2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Downloadにまつわる怖い話

1 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 16:47 ID:LX1aW7tr
敢えて、Download板で。

2 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 16:47 ID:jJPMMoc0
?

3 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 16:47 ID:TNYoRbH2
!

4 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 16:48 ID:jJPMMoc0
>>1が糞スレ立てたことかな

5 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 16:48 ID:qmmbytGF
運が悪いと国家権力に連れて行かれるらしい・・・

6 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 16:52 ID:cuE3JPhF
去年の夏、いつものようにうたたねを起動しました。
ふと、窓の方に目をやると

7 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 16:55 ID:r3bi64zu
MXで開放していたときでした
朝5時、寝ようと思っていた矢先、
「ピンポーン」
悪夢の始まりでした

8 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 16:57 ID:8hYCNCda
宅急便です

9 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 17:17 ID:trwtLSHR
そうかと思ってドアを開けると、そこには

10 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 17:22 ID:a1moVIfF
警察がいた「あなたを、犯人です」

11 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 17:34 ID:IO3qlcAG
私はハッとして、

12 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 17:43 ID:rckehbSo
とりあえず名刺を差し出し…

13 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 18:22 ID:kP8i/fmt
食べた。

14 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 18:49 ID:Yvd48+0r
そして言ってやった

15 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 18:50 ID:LX1aW7tr
どっちのさくらたんも大好きですっ!

16 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 19:47 ID:54kddOjl
ハァ?という顔をして警官は私に銃を突きつけ、

17 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 19:49 ID:LMZr9VSP
懐からロープを取り出すと

18 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 19:52 ID:nP5q3NEk
彼は女王様でした

19 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 19:53 ID:D5QvSfd3
警察官曰く、




「ハッシュ晒せや糞ボケが!」

20 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 19:56 ID:hLA7UyCt
ハッシュ・・・それは

21 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 19:58 ID:GZNMVZhr
朝マックにある例の

22 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 19:58 ID:BpjcpvRN
チンチン、シュシュ

23 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:00 ID:J2bEwFXB
などと、僕が口篭もっていると、、、突然

24 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:03 ID:v34D3+kb
    │            /     ───    __      /  ┬┐      _
──┼──         /     ____      ̄     ヽ/ │└-┐  / │ ̄ヽ
    │    ───   /               │         │   ム  ト、 ノ   l  │   |
  /│\            /    │       /         /   /|ヽ |  X   |  |  │
/  │  \       /-───┤   __/     __/    │ ノ/ \  ヽ_l   ノ


     十  |    十  コ    「7 立    ヽ
    | ̄ ̄7十‐┐  ̄匚 |     |> 曰  ト―――フ
     フ  |  |  | |  L_   |  十   三|三
    ‐十  /  |  人____          匚]
     」  /  」


25 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:05 ID:f0cFTh0k
そんな悪夢にうなされていた・・・








ハッ!これは本当に夢なのか?

26 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:08 ID:GZNMVZhr
そしておそるおそるパンツの中に手を伸ばしてみると

27 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:12 ID:D5QvSfd3
ガビッ

28 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:13 ID:J2bEwFXB
イテッ!

29 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:14 ID:nP5q3NEk
キ、キラーコンドーム!?

30 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:18 ID:JkxHctWL

 こ ん や 1 2 時 だ れ か が 死 ぬ


31 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:30 ID:Yvd48+0r
やつはそう言うと

32 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:31 ID:K1D86Vux
かろかっくっいっいっけれ!!!

33 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:32 ID:hLA7UyCt
口ひげを引っ張った
バリバリバリ

34 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:35 ID:D5QvSfd3
やはり・・・
あなたが犯人だったんですね・・・

35 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:36 ID:d4/zw588
てsと

36 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:37 ID:Gor8u3D2
ドカーンドカーンドカーン

37 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:41 ID:9hhr/GO4
どっかぁーーーーーん!

38 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:41 ID:7I22AKjD
とPCが爆発した

39 :逝くぅ:03/10/13 20:44 ID:MW2NZbrZ
はずだったが

40 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:47 ID:fIk8UkLi
ちんこちんこ

41 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:48 ID:/OM0yInx
名スレ

42 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:49 ID:7I22AKjD
これもまた夢だった、ふと目覚めると

43 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:53 ID:ezEmQSTX
それはまるでダ・カーポのような

44 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:53 ID:gGdy2c4u
たまちゃ〜ん

45 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:53 ID:Wj6PJx4d
そこは広大広さのお花畑だった

46 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:54 ID:ADo8sxYc
警察官曰く、




「ハッシュ晒せや糞ボケが!」


47 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 20:54 ID:CsQ4aeI5
>>1がいつも通り糞スレを立てていた

48 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 21:00 ID:7I22AKjD
そんな>>1と街中で偶然出合った

49 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 21:00 ID:8gBsQE4K
WINNY初の逮捕者は2ちゃんねらーか?

http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/download/1065010032/

>>426>>446-447>>453が致命的な発言をしたようです・・・


50 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 21:04 ID:+N4rvLLu
そこで俺は何かあると考えた
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□□■□□■■□□□□□□□□□□□□□■■□□■□□□
□□■■□■■■■□□□□□□□□□□□■■■■□■■□□
□■■□□■■■■□□□□□□□□□□□■■■■□□■■□
■■□□□■■■■□□□□□□□□□□□■■■■□□□■■
■□□□□□■■□□□■■■■■■■□□□■■□□□□□■
■□□□□□□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□□■
■□□□□□□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□□■
■□□□□□□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□□■
■□□□□□□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□□■
■□□□□□□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□□■
■□□□□□□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□□■
■■□□□□□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□□■
□■■□□□□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□□■■
□□■■□□□□□□■□□□□□□□■□□□□□□□■■□
□□□■□□□□□□■■■■■■■■■□□□□□□■■□□
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■□□□
□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
□□■□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□■
■■■■■■■□■■■■■■■□□■□□■□□□□□□□■
□□■□□□■□□□□■□□□□□■□□■□□□□□□□■
□□■□□□■□□□□■□□□□□■□□■□□□□□□□■
□□■□□□■□□□□■□□□□□■□□■□□□□□□□■
□□■□□□■□□□□■□□□□□■□□■□□□□■□□■
□□■□□□■□□□□■□□□□□■□□■□□□■■□□■
□□■□□□■□□□□■□□□□□■□□■□□■■□□□■
□□■□□□■□□□□■□□□□□■□□□■■■■□□□□
□□■□□■■□■■■■■■■□□■□□□■■□□□□□■



51 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 21:06 ID:2mz2u0e4
や、やつは・・・!?

52 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 21:08 ID:j6jBkOz9
マグナム・ドライ

53 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 21:08 ID:Yvd48+0r
んん〜!

54 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 21:22 ID:J2cJVbKr
ちんぴょろスポーン♪

55 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 22:15 ID:D5QvSfd3
そしてオナーニしてみるテスト

56 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 22:18 ID:2ZKEFI3G
のはずが 打ち止めでした・・・

57 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 22:28 ID:BMytFJaz
そして私はおもむろにパンツをずり下げて

58 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 23:00 ID:XAKj7IgI
亀頭でダブルクリックをした・・・そして、まもなくメールが届いた!

59 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 23:08 ID:3Iudhf4J
このメールは総合出会い系サイトキューティーハニーに登録していただいた方だけに
配信させていただいています♡

大好評につき会員様に100pt分贈呈♥

60 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 23:13 ID:TTOTkL1B
そして何の躊躇いもなく登録した僕は

61 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 23:14 ID:3Iudhf4J
一週間後彼女に出会った・・・
しかし、このとき気づくべきだったのだ・・・いや、もう後の祭りだ。

62 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 23:28 ID:D5QvSfd3
13万もするサーフボードを買わされ・・・

63 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 23:30 ID:K1OmSSvv
かぎのおと
おやがわたしや
もうだめぽ

64 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/13 23:58 ID:2ZKEFI3G
と、思いきや

65 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:02 ID:PU2Zs5sb
なぜか勃起していた

66 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:07 ID:N3bNs6L3
型を取るために膨らんだ亀頭にゼラチンを塗りつけていると・・・

67 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:07 ID:Pg0FBGdP
そしておもむろにその右手で

68 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:17 ID:5shXKubP
いっきに舐めた。

69 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:20 ID:ZASFNoG7
そしたら、ゼラチンだとおもっていたのが、瞬間接着剤だったので

70 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:21 ID:N3bNs6L3
永久一人フェラウマー

71 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:21 ID:PU2Zs5sb
やっぱり舐めた

72 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:23 ID:bnygy7CH
舐めんじゃねーよと、チンピラにからまれた

73 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:25 ID:5shXKubP
そしたら、ゼラチンだとおもっていたのが、瞬間接着剤だったので

74 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:28 ID:n9jahnaU
チンピラも舐めた

75 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:29 ID:IB8OHzWK
そしてそのチンピラは私の分身を自らに挿入したのだった


第一章 恋の季節 -完-

76 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:45 ID:PU2Zs5sb
第二章 恋の予感♡

あれは・・・そう一通の手紙が始まりだった。

77 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:49 ID:ZASFNoG7
差出人が書いていない、真っ白な封筒が

78 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:50 ID:N3bNs6L3
剃刀入りで送られてきた

79 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:54 ID:8k48LBZV
手紙の内容はというと、、

80 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:54 ID:j5CeA4rq
それに腹を立てた僕は差出人を突き止めることにした

81 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:56 ID:44/Fm77+
そしてある一人の男に辿り着いた

82 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 00:57 ID:wrvrZ8Rm
こんなやつだった↓

83 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 01:00 ID:8k48LBZV
   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖    3  ヽ〜      <えっ、僕?
  川川   ∴)д(∴)〜       \________
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄

84 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 01:05 ID:qiQVKjKK
状況が分かってないソイツに言ってやった。

85 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 01:14 ID:5shXKubP
         ζ
     ,-´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
   ∠           ヽ
  / ,              ヽ
  ,'          ┘└    ヽ
  j           ┐┌  / i
  |                 /|||||!
  }  r、            l|||||」   
  |]ムヽ、_    __∠二、__,ィ|/ ィ }
  |    ̄`ミl==r'´     / |lぅ lj  いたずらばかりしおって!!
  「!ヽ、_____j ヽ、_  -'  レ'r'/
   `!     j  ヽ        j_ノ
   ',    ヽァ_ '┘     ,i
    ヽ  __|||||__   i   ハ__
     ヽ ゙二二 `  ,' // 八
      ヽ        /'´   / ヽ
      |ヽ、__, '´ /   /   \



86 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 01:16 ID:DkGBifu8
男は、その言葉を聞いた瞬間、ポケットから・・・

87 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 01:19 ID:ZASFNoG7
あの剃刀をだし

88 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 01:20 ID:wrvrZ8Rm
またポケットに収めた

89 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 01:30 ID:wnYtcdII
しかしポケットに入った手が中々出てこない・・・
よく見てみるとその男はなんと.....

90 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 01:32 ID:PU2Zs5sb
自慰に耽っていた

91 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 01:39 ID:yG8vnRnx
奴は逝った

92 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 01:42 ID:F8mS1l/8
漏れは隙を見て香具師の亀頭を

93 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 01:43 ID:ZASFNoG7
あの剃刀で

94 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 01:50 ID:44/Fm77+
(`・ω・´)シャキーン

95 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 01:54 ID:SCPwXycn
皮がむけて感謝された。

96 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 02:23 ID:wnYtcdII
俺は何故か頬を赤めてた

97 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 02:27 ID:wrvrZ8Rm
ウホッ!

98 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 02:37 ID:DkGBifu8
その時、俺の脳裏にある言葉がよぎった

99 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 02:48 ID:N3bNs6L3

や ら な い か


100 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 04:06 ID:8k48LBZV
俺の前に新たな世界が広がった。

第二章 恋の予感 -完-

101 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 04:18 ID:bnygy7CH
第三章 ゴキブリ現る

外部ハードディスクの通気口から、いきなりゴキブリが現れた。

102 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 04:30 ID:sS0ujZ/5
ゴキブリ曰く、




「ハッシュ晒せや糞ボケが!」


103 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 04:48 ID:wrvrZ8Rm
俺は「( ゚Д゚)ハァ?」と思ったが、

104 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 05:12 ID:DkGBifu8
とりあえず晒した

[グロ] ゴキブリと子供たち 動けないでち (涙.jpg
2722d6e3627802df78d35533e641e461

105 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 06:12 ID:8k48LBZV
すると、ゴキブリは大声で、、

106 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 07:57 ID:PU2Zs5sb
イッた

107 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 08:48 ID:pYlWTwfi
逝ってよし

108 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 09:21 ID:PU2Zs5sb
身が震えた(田口トモロヲ)

109 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 09:21 ID:JvxO0elf
しかしゴキブリは

110 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 09:36 ID:WeLmNJvN
ちょっと危険な速度で
俺をあざ笑うかのように

111 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 10:56 ID:pDflDPom
巻き糞をもらした

112 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 11:39 ID:GVO6Wl2h
そして言った
巻 き 糞 を 逃 げ る な

113 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 11:41 ID:F8mS1l/8
巻き糞は逃げた

114 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 12:32 ID:SCmKTdk6
その巻き糞は意志を持っていて

115 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 12:40 ID:OX9AEfsm
飛んだ。

116 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 12:42 ID:n9jahnaU
やはり地球は青かった

117 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 12:49 ID:vElyBnLd
立派な宇宙飛行士として生涯を終えた巻きグソは、死ぬ間際にこう言ったという。

118 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 12:50 ID:PU2Zs5sb
47死すともnyは死なず

119 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 12:53 ID:TI2ocC7d
さくらたんヽ(´ー`)ノ


120 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 13:21 ID:qiQVKjKK
が気になるが今はそれどころではない。なにしろ

121 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 14:22 ID:wK4qyR+0
HDがカリカリ言い出したからだ

122 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 14:24 ID:7ilYqaLb
シャットダウン!

123 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 14:25 ID:UNDz3l75
ポチっとな

124 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 14:27 ID:7FKD+gn3
何者かに突っ突かれたまきぐそは

125 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 14:30 ID:7ilYqaLb
諸行無常の響きあり

126 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 15:44 ID:OX9AEfsm
そしてこのままdat落ち・・・

127 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 16:01 ID:JvxO0elf
するはずだったが奇跡が起きた。そう、彼が現れたのだ。

128 :下痢:03/10/14 16:38 ID:pDflDPom
呼んだ?

129 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 17:09 ID:9I5Gw7SK
…最悪の事態が始まろうとしていた。

130 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 17:13 ID:F8mS1l/8
"下痢"は実は軽く便秘気味だったのだ。

131 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 17:57 ID:DkGBifu8
そこで友人に頼んで浣腸をしてもらおうと、電話しようとした瞬間

132 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 18:17 ID:1MDvmvs9
  三|三
  イ `<             ,..-──- 、         _|_
   ̄             /. : : : : : : : : : \        |_ ヽ
   ∧           /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ      (j  )
   /  \        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     _ヽ_∠
  └┼┘          {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       lニl l |
.   |_|_|  , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!      l─| l 亅
   __   ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ        _
    /     }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      l  `ヽ
   ´⌒)    |    −!   \` ー一'´丿 \       l/⌒ヽ
    -'    ノ    ,二!\   \___/   /`丶、      _ノ
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ

133 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 20:43 ID:8k48LBZV
ロナルドの言われるままに表へ出ると、そこには、、、

134 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 21:07 ID:t9xmxAuy
先祖代々に伝わってるというあの有名な...

135 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 21:10 ID:PU2Zs5sb
北斗神拳奥義 天破括砕を喰らった

136 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 21:11 ID:ZASFNoG7
まともに喰らったのから、ぶっ飛んで

137 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 21:12 ID:URnvO+uo
ユダがついにキョセイ手術!

138 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 21:15 ID:PU2Zs5sb
最後にユダは言った
我が生涯に一片の悔いなし


139 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 21:28 ID:vEzuC0Kw
いや、ただ一つ悔いがあるとすれば、レイ…

140 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 21:29 ID:JLhxCJ/7
サムビーム生で見たかった・・・

141 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 21:30 ID:i6u4ZE0e
そして、一人でカラオケ屋に行き
残酷な天使のテーゼを歌おうとしたら

142 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 21:32 ID:8k48LBZV
入力コードを間違えた。
かかってきた曲は、、、

143 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 21:33 ID:lblx2yCN
バ、バカボン

144 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 21:34 ID:CXl1M9sE
なぜかモー娘。の曲が流れてきて

145 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 21:37 ID:c1lnXGZJ
しかしモニターの風景は、
何故か姫路城・・・。

146 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 21:43 ID:V2mtjuXu
歌い終わるやいなや、備え付けの電話が鳴り、

147 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 21:56 ID:8k48LBZV
受話器の先から聞こえてきた言葉、それは、、

148 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 21:59 ID:c1lnXGZJ
「ぬるぽ!」

149 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:01 ID:IYVg5Cax
すると後ろにいた男はハンマー片手に・・・

150 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:01 ID:ypbnkkr/
明日までに3億円用意しろ

151 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:02 ID:e24uAEyh
あるフォルダをクリックするとキャッシュが消えてしまうらしい

152 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:05 ID:sBq8nA+g
ボクのキャッシュでできた借金も消えてしまいました

153 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:06 ID:8k48LBZV
キャッシュ消えるくらいなら、3億円払うよ。

154 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:09 ID:V2mtjuXu
とは思ってみたものの、やはりそんな大金用意できるわけもなく、警察に通報したら、

155 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:10 ID:F8mS1l/8
「あなたを、犯人です。」

156 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:11 ID:Akus4MCq
>>132-135
warota

157 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:13 ID:8k48LBZV
「DOMですが何か?」

158 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:17 ID:WhwqP8ac
18禁アニメをDLし、嬉々としてティムコビンビンになり、ズボンを下ろし、
ティッシュのスタンバイもOKで動画ファイルをダブルクリックしたら…

















男同士が絡み合う壮絶なホモビデオだった

159 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:19 ID:9I5Gw7SK
そのとき人は前より少しだけ強くなれるのだ・・・

第三章 ゴキブリ現る 完

160 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:23 ID:PU2Zs5sb
第四章 

http://www3.tokai.or.jp/nob.bitaosi/R3_temp.swf?inputStr=%8F%C1%82%A6%82%BD%83L%83%83%83b%83V%83%85%82%F0%92%C7%82%A6%81I

161 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:25 ID:F8mS1l/8
むぅわてぇルパァーン、キャッシュを持ってどこへ行く

162 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:29 ID:eOUSfNXX
ここはID導入されてるのか・・・
いや、来たのはじめてなものでね・・・
とあるダウンロードソフトを探しに来たんだけど・・・
聞いてもいいかい・・・?

163 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:33 ID:PU2Zs5sb
そう言うと男はおもむろに・・・

164 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:35 ID:eOUSfNXX
>>163
おもむろに?(゚Д゚;)

165 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:35 ID:F8mS1l/8
イチモツをとりだし…

166 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:38 ID:eOUSfNXX
>>165
((((((;゚Д゚))))))ザクグフゲルググ・・・

167 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:39 ID:olkrd1bS
とガンダムが言ったところ

168 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:40 ID:F8mS1l/8
>>166
頼む、>>1から全部読め。それからレスしてくれ

169 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:40 ID:PU2Zs5sb
と声がきこえたような気がした。

170 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:43 ID:eOUSfNXX
>>168
まあ、まあええやないか。なあ、あんさん。(゚∀。)ウイック

171 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:44 ID:V2mtjuXu
と声がきこえたような気がした。

172 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:44 ID:F8mS1l/8
不意にこう酔っ払いが話し掛けてきたので、

173 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:45 ID:eh0cY2sb
「ザクとは違うのだよ、ザクとは!」と髭の真似をしつつ

174 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:46 ID:eOUSfNXX
ぶん殴ったら

175 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:47 ID:SOEazr0R
ヤスです!犯人はヤスなんです!

176 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:49 ID:eOUSfNXX
突然後ろから殴られたK・Jさんは

177 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:49 ID:9I5Gw7SK
「もう面倒だ、全員逮捕だ、
二本足で立てるやつは全員連行しろ、
そうだお前もだ逮捕だ」

178 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:49 ID:PU2Zs5sb
ひでぶっ!を最後に絶命した

179 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:50 ID:F8mS1l/8
と思ったら「むぅわてぇ〜やすだゆういち〜」と狂ったように

180 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:50 ID:eOUSfNXX
ビグ・ザムは生き残った。

181 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:52 ID:DkGBifu8
その時、イチモツを取り出したままシカトされていた男が急に・・・

182 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:53 ID:eOUSfNXX
遠くから聞こえる雌豚の悲鳴

183 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:53 ID:F8mS1l/8
イチモツをしまいだしてしまった

184 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 22:58 ID:W8QvQthR
そしてキャッシュは見つかった。

第四章 消えたキャッシュを追え! 完


185 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 23:02 ID:xAIkj8cg
第5章  DOMの恐怖

186 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 23:08 ID:F8mS1l/8
キャァァァァァ!!寝てる間に私のファイルが…

187 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 23:19 ID:1MDvmvs9
増えてるぅぅ〜っ!!

188 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 23:29 ID:jmsMQG6d
な、なんだこのファイルは!!

189 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 23:38 ID:CcviKf7O
コンスタントに乳首をつねってくるじゃないか!?

190 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 23:41 ID:SCPwXycn
「ぬるぽ」

191 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 23:41 ID:AuYZubsh
なんて感動的なお話なんだろう

192 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 23:54 ID:NzwpNZla
と言っていた、その時!

193 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 23:56 ID:8k48LBZV
「あなたはっ!ノートン先生!!!」

194 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/14 23:57 ID:1ABVH+J+
そして先生が言いました

195 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 00:00 ID:xEk+VkTK
正直すまんてっく

196 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 00:04 ID:9guRnZCl
あぁ、なんてロマンティックなんだ。と感傷にふけっていると

197 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 00:07 ID:9MOZED3k
「君の脳は感染している。」

198 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 00:14 ID:n5vywhqi
と、言いゲイツが大暴れしながら

199 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 00:25 ID:CnUA8HLI
C-C-Bがドラムをたたいている

200 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 00:26 ID:x5+uiMap
変身ポーズをとり始めた

201 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 00:35 ID:xQWVDnjQ

『チェイング!!』


202 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 00:38 ID:nRTgNhTz
ここで番組の途中ですが臨時ニュースです。

203 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 00:40 ID:9MOZED3k
奥多摩の山中で消えたキャッシュが

204 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 00:50 ID:wjbXTOmh
突如大暴れして

205 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 01:16 ID:1uhj8dv7
「俺チンコ無いからね」

206 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 01:18 ID:DIyOYexW
「だから溜まってしまうんだ」とキャッシュは大暴れの理由を語った。

207 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 01:20 ID:3Yz2BXow
戦車部隊が出動し

208 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 01:28 ID:vbjZnssd
キャッシュの代わりに発射した

209 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 01:32 ID:9MOZED3k
いつのまにか全てのキャッシュは削除されました。

210 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 01:49 ID:1GfcFdi8
しかし、その奥多摩では

211 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 01:51 ID:xQWVDnjQ
ここで番組の途中ですが臨時ニュースです。

212 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 01:53 ID:1xOhzHg/
え〜先程番組の中で一部不適切な部分が御座いました。

213 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 02:14 ID:wOHRxuR1
と、アヤパンが過ちを認めた

214 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 02:19 ID:vbjZnssd
「ごめんなさい。マムコ見えちゃってました」とは彼女の弁

215 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 07:56 ID:4BTi2Cfw
そしてカメラがマムコに寄ると

216 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 08:34 ID:heca1Y5T
ビラビラが大きかった

217 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 09:01 ID:xnoq8b0o
が、ここで思わぬ事態がっ!
衝撃の映像はこのあとスグ!!!

218 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 09:54 ID:AmsnhpZL
はじめてのアコム〜はじめてのむじんくん〜ラララ♪

219 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 12:05 ID:4H+dtbOV
                   /;;::r‐〜-ミ、
                 4~/へi::::::;/,ヘミ7     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 '-l|<>|:::::|<フ1|i'   < や ら な い か
                    l! '" |::::l、~`リ      \_________
              /`ー、  ハー;";::i:::ヾイl! ,r'~`ヽ、
           ,.ィ" ri l i ト、 1:|`丶:;;;:イ' ill!7、 、 y;  ヽ、_
      ,. -‐''" 、 くゝソノリ~i | - 、 , -‐'7ハ ヾニト-    ~` ー- 、_
   , ィ ´      ,ゝ、_ `r'   l |  、レ // `テ三..ノく _ `       ヽ、
  /       , -' ,、  `、_)   l,i,  i //  (/  ...,,;;;;:` 、        ヽ
 ;'       '" ノ ;;;;::::      i !  : //    .....:::::;;イ、_、_\ _    _ノ
 l ..,, __,ィ"-‐´ ̄`i::::: ゙゙゙= ...,,,,,. l | ,//  - = ""::;; :/       ` '''' '"
            ヾ :;;;,,     ,i l,//     ,,..," /         _,,.....,_
   ,. -- .,_        \ :;,.   ;'  V ;!   `;  /;: ノ      ,.ィ'"XXXXヽ
  /XXX;iXXミ;:-,、     ヾ  '" ''' /./!  ヾ   /    ,. - '"XXXXXXXX;i!
 ,!XXXXi!XXXXX;`iー;,、  i   、. / ;:::゙i   ;: , |  ,. r'"XXXXXXi!XXXXXX:l!
 |XXXXX;|XXXXX;|::::::::|`ヽ、    ,! ,': : :|    ,.レ"::::|XXXXXXX|XXXXXXX;l!
 !XXXXX;|XXXXX:|:::::::::i  `   ;! : :  i!  / !:::::::::|XXXXXXX|!XXXXXXX|
 XXXXXx|XXXXX;!:::::::::::!   `. /::    | '"   l:::::::::::|XXXXXXX|XXXXXXX |
 XXXXXx!XXXXxリ:::::::::::!    |::     |    i:::::::::::ゞXXXXXツ1XXXXXXX|
 XXXXX/ \XXソ::::::::::/     i!::    ノ     i!::::::::::::ゞXX:/  lXXXXXXX|
 XXXX:/   `ヾ::;;;;;:ツ      ヾ;::: ; ノ      ヾ:;;:::::::ゝ'"     ヾXXXXX |


220 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 12:21 ID:CKG60NLz
先週の放送で私の発言の中にホモプレイはODAみたいなものと言う内容が含まれて
いました。これは私の大変誤った認識でホモの方を痛く傷つけるないようでした。
深くお詫び申し上げます。


221 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 13:47 ID:ITn8lrLw
しかし怒り狂ったホモたちは

222 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 14:18 ID:dicvj89n
チーズな愛のヴァギナスで、ポジティブな感じで月に代わってお願いしますよ。

223 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 14:20 ID:CUs7v8k2
と呪文を唱えたかと思うと

224 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 14:39 ID:NPLw2nSx
亀頭にティムポを突き刺した

225 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 15:52 ID:J/0DxeqR
歓喜の雄叫びをあげるホモたちに、とんでもない悲劇が!なんと

226 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 16:30 ID:Mdk089p3
何気にのびてるな、このスレ

227 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 16:33 ID:ITn8lrLw
と、冷静をよそおうホモたちに

228 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 16:36 ID:pO8U7+nN
「何気にのびてるな、このスレ」
ついに、ホモ制裁の呪文が唱えられた

229 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 16:38 ID:uw7T69c5
ホモ。ホモが立っていた。
思い出の中をホモが埋め尽くしていた。

230 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 16:56 ID:6mthW2Je
ホモ蔵にホモ太郎、それにホモ介まで・・・
これは夢なのか?

231 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 17:04 ID:EE2vEVjM
と、焙煎にんにくと検索しながら思ってた

232 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 17:09 ID:6mthW2Je
そのとき、新着メールがきた

女性禁制!冷やかしノンケ禁制!【匿名出会い】
『僕のぶっ放すとこ見てもらえますか?』
『まだ皮かぶりの僕ですけどヨロシク』
全国どこでも好みの男性と確実に出会えます!
オナ画像交換


233 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 17:12 ID:CKG60NLz
おいおい.....と思いつつも

234 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 17:16 ID:Ls3Cj8o8
URLをクリック!

235 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 17:20 ID:CKG60NLz
こんなお宝画像が(*´Д`)ハァハァ(;´Д`)ハァハァ(;゚∀゚)=3ハァハァ
http://kalobi.s28.xrea.com/cgi-bin/up/img20030914225505.jpg
(オレも見てかなり引いた・・・まだまだお子ちゃまだな・・オレ)

236 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 17:24 ID:K67OfWki
                   _ _     .'  , .. ∧_∧
          ∧  _ - ― = ̄  ̄`:, .∴ '     (    )
         , -'' ̄    __――=', ・,‘ r⌒>  _/ /
        /   -―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒i
       /   ノ                 |  /  ノ | >>235
      /  , イ )                 , ー'  /´ヾ_ノ
      /   _, \               / ,  ノ
      |  / \  `、            / / /
      j  /  ヽ  |           / / ,'
    / ノ   {  |          /  /|  |
   / /     | (_         !、_/ /   〉
  `、_〉      ー‐‐`            |_/

変なもん見せんなボケナスが

237 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 17:24 ID:CKG60NLz
と殴られた

238 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 17:26 ID:6mthW2Je
しかし>>236の股間が熱く膨れ上がっていることに気づいた僕は…

239 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 17:27 ID:UZcAgFR/
『や ら な い か ?』

240 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 17:30 ID:K67OfWki
ウホッ

241 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 17:35 ID:ioklBjxO
        ____
      /∵∴∵∴\
     /∵∴∵∴∵∴\
    /∵∴//   \|
    |∵/   (・)  (・) |
    (6       つ  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |    ___ |   <  ハッシュ晒せや糞ボケが!
     \   \_/ /      \_________
   /⌒ \____/ ⌒\
\ /     ¬         \            / ̄ ̄ヽ
  \            /⌒⌒ヽ         /      \
   \   ・  | \ (   人  )       /        ヽ
     \   /     ゝ    ヽ \   /          |
      \        |;;    |   \/    |       |
        \     l  |;;  ;;;  |\__/      |      |
         \ ̄  ―|;;  ;;;  |-/        |      |
          \   |;;  ;;;  |/         |     |
           \  |;;   | |/          |     |
             | |;   ;; ;;|          /|    |
                ;;            /  |


242 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 17:36 ID:6mthW2Je
「変な落書きをしてしまった…
もうネタも尽きたし、こんな小説を書くのはやめよう…
こんな落書き見つかったら勘当だしな…
おやすみママン」

第5章 DOMの恐怖 完


243 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 17:59 ID:CKG60NLz
第6章 オランダ人妻は電気ウナギの夢を見るか?


あれは昼下がりの暑い夜だった(??)

244 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 18:01 ID:LlLAzdil
あともうちっとだけ続くんじゃ

第5章 DOMの恐怖Z

245 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 19:49 ID:qWRls9Gt
と、暑さのあまり訳のわからない事を言ってると

246 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 19:58 ID:lyu4vNyH
俺にカレーを食わせろ、とエセ文化人がやってきた

247 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 20:49 ID:9f/dUDQu
昼下がりの暑い夜にカレーなんか作ってねーよ。
と電気うなぎが激怒した

248 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 20:52 ID:w9Ek7y+I
そしてムッチムチの

249 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 20:54 ID:CUs7v8k2
ひろゆきが

250 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 20:56 ID:WzhISfon
びっくりするほどユートピア! びっくりするほどユートピア!

251 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 20:58 ID:FkIajzMU
と叫びながら

252 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 20:59 ID:qciklHz6
「でも、カレー好きを粛清するわけにはいきませんね」
とヤツは言った。

253 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 21:01 ID:uw7T69c5
それに対し、俺はこう言ってやった。

254 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 21:05 ID:CKG60NLz
うんこをうんこと見抜けなければカレーを食べるのは難しい。と

255 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 21:08 ID:kZ3uVzKJ
すると、ヤツは、急にキレて

256 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 21:13 ID:9guRnZCl
お前はカレー味のうんことうんこ味のカレーはどっちが好きなんだゴルァ

257 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 21:14 ID:Ls3Cj8o8
「カレー味のウンコ」と、
「ウンコ味のマンコ」

どっちが食いてーんだよ
この蛆虫野朗


と。

258 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 21:17 ID:GiQTSPJP
うんこ味のカレーに決まってんじゃん。
何言ってんだ?
卵とヒヨコもヒヨコが先に決まってんだろ。

259 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 21:19 ID:WzhISfon
この番組は、カレーハウスC@C@一番屋の提供でお送りします。

260 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 21:33 ID:JK2+0wfD
この番組は以下の提供でお送りいたします

261 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 21:37 ID:DIyOYexW
この番組は以下のキーステーションでお送りいたします

262 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 21:51 ID:BtHnJ0ST
という夢を見て目覚めたらアソコが

263 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 21:54 ID:ffkbjKQv
http://202.212.244.184/cgi-bin/bbs/10/img/79.jpg
院長は名医ではありませんので、あまりむずかしい病気はわかりません。ごめん!

264 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 21:57 ID:gyUOewX5
と雑魚が逃げるとどこからか「歯を治療しない愚か者には死を」と声が聞こえた

265 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 22:05 ID:11mX7aVb
僕はしたたかに失禁した。

266 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 22:05 ID:EAUIXW+Q
その声は便器の中からだった

267 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 22:10 ID:J/0DxeqR
そしておもむろに水をながすと、そこには

268 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 22:13 ID:+DLY0jb4
すると、オランダ人妻がでてこないので強制的に登場さてせみると

269 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 22:15 ID:kTyr1V5a
爆弾を抱えて自爆した

270 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 22:19 ID:qciklHz6
ところが自爆したのはらでぃんの手下。

271 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 22:28 ID:11mX7aVb
そう、すなわち僕のことだ

272 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 22:57 ID:algq3cIp
しかし僕は死なない、何故なら僕は・・・

273 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 23:03 ID:UZcAgFR/
君と・・・・

274 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 23:07 ID:JK2+0wfD
*次回へ続く*

275 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 23:09 ID:SVyjqFOI
はずだった・・・しかし!!

276 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 23:13 ID:wjbXTOmh
かつての恋人、サザエが現れたのであった

277 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 23:23 ID:BtHnJ0ST
そして、僕はかつてマスオと戦った思い出を

278 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 23:31 ID:e+ea2r7P
思い出そうとしたのが、浮かんでくるのは頓狂院での3年間のことばかりだった…

279 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 23:33 ID:8ZhGOm4j
良スレの予感

280 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 23:34 ID:CKG60NLz
そこで言われた言葉だ・・・
沢木くん! いいですか。例えばここにだよ〜Aさんという人がいたと。いいですか〜 
悪業を積み ねっ 命が尽きるころには餓鬼界に行くカルマがあったと いいですか〜 いいねっ!
 ここにね成就者がいて Aさんを殺したとこれは人間界の人が見たならばねっ!これは単なる殺人

281 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 23:38 ID:CKG60NLz
http://bgm.maxs.jp/BGM-oumushinrikyou-M3%20.ra

282 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 23:46 ID:NwrEnVec
そんなこんなで朝日新聞

283 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 23:49 ID:TcDmJUv/
に赤い赤子を妊娠させられた。

284 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 23:49 ID:5KZG/+vA

マジ萌た・・・・
エロイ女の子図鑑、全員動画が見られる
http://www.h2.dion.ne.jp/~m_oka/moemoe/moe.html

285 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 23:54 ID:NwrEnVec
という広告ばかりのそんなこんなで朝日新聞

286 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 23:56 ID:CKG60NLz
に拉致はなかったと掲載されている記事を読み・・・

287 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/15 23:59 ID:I/LcpB/Y
金正日マンセー

288 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 00:06 ID:9dANmQ0V
などと、心にも無いことを呟いていると

289 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 00:09 ID:b+tWGVL3
拉致されました

290 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 00:12 ID:GuqIO2bU
すると三村が、
「マンセーなのにかよ!」と言った後

291 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 00:13 ID:MU3+Dab/
   ,rn
  r「l l h
  | 、. !j
  ゝ .f         _
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、   
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. 
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、) 
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ    VIVA!世界平和!
  \    \.     l、 r==i ,; |'  
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.
        y'    /o     O  ,l   
      ,r(( (   ,r─、   ,,、zニ二ィ
    /rO ヾ==、/=ニ~∨∠´   O  ヽ
   /__,,,ィイ叮叮(O) |「叮叮-iト┬ェ─┘
       !シ┴┴ヾ==ノ`┴┴--、ノ-ヽ-、
     <´  _,,,,,,_    ,r┬─-、  ̄`'''",>
      `ー/;;;,, \  ( {  ;;;;;:;;;ヽー''´
       //,',';;  ノ--、>!, ',',;;::',',゙i
       /,',',';;" //_ | ̄| \ ',',',;;,'i
      i 、  / `ー┴┴'´ヽ ',;::'、|
      |   〈         ヽ''  {
      ト,   i          | 、 i
      |',',;;  }          ! ',',;;i
      |,','、 /          ヽ',',','|
      !;;', /            !,',;,;'|
      ゙i',';;;;i            |:::;;;i
       !'' {             }'' !
     /  i,             〉 ヽ、
    彡、,,,-‐┘           └ュュュュ

292 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 00:13 ID:RLVIJGez
それからの日々は現実逃避の毎日

293 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 00:16 ID:RIgrC9Bf
そんな惰性的な日々を送っているときにあいつに会ったんだ・・・

294 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 00:19 ID:B0QMvE8t
力石…

295 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 00:23 ID:1rYNIB7x
           ●彡☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*
    ∧ ∧   /
   ( ̄з ̄) /  涼シクナーレ♪
    | つ つ
    | (犬) )
 (((( ∪  ∪
    ダアホメ!!


296 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 00:50 ID:mH0l9TKt
しかし力石は涼しくなりすぎた

297 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 00:59 ID:Mrb28EKQ
凍死した

298 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 01:28 ID:p9Rl3q48
しょうがないんで,うまい棒の納豆味を口の中に押し込んだ

299 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 01:33 ID:MJV91LFL
そういえば先日コンビニで立ち読みしていたときのこと

300 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 01:46 ID:Ed950uL/
周囲に知人がいないことを確認しつつエロ本に手をやると・・・

301 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 01:48 ID:KU253e5O
エロ本の中から知人が…

302 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 01:54 ID:B0QMvE8t
高校時代の同級生のヌードが載っていた。
「加藤 美穂…?ヤツの本名は田畑吾作じゃなかったのか?」


303 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 01:56 ID:3M1ypKuE
考えていても仕方がない。僕はその場で一発抜くことにした

304 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 02:00 ID:ydF4dvcY
お、おんぷたん ドピュッ

305 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 02:03 ID:RLVIJGez
いつの間にか警察が来てた

306 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 02:38 ID:3M1ypKuE
しかしそんなことはお構いなしだ。僕はそのままコキ続けた。
第二ラウンドだ

307 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 02:39 ID:5WH7R9zl
コキ始めた漏れを見たポリは目をぎらぎらさせながらポケットに手を突っ込んで
モゾモゾ動かしはじjめた

308 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 03:15 ID:mMj5jbXx
よく見るとそいつはなんと過去に俺の亀頭にチムポを押し付けてきた奴だったのだ!
こいつは好都合だと思った俺は・・・

309 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 03:23 ID:RLVIJGez
奴が刀を抜く前にこちらの刀を押し付けてやろうと行動した

310 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 06:45 ID:S7quGxRE
>>7>>19
まではカナリイイ味出してたのにな。

311 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 07:13 ID:G1jOyQ+W
やつに刀を押しつけたところ、うっかりタタッ切ってしまった>>20以降はグダグダな生活・・・
そこで私は

312 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 12:36 ID:8DKzHxY5
 や っ ち ま っ た ・ ・ ・ ・  

313 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 12:44 ID:OjR5MmAq
「とりあえず逃げなければ・・」そうつぶやき私は

314 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 12:52 ID:KU253e5O
徒歩で

315 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 12:54 ID:LUTChAn5
オナニーしてみた。

316 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 13:18 ID:ccs/myti
一発抜くと冷静さを取り戻した俺は

317 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 13:25 ID:RIgrC9Bf
もう一発ヌイた

318 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 13:29 ID:P3KZzYEP
血が混じってた

319 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 13:31 ID:DCGWOLEv
今夜は赤飯だ!

320 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 13:36 ID:CDqDQdqf
亀頭にタンポン刺しいれりゃ

321 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 13:54 ID:1vxwfNEt
激痛が走った

322 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 13:58 ID:nvUUr2V5
痛みが快感へと変化し始めた

323 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 14:09 ID:KU253e5O
十五の夜

324 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 14:35 ID:7tZgZGHb
盗んだ〜

325 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 14:37 ID:KU253e5O
カボチャで

326 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 16:08 ID:EMdj2tBG
Trick or treat!!

327 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 16:09 ID:I61oOfE+
おおきさをきそいあった

328 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 16:20 ID:xKOv1GDI
おまいらくだらね

329 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 16:29 ID:1LJ57F42
ぉち 彡 ,.-,ニユ、
ぉ く .三  { ,.= r、
|し 三 (6' r',ニ7
|ょ 三. | !| { {
|お 三. | ミ‐ニ)
! ! ぉ ミ !   {


330 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 18:58 ID:bGKeDQK7
とあなごがいってるそばで

331 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 19:09 ID:Su3/nPB1
そばを食べる漏れ

332 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 19:16 ID:YgIFFhmf
そして、そばを食べながらもう第6章も終わりだないったい何の話だったんだ?と
独り言をつぶやいた。


第6章 オランダ人妻は電気ウナギの夢を見るか? 浣

333 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 19:29 ID:KU253e5O
第7章 いちじく浣腸スパイラル

な、なんだこの液体は?ネバネバしていて、それに…

334 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 19:52 ID:EpODm7YT
実にマンダム

335 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 20:12 ID:+S0hZ8o0
うわああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

336 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 20:16 ID:5Ii/2PwN
ところで>>1

337 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 20:24 ID:5ePXhMQ5
おまえら全員逮捕だ。

338 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 20:27 ID:dwMHr9JF
逮捕される前に童貞を捨てようと思い

339 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 20:30 ID:DzZB9W/D
それをすてるなんてとんでもない!

340 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 20:38 ID:GrgK4ook
と彼女は云った。

341 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 21:07 ID:MU3+Dab/
  | |   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |:::::|:: |            ミ ヽヽ、
  | | ┌─┐┌─┰─┐ ┌─┐ |:::::|:: |           ,,,ミ  ),,,,\
  | | │三││  ┃  │ │三│ |:::::|:: |         / ,,;;;;;;;;;;  "''-、
  | | └π┘│  ┃  │ └π┘ |::::}::/        /,, ,,;;; ;;;;;;''''__,,_,.-'''"l、
  ├┘  ヾフ   |ヒ二二二j|  ヾフ,,,,...`┴...:::::::-------/●);;;; ,;;'''   彡  l ,!
  | ┌──┐ |::::::::::::::::::::| ┌f,"  ;; ;;; ''  ;;;;彡三;_/  ''      彡 ノ ,,l
  l  .!ニニニニ:|. ~ ̄ ̄ ̄~   | `(,,,,,,,,,イ''''ー、,;;;;;;;   ((,,,,,..   (●>,    __/'';;;;!
  | └──┘           └ー─┘  |    '''-l ( ,.,.,    ,;;,,   '';;;;;;,,,,/
  ├┬─────────ー─ー─┬┤     l  メ//l '';,,,;;'';; '';;; ';, '';:;/
  ││::::::::FAMILY COMPUTER”::::::::││       i/ /メ、|';,,,,,'''';;;;;;;;;;;;;; ン;ヽ


342 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 21:10 ID:KU253e5O
「あ"〜〜〜!!!!ラスボス直前だったんだぞ!!?まだふっかつのじゅもん聞いてないのに!!」

343 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 21:17 ID:RIgrC9Bf
おお!>>344よ!しんでしまうとはなにごとじゃ!

344 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 22:12 ID:MWAUqG3h


   ||
 Λ||Λ
( / ⌒ヽ
 | |   | >>344
 ∪ 亅|
  | | |
  ∪∪
   :
   :

 ‐ニ三ニ‐


345 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 22:12 ID:lQPbl2Yg
いや
ザオリクで生き返るから

346 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 22:13 ID:wtvjiCly
現在進行形のハナシ。

とある廃墟に一室だけカギのかかった部屋があり、
そこに死体が捨ててあるという噂を耳にした。
友人3人と私はそこに向かい、バールでドアをこじ開けると、
案の定というべきか白骨死体を発見した。

誰にも言い出せず、4人の秘密にしようということで今に至る。
発見したのは一週間前。
今通報すると色々と突っ込まれそうで怖い。

347 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 22:16 ID:MWAUqG3h
>>346
通報する

色々突っ込まれる

そのうちWinnyとかやってんのがバレる

タイ━━━||Φ|(|´|゚|ω|゚|`)|Φ||━━━ホ!!!

( ゚Д゚)マズー

348 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 22:31 ID:RIgrC9Bf
ちょっとみなさん・・・ここで休憩して>>346の話でも聞きましょうか・・・
ま、工房のオレの意見としてはやっぱり警察に言ったほうがいいのでは・・・

349 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 22:52 ID:wtvjiCly
やっぱ通報したほうがいいかな?
でも、不法侵入やら器物損壊やらしてるわけで。
マジレス求む。こんなことネットじゃないと聞けないし。

350 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 22:53 ID:+4340Bxf
>>349
>>345

351 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 22:53 ID:MWAUqG3h
>>350
ワラタ

352 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 22:54 ID:eMFAfi0M
>>349
面倒事が嫌なら黙ってればいい
実際、色々と聴かれると思うし変に疑われる可能性もある

353 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 22:55 ID:gUCe2Mbf
解凍したら、ウィンドウが無い部分なのに、

「あなた、私を解き放ちましたね?
運が良いね。私を解放してくれたおかげに殺すのはやめてあげる。
それじゃあね」

と出て、数秒たって、消えました。
それ以来何も無いし、何も聞きません。
一体、何だったの?

354 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 22:57 ID:mpCH1kQn
飼い主不明なら市町村の清掃事務所に連絡すると処理してくれるよ

355 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 22:57 ID:wtvjiCly
でも、そこんとこ突っ込まれないかなあって心配なのよ。
警察の尋問テクはすごいらしいからなあ。
友人も自分達がもし犯罪を犯してない(不法侵入も何もなく死体を発見した)
ならば、即通報だっていってる。


356 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 22:58 ID:eMFAfi0M
>>353
文章からしてたぶんチョン

357 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 22:59 ID:DzZB9W/D
>>353
日本語の下手な妖精さんだと思います。

358 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 23:03 ID:RIgrC9Bf
オレは変な女性(呪怨にでてきそうな)が出てきてビビったなあ。
メールしてるときにいきなり出てきたんだもんイクかと思ったよ。
ウイルスバスターでも消えないからシステムの復元をしたらあっさり消えた。
何処に行ったんだろうか?

359 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 23:05 ID:RYv+/O7e

おっぱい一枚
http://sweel.s14.xrea.com/seem/image/cgi-bin/img20030630021261.jpg


360 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 23:13 ID:KU253e5O
>>355
ならば、ここではなくて然るべき板に逝く事をお勧めする。
…どこなんだろう。警察板かな。

361 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 23:27 ID:PFHw66Ic
>>322-326
ヤベッ・・・超ツボッタwww


362 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/16 23:52 ID:R2KQtB7R
>>358
それは昔に流行ったジョークウィルス。
マドカだろ?

363 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 00:00 ID:VjBK22iR
まどかちゃんねえ・・・最近は出てこないけど何処に行ったのかな?
元気かなあ

364 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 00:15 ID:DeqRjW8s
ヒカルタンは漏れのHDDで今も元気!

365 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 00:53 ID:q3ptVwbp
>346
シャレでなくマジなのか?
警察の尋問テクがすごいらしいってのは漏れも聞いたことがあるが、も前らの場合は
4人もいたわけだから、さすがに誰か一人(あるいはみんな)が犯人にされることはないと
思うよ。
不法侵入は悪いが、うわさを聞いて確かめに行ったって理由があるんだから(死体を発見した
っていういいこと?を差し引けば)注意くらいで済むんじゃないか?

何よりも4人もいたわけだから、今は話さないと言っていても、いつか誰かが口を滑らせて
しまうと思う。
それで変に怪しまれたりするよりは、今のうちに4人で一緒に警察に行ったらどうかなと漏れは思うよ。

366 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 08:57 ID:360HTzs+
ヽ(`Д´)ノウワーン つられすぎ〜
わくわくしながら見てたのに


ID:wtvjiClyは    タイホ

367 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 08:59 ID:RQmz/o8v
そして4人は警察に向かおうとしたのだが、

368 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 09:11 ID:0kHSqAWl
1人がフッあることを提案した、、、

369 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 09:16 ID:nZe7fgCl
「あれ・・・、5人いる・・・?」

370 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 09:59 ID:UJn9ibMX
あっ                          あっ 
        あっ 

                 あっ 
    あっ               あっ 


      あっ 
                 あっ 

371 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 10:42 ID:VjBK22iR
イ・・・・イクーぅーーーーー!!!


372 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 10:45 ID:b0AyNPuH


穴兄弟誕生!




373 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 10:55 ID:UJn9ibMX
今思えばケーキでクリスマス気分に浸る事自体キチガイ的だった
一人ケーキをパクつきながら考えてみた
現在何人がセクースをしているかと 急に寂しくなった
音をあまり立てず全裸になった クリスマスだから
全裸になった瞬間クリスマスなど関係無くなった
フォークを手に取り奇声をあげ キッチンへ向かい味噌を取り出した
味噌を頭部へ大量に乗せた勢いで両肩にも乗せた 
そしてフォークを頭部の大量味噌に突き刺した
そして俺は 味噌鬼が出たぞと何度も叫びながら 
両肩に乗った味噌を小刻みに

374 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 11:47 ID:g4FN3+TW
何だ後半からつまらなくなったな。

1行怪談最高だったよ

375 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 12:18 ID:0kHSqAWl
(´-`).。oOなんか無理やりシモヘシモヘもって行くんだよなぁ。ツマンネ。

376 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 14:01 ID:BCAXkjal
つまらないなら

377 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 14:03 ID:MKWXo2y2
メーン!!

378 :[名無し]さん(bin+cue).rar :03/10/17 18:35 ID:MMC/i1X0
にゃんだーYO!もう少し楽しもうよツマンネー

379 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 18:51 ID:VOhMd/HO
つーことで
第7章 いちじく浣腸スパイラル 完


第8章、期待してます。あげっ
 ↓

380 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 20:11 ID:NUf4bLio
第9章 自分の死体を指差した女

何故、後部座席で、首吊り自殺死体を見つけた女と
その死体が同一人物だったのかと車の中で考えていたら・・・

381 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 20:37 ID:NUf4bLio
>>380
スマソ 8章だった…

382 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 20:39 ID:N2HeVv7o
携帯が鳴っているのに気がついた
僕は慌てて通話ボタンを押した・・・

383 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 20:43 ID:VOhMd/HO
「もしもし・・もしもし!?」

・・・・・・・・



















「ハッシュ晒せや糞ボケが!」


384 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 21:46 ID:F8fpVMrv
口答では面倒なのでメールでコピペを転送することを
思いついた僕は、後ろの女に警戒しつつ催促してきた厨にメアドを聞いた。

385 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/17 23:18 ID:gQbU0aKh
mo-musuha-honnmonodatatatata@docomo.ne.jp




386 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/18 02:09 ID:+jYOcVLh
「ドコモかよ!!!」 by三村

387 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/18 02:11 ID:4q6smpHd
今時そのツッコミはないだろうと

388 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/18 02:28 ID:DeqtQDcK
と言われ、逆上して・・・

389 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/18 02:56 ID:X+FpWeGs
相方、大竹のメガネを

390 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/18 05:15 ID:PKNweeS5
叩き割った

391 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/18 09:43 ID:2FI2BybL
そして、発見した、ZSUカレーを!!

392 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/18 11:30 ID:zYtSPHkD
大さじ一杯と小さじに二杯

393 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/18 14:37 ID:4+iAb7w8
すくって口に運ぼうとした、、、




次の瞬間!!!

394 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/18 14:39 ID:GeF826KR
市井紗耶香がこっちを見てた

395 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/18 14:44 ID:e2zTNcoC
よく見たら保田だった

396 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/18 14:58 ID:X+FpWeGs
もっとよく見たら、犬神凶子だった

397 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/18 15:22 ID:uQRI96n6
裏エロ動画連盟

398 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/18 21:08 ID:VpAo5+pB
ワシが裏エロ動画連盟会長、江戸島平八郎である!

399 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/18 21:59 ID:GMYXed7J
な なんか悪い予感がしてきたのう

400 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 00:30 ID:DsV+0z0/
と思って背後を振り返ったその時・・・

401 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 01:15 ID:c+nbL0D1
志村〜後ろ!!!

402 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 01:40 ID:Pas/QNRZ
なんと、すわしんじが・・・

403 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 03:01 ID:lBQ+o/6J
遠藤雅伸が「ウンコ食う遠藤!」と叫んだ

404 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 06:18 ID:V81DUb8J
という夢を見た関口宏が3日ぶりに外出すると

405 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 06:26 ID:7KPTtkpe
松浦あやがホームレス相手に

406 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 06:31 ID:8kpo3/Hz
YEAR!! 毎日がホーリデ〜♪
と歌っていたが、

407 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 07:31 ID:aO1xCq9c
ホームレスに激しい憤りを感じたので、

408 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 08:24 ID:VJMgYZHv
何かしようと思ったのだが、「憤り」という漢字が読めなかったので
やはり YEAR!! 毎日がホーリデ〜♪ と歌った。

409 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 09:13 ID:6FAsGd8V
すると、それを聞いていた志村けんが

410 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 09:22 ID:IMWiJh6M
みんなまとめて(゚∀゚)パイナポー

と叫び

411 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 09:36 ID:YznJ1zww
それを聞いた荒井注が

412 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 10:06 ID:GEkzO3y/
はにゃ〜ん

と、うめきながら倒れこみ

413 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 11:04 ID:RggUMXP4
それを介抱した仲本工事が

414 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 11:12 ID:9AI1Dswr
ジャニーズ 顔負けの バクテンを 
披露しながら

415 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 12:07 ID:RggUMXP4
長さんにトペ・スイシーダをお見舞いしました。

その頃、47氏は・・・

416 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 13:22 ID:MNdR15z/
愛犬を可愛がっていた。

それを見たACCS久保田は…

417 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 13:55 ID:rKogjUVR
「旨そうな犬ニダ」

418 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/19 21:11 ID:KGFdNtYw
ACCS久保田「47氏 カムサハムニダ」

419 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/20 09:19 ID:657EA7SZ
47氏「デジタル証券案の感想は?」

420 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/20 14:18 ID:FcL50qM5
「う〜ん、マンダム」

421 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/20 19:00 ID:Sthbzclx
久保田「47氏よ・・・実は・・俺たち兄弟なんだ」 

そう、47氏が今まで探してきた兄弟は何と久保田だったのだ

47氏「に、兄さん・・会いたかったよ」

その時背後で二人を狙う何者かが・・


422 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/20 19:08 ID:9KCqrsab
「47!
 The product which I developed because of P2P software
 which you developed does not sell at all.
 Die!」

それはゲイツだった。

423 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/20 19:25 ID:lv28nf6Q
ゲイツ曰く、




「ハッシュ晒せや糞ボケが!」


424 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/21 00:36 ID:rHwQv0gL

[無修正]バルマーXジョブ コスプレ運動会(着衣Fuck有).avi 00f39r32qajf3f24422jdskfjwe2



425 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/21 01:44 ID:dpoAlJvp
                  ∩
                  ( ⌒)      ∩_ _ グッジョブ!!
                 /,. ノ      i .,,E)
             / /"      / /"
  _n  グッジョブ!!   / / _、_   ,/ ノ'
 ( l     _、 _   / / ,_ノ` )/ / _、_    グッジョブ!!
  \ \ ( <_,` )(       / ( ,_ノ` )     n
   ヽ___ ̄ ̄ ノ ヽ      |  ̄     \    ( E)
     /    /   \    ヽ フ    / ヽ ヽ_//

426 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/21 01:55 ID:KQxJYKMd
                  ∩
                  ( ⌒)      ∩_ _ グッジョブ!!
                 /,. ノ      i .,,E)
             / /"      / /"
  _nデッドストッグ!!   / / _、_   ,/ ノ'
 ( l     _、 _   / / ,_ノ` )/ / _、_    グッジョブ!!
  \ \ ( <_,` )(       / ( ,_ノ` )     n
   ヽ___ ̄ ̄ ノ ヽ      |  ̄     \    ( E)
     /    /   \    ヽ フ    / ヽ ヽ_//

427 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/21 11:04 ID:XH43DAtA
47氏が「世の中P2Pやーゆーこっちゃ」と言い返すと

428 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/21 14:05 ID:sfsemQyu
久保田「実はわたしもやってます」と暴露

429 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/21 22:14 ID:SKPNih1I
そんなこんなで

430 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/21 22:36 ID:4lXiE3+b
めでたしめでたし

431 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/21 23:12 ID:+CuwK5B3
もう終わりかよ!!

432 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/21 23:17 ID:A27+5HCq
いえいえまだです

433 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 00:05 ID:wgExNX1O
「できるだけ怖い話です」とテレビでいってたので

434 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 00:28 ID:km7uDAnd
何このスレ・・・・・・・?
             /ヽ       /ヽ
            / ヽ      / ヽ
  ______ /U ヽ___/  ヽ
  | ____ /   U    :::::::::::U:\
  | |       // ___   \  ::::::::::::::|
  | |       |  |   |     U :::::::::::::|
  | |      .|U |   |      ::::::U::::|
  | |       | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄      :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |           :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___      ::::::

435 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 00:32 ID:oXFHBxUj
何が怖いって、そりゃHDDにロリやスカトロ動画をしこたま溜め込んだままの不慮の事故死で
あるとは衆目の一致するところではあるのだが、ここで彼は思った。

436 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 02:38 ID:stsAJo5c
「ハッシュ晒せや糞ボケが!」

437 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 02:42 ID:WW2K2fvZ
「あ、ハッシュ晒せや糞ボケが!」

438 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 03:29 ID:PztK1maJ
と言われたのでハッシュポテトを…晒すのは激しくガイシュツなので
新しく八種類のオナニーの方法を晒すことに

439 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 03:44 ID:nbZYAz3W
と、言う話は置いといて漏れのダウソに纏わる怖い話をするよ。
漏れ、winnyを終了する時になんか女の人の呻き声が聞こえるんだ。
まさかそれがあんな大惨事なるなんて・・・

440 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 04:08 ID:MUMbV1F/
その出来事については少しずつ話していこう
確か女の呻き声はこんな感じだった…



          ,. -───-: 、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::\
          / '':::::::::::::::::::::::::::::::''''' ヽ
         !::::::::::ィ::ハ:::;::::::::::::::::::::::::::!
       i::|:::i::/l/  i;::ト、:、:::i:::::::::::::::i
       |::i/レ'-i''  'ヽi-ヾ,ヽ!:::::::::::::l
       |::ハ -‐-   -─- i::::::::::::::l    終了したらあかんで・・・
       |::::::l|  |     |  | |::::::::::::::!
       |::::::ヽ | r---、! l,.!::::::::::::::l
       l::::::::::::`;'-'=,‐,='r''i~!:::::::::::::::|
         !:::::::l、::r'"´'. ' l ' i::::::::iヽ:::l
       i:l、:::|./、_____,l::::;l:/‐'ヽ!
        '!ヽ;i'>l____,.//-‐'''"ヽ
            !/ |.VVVVVVVV.lV\!. i
         |  |        |    l


441 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 07:24 ID:2dpfXOEY
しかも声のトーンから、女がイライラしているのがわかってしまい

442 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 07:49 ID:f8sDDYVD
ちょっと怖くなってPCを窓から投げ捨てた

443 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 07:55 ID:+t6UmUUE
しかも、何故かその場面を録られててCMに使われたんだ

444 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 07:56 ID:ZqllPLWn
「ドストエフスキーは道徳の頽廃を予見していた。
社会に対して深い憎悪を持ち、社会を悪と考え、社会を転覆させることが歴史の使命と考え、そのためにはいかなる悪を犯しても構わない、という思想。
人間はルサンチマン(隠された怨念)の動物である。
無神論者を生み出す3つの条件として
1:家庭の崩壊、父親の不在・・・崩壊した家庭では道徳の教育は不可能。
2:家庭の崩壊を原因とする心に底に隠されたルサンチマン
3:自由主義的・無神論者的思想の教育
が挙げられる。
2度のイデオロギーの崩壊が以上の3つの条件を助長し、無神論者を生み出したのだ。」

445 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 08:01 ID:oXFHBxUj
先ほどの恐怖が幾分かやわらいできた。で、気を取り直しよく液晶の画面を見ると妙に
ざらついている。ドットの一つ一つが人間の瞳になって瞬いている・・・・・・・






446 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 09:31 ID:UVISHxUq
そんなモニタは今すぐ窓から投げ捨てようと

447 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 09:44 ID:nbZYAz3W
した瞬間、突然電話が鳴り響いた



ハイもしもし

448 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 10:24 ID:BwlK7Pp0
「皆さーん、元気ですかー!!」「それでは早速、行ってみよ〜!!」
「ハイ!」「1・2・3・ヤバイ!!!」
「何しろ無限」「単位とか無い」「何坪何?f超越してる」膨張 止まらない
「摂氏」「マイナス」「270度」「バナナが凍って釘が打てちゃう」背景輻射 3ケルビン多分……
部屋の廊下が 伸びるたび トイレが 遠くて 困るのよ
ハ・ナ・シ・ノ・ワ・カ・ル 地球 二時間自転車で I go school
無限の積分計算 今すぐ扱ってよ
fって 置いたり 大事な演算子 使ったりして
端も 外側も 全部謎だらけのもの
出て行ったの 偉いハッブル All Night Long 超がんばれ
きっと測れる 東京ドーム 何個分 中身も
馬力も 最も遠くの光も 観測次第
のんびりしなさい 十年 百年 一億光年!!
「小学生でも言わないよ。……最近!」宇宙ヤバイ!「まだまだいくよぉ〜〜〜!!」
「宇宙ヤバイ! 宇宙ヤバイ!」「インフレーション 宇宙ヤバイ!!」
「宇宙ヤバイ! 宇宙ヤバイ!」「ボイド構造 宇宙ヤバイ!!」
「宇宙ヤバイ! 宇宙ヤバイ!」「超ひも理論 宇宙ヤバイ!!」
「宇宙ヤバイ! 宇宙ヤバイ!」「ダークエナジー 宇宙ヤバイ!!」
「宇宙ヤバイ! 宇宙ヤバイ!」「十一次元 宇宙ヤバイ!!」
「宇宙ヤバイ! 宇宙ヤバイ!」「人間原理 宇宙ヤバイ!!」
「宇宙ヤバイ! 宇宙ヤバイ!」「宇宙ヤバイ! 宇宙ヤバイ!」
「宇宙ヤバイ! 宇宙ヤバイ!」「宇宙ヤバイ! 宇宙ヤバイ!」
「最後にもいっちょー、ハイ!」「宇宙ヤバイ!」

449 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 17:34 ID:8ktTCbg1
いきなりの電波電話!!!

恐怖に駆られた、漏れがふと或る視線に気付き
振り返ると…

450 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 17:39 ID:yRhWQRIP
まぶらほ面白いね

451 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 17:51 ID:CIpaw8NL
アニオタハケーン

452 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 17:56 ID:+xhB7aRx
>>450の精子が欲しい>>453がそこで一言↓

453 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 18:02 ID:k/P2kvzL
パプアニューギニアに逝けっ!

454 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 18:41 ID:/n7rqDkU
そんな感じの1日だったが

455 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 19:26 ID:k/P2kvzL
実はブルーになるような出来事があった

456 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/22 23:56 ID:PztK1maJ
なぜなら今日はブルーデー

457 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 00:00 ID:C1LrP9Cm
そう青い日だ。
俺は青空を見つめてこう思った・・・

458 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 00:11 ID:D38T5vE0
  お・・あ・・い・・そ・・ら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



459 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 00:19 ID:k9i0w99I
そ・・・・ら・・・・・・・


カレイドおもしろいね

460 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 00:48 ID:Ex8Kqdvv
などとのたまってみたものの

461 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 01:06 ID:mNLy1jn0
私の心は沈んでいた、

!!その時いきなり目の前に車が止まり中から

462 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 01:17 ID:UI+a1NVP
デブオタが現れ こう言った。

463 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 01:19 ID:eJyXTkBi
「殴らせろ、ゴミが。」

464 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 02:34 ID:0PXiFBqe
素直に従い、しかし上目遣いでこう訴えた。

465 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 02:52 ID:C1LrP9Cm
「痛くしないで・・・♥」

466 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 06:50 ID:evWLoiHn
殴られてやった。がしかし、意に反して意外と痛かったため、逆上した俺は

467 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 07:01 ID:99/T2eYc
近くのマンホールから下水道へと入って行った。するとそこには、

468 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 07:02 ID:KryPWtfO
最終秘奥義 「宇宙」 を発動した。

469 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 07:42 ID:FpA2Q14f

怖い話っていったら、ひとつだけすごいのがある。
やっとADSLが普及し始めた頃のことだけど、友達と1対1でダウンロードの
試合をしたことがあったんだ。
お互いに相手をダウンロードしあう、真剣勝負さ。
試合は7日7晩に及び、とうとう俺がダウンロードされてしまって負けたんだ。
しばらくは相手のハードディスクの中で過ごしたよ。
翌日、友人がプリントアウトしてくれたから、ま、こうして社会に戻れたんだけどな。

おまえらもこんな危ないこと、決してするなよ。

470 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 07:59 ID:k9i0w99I
>>469コワーイ

471 :[名無し]さん(bin+cue).rar :03/10/23 11:26 ID:1ip3w9LO
さすが最終奥義「宇宙」、
見事にレスの空気が変わった。

472 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 11:27 ID:Dd8WWpdB
「否!!! その程度で折れるほど、この拳●ヤワでは無いわ!!!」
彼の周囲の空気が歪み集まる…。
「はぁぁぁぁぁ…!!! 北● 剛掌破!!!」

裂帛の気合と共に、凄まじい攻撃がヤツに、襲い掛かる!!!

※文章中の不適当な表現を、お詫び申し上げます。

473 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 14:20 ID:1ZSfdWFF
しかも、空気が変わっただけではなく
スレストップの効果まであったようだ。

474 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 16:58 ID:0MlC42+P
   Ζ
  Ζ
 Ζ
Ζ



はあ、なんだ今までは夢だったのか。
さて、今日もたくさん落とすぞ。


んなんだこのファイル?

475 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 17:24 ID:evWLoiHn
「このファイルを決して開けるな」  ってファイル名だ・・・・拡張子は無い。

476 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 17:25 ID:dOMdtf1v
漏れは落ち着き払ってそのファイルを極窓にかけてみる。すると…

477 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 17:27 ID:siGqYEoQ
もえもえきゅーん、きゅんきゅん

478 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 17:28 ID:9voESwYV
(゚∀゚)ハイハイ!

479 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 17:40 ID:aSuDnPYB
                         ハイ!ハイ!
   ≡ (゚∀゚ )スキスキスキ          ヾ(゚∀゚)ノ
  ≡ 〜( 〜) スーキスキス           (  )
   ≡  ノ ノ                  < <


     スキスキスキ  ( ゚∀゚) ≡       キュンキュン!
      スーキスキス (〜 )〜 ≡       (゚∀゚)
            ( (   ≡        ノ( ヘヘ

480 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 17:45 ID:evWLoiHn
極窓でtxtファイルと出たので、メモ帳でそろりそろりと開けると、、、、何も書いてなく白紙だ。
ファイルサイズは666KBあるにもかかわらずだ。そして

481 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 17:47 ID:Dd8WWpdB
ソコに映し出されたのは…、

   ,   _ ノ)
  γ∞γ~   \
  |  / 从从) )   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ヽ | | l  l |〃 <    はにゃ〜ん♪
  `从ハ~ ーノ)    \_____________
    /)\><|つ

482 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 17:49 ID:reVoHq5t


          ヽ  /
           同  キュンキュンキュンキュン!!!!
         ヾ(゚∀゚)ノ
            ( )
             < >

483 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 22:31 ID:D38T5vE0
この「ツーちゃんねる」というHPを知って丸1週間がたちました。初めは常に繰
り返される罵詈雑言、叱咤罵倒の応酬に正直戸惑い、コメントのないURLをク
リックしては表示される死体画像、脱糞画像に嫌な気持ちになったのも事実で
す。ある時は、「ここすっごい面白いから見てみ!」というURLをクリックし
てみると、パソコンが「ガガガ」と音を立て画面が止まったこともありました。
何度試しても同じでした。すごい勢いでたくさん画面が開いていき、「こんなに
たくさん画像が見れるのか」とすごく期待しズボンもパンツも靴下も脱いで準備
して待っていたら、パソコンがプシューと音を立てて壊れた事さえありました。
後で調べてみると、ブラ・クラッシャーだということがわかった次第です。好奇
心があり信じやすい私なので、修理3台、買い替え2台で58万円ほど使いまし
た。今では「ツーちゃんねる」というのは、こういった画像や騙し合いを楽しむH
Pであり、少し賢くなったと思います。


484 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 22:38 ID:Kzm6z9zK
「ツーちゃんねる」だって(ノ∀`)アチャー

485 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 22:50 ID:aSuDnPYB
もしかしてこのファイルは未知のウィルスでは!?
そう思った俺は、

486 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 22:52 ID:C1LrP9Cm
風邪薬を飲んだ。すると

487 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/23 22:52 ID:hWZfgw3D
しかしその『ツーちゃんねる』こそが我々にとって新たなる、

488 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 08:23 ID:U9afE+mS
情報収集の場になろうとは

489 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 08:50 ID:qVqOZmlz
さすがのオサマ・ビン・ラディンも気が付かなかった。
怒ったラディンはツーちゃんねるの管理人に対して

490 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 09:33 ID:ZhUxYfwj
F5アタツクを繰り返した

491 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 10:14 ID:DoHepVK7
それに立ち向かえるのはもう奴しかいない

492 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 11:29 ID:mTunGXxn
「黒木」

黒の字を姓に持つ男。
だが、ヤツは北朝鮮の工作員だ。

493 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 11:46 ID:XXLYcs71
黒木は考えた。
今回のヤマこそ、国の存亡が掛かった大仕事だ、と。

手始めに、黒木は

494 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 12:22 ID:k2EAVBWm


495 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 12:53 ID:H+yL/iYQ


496 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 13:11 ID:BYg024O0


497 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 13:30 ID:nK3zfD06


498 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 13:33 ID:Kb7xdKiP


499 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 14:03 ID:Np9TS2/9


500 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 14:34 ID:GXIyXPAh


501 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 14:46 ID:JSGjFgUN


502 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 14:48 ID:BRWxZHC5


503 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 14:49 ID:BRWxZHC5


504 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 15:26 ID:xLAtp5JV
るぴるぴる〜〜

505 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 15:42 ID:Np9TS2/9
と意味不明なことを言いながら、

506 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 17:53 ID:Bd9JTJ3x
日本シリーズを見てみると

507 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 18:29 ID:OIC+Iy/3
ラーメンに食べられたので

508 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 18:36 ID:GMOL/Ggv

    /            )))
   /    ______,,,ノ
   /    l /    \\ヽ|)
   |    | ''''''''''    ''''''''|
   |    | (  ・ )   ( ・ )l
   |     l        l  |
   |  ( ~         _)  |
    |   |      ,―――. l ・・・・・・・・・・・
    l .|ヽ    ー――' /
    ヾ |  \____ノ
  __/ヽ\      | l\_
 ̄     λ ヽ     / .|

509 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 18:48 ID:mTunGXxn
MISTY MISTY
恋はMISTY MISTY
罪な夜〜
逃れられない〜

510 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/24 22:28 ID:gg2cccxX
♪〜ルルル〜〜〜♪
 第8章〜 自分の死体を指差した女〜 完〜〜〜♪

〜♪〜〜やはり〜この企画は無理があるのかなぁ〜〜♪ 

511 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 00:54 ID:8npJegll

               -― ̄ ̄ ` ―--  _          
          , ´  ......... . .   ,    ~  ̄" ー  _
        _/...........::::::::::::::::: : : :/ ,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
       , ´ : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ
    ,/:::;;;;;;;| : ::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
   と,-‐ ´ ̄: ::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
  (´__  : : :;;:::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::`(::::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
       ̄ ̄`ヾ_::::::::::::::::::::::し ::::::::::::::::::::::: : ●::::::::::::::::::::::: : : :_>
          ,_  \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
        (__  ̄~" __ , --‐一~ ̄ ̄ ̄
           ̄ ̄ ̄

512 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 01:32 ID:WTestRse
よこたわっていると、黒い三連星がやってきたので

513 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 01:49 ID:U55+mZHM
娘を連れて逃げる事にした!

      ,、   i':^: .、
.     i: :`: : 、.i':: : : :`: 、 __       ,..-.:::::::::::::::ー...     ___
      !、 : : : : !: : : :  `:\:`゛ー.-..、,/::::::::∧::::A::::::::::::Y:'::´:::::::::::::フ
      !、: : .: .: : : : ..: : : ((,>、':´_:::/;::/レ_レ_  V __V'!;:::::::、;':_´:,<´)))
       '●>:< ● >:: . .∠´:、_'.;._:_レ'_l "⌒`  ´⌒゛ Vr‐、ー:、::;;;::::\
      /!、: :、,、__; : . .:  . .: i: : i: : : ,!  ┌─┐   、6ノ    ̄
     /::/'\::`ー' . .: : . .: : : |::.:.| : : \  !,_/   /
    /: : /   \: . : :  . .: : : : |:::::|: : : : : :`コー;-;‐t';´\
    `ー"     \: . : : : :: : :!、;;,!: : : : : :/!;;;`ー'-´;;;;;〈: \
             \: : : : : : : : . :_:_: : :/: : l;;;;;;;;;;;;;;'!;;;;;;i、: : \
              `:ー:'-:、; : : \`:/: :_/ !;;;;;;;;;;;○!;;;;;;;\:_:_\
                   `ー:-´(\/  !;;;;;;;;;;;;○!;;;;;;;;;!\_/`i
                       `´   !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;i、 `´
                            !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;''
                             '':,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l''' \
                               \__,\ \__,,\
                                   \;;;;;;\\;;;;;;\
                                 ゛!.,;;;;' ゛!.,;;;;'
                                  `'"   `'"


514 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 02:15 ID:TIMX47vW
         (::::::::::::::)         (:::::::::::::)  ・・・・・ちょっと、おいで
          )::::::::(           ):::::::(
        /::::::::::::;\        /::::::::::::; \
       // |:::::::::::: l |       //´|:::::::::::: l |
       | | .|:::::::::::: | |       | | |:::::::::::: | |
        | | /::::::::::::/| |      // /::::::::::::/| |
        U |::::::::::/ U      U  |::::::::::/ | |
         |::::||:::|  | |    | |  |::::||:::|  U
         |::::||::|   | ∧∧//  |::::||::|
          | / | |   ( ゜д゜ )/    | / .| |
         // | |   |    /   //  | |
        //  | |   | /| |   //   | |
       //   | |   // | |   //   | |
       U    U  U  U   U     U
               ↑
               >>513

515 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 02:26 ID:2P9Wp78k
第9章 彷徨う愛 〜逃避行の果て〜


拉致されて放り込まれた場所は
窓一つ無く、薄暗く、自分が何処にいるかさえも見当が付かない。

彼女の姿も………見えない…。

「智…。」
無意識に彼女の名を呟く。


516 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 02:26 ID:CXNPPPO7
513『おまえら!夢だけは・・・夢だけは忘れるな!それが答えだ!』

517 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 03:48 ID:qrL9lwDp
と、どこからか声が聞こえてきたので

518 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 04:22 ID:dqkj35Xq
怖くて毛布に逃げ込んだら、誰かが足をひっぱるの。。

519 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 05:16 ID:NCV4zV5U
見るとplala会員が

520 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 05:20 ID:rJlURHkP
ヤフーの紙袋を持って

521 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 07:39 ID:utzRBNQq
笑顔でこうつぶやいた

522 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 07:50 ID:zZdLk61M
ヒ カ リ ナ ラ オ シ ラ ベ シ マ ス ヨ ー ?

523 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 18:37 ID:U55+mZHM
何でお前が調べるんだよ、と小一時間問いただしたら、

524 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 20:08 ID:4B9wIxgb
ちょっぴりスキになったかも

525 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 21:43 ID:DcOWr6xG
セツナイホドラビングユー

526 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 22:35 ID:R9+jeifc
走り出した俺の気持ちはもう止らない

527 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 22:53 ID:9hgUKGdc
お前らのやったことはすべてまるっとお見通しだ!

528 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 23:09 ID:o1AyVeBG
めがねを使ったオナーニから
牛丼屋での振幅幅跳までナ

529 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/25 23:12 ID:LHoCzl2I
とファンシーな気分に浸った

530 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 00:49 ID:zuQuhlK6
もう、ろまんてぃっくが止まらない。

531 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 02:53 ID:rPFXb2t6
ろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっく
ろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっく
ろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっく
ろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっく
ろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっく
ろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっく
ろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっく
ろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっく
ろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっく
ろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっく
ろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっく
ろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっくろまんてぃっく…

                                   ハア ハア…

532 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 02:57 ID:sburoft8
などと電波を受信してみたものの

533 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 03:02 ID:2SYJ07gT
よく見るとまほろまてぃっくだったり…

534 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 04:51 ID:DPmBvy59
ともすれば忘れがちな、

535 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 05:45 ID:8La7uFz3
ふもっふ

536 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 06:17 ID:uTPc7B4t
と叫びながら国道を走ってると

537 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 06:18 ID:sburoft8
珍走団に囲まれてこう言われた

538 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 08:10 ID:ZU3aqQHw
「俺達と会社を興さないか?」

539 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 08:12 ID:ZyeEY/K9
「ドライカレ〜〜」

540 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 08:24 ID:7jhDc1WB
俺は彼らの熱意に打たれ、断固として拒否した。すると、

541 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 09:28 ID:DhDNicxQ
突然,キスされた.俺にとっては

542 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 09:59 ID:QIeY2mA3
初めてのキスだった、その珍走団の男と恋に落ちた。

543 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 10:02 ID:7K+fVovC
アップリケ

544 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 10:03 ID:TW0tFBv3
だがそこに痺れる憧れる

545 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 10:06 ID:AUstICw6
自分の感性に戦いた

546 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 10:46 ID:x6MNs0Ng
その瞬間突然

547 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 10:47 ID:Z5rdsaD3
 ☆ノハヽ              oノハヽo
  ノノ*^ー^)  ノノノ          从*・ 。.・)  ノノノ
 /  つ∪___ ザックザック     /  つ∪___ ザックザック
 し'⌒∪  ̄M  ザックザック   し'⌒∪  ̄M  ザックザック
      '""~~               '""~~

      ノノハヽo∈            ノノノハヽ
      从`,_っ´)  ノノノ         从VoV从  ノノノ
     /  つ∪___ ザックザック     /  つ∪___ ザックザック
     し'⌒∪  ̄M  ザックザック   し'⌒∪  ̄M  ザックザック
          '""~~               '""~~

548 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 12:33 ID:h49GxHUf
  ( ゚∀゚) 乙女のプライド♪
 (〆  )      夢のブライド♪
  >>   
                     calling!!
   ≡ (゚∀゚ ) loving!          ヾ(゚∀゚)ノ
  ≡ 〜( 〜)                 (  )
   ≡  ノ ノ                  < <

      feeling!  ( ゚∀゚) ≡          healing!
            (〜 )〜 ≡       (゚∀゚)
            ( (   ≡        ノ( ヘヘ

            kissing!         again!
              ヽ( ゚∀゚)人(゚∀゚ )
               ( へ)  (   )ノ
               <      く

                       ( ゚∀゚) Darling!!
                     ⊂  つ
                      (つ ノ
                       (ノ
        \      ☆
                |     ☆
             (⌒ ⌒ヽ   /
       \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
         ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
        (´     )     ::: ) /
     ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
        (⌒::   ::     ::⌒ )
       / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─


549 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 15:41 ID:Co0NHr6i
なんかレスつけにくいな、、、と思ったその時!

550 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 17:29 ID:XN1hPusd
ブレイク ブレイク あなたの街の 解体 解体 一役買いたい
耐久年数過ぎてゆく コンクリートが落ちてゆく
地球の平和をはばむやつらさ Break Out !

日本ブレイク工業 スチールボール Da Da Da
日本ブレイク工業 ケミカルアンカー大地を揺らし!!

家を壊すぜ! 橋を壊すぜ! ビルを壊すぜ! 東へ西へ
走る! 走る! 日本ブレイク工業

ブレイク ブレイク 欠陥住宅 木造 モルタル ペンシルビルを
杭頭処理などおてのもの 協力サポートいたします
正義のハンマー ユンボをかざせ!! Break Out !

日本ブレイク工業 ダイヤモンドカッター Da Da Da
日本ブレイク工業 コンプレッサー大地に響け!!

家を壊すぜ! 橋を壊すぜ! ビルを壊すぜ! 東へ西へ
走る! 走る! 日本ブレイク工業

日本ブレイク工業 スチールボール Da Da Da
日本ブレイク工業 ケミカルアンカー Da Da Da
日本ブレイク工業 ダイヤモンドカッター Da Da Da
日本ブレイク工業 コンプレッサー大地に響け!!

家を壊すぜ! 橋を壊すぜ! ビルを壊すぜ! 東へ西へ
走る! 走る! 日本ブレイク工業
Break Out !!

551 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/26 17:54 ID:WDyIGBth
やっぱりレス付けにくいじゃねーか( ゚Д゚)ゴルァ
と叫ぶと

552 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 00:15 ID:dZTKVhRw
『オススメの動画を教えてやるよ、
@巨乳お姉さんトイレでオナニー
Aロシア峰不二子
Bウブな中学生大胆フェラ
だぜ』

553 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 00:54 ID:U1Dn4EdC
馬鹿者!
そこは、小●生ぢゃ!!


554 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 01:05 ID:D4Yvl+Ma
このすれはおもしろいでつね

555 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 01:57 ID:jXIywRPL
モロトミ ヤスミツ 【ヨコチン大使】

〜伝説から神話へ〜

体育館で自らヨコチンを曝け出し、「汚い」「触るな」と虐められ泣かされていた。

その日を境にあだ名は【ヨコチン大使】になる。

「先生。○○君がヨコチン大使って言うねん」と朝の会で皆の前で泣き叫んでいた。

彼はまるで銀幕スターだった。銀シャリ食べたい。

556 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 02:06 ID:PnQ30+LS
などと宣う悪友を白眼視しながら

557 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 02:23 ID:4Pz9aY1p
ベッドに横になった

558 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 03:28 ID:dZTKVhRw
ふと、手持ち無沙汰に伸ばした左手が掴んだモノは、

559 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 03:32 ID:N/ZyPAj8
ダイアモンドカッターで

560 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 03:53 ID:9/tI9H3m
おっそろしいなぁー

561 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 04:10 ID:tY2Af/Ql
と思いつつも自分の手を切り刻んでみることにした。

562 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 04:48 ID:au9jCXW3
「い、痛くないぞ!いや、すげえ痛い!い、イデェェェ!!」

563 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 05:09 ID:jSkkvD6T
激痛の中、とんでもないナイスギャグが思い浮かぶ俺

564 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 05:16 ID:9kHo+9O1
「痛!」
そういいながらも何故か気持ち良かった。

565 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 06:04 ID:U1Dn4EdC
そこに痺れる憧れる

566 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 06:05 ID:pFBhR4m/
と言ってみたもののそれがギャグでは無い事に気づき、頭がおかしくなったのかと疑いおもむろにカッターをこめかみに突き刺そうとしたまさにその時

567 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 06:18 ID:U1Dn4EdC
ま た L o a d e r か

568 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 07:30 ID:mZAo0eJi
実際おかしくなったようなので

569 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 09:24 ID:RUnMQYaJ
「俺はWinny辞めるぞ!47ああああぁぁぁっ!!」

570 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 09:29 ID:dZTKVhRw
と言いつつハッシュを晒す漏れ。

571 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 10:23 ID:OqJS/bVh
しかし使用済みティシュをさらしてしまった!

572 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 10:33 ID:PMVmyAy5
ドピュッ
  ドピュッ“

573 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 11:16 ID:9Q3LrE3x
   ドビュッシーは作曲家。

574 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 11:17 ID:sZyMjGm7
そんなさなかスキルうpに精を出す漏れ

575 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 11:47 ID:OqJS/bVh
ですぎたスキルでエシュロンシステムをクラックしてしまいCIAに目をつけられる漏れ

576 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 12:03 ID:1Ap2wjEf
暗い夜道を歩いていると

577 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 12:33 ID:wNHVR+b7
はっぱふみふみ。

578 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 12:53 ID:DeT7aDC4
スミマセン・・・初心者です。
エロ動画DLしてフォルダーから削除すると使用中と
表示され削除出来ません 何方か削除法
教えて下さい。


579 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 13:01 ID:9Q3LrE3x
と、突然見知らぬオヤジに聞かれたのでこう答えた

580 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 13:06 ID:fxuQA+p+
あなたは呪われています

581 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 13:09 ID:OqJS/bVh
ふと右手を見ると”まじんのおの”を装備していた

582 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 13:30 ID:XNQy8tdF
なんかさぁ nyスピードでねーなぁ 地帯制限されたかな?
ちっ つかえねー とPCを切った直後隣の家にk札が・・・
「おい・・この家じゃないんじゃないのか? ざわざわ・・・」

怖くてnyができませんw

583 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 13:31 ID:+FSDc1+n
「シャナク」まさかこの呪文を使うことがあろうとは、、、
唱えた瞬間、突然!

584 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 13:33 ID:4abSJl/H
MPがたりない

585 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 13:38 ID:QBlN/w/i
この武器を手にしたとたん違和感を感じた。
何かが、俺に声をかけてくる、、、。なんというか、脳に直接
語りかけてくるような。

「貴様が新たな主人だな?」

声の発生主は信じられないことに隣にいる「小野」だった。
いつのながら声が小さい。

586 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 13:46 ID:y4cfmXkI
そんなこんなで

587 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 13:58 ID:sZyMjGm7
スレタイどうりに話を進めていこうじゃないか。

588 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 14:05 ID:sLBLskTQ
と、言われ我に還った。
「スレタイ」
何故か頭が痛い、聞き覚えがあるのだが
「思い出せない!」
俺は記憶喪失になっていた。
ポケットに手を入れると5千万円の小切手が入っていた。

589 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 14:18 ID:Hgjg8tCH
子供銀行

590 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 14:30 ID:OqJS/bVh
その子供銀行の裏には、スイス銀行武蔵小杉支店の口座番号が書いてあり

591 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 14:43 ID:wNHVR+b7
急いで、換金をしようと試みた。

だが
マネーロンダリング対策で口座が、凍結されている!!

「……やりやがったな、海人」
「又の御越しを、御客様。」

不敵な、海人の笑い…。

592 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 16:14 ID:zi/nNmpt
という夢だったんだ・・・。

593 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 19:07 ID:6WIxq13l
と、隣にいる大阪大王寺大同丸蘭子に俺の夢を語った・・・

そして大阪大王寺大同丸蘭子はこう言った
「それはあなたが望む世界・・そのものなのよ・・・」

ハッ  と我に帰った俺は

594 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 19:18 ID:cCub/1Jg
グッときた

595 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 21:16 ID:FYji0TdW
しかし、彼にとってそれは始まりの終わりに過ぎなかった。

596 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 21:56 ID:tY2Af/Ql
えいねんはあるよ

597 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 22:07 ID:hbgXJ0Em
でもここにはないYO

598 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/27 22:46 ID:nB6ruM05
うぐぅ

599 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 00:30 ID:uIh/hiPj
と、唸ってしまった。体調がよくなさそうなので
ヘルスに行こうと思い

600 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 00:45 ID:CfEnPRlU
バッグ一つで飛び出した

601 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 00:47 ID:cNGkhMrU
十五の夜

602 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 01:02 ID:kR0Ck1v9
ぬーすんだドウガで擦りだす

603 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 01:04 ID:xCpI6X1c
ばかだろ

604 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 01:10 ID:+HU6w7E4
・・いやばかかなあ?と思いつつ

605 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 03:21 ID:nYzW3FvV
気付いたらいつのまにかスプートニック12号を完成させていた。

606 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 04:37 ID:Yk/jI9yA
君が望む永遠の水月が好きです

607 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 04:58 ID:u8OB/lh2
キリンさんが好きです。
でもチンコのほうがもっと好きです。

608 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 06:06 ID:nBMi/nLp
と、ぞうさんと雑談していた所

609 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 06:18 ID:Pm0otKRP
ぞうさんの股間の子象があああああああああああ!!!!!!!!!

610 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 09:21 ID:s7jZ7a4v
いやー、ぞうだけに(ry

611 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 09:32 ID:TmaWr53L
ゾウだけにもう我慢できないゾウと、行った瞬間彼のスタンド ザ・ワールドが発動した。

612 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 11:36 ID:s7jZ7a4v
まあ、世の中の男が時間が止まっている最中にする事といったらみな同じで、これ幸いとばかしに
隣にいたおねーちゃんに

613 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 11:56 ID:PdL4FrMd
ビックリするほどユートピア!
と、3回言ってみた。

614 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 12:13 ID:4WjTDf35
すると、僕の優しさが北半球を駆け巡った

615 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 12:30 ID:jlbtf+iA
と、同時に南半球のある島で恐ろしいことが起こっていた。

616 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 13:19 ID:ZbG1JBfn
なんと、ぞうが空を飛んでいる

617 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 13:36 ID:NzADybEO
そのゾウが目の前に下りて、私に話し掛けた。私は神獣ガネーシャ今後ともよろしく

618 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 13:38 ID:u8OB/lh2
即、合体材料にする事にした

619 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 14:17 ID:wtG8oiGv
そして、邪教の館に向かっている途中、

620 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 14:34 ID:DjrH+xB5
突然、幻影旅団が襲ってきた。

621 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 14:37 ID:KgMcDJrb
How do you do ?

622 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 14:38 ID:wos7zIv8
だからガンつけてみると、

623 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 14:38 ID:yi/Sn2X8
団長は不在だったため、リーダーは生理中のシズクだった。

624 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 15:36 ID:+wKtKvQm
622にしようか、623にしようか迷ってるうちに

625 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 16:06 ID:F+1ORLPQ
日が暮れて、

626 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 16:23 ID:s7jZ7a4v
生理中と聞いて、生で出来ると喜んでいると

627 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 16:26 ID:o8HlvEYp
調理中だった

628 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 16:32 ID:ZXxqYztm




         Why don't you do your best?



629 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 16:53 ID:vHsTV9zk
とりあえず、英語が判らなかったので

FUCk ME 

と叫んでみた

630 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 17:02 ID:NzADybEO
そこをたまたまとうり掛った、長身のつなぎをきた自動車修理工が

631 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 17:29 ID:6gcNB3H+
俺でいいの?


632 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 17:30 ID:F+1ORLPQ
昼休みに長寿庵でスポーツ新聞を読んでいると、

633 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 17:32 ID:KgMcDJrb
You've done it !!

634 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 17:49 ID:NzADybEO
にこやかな笑顔で戦闘服の黒人が話し掛けてきた、階級証を見ると大佐だ

635 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 18:01 ID:Jtm9WOKK
やらないか?

636 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 18:10 ID:cGbBUomc
サムデコのえみみは何処にいるの?

637 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 18:35 ID:cFGRLvdT
バチカン市国にいると答えると

638 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 18:37 ID:Jihkj7wj
またヤツが!

639 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 18:37 ID:QbkWZ63e
バカチンが

640 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 18:51 ID:NBqCBEHt
えっ!俺?

641 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 19:13 ID:NzADybEO
バカチン市国・・・・そこはPC98からAT互換機に変わる時代の狭間に
隆盛を極めた王国である。通貨単位はガバス

642 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 19:44 ID:5VGUOmHY
バカチン市国はログイン

643 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 21:24 ID:iO+Aup8L

 タ

 ミ


644 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 23:10 ID:+mr+9CWk
「スパンタミ?それって美味しいの?」と子供がしつこく聞いてきたので、

645 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 23:17 ID:KJ8fuF4H
「父さんのスタパミンを飲むか?」と放尿してやった。ざまあみろ

646 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 23:31 ID:QTX3tH3B
ところが今度は子供が服を脱ぎだして

647 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 23:33 ID:uIh/hiPj
すると子どもはカッとなって

648 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 23:37 ID:4HviFRKA
「父さんが初めてなら・・・わたし、、いいよ。。」

649 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 23:38 ID:KMJoTv3U
炊飯。

650 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 23:38 ID:KMJoTv3U
ちっと舌を鳴らし

651 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/28 23:42 ID:Ed1y5lDS
http://www.zdnet.co.jp/news/0310/28/njbt_07.html
またネットランナーか!

652 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 00:15 ID:hvRaP6a4
ほんとクズだな

653 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 00:17 ID:bwY5CONw
「ビスケって誰だよ?」と思いながら

654 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 00:19 ID:2fDZAJpJ
って俺かよ!!

655 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 00:32 ID:bH9rUDZP
と思わず一人つっこみをしてしまい

656 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 00:35 ID:EaKMFw1z
もう一度よく見てみると、ハンターのビスケじゃないことに気づく。
これじゃあ幻影旅団と戦えないじゃないか!

657 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 01:20 ID:vocvezPN
仕方がないから

658 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 01:24 ID:xneuajkz
『あの〜これ予約したいんですけど…』と、

659 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 01:26 ID:H6jrIr1E
文教堂の腐女子確定な店員に話しかけてみた

660 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 02:01 ID:2hJgKrei
すると彼女は仕事中にも関わらず物欲しげな顔で俺に

661 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 02:07 ID:bH9rUDZP
やっとの事で聞き取れるくらいの小さな声で
こう言ったんだ。

662 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 02:10 ID:75kj88sq
乜勹〰スㄜㄝㄋ と。
そしてオレはこう答えた

663 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 02:18 ID:H6jrIr1E
今すぐプラグスーツに着替えて来い

664 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 02:25 ID:+kX4UCXH
「入れていい・・!??はぁはぁもう入れていいんかぁ!???」

665 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 04:01 ID:az2Iv9ij
しかしそれに対する回答は

666 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 04:06 ID:pL+19rXd
包茎ですがなにか?

667 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 10:11 ID:GgX+IUVp
それがあなたのダミープラグ?

668 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 10:29 ID:w7glgAy6
ばれちゃあ しょうがねぇ
皮を剥き、最終秘奥義「宇宙」を発動した。

669 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 10:34 ID:l+lBSN0A
かみは バラバラになった

670 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 11:11 ID:6OuMKNaP
最近PC買ってネットつないだ友達から毎日のようにメールが来る・・・
もう勘弁してくれ
俺だってそんなにわかってるわけじゃないんだよ・・・

671 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 13:37 ID:0IsbMnyy
ある日、友達からのメールにまぎれて

672 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 14:12 ID:xneuajkz
こんなメールが

おめでとうございます!
この簡単なクイズに正解すると、もれなくテレビチャンピオンへの出場権が得られます!
さぁ今すぐチャレンジ!!

問題:○に入る言葉はなんでしょう?

○リー○ッ○ーと○の賢○
ヒント…魔法使いポリーハッターが活躍するロシアで人気の小説と言えば?

673 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 14:24 ID:FkVNuE+c
ハリーポッターと近所のガキ

674 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 14:30 ID:heZ4xt+N
むしろハリーポッターは近所のガキ。

675 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 15:58 ID:6jg6jioI
ファイナルンサー?

676 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 16:00 ID:6jg6jioI


677 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 17:24 ID:GgX+IUVp


678 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 17:25 ID:nRMkuJyC


679 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 17:28 ID:EaKMFw1z


680 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 17:43 ID:FFoDi97C


681 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 17:49 ID:GgX+IUVp
と普通だったら考えるところだが、アナトールフランスと少しインテルなことを考えてみる。

682 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 18:02 ID:wy9A6Hl8
やっぱりインテリアにはこだわるべきだよね〜

683 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 18:03 ID:+YAmX5GU
と思索にふけるのはインテリゲンチャの特権
とインテリ元ちゃんはのたまった。

684 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 19:21 ID:N9RySRIs
そして、次の瞬間!

685 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 19:45 ID:juJCD8qa
漏れのジョニーが

686 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 19:49 ID:t1eRWCv8
私ネ、マダ2歳ナノ、デモモウ生キラレナイノ、生マレタ時カラ病気ヲ持ッテテ、
オ医者サンカラモ手術シナイト治ラナイッテ言ワレタ、デモ私ノ家貧乏ダカラ手術ナンテ受ケラレナイノ。
モット生キタカッタナ…皆ミタイニ外デ遊ビタカッタ…モウ私ダメミタイ、死ヌ前ニ皆私ノ顔ヲ見テ、
私モ君ノ顔ヲ見テルカラ。

http://202.212.244.184/cgi-bin/bbs/27/img/432.jpg


怖くね?

687 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 19:56 ID:X0iPeGGM
それ、2歳なのか?

688 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 19:57 ID:XCqMJ3eL
二歳にしては雄弁だな。
同年代と思われるイクラちゃんなんかまだバブバブハーイいってるのに。

689 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 20:19 ID:N9RySRIs
実は 今から切除される人面蒼でした。(ノ∀`)アチャー

690 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 20:51 ID:X0iPeGGM
なにぃ!?
それは、本当なのか!?

691 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 20:55 ID:e0TfxOAc
あのペド、ロリ動画落としてから
かなり不運が続いているし
体調が今までに無いぐらい悪い・・・

692 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 21:03 ID:+YAmX5GU
みなさん、和んでないで話の続きを…



693 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 21:04 ID:X0iPeGGM
「呪いのビデオ」

そう呼ばれるビデオが、この世には存在すると噂されている。
だが、それは謎に包まれていて、一人として詳細を知るものは居ない。

何時しか「それ」は、その様に呼ばれる様になった…。


694 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 21:06 ID:cmwgKIeg
あ〜だり。
コンビニでも行くか。

695 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 21:12 ID:oTfFQ16O
俺は今からエンパイアビル行ってくるわ

696 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 21:30 ID:Pcrslcc7
んで、その帰りにビデオ屋で「呪いのビデオ」を借りたら
事故っちゃったよ
もう内臓出ちゃって、黄色い脂肪がベロンとなってヤヴァカッタよ
今となちゃいい笑い話だけどな

ははは

697 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 22:02 ID:TQiqcyhG
2歳児の写真は実はエッチなこと考えてるマイケルジャクソンの写真だったわけだが、

698 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 22:13 ID:xneuajkz
と、中途半端に気持ち悪いのろいのビデオネタのハガキがラジオで読まれていたので、

699 :sage:03/10/29 22:29 ID:8B9pyVWf
今日はとりあえずナニーオをして寝ることにした。

700 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 22:31 ID:cmwgKIeg
しかし寝つきの悪い夜だ。
・・・正直なぜあんなラジヲ聞いていたのかと小一時間自分を問い詰めていた。
すると・・・

701 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 22:32 ID:Thfpm5is
電話が鳴った

702 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 22:48 ID:OT5Rh5+y
鳴らないはずのリカちゃん電話が

703 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 22:56 ID:AJp3IOrF
『はぁい!あたしリカヴィネ!今、ね吉野家にいるの。もう一杯牛丼食べたら、並がロハで食べられるの!』

704 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 23:12 ID:Thfpm5is
するとまた電話が鳴った

705 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 23:22 ID:32S+Co+z
鳴らないはずのリカちゃん電話が

706 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 23:42 ID:QMtlTbkL
『はぁい!あたしリカヴィネ!今、ね 松屋にいるの。もう一杯牛丼食べたら、並がロハで食べられるの!』

707 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 23:58 ID:wy9A6Hl8
するとまた電話が鳴った


708 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/29 23:59 ID:12NqlWDX
鳴らないはずのリカちゃん電話が

709 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 00:00 ID:nAt4Iz3d
鳴らないはずのリカちゃん電話が

710 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 00:01 ID:4DESZHXZ
鳴らないはずのリカちゃん人形が

711 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 00:17 ID:tAIdOwGH
鳴らないはずのリカちゃん人形のワキ毛が

712 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 00:20 ID:SQAkErQE
鳴らないはずのリカちゃん人形のワキ毛がモクモク

713 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 00:24 ID:aufnarc5
・・・ハッ。と夢から覚めた

714 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 00:28 ID:ug7VVy76
だが、後ろのほうで何者かの気配がする。
俺が勢いよく振り向くと、そこには……!!

715 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 00:28 ID:B8kDmbF+
二羽ニワトリがいた

716 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 00:32 ID:1bZXBMkU
(「・・)ン?

717 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 00:32 ID:oyqPAsJB
そのニワトリに名前を付けるコトにした
その名前とは

718 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 00:43 ID:AAH407pX
ヽ( ・∀・)ノ ウンコー

719 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 01:01 ID:K9pnUJ9Y
ヽ( ・∀・)ノ マ●コー

720 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 01:01 ID:RsEifTTJ
この名前、実は俺の親父の名前なのだ。
親父は10年前に、

721 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 01:20 ID:ZFy7q+Ew
realway_reallifeの情報はリードメール
http://www.h7.dion.ne.jp/~goldrush/

722 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 01:43 ID:btAzZ/fF
・・・ハッ。また夢か夢から覚めたと思ったら今のも夢だったのか・・・
最近ちょっと疲れているな・・・
コーヒーでも飲むか。

723 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 01:44 ID:cKvjJkOh
の、リードメールによって存在を抹消されていたのだった。

724 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 08:44 ID:vxh27sm9
夢から覚めたとたん、リードメールによって存在を抹消された漏れは
デュラックの海に漂っていた。

725 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 10:12 ID:WFyQ5VAR
あっ 向こうから船がキター

726 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 11:17 ID:tTml8Xnc
よくみると喜び組の皆さんが手を振っているじゃないか!

727 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 11:42 ID:vxh27sm9
アンニョンハセヨ!サイタマ、サイタマ!

728 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 11:49 ID:B8kDmbF+
ま た さ い た ま か

729 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 13:05 ID:VjRWSUyE
と、呆れていたらそこにはなんとー!!!!!

730 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 14:04 ID:ZmBdHM9m
1が

731 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 15:29 ID:i9WKZAGf
あらわれた
コマンド?

732 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 15:37 ID:yHKbu4v6
たたかう
どうぐ
ぼうぎょ
ぬげる


733 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 15:40 ID:eEzKodsl
→ぬげる




734 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 15:41 ID:dEmb6kF4
道具

時の砂

>>1に時間が逆戻り。

735 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 15:41 ID:jctySF+W
よくわからないが好奇心で
「ぬげる」選択

736 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 15:52 ID:YRIf7TIf
しかし、ぬげれなかった!

737 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 15:56 ID:DGZusbf9
たたかう
どうぐ
ぼうぎょ
はげる

738 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 16:24 ID:I4Mnzud1
→ものっそはげる

739 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 16:51 ID:vxh27sm9
つるぺたーん!

740 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 16:55 ID:ex9ss3sM
ええかぁ ええのんかぁ

それは 鶴光

741 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 17:02 ID:/iX0Udcu
そして逆光、稲光

742 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 17:34 ID:Xxh3VxeA
イナズマン参上!!

743 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 17:39 ID:78e/NCtg
そんな感じの1日だったが

744 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 17:48 ID:luT0wTmW


745 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 18:19 ID:ANX2XYBM


746 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 18:26 ID:ex9ss3sM


747 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 18:31 ID:CYPhOKYu


748 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 18:32 ID:hR9Olpvs
メリカ

749 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 19:46 ID:I4Mnzud1


750 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 19:48 ID:RHJ3krvS


751 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 20:50 ID:d+HKVzXz

壊れそうなものばかり集めてしまうよ
輝きは飾りじゃない

752 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 20:56 ID:iu3Wz1fu
ダイヤモンドは永遠の輝き

753 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 21:14 ID:ANX2XYBM
黒鉛は永遠の黒光

754 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 21:15 ID:i9WKZAGf
そしておいらは七光り

755 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 21:18 ID:yaNNvU1r
ファニーボーン

756 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 21:21 ID:ex9ss3sM
アメリカザニ 九脚目 アメリカザニ科 学名 Moune Americazanidus
九脚目の代表的なザニ。渓流の岩陰、砂地に普通に見られる。
非常に美味。亜種にニセアメリカザニ、ロシアザニ、チョウセンザニなどがある。
ニサアメリカザニモドキは、外見は類似するが別種で猛毒のサキシトキシン
を含んでいるので食べると危険である。

757 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 21:40 ID:dH0N41Y7
アメリカザリガニをとりあえず茹でてみた。でも…

758 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 21:48 ID:RHJ3krvS
しまった、間違えた。
これはザリガニだ。漏れが食べたいのはアメリカザニ。

759 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 21:57 ID:ug7VVy76
それを見ていたアメリカザニはこう言った

760 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 22:36 ID:xGq3NTP7
「ハッシュ晒せやクソボケが!!」

761 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 23:12 ID:qyQ0FTNB
しかたねぇなぁ…そらよっ。

『きゃっ、な、なにするのよお兄ちゃん!』

おっと、おれとしたことが、ハッシュと間違えて妹のぱんちゅを晒しちまった。

762 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 23:15 ID:23AKh8Iv
w

763 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 23:22 ID:w8BvAh9l
(゚w゚)

764 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 23:26 ID:K9pnUJ9Y
漏れの、チンコを大きく擦る様な事
言わんといて。

765 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/30 23:44 ID:CjjuhknA
ヽ( ・∀・)ノ ハスコラチンコ-

766 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 00:00 ID:m67cTGLf
と思いながら、今日は寝ることにすた

767 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 00:33 ID:jkkKU43n
その夜、妹に犯される夢を・・・

768 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 00:37 ID:OyBEiHLg
隣の家の犬が見た。

769 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 00:42 ID:jkkKU43n
妹が発情した隣の犬に襲われ

770 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 01:03 ID:AEN5+h3C
                       コングラッチュレーション
             ,―==7     Congratulation!   コングラッチュレーション
             |く ___ _>                    Congratulation!
             fll`ーU+'
             `''、 ー=|      おめでとう・・・・・・・・!
          _,,..-´:|ヽー-;ー..,,_
.  ,−=-, ,,..-‘≡≡:| ><´|≡::|ヽ    おめでとう・・・・・・・・!  おめでとう・・・・・・・・!
.  | l____ヽ.|≡l≡≡≡| |::| |≡:::/::|
.  |(llー´_ヽ|≡|≡≡≡|.|:::|l≡::/::::|      姦通おめでとう・・・・・・・・・・・・!
.. 4 l__`=|_|≡:|≡≡≡::||:::|'≡/≡|
/|\,.・|::≡:|ヽ|≡≡≡≡≡:::/|≡::|                         _,,.........、
≡|/}:ヽ|:≡|::::|{≡≡≡≡≡:::{ .|≡::|                        ヽ_,,   ヽ
≡:| |:::|l≡:|≡|:|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|                        /_>   |
:::≡l|:::|'≡:|≡:|::|≡≡≡≡≡:::|. .|≡::|                       |7 llう.. |
≡≡≡≡/|≡ヽ≡≡≡≡≡::::|. ..|≡::|.    z-..,〃、             ム__ ll´.. |
::≡≡≡::/ ヽ≡ヽ≡::|―、≡≡::l ..|≡::|   /    ミ              1´/ヽ==,...
::≡≡≡|   \≡ヽ::|  ヽ≡≡l  .ljヽl  |   刀、ミ           _,,,..-`‐三=ー-
::≡≡≡|    |ヽ/ー.、.. ヽ≡≡l.  .|/  |  ノ= ∠i         /ヽ、≡≡≡≡≡
:|¬、≡≡ヽ.  |≡ゞー=ッ  |≡≡|   __/ (ll ー゜\|ヽ.       /≡::ヽ≡≡≡≡≡
:|  ヽ≡≡ヽ |≡≡ヽミ.   |≡≡|  l|. ll7| ヽu=/l二ll二l'''ヽ  /≡:::/≡≡≡≡≡

771 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 01:06 ID:v115knYT
人面犬。人は彼(彼女)の事を

772 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 01:12 ID:12IqrdZT
セクシーだよな

773 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 01:14 ID:eB8h+aRs
静まりかえった真夜中の学校に、謎のクリック音が響き渡る。
二宮金次郎の石像が動き出し、本をノートパソコンに持ち替えてMXをしているのだ。

774 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 01:17 ID:CLjvdA3Q
落としている動画は

775 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 01:21 ID:52GxA8Sr
「学校の怪談」

776 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 01:36 ID:zrTMZHEY
おいおい、マジかよと思いつつも、

777 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 01:38 ID:Ygv+MmWs
クラスタワードは

778 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 01:41 ID:12IqrdZT
トラボルタ

779 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 01:41 ID:0vWIZSxx
タバコに火をつけた

780 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 01:42 ID:o98w84R+
たんつぼ小僧

781 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 01:43 ID:12IqrdZT
の3つにしてみた。

782 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 01:54 ID:52GxA8Sr
しかしあることに気づいた。MXにクラスタワードはないぞ

783 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 01:59 ID:12IqrdZT
外に出かけた。

784 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 02:08 ID:o98w84R+
ズ…ズズ…  鈍い音を軋ませながら、二宮金次郎もついてきた。

785 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 02:38 ID:zrTMZHEY
パソコンを片手に。

786 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 02:40 ID:12IqrdZT
視線がこちらに突き刺さる

787 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 02:53 ID:FgYK7keS
日本ブレイク工業『社歌』

ブレイク ブレイク あなたの街の 解体 解体 一役買いたい
耐久年数過ぎてゆく コンクリートが落ちてゆく
地球の平和をはばむやつらさ Break Out !

日本ブレイク工業 スチールボール Da Da Da
日本ブレイク工業 ケミカルアンカー大地を揺らし!!

家を壊すぜ! 橋を壊すぜ! ビルを壊すぜ! 東へ西へ
走る! 走る! 日本ブレイク工業

ブレイク ブレイク 欠陥住宅 木造 モルタル ペンシルビルを
杭頭処理などおてのもの 協力サポートいたします
正義のハンマー ユンボをかざせ!! Break Out !

日本ブレイク工業 ダイヤモンドカッター Da Da Da
日本ブレイク工業 コンプレッサー大地に響け!!
家を壊すぜ! 橋を壊すぜ! ビルを壊すぜ! 東へ西へ
走る! 走る! 日本ブレイク工業

日本ブレイク工業 スチールボール Da Da Da
日本ブレイク工業 ケミカルアンカー Da Da Da
日本ブレイク工業 ダイヤモンドカッター Da Da Da
日本ブレイク工業 コンプレッサー大地に響け!!

家を壊すぜ! 橋を壊すぜ! ビルを壊すぜ! 東へ西へ
走る! 走る! 日本ブレイク工業
Break Out !!

788 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 02:56 ID:12IqrdZT
怖いから大声出して歌った。

789 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 02:57 ID:NdZioAsu
するとタクシーが目の前に停まった。

790 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 02:59 ID:v115knYT
k札に職務質問される。 あなた、何してる人?職業は?

791 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 03:01 ID:12IqrdZT
鏡を前に何度も銃を抜きつつ

792 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 03:16 ID:o98w84R+
背後からは、にじり寄る二宮金次郎!

793 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 03:21 ID:sjyzRvxi
うまれた時からモードです

794 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 03:23 ID:12IqrdZT
もう・・・もうだめぽ・・・

795 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 03:27 ID:12IqrdZT
そこに何と!!

796 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 03:29 ID:v115knYT
ハテナボックスカがあった!あれをたたけば或いは…!!急いで駆け寄り、

797 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 03:45 ID:o98w84R+
ドアを蹴破り、

798 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 03:53 ID:12IqrdZT
付けっ放しの鍵を回すが、

799 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 04:02 ID:52GxA8Sr
僕どらえもーん!

800 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 04:17 ID:v115knYT
と、ここで目が覚めた。…「夢だったのか。」それにしても凄い夢だった。内容をまとめると、

801 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 04:20 ID:o98w84R+
「夢だと思うかね」

っ!! 振り返るとそこには、二宮とさっきの警官が薄ら笑いを浮かべ立っていた。 

802 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 05:50 ID:+K2HmwJF
「こ、これが現実なら・・・・・・・これが現実なら・・・・・・・・・
   







・・・・・・・・・・・・・・・・妹のぱんちゅを取りに行かなくちゃ!」

803 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 07:29 ID:v115knYT
ふと頭に手をやると…カブテタ━━(・∀・)━━━━!!!!

804 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 08:12 ID:OQ/XrdaR
のはオヤジのぱんつ

805 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 08:41 ID:CYXpJcEn
パンツの真ん中の秘密ポケットにはマリファナ?勝新?

806 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 08:46 ID:IzfG9Sm6
 ┌─|─┐
 └─|─┘           ,..-──- 、         _|_
    |            /. : : : : : : : : : \        |_ ヽ
  |  ̄’         /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ      (j  )
   レ ,_        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     _ヽ_∠
  └┼┘          {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       lニl l |
.   |_|_|  , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!      l─| l 亅
        .ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ       ___
  _l_     }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      / /  ヽ
   0|      |    −!   \` ー一'´丿 \       ヽ/  丿
   丿     ノ    ,二!\   \___/   /`丶、    
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ

807 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 09:29 ID:Exzzma8C
私は気づいた。全てはここから始まっていたのだ。

808 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 10:29 ID:A/SanQbP
さて、何から始めるとするか

809 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 11:27 ID:CYXpJcEn
やはりwinnyではないか?とあえてMX派を煽りつつ

810 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 12:20 ID:m3hQiZpF
MXを使ってみた。

811 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 12:22 ID:52GxA8Sr
すると一通のIMがきた。そこに書かれていたのは

812 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 12:24 ID:xeXjoMpS
   n                n
 (ヨ )              ( E)
 / |    _、_     _、_    | ヽ
 \ \/( ,_ノ` )/( <_,` )ヽ/ / 大好きです!!
   \(uu     /     uu)/
    |      ∧     /


813 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 12:31 ID:U6kS2aho
即刻虫篭入りした。

814 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 12:42 ID:/maxojfQ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヾ( ゚д゚)人( ゚д゚)ノ゙ナカヨクシナチクー

815 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 13:50 ID:JgOp1/lg
というIMが2000通近くきていたので

816 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 14:50 ID:A/SanQbP
頑張って返事を書く事にした
その内容は、

817 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 14:54 ID:o98w84R+

「訴状を見てないのでコメントできない」

818 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 15:30 ID:ySHV080T
と書こうとしたが

819 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 16:17 ID:Zp7569UP
イニシャルを出されて躊躇した

820 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 16:28 ID:pqJo8DQz
イニシャルには”D”とだけ書かれていた。

821 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 16:41 ID:QYh/JuND
URYYYYYYYYYY

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄

822 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 16:47 ID:CYXpJcEn
そこに通リがかりの長野県知事、脱ムダ宣言

823 :(´`c_,'` ) :03/10/31 17:45 ID:qZRjooqw
ダウソ板荒らしのIP
195023.ap.plala.or.jp
061198168168.ppp.prin.ne.jp

824 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 17:58 ID:U6kS2aho
などと色んなIMが送られて来て、ムカついた。

825 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 18:02 ID:Zp7569UP
むかついたので友人のハッカーを使って

826 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 18:07 ID:OyBEiHLg
「ごめん、実は漏れ…ハッカーじゃなくてファッカー(Fucker)なんだ…」

827 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 18:22 ID:QOX0DFGL
「じゃ、誰でもいいから犯して。」

828 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 18:47 ID:GW+U4SoV
仕方無くダンゴ虫を犯した。しかし、

829 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 18:52 ID:eB8h+aRs
ダンゴ虫にふられた

830 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 19:01 ID:xhRrYGe6
腹いせにそのハメ撮り動画を放流した

831 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 19:07 ID:U6kS2aho
ハメ撮りの現場を、偶然通りがかりの配達員が見ていた。

832 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 19:26 ID:pqJo8DQz
ちょうど、手紙を届けに来たのだった。その手紙にはこう書かれていた。

833 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 19:32 ID:Zp7569UP
              ミンナデ
      \\      ブレイク    //
 +    + \\    DaDaDa!!  /+
        ((゚∀゚ )) ヽ( ゚∀゚) ( ゚∀゚)゛ , - ,ミ
  ━━━□=□入))   □ゝ (ヽ[[□jjjニ◎';)  +
  +       < \  .<||>  / > + "'"彡
             .  □
             .  ┃

834 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 20:56 ID:O7jk36Gt
こ、これはまさか・・・

835 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 22:43 ID:U6kS2aho
私はある想いを胸に秘め、MXで検索する。
そのワードは、

836 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 22:44 ID:OyBEiHLg
「訴状を見てないのでコメントできない」

837 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 22:56 ID:U6kS2aho
【盗撮】例の事件で失踪したあの(有)ともだち倶楽部社長の最後の会見「訴状を見てないのでコメントできない」.avi(480x360 mpeg4v2)
にQ入れてみた。

838 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 23:03 ID:0RHMsU6c
が、糞共有でモニターに蹴られてしまった

839 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 23:24 ID:Zp7569UP
むかつくので罵倒IMを贈ろう

840 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/10/31 23:46 ID:KHkJO+vz
きさま それでもにんげんか!

841 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 00:20 ID:z5rBt4UX
すぐに返事が返ってきた。
どれどれ…

842 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 00:36 ID:pb32YDaR
「チチキトク スグカエレ」

843 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 00:46 ID:yr9VQyVT
が、すべては夢ですた・・・。


                  <完>

844 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 00:58 ID:Yblwbxu4
第9章 彷徨う愛 〜逃避行の果て〜

−完結−

845 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 01:03 ID:BlPo6/np
終章 そして伝説へ

846 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 01:44 ID:U/orpslo
とりあえず「ともだち倶楽部」でぐぐってみたが糞みてえなBBSが
トップにヒットしてムカついた俺は

847 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 01:51 ID:6poFRtvR
そのBBSを荒らしてやった

848 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 02:36 ID:fdI3LHnk
誰かH教えてくれる人いないかなーっ(><)
Hなホテルとか行った事ないし行ってみたいよ〜っ!
女子校だからなかなか出会いがなくて・・・
H教えてくれる人メールくださ〜い(^ ^)よろしくね☆
アドは○○@do○mo.○.nuです☆

849 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 02:41 ID:0jdwjkQ9
【盗撮】例の事件で失踪したあの(有)ともだち倶楽部社長の最後の会見「訴状を見てないのでコメントできない」(480x360 mpeg4v2).avi
が同時起動していたnyで落ちて来た。
そこには予想も出来なかった驚きの真実が隠されていた。
それは、

850 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 02:41 ID:i2WIaFxP
とりあえず送ってみた

851 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 02:53 ID:KOuJoUcJ
すると返事がきた


大東京債権管理回収通達/ 最終和解

○○oo.last@do○mo.nu 2003/11/1 00:22

弊社は債権回収業者です。貴殿の債務(MailLove利用料金未納分)
に於きまして運営者様より債権譲渡を受けましたので和解通達致します。
{帝国銀行日本橋支店普通123456760○○ト○○キ/和解金\30,000-/
和解期限H15年11月10日15:00}
上記期限までに必ずお振込下さい。入金なき場合、鋭意回収作業を開始。
その際、正規額に加え作業過程で発生した端末調査 書類作成 通信交通
費等々、全額一括請求とします。

督促詐欺キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

852 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 05:21 ID:XUyNIQF0
3万円をどうやって捻出するか・・・

853 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 05:44 ID:XrwhLxON
まあ、ここは正攻法ってことでHDDに溜まりに溜まったエロペグをヤフオクで売ることにする

854 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 10:38 ID:1+0RhV4P
入札しやすいように1円スタート

855 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 11:46 ID:Q76z8M5I
が、2円で落札されてしまった。

856 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 12:04 ID:oq6cYKu8
落札者都合で削除したところ

857 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 12:05 ID:fdI3LHnk
VL版アプリを売ることにした
「商品の性質上、ご理解いただける方のみ入札をお願いします。」

858 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 14:05 ID:MWhafvOX
k札から入札があった

859 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 14:13 ID:6tOBZdDl
しかし漏れのhypersafenyが
すかさず揉んで事なきを得たとおもったその時

860 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 14:19 ID:AVD3WQAG
扉を蹴破ってマフィアが侵入してきた。
そしてこう言った。

861 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 14:37 ID:79sYCeTv
「妹のパンツ晒せや糞ボケが!」

862 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 14:38 ID:i2WIaFxP
「商品の性質上、ご理解いただける方のみ入札をお願いします。」

863 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 15:18 ID:g0xZRCHk
わかりますた。ヨロシクお願い致すます

864 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 16:43 ID:VWBKa371
そのためのパンシです

865 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 16:52 ID:wfENBUJJ
という夢だったんだ・・・。

866 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 16:59 ID:rJkUCrhz
      , --- 、_
      /ミミミヾヾヽ、_
   ∠ヾヾヾヾヾヾjj┴彡ニヽ
  / , -ー‐'"´´´    ヾ.三ヽ
  ,' /            ヾ三ヽ
  j |             / }ミ i
  | |              / /ミ  !
  } | r、          l ゙iミ __」
  |]ムヽ、_    __∠二、__,ィ|/ ィ }
  |    ̄`ミl==r'´     / |lぅ lj
  「!ヽ、_____j ヽ、_  -'  レ'r'/
   `!     j  ヽ        j_ノ
   ',    ヽァ_ '┘     ,i
    ヽ  ___'...__   i   ハ__   <妹のパンツ晒せや糞ボケが!
     ヽ ゙二二 `  ,' // 八
      ヽ        /'´   / ヽ
      |ヽ、__, '´ /   /   \



867 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 17:04 ID:rJkUCrhz
      , --- 、_
      /ミミミヾヾヽ、_
   ∠ヾヾヾヾヾヾjj┴彡ニヽ
  / , -ー‐'"´´´    ヾ.三ヽ
  ,' /            ヾ三ヽ
  j |             / }ミ i
  | |              / /ミ  !
  } | r、          l ゙iミ __」
  |]ムヽ、_    __∠二、__,ィ|/ ィ }
  |    ̄`ミl==r'´     / |lぅ lj
  「!ヽ、_____j ヽ、_  -'  レ'r'/
   `!     j  ヽ        j_ノ
   ',    ヽァ_ '┘     ,i      もとい! 
    ヽ  ___'...__   i   ハ__   < 弊社は債権回収業者です。
     ヽ ゙二二 `  ,' // 八    和解期限までにご入金がなかったため
      ヽ        /'´   / ヽ    ただちに回収作業を開始します。
      |ヽ、__, '´ /   /   \





868 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 17:17 ID:EpnKhXTo
やっぱりパンツの中は・・・

869 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 17:19 ID:AFtWlYio
もくもくゾーンでした。

870 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 17:26 ID:rJkUCrhz
スミスは、俺の財布にねらいを定めた。
中にネットバンクのID、パス、乱数表がはいってることを知っているようだった。

「アンダーソン君、   また逢えて嬉しいよ」

奴は不敵に笑った。

871 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 17:33 ID:QThKq8NP
、と思ったが笑わなかった。

872 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 18:33 ID:VWBKa371
キャー

873 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 19:55 ID:Yblwbxu4
おしりの穴が…気持ちいい

874 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 21:43 ID:yWbGMEC8
と、思っていたがお尻の穴が無くなっていた!

875 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 21:46 ID:i2WIaFxP
∧_∧
(Д`   ) ヘギョー
  \  \____
    \ ∴∵∵δヽ
    ( _47   |←無い
    //|.| ̄| | ̄| |
   // |.|  | |  | |
   ∪ ヽ>. | |  | |
        | |  | |
        ヽ) ∪

876 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 21:53 ID:6GBNfql/
いや、ある・・
おれの、心の中にっっ!!

877 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 22:10 ID:vR7Iyeq1
勝てると思うなよ若造!

878 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 22:14 ID:BlPo6/np
その時ふと考える。
このスレを名スレにする為に、俺に何が出来るのだろうか。

俺に出来る事、それは・・・

879 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 22:19 ID:VWBKa371
そして彼は詠う

行く船は紅葉(もみじ)掻く掻く(かくかく)
大隈田(おおすみだ)
人待ち草の太夫(たゆう)には
彼は来んぞと申しゃげる

あはれ命と泣く糸の音が
早忍び(はやしのび)音の柳橋(やなぎばし)
こそか骸(むくろ)をひとつふみ
ふたつふみして行きしゃんせ

すいた骸で転んだ果てにゃ
竹雀(たけす)も寂しく散るわいな

880 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 23:26 ID:L0MGMv6M
次回予告!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  【いやっほう!!】   Downloadにまつわる怖い話 2   【待ってたYO!!】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

大好評だった「1」に続き、続編「2」の製作が決定した!!!

「1」以上の、涙有り、笑いあり、チョッピリお色気あり、そして素敵な感動ありの超期待作だ。
もうこれは、見逃せないゼ!!!

第1話  失われた夢を求めて。 −Ray the Exploer−


請う御期待 !!!




881 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 23:31 ID:oq6cYKu8
さてオナろうと思い
ピンクローターを片手に

882 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/01 23:45 ID:6GBNfql/
つま先立ちで

883 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 00:13 ID:jGggIgE9
少し泣いて

884 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 00:14 ID:0l2DeN+x
足つっちゃたYO〜。

885 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 00:30 ID:QtW+xdlc
でも、すぐに治った。
そして

886 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 00:31 ID:YnHZPHJZ
すかさずリトライ

887 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 00:45 ID:frzS6MIA
足つっちゃたYO〜

888 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 00:50 ID:BUcL8dBz
タイムアウトしますた

889 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 00:52 ID:QADfRg7j
そこで足がつるのを避けるため
両足の付け根から下を切断した。
僕の名前は

890 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 00:53 ID:qnMGFfvX
ヽ(´ー`)ノ       ヽ(´ー`)ノ        ヽ(´ー`)ノ
(___)       (___)        (___)
|   |〜〜     |   |〜〜     |   |〜〜
◎ ̄ ̄◎ ころころ〜 ◎ ̄ ̄◎ ころころ〜 ◎ ̄ ̄◎ ころころ〜

891 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 00:55 ID:hudxszaY
これで僕も文化人の仲間入り♪

892 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 00:59 ID:YBo2sWc+
ふと、PCの画面に目をやると、50連キューされていたので

893 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 01:00 ID:rHZ74t5k
「共有の性質上、ご理解いただける方のみQをお願いします。」

894 : [名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 01:11 ID:fCawCjvb
「ぬるぽ」

895 : ◆L/J1t6WO4U :03/11/02 01:59 ID:BQ+ClcVw
(この注意書き、、、突っ込んでほしいのか?) 「ガッ」とIM

896 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 02:18 ID:hudxszaY
有無を言わさず虫籠おくりにした。すると

突然!ノートン先生が…

897 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 02:21 ID:Sk9E5k5G
眼鏡をはずし

898 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 02:22 ID:TCpXlAe/
ウニウニと動きだして進化が始まった!

899 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 02:28 ID:PkOey+4S
「私の名はノートン。君を救いに来た。」

900 : [名無し]さん(bin+cue).rar :03/11/02 02:35 ID:fCawCjvb
そう、ここは宇宙

901 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 02:41 ID:hudxszaY
ノートン先生は続けた

「ここに『赤い錠剤』がある」

902 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 02:41 ID:qnMGFfvX
「君を笑いに来た」

903 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 02:42 ID:5z1Ocnx9
ララァの魂が存在している場所だ。

904 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 02:44 ID:TCpXlAe/
しかしララァは好みじゃないので無視することにした

905 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 02:46 ID:qnMGFfvX
「大佐はロリコンだって噂があるんだ!」

906 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 02:48 ID:hudxszaY
ノートンは話を聞いてない俺にブチギレつつ

「とにかくこの『赤い錠剤』を飲めばマトリクスを離れることができる、ロリコンだろうとアニオタだろうとな!」

907 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 03:12 ID:5HsBG04p
そこで俺はおもむろにズボンを下ろし

908 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 03:14 ID:TCpXlAe/
盗んだバイクで走り出した

909 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 03:18 ID:s4ScSLO7
              ヘ            ヘ
             /:::ヽ          /::ヽ
            /:::::::ヽ         /::;:::ヽ
           /::::::::::::ヽ        /::::::::::ヽ
          /..  __ ─ ~―-、_ノ _  ヽ
        / :   \\ ;;ヽ.ヽ !. /  //   \
       /      |!!;\\ ;|llllll| //     ::::\
      |:::::::::::  \  `ー ̄‐' |||||  ̄ ヽ,!/   :::::::::|
      |:::::::  \   / |ヽ_______,、  /  :::::|
      \:::::   \  |  ~| || | | | | |::::  /
        \  :::|   |  ー|/ `ー'`ー' V  |  ::::/
         \  ::   |          | ::::/
           \ ::  |   /~⌒!⌒):  |. /
            \  |  /  ̄l ̄|:  | |
  ナニ見てるニダ ━━| | __/| _ _∧_.| |━━━━━━━━━━━━ッ!!
               | |  | | |  |||
               ヽ ̄ ̄ ̄二二 ̄ノ
               `―――――─'


910 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 03:22 ID:IfnFKWbl
それを見た電人ザボーガーはこう言った。

911 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 03:23 ID:ctCyu+gW
言いたい事も言えないこんな世の中じゃ

912 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 03:25 ID:rHZ74t5k
ポイゾナ

913 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 03:27 ID:5HsBG04p
しかし2文字以上は文字化けすると思ったので

914 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 03:31 ID:hudxszaY
スベスベマンジュウガニ(猛毒)

915 : [名無し]さん(bin+cue).rar :03/11/02 03:41 ID:fCawCjvb
に30のダメージ!

916 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 03:48 ID:ctCyu+gW
まもののむれを やっつけた!

917 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 03:49 ID:TCpXlAe/
スベスベマンジュウガニ(猛毒)は仲間になりたそうにこちらを見ている

918 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 04:00 ID:KVEBaa1/
仲間にしてあげようとしたその瞬間

919 :[名無し]さん(bin+cue).rar :03/11/02 04:02 ID:fCawCjvb
あ あぶねぇ!!

920 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 04:06 ID:VzCTis7V
柱の影からムツゴロウがスB(ry を仲間にしたそうにこっちを見ている…

921 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 04:08 ID:hudxszaY
猛毒のサキシトキシをお見舞いしてやった。

ムツゴロウは、あっけなく

922 :[名無し]さん(bin+cue).rar :03/11/02 04:12 ID:fCawCjvb
かつらを外しながら

923 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 04:14 ID:ctCyu+gW
その拍子に最後の残った一本の毛を

924 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 04:15 ID:hudxszaY
ケツにろうそくを挿して マスをかいて見せるのが流儀だ

925 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 04:16 ID:ctCyu+gW
ぃゃケツにマスを挿してろうそくを垂らしてやるのが本流儀だとムツゴロウが

926 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 04:18 ID:hudxszaY
それは、団鬼六が打ち立てた流派だと

927 :[名無し]さん(bin+cue).rar :03/11/02 04:21 ID:fCawCjvb
ピーナッツバターを塗りながら

928 ::[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 04:23 ID:4BNQFrNy
東京湾をひた走り

929 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 04:23 ID:hudxszaY
バーボンを飲みつつ、デーモンが肛門にザーメンを



930 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 04:25 ID:ctCyu+gW
ザーサイメンオマチ!!!!!!!!!!!!!!とほざきながらねじ込んで来るので

931 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 04:26 ID:hudxszaY
オーメンがGメン75のテーマを歌いながら     

932 :[名無し]さん(bin+cue).rar :03/11/02 04:36 ID:fCawCjvb
はっぱふみふみ

933 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 04:42 ID:hudxszaY
なんつったって
メンタンピン イーペーコー ドラドラ バンバン ばかったれ  てなもんで

と大橋巨泉が

934 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 04:51 ID:vNHPkIN2
「なんつったってアンタ
納豆の 糸引くような キミとボク なんつなもんで」

と言って、おもむろに

935 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 05:00 ID:bE5YffxE
ズボンのチャックを下ろし、リーサルウェポンを取り出した。

936 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 05:42 ID:/toRPVcV
             ,イ    │
          //      |:!
            //,. -/r‐- 、| !
         /,/ ./ |  _」 ト、
       /.\`/  |二...-┘ ヽ      ヽ
.        i   ,.>、;/ー- 、    l     つ
       ! ∠.._;'____\   |     わ
      ,!イ 、_(o)_,:  _(o)_,:::`\.、ヽ.   ぁぁ
     /'´レ--‐'ノ. `ー---- 、 |\ ヽ、 あぁ
    \  `l  (!"      Jfヽ!  `''-;ゝああ
      `‐、jヽ/( [三] )ヽ :: ゙イ" }_,,. ‐''´ ぁあ
         `´\  ー   / ,ィ_}
.          |_ `ー ''´ _」'
        _,.| ~||「  ̄ 人|、._
  ,r==;"´  ヽ ミ|||彡   / ` ー`==、-、
. ///,イ  ___ ヽ|||_,,. ‐''´___  | | | |ヽ

937 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 05:56 ID:ctCyu+gW
でっ・・・   デカ・・・・・・・・・・・・・・

938 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 09:15 ID:QOLDp+HR
ア〜ドレスはニャンニャンニャン♪

939 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 10:29 ID:B5rkgn/b
マトリックスレボリューションまだー?

940 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 11:07 ID:4B0CqOha
>>939
割れ坊〜⊂´⌒∠;゚Д゚)ゝつ イ、イッテヨシ...

とダウン板で突っ込んでみた。 すると・・・

941 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 11:17 ID:7FBncivh
〆鯖へのお誘いのIMが

942 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 11:33 ID:BUcL8dBz
妹に送られてきて

943 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 11:39 ID:X9DjGfbA
「こ、これってもしかして・・」

944 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 11:56 ID:nPak6BTl
一方その頃警視庁では・・・

945 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 12:00 ID:hudxszaY

「緊急指令、緊急指令…そろそろ次スレの準備を…」

と指令が下り

946 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 12:18 ID:dQxDrBDN
人さえ斬れればそれで良しと

947 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 12:25 ID:YDTt16ov
自慢の刀を取り出すために
社会の窓をあけつつ

948 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 12:25 ID:5ZLXuMk9
946人斬り‥‥

949 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 14:40 ID:7FBncivh
ついでに妹と暮らすのに邪魔な両親も

950 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 14:49 ID:WiwRSojn
手にかけた。


「砕と裂」……。それが、幾人もの人を切った刀の名だ。

人を殺める為だけに生み出された、両刃の奇剣。
だが既にそれは、刀と言うよりは怨念を吸って、妖刀の域に達そうとしていた。

951 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 14:50 ID:dy7DVg0h
 
 
 
(ノ ̄ー ̄)ノ :・’.::・>+○┏┛焼却炉┗┓

952 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 14:53 ID:5ZLXuMk9
>>345

953 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 14:55 ID:WiwRSojn
>>351

954 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 14:56 ID:/eH/1jzA
既出マホトーン

955 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 14:58 ID:YDTt16ov
そして>>956が次スレを建てながら
こう叫んだ


956 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 15:06 ID:S9M1csWx
俺たちのオーレ!

957 : :03/11/02 15:31 ID:4BNQFrNy
マズい!もう1杯!!キムチシェーキを。

958 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 15:37 ID:bE5YffxE
956が建てないようなので建てますた。

Downloadにまつわる怖い話 第弐夜
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/download/1067754976/

959 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 15:38 ID:VTuYlED8
あふぉすぎだ

960 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 16:09 ID:WiwRSojn
そして、ラストに向けて、スレは加速する…。

961 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 16:21 ID:GIdA4L4a
いえ、どうか安全運転でおねがいします。

962 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 16:35 ID:oXC4imAp
で、いちばん怖い話はどこ?

963 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 17:06 ID:5z1Ocnx9
そんなのもわからんのか!ハゲッ

964 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 17:09 ID:WiwRSojn
>962
君の剥けてない粗チンコが、一番怖いと思われ。

965 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 18:37 ID:YDTt16ov
待て待て 粗チンを名乗るなら
俺を倒してからにしてもらおうか

966 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 21:22 ID:VzCTis7V
このまま、元々無かったスレの方向性と暗黙のなかに存在したルールが無視され1000を迎えるのかと思いきや…


967 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 22:30 ID:QADfRg7j
Winny2のバージョンが

968 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 23:10 ID:4B0CqOha
更新され・・・

969 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 23:22 ID:hudxszaY
そして行方不明となった47氏が六甲山中で

970 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 23:26 ID:nGM9UKtq
ひろゆきと

971 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 23:34 ID:4ZpV00Y4
連結中だったので・・

972 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 23:40 ID:5z1Ocnx9
こっそり盗撮してみた。

973 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 23:51 ID:ctCyu+gW
ひろゆ子とひろゆきの秘肉が・・・

974 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 23:54 ID:B5rkgn/b
きもいから!

975 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/02 23:54 ID:BXP3B5+i
\________ ______________________/
             O モワモワ
            o

     ____,,,,,,,,,,,,,,,,、、、
    /            )))
   /    ______,,,ノ
   /    l /    \\ヽ|)
   |    | ''''''''''    ''''''''|
   |    | (  ・ )   ( ・ )l
   |     l        l  |
   |  ( ~         _)  |
    |   |      ,―――. l    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    l .|ヽ    ー――' /   < という夢をみたんだ。
    ヾ |  \____ノ     \______________


976 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 00:16 ID:H2RcW8Co
      ______
    /          )))
   /   /// /―――-ミ
   / 彡彡 // /      ヽ))
   / 彡彡 iiiiiiiiiiiiiii  iiiiiiiiii|
   / 彡彡 < ・ > 、<・ >l
  /    |       ヽ   〉
  /  ( | |      __)  |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  /   | ≡  /, ―――  |ゝ < くだらん!これが貴様の言う究極のメニューか!
  /   |   |  L ___」 l ヾ  \_________
_ミ  l   ______ノ ゞ_
  |  l ヾ    ー   / |  l
  |  |   \ー    ‐/  |  |


977 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 00:52 ID:xgTawouc
   ____,,,,,,,,,,,,,,,,、、、
    /            )))
   /    ______,,,ノ
   /    l /    \\ヽ|)
   |    | ''''''''''    ''''''''|
   |    | (  ・ )   ( ・ )l
   |     l        l  |
   |  ( ~         _)  |
    |   |      ,―――. l    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    l .|ヽ    ー――' /   < スマソ
    ヾ |  \____ノ     \_______



978 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 00:57 ID:/KSXGBSz
しかしそこで山岡が海山の究極のアナルを

979 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 01:35 ID:Dir1K3+g

    _ □□    _      ___、、、
  //_   [][]//   ,,-―''':::::::::::::::ヽヾヽ':::::/
//  \\  //  /::::::::::::::::::::::::::::::i l | l i:::::::ミ  
 ̄      ̄   ̄/ /:::::::::,,,-‐,/i/`''' ̄ ̄ ̄ `i::;|  貴様は何者だ!
―`―--^--、__   /:::::::::=ソ   / ヽ、 /   ,,|/   この雄山に挨拶がないとは
/f ),fヽ,-、     ノ  | 三 i <ニ`-, ノ /、-ニニ' 」')  無礼な
  i'/ /^~i f-iノ   |三 彡 t ̄ 。` ソ ハ_゙'、 ̄。,フ | ) 熱々ウンコを喰らえ
,,,     l'ノ j    ノ::i⌒ヽ;;|   ̄ ̄ / _ヽ、 ̄  ゙i )
  ` '' -  /    ノ::| ヽミ   `_,(_  i\_  `i ヽ、 ∧ ∧ ∧ ∧
     ///  |:::| ( ミ   / __ニ'__`i |  Y  Y Y Y Y
   ,-"        ,|:::ヽ  ミ   /-───―-`l  |  //     |
   |  //    l::::::::l\    ||||||||||||||||||||||/  |     // |
  /     ____.|:::::::|    、  `ー-―――┴ /    __,,..-'|
 /゙ー、,-―'''XXXX `''l::,/|    ー- 、__ ̄_,,-"、_,-''XXXXX |
/XX/ XXXXXXXXXX| |         _,  /ノXXXXXXXXXX

980 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 01:49 ID:nwF6M3j3
う○こを口にねじ込まれ、失意のうちに雁屋哲はオーストラリアを去った。

981 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 03:24 ID:rNVQGwwW
雁屋の次の訪問地は、彼の大好きな朝鮮半島である。

982 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 03:35 ID:nwF6M3j3
しかし雁屋は、あと20レス足らずでどうやって朝鮮半島紀行を書けと
憤懣やるかたない様子でマネージャーに詰め寄った。

983 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 04:31 ID:n97fghws
「無理。」

984 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 07:13 ID:assKAJVA
いや、俺になら出来る!
雁屋は何かを決心した。

985 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 12:05 ID:wiRhhrh9
朝鮮半島はバラバラになった

986 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 12:50 ID:UuoDRPUO
と思っていたらケツにうまい棒をさされた47氏が

987 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 12:56 ID:NlvrFii4
∧_∧
(Д`   ) ヘギョー
  \  \____
    \ ∴∵∵δヽ
    ( _47  ⊃
    //|.| ̄| | ̄| |
   // |.|  | |  | |
   ∪ ヽ>. | |  | |
        | |  | |
        ヽ) ∪


988 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 13:44 ID:PJNjuxIM
と奇妙な泣き声を発し、

989 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 14:10 ID:Dir1K3+g
『なんか未曾有な展開だな』

990 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 14:57 ID:cniJIP9O
1000 

991 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 15:02 ID:/KSXGBSz
きむへぎょんたん(*´Д`*) '`ァ ,、ァ

992 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 15:12 ID:3GHJ3GGY
1000

993 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 15:15 ID:SzU48EKz
と叫んだ47氏。 しかしてその実態は暗殺者として有名なCodename47だった。
47曰く








「9mm弾よこせやボケ」

994 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 15:17 ID:SzU48EKz
9mm弾をもらって嬉しい47。 すると47の強化クローンである48が出てきた。
48曰く
























「1000」

995 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 15:19 ID:1K0vgfTl
そして

996 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 15:20 ID:n97fghws
さあ、あと5レスだ!!


997 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 15:20 ID:NlvrFii4
1000

998 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 15:21 ID:L0mTG5wg
998

999 :[名無し]さん(bin+cue).rar:03/11/03 15:21 ID:FOi4c87u
俺は




 ┌─|─┐
 └─|─┘           ,..-──- 、         _|_
    |            /. : : : : : : : : : \        |_ ヽ
  |  ̄’         /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ      (j  )
   レ ,_        ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
              {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}     _ヽ_∠
  └┼┘          {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}       lニl l |
.   |_|_|  , 、      { : : : :|   ,.、   |:: : : :;!      l─| l 亅
        .ヽ ヽ.  _ .ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ       ___
  _l_     }  >'´.-!、 ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      / /  ヽ
   0|      |    −!   \` ー一'´丿 \       ヽ/  丿
   丿     ノ    ,二!\   \___/   /`丶、    
        /\  /    \   /~ト、   /    l \
       / 、 `ソ!      \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
      /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
      ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ


1000 : ◆EtudeX0VxI :03/11/03 15:21 ID:hLf3BM7w
    |(‘e‘;| く          ж   | |               ( (    /⌒ヽ
   ノヽ ゝノ ゝ、       (´-`)//        ∧_∧    ヽ ヽ⊂ ̄ ̄ ̄⊃       .|~~       (*゚∂゚)ノ
   //ヽノヽ/|ヽ=ヽ     / 王        ヘ山/^ ´・д・`)    \\( ´_ゝ`).    n  .∩       ヾ|  ・|
  ノ / ||ソ||  ヽ |         ∧_∧    (´-`)    i       \     \    ( E) | .|       ..∨∨   
 (c)∠/===ヽヽ(m)丶      (@´・д・`@) /    _\ ノ.         |    / .ヽ/./  | .|      /´∀`;::::\
 (ヽ /≡/≡|ノ )ヽヽ( ヽ,  /    ヽ、/ ,  悪// ヽ,  〓☆〓  〜|/´D`| \__/   .| .|  .Å /     /::::::::
  ヽヽ/ ̄ ̄ヽ| /\.  \\/ ,ri     .ヘ,( (   ( \ノ i.  ノノ・⊇・) /  y⊂)       ヽ\(´-`).| /|  /::::|::::::|

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

156 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)