl
うわっ!最悪。。。ほんとうに。。。麻生。。。
いつも思う。謝るなら言うなっ!!!

676 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 03/06/02 19:11 ID:csbVJL5p
それと、日本人でも朝鮮人でも麻生は馬鹿にしてよろ
しい。許す。

645 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/03 18:03 ID:dtOO1xRn
つでに、

>>555
>宣言以外の何かを根拠として主張するなら、予め説明しておけ、と言っているんだよ。
>ここは、ポツダム宣言受諾の意味を議論するスレなんだから。

 何らかの事柄の意味を、背景的知識なしで論じることなどできねーだろが。
ましてや、今回の件については、背景的知識によって、対象が「日本国」になったり、
「一部(軍部)」になったりするという話だ(>>542 )。
 それに、>>1にはポツダム宣言と書いてあるが、誰もポツダム宣言だけを
議論材料にしなければならないなんて言ってないぞ。
(東京裁判について議論してるヤツらはどうなるんだよ?)

 っていうか、おまえ、まともな反論できなくて、イチャモンし始めたのか。
見苦しいぞ。おい。

646 :日出づる処の名無し:03/10/03 20:06 ID:thlrLxcT
「人のふり見て我がふり直せ」
「人の背中は見ゆれど我が背中は見えぬ」
「能無し犬の遠吠え」
「能無しの口叩き」
「馬鹿と気違いは避けて通せ」

――日本のことわざ・名言より





647 :日出づる処の名無し:03/10/03 20:08 ID:ecwOlvSQ
所詮、自民党主導部は韓国と馴れ合ってきた三流政治家の集団。
なんせ日本は「上に行くほど愚かになる国」で、
だから愚かな「第三の権力」とそれに洗脳されたアホほど
「外国の言いなりになる日本の国是をマンセーせよ」と言い張る。
>>1みたいにな。
こーゆー香具師が「革新」を名乗ったりするから笑える


648 :日出づる処の名無し:03/10/03 20:14 ID:RfFTvmxT
>>645
知識なら持っているが、君が、「ポツダム宣言を根拠として述べているのか」あるいは
「それ以外のものを根拠として主張したいのか」は、君自身の説明がなければ分かるわけ
がない。

「実はポツダム宣言以外のこの文書を読めばそれが分かる」という説明ならまだいいが、
君のような対応はマナー違反だ、と言っているだけ。

ちなみに、東京裁判の話はちゃんとポツダム宣言との関係が説明されてから始まっている
(ポツダム宣言で受諾された具体的な内容との関連でね。)それなら構わないんだよ。

649 :日出づる処の名無し:03/10/03 20:17 ID:5kOvV82o
【阿呆に取りあう馬鹿】
阿呆に相手になって、阿呆の言動にいちいち反応を示す者は、これもまた馬鹿と言われても仕方がない。

650 :日出づる処の名無し:03/10/03 20:17 ID:RfFTvmxT
>>637
逆だろ?

「ナチスと日本は違う」という主張を封じ込め、「同じ悪事」として世界に宣伝して
まわろうと言っているのが◆CByzlSeA0wとその同調者。

こいつらがいる限り、日本のイメージは低下し続ける。

651 :日出づる処の名無し:03/10/03 20:37 ID:mtGI0gzN
そうあるべきことは、やがてそうなっていくだろう。

                    アイスキュロス

652 :日出づる処の名無し:03/10/03 21:24 ID:vAh6umg7
学問のある馬鹿は、無知な馬鹿よりもっと馬鹿だ
―― モリエール

議論する時には、言葉はやさしく、しかし論旨は確実にのべるように努力せよ。
相手を怒らせるな。相手を説き伏せることが目的である。
―― マーガレット・ウィルキンソン



653 :日出づる処の名無し:03/10/03 21:37 ID:mtGI0gzN
>>652
永いこと考え込んでいる者が、いつも最善のものを選ぶわけではない。

                                       ゲーテ

経験によれば、自分に対して弱くて寛容であることと、
人に対して厳しいことが、同じ悪徳にすぎないことは確かである。

                             ラ・ブリュイエール


時はすべてを明らかにする。時は聞かれもせぬのに喋る饒舌家である。

                                    エウリピデス

654 :日出づる処の名無し:03/10/03 21:42 ID:94y5v7Y8
言葉は思うところを偽るために人間に与えられた。
ある人々には、思うところを隠す為でもある。

                       タレイラン


655 :日出づる処の名無し:03/10/03 21:43 ID:mtGI0gzN
レスはいらなかったな…652、忘れてくれ。スマンカッタ

自戒の意味も込めて一つw

おっちょこちょいが考え直すのは、人に理を説かれてではなく、
自分がへまをしてからだ。

                              デモクラテス

656 :日出づる処の名無し:03/10/03 21:45 ID:CtZWUsJY
「愛国心は他国を憎悪し殺意を抱く合言葉だよ。ok」

                             kouei36

「南京大虐殺は無かったと主張する学者が存在するならその
名前を挙げてください」

                             kouei36

657 :日出づる処の名無し:03/10/03 21:54 ID:rCaQx1v1
ナチスも、大日本帝国も、大英帝国も、フランスも、イタリアも、アメリカも、オランダも、

評価すべき点は評価し、非難すべき点を非難するように。事実に基づいて。
ということを主張すべきだと思う。
現在、対外的にイメージが悪いので非難しておこうというような態度は決して誉められたものではない。
後の世の人びとから軽蔑されるだけではないか。

658 :日出づる処の名無し:03/10/03 23:05 ID:CtZWUsJY
>>657
それじゃ北朝鮮を評価してみてください。私は北朝鮮のような体制は全否定しますよ。ok

659 :日出づる処の名無し:03/10/03 23:11 ID:rCaQx1v1
>私は北朝鮮のような体制は全否定しますよ。
すれば?

660 :日出づる処の名無し:03/10/03 23:16 ID:WjZxEkEp
混沌としてきたな。


661 :日出づる処の名無し:03/10/03 23:26 ID:a2ZmCpU1
ID:CtZWUsJY=kouei

ok?

662 :日出づる処の名無し:03/10/03 23:38 ID:CtZWUsJY
>>659
君は右翼化の常套句である是々非々ってやつを主張してるんだから
自分でその手本を示してくれよ。北朝鮮の肯定するべき良いところを
語ってみてくださいな。ok

663 :日出づる処の名無し:03/10/04 00:01 ID:c0vHYxIn
↓日本のウヨク。
http://www.mkimpo.com/image/yasukunix/2003/P8150003s.jpg

664 : ◆CByzlSeA0w :03/10/04 01:24 ID:wsApnzmL
>>625
> >もし靖国からA級戦犯が分祀されたり、靖国にかわる代替慰霊施設ができると、
> >「歴史問題」とやらで中国が騒げなくなり、対日外交カードが減るから、今年の夏は
> >親中派の議員が、靖国に変わる慰霊施設に強く反対し、A級戦犯合祀・参拝を続けるように
> >要求してましたね
> だからだれなんだよ?
 
http://www.senyu-ren.jp/SEN-YU/02083.HTM

古賀誠前幹事長(日本遺族会会長)
「深刻な危惧(きぐ)の念を抱くに至った。靖國神社の根底を揺るがす施設との懸念を抱かざるを得ない」

橋本龍太郎元首相
「『きょうからここが国立慰霊碑だ』といわれても、私には『そこにお参りに行く』という言葉は出てこない。この問題は情問題だ。」

野中広務元幹事長
「靖國神社に代わるものという比較論で国立墓地をつくるべきではない」


665 :日出づる処の名無し:03/10/04 15:17 ID:fQNbkV/j
>>664
>靖国にかわる代替慰霊施設ができると、「歴史問題」とやらで中国が騒げなくなり、
>対日外交カードが減るから

上の誰も、そんな理由で反対してないじゃないか。


666 :日出づる処の名無し:03/10/04 18:04 ID:buO2i8hN
>>664
ポマード、もなかは遺族会の票をにらんでの発言
ポマードは以前会長やっていたこともあったしな w

667 :日出づる処の名無し:03/10/04 18:08 ID:buO2i8hN
中国に騒いで欲しいなら
ポマードともなかは靖国になぜ参拝しないんだ?

668 :日出づる処の名無し:03/10/04 18:16 ID:buO2i8hN
>>667
おっとまちがえた
2匹とも参拝はしているようだ
みんなで参れば恐くない会の一員として w

669 :日出づる処の名無し:03/10/04 19:13 ID:DkDlHi01
どうして「絶対悪」と否定するのかワカラン。

670 :日出づる処の名無し:03/10/04 20:50 ID:LwIHDZJp
「貴様が正義なら、俺は悪だ!」

ハカイダー(『人造人間ハカイダー』より)


671 :日出づる処の名無し:03/10/04 21:36 ID:fQNbkV/j
>>669
問答無用で反論を封じ込められる(と思いこんでいる)から。

672 :日出づる処の名無し:03/10/04 22:51 ID:A4JdPz5H
戦前は「天皇」が絶対善で、それに異を唱えるのが「絶対悪」だった。
それを利用して自分達に都合の悪いものを抑えたのが昔の軍部の横暴で、
その横暴の結果が「敗戦」だな。
その状況を喝破したのが「粛軍演説」だが、

よーするに「絶対悪」なんて言ってる香具師は、昔の軍部と同じ事をしたい・・・
つーか、同じ事を今までやってきたんだな。
自分達に都合の悪い「日本を思う意見」を抑えたのが親米・親中韓の横暴で、
その横暴の結果が「経済敗戦」だな。
その過去の「外圧利権」を維持したい、逆らうのは「国賊」だぁ・・・って言ってるんだよな。

昔陸軍、今隷外反日だな。ほんっと、>>1はまさしく軍国主義者の同類だよ。

673 :日出づる処の名無し:03/10/04 22:54 ID:26sQtEvI
何度もガイシュツだが

1元論は楽なんだよ

思考停止できるし、統制にも便利だ

絶対悪 なんて言って思考停止してると禿げるぞw

674 :日出づる処の名無し:03/10/04 22:58 ID:6Pjj//+H
昭和の一時期限定だもんなw


675 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/04 23:30 ID:S4HCgKk6
>>648
>知識なら持っているが、君が、「ポツダム宣言を根拠として述べているのか」あるいは
>「それ以外のものを根拠として主張したいのか」は、君自身の説明がなければ分かるわけ
>がない。

 頭悪いな、おまえ。
「ポツダム宣言を根拠として述べている」と言ったしても、
その理解に他の知識が不要だと言ったことにはならんだろ。
どうしても理解できないバカには、国語の教科書を
その解釈の正当性を示す「根拠」として使わなければならん場合もあろうが。
 それに、「それ以外のものを根拠として主張したいのか」ってのは
「ポツダム宣言を根拠として述べている」と相容れないものか?
オレらは明らかに、ポツダム宣言を根拠として使っているが、
それ以外のもの『も』根拠にしちゃならんのか?
 いいか、日常言語では、「ポツダム宣言を根拠として述べている」は
「ポツダム宣言『だけ』を根拠として述べている」を意味しない。
こんなことは常識だ。
恥ずかしい低脳ぶりを晒すな。

676 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/04 23:31 ID:S4HCgKk6
>>671
>問答無用で反論を封じ込められる(と思いこんでいる)から。

誰が?

>>672
>戦前は「天皇」が絶対善で、それに異を唱えるのが「絶対悪」だった。

 まあ、そんなとこだな。

>よーするに「絶対悪」なんて言ってる香具師は、昔の軍部と同じ事をしたい・・・

 ハァ?
「絶対悪」という言葉を使えば、「昔の軍部と同じ事をしたい」ヤツになるのか?
おまえバカ?
だったら、おまえ自身もじゃねーか。

 言っておくが、オレや>>1は
「天皇(の決断から始まる戦後体制)が戦前(軍部)を絶対悪にした」
と言ってるんだぞ。

>>673
 おまえもだ、ハゲ。

677 :日出づる処の名無し:03/10/04 23:35 ID:buO2i8hN
プ
おまえ相手にされてないよ>船虫Jr ◆.Tg2yBtH66

678 :日出づる処の名無し:03/10/04 23:46 ID:EJYsE5h9
>>672
> 戦前は「天皇」が絶対善で、それに異を唱えるのが「絶対悪」だった。
> それを利用して自分達に都合の悪いものを抑えたのが昔の軍部の横暴で、
> その横暴の結果が「敗戦」だな。
ちょい違う。天皇はデモクラットのために国父となっただけ。主権者に祭り上げて
その上でカサにきて思い通りの世の中を作ろうとしたのが右翼で、それに
同調したのが革新官僚だの軍部だの、今時の街宣なわけよ。

679 :日出づる処の名無し:03/10/04 23:50 ID:fQNbkV/j
>>675
>日常言語では、「ポツダム宣言を根拠として述べている」は
>「ポツダム宣言『だけ』を根拠として述べている」を意味しない

ポツダム宣言にその内容が含まれているならそれでもいいだろうが(日常言語なら)、
ポツダム宣言にはそんなことは書かれていない(むしろ逆の内容が書いてある)から
問題にしたんだろうが。

>「絶対悪」という言葉を使えば、「昔の軍部と同じ事をしたい」ヤツになるのか
>だったら、おまえ自身もじゃねーか

「単に記述すること」と、他者を「絶対悪」と批判すること、の区別のつかない人間
らしいな。

680 :日出づる処の名無し:03/10/05 03:56 ID:WQ5v05AI
最低最悪、人類有史上もっとも恥知らずな自制心を持たない日本人。

681 :日出づる処の名無し:03/10/05 03:56 ID:LkQ0DOsP
 \_ __________________________/
    Ο
      0
   ∧_∧
   < ''`∀´''>


682 :日出づる処の名無し:03/10/05 03:57 ID:dnRPrZDU
ぷっ

683 :正義の見方:03/10/05 10:15 ID:5cf5YXIe
>>569
>戦犯を英霊として祭り上げる宗教行為は違憲です。
日本は法治国家であり、国会決議は法的効力をもつのです。その国会で東京裁判での判決は
国内法では無罪と決定したのであるから、戦犯は存在しないのです。戦犯とは戦争犯罪人の
ことです。だから論理的にいえば戦犯がいない以上、戦犯が祭られていることはないのです。
つぎに、英霊と宗教行為ですが、英霊とは国家に尊い命を捧げた殉死者の霊であり、その霊
を慰める行為が慰霊です。この行為は一般的にいう宗教行為とは異なります。憲法が禁じて
いる信教の自由とは国家が個人に宗教、信仰に介入しない、特定の宗教を援助しないという
ことで、殉死者の慰霊は国家の義務であるから、どこの国でも行っているのです。日本の総
理大臣が米国のアーリントン墓地に参拝するのは憲法違反ですか?たとい戦争相手国であろ
うと戦死者の霊に敬意を払うのは、法律以前の人間としての倫理の問題でしょう。


684 :日出づる処の名無し:03/10/05 14:46 ID:YpNa5+mT
軍人という人種は、好むと好まざるとにかかわらず、公的な存在であり、
であるからこそ、社会がその存在をある限度内でみとめてやらねばならない。
そうでなければ、かれらの精神を健康な状態にはたもてない。
かんがえてみればよい。軍が信頼に値しない国家とは、そのバランスがとれていないところばかり。
軍人が誉められすぎる国では権力が強大になりすぎ、ただ莫迦にされる国では烏合の衆にすぎない。
であるならば軍隊などなくしてしまえばよい、そう考える人もあるが、すべての国家が、
時代ごとにもちまわりで凶悪指名手配犯を演ずるさだめの人類史において、それは犯罪にひとしい妄想でしかない。


685 :日出づる処の名無し:03/10/05 14:52 ID:1ASl5yfP
>>683
>その国会で東京裁判での判決は国内法では無罪と決定したのであるから

日本の法律では戦犯のやってきたことは憲法違反ですよ。落ち着いてください。

686 :日出づる処の名無し:03/10/05 14:54 ID:1ASl5yfP
>>684
軍事力はこの世に存在してはいけない力です。理解できますか?

687 :日出づる処の名無し:03/10/05 14:55 ID:nE3bq18W
でもあるね。世界中に

688 :日出づる処の名無し:03/10/05 14:55 ID:dnRPrZDU
>軍事力はこの世に存在してはいけない力です。理解できますか?

誰が決めたの?w


689 :日出づる処の名無し:03/10/05 14:57 ID:1ASl5yfP
>>687
それは軍事力の存在を肯定する理由にはなりません。軍事力はこの世に
存在してはいけない悪しき力です。戦争が嫌いならね。

690 :日出づる処の名無し:03/10/05 14:57 ID:dnRPrZDU
誰が決めたの?w

691 :日出づる処の名無し:03/10/05 14:59 ID:SbLkb05v
やっぱ日本兵に朝鮮人をいれたのが絶対的な悪だったな。

692 :日出づる処の名無し:03/10/05 14:59 ID:ZBm/P8yf
ID:1ASl5yfP←koueiにつき相手しないように

693 :日出づる処の名無し:03/10/05 15:05 ID:FwpqVe2l
>>688
大kouei神

694 :日出づる処の名無し:03/10/05 15:06 ID:SbLkb05v
koueiとはなつかしい。
ok連発してmidiファイル紹介して逃走。

ま,軍事力ってのは人がいる限り存在するよね。

695 :日出づる処の名無し:03/10/05 15:25 ID:xTvpzIxB
>>685
>日本の法律では戦犯のやってきたことは憲法違反

は?

696 :日出ずる処の名無し:03/10/05 15:39 ID:qL7OaOzr
日本帝国て悪いのは僅かで無いかい、帝國憲法読んでみたけど今の憲法
より、良いんじゃない。戦争に負けたのは憲法のせいでもないしね。
大英帝国て未だ有るけど誰も悪いと言わないよ、戦争に負けないから?
日本帝国だって勝ってりゃ何も言われない、一寸背伸びはし過ぎたけど。

697 :日出づる処の名無し:03/10/05 16:02 ID:1ASl5yfP
>>696
雑誌「正論」の受け売りですか?

698 :日出づる処の名無し:03/10/05 17:52 ID:33kKDDKl
対中の21か条の要求はどうなのよ?この板であまり取り上げられないのは
理想化された大日本帝国の汚点だからか?

699 :日出づる処の名無し:03/10/05 17:53 ID:QDMNZQEf
>>698
どの項目が汚点?

700 :日出づる処の名無し:03/10/05 21:30 ID:Cw7A+iRe
大日本帝国=悪だなんて言ってる単純馬鹿は通州事件その他についてどう思ってるんだろうな。


701 :日出づる処の名無し:03/10/05 23:40 ID:65R67Q/D
>>700
通州事件は絶対悪w

702 :日出づる処の名無し:03/10/06 01:18 ID:bNtm+/bD
>>676

全然反論になってないぞ。言い張ってるだけじゃん。
なーにが「誰が?」だ。「議論不用」なんだろ?

ここで「絶対悪」なんて言ってるの、お前等だけだよ。


703 :日出づる処の名無し:03/10/06 08:32 ID:1iSK1X2o
右翼ってシャブでもやってるの?? いつもラリってるけどw(ワラ


704 :モナーの丘:03/10/06 08:34 ID:PqdslB2+
おい >>1 おまえ、新テーマパーク「モナーの丘」で食用菊の花摘みでもしてみろ。
少しは心が和むぞ。
http://www.townnews.co.jp/030week_page/event/gallery/11_05sag_mona.html

それにしても、2chもメジャーになったもんだ。


705 :日出づる処の名無し:03/10/06 10:38 ID:SPo366/X
>>703

↓右翼の人。
http://www.mkimpo.com/image/yasukunix/2003/P8150003s.jpg




706 :日出づる処の名無し:03/10/06 11:32 ID:RJFeqAj8
http://webnews.fc2web.com

707 :日出づる処の名無し:03/10/06 12:25 ID:jCaJ8v04
完全にくそスレ化した(もともと?)。
次は立てるなよ>1

708 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/06 13:50 ID:F1NzhKZF
>>679
>ポツダム宣言にはそんなことは書かれていない(むしろ逆の内容が書いてある)から
>問題にしたんだろうが。

 そんなことって何だよ?具体的に言ってみろ。
主張を曖昧にして逃げようとすんな、へタレが。

 既出なのは、「軍部は悪」とかだぞ。
これの逆のことなんか書いてあるわけないだろが。
さらに言っておくと、「自ら」というのは、菅直人が、
薬害エイズで「自ら」の過失を認めたというようなことだと言ったはずだからな。
これも、「軍部は悪」と同じように、実際に悪として裁かれるのは、
厚生省生物製剤課長といった一部になっている。
http://www.mainichi.co.jp/eye/feature/aids/aids-matsumura/
一連の出来事の記述として不適当なわけなないだろ。

>>「絶対悪」という言葉を使えば、「昔の軍部と同じ事をしたい」ヤツになるのか
>>だったら、おまえ自身もじゃねーか
>「単に記述すること」と、他者を「絶対悪」と批判すること、の区別のつかない人間
>らしいな。

 おまえ、バカ杉だな(笑い。
(区別が出来てないと他人を批判したら、オレがそうだと言い始めやがった(笑い)
モナーにしても、バカ丸出し杉(プ

709 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/06 13:51 ID:F1NzhKZF
>>700
 >>676 を読め。

>>702
 >>679 を読め。
このバカ(>>679)は、論の構造だけは理解したようだぞ。

>「単に記述すること」と、他者を「絶対悪」と批判すること、の区別のつかない人間

おまえのことだ。

710 :日出づる処の名無し:03/10/06 14:02 ID:UZL7EI2h
>>708
君が記憶力のないお馬鹿さんだということを忘れていたよ。
問題にしていたのは

>「ポツダム宣言の対象が天皇」と、
>「ポツダム宣言の受諾によって責任を一部の軍部に押し付け」
>は、絶対に両立しないことだろ。

ということ。後者について、君があれこれと他の理由をかこつけて言い訳に
終始しているから言ってんの。

>区別が出来てないと他人を批判したら、オレがそうだと言い始めやがった

君は他者を「絶対悪」と言って批判している人間。
君を批判している人間は、そんな批判はしていない。
ちゃんと区別できてるか?



711 :日出づる処の名無し:03/10/06 15:13 ID:TR6Uq5Ua
◆◆◆大韓民国は絶対悪◆◆◆


いや,不幸の押し売りをするところがね…

712 :日出づる処の名無し:03/10/06 16:45 ID:RfzBArnB
自分がNGワードされてると知らずに粘着してる奴ほど哀れな奴は居ないなw


713 :日出づる処の名無し:03/10/06 16:46 ID:9nzg97GF
絶対飽く。

714 :日出づる処の名無し:03/10/06 17:29 ID:6ZH5UWyD
船虫Jrは絶対悪

715 :日出づる処の名無し:03/10/06 18:14 ID:jCaJ8v04
>714
船虫Jrは絶対バカ w

716 : :03/10/06 18:20 ID:Ko4EER4f
>>715
その場合の「絶対」には「絶対的な」と「〜に違いない」の
二つの意味がありそうだw

717 : ◆CByzlSeA0w :03/10/06 23:03 ID:rRW4MlLU


社民党や共産党と同じ【政府批判】を行っているに過ぎないんですよ、

【東京裁判を見直せ】と主張している勢力は。

おまけにその主張が中国や韓国に利をもたらすところまで
社民党や共産党と同じです。

あんたら、ただの売国奴だ。




718 : ◆CByzlSeA0w :03/10/06 23:03 ID:rRW4MlLU

軍部は、

【無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者】
【日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力】

です。

これが日本国政府の公式見解であり、歴史教育においてもそのように教えています。
決して中共の手下の反日日教組による自虐教育ではなく、
戦後日本国政府が日本国民・日本国政府・天皇に戦争責任が及ぶのを回避するために
58年間一貫してとり続けているスタンスです。



719 : ◆CByzlSeA0w :03/10/06 23:07 ID:rRW4MlLU

日本政府の公式見解として、旧軍部は【絶対悪の国賊】です。
小泉首相はこのように述べました。

---
 内閣総理大臣の靖国神社への公的な資格での参拝は、
 専ら戦没者一般への追悼を目的としてそれにふさわしい方式等で行うものであるから、
 これを行うことが、御指摘のようないわゆるA級戦犯の名誉回復等につながるものではないと認識している。
---

【いわゆるA級戦犯の名誉回復等につながるものではない】という事は、
今まで国家として【A級戦犯の名誉回復】を行っていない、という事ですよね。
【名誉を回復しない事】=【絶対悪というスタンスを維持すること】ですよ。

720 : ◆CByzlSeA0w :03/10/06 23:09 ID:rRW4MlLU
サンフランシスコ平和条約第十一条

・・・且つ、日本国で拘禁されている日本国民にこれらの法廷が課した刑を執行するものとする。
【これらの拘禁されている者を赦免し】、減刑し、及び仮出獄させる権限は

拘禁されている者を赦免することは可能ですが、
既に処刑された者を赦免するにはどのようにしたらよいのでしょう?

http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/0815-3a.htm
昭和21年4月28日  A級戦犯容疑者28名(別記)の起訴状発表
昭和23年12月23日 巣鴨プリズン刑場にて絞首刑7名の死刑執行、久保山火葬場で火葬
昭和23年12月24日 A級戦犯17名釈放、GHQがA級裁判の終了を発表

48年12月24日に17名は釈放されました。赦免されたからです。
では、【48年12月23日に死刑執行された7名は、いつ赦免されたのですか? 】
明確に答えて下さい。

721 : ◆CByzlSeA0w :03/10/06 23:11 ID:rRW4MlLU

日本遺族会の現在の会長は古賀誠。
彼は靖国神社の総代でもある。

さて、この古賀誠。
こういう人物なのだ。
http://mbs.jp/news/top_news/top_news806299.html

おまけにA級戦犯を合祀した、日本遺族会顧問【板垣正】は元共産党員だ。
スターリンの伝記を読み共産主義の歴史観に引きつけられ、
スターリンに金糸文字を刺繍して感謝文を送る運動を展開していた。

こういう親中派や共産主義者が仕切っている日本遺族会と靖国神社が
A級戦犯を合祀し、首相を靖国に参拝させるべく圧力をかける。
靖国に首相が参拝すると、呼応して中国から批判声明が出る。

なんなんだこれは。

靖国神社と日本遺族会は、A級戦犯を【あたかも】名誉回復させるような行動を
閣僚・首相に強要し、政府を困らせているのだ。

断言する。

靖国神社と日本遺族会は中国の意向に従って行動している。

722 :日出づる処の名無し:03/10/06 23:11 ID:Yb9DZxnR
>>1
そうだな、日帝も悪だし米帝も悪だ。
とかくこの世は悪だらけだ。
悪と悪の主張がぶつかりあって起きるのが戦争だ。


ひとつ訊きたいが正義の国家ってどんなん?(w

723 :日出づる処の名無し:03/10/06 23:12 ID:f29bMoJ9
なんで?

724 :日出づる処の名無し:03/10/06 23:18 ID:afjtslCw
そして誰もいなくなった……。


725 :日出づる処の名無し:03/10/06 23:34 ID:NEVNHMeL
>>717-721 あぼ〜ん


726 : :03/10/07 00:29 ID:5ilEqwGN
>>709

つまり
「俺は単に記述してるだけだから、戦前を絶対悪だと非難してない」と?

戦前の軍部も同じ事を言うだろーな。
「俺達は単に天皇制否定が絶対悪だという事実を記述しただけ」だとね。
つまり、お前が言ってる事と同じなんだよ。

>>既出なのは、「軍部は悪」とかだぞ。
>>これの逆のことなんか書いてあるわけないだろが。

お前さ、善悪を言う時に
「誰が」という発想でしか物を考えられないようだが、
問題は軍部の「どういう行動」か・・・という事なんじゃないの?
で、軍部は「絶対悪」とか言って議論を封じて、突っ走って国を誤った訳で、
まさに、今、お前がやってる事と同じだよ。


727 :日出づる処の名無し:03/10/07 00:45 ID:TWWWSP2X
>>717
>東京裁判を見直せ】と主張している勢力は。
>おまけにその主張が中国や韓国に利をもたらすところまで
まったく逆である。
極東裁判の見直しは日本国民に大きな目覚めをもたらす。
極東裁判が不公正と日本の国民が考えるようになると中韓
は因縁をつける根拠がなくなり困るだろう。

>>718
だからもうそれを守り続ける必要はなくなったと言ってるのよ

>>719
>【いわゆるA級戦犯の名誉回復等につながるものではない】という事は、
>今まで国家として【A級戦犯の名誉回復】を行っていない、という事ですよね。
これだけでは早計だろ
たとえば、
「参拝行為は日本国の首相として戦没者に敬意を表し慰霊するためにしているのであり、
ことさらA級戦犯の名誉回復のためにしているのではない。またすでに名誉回復して
いるのでそのような必要もない。靖国神社は戦犯だけを祭っているわけではない。
中国の非難はまったく見当はずれで心外である。」
というふうにもとれるわけだ w
真意は小泉にきいてみなければわからない


728 :日出づる処の名無し:03/10/07 00:45 ID:TWWWSP2X
>>720
>拘禁されている者を赦免することは可能ですが、
>既に処刑された者を赦免するにはどのようにしたらよいのでしょう?
可能です。
法務死もしくは殉死として赦免されました。

>>721
遺族会会長職は元来橋本派の政治家がなってきている。
堀内派の古賀が現会長なのは野中の口利きだろう。
遺族会の票は橋本派の有力な票田となっている。
従ってポマードも野中も古賀も遺族会の意向に反する発言
(たとえば代替施設を設ける)はしないのである。

遺族会がA級戦犯の靖国神社合祀に反対する理由はなにもなく、
自然な言動である。自民党には戦犯合祀に反対する議員もいれば
賛成する議員みいる。別にそれで政府が困るわけでもない。
戦犯の合祀が中国の批判をまねいているという考え方はまちがっている。
日本が正常な国家に変わるために通らなければならない道なのであり、
世論の流れはそれを支持する方向にある。
日本遺族会の顧問が元共産党員だったとか、新しい教科書を作る会の
会長が元共産党員だったとか重要ではない。現在の思想こそが重要だ。
それに保守陣営の人間には以前に左翼だった者は少なくない。
別に珍しいことでも怪しいことでもない。
(ちなみにおれも学生のときはマルクス・エンゲルスにかぶれていたけどね)

729 : ◆CByzlSeA0w :03/10/07 02:00 ID:Qjj/o0wP
>>728
> >拘禁されている者を赦免することは可能ですが、
> >既に処刑された者を赦免するにはどのようにしたらよいのでしょう?
> 可能です。
> 法務死もしくは殉死として赦免されました。

え?
あなたの脳内だけでなく、日本国政府がそれを正式に「赦免」としたのですか?
そうであるなら是非ソースを提示して下さい(できるもんなら、ね)。

> 遺族会会長職は元来橋本派の政治家がなってきている。

いいえ?
中曽根内閣の頃の日本遺族会会長は、村上勇ですよ?
石原慎太郎の派閥の祖先ですよ?
http://www.geocities.com/WestHollywood/Stonewall/3203/essay/iozawa/group.html



730 : ◆CByzlSeA0w :03/10/07 02:01 ID:Qjj/o0wP
> 遺族会がA級戦犯の靖国神社合祀に反対する理由はなにもなく、
> 自然な言動である。

いいえ?
中曽根の頃の靖国の国家護持運動の際、日本遺族会は靖国神社と対立関係にあったのですよ?
日本遺族会は靖国の宗教色を薄め、靖国を国家公認の戦没者祭祀施設にしようとしたが
靖国神社側は強硬に反対したのですよ?
靖国神社は政府も知らぬあいだに勝手にA級戦犯を合祀し、国の内外の反発を呼んだのですよ?
http://www.tetsusenkai.net/official/yasukuni/data/matsudaira.html

> それに保守陣営の人間には以前に左翼だった者は少なくない。
> 別に珍しいことでも怪しいことでもない。

そうですね、
自由主義史観研究会会長の藤岡、野中広務などなどいっぱいおりますなあ、元共産党員。

国賊ばっかりだけど。


731 :日出づる処の名無し:03/10/07 02:23 ID:TWWWSP2X
>>729
>あなたの脳内だけでなく、日本国政府がそれを正式に「赦免」としたのですか?
>そうであるなら是非ソースを提示して下さい(できるもんなら、ね)。
めんどくさいなあ。
以前に赦免の国会決議に関するソースがいくつもあげられていただろうが。

>中曽根内閣の頃の日本遺族会会長は、村上勇ですよ?
>石原慎太郎の派閥の祖先ですよ?
全部などと言ってないよ。
遺族会の票は自民党内の派閥が取り込もうとしのぎをけずっている。
会長職も同様。
橋本派がずっと独占したわけではない。
会長職を橋本派が独占していると言いたいのはなく、現在の橋本派が
遺族会の票を重視していて、実際にかなりの部分をおさえているということを
言いたかったのよ。 よってポマードや野中、古賀が遺族会に気を使うのは
当然なのである。

>>730
>中曽根の頃の靖国の国家護持運動の際、日本遺族会は靖国神社と対立関係にあったのですよ?
>日本遺族会は靖国の宗教色を薄め、靖国を国家公認の戦没者祭祀施設にしようとしたが
>靖国神社側は強硬に反対したのですよ?
現在は合祀には反対してないだろ。
すでに言ったが、現在の自民党内にもまだ合祀に批判的な議員もいるが、
そのころと現在では自民党も遺族会も考え方が変わってきている。
世論と同じだな。

>自由主義史観研究会会長の藤岡、野中広務などなどいっぱいおりますなあ、元共産党員。
野中をあげるところは秀逸だ w


もう反論終わりか w

732 : ◆CByzlSeA0w :03/10/07 05:05 ID:Qjj/o0wP
>>731
> >>729
> >あなたの脳内だけでなく、日本国政府がそれを正式に「赦免」としたのですか?
> >そうであるなら是非ソースを提示して下さい(できるもんなら、ね)。
> めんどくさいなあ。
> 以前に赦免の国会決議に関するソースがいくつもあげられていただろうが。

え?

国会決議って【日本国政府】となんの関係があるの?

国会決議って、国会が単に意見表明するだけのものであって、
政府はそれに拘束されないのですよ?

さあ。
昭和23年12月23日 巣鴨プリズン刑場にて絞首刑7名の死刑執行、久保山火葬場で火葬
昭和23年12月24日 A級戦犯17名釈放、GHQがA級裁判の終了を発表

48年12月24日に17名は釈放されました。赦免されたからです。
では、【48年12月23日に死刑執行された7名は、いつ赦免されたのですか? 】
明確に答えて下さい。

733 : ◆CByzlSeA0w :03/10/07 05:11 ID:Qjj/o0wP
>>731
> >中曽根の頃の靖国の国家護持運動の際、日本遺族会は靖国神社と対立関係にあったのですよ?
> >日本遺族会は靖国の宗教色を薄め、靖国を国家公認の戦没者祭祀施設にしようとしたが
> >靖国神社側は強硬に反対したのですよ?

> 現在は合祀には反対してないだろ。

そうですよ、だって

野中の子分である、親中派の【古賀誠】が日本遺族会の会長であり
また靖国神社の総代なんですもの。
http://www.kogamakoto.gr.jp/HTML/profile.htm

734 :日出づる処の名無し:03/10/07 09:14 ID:TWWWSP2X
732-732
たいして意味のあるレスになってないぞ w

735 :日出づる処の名無し:03/10/07 09:24 ID:ils4LgSu
>>734
どうでもいいけどカッコいいIDだね

736 :日出づる処の名無し:03/10/07 09:31 ID:TWWWSP2X
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1059663428/530

737 :日出づる処の名無し:03/10/07 10:57 ID:QFXDp6TU
240 : ◆yzlSeA0w :02/03/16 04:45 ID:GPCVlplG
私は連続投稿プログラムを自作して数回スレを潰したことがあるんだけど(悪い子ちゃんだなあ)、
ちょっとやそっとの板の細工ではこの手の機械投稿は排除できないですよ。
私の実例
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1005114382/183-1001

末尾$32 の処理がいい加減なんでつけ込まれるんです。
これを厳格に処理するだけで、少なくとも多少は効果ありかと。
あと、time countとtime closeの設定だけでは連続投稿防止は不可能。
どんな値にしたって回避できます。
荒らされている板を対象に、数分間は同一IPからのカキコをできないような
カキコ禁止時間間隔の設定をできると効果絶大かと。


738 :アガシア会員:03/10/07 11:01 ID:fA76Nxjw
知性を持ったザイニチ朝鮮人か。レベル C−マイナス のザイニチ朝鮮人に認定しておこう。

739 :日出づる処の名無し:03/10/07 11:07 ID:TWWWSP2X
>>737
同一人物か?

どちらにしろ、こいつ(◆CByzlSeA0w)の本質は釣り師であるが、
有害な言説をふりまき人を惑わす香具師は釣り師でも
捨て置くわけにはにはいかない。

740 :日出づる処の名無し:03/10/07 11:09 ID:rCG3mxU5
>>739
トリップが2文字増える前のものだと思われ。

741 : :03/10/07 11:13 ID:fA76Nxjw
test

742 :日出づる処の名無し:03/10/07 11:23 ID:TWWWSP2X
中国が首相の靖国神社参拝、教科書問題などに口を出すのは
それが有効な外交カードになると認識しているからだ。
それが中国の外交カードになりうるのは、日本国内に同調する勢力
があるからである。もし、日本が中国からなにを言われようと意に介
さなくなると、外交カードとしての有効性はなくなる。
そうなったときは、中国はいっさい同問題を持ち出さなくなるだろう。
靖国神社参拝などで日本を非難する反日政策は日本国内のタカ派
を勢い付けるだけで逆効果だということにようやく気づきだした。
中国は感情にまかせるだけの半島の人間ほど愚かではない。


743 :日出づる処の名無し:03/10/07 11:27 ID:TWWWSP2X
>>742
中国共産党のイデオロギー・宣伝部門を統括する中央宣伝部が発行する雑誌「時事報告」
(7月号)は14日までに「日本に寛容であれ」と説く馬立誠・人民日報編集委員や「日中の
戦略的接近」を胡錦涛指導部に提言した時殷弘・人民大学教授ら識者4人の「対日新思考」
を紹介、新たな日中関係構築の必要性を訴える記事を掲載した。
昨年11月に胡指導部が発足して以降、相次いで発表された馬立誠、時殷弘両氏の論文は、
中国内で賛否両論を巻き起こした。宣伝部の雑誌が一連の論調を前向きに掲載したことは、
胡指導部がこうした「対日新思考」を重視、伝統的に対日警戒心が根深い地方幹部の「思想
解放」に乗り出したことを示している。将来的な対日政策見直しへの布石とも言えそうだ。
4人は宣伝部に招かれて講演。記事はその内容を「中日交流には新思考が必要」と題して
まとめた。馬氏は「日本の謝罪の歴史はもう終わった」「日本が軍隊を持つなど“普通の国”に
なろうとすることを時代のすう勢として受け止めるべきだ」と持論を展開。時氏は対米関係
安定を最優先する大国戦略から「歴史問題は棚上げ」して日中関係を強化することが国益に
かなうと主張した。
一方、中国社会科学院の孫叔林研究員は小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題について
「(死者を敬う)伝統文化の問題や(政党が農民票を得るための)政治的必要もある」と指摘。
中国のメディアはこうした背景を客観的に伝えるべきだとの認識を示した。
武漢大学の魯世巍博士は「(新世紀の日中両国は)歴史のおん念を乗り越え、戦略的信頼関係
を増強しなくてはならない」と総括した。
同誌は全国の地方幹部向け教材で、発行部数は約50万部といわれる。(共同)
http://www.sankei.co.jp/news/030714/0714kok052.htm

744 :日出づる処の名無し:03/10/07 11:55 ID:TWWWSP2X

サンフランシスコ講和条約の発効後、国会では、戦犯として処刑された人たち
の“汚名”を晴らそうという動きが活発化します。
その中でもとりわけ熱心に「遺族は国家の補償も受けられず、その英霊は靖国
神社の中にも入れない」と訴えたのは、社会党の堤ツルヨ衆議院議員だったと
いいます。

こうした動きの中で昭和28年8月に改正された「遺族援護法」で、旧敵国の
軍事裁判で有罪判決を受けた人を、日本の国内法では“罪人とみなさない”と
の判断基準が明確にされ、遺族に年金と弔慰金が支給されることも決定されま
した。

戦犯刑死、あるいは獄死という表現は罪人のイメージが強いため、公文書では
「法務死」と記され、また靖国神社では「殉難死」と記されています。

即ち、「連合国が戦犯として裁いた人たちは罪人ではない」というのが国家の
意思たる法律上の正答であり、これは当時の日本人の総意だったのです。


745 :日出づる処の名無し:03/10/07 12:19 ID:ZG23SCGE
◆CByzlSeA0wの手口
1. 「現政権に注文」という限られた表面的な点だけに注目して、「売国奴と同じ」と
レッテルを貼る。(>>717。陳情団は売国奴か。)「売国奴」という言葉を使う人間も
おとしめられて二度おいしい手法。

2. 「軍部」という言葉を二重の意味で使う。ポツダム宣言で言う「勢力」と、軍の総称
としての意味を使い分け、両者が同一であるかのように装って、全ての軍人が悪であると
主張する。(>>718

3. 決して「絶対悪」の定義を明らかにしない。彼独自の定義による下らない内容だと暴露
されるから。(>>719

4. 自分の主張が中国朝鮮を利しているのを無視し、中国朝鮮が日本を攻撃してくるのに
便乗して反対派を非難する。
暴力団による報復をとらえて、暴力団追放を訴える人間を非難するようなもの。(>>721

5. 都合の悪いレスには決して返事をしない。 はるか昔の、答えやすいレスに返事をして、
反論能力があるかのように装う。

746 :日出づる処の名無し:03/10/07 12:32 ID:TWWWSP2X
>>737
time count=・・・・
の値を置き換えるscriptを使うのか?
その程度の知識は持ちあわせているのか
$32などと言うところでどの方面が見当がつく。
最初意味がわからなかったが(>>732)西暦下2桁のみ
を書くのは2000年問題前の業界人のお約束。w

747 :日出づる処の名無し:03/10/07 15:19 ID:iEDLrJiW
>>729-730 >>732-733 あぼ〜ん

748 :日出づる処の名無し:03/10/08 02:18 ID:Jnk9uGkF
-------------------------------------------------------------
 昔の右翼は、資本家に忠実で労働組合叩きがお仕事で、
浪花節ばかり聞いている体育会系の角刈り頭の筋肉マッチョマンばかりだった。

 最近の右翼に走る暴徒の層は、主にヒキコモリ秋葉原系アニメヲタで
家庭・近所や町内会や福祉などの中間地域社会とは無縁な連中。
公共の場で2chねる用語を平気で使い、従来通りの靖国・神道オナニーで、
マスコミ・世論に対しては2chで牙をムキ出しで叩いては、後で直接
被害者へ右翼テロを行い、相手が自作自演をしていると2chで自慢げに
叫ぶのが特徴。
-------------------------------------------------------------
     

749 :日出づる処の名無し:03/10/08 02:20 ID:USx398mh
ID:Jnk9uGkF
こいつマルチポストコピペ厨ってやつだね。

750 :日出づる処の名無し:03/10/08 02:58 ID:Jnk9uGkF
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !  <芯でウヨ
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|  

751 : ◆CByzlSeA0w :03/10/08 04:48 ID:NSNx/rtj
>>744
> こうした動きの中で昭和28年8月に改正された「遺族援護法」で、旧敵国の
> 軍事裁判で有罪判決を受けた人を、日本の国内法では“罪人とみなさない”と
> の判断基準が明確にされ、遺族に年金と弔慰金が支給されることも決定されま
> した。

で、この恩給の支給対象の拡大運動の筆頭が・・・
A級戦犯を合祀してから初の靖国公式参拝を行った大平なんですよ。
http://www.ohira.or.jp/cd/nenpu/nenpu_3.html

で、大平は日中国交回復の時の田中内閣の外務大臣、ばりばりの親中派。

どう思う?

752 : ◆CByzlSeA0w :03/10/08 04:50 ID:NSNx/rtj
こんな論調もあるんですが。

http://www.tetsusenkai.net/official/yasukuni/data/n_t_c_doukou.html

田中真紀子を応援する右翼団体。

どう思う?

753 :糞スレ撲滅委員会:03/10/08 04:55 ID:vwyTvYP2

-------------------------------------------------------------
昔の左翼は、馬鹿な扇動に乗せられて労働組合や全学連で、
反日活動を繰り返す、国際共産主義を信じた、似非インテリが多かった。

最近の馬鹿サヨは、低脳が多くなり、主にヒキコモリ秋葉原系アニメヲタで
それでも、マジに国際共産主義をを信じてるとは恥ずかしくて言えないので、
2chねる用語を使いながら、隠れ共産主義者として、オナニーばかり。
反日マスコミを擁護するのが生き甲斐で、世論には低脳で立ち向かえないので、
2chで低脳コピペを繰り返すだけ。2chでしか鬱憤を晴らせない本当の馬鹿サヨに
落ちぶれたけど、反日カルトのオナニーを繰り返すのが特徴。


ゲラゲラ
-------------------------------------------------------------


754 : ◆CByzlSeA0w :03/10/08 04:58 ID:NSNx/rtj
>>737
よく見つけましたねえ、こんなの。
ちなみに私はMac板と新Mac板を分割させた張本人であり、
国際情勢板の看板バナーの作者でもあります。

755 :糞スレ撲滅委員会:03/10/08 05:00 ID:vwyTvYP2
檄 三島由紀夫 昭和45年11月25日

(略)
われわれは戦後の日本が経済的繁栄にうつつを抜かし、国の大本を忘れ、
国民精神を失ひ、本を正さずにして末に走り、その場しのぎと偽善に陥り、
自ら魂の空白状態へ落ち込んでゆくのを見た。
政治は矛盾の糊塗、自己の保身、権力慾、偽善にのみ捧げられ、国家百年
の大計は外国に委ね、敗戦の汚辱は払拭されずにただごまかされ、日本人
自ら日本の歴史と伝統を涜してゆくのを、歯噛みをしながら見てゐなけれ
ばならなかつた。
(中略)
日本を日本の真姿に戻して、そこで死ぬのだ。生命尊重のみで、
魂は死んでもよいのか。生命以上の価値なくして何の軍隊だ。
今こそわれわれは生命尊重以上の価値の所在を諸官の目に見せてやる。
それは自由でも民主主義でもない。日本だ。われわれの愛する歴史と
伝統の国、日本だ。これを骨抜きにしてしまつた憲法に体をぶつけて
死ぬ奴はゐないのか。もしゐれば、今からでも共に起ち、共に死なう。
われわれは至純の魂を持つ諸君が、一個の男子、真の武士として蘇へる
ことを熱望するあまり、この挙に出たのである。


756 :日出づる処の名無し:03/10/08 08:39 ID:UeW2qMPi
【プロパガンダに関する法則】
プロパガンダは、ウソとホントを巧妙に撚り合わせて作ってある。
(解説)
プロパガンダも、ホントの部分だけ見ればホントに見える。
しかし、プロパガンディストはそれだけでは客を帰さない。
客はウソの部分も買わされる仕組みになっている。これは
プロパガンダの基本であり、知らない者は子供である。

>>744は、まさにそれだ。それでは、具体的に見ていこう。
> 戦犯刑死、あるいは獄死という表現は罪人のイメージが強い
> ため、公文書では「法務死」と記され
これは事実である。しかし、その実態は「言葉の言い換え」だ。
敗戦後、日本では占領軍を「進駐軍」と呼び慣らわした。紛れも
ない占領軍であるのに、「占領軍」という表現は日本人にとって
屈辱的なイメージが強いため、「進駐軍」という姑息な言い換えを
したのである。

757 :日出づる処の名無し:03/10/08 08:41 ID:UeW2qMPi
そもそも、「法務死」という変チクリンな名称からも、それが
「言葉の言い換え」であることは分かるではないか。ネットで
「法務死」を検索してみると、戦犯裁判の刑死者のケースが
ほとんどである。
要するに、「法務死」は「刑死」そのものである。進駐軍が
占領軍そのものであるように。

>>563
> 刑死から法務死に扱いを変えたことで、処刑による死亡から
> 職務による死亡になる。

戦犯裁判の判決通り死刑が執行され、サンフランシスコ条約
第11条により、その戦犯裁判を日本国は受諾した。従って、
刑死は刑死であり、日本国はそれを否定できない。できるのは、
言葉の言い換えである。また、同条約の範囲内において、
行政上の扱いで日本政府は遺族に対し配慮を示した。

758 :日出づる処の名無し:03/10/08 08:43 ID:UeW2qMPi
>>563
> つまり、刑を執行された故の死ではない。
> よって、刑が執行されていたことにはならない

これは誤りである。言葉の言い換えを、事実のすり替えに
悪用している。

>>563
> とりあえず、こんなトコでどうかな?

「通行人A」程度の頭で「とりあえず」思いつくことは、
愚にもつかぬ世迷い言でしかない。

759 :日出づる処の名無し:03/10/08 08:44 ID:UeW2qMPi
>>744
> 昭和28年8月に改正された「遺族援護法」で、旧敵国の
> 軍事裁判で有罪判決を受けた人を、日本の国内法では
> “罪人とみなさない”との判断基準が明確にされ、遺族に
> 年金と弔慰金が支給されることも決定されました。

「日本の国内法では“罪人とみなさない”」に誤魔化しがある。

サンフランシスコ条約第11条の第1文
http://list.room.ne.jp/~lawtext/1952T005.html
日本国は、極東国際軍事裁判所並びに日本国内及び国外の他の
連合国戦争犯罪法廷の裁判を受諾し、且つ、日本国で拘禁されて
いる日本国民にこれらの法廷が課した刑を執行するものとする。

日本は、これによって全ての戦犯裁判を受諾した。同条約と矛盾
する法律を制定したり、違反する国家行為を行うことはできない。

760 :日出づる処の名無し:03/10/08 08:51 ID:UeW2qMPi
まず、A・B・C級の各戦犯裁判で有罪判決を受けた人は、国際法や
旧敵国の軍律・軍法で有罪とされたのであって、日本の国内法で
有罪とされたのではない。

次に、物事には司法的、行政的、民事・経済的など、さまざまな
側面がある。
例として、ハワイ沖で米海軍潜水艦が宇和島水産高校の実習船に
体当たりして沈没させた事件を、見てみよう。
軍法会議は、ワドル艦長に無罪の評決を下し、確定した。しかし、
彼は名誉除隊を余儀なくされた。不名誉除隊ではないが、エリート
軍人としてキャリア累進の途上にあった彼にとっては、これは行政
処分に相当する。首になったのだ。
ただし、軍当局は「恩給受給資格が発生するまで除隊せず、謹慎せよ」
という配慮を示し、彼には恩給がついた。
民事・経済的には、長い訴訟・交渉を経て、米海軍による遺族への
巨額の補償が決定した。

761 :あそこに埋めたのは中国(マジ):03/10/08 09:01 ID:E9fdRSw2
毒ガス被害者をサポートする会BBS
http://www.progoo.com/rental/normal_bbs/bbs.php?pid=9681


↑この不幸な人たちを洗脳から解き放ってあげてください。

762 :日出づる処の名無し:03/10/08 09:05 ID:UeW2qMPi
この事件においては、米海軍の行為は無罪と決まったのだから、
艦長は処分を受ける謂れはないし、海軍は被害者およびその
遺族に補償する義務がないか? しかし、物事はそれほど単純
ではない。司法的、行政的、民事・経済的な判断は、一致しな
かった。一致しなくても、互いに他の決定を侵したわけではない。
有罪無罪・行政処分・損害賠償は、互いに影響はするが別物である。

この例に対しては、次のような反発も予想される。
「体当たりした米潜水艦は、悪いに決まっている。それと、
戦犯裁判とを一緒にしてもらっては困る」。

しかし、「米潜水艦は、悪いに決まっている」は感情論である。
そのような感情論を言うならば、旧連合国側には、次のような
感情論があっただろう。

763 :日出づる処の名無し:03/10/08 09:09 ID:UeW2qMPi
「軍国主義日本の指導者(文官・武官)は、悪に決まっている。
その下手人たちは、戦犯裁判で有罪を宣せられねばならないし、
日本の国内行政でも処分され、経済的にも制裁を受けるべき
である」。
これも感情論である。実際の決定は、戦犯裁判では有罪または
無罪、日本の国内行政では、他の戦死者と(概ね)区別しない、
年金・弔慰金も受けられる、となった。

しかし、「有罪または無罪」は、国の内外で統一されなければ
ならない。なぜなら、日本国はサンフランシスコ条約によって
全ての戦犯裁判を受諾し、法治国家たる日本は、それを遵守する
義務があるからだ。
ワドル艦長は、あくまでも無罪である。除隊や遺族への補償の
決定と、彼の無罪とは、別物だ。それが法治国家というもので
ある。同様に、日本の戦犯は、国際的にも国内的にも有罪のまま
である。

764 :日出づる処の名無し:03/10/08 09:11 ID:UeW2qMPi
「遺族援護法は?」(>>744)という疑問が出るかも知れない。
それに対しては、まず次の基礎知識を提示しておく。
「行政は法律に基いて行われる。行政の裁量権は、法律の規定の
範囲内にしかない」。

遺族に年金を支給するかどうかは、国内行政である。法に基かずに
行政を行うことはできず、年金を支給するかどうかは、この場合
法律の決定による。つまり、1953年改正の遺族援護法は、国内行政
に裏付けを与えるための立法である。日本国の司法判断ではなく、
戦犯裁判の確定判決を覆すものでは微塵もない。
従って、次は誤りである。
>>744
> 即ち、「連合国が戦犯として裁いた人たちは罪人ではない」
> というのが国家の意思たる法律上の正答であり

765 :日出づる処の名無し:03/10/08 09:14 ID:BqXHOSBl
【プロパガンダに関する法則〜1〜】とか
見やすいように工夫しろといわれたのを、
何故実践できない。アホか。

766 :日出づる処の名無し:03/10/08 09:17 ID:UeW2qMPi
まず、「罪人ではない」がプロパガンダである。法律の条文や、
国会の決議文、政府の公式見解の中には、その文言はない。
あると言うなら、その文書を示せ。個人や政党の発言の中にしか、
そのような文言はない。つまり、「国家の意思」ではない。
当該の立法で示された判断基準は、「日本の国内法による刑死者・
有罪確定者とは、異なる取り扱いをする」である。>>744は、
それを勝手に「罪人とみなさない」と捏造した。2つの「 」内は
似ているが、同じではない。

次に、「法律上の正答」が誤りである。国内法と条約の上下関係は
諸説あるが、有体(ありてい)に言って、条約と矛盾する国内法は
制定できない。サンフランシスコ条約第11条によって、日本国は
戦犯の有罪を受諾したのであるから、国内でも法的には、あくまでも
有罪である。>>744は、国内行政のための立法を、勝手に「法律上の
正答」と捏造し、あたかも司法判断であるかのように思わせている。
しかし、それは「法律上の正答」ではなく、戦犯裁判の確定判決は覆らない。

767 :日出づる処の名無し:03/10/08 09:19 ID:UeW2qMPi
BC級戦犯裁判
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/daitoasenso/tainitisenryaku_kyokutosaiban_bcsaiban.htm
> 遺族は有形無形の差別を受けた。GHQの指示で戦犯に対する
> 恩給は全面的に差し止められ、戸籍には「刑死」(後に「法務死」)
> と記載された。一般市民の視線も冷たく、「戦犯の墓は5年間
> 建てられない」などの流言が広まり、近隣住民に内証で葬式を
> 出したり、自治体主催の戦没者慰霊祭で門前払いを受けた遺族もいた。

このような悲惨な状況を救済するため、当時の政府は「中庸」の
政策をめざした、とも言える(「逆コース」という批判もある)。
ところが、イカレタ右翼はそれを曲解して、他の一方の極まで
話を持っていく。

768 :日出づる処の名無し:03/10/08 09:26 ID:UeW2qMPi
>>744
> これは当時の日本人の総意だったのです。
誤りである。反対する日本人もいた。
>>744
> 社会党の堤ツルヨ衆議院議員
そもそも日本社会党は、1945年の結党からして、右派から
最左派までの寄り合い所帯だった。51年には、臨時党大会での
乱闘の末に分裂する騒ぎであり、前出の53年には、右派社会党と
左派社会党に分裂していた。
右派は、戦時中は戦争に大いに協力した過去を持っていた。
最左派は、共産党と似たマルクス=レーニン主義者であった。
ところで、共産党が戦犯を追及できたのは、弾圧に屈服せず、
一貫して戦争に反対した実績があるからだ。しかし、彼らの
組織は戦前から早々と壊滅させられ、戦時中彼らは獄中にいた
のである。

769 :日出づる処の名無し:03/10/08 09:34 ID:UeW2qMPi
娑婆にいた人は、ほとんど戦争協力者だったのだ。誰しも脛に
疵持つ身であり、自分のことを棚に上げられない人にとって、
戦犯追及は痛し痒しという事情があった。

>>766で私は、「>>744は勝手に……と捏造した」と書いたが、
実は744はコピペである。ネットを「法務死」で検索すると、
同様の記述のサイトばかりが出てくる。前述したように、
それは公文書を元に、勝手な曲解をまぶした「個性的な」記述
である。互いにコピペし合ってでもいるのだろうか?

コピペであっても、コピペする人がその内容をよく理解し、
それに対する反論に再反論できる知識を養っているならば、
有意義な引用である。しかし、>>744にはそれができまい。

770 :日出づる処の名無し:03/10/08 09:36 ID:UeW2qMPi
申し遅れたが、>>756-769は、
>>249 >>252 >>262 >>264-268 >>271 >>292-296
>>406 >>431-437 >>507-516 >526 >560 >607-608
の続きである。

771 :日出づる処の名無し:03/10/08 09:46 ID:UeW2qMPi
>>765
> 【プロパガンダに関する法則〜1〜】とか
> 見やすいように工夫しろといわれたのを、
> 何故実践できない。アホか。

今回、プロパガンダに関する法則(命題)は一つしか登場しないので、
通し番号をつける必要がない。>>765は「アホ」である。

772 :日出づる処の名無し:03/10/08 09:57 ID:mZlHDuyj
>>771
通し番号はあくまで例え。
本当に頭がおかしいんだな。

773 :日出づる処の名無し:03/10/08 10:02 ID:13Njodj5
少ない口数で多くを理解させるのが大才なら、小才は逆に多弁を弄して何ひとつ語らない天分をそなえている。

頭がよくて馬鹿だ、ということは時どきあるが、分別があって馬鹿だ、ということは絶えてない。

賢者を幸福にするにはほとんど何も要らないが、愚者を満足させることは何を以てしてもできない。
ほとんどすべての人間がみじめなのはそのためである。

―― ラ・ロシュフコー


774 :日出づる処の名無し:03/10/08 10:06 ID:ZwGPtSkj
不思議なのは、犯罪者には法律で戦傷病者年金はおりない事と、法務死は戦死として年金が計算されていることが、まるでなかったことになっているような詭弁を述べることの出来る無恥さな訳だが。

775 :日出づる処の名無し:03/10/08 10:12 ID:Dpc5MH2v
UeW2qMPiの知能では、見やすいように工夫をすることができませんという宣言文(>>771


776 :日出づる処の名無し:03/10/08 10:32 ID:S1b3cJ07
>共産党が戦犯を追及できたのは、弾圧に屈服せず、
>一貫して戦争に反対した実績があるからだ。しかし、彼らの
>組織は戦前から早々と壊滅させられ、戦時中彼らは獄中にいた
>のである。

>娑婆にいた人は、ほとんど戦争協力者だったのだ。誰しも脛に
>疵持つ身であり、自分のことを棚に上げられない人にとって、
>戦犯追及は痛し痒しという事情があった。

確かに戦争中、国民はみな戦争に協力したわけだが、
この発言からすると、

国民は全員戦犯である。
唯一の例外は獄中にいた共産党員である。
戦犯を追求できる資格があるには彼らだけである。

ということだな。

777 :日出づる処の名無し:03/10/08 10:52 ID:Tifoao9H
本文内に識別用の目印を入れろというのが、そんなに難しい注文かね?


778 : :03/10/08 11:04 ID:/ZDO5Xmk
条約がどうたら政府が赦免したとかしなかったとかはどうでもいいや。
条約を破るだけ破って国連の常連理事に収まってる国もあるしな。
日本人に靖国参拝をやめさせたければ、シャロンや江沢民やブッシュの
首をとって来い。ついでに蒋介石やルーズベルトやらを平和に対する罪、
ルメイやトルーマンやらを人道に対する罪で墓あばいてつるしてくれ。
そこまでするなら少しは考えなおしてやるってもんだ。


779 :日出づる処の名無し:03/10/08 12:20 ID:NuNHDDDe
>>756から始まる『荒らし』は自作自演で有名な基地外コピペ厨の犯行です。
「すべからく誤用」をしてしまう低偏差値のために他人のサイトや著作物から
の引用を延々と貼り続けるコピペ基地外です。詳しくは>>182をどうぞ。

毎晩、深夜の2時まで荒らしを続ける基地外コピペ厨上原の
生態を知りたい方は下記のスレッドを御覧下さい。

【悲惨】ケツ穴マル出し人生、糞コピペ厨上原の恥辱スレッド【逃亡】

【上原多香子と結婚するのが夢です】
 ■ageんなよ■
   ,,ヘヘヘ,,   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ミ ・∀・ミ < 糞ウヨはすべからく逃亡したな!
  .ミ,   ,,ミ  \_______
  || |
  (_)__)

脳内麻薬が出っぱなし(p

【日本はドイツを見習った方がいいんじゃない?】
http://2chlog.homeftp.org/20030917/1037446476.html

780 :日出づる処の名無し:03/10/08 12:39 ID:7uA9SZbF
>>779
ああ、そのトラウマがあるから目印挿入を拒んでるんだ。

781 :abc:03/10/08 12:44 ID:3w5dMPzp
>>778 そこまでするなら少しは考えなおしてやるってもんだ。

えらい物言いようだな。しかし心惹かれる物が無いとはいえないな。


782 :     :03/10/08 12:45 ID:OHoFJG+v
あなたはどの政党の候補者に投票しますか?〜小選挙区〜
11月9日に投票があると言われている次期衆議院総選挙であなたはどの政
党の候補者に投票しますか?
・小選挙区で投票する候補者が所属する政党名で投票をお願いします
・有権者のみ投票をお願いします
・1人1票のみとなっております
・このアンケートは2ちゃん専用です
●●●選挙区別に集計していますので、選挙区名は正確にお答えください●●●

http://vote3.ziyu.net/html/dai02kai.html


783 :日出づる処の名無し:03/10/08 20:33 ID:QbrCEsAg
-------------------------------------------------------------
 昔の右翼は、資本家に忠実で労働組合叩きがお仕事で、
浪花節ばかり聞いている体育会系の角刈り頭の筋肉マッチョマンばかりだった。

 最近の右翼に走る暴徒の層は、主にヒキコモリ秋葉原系アニメヲタで
家庭・近所や町内会や福祉などの中間地域社会とは無縁な連中。
公共の場で2chねる用語を平気で使い、従来通りの靖国・神道オナニーで、
マスコミ・世論に対しては2chで牙をムキ出しで叩いては、後で直接
被害者へ右翼テロを行い、相手が自作自演をしていると2chで自慢げに
叫ぶのが特徴。
-------------------------------------------------------------


784 :日出づる処の名無し:03/10/08 20:35 ID:7VB1qOx8
↓最近の右翼。
http://www.mkimpo.com/image/yasukunix/2003/P8150003s.jpg



785 :日出づる処の名無し:03/10/09 04:10 ID:xD2fxHeN
                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !  <芯でウヨ
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|   

786 :日出づる処の名無し:03/10/09 08:39 ID:jXTU86F0
 \_ __________________________/
    Ο
      0
   ∧_∧
   < ''`∀´''>


787 :日出づる処の名無し :03/10/09 09:06 ID:OsY6++9p
記念カキコ

忌み嫌われつつもPart4まで続くのは凄いな。
両陣営とも頑張ってね。


788 :日出づる処の名無し:03/10/09 14:08 ID:a4Awm4aB
>768
反対していたのは
>最左派は、共産党と似たマルクス=レーニン主義者であった。
ってことだな
こいつらがなんか国民の総意に影響あるのか?

789 :abc:03/10/10 01:52 ID:GiXsE9Yl
以下を見ると大日本帝国が絶対悪と言うより帝国同士のせめぎ合いという感が否めないが。

http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog096.html
http://www.jiyuu-shikan.org/frontline/sugihara/mujoukenkoufuku.html
http://www5a.biglobe.ne.jp/~kinsei/0312.htm
http://homepage2.nifty.com/einstein/contents/relativity/contents/relativity145.html
http://www.chukai.ne.jp/~masago/roosev.html
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/akira16/195.html
http://www.kokubou.com/document_room/others/w_sinjyuwan.htm
http://www1.cts.ne.jp/~fleet7/Study/Study046.html(*)
http://www42.tok2.com/home/fleet7/Study/Study046.html(*)
http://www.ne.jp/asahi/masa/private/history/ww2/biblo/usa/ra/roosevelt.html
http://ww1.m78.com/discussion/pearl%20harbour%20and%20schlieffen%20plan.html
http://www.shinchosha.co.jp/wadainohon/senkyuhyakunen/tachiyomi.html
http://www.nagaitosiya.com/lecture/0130.htm
http://www.shalom-web.com/kenchan/history/pearl.htm

続く


790 :abc:03/10/10 01:52 ID:GiXsE9Yl
>>789 続き

http://www2g.biglobe.ne.jp/~aviation/pearlharbor.html
http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-44-5.html
http://www.ezipangu.org/japanese/contents_j/pearl/book/think2.html
http://www.libnet.pref.okayama.jp/Library/tenji/ippan/ippan13-5.htm
http://kitombo.com/gimon/0311.html
http://www.i-chubu.ne.jp/~kouhin/0109/09,19nikki.htm
http://www.melma.com/mag/76/m00001576/a00000154.html
http://www.senyu-ren.jp/SEN-YU/00083.HTM
http://www.kokubou.com/document_room/rance/rekishi/seiji/nichibei_kousyou/daitoua7-3.htm
http://www2u.biglobe.ne.jp/~taro/daitouryou.shinjuwan.html
http://www.hi-ho.ne.jp/yourou/column/shadow.html
http://www.nihoniyasaka.co.jp/ronko/ronko21.html
http://www3.asahi.com/opendoors/span/syukan/briefing/backnumber/500/564.html
http://homepage3.nifty.com/sekiokas/Topfile/Miscellaneous/kiseki.html
http://www.jasdfmate.gr.jp/fuji/fujiseiji/fs0202.htm
http://www.jmca.net/booky/takeshita/miya28.html
http://www.senyu-ren.jp/AA/AA.shtml
http://ww1.m78.com/discussion/marxs%20war%202.html
http://www.knightofround.com/hull_note/note01.htm
http://www.caravan.net/eis/Tsurukame/tsurukame_97026.html
http://www.fcb.co.jp/bunka/hakata/kaneko/6.htm



791 :日出づる処の名無し:03/10/10 01:57 ID:3GAhIFbm
>>789
そりゃそうだよ。
戦後、日本と戦った相手、欧州は東南アジアを再び植民地化するために侵攻し、
アメリカは太平洋諸島を半植民地化し、ソ連は東欧を衛星国化し、中共はチベットを
侵略し、、と帝国拡大に走ったのだから。

でも、1のようなエセ保守派(=サヨク)にそんなことを言っても無駄だよ。

792 :正義の見方:03/10/10 10:47 ID:TcXdGkzT
軍部が絶対悪というのは戦後の後知恵であり、昭和初期の経済不況のころは悪いのは
権力闘争に明け暮れる政治家であり、それと癒着している経済界、財閥である、とい
うのが、世論だったのである。だからクーデターを起こしてでも政治改革を行わなけ
れば日本は滅びる、いわば社会主義思想ともいうべき農民救済を唱えたのが、青年将
校たちであり、国民世論も軍隊こそ清廉潔白で政治腐敗を正せる、という期待感があ
ったのである。だから、5.15事件でも首謀者たちに同情が集まり、百万人を超え
る減刑嘆願の署名が集まったのである。これが2.26事件へとつながり、日中戦争
へと展開していくが、少なくとも当時は軍部に対して国民の期待、清潔なイメージが
あったのであり、絶対悪などだれも考えていなかったのである。

793 :日出づる処の名無し:03/10/10 13:22 ID:h5pVPEEW
>>792
軍部と政治家は思いっきり癒着していました。

794 :日出づる処の名無し:03/10/10 13:25 ID:OHHyQsCF
今も昔も日本と名の付くものは絶対悪。

795 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/10 13:37 ID:kUxqlWBd
何だ、バカが懲りずに、バカレスしてたのか(笑い。

>>710
>君が記憶力のないお馬鹿さんだということを忘れていたよ。

 アホ。
まあ、オレはおまえが文字も読めないアホだってことは知っているがな(笑い。

>>「ポツダム宣言の対象が天皇」と、
>>「ポツダム宣言の受諾によって責任を一部の軍部に押し付け」
>>は、絶対に両立しないことだろ。
>
>ということ。後者について、君があれこれと他の理由をかこつけて言い訳に
>終始しているから言ってんの。

 >>471を読め。日本語が理解できないなら、小学校からやり直せ(プ。

>君は他者を「絶対悪」と言って批判している人間。

 他者軍部)を「絶対悪」 としたのは、「天皇と、戦後体制」だと言ってるだろ。
何度言ったらわかるんだ? 
批判してるとしても、オレは、軍部を批判してるわけじゃなく、
軍部を絶対悪にした「天皇と、戦後体制」を批判してるんだ。
 おまえ、何でこんなことも理解できないんだ?

796 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/10 13:38 ID:kUxqlWBd
>>726
>「俺達は単に天皇制否定が絶対悪だという事実を記述しただけ」だとね。
>つまり、お前が言ってる事と同じなんだよ。

 「絶対悪の対象」と「批判の対象」が違うだろが、ボケ。

>「誰が」という発想でしか物を考えられないようだが、
>問題は軍部の「どういう行動」か・・・という事なんじゃないの?

 そういうことを言ってるから、誰も責任をとらないダメダメ国家になってるだぞ。
分かってるのか?

 っていうか、おまえら、

「反日勢力を作った責任は天皇にある」

これに、誰一人として反論できないのか?
さすが腰抜け国家だな(プ。
少しはイラクを見習え(笑い。

797 :日出づる処の名無し:03/10/10 13:42 ID:3GAhIFbm
>>795
>「日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の
>権力及び勢力は、永久に除去されなければならない。」

これの対象が天皇かどうかを議論してるわけなのにな。曖昧な宣言の内容を、勝手に
決めつけてるだけだね。

>軍部を「絶対悪」 としたのは、「天皇と、戦後体制」だと言ってるだろ

誰が「絶対悪」と規定したわけ?
単に戦犯という判決を受け入れただけでしょ。それをてきとーに「絶対悪」と
呼んでいるのが◆CByzlSeA0w一派なわけだ。

798 :日出づる処の名無し:03/10/10 13:44 ID:3GAhIFbm
>>797
>「反日勢力を作った責任は天皇にある」
>これに、誰一人として反論できないのか

根拠なし。
以上。

799 :日出づる処の名無し:03/10/10 13:48 ID:3GAhIFbm
>>796
>>「誰が」という発想でしか物を考えられないようだが、
>>問題は軍部の「どういう行動」か・・・という事なんじゃないの?

>そういうことを言ってるから、誰も責任をとらないダメダメ国家になってるだぞ

「誰が」と「何をしたか」の両方を考えろ、という主張を見事なまでにねじ曲げてるな。

誰かに責任を押し付けて(責任の内容を吟味せず)事たれり、とする考えこそ、
ダメ国家にする要因だよ。つまり、◆CByzlSeA0w一派の活動目的だな。

800 :日出づる処の名無し:03/10/10 15:44 ID:2wE22IJ6
>>795-796 あぼ〜ん

801 :日出づる処の名無し:03/10/10 15:51 ID:l++ijwl8
なんとでもいえる事を強引に断定しても・・・

802 :日出づる処の名無し:03/10/10 20:57 ID:TG1KPglM
>>796
>>「絶対悪の対象」と「批判の対象」が違うだろが、ボケ。

見苦しい言い訳だな。おい!
「絶対悪」とか言って議論の封殺を図ってる点で同じだって言ってるだろーが!


803 :日出づる処の名無し:03/10/10 21:02 ID:esqQZyVB
サヨちゃん、もうそろそろ
サンフランシスコ講和会議を開いてくれ。

謝罪も賠償できないよ〜。

804 :日出づる処の名無し:03/10/10 21:06 ID:qYO6GUhx
管直人です。

民主党政策集―私たちのめざす社会―

永住外国人の地方選挙権

民主党は結党時の「基本政策」に「定住外国人の地方参政権などを早期に実現する」と掲げており、
これに基づいて永住外国人に地方選挙権を付与する法案を提案しています。
http://www.dpj.or.jp/manifest/index/01_03.html

戦後処理問題

アジア等の女性に対する旧日本軍による「慰安婦」問題の解決を図るために「戦時性的強制被害者問
題の解決の促進に関する法律案」の成立を急ぎます。また、在日の旧植民地出身軍人軍属の救済を図
るため「平和条約国籍離脱者等である戦傷病者等に対する特別障害給付金等の支給に関する法律案」
は民主党の提案を契機として成立しました。戦後処理問題は幅広く存在しており、今後も民主党とし
て積極的な取組みを進めます。
http://www.dpj.or.jp/manifest/index/02_03.html


805 :日出づる処の名無し:03/10/10 21:10 ID:h+96rfr2
バカ登場
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_16&nid=124048&work=list&st=&sw=&cp=1

806 :日出づる処の名無し:03/10/10 22:15 ID:0VVYbgVl
ワロータ、ワロータ
--------------------------------------------------
1963年、関東の八つの暴力団が政治結社の届け出をして右翼活動を
はじめた、その頃にあった御下問。
昭和天皇「愚連隊が右翼のような活動をすると聞くが」
警視総監「これについては徹底的に取り締まるつもりでおります」

愚連隊が右翼のよう、ワラタ ワラタ
--------------------------------------------------
     

807 :日出づる処の名無し:03/10/10 22:27 ID:HABPHnAA
↓その愚連隊こと街宣右翼。
http://www.mkimpo.com/image/yasukunix/2003/P8150003s.jpg


808 :日出づる処の名無し:03/10/11 13:25 ID:aur6xqeU
>>807
むせちゃったじゃないか(w

809 :正義の見方:03/10/11 16:14 ID:e0KQ58RD
>>794
>今も昔も日本と名の付くものは絶対悪。
韓国、北朝鮮と名が付けば絶対善なのか?お前さんの頭は狂っています。



810 :日出づる処の名無し:03/10/11 16:58 ID:ERSz0MLE
帝国の最大悪

朝鮮人に近代文明を押し付け、あまつさえ増加までさせてしまった事。
今偉大なる将軍様が日帝の尻拭いに日夜がんがっておられまつ。


811 : :03/10/11 22:24 ID:t1XXwS/Q
>>810
その点、英国は植民地主義の模範生だったな


 それで植民地支配への抵抗もかなりそがれただけでなく、「ビルマ人は五、六歳で仏門に入る風習もあって七〇%の識字率があったが、(植民地化の後は)それが数%にまで落ちた」(ファーニバル「アジア植民地政策」)。

ttp://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/101219.html



812 :名無し:03/10/11 23:16 ID:HijF8VhL
大東亜戦争はスターリンが中国と米国を使って日本を攻撃した戦争だ。
目的は満州の日本軍を南方に釘付けにすることだった。
ソ連は悪の帝国であることが定説である。その悪の帝国の襲われた日本は
当然正しい自衛戦争を戦ったことになる。
悪の帝国はソ連である。


813 :日出づる処の名無し:03/10/12 00:07 ID:+FLHruke
>>1は絶対アホ。

814 :日出づる処の名無し:03/10/12 02:14 ID:nRItEVKr
-------------------------------------------------------------
 昔の右翼は、資本家に忠実で労働組合叩きがお仕事で、
浪花節ばかり聞いている体育会系の角刈り頭の筋肉マッチョマンばかりだった。

 最近の右翼に走る暴徒の層は、主にヒキコモリ秋葉原系アニメヲタで
家庭・近所や町内会や福祉などの中間地域社会とは無縁な連中。
公共の場で2chねる用語を平気で使い、従来通りの靖国・神道オナニーで、
マスコミ・世論に対しては2chで牙をムキ出しで叩いては、後で直接
被害者へ右翼テロを行い、相手が自作自演をしていると2chで自慢げに
叫ぶのが特徴。
-------------------------------------------------------------
   

815 :abc:03/10/12 04:17 ID:glqZRKQa
>>812 悪の帝国はソ連である。

そして亜米利加は阿保帝国である・



816 :日出づる処の名無し:03/10/12 12:41 ID:YOW6cync
>>814
↓その最近の右翼。
http://www.mkimpo.com/image/yasukunix/2003/P8150003s.jpg


817 : ◆CByzlSeA0w :03/10/12 15:47 ID:eMofXass
次スレ

◆◆◆大日本帝国は絶対悪◆◆◆ part 5
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1065941157/l50


818 : ◆CByzlSeA0w :03/10/12 16:08 ID:eMofXass
>>792
> 軍部が絶対悪というのは戦後の後知恵であり、昭和初期の経済不況のころは悪いのは
> 権力闘争に明け暮れる政治家であり、それと癒着している経済界、財閥である、とい
> うのが、世論だったのである。だからクーデターを起こしてでも政治改革を行わなけ
> れば日本は滅びる、いわば社会主義思想ともいうべき農民救済を唱えたのが、青年将
> 校たちであり、国民世論も軍隊こそ清廉潔白で政治腐敗を正せる、という期待感があ
> ったのである。


共産主義革命そのものですな。




819 :日出づる処の名無し:03/10/12 16:10 ID:pzoHaflT
まだ結論でてないの?

820 : ◆CByzlSeA0w :03/10/12 16:14 ID:eMofXass


で、そんな共産主義者どもを賛美することが

どーして日本の国益になるのですか?

何が愛国主義だ?ええ?

欺瞞もいい加減にしろ、この革命主義者どもめ。

貴様らソ連の策謀にほいほいと乗っかった馬鹿な軍部が日本を滅ぼしたのだ。
自らの名誉を復活せよと喚く前に、
全日本国民に対し、自らの無能により国を滅ぼしたことに対し謝罪せよ。

821 : ◆CByzlSeA0w :03/10/12 16:17 ID:eMofXass
船舶・航空板

B29の思い出を語らう
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/space/1045052551/

あんたらみたいなのは世間ではこんな程度の扱いである。
見事にスルーされてますな、自称愛国主義者さんたちの発言は。

822 :日出づる処の名無し:03/10/12 16:33 ID:GsTYDBrq
>>818
革新右翼相手にして何言ってんの?

823 :日出づる処の名無し:03/10/12 17:45 ID:gBB7GJG3
-------------------------------------------------------------
 昔の右翼は、資本家に忠実で労働組合叩きがお仕事で、
浪花節ばかり聞いている体育会系の角刈り頭の筋肉マッチョマンばかりだった。

 最近の右翼に走る暴徒の層は、主にヒキコモリ秋葉原系アニメヲタで
家庭・近所や町内会や福祉などの中間地域社会とは無縁な連中。
公共の場で2chねる用語を平気で使い、従来通りの靖国・神道オナニーで、
マスコミ・世論に対しては2chで牙をムキ出しで叩いては、後で直接
被害者へ右翼テロを行い、相手が自作自演をしていると2chで自慢げに
叫ぶのが特徴。
-------------------------------------------------------------


824 :日出づる処の名無し:03/10/12 17:46 ID:/svQXTVG
面白いからってこんな釣りに4まで付き合うなよ・・・

825 :日出づる処の名無し:03/10/12 18:07 ID:Ctm/tNyl
正義の軍隊、正義の国ってのは存在しねーんだよ。

**************終了****************************

826 : :03/10/12 21:00 ID:L2u7TjLy
>>820
誰に言ってるの?当時の軍部の人間?w

827 :日出づる処の名無し:03/10/12 21:07 ID:xIDPM4SW
>>574
過去に日本の犯した戦争犯罪について説明してくれ。

828 :日出づる処の名無し:03/10/12 21:39 ID:eoXQ19Ma
次スレ

◆◆◆大韓帝国は絶対莫迦◆◆◆




829 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/12 23:14 ID:LL8716tN
>>797
>これの対象が天皇かどうかを議論してるわけなのにな。
>曖昧な宣言の内容を、勝手に決めつけてるだけだね。

 誰が天皇だと言ったんだ?
菅直人が薬害エイズ非難を受け入れて、自ら謝罪し、当事者を処罰した、
とそういう記述をしたら、菅直人が悪人だと決めつけたことになるのか?アホか。

>誰が「絶対悪」と規定したわけ?

 ハァ?

>>軍部を「絶対悪」 としたのは、「天皇と、戦後体制」だと言ってるだろ

 と書いてあるだろ。文字が読めないのか?

>単に戦犯という判決を受け入れただけでしょ。それをてきとーに「絶対悪」と
>呼んでいるのが◆CByzlSeA0w一派なわけだ。

 おまえは、絶対という言葉そのものがなければ、何かが絶対かどうか判断できないのか?
そもそも、絶対視されているもので、「絶対善」だとか「絶対悪」だとか記述されてるものなんかあるか?
少しは、どういう条件があえば絶対化されてると言えるかという脳味噌の使い方をしろよ。
概念操作くらいできなければ世の中の迷惑になるだけだぞ(笑い。


830 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/12 23:15 ID:LL8716tN
>>798
>根拠なし。

>>358とかだ。偉そうなことはスレ読んでから言え。

>>799
>誰かに責任を押し付けて(責任の内容を吟味せず)事たれり、とする考えこそ、
>ダメ国家にする要因だよ。

 だから、「天皇と戦後体制」が責任を(軍部に)押しつけたと言ってるんだ。
おまえのアホ論理じゃ、「金正日が独裁体制をしている」と言った者は独裁者になるじゃねーか。
少しはテメーのアホさ加減を自覚しろ。

831 :日出づる処の名無し:03/10/12 23:38 ID:OVZ4gAaW
>>827
日本が過去に、一度も他国に対して圧制や蛮行をしたことがないと主張する
学者は存在しますか? もし存在するなら名前を挙げてください。
m9('v`)ノ<挙げてください

832 :日出づる処の名無し:03/10/12 23:40 ID:kZEqJDFE
勢ぞろいですな。

833 :日出づる処の名無し:03/10/12 23:43 ID:PNTErCli
>>828
     ↓コピペすら穢らわしいので
◆◆◆(略)帝国は日本の恩賜◆◆◆

だろ?『大』と『帝』を取ってあるなら、そのタイトルでもQEDなんだが。

834 : :03/10/13 00:17 ID:PShcI0yY
>>831
>過去に、一度も他国に対して圧制や蛮行をしたことがないと主張する

朝鮮は?
あ、たくさんいるか。ってか、国そのものかw

835 :日出づる処の名無し:03/10/13 00:28 ID:6yMCiEXK
>>834
「日本が」ok

836 : ◆CByzlSeA0w :03/10/13 00:54 ID:y8hHjq0y
「大東亜戦争は正義の戦争」
「東京裁判は無効だ」
さわやかな朝の挨拶が、澄みきった青空にこだまする。
靖国神社に集う自称愛国主義者たちが、今日も鳥肌実のような無垢な
笑顔で、鳥居をくぐり抜けていく。
汚れを知らない心身を包むのは、旧軍の軍服。掲げた旭日旗は
乱さないように、白いゲートルは翻らせないように、他者を威圧するように歩くのがここでのたしなみ。
もちろん、拡声器で叫びながら走り去るなどといった、はしたない街宣右翼ですら非難されようはずもない。

靖国神社。
明治二年創立のこの宗教団体は、もとは戊辰戦争の戦死者慰霊のために創設された、
伝統ある国家神道系宗教団体である。
東京都下。武蔵野の面影を未だに残している緑の多いこの地区で、英霊に見守られ、
古賀誠から野中広務まで一環した親中派の支援がうけられるマッチポンプの殿堂。
時代が移り変わり、終戦から五十八年も経過した平成の今日でさえ、
親米派首相が終戦記念日に参拝すれば、漏れなく中共の遺憾声明により外交問題を引き起こし首相を追い込むことが出来る、
という仕組みが未だに残っている貴重な政治圧力組織である。


837 :日出づる処の名無し:03/10/13 01:14 ID:6yMCiEXK
>>836
ワラタ

838 :日出づる処の名無し:03/10/13 11:25 ID:9fLIoxab
気違いと馬鹿は気分でしか物を見ない。

ラ・ロシュフコー


839 :日出づる処の名無し:03/10/13 11:56 ID:8PCeOQ4m
個人的な感想だが、
1とアカシックの佐々木敏の文章に同じ感じを受けるのだが。
同じ人物とは思わないが、なんとなく似ている気がする。
(以前1がアカシックのURLを示したことがある)

840 : ◆CByzlSeA0w :03/10/13 12:14 ID:nvQwh+/L
>>839
6年越しの愛読者です。
佐々木氏は迷惑かも知れないが。

841 :日出づる処の名無し:03/10/13 12:18 ID:nXpxdDtA
CByzlSeA0w=亀哲人

842 :日出づる処の名無し:03/10/13 12:23 ID:8PCeOQ4m
>>840
影響受けたってとこか w
さきぴょんが2chで釣りするとおまえのようにするだろう。
論理構造は結構近い。

843 :正義の見方:03/10/13 15:03 ID:Hn1FJG+m
>>820
>で、そんな共産主義者どもを賛美することが
>どーして日本の国益になるのですか
>何が愛国主義だ?ええ?
皆の衆の意見は現在のぬるま湯に浸かった、飽食時代から昭和初期のころを論じているのであり、
後知恵なのです。「軍部が絶対悪」という認識は戦後作られたもので、当時は軍部こそが清廉潔白
であり、政治家、財閥が悪という風潮、世間の認識があったのです。5.15事件、2.26事件
その思想的背景を作った北一輝はまさに天皇親政による社会主義革命をめざしていたのです。とく
に2.26事件は東北の農家出身の青年将校が中心であり、その思想は社会主義であったのです。
社会主義を達成するために天皇の権威を借りることだったといっても、いいすぎではありません。
そして、平和な日本を築こうという熱意にうかされていたのです。
右翼と左翼は表裏の関係で一概に誰が右翼かなどと決め付けられません。




844 :日出づる処の名無し:03/10/13 15:27 ID:8EhECNlQ
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/whis/1062319041/l50
ここでウヨサヨ論争がされてるぞ。
靖国を参拝する小泉は超右翼だそうだ。

845 :日出づる処の名無し:03/10/13 19:08 ID:RSO9yN9E
  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ´∀`) < ふう、ま、ちょっと
 ( つ日と)  \_____
 と_)_)


  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ∩○) < 落ち着いて…
 (  ノ  )  \_____
 と_)_)



846 :日出づる処の名無し:03/10/13 19:45 ID:RSO9yN9E


  ∧_∧o ’+・*・,   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( ∩○:・,‘*;’+・、: < んぶふ!
 (  ノ  ) ’ ` *  \_____
 と_)_)


 (;; _ )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ノ∨⊂∨  < げふ!ごほっ、ごほっ…
 と_)_)   \__________
     τ υ っ

  ∧_∧
 ( ;;´∀`)   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ( つ日と) < ふう…で、何だっけ?
 と_)_)   \_________
     ι υ っ

847 :日出づる処の名無し:03/10/13 20:44 ID:gDjjBJ3h
>>829
>>これの対象が天皇かどうかを議論してるわけなのにな。
>>曖昧な宣言の内容を、勝手に決めつけてるだけだね。

> 誰が天皇だと言ったんだ?

お前だろうが。

>>422
>ポツダム宣言を普通に読めば、批判の対象になってるのは
>「この戦争を指導した者」つまり天皇(国体)だろ

ま、間違いを認めるなら、今からでも構わないぞ。(w

848 :日出づる処の名無し:03/10/13 20:47 ID:gDjjBJ3h
>>829
>絶対という言葉そのものがなければ、何かが絶対かどうか判断できないのか
>そもそも、絶対視されているもので、「絶対善」だとか「絶対悪」だとか
>記述されてるものなんかあるか

やっぱり、

>>単に戦犯という判決を受け入れただけでしょ。それをてきとーに「絶対悪」と
>>呼んでいるのが◆CByzlSeA0w一派なわけだ。

であっているじゃないか(w

849 :日出づる処の名無し:03/10/13 20:51 ID:gDjjBJ3h
>>836
「テロリストの主張に無条件に従えば、テロは容易に防げる。テロによる被害は
テロリストに従わない政府の犯罪である」

という主張と同じだね。。

靖国に参拝するのが妥当かどうか、検証させまいとする姿勢がよく分かる。

850 :日出づる処の名無し:03/10/13 22:02 ID:8PCeOQ4m
>>849
まあ、日本はそのテロリストの要求(ポツダム宣言)を一度受諾しているから
話がややこしくなる。やつの主張の根拠はそこにある。
「約束をやぶるとまたテロにあうぞ」という脅かしなわけだ。

851 :日出づる処の名無し:03/10/13 22:56 ID:6kZ6mSsy
遵奉精神の強い日本人の気質を逆手に取ろうというわけだ。


852 :日出づる処の名無し:03/10/14 08:43 ID:WQx99ath
スクリプト荒らしと戯れるスレはここですか?

853 :日出づる処の名無し:03/10/14 10:36 ID:3/6cV4Cy
>>850
「靖国神社に参拝してはいけない」という約束は結んでいませんけどね。。

854 :日出づる処の名無し:03/10/14 12:19 ID:iDQhMd+B
アカシックのほうは憲法とか考えてないし
>>1もそれでいいと思ってるらしい。

なに、憲法も守らない国がアメリカに信用してもらえんの?

855 :日出づる処の名無し:03/10/14 17:30 ID:PgDNs8MB
日本が尊敬されない理由は不戦憲法を蔑ろにするからだ。だから日本は見下されてしまうのだ。

856 :日出づる処の名無し:03/10/14 17:35 ID:JZFP0bnx
>855
意味不明
日本は戦後一貫してGHQ天授憲法を金科玉条にしてきたが・・・

857 :日出づる処の名無し:03/10/14 17:43 ID:PgDNs8MB
>>856
説得力なし

858 :日出づる処の名無し:03/10/14 17:45 ID:JZFP0bnx
>857
ハア?
意味がわかんないといってるのよ

859 :日出づる処の名無し:03/10/14 18:25 ID:iDQhMd+B
アカシックのアホが言ってることって特定宗教に対する
政治的圧力だろ?それって靖国神社は宗教法人なんだし
憲法違反やんけ。違う?

860 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/14 19:51 ID:MWiP4I0k
>>847
>>>これの対象が天皇かどうかを議論してるわけなのにな。
>>>曖昧な宣言の内容を、勝手に決めつけてるだけだね。
>> 誰が天皇だと言ったんだ?
>お前だろうが。
>>>422
>>ポツダム宣言を普通に読めば、批判の対象になってるのは
>>「この戦争を指導した者」つまり天皇(国体)だろ

 おまえ、本当に混乱してんだな。
>>422を最後まできちんと読んでみろよ。

>>422
>しかし、その天皇は自ら受け入れておきながら、責任を一部に押しつけた
>ことになってるし、ポツダム宣言にもそれを許容する曖昧さがある。

 >>1もオレもポツダム宣言で悪とされてる対象は、軍部に「された」と言ってるんだ。
ただ、当時は、軍部と天皇は一体であったし、ポツダム宣言以後の歴史(責任転換)を
考慮しなければ(普通に読めば)、トップである天皇に批判が向けられている。
 しかし、何でおまえはこういう物語を理解できないんだ?
おまえだけだぞ。理解できてないの。
菅直人とかで何度でも説明しただろ?
まあ、菅直人はあからさまに当事者じゃないから、企業の不正を考えてもいい。
企業の不正を追及する当初は、「雪印は」とか組織全体が批判の対象になる。
が、しばしば、調査等が進むにつれ、組織の一部に責任が押しつけられ、
組織全体には責任がないことになるだろ?
こういう事態になれば、前の告発文も「一部の責任」だと「読ませる」こともできる。
「普通に読めば天皇と読めるが、軍部が悪いことになった」この文のどこがおかしいんだ。おい?
 だいたい、オレが「天皇が悪だ」という論者だったら、「軍部は絶対悪」と主張したことに
ならないじゃねーか。揚げ足とるにしても、アホらし過ぎ(笑い。

861 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/14 19:53 ID:MWiP4I0k
>>848
 バカ。おまえは、

>>829
>>絶対という言葉そのものがなければ、何かが絶対かどうか判断できないのか
>>そもそも、絶対視されているもので、「絶対善」だとか「絶対悪」だとか
>>記述されてるものなんかあるか

 これが、おまえ自身のことだと認めるのか。
普通ヤツはな。さまざまな事実を考慮して、総合的にものを言う。
「どこそこに、どういう石器が見つかったから、縄文人は○○だ」とかな。
石器は縄文人じゃないし、石器に縄文人という文字が刻まれているわけでもない。
おまえ以外のヤツは、こういう主張が合理的なものかどうか判断できるから、
これでなんら問題ない。だが、おまえは、

>>>>単に戦犯という判決を受け入れただけでしょ。それをてきとーに「絶対悪」と
>>>呼んでいるのが◆CByzlSeA0w一派なわけだ。
>
>であっているじゃないか(w

証拠の石器に縄文人という文字が刻まれていなければ、全て「テキトー」にしか見えない。
つまり、バカ(笑い。

862 :ちょんがー ◆5EJ71eKlNQ :03/10/14 20:43 ID:QMgl/DLK
http://propellant.fc2web.com/
戦前の炭鉱の朝鮮人労働者を強制連行とサヨちゃんは主張しているけど、
ここでその実態を明かしているね。朝鮮人にも雇用を与えてあげたのに
強制連行とするサヨは死んで詫びるしかないね、マジで。

863 :日出づる処の名無し:03/10/14 20:47 ID:jgHJjh1w
批判されるのを覚悟して言うが、
大日本帝国を復活したらどうかな?
今度はフィリピンも加えて。
日本、韓国、北朝鮮、台湾、フィリピンで。

864 :日出づる処の名無し:03/10/14 20:49 ID:iDQhMd+B
>>863
頼むから南北朝鮮だけは外してくれ。また潰れる。

865 :日出づる処の名無し:03/10/14 20:54 ID:mQIPDhEe
>>860-861 あぼ〜ん

866 :日出づる処の名無し:03/10/14 20:59 ID:uiptIZ8F
>>862
賃金が安かったから強制連行なんだろ。韓国人を差別していたのは事実。

867 :日出づる処の名無し:03/10/14 21:41 ID:iDQhMd+B
>>866
炭鉱労働者と言えば当時は石炭産業が黒いダイヤを日々生み出す
花形産業、そのため炭鉱労働者はエリートで女にモテモテでした。

868 :日出づる処の名無し:03/10/14 21:44 ID:mwcRqInD
>>866
ビルや橋が崩れるのが良く判る書き込みだ。


869 :abc:03/10/14 21:46 ID:PwrnuA/s
>>866 強制連行

は無いと言うことが証明されているそうだ。では今いる在日は何か。
それは朝鮮動乱で北に攻め込まれた南の朝鮮人が日本に密入国
したのだ。
以下コピペ
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6199/zainiti_raireki.htm
1974年法務省編
国民徴用令による徴集は昭和19年の9月以降のわずか4ヵ月間であるから、
単純に計算すると、この期間に徴用されたものは昭和16〜19年間の
1万4514人の12分の1、つまり1210人(全体 の1.46%)にすぎないことになる。
これに、次項「昭和20年9月1日以前」 の679名(0.8%)を加えた概算1889人
(2.3%)ほどが、真に強制連行の名に値する在日朝鮮人だということになる

そしてこの1889人は終戦直後殆どが半島に帰ってしまいました。

870 :866:03/10/14 21:52 ID:ozFAI3Za
韓国人に賃金を日本人並みに与えなかったことが、強制連行が事実であることを証明している。

871 :日出づる処の名無し:03/10/14 21:55 ID:mwcRqInD
>>870
アルバイトに賃金を正社員並に与えなかったことが、強制連行が事実であることを証明している。

(;´д`)?

872 :866:03/10/14 21:57 ID:ozFAI3Za
>>871
韓国人労働者はアルバイトか?
味噌汁で顔を洗って出直してきなさい。

873 :日出づる処の名無し:03/10/14 21:59 ID:0Z6gs9pb
>>870
少し無理な論理だろ。
現在、日本に出稼ぎにきている韓国人、中国人、フィリピン人などは
強制連行なのか?日本人が彼らを雇うのは賃金が安いのが主な理由。

874 :日出づる処の名無し:03/10/14 22:01 ID:mwcRqInD
>>872
貴方の論理の稚拙さを象徴的に表現させて頂いたまでですが。


875 :日出づる処の名無し:03/10/14 22:01 ID:jVf8P+EA
キムチ汁で肛門を洗浄して(ry

876 :日出づる処の名無し:03/10/14 22:06 ID:A9FW61HT
>>830
>>だから、「天皇と戦後体制」が責任を(軍部に)押しつけたと言ってるんだ。

で、その「戦後体制」とやらを盾にとって「絶対悪」とかゆー
発想をマンセーしる・・・って言ってるんだよな、お前が。

877 :日出づる処の名無し:03/10/14 23:05 ID:ozFAI3Za
>866
862のHPを普通に読んだら強制連行がなかったことが理解できると思うが。
ちゃんと読んだの?

878 :abc:03/10/15 01:24 ID:hEAh/KBb
>>870 韓国人に賃金を日本人並みに与えなかったことが、強制連行が事実であることを証明している。

「風が吹けば桶屋が儲かる」よりも論理的に筋が通らないぞ。



879 :さまよえる亡国人:03/10/15 02:16 ID:64uviwDs
スレ違いだが
>>869
まあ、そうでも無い。確かに徴用開始は19年だが、それ以前から朝鮮にも行政単位毎
の目標人数で戦時動員がかけられていた。そこで、地方役人が強引な徴集でノルマ
達成を競ったのは、内務省や総督府でも問題になっていた。
だからこそ、創氏改名
と言う戸籍法の改定と指名徴用、徴兵制施行を朝鮮民衆が待
ち望んでいた訳だし、
また逆に、自分は「強制連行で〜」と言う人間が信用出来ない。動員を嫌って朝鮮
人は逃げ出すのだから、動員で引っ張られる事を表す言葉が当時はあったはずだろ
う。

880 :日出づる処の名無し:03/10/15 03:06 ID:N13G9VN8
空疎な属国としての歴史しか持たず、日清戦争の日本の勝利により、初めて独立し
たことを隠し、国家としての近代化はもっぱら日本の統治により行われたことを隠
してきた。
また、併合解消も、太平洋戦争での日本の敗戦により連合国主導で行われたことを、
さも「独立運動があった」という捏造で糊塗している。
空疎で惨めな歴史しか持たぬ韓国は、隠蔽と捏造による虚構の「国造り神話」を捏
造デッチ上げ、日本に濡れ衣をかぶせ続けている。
韓国自身が原因をつくり韓国が悪くてもその解決を日本に要求し、120%満足がいか
ないと日本と日本人をなじる行為を続けてきた。暴言で謝罪を要求し、賠償名目で金を
出させるヤクザまがいのユスリタカリをしてきたのが韓国と在日なのだ。
「大日本帝国は絶対悪」などという、一国すべてが絶対的な悪などという有り得ないこ
とを主張するのも、韓国の「国造り神話」の為の捏造である。

881 :abc:03/10/15 08:51 ID:Kl9GDm/V
>>866 賃金が安かったから強制連行なんだろ。韓国人を差別していたのは事実

年収1000万円はそこら中にいるが日給4万円なんていう労務者は聞いたことがないぞ。
日本人朝鮮人に限らず単純肉体労働者で日給2万円年収500万円なんていうのはあり
ですか。昔風にいえば労務者は出職、会社員は居職です。労務者は雨が降れば働けな
いので会社員より日給が高かったらしいが今日では身の回りを見てそんなことはないね。

最近西成区の労務者がキャンプ場で殺されたそうだが彼らの日給はいくらだったのだろう。




882 : ◆CByzlSeA0w :03/10/15 11:02 ID:7t/88NFX

火消し屋さんが登場ですな。




883 : ◆CByzlSeA0w :03/10/15 11:04 ID:7t/88NFX
>>843
> >で、そんな共産主義者どもを賛美することが
> >どーして日本の国益になるのですか
> >何が愛国主義だ?ええ?

> 皆の衆の意見は現在のぬるま湯に浸かった、飽食時代から昭和初期のころを論じているのであり、
> 後知恵なのです。「軍部が絶対悪」という認識は戦後作られたもので、当時は軍部こそが清廉潔白
> であり、政治家、財閥が悪という風潮、世間の認識があったのです。5.15事件、2.26事件
> その思想的背景を作った北一輝はまさに天皇親政による社会主義革命をめざしていたのです。とく
> に2.26事件は東北の農家出身の青年将校が中心であり、その思想は社会主義であったのです。
> 社会主義を達成するために天皇の権威を借りることだったといっても、いいすぎではありません。
> そして、平和な日本を築こうという熱意にうかされていたのです。
> 右翼と左翼は表裏の関係で一概に誰が右翼かなどと決め付けられません。

つまり、昭和戦前期の陸軍は共産主義者の巣窟であった事をお認めになるのですね?

884 :日出づる処の名無し:03/10/15 11:18 ID:DEVDzJro
スクリプト屋さんが登場ですな。

885 : :03/10/15 11:35 ID:mf9vXD6B
>>1
いいねえ、結果を見てから偉そうに文句たれるだけなら
誰にもできるもんなw

886 :日出づる処の名無し:03/10/15 12:08 ID:Ld86SYpu
>>860
>証拠の石器に縄文人という文字が刻まれていなければ、全て「テキトー」にしか見えない

お前がやってるのは、いわゆる縄文人を「フナムシ人」と呼ぶようなものなんだがな。
(他に誰もそう呼ぶ者がいない)

887 :日出づる処の名無し:03/10/15 12:11 ID:OrfFW8o6
>>862
併合前の朝鮮人労働者にまで強制連行という言葉を使うのは
いくら何でも酷いよね・・・
そこのホムペの記述に同意かな。併合以前の朝鮮人労働者は
なかなか実態がわからないけど。

888 :日出づる処の名無し:03/10/15 14:10 ID:arR2kCWs
終戦まで釜山・済州島〜大阪間の定期航路で出稼ぎに来てたくせに強制連行も糞も無いだろw


889 : ◆CByzlSeA0w :03/10/15 15:39 ID:7t/88NFX

不平等条約の締結は明治政府でなく、徳川幕府がとった行動であるので
明治政府を支持するものにとって【不平等条約の撤廃】は政権支持表明なのですよ?

然るに、現在の日本国において日本国政府が受諾した【ポツダム宣言】からの
戦後外交を否定することは、
明治期における不平等条約是正の動きとは180°逆に

【政府批判】 そのものなのですよ?

現政府の批判を愛国者づらして語って欲しくないのですが。

それこそ、【統帥権干犯問題】で軍部を増長させた国賊野党・政友会の姿勢そのものでしょうが。


890 : ◆CByzlSeA0w :03/10/15 15:40 ID:7t/88NFX
軍部は、
【無分別な打算により日本帝国を滅亡の淵に陥れた、わがままな軍国主義的助言者】
【日本国国民を欺瞞し、これによって世界征服をしようとした過誤を犯した者の権力及び勢力】
です。

これが日本国政府の公式見解であり、歴史教育においてもそのように教えています。
決して中共の手下の反日日教組による自虐教育ではなく、
戦後日本国政府が日本国民・日本国政府・天皇に戦争責任が及ぶのを回避するために
58年間一貫してとり続けているスタンスです。


891 : ◆CByzlSeA0w :03/10/15 15:41 ID:7t/88NFX

戦前の軍部は、全てが悪【とされている】のです。

各種の戦争犯罪、侵略行為は全て歴史的事実【とされている】のです。

【としてきた】からこそ、現在の日本が国際社会においてそれなりの地位を築けているのである、
と私は述べているのです。
歴史の話をしているのではなく、政治の話をしているのです。

日本国政府が【としてきた】事に対する不満こそが、皆さん【旧軍名誉復活主義】のキモなのでしょう?
であれば、【としない】事でどんな国益を得られるのか。
それを述べてもらわないと私に対する反論にはなりませんね。


892 : ◆CByzlSeA0w :03/10/15 15:43 ID:7t/88NFX

> A級戦犯が合祀されたのは昭和54年、合祀後初めて参拝した首相は大平。
>  それ以前の三木から昭和60年の中曽根まで首相の終戦日の靖国参拝は普通に行なわれていた。
>  中・韓の干渉により、それ以後の首相の終戦日の靖国参拝が無くなった。

ええ、だって大平なんて日中国交回復の時の田中内閣の外務大臣だもの。
親中派ばりばりの人間を中国が蹴落とす必要なんて無いでしょうに。
その大平の時にA級戦犯を祀っておいて、中国に厳しい中曽根の時にここぞとばかりに発動。
見事な連携プレーですなぁ。

靖国の公式参拝への、日本遺族会や靖国神社の首相に対する政治圧力が
親米派首相の時にだけ異常なほど強くなるのはどうしてなのでしょう?

橋本派や堀内派の政治圧力団体なんですよ、日本遺族会や靖国神社ってのは。
http://www.jimin.jp/jimin/giindata/koga-ma.html


893 : ◆CByzlSeA0w :03/10/15 15:44 ID:7t/88NFX

サンフランシスコ平和条約第十一条

・・・且つ、日本国で拘禁されている日本国民にこれらの法廷が課した刑を執行するものとする。
【これらの拘禁されている者を赦免し】、減刑し、及び仮出獄させる権限は

拘禁されている者を赦免することは可能ですが、
既に処刑された者を赦免するにはどのようにしたらよいのでしょう?

http://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/0815-3a.htm
昭和21年4月28日  A級戦犯容疑者28名(別記)の起訴状発表
昭和23年12月23日 巣鴨プリズン刑場にて絞首刑7名の死刑執行、久保山火葬場で火葬
昭和23年12月24日 A級戦犯17名釈放、GHQがA級裁判の終了を発表

48年12月24日に17名は釈放されました。赦免されたからです。
では、【48年12月23日に死刑執行された7名は、いつ赦免されたのですか? 】
明確に答えて下さい。

894 : ◆CByzlSeA0w :03/10/15 15:47 ID:7t/88NFX
日本遺族会の現在の会長は古賀誠。
彼は靖国神社の総代でもある。

さて、この古賀誠。
こういう人物なのだ。
http://mbs.jp/news/top_news/top_news806299.html

おまけにA級戦犯を合祀した、日本遺族会顧問【板垣正】は元共産党員だ。
スターリンの伝記を読み共産主義の歴史観に引きつけられ、
スターリンに金糸文字を刺繍して感謝文を送る運動を展開していた。

こういう親中派や共産主義者が仕切っている日本遺族会と靖国神社が
A級戦犯を合祀し、首相を靖国に参拝させるべく圧力をかける。
靖国に首相が参拝すると、呼応して中国から批判声明が出る。

なんなんだこれは。

靖国神社と日本遺族会は、A級戦犯を【あたかも】名誉回復させるような行動を
閣僚・首相に強要し、政府を困らせているのだ。

断言する。

靖国神社と日本遺族会は中国の意向に従って行動している。


895 : ◆CByzlSeA0w :03/10/15 15:50 ID:7t/88NFX
> こうした動きの中で昭和28年8月に改正された「遺族援護法」で、旧敵国の
> 軍事裁判で有罪判決を受けた人を、日本の国内法では“罪人とみなさない”と
> の判断基準が明確にされ、遺族に年金と弔慰金が支給されることも決定されま
> した。

で、この恩給の支給対象の拡大運動の筆頭が・・・
A級戦犯を合祀してから初の靖国公式参拝を行った大平なんですよ。
http://www.ohira.or.jp/cd/nenpu/nenpu_3.html

で、大平は日中国交回復の時の田中内閣の外務大臣、ばりばりの親中派。

どう思う?


896 :日出づる処の名無し:03/10/15 16:06 ID:swY8WCIY
◆CByzlSeA0wの手口
1. 「現政権に注文」という限られた表面的な点だけに注目して、「売国奴と同じ」と
レッテルを貼る。(>>717。陳情団は売国奴か。)「売国奴」という言葉を使う人間も
おとしめられて二度おいしい手法。

2. 「軍部」という言葉を二重の意味で使う。ポツダム宣言で言う「勢力」と、軍の総称
としての意味を使い分け、両者が同一であるかのように装って、全ての軍人が悪であると
主張する。(>>718

3. 決して「絶対悪」の定義を明らかにしない。彼独自の定義による下らない内容だと暴露
されるから。(>>719

4. 自分の主張が中国朝鮮を利しているのを無視し、中国朝鮮が日本を攻撃してくるのに
便乗して反対派を非難する。
暴力団による報復をとらえて、暴力団追放を訴える人間を非難するようなもの。(>>721

5. 都合の悪いレスには決して返事をしない。 はるか昔の、答えやすいレスに返事をして、
反論能力があるかのように装う。

897 :日出づる処の名無し:03/10/15 17:56 ID:Ld86SYpu
政府が「困る」のは、◆CByzlSeA0wのように考える人間がいるからで、
こういう人間が一掃されれば何ら困ることはない。

実際、ネットその他で客観的な歴史観(日本だけが悪いことをしたわけではない、
という冷静な考え方)が広がった結果、小泉首相の靖国参拝はほとんど問題に
ならなかった。
◆CByzlSeA0wのようなサヨクがマスコミや教育で激しく暗躍していた十数年前は
考えられなかったことだ。

これだけとってみても、「日本政府を困らせない」ようにする、正しい手段が何か
は明らかだ。

898 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :03/10/15 18:18 ID:Jsla8TOW
>>876
 オレが何時どこでマンセーしたんだよ。おい。
気分だけで決め付けるなよ。

 オレが言ってるのは、

>>418
>「悪である」ことを拒絶することはできる。
>儀式で認めたものなのだから、「戦前は悪ではなかった」と国が正式に宣言すればいい。
>だが、そうすりゃ雨公は黙ってないだろうし、
>天皇も「絶対悪」としたことについての責任を追及されるわけだ。

 だ。
おまえらにとっては、「絶対悪」のままにしておいた方がいいんじゃねーの?と言ってるんだ。
こんな単純なこと、いい加減に理解しろよな。

>>886
 そりゃバカにとっては、「1+1」をして、「これは2に等しい」と言うのが突飛なことに思えるだろうが、
普通のヤツ(バカウヨを除く)にとっては、>>417>>418なんかを読めばどういう理屈で「絶対悪」と
言ってるのか理解できる。
おまえのようなバカは、>>417>>418を百回読んで、どこがどう納得できないのか質問しろ。
それができなきゃ、物事の全てを判断を他人に委ねろ(プ。

899 :日出づる処の名無し:03/10/15 18:24 ID:10y5rSfn
>>897
>客観的な歴史観

その実態は歴史修正主義の結果です。落ち着いてください(藁

900 :日出づる処の名無し:03/10/15 18:59 ID:Ld86SYpu
>>899
修正主義だろうが何だろうが「客観的な歴史観」は歓迎すべきものだよ。

イデオロギーに染まった人間にとっては違うのだろうが。

901 :日出づる処の名無し:03/10/15 20:53 ID:QDTgFsS6
>>893
> 拘禁されている者を赦免することは可能ですが、

つまり生きていた方は、赦免されたことは認めたわけだ。

> 既に処刑された者を赦免するにはどのようにしたらよいのでしょう?

では既に刑死された方はこの第十一条に拘束されるのだろうか?

サンフランシスコ平和条約第十一条
・・・且つ、日本国で拘禁されている日本国民にこれらの法廷が課した刑を執行するものと
する。【これらの拘禁されている者を赦免し】、減刑し、及び仮出獄させる権限は

とあるように、既に処刑された方はサンフランシスコ条約の「適用外」つまり日本政府の腹一
つで「無罪」に出来る。
そして実際に国会決議を経て、「国内法に於いては無罪」と言う決断が下された、つまりとっ
くに「無罪」となっているわけだ。
違うと言うならば、
【恩給法では同法第九条で「死刑又ハ無期若ハ三年ヲ越エル懲役若ハ禁錮ノ刑」に処せら
れた者はその恩給権が消滅するにも拘わらずいわゆるA級をはじめとする”戦犯”には恩給
が支給されている】
と言う現実を法の下で説明する義務が有る。

と、幾度か述べているのだが毎回放置されてしまうのは何故だろうか?

902 : :03/10/15 22:20 ID:12nuudVZ
>>855
>>日本が尊敬されない理由は不戦憲法を蔑ろにするからだ。だから日本は見下されてしまうのだ。

とことんキチガイだな。
日本を見下して自らを慰めようという、お前みたいな腐ったオナニー民族があるからだろーが!
戦争しないならしないで、「平和ボケ」とか喚いてる外国もあるぞ!


903 :日出づる処の名無し:03/10/15 22:24 ID:RCpnvpUS
>>902
意味不明。
日本が戦争に参加しないことを「平和ボケ」と言っている国が本当に存在するなら
その国名を挙げてください。

904 : ◆CByzlSeA0w :03/10/15 22:31 ID:7t/88NFX
>>901
> > 拘禁されている者を赦免することは可能ですが、
>
> つまり生きていた方は、赦免されたことは認めたわけだ。

赦免されてますよ、連合国の許容の元に。
でなけりゃ釈放されませんわな。

> そして実際に国会決議を経て、「国内法に於いては無罪」と言う決断が下された、つまりとっ
> くに「無罪」となっているわけだ。

誰も国内法の話なぞしていないのですが。

【国際法に基づいて裁かれた戦犯の、国際法における罪】で戦犯は有罪なのですよ?
国内法なぞ、極東軍事裁判には最初から関与していないのですが。

> 違うと言うならば、
> 【恩給法では同法第九条で「死刑又ハ無期若ハ三年ヲ越エル懲役若ハ禁錮ノ刑」に処せら
> れた者はその恩給権が消滅するにも拘わらずいわゆるA級をはじめとする”戦犯”には恩給
> が支給されている】
> と言う現実を法の下で説明する義務が有る。

ええ、だって国内法で裁かれた犯罪者ではないのだもの。

それとも、極東軍事裁判は国内法で裁かれたとでもおっしゃりたいのでしょうか?


905 : ◆CByzlSeA0w :03/10/15 22:33 ID:7t/88NFX
で、

48年12月24日に17名は釈放されました。赦免されたからです。
では、【48年12月23日に死刑執行された7名は、いつ赦免されたのですか? 】
明確に答えて下さい。

さあ早く答えて下さい。

906 : :03/10/15 22:36 ID:HMQpoPs5
>>889
>>現政府の批判を愛国者づらして語って欲しくないのですが。

「国を愛する」ことと「政府を盲信する」とこの区別がつかないバカがいるな。
愛国者だからこそ現政府を批判するんだよ。自由民権運動がそうだったろ。
「経国美談」でも読んでみなよ。


907 : :03/10/15 22:37 ID:HMQpoPs5
>>870
>>韓国人に賃金を日本人並みに与えなかったことが、強制連行が事実であることを証明している。

するってーと、ヨーロッパで働いてるトルコ人とか、みんな強制連行で連れてこられたわけね。
賃金水準の安い外国から来る労働者に自国人並みの賃金を与えてる国なんてあるかよ。
あたま大丈夫?


908 :日出づる処の名無し:03/10/15 22:42 ID:RCpnvpUS
>>906
愛国者とは自国のみに専念して他国を自国の踏み台またはむ犠牲にする
人に道から外れた人たちのことです。ok

909 : ◆CByzlSeA0w :03/10/15 22:43 ID:7t/88NFX
>>906
> >>現政府の批判を愛国者づらして語って欲しくないのですが。
>
> 「国を愛する」ことと「政府を盲信する」とこの区別がつかないバカがいるな。
> 愛国者だからこそ現政府を批判するんだよ。自由民権運動がそうだったろ。

え、あんなもん評価してるの?

共産党は愛国者ですか、へーえ。
社民党は愛国者ですか、へーえ。

反政府運動は愛国主義だとおっしゃるのですね、あなたは。

こんな革命家どもに【愛国者】なんてコトバを使われると、本来の愛国者にとっては迷惑です。

あなた、誉め殺ししてるんですか?

910 :日出づる処の名無し:03/10/15 22:47 ID:YO11RBU6
koueiとは定型レスのみに専念して他人を自分の暇つぶしの相手にする
人に道から外れた人のことです。ok

911 :日出づる処の名無し:03/10/15 23:00 ID:Ld86SYpu
>>909
で、共産党、社民党の連中は「国を愛して」いるわけ?

「現政府を批判」するかどうかは愛国者かどうかに関係ない、ということを
無視するサヨクさんよ。


912 :日出づる処の名無し:03/10/15 23:03 ID:Ld86SYpu
すでにテンプレがあったか。

>>896
>◆CByzlSeA0wの手口

>1. 「現政権に注文」という限られた表面的な点だけに注目して、「売国奴と同じ」と
>レッテルを貼る。(>>717。陳情団は売国奴か。)「売国奴」という言葉を使う人間も
>おとしめられて二度おいしい手法。


913 : :03/10/15 23:25 ID:zShDhbH7
>>903
>>日本が戦争に参加しないことを「平和ボケ」と言っている国が本当に存在するなら
>>その国名を挙げてください。

あんたバカァ?
湾岸戦争の時の、お前が虎の威を借りとるアメリカの
「派兵しない国は卑怯者」呼ばわりを忘れたのか!


914 : :03/10/15 23:27 ID:zShDhbH7
>>898
>>オレが何時どこでマンセーしたんだよ。

お前の言ってるのは「暴力の論理」だよ。
「絶対悪」なんて、良識ある人間は誰も使わない、キチガイな発想振りかざして、
アメリカの権威を傘に着て、他人を押さえつけようとしてるだけ。

「言いなりにならないと戦争になるぞ」だぁ? ヤクザの脅しと一緒だな。

どんな裁判だって、被告の行為の「悪い所」とそうでない所の区別をちゃんとつける。
存在自体を「絶対悪」なんて言って否定したりはしない。
アメリカは理屈無用のいじめっ子かい!
その発想自体、アメリカを悪と規定してる論なんだがな。
で、その上でお前は「アメリカの言いなりになって這いつくばれ」って言ってる訳だ。
「強きに媚びて弱きを叩く」か? 最低だな。


915 : :03/10/15 23:33 ID:zShDhbH7
>>908は、他国の外圧を擁護し、主権者としての自国に対する義務の放棄を迫る
人に道から外れた人たちの言い張りです。ok


916 :日出づる処の名無し:03/10/15 23:33 ID:RCpnvpUS
>>913
>「派兵しない国は卑怯者」呼ばわりを忘れたのか!

だからどこの国がそんなことを言っているのですか? 日本が派兵して
戦争に参加しないことを卑怯者呼ばわりする国が存在したなら、その国
名を挙げてください。ok

917 :日出づる処の名無し:03/10/15 23:34 ID:RCpnvpUS
>>915
意味不明。落ち着いてください。

918 :日出づる処の名無し:03/10/15 23:37 ID:4TwSWGGV
>>916
913はアメリカがそう言ったと言ってるんですが。

919 : :03/10/15 23:38 ID:zShDhbH7
>>916
>>その国名を挙げてください。ok

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>913
「湾岸戦争の時の、お前が虎の威を借りとる

「「「ア・メ・リ・カ」」」

の 「派兵しない国は卑怯者」呼ばわりを忘れたのか! 」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お前の目、どこらへんについてるの??????????

920 :日出づる処の名無し:03/10/15 23:39 ID:X4ojETqA
http://bbs.enjoykorea.naver.co.jp/jaction/read.php?id=enjoyjapan_8&nid=594479&work=list&st=&sw=&cp=1

921 :日出づる処の名無し:03/10/15 23:39 ID:4TwSWGGV
>>919
多分左側に目がついてる。

922 :日出づる処の名無し:03/10/16 00:02 ID:oGeKUnHY
>>918
アメリカはそんなこと言っていませんよ。その言ったとされる人物は
後に私はそんな発言はしていないと完全否定しています。これは
朝まで生テレビでも話題になっていました。ok

923 :日出づる処の名無し:03/10/16 00:07 ID:oGeKUnHY
>>918
繰り返し質問します。日本が軍隊を派兵して戦争に参加しないことを批判している
国が存在するならその国名を挙げてください。台湾ですか? 中国ですか?
韓国ですか? 北朝鮮ですか?ロシアですか?トルコですか? フィリピンで
すか? カナダですか?メキシコですか? アメリカですか? ペルーですか?
ドイツですか? フランスですか?イギリスですか? オーストラリアですか?
エジプトですか? インドですか? 南アフリカですか? スエーデンですか?

m9('v`)ノ答えてください

924 :日出づる処の名無し:03/10/16 00:41 ID:Sg4SKDki
>>904
おや、やっと過去幾度か質問したことについて解答が出てきたな。

さて質問だが、君の主張は「日本政府が戦犯を悪と認めている」ではなかったのかな?
その根拠としてサンフランシスコ条約は上げていたが。
「日本政府が犯罪者ではない」と認めている、それも「法務死」とし「公務執行中の死亡」扱
いしている、つまり「無罪」扱いしている事も認めてしまうと、「無罪だけど悪」と認めた事に
なってしまうのだが、それでよいのか?
近代法治国家に於いて許されざる行為なのだが、日本政府は人治国家であると主張する
ことが、君の脳内では国益にかなうわけだ(藁

残念ながら君の考えとは違い、世界の評判では現代日本は法律を律儀に守ることでは右
に出るものがいないという評価を得ているのだがね。

925 :日出づる処の名無し:03/10/16 00:44 ID:bssZpvZN
#日本が軍隊を派兵して戦争に参加しないことを批判している国が存在している

意味がわからない。偏差値低そうな文章だな。
日本が軍隊を派兵?派遣じゃなくて?

軍隊を派遣すること?派遣しても戦争しないこと?派遣せずに参加すること?
派遣に反対?参加しないことを反対?戦争に反対?参加しないことを批判?
派遣を批判?派遣せず参加することが反対?

日本人じゃねーのかね、この文章書いた奴って。



926 :日出づる処の名無し:03/10/16 00:51 ID:efDql9bv
機械翻訳って気がするのだが>923は?

チョソですか?

927 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 00:55 ID:Ip2rMAyG
>>924
> さて質問だが、君の主張は「日本政府が戦犯を悪と認めている」ではなかったのかな?
> その根拠としてサンフランシスコ条約は上げていたが。
> 「日本政府が犯罪者ではない」と認めている、

認めていませんよ?

国内法を犯していないだけであって、国際法を犯して有罪となったのですよ?
国際法を犯しても、国内法を犯していないので遺族援護法や恩給の適用要件にハマっただけですよ?
親中派の大平あたりが一生懸命運動した遺族援護法の適用を受けると、
【戦犯が国際法を犯したこと】まで日本政府は翻したことになってしまうのですか?

> それも「法務死」とし「公務執行中の死亡」扱
> いしている、つまり「無罪」扱いしている事も認めてしまう

無罪扱い?

日本国政府がいつ彼ら戦犯を【国際法上戦犯は無罪である】と宣言したのですか?

国内法での犯罪者ではない、ってのは日本国政府がずっととってきたスタンスですよ?
つまり、戦犯は国際法での犯罪者であるのに国内法を持ちだすあなたはバカですか?

928 :日出づる処の名無し:03/10/16 00:58 ID:oGeKUnHY
>>925
それじゃ書き直すよ。日本が戦争に参加することを日本に求めている国は
存在しますか? 存在するならその国名を挙げてください。台湾ですか? 中
国ですか?韓国ですか? 北朝鮮ですか?ロシアですか?トルコですか?
フィリピンですか? カナダですか?メキシコですか? アメリカですか? ペ
ルーですか? ドイツですか? フランスですか?イギリスですか? オースト
ラリアですか? エジプトですか? インドですか? 南アフリカですか? スエ
ーデンですか?

m9('v`)ノ<挙げてください

>日本人じゃねーのかね、この文章書いた奴って。

お前も文章が何とでも取れる悪文だぞ。君は日本人か?(藁
(そんなことより質問に答えてネット♪)


929 :日出づる処の名無し:03/10/16 00:59 ID:oGeKUnHY
お前も文章も○
お前も文章が×

930 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 01:00 ID:Ip2rMAyG
>>911
> で、共産党、社民党の連中は「国を愛して」いるわけ?

あなたたちと同様に、自分勝手な偏狭な主張の上で国を愛しているんでしょうよ。

逆に、あなたたちの愛する【国】とはなんですか?

戦前の大日本帝国軍国主義体制ですか?
今の日本国政府ですか?

今の日本国政府を愛せないものが、どうして【愛国心】などと叫べるのですか?

あんたら、日本国政府を転覆させて自分に都合の良い国を作ろうとしているのか?
この革命主義者どもめ!!!


931 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:00 ID:g5QwlpRs
◆CByzlSeA0wの手口

1. 「現政権に注文」という限られた表面的な点だけに注目して、「売国奴と同じ」と
レッテルを貼る。(>>717。陳情団は売国奴か。)「売国奴」という言葉を使う人間も
おとしめられて二度おいしい手法。

2. 「軍部」という言葉を二重の意味で使う。ポツダム宣言で言う「勢力」と、軍の総称
としての意味を使い分け、両者が同一であるかのように装って、全ての軍人が悪であると
主張する。(>>718

3. 決して「絶対悪」の定義を明らかにしない。彼独自の定義による下らない内容だと暴露
されるから。(>>719

4. 自分の主張が中国朝鮮を利しているのを無視し、中国朝鮮が日本を攻撃してくるのに
便乗して反対派を非難する。
暴力団による報復をとらえて、暴力団追放を訴える人間を非難するようなもの。(>>721

5. 都合の悪いレスには決して返事をしない。 はるか昔の、答えやすいレスに返事をして、
反論能力があるかのように装う。


932 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 01:04 ID:Ip2rMAyG
で、

48年12月24日に17名は釈放されました。赦免されたからです。
では、【48年12月23日に死刑執行された7名は、いつ赦免されたのですか? 】
明確に答えて下さい。

さあ早く答えて下さい。

933 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:05 ID:g5QwlpRs
◆CByzlSeA0wの手口

5. 都合の悪いレスには決して返事をしない。 はるか昔の、答えやすいレスに返事をして、
反論能力があるかのように装う。

934 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:06 ID:oGeKUnHY
右翼の輩の主張を具現化すると北朝鮮や中国のような国になってしまう(藁

935 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:07 ID:lpixzzzg
>>934
×右
○左

936 : :03/10/16 01:07 ID:yRpF3sIU
>>922

オイオイ、こいつ本気ですっ呆けるつもりか?
あのアメリカでの官民大合唱を・・・

朝生だって?
ベーブスペクターなんか「日本はフニャチンだ」とか言ってたぞ。


937 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 01:11 ID:Ip2rMAyG
>>933

ゴタクはいいから、早く答えて下さい。

・48年12月23日に死刑執行された7名は、いつ赦免されたのですか?

・ 日本国政府がいつ彼ら戦犯を【国際法上戦犯は無罪である】と宣言したのですか?

さあ早く答えて下さい。

938 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:14 ID:/xCy/Egw
>あんたら、日本国政府を転覆させて自分に都合の良い国を作ろうとしているのか?
>この革命主義者どもめ!!!

日本政府を批判すると革命主義者とやらになるのか。
恐ろしいほどの「国家主義者」だなアンタ。

939 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 01:17 ID:Ip2rMAyG
>>938
> >あんたら、日本国政府を転覆させて自分に都合の良い国を作ろうとしているのか?
> >この革命主義者どもめ!!!
>
> 日本政府を批判すると革命主義者とやらになるのか。
> 恐ろしいほどの「国家主義者」だなアンタ。

私は愛国主義者ですよ?
日本国政府の主張を全面的に支持しているのですよ?

対して日本国政府を批判するあんたたちのどこが【愛国者】だというのですか?
旧日本陸軍に巣くっていた共産主義者は、今の世に反米自称愛国主義者として蘇ったのですね。
反米自称保守の連中を見てご覧なさい、共産主義者からの転向者ばかりだから。

940 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:18 ID:g5QwlpRs
>>938
「国」と「政府」を混同するのは、サヨクに共通した歪曲手法ですから。

「愛国心」を批判する場合にも、反日団体を擁護する場合にも。


941 : :03/10/16 01:20 ID:yRpF3sIU
>>922

どーせ「10年も昔の事だからみんな忘れてる」と思ってるんだろーな。
自分が三歩歩くと忘れる鳥頭だから、他人もそーだとでも思ってるんだろ。

942 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:21 ID:/xCy/Egw
>私は愛国主義者ですよ?
>日本国政府の主張を全面的に支持しているのですよ?
>対して日本国政府を批判するあんたたちのどこが【愛国者】だというのですか?

政府を批判する者は愛国者ではないと言う訳ね。
まさに異常な国家主義者・全体主義者のお手本ですな。

943 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 01:22 ID:Ip2rMAyG
日本国政府を批判する【自称愛国心】など、

今後予想される緊張した国際情勢下において何の役に立つというのですか?

今後、【日本国政府が】参戦を決定したとして、

あんたら本当に国家のために死ねるのか?


944 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:25 ID:oGeKUnHY
>>941
だからソースを出してください。どこの国ですか? そして誰が?
答えてください。

945 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:25 ID:g5QwlpRs
>>942
「国」と「政府」をわざと混同することによって、愛国心を批判したい場合には
「政府への盲従」というレッテルを貼り、反日団体を擁護したい場合には、
「単なる政府批判」という詭弁を弄するのがサヨクの常套手段です。

◆CByzlSeA0wはサヨクでもあるにも関わらず右翼を装う、街宣右翼です。

946 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:26 ID:/xCy/Egw
>>943
要するにキミの頭の中には「お上に盲目的に従う」事のみが「愛国心」
としてインプットされているわけだね。
キミは生まれる国を間違えたようだ。北朝鮮に生まれるべきだったね(笑)

947 : :03/10/16 01:29 ID:yRpF3sIU
>>917

意味不明なのはお前だよ。民主主義と愛国心は表裏一体。
そんなの近代史を勉強すれば常識。

>>908

愛国者が「他国を自国の踏み台または犠牲にする」ってのは、
韓国をまとめるために反日を煽って、日本を「踏み台または犠牲にする」
韓国人の愛国心だろ。自分達がそーだから日本もそーだと思うなよ!

948 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 01:29 ID:Ip2rMAyG
>>945
> ◆CByzlSeA0wはサヨクでもあるにも関わらず右翼を装う、街宣右翼です。

私が右翼?
クソ右翼などと一緒にするな!

私は

【親米保守本流】
【熱烈な小泉支持者】
【熱烈な日本国政府支持者】
【熱烈な愛国者】

だ。

貴様ら反政府革新的自称保守なぞと一緒にするな、汚らわしい。

949 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:30 ID:g5QwlpRs
◆CByzlSeA0wはわざと大音量で君が代を流し、日の丸を大書した街宣車で走り回る
エセ右翼と同じです。

>「お上に盲目的に従う」事のみが「愛国心」

という宣伝を広めて、愛国心をおとしめるための見え透いた手口なのです。

真に愛国的な人間が制止しても、心にもない「お前は君が代に反対するのか!」
というセリフで聞かないフリをする、ヤクザなのです。

950 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 01:35 ID:Ip2rMAyG
>>949
> ◆CByzlSeA0wはわざと大音量で君が代を流し、日の丸を大書した街宣車で走り回る
> エセ右翼と同じです。

それは貴様らだ。
貴様らこそ、

保守とは【反米】で【大日本帝国の正義を肯定】し、【戦犯の名誉回復を願い】、
【極東軍事裁判を誤りだと言う】ものである、

などと本来の保守本流を貶め誉め殺しを行っているではないか。

この革命主義者どもめ!
中共からいくらもらったのだ?
安保闘争ではどのセクトに属していたんだい、ええ?

951 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:36 ID:W61jzi+D
◆CByzlSeA0w=亀哲人

952 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:36 ID:g5QwlpRs
◆CByzlSeA0wの手口

4. 自分の主張が中国朝鮮を利しているのを無視し、中国朝鮮が日本を攻撃してくるのに
便乗して反対派を非難する。
暴力団による報復をとらえて、暴力団追放を訴える人間を非難するようなもの。(>>721

953 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:38 ID:9H9zIBAk
943 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 01:22 ID:Ip2rMAyG
日本国政府を批判する【自称愛国心】など、

今後予想される緊張した国際情勢下において何の役に立つというのですか?

今後、【日本国政府が】参戦を決定したとして、

あんたら本当に国家のために死ねるのか?

316 名前:日出づる処の名無し :03/09/27 01:22 ID:aLw2IA4l
>>311
>【日本遺族会】を仕切っているのは誰だか知ってるのですか、あなたたちは。
>親中派もいいとこの人物ですよ?

それこそが表皮部分の自称保守本流。吉田→佐藤を受け継ぎ角栄以来、
自民党を金と利権で牛耳り、日本を借金漬けにしてきた竹下→金丸→小渕→橋本派。
そいつら親中・親朝売国奴が現体制の中に居るのに現体制の批判を許さず
どこぞの国のように盲目的に支持せよといっているのは、他ならぬ◆CByzlSeA0w。

954 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:39 ID:/xCy/Egw
>安保闘争ではどのセクトに属していたんだい

アンタ一体何歳だ?
そんな発想が出てくるとしたら50代でもおかしくないが、いい年した
オッサンが深夜に興奮するんじゃないよ(笑)

955 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 01:39 ID:Ip2rMAyG
>>953
> それこそが表皮部分の自称保守本流。吉田→佐藤を受け継ぎ角栄以来、
> 自民党を金と利権で牛耳り、日本を借金漬けにしてきた竹下→金丸→小渕→橋本派。

であるから、小泉が軌道修正しようとしているではないか。
何の問題があるというのだ?


956 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:40 ID:/xCy/Egw
と言うことは小泉首相の靖国参拝は当然、無条件支持だね。

957 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:40 ID:g5QwlpRs
小泉が「靖国参拝」に軌道修正したことは無視〜。

958 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 01:42 ID:Ip2rMAyG
>>954
> >安保闘争ではどのセクトに属していたんだい
>
> アンタ一体何歳だ?
> そんな発想が出てくるとしたら50代でもおかしくないが、

こっち読んどけ。
http://society.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1064751088/745-

959 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 01:45 ID:Ip2rMAyG
>>956
> と言うことは小泉首相の靖国参拝は当然、無条件支持だね。

うわ、やっぱりあんたらアホだ。
8/15を避けても満足するんだ、あんたら。
こりゃやっぱりこの手は有効だって事だな。
小泉は、来年以降も年一回、外交上なんの影響も与えない時にノルマ消化として靖国参拝するんで
どうぞ満足してて下さいね。

こうして小泉は日本遺族会もうまく押さえ込んだのであった。

960 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:47 ID:9H9zIBAk
>>955
お前自身が現体制の批判をするなと散々云っているではないか。

最後2行をカットするなよ(w
>そいつら親中・親朝売国奴が現体制の中に居るのに現体制の批判を許さず
>どこぞの国のように盲目的に支持せよといっているのは、他ならぬ◆CByzlSeA0w。

961 :日出づる処の名無し:03/10/16 01:48 ID:g5QwlpRs
「絶対悪」と主張していたはずの◆CByzlSeA0wも、「靖国参拝」に賛成!!

8/15さえ避ければ、「絶対悪人」が祭られているはずの靖国神社への参拝もOK。

ちょろいもんなんだな。。


962 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 01:52 ID:Ip2rMAyG
>>961
> 「絶対悪」と主張していたはずの◆CByzlSeA0wも、「靖国参拝」に賛成!!
>
> 8/15さえ避ければ、「絶対悪人」が祭られているはずの靖国神社への参拝もOK。

ただし、A級戦犯を讚えたつもりは毛頭無い小泉君なのであった。
小泉首相はこのように述べました。
---
内閣総理大臣の靖国神社への公的な資格での参拝は、
専ら戦没者一般への追悼を目的としてそれにふさわしい方式等で行うものであるから、
これを行うことが、御指摘のようないわゆるA級戦犯の名誉回復等につながるものではないと認識している。
---

963 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 01:54 ID:Ip2rMAyG
>>960
> >>955
> お前自身が現体制の批判をするなと散々云っているではないか。
>
> 最後2行をカットするなよ(w
> >そいつら親中・親朝売国奴が現体制の中に居るのに現体制の批判を許さず
> >どこぞの国のように盲目的に支持せよといっているのは、他ならぬ◆CByzlSeA0w。

え?
親中派や親朝売国奴がどこに現体制・現内閣の中にいるというのですか?


964 :◇CByzlSeA0wは「靖国参拝」賛同者:03/10/16 01:57 ID:g5QwlpRs
靖国参拝を支持しながら、中国・朝鮮へ非難の口実(戦前の日本は絶対悪)を供給して
いるって、自分のことだったのね。。

965 :◇CByzlSeA0wは「靖国参拝」賛同者:03/10/16 01:59 ID:g5QwlpRs
>>963
>親中派や親朝売国奴がどこに現体制・現内閣の中にいるというのですか

自民党を「現体制」と言うなら、野中、河野、宮沢あたりかなあ。
官僚で言うと田中均とか。

966 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 02:00 ID:Ip2rMAyG
ああもううぜえな靖国関係者は。

とっととA級戦犯を分祀しろよ、そうすりゃ8/15に正々堂々と参拝できるんだからよ。
さもなくば新戦没者慰霊施設作っちゃうよ?


967 :日出づる処の名無し:03/10/16 02:00 ID:9H9zIBAk
>>963 
>え?
>親中派や親朝売国奴がどこに現体制・現内閣の中にいるというのですか?

「現内閣」とは誰もいっていない。詭弁使いも程々に(w
「え?解散したから現体制ではありませんよ」とか、いかにもいいそうな最後の一行(w

664 : ◆CByzlSeA0w :03/10/04 01:24 ID:wsApnzmL
>>625
> >もし靖国からA級戦犯が分祀されたり、靖国にかわる代替慰霊施設ができると、
> >「歴史問題」とやらで中国が騒げなくなり、対日外交カードが減るから、今年の夏は
> >親中派の議員が、靖国に変わる慰霊施設に強く反対し、A級戦犯合祀・参拝を続けるように
> >要求してましたね
> だからだれなんだよ?
 
http://www.senyu-ren.jp/SEN-YU/02083.HTM

古賀誠前幹事長(日本遺族会会長)
「深刻な危惧(きぐ)の念を抱くに至った。靖國神社の根底を揺るがす施設との懸念を抱かざるを得ない」

橋本龍太郎元首相
「『きょうからここが国立慰霊碑だ』といわれても、私には『そこにお参りに行く』という言葉は出てこない。この問題は情問題だ。」

野中広務元幹事長
「靖國神社に代わるものという比較論で国立墓地をつくるべきではない」

968 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 02:02 ID:Ip2rMAyG
>>965
> >>963
> >親中派や親朝売国奴がどこに現体制・現内閣の中にいるというのですか
>
> 自民党を「現体制」と言うなら、野中、河野、宮沢あたりかなあ。
> 官僚で言うと田中均とか。

現体制が自民党???
日本国政府は自民党の一党独裁なのですか?

現体制とは、ポツダム宣言を受諾してから今まで連綿と続く日本国政府の事ですよ?



969 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 02:05 ID:Ip2rMAyG
>>965
> >親中派や親朝売国奴がどこに現体制・現内閣の中にいるというのですか
>
> 自民党を「現体制」と言うなら、野中、河野、宮沢あたりかなあ。
> 官僚で言うと田中均とか。

で、こいつらの発言力が今どこにあるんですか?ええ?


970 :◇CByzlSeA0wは「靖国参拝」賛同者:03/10/16 02:06 ID:g5QwlpRs
現国会議員、現外務官僚に発言力が全くない、と、馬鹿がわめいておりますな。。

971 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 02:07 ID:Ip2rMAyG
> A級戦犯が合祀されたのは昭和54年、合祀後初めて参拝した首相は大平。
>  それ以前の三木から昭和60年の中曽根まで首相の終戦日の靖国参拝は普通に行なわれていた。
>  中・韓の干渉により、それ以後の首相の終戦日の靖国参拝が無くなった。

ええ、だって大平なんて日中国交回復の時の田中内閣の外務大臣だもの。
親中派ばりばりの人間を中国が蹴落とす必要なんて無いでしょうに。
その大平の時にA級戦犯を祀っておいて、中国に厳しい中曽根の時にここぞとばかりに発動。
見事な連携プレーですなぁ。

靖国の公式参拝への、日本遺族会や靖国神社の首相に対する政治圧力が
親米派首相の時にだけ異常なほど強くなるのはどうしてなのでしょう?

橋本派や堀内派の政治圧力団体なんですよ、日本遺族会や靖国神社ってのは。
http://www.jimin.jp/jimin/giindata/koga-ma.html

972 :◇CByzlSeA0wは「靖国参拝」賛同者:03/10/16 02:09 ID:g5QwlpRs
また都合が悪くなったときのスレ流しが始まりました。。
協力してあげよう。

◆CByzlSeA0wの手口

4. 自分の主張が中国朝鮮を利しているのを無視し、中国朝鮮が日本を攻撃してくるのに
便乗して反対派を非難する。

5. 都合の悪いレスには決して返事をしない。 はるか昔の、答えやすいレスに返事をして、
反論能力があるかのように装う。(>>971

973 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 02:09 ID:Ip2rMAyG
もしかして、私に噛みついてるあんたらは
【自民党さえ貶せればそれでいい】人達なのかなあ?

ねえねえ、あなたたちどんな政治勢力なんですか?
西村真悟好きですか?
拉致被害者を救う会大好きですか?

974 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 02:11 ID:Ip2rMAyG
>>970
> 現国会議員、現外務官僚に発言力が全くない、と、馬鹿がわめいておりますな。。

おや、今の橋本派やらに発言力があるとでもあなたはおっしゃるのですか?


975 :日出づる処の名無し:03/10/16 02:11 ID:9H9zIBAk
>>973
お前の脳内定義を一般化させるな!ええ?(w


976 :◇CByzlSeA0wは「靖国参拝」賛同者:03/10/16 02:11 ID:g5QwlpRs
また都合が悪くなったときの話題逸らしが始まりました。。

選択肢を絞ることによって、相手が偏狭な主義主張を持っているという印象を
植え付けるという、サヨクに典型的な手口を使って。。

977 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 02:12 ID:Ip2rMAyG
再掲示

次スレ
◆◆◆大日本帝国は絶対悪◆◆◆ part 5
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/asia/1065941157/


978 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 02:13 ID:Ip2rMAyG
>>976
> 選択肢を絞ることによって、相手が偏狭な主義主張を持っているという印象を
> 植え付けるという、サヨクに典型的な手口を使って。。

で、ゴタクはいいからとっとと答えて欲しいんですよ。
いつまでも逃げてばかりじゃ駄目ですよ?

私は
【親米保守本流】
【熱烈な小泉支持者】
【熱烈な日本国政府支持者】
【熱烈な愛国者】
だ。

あんたら、何者?

979 :◇CByzlSeA0wは「靖国参拝」賛同者:03/10/16 02:15 ID:g5QwlpRs
なぜ、「似非自称保守」の主張する、「絶対悪の象徴」、靖国神社への首相参拝を
支持するんでしょうねえ。

まさか、「8/15を避けたからOK!」なんていう能天気ぶりを発揮してくれるとはね。。

980 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 02:16 ID:Ip2rMAyG
>>975
> お前の脳内定義を一般化させるな!ええ?(w

おや?
西村真悟ちゃんとかお嫌いなの?
どー見てもそっち系=旧民社党系に見えるんだけどなー。



981 :日出づる処の名無し:03/10/16 02:16 ID:W61jzi+D
> 私は
> 【親米保守本流】
> 【熱烈な小泉支持者】
> 【熱烈な日本国政府支持者】
> 【熱烈な愛国者】
> だ。

な〜んかあからさますぎるなぁ
普通ここまで露骨に言わんだろ

982 :◇CByzlSeA0wは「靖国参拝」賛同者:03/10/16 02:17 ID:g5QwlpRs
やっぱ、中国・朝鮮へ非難の口実(戦前の日本は絶対悪)を供給して、日本に不利益を
働かせるつもりなんだろうけどねえ。

983 : ◆CByzlSeA0w :03/10/16 02:18 ID:Ip2rMAyG
>>979
> なぜ、「似非自称保守」の主張する、「絶対悪の象徴」、靖国神社への首相参拝を
> 支持するんでしょうねえ。

「絶対悪の象徴」は【A級戦犯】であって靖国なんぞではありませんのでね。

小泉首相はこのように述べました。
---
内閣総理大臣の靖国神社への公的な資格での参拝は、
専ら戦没者一般への追悼を目的としてそれにふさわしい方式等で行うものであるから、
これを行うことが、御指摘のようないわゆるA級戦犯の名誉回復等につながるものではないと認識している。
---


984 :◇CByzlSeA0wは「靖国参拝」賛同者:03/10/16 02:18 ID:g5QwlpRs
>>981
◆CByzlSeA0wは「街宣右翼」ですから。
できる限り、悪い印象で「右翼」を目立たせることこそが、彼のお仕事です。

985 :日出づる処の名無し:03/10/16 02:19 ID:9H9zIBAk
>>978
【吉田茂】や【リベラル】はどうしたの?

過去スレでの自称保守◆CByzlSeA0w語録

・拉致被害者にはシンパシーを感じない、利用するだけ
・南京大虐殺はなかったとかいう人達は、自由主義史観
・靖国は意味がない
・軍国主義者はコスプレでもしてろ!

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)