2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

童話 昔話

1 :奈菜氏:02/12/18 08:58 ID:ir21f35F
「こぶとりじいさん」なんて発禁ものだよな。
「舌きり雀」も微妙に危ない。

2 :街の法律屋さん:02/12/18 09:28 ID:cEC4FCjq
なんで?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/18 12:22 ID:42Rs/R9R
「かちかち山」は、カニバリズム

4 :名無しさん@お腹いっぱい:02/12/18 13:53 ID:2Q+p7i5Q
猿カニ合戦は、多勢のいじめ話

5 :魚類 ◆PZGoP0V9Oo :02/12/18 14:06 ID:tIf9Mtky
もも太郎は階級差別に地域差別?

6 :名無しさん@お腹いっぱい:02/12/18 14:23 ID:2Q+p7i5Q
>1
舌切りスズメが微妙なのは、「推し」を連想させるからか。

7 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/12/18 21:34 ID:3/odgOYs
赤頭巾ちゃんは動物虐待だな。


8 :魚類 ◆PZGoP0V9Oo :02/12/18 21:39 ID:tIf9Mtky
おもちゃの兵隊は身障差別

9 :中卒土木作業員:02/12/18 21:43 ID:LHxYPvxG
>>8
ワロタ(^^)

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/18 21:54 ID:EaT5O4hF
おもちゃの兵隊は
近隣諸国の不幸な歴史を連想するから
ダメ
ってパターンじゃないの?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/18 22:24 ID:f56b1DMW
シンデレラは児童虐待

12 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/18 22:46 ID:MPFtAcY8
クリム童話のことは本とかマンガ出てるね

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/18 23:55 ID:40TVLmmr
かちかち山でたぬきがおばあちゃんを殺して鍋にする(?)記載が
子供心に怖くて不愉快だったな。しかもそれをおじいさんに食べさせたよねー。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/18 23:57 ID:BA5onboh
どんぐりころころの歌は誘拐を思わせるって何かで読んだような記憶がある。
ドジョウが"一緒に遊びましょ"ってどんぐりを誘うところが。


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/18 23:59 ID:BA5onboh
↑IDが「おんぼう」

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/19 00:02 ID:0MFMd0hV
赤頭巾ちゃんって狼のおなかを切り裂いて石を詰め込んで
川に放り込むって結末だっけ?


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/19 00:09 ID:3nwoDIv5
そういえば、子供のときに
「人食い土人のサムサム」って唄があったなあ・・・

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 00:09 ID:LRQWGmmT
白雪姫に出てくる"7人の小人"ってもしかしてマズイのでは?
だとしたらなんと表現するんでしょうね。

20 :魚類 ◆PZGoP0V9Oo :02/12/21 00:10 ID:PelPpBFX
>>19
白雪姫と十四の瞳

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 00:14 ID:LRQWGmmT
>>20
そうなんですかー
知らなかった。明日本屋に行って絵本見てみます。

22 :魚類 ◆PZGoP0V9Oo :02/12/21 00:22 ID:PelPpBFX
>>21
ダメ-ー(w

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 00:24 ID:ObSGYI6Y
小人がアウトなら巨人はいいのか?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 00:26 ID:JEMP2vko
>>18

アナログレコードもってるよ。
谷川俊太郎作詞なんだよねー

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 00:35 ID:ObSGYI6Y
↑歌詞を教えてほすぃのですが

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 09:23 ID:q3xDxGFR
このスレおもしれー!ageとこ!

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 11:40 ID:tootFnW/
かつては小学校の教科書にも出ていたのにシリーズ
・ちびくろサンボ
 まあこれは有名やね。
・アフリカのたいこ
 土人という言葉が何度も踊っているこいつを忘れがち。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 23:13 ID:q3xDxGFR
つるぴかはげ丸

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 23:46 ID:LRQWGmmT
金太郎の出身地にカイドウの支部なかったっけ?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/21 23:52 ID:LRQWGmmT
「ちび」ってセーフですかね。
ちびまる子ちゃんは?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 00:23 ID:bxmUvvYV
揚げ

32 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

33 :名無し:02/12/22 01:30 ID:i4O5WElH
ノートルダムの鐘(藁)

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 02:05 ID:m40m41PX
ベルサイユのばらの中でアンドレが片目を失明して、"めっかち"って言われる
シーンがあったよ。アニメじゃなく漫画の方で。
ところでオスカル様ってアンドレとやるまで処女だったのかしらんと
フトドキなことを考える私ですが。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 06:16 ID:q1Bg4LUS
「金太郎」は具体的な地名が表記されているから今ならアボーンだな。。


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 06:51 ID:goMcjjXD
ベルサイユのバラで「第三身分」を連発しているが。ありゃいいのか?

37 :名無し:02/12/22 09:43 ID:i4O5WElH
「王子と乞食」は今じゃどういうふに言うのかな。
まさか、「きちがいピエロ」が「ピエロ・ル・フー」になったみたいに
原題そのままだったりして・・・

38 :ゴダール:02/12/22 10:03 ID:oslLd/VH
37 :それを言うなら「気狂い(きぐるい)ピエロ」でしょ

39 :名無し:02/12/22 10:11 ID:i4O5WElH
>38
http://www5b.biglobe.ne.jp/~naruta/mrepo305.htm
http://boat.zero.ad.jp/floyd/movie/ken01.htm

40 :世直し一揆:02/12/22 10:16 ID:EJbFeD7Z
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い


41 :魚類 ◆PZGoP0V9Oo :02/12/22 11:04 ID:N5eCcaV5
>>34
近衛隊長は未貫通のハズだが、あれ昔話?(W

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/22 11:29 ID:Ez+WKEn+
細かい話だが オスカルは近衛隊をやめてフランス衛兵隊の隊長になった。>41
漫画であって童話や昔話の類で無いと思う。

43 :魚類 ◆PZGoP0V9Oo :02/12/22 11:40 ID:N5eCcaV5
>>42
もうじきネタに詰まりそうやから
漫画もOKでいいんちゃうかな?
もちろん昔ので(W

44 :本日の、:02/12/22 11:50 ID:lqTQE/3H
フジテレビ 13:30 【ザ・ノンフィクション われら百姓家族33】
を見てみ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 02:48 ID:AzTKq5pt
一寸ぼうしはオッケーですか。
それと親指姫は?

46 :魚類 ◆PZGoP0V9Oo :02/12/23 03:06 ID:wNK/CNRg
一寸ぼうしは短身者差別?。
でも ↑法師。坊さん?
出家したくせに刀振り回すんか?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 08:16 ID:ARzYYXIN
>38
あんちゃん、わけーな

48 :名無しさん@お腹いっぱい:02/12/23 12:12 ID:gk+zj3N4
数年前にフジコフジオF展に行ったとき、じゃんぐるクロベイが作品としてなかったことになっていた・・・・

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 12:20 ID:1RdAkEJw
桃太郎は離島住民差別

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 12:21 ID:1RdAkEJw
うらら〜うらら〜じゃんぐるクロベイ♪

俺が小学生の頃は夏休みの漫画劇場でやってたが・・・
20年近く前か・・・

51 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

52 :魚類 ◆PZGoP0V9Oo :02/12/23 12:29 ID:wNK/CNRg
>>50
若いねぇ。
私ん時は晩やったわ(老

53 :名無しさん@お腹いっぱい:02/12/23 12:35 ID:gk+zj3N4
昔はかなり緩かったよね。あのサザエさんでさえ


波平がサングラスとステッキで歩いている


そこへ女の子が


「おじちゃん手をひきましょうか」


家にてサングラスをたたきつける波平
舟「ホッホホ。だからサンングラスは似合わないといったじゃない」(これと似たようなコトバ)




54 :魚類 ◆PZGoP0V9Oo :02/12/23 12:49 ID:wNK/CNRg
ド根性ガエルも再放送はカットしまくり!
おっ母さんなんか
「ひろし〜!おまえ・・・・かぃ!?」
まぁ何を言うてるか分かるからええけど(W

55 :http:// srs4-20.biwa.ne.jp.2ch.net/:02/12/23 13:20 ID:grHRSwld
burakusearch
滋賀県

56 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/12/23 13:36 ID:MffjFUIF
童話とは違うが、なんで夏目漱石は発禁処分にならんのだ?
「ぼっちゃん」は罵倒の教科書として有名だが。


57 :名無しさん@お腹いっぱい:02/12/23 14:12 ID:gk+zj3N4
>56
夏目漱石だったけかな。
講義をしていて、片腕の子のこと着物から手をだしていないだけと
勘違いして
「私もない知恵出してハナシしてるんだから君もない手をだせ」
とかって言ったの。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 15:33 ID:SAe1bSHb
>40

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 15:35 ID:pdaKtlAu
>40
それって、田舎百姓の典型では?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 23:31 ID:AzTKq5pt
>>53
それ覚えてるよ。フネさんが4コマ目で大笑いしながらそのセリフ言うんだよね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/23 23:32 ID:EeMexl7T
ここって血液型板じゃないの?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/24 00:11 ID:IEgci0EB
"・・・クラスで最も貧弱な肉体をして、顔も青ぶくれで、そうしてたしかに父兄の
お古と思われる袖が聖徳太子の袖みたいに長すぎる上衣を着て、学課は少しも
出来ず、教練や体操はいつも見学という白痴に似た生徒でした・・"

太宰治の人間失格より

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/24 00:17 ID:IEgci0EB
じゃんぐるクロベイってどういうのだったっ毛?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/24 00:18 ID:IIxNwXzt
>>53
一日考えてやっと何がいかんのかわかったよ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/24 00:34 ID:EYsezntn
>>53何がいかんのかさっぱりわかりません!だれかおしえて!

66 :もっこす ◆ZM08EeniEM :02/12/24 00:41 ID:XaCNqWQ/
波兵が盲人と間違われただけのお話。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/24 16:36 ID:wgvO8M5y
 うらしまたろうは不幸なの?悪いことしてないのに玉手箱を開けてお爺さん
 になってしまう。なんだかかわいそう。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/29 00:17 ID:Iv9Qtcaf
読売新聞に7人の小人って書いてあったけど?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/29 02:00 ID:jAeBhWNZ
>45 可愛い親指姫が不細工なカエルに無理やり連れ去られ結婚されるのを
読んで子供(女)からみて精神的にショックなものだった。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/29 11:58 ID:zf5K626H
>>67
うらしまたろうは最終的には鶴になって飛んで行くんだよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 00:23 ID:wj1OaqN3
いじわるばあさんの漫画

1
いじわるばあさん道路を横断中、砂利を積んだトラックが
運転手"ばばあ、どけよ!"

2
ばあさん、つえを槍代わりに身構えて
"なにを、このジャリトラめ!"

3
運転手、すごすごとおとなしく通り過ぎる
ばあさん、"昔きたえたナギナタをみたか!"

4
運転手、"田舎のおふくろに似てるんだよなぁ"
目に涙をうかべてポツリと一言

ジャリトラっておっけー?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/12/30 07:39 ID:4uT7/ZIV
>>56-57

73 :ウジ:02/12/31 07:37 ID:uq/SY6tR

昔話じゃないが

中学くらいの国語教科書にドイツの小説が載ってた
なんかクラスみんなで屠殺場ヘ行って死んだ牛をきもがっていたら
クラスの美女の「マドンナB」(ブリギッテっていう名前から来てる)
が死んだ牛の腹に手を突っ込み「温かいわ…」といって「これが生きてるってことなのね」
ってことにみんなが気付くって話があった

今思えばすごい話だ…

つーか俺の文章力のなさはみんなの想像力で補ってくれ


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/01 10:34 ID:QS+MWUU1
あげ

75 :魚類 ◆PZGoP0V9Oo :03/01/01 11:45 ID:oa2f98vd
>>73
だいたい理解。
私ん時は「閏土」とか「獅狩紋錦」とかの話で
血を見たのは「高瀬船」とせいぜい「南朱雀の・・」ぐらいやったわ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/02 01:06 ID:xgbnLJBW
新聞に、昔ばなしの結末が変えられて出版されてる
ことを取り上げてましたね。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 22:32 ID:YNI5K5Dr
AGE!

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 22:52 ID:UnMsRzSt
ディズニーもよくやるよ@結末変え

ハリウッド映画「フランダースの犬」の結末が
ハッピーエンドに変えられて問題になった事もあったし、
アメリカもそういうのがお好きなようでつな。
ttp://www.hoboken.pos.to/flanders/original.html

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/07 23:49 ID:uj8/bzgq
"7人の小人"って物語の中ではどう表現されてるんですか?
森の妖精とか?
シンデレラは小人たちに森の中でマワされたってギャグをどっかの
漫画で見たんだけど、どの漫画か思い出せない。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 00:04 ID:EHHoG4kK
>>79
それギャグじゃないよ。グリム童話の初版ではそうなってたんだよ。
白雪姫とかすごいよ。たしか近親相姦モノ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 00:08 ID:vXgdx2iX
もともとは7人の浮浪者っつーか、金鉱探しの荒くれ者だってさ@小人

どこの出版だったか忘れたが、原作解説本によると
ロリコン実父のオモチャだった白雪姫は
流産からノイローゼになった実母(継母じゃねーんだ)から嫉妬され殺されかけるんだよ。
で、森で金鉱探しの男たちに保護されて身の回りの世話をする。(もちろん下の世話も)

>シンデレラは小人たちに森の中でマワされたってギャグをどっかの
>漫画で見たんだけど、どの漫画か思い出せない。
白雪姫じゃなくってシンデレラ?

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/08 00:14 ID:SoTfr/d2
↑失礼、白雪さんでした

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/09 03:22 ID:ThwyhUhu
age

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/10 00:40 ID:xHfE1bql
子供のころ演劇で白雪姫の姫をやったなぁ…
近親相姦だったなんて…泣

85 :世直し一揆:03/01/10 13:30 ID:q9OVv5vE


http://osaka.yomiuri.co.jp/new_feature/kokoro/jyuku06.htm

社会福祉法人「いのちの電話」の斎藤友紀雄事務局長は、「『いじめ』は
世界中で起きていますが、日本の場合、その一番大きな原因は、異質なも
のを認めないという精神文化に根ざしていると思います。偏差値教育や核
家族化によって孤独を強いられた子どもたちは、必死に自分の居場所を求
めるのです
が、性格や能力が集団と調和しない子は、集団から排除されてしまう。つ
まり、村意識が働いて、村八分にされてしまうのです」と語る。

<差別いじめをなくそう>
日本国憲法(国のあり方を定めた法)は、個人主義を定めています。
それは、戦前、全体主義だったわが国が、悲惨な戦争に突入し敗戦したと
いう苦い経験の反省に基づきます。

別にみなが一緒じゃなくてもいいでしょ?
みなが一緒じゃないと安心できない集団がいて、その集団が
異質分子を排斥しようとする。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/13 08:30 ID:qhAzUcu6
ちびくろサンボはもう普通に売ってるね。
孝女白菊という話を昔読んだけど、今もどこかの昔話の本には載ってるのかなぁ?
(なんか西南戦争関連の話だったと思う。
読んだのがあまりに昔なのでタイトル以外よく覚えていない)

87 :山崎渉:03/01/16 08:37 ID:10wQT5vi
(^^)

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 17:54 ID:kZyMtgrV
age

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 23:57 ID:fGd0znoW
>>14
そこがおもしれえんだろ、ヴォケ!

その復讐のために騙してネチネチと溺死させようとしたり焼死させようとするんだから
サイコスリラーまっ青の展開じゃん。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/18 23:58 ID:fGd0znoW
>>17
微妙に違う。
大体石を詰め込んだら運べないだろ・・・

腹いっぱいになって喉が乾いた狼が腹の重さで川に転げ落ちた、のが本当。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 00:07 ID:9esjRf6b
>>19
最近の本は「白雪姫と7人の妖精」となっているのもある。

余談だが釈由美子が色々と見えてしまうらしいが
「ジャージを着た、こび・・・あ、妖精を見たことがある」と言ってたな。

ちなみに日本では激ヤバなのは
「ノートルダムのせむし男」
もろ差別用語だし。
ディズニー版は「ノートルダムの鐘」で日本公開板のタイトルはThe Bells of Nortordom
になっている念の入りよう。
勿論日本以外はThe hunchback of Nortordome。(綴り間違っていたらスマソ)

昔の洋画の方は「せむし男」のままで洋画劇場で放映されるが、「作品の意図を尊重し・・・」
の断りがつく。

ゴダールの「きちがいピエロ」は原題「ピエロ・ル・フ」(フランス語で馬鹿なピエロの意)と
変えて放映している。



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 00:08 ID:9esjRf6b
>>27
ちびくろサンボは色々な反言葉狩りの意見で復活しているが・・・

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 00:08 ID:9esjRf6b
>>46
武蔵坊弁慶って知ってる?


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 00:11 ID:ubX4/yHG
小人がだめなら巨人ってのはいいのかな?
小人症・巨人症って病名があったような気がするんだけど

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 00:11 ID:5D2UVogF
>>44

見たよ。
差別は、被差別者の人生を変えてしまう。
子供たちの人生も変わってしまった。
…。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 00:18 ID:9esjRf6b
>>94
ホルモン異常でデカイのは被差別者ということはあまりないからだろ?
身体的に有利になったりする事も多いしな。
NBA選手なんて2m近いのがボロボロいるわけだし。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 00:35 ID:1Ux3Z5/X
>>67
浦島太郎は宇宙に行くんだよ!!
亀の甲羅みたいなUFOに乗って
相対性理論の宇宙旅行中の時間のズレを
玉手箱で補正したんでしょ!!

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 00:50 ID:9esjRf6b
>>97
君って頭悪いだろ・・・
そんな小学生向けの雑誌の受け売りを自慢気に書いちゃって・・・

>>67
乙姫との約束を破って開けたから自業自得なのだが、何か?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 01:43 ID:/hOQL8oB
>>25
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/hitokuidojinno.html

100 :匿名希望:03/01/19 02:07 ID:VzrnrR0k
100だ〜

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 02:51 ID:36mhB1bw
>>99
すごい内容ですよね。
今だったら間違いなく発禁モノですね

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 03:05 ID:8dceFIrW
グリム童話は大概アウトだろ。
原作では近親相姦から死姦まで幅広く取り扱ってるからな。

原作から得られる教訓の方が多いなw

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 03:20 ID:SwywSDMA
>>99
サムサムには一体何があったんでしょう?
谷川さんは一体何を揶揄して書いたんでしょう?

想像し得るどの背景にも、涙がでます。悲しすぎるよ、この歌。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 04:06 ID:FQyPw8H4
サムサムには悲しい人間の性を感じますねぇ。
人間が生きて往くには孤独なんて言葉では表せないほど
辛いことが在るってのを思い起こさせる良い歌だと思いまつ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 14:59 ID:9esjRf6b
>>103
強欲は身を滅ぼすって事とか、侵略戦争などを揶揄したのだろう。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 14:59 ID:9esjRf6b
>>104
すごく解釈がズレていると思うが・・・

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/19 15:00 ID:9esjRf6b
>>104
「キッズリターン」の「俺たちまだはじまってもいない」というセリフを聞いて
「前向きに生きる姿に感動した」なんて誤解しちゃうタイプだね・・・

108 :山崎渉:03/01/20 11:40 ID:x3wjZ/pG
(^^)

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/21 20:56 ID:PKdghM4G
age

110 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :03/01/28 10:00 ID:tsk2ENUV
笠地蔵………笠とか作ってたってことはお爺さん夫婦って・・・・。
かぐや姫……竹細工職人ってことはやっぱり・・・・・。

何か、貧困で地位の低い被差別民から大富豪へのサクセスストーリー、
という落差を表現したい設定だったんだろうか・・・・・・・・。
いや、考えすぎかな。
白雪姫の小人とかドワーフなんていうのは要は小人症の子は森へ
捨てられるから、そういう隔離されたコミュニティが形成されて
いたんだろうなと妄想。

ひどい話だ。でも発禁は違うと思うけど。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/28 14:06 ID:6O63HcMH
>>110
>何か、貧困で地位の低い被差別民から大富豪へのサクセスストーリー、
>という落差を表現したい設定だったんだろうか・・・・・・・・。

すごい妄想をぶっこいてるが・・・

>白雪姫の小人とかドワーフなんていうのは要は小人症の子は森へ
>捨てられるから、そういう隔離されたコミュニティが形成されて
>いたんだろうなと妄想。

はい、その通り根拠のない妄想です。
ちっとは調べてから書け。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/28 14:12 ID:Vm1QIqnb
こんなとこでみんとに会うとは・・・

113 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :03/01/30 02:07 ID:OE9HFpep
>>111
じゃ知ってるなら説明してね。
>>112
どもっす。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 10:48 ID:xRFdb8+o
安寿と厨子王の話がリアルで怖かった。
母親と姉弟が別々に売られて、強制労働。
古代の日本では普通に人身売買がおこなわれていたんだね。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 14:45 ID:2TfpzYYl
山椒太夫はBの長。

116 :  :03/01/30 17:22 ID:K3TjInRT
>>115
そのBはバイキングのBでっか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 18:23 ID:bo23kh88
>>113
根も葉もない妄想をどう訂正しろと・・・ヴォケ

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 18:27 ID:bo23kh88
>>114
人身売買なんて戦前まで当たり前にあったが、何か?

少しは歴史や本や映画で知識つけてからこいや。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 19:18 ID:rOJpYKqG
安寿と寿司王っていつの時代の話か知ってるのか?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/01/30 19:23 ID:2TfpzYYl
山椒=散所

121 :  :03/02/03 09:59 ID:V6mpU269
      

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/07 20:44 ID:P9y5NPZK
>>119
説教節だと安寿が捕まって、梯子に縛り付けられて膝小僧を錐でグリグリされる所がコワカタ!
子供の時の絵本にはないエグさだった。
(((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガクガクガクガクガク

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/13 08:59 ID:x4ECWzRm
良くない職業だから寺に行けないというのもあった。

124 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/02/22 04:25 ID:6ZqjH/8n
「言葉狩り」は聞いた事があるが、童話の発禁は始めて聞きました。

「同和利権の真相2」
http://www.takarajimasha.co.jp/betaka_real/4796631453.html
前作はベストセラーになったのですが、今回もかなりの内容です。

126 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :03/02/27 14:01 ID:rBli3pfm
>>117
だからそう判断する基準聞いてんじゃん。
日本語わかんないみたいだからレスもういいよつけなくて。

127 :簡単WEBアルバイト募集:03/02/27 14:04 ID:OOZwSpLc
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
            ↓
   出会えるサイトはここ出会い率NO1
     http://asamade.net/web/
            ↓
   リストラ、失業、の方募集します
   やる気ある方男女年齢不問
   資本金¥0円で開業出来る
   貴方の口座に振り込まれます
   やる気しだいで安定した収入
   が貴方の口座へサ−ポとも
   有りWEB宣伝アルバイトです。
   HP無料で作成いたします!


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/20 23:39 ID:5CGNSL+i
>>110

話はちょっとずれるかもしれませんが、学生時代に習ったのは、
桃太郎にしても、一寸法師にしても、おじいさんとおばあさんに
授かるでしょう?(とはいえ、40歳くらいらしいんだけど)
で、今と違って、生まれた赤ちゃんが未熟児ってことも多かったらしい。
で、背丈が一寸だったり、桃の中に入りそうだったりするくらい小さな
子供だったというわけなんですって。

あ、ちなみに、そういうほかの人とは違う見かけを持って生まれた子
は特別な能力を持っていると考えられてたから、そんなおとぎ話が
作られたって聞いたようにも思います。

もう10年も前の話なので、細かい点が違ってたら、どなたか訂正
お願いしますね。

129 : :03/03/21 01:19 ID:8ZYbbPt6
>71
砂利を積んだトラックでジャリトラ・・・

どこがやばいの?

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 09:40 ID:j5cBMUZJ
砂利採取事業は、その手の方々の特権として
事実上保護されております

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 10:31 ID:oSH4Cyc/
ジャリトラもだめなの?

昔親父が若かった頃、バスの運転手とすれ違いざま「下がれ、下がらない」でけんかになり、
「テメェプロだろうが!この馬車引き〜」
と怒鳴っていたのを思い出した。
今なら殺されるな!

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 11:44 ID:yh/NZvF6
あれもダメ、これもダメ、全部ダメ〜・・・人間ダメ、つまんね。
収まるべきところに収まれ。
上を見るときりがない、下はまだまだある。隣の芝生は、よく見える。

133 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :03/03/21 11:56 ID:jXHgqd++
>>128
あー、やっと真意の分かる人が。
そうそう、そういうノリね。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/21 12:31 ID:oSH4Cyc/
童謡?ずいずいずっころばしは、隠語を使って子供に参勤交代の恐ろしさを伝える歌でした。

茶壷は侍を意味し、どっぴんしゃんは首を刀で飛ばされる時の様子。
当時は子供だろうがなんだろうが、目の前をチョロチョロするものは容赦なく叩き斬っていた。
参勤交代が通り過ぎるまで、とにかくネズミと一緒に蔵に隠れていなさい。
たとえお父さんが呼んでもお母さんが呼んでも、出てきてはいけませんよ。

怖い怖い。。

135 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/03/21 13:08 ID:k6lQ3PIB
>>134
それが、近代と真っ向からぶつかったのが、生麦事件だね。
責任とって、切腹するのに、自分のはらわたを投げつけたっていうから、これはもう漫画の世界。


136 :128:03/03/21 16:39 ID:7Q6dYRKY
>>133

よかった〜。知識ひけらかすなって怒られちゃうかと思ってました。

ちなみに、そのような姿(一寸法師しかり、かぐや姫しかり)で
生まれてきたってことは、神様の加護を受けてたと考えられてて、
特別な存在だって思われてたそうですよ。

137 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :03/03/22 12:27 ID:ilkGKLXy
>>136
えっと、スクナヒコノミコトとかどーとかああいうカンジの、ねえ?
(神道や民俗学あやふやなんだけどあのホレ・・・・・・)

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/22 12:30 ID:ctLQ98tw
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
特売品は、なんと一枚600円!
http://www.net-de-dvd.com/
人気商品大量入荷!
http://www.net-de-dvd.com/
アダルト激安DVD一枚900円!
http://www.net-de-dvd.com/
特売品は、なんと一枚600円!
http://www.net-de-dvd.com/
人気商品大量入荷!
http://www.net-de-dvd.com/


139 :小さな器:03/03/22 17:24 ID:x1GkKdrL
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちのシキタリを押し付け、それから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる)
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格が鬱陶しい(根暗)
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がそうだから容易に他人を信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない、世間体命)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことをレコードの再生のように何度も言って変)
●たとえ友達が多い奴でも、いずれも浅い付き合いでしかなく、心の友達はおらず孤独(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通し、こじつけの言い訳ばかりする(もう腹を切るしかない!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 17:22 ID:xRUdwgzm
昔、肉の卵から生まれた「猿尼」というのがいて、首とかめりこんでいる異相だったが、
頭が良くていっぱしの尼としてやっていたらしい。
例話として高僧の説法を聴聞しに行った際にその僧から
「不具は縁起悪いから(・Д・)ノカエレ!」みたいに言われた時、
仏教の例えをひいてそいつをやりこめたとかいうのがあった。
その尼にはおまんこはなくて、しっこの穴だけが開いている構造だったとも。
(アニャルがあったかどうかは忘れた)
なんかの説話物か風土記に載っているらしい。

自分がその話を読んだ本は、イギリスの食エッセイで有名な林望の
日本のスカトロに関する新書ダッタヨ。黄金なんとかという感じのタイトルだったかなぁ?
これも不具や並外れた小ささが霊性を持ったとみなされる話の一種かも。

141 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/03/23 21:08 ID:gF1zyJJU
>>125
「言葉狩り」「辞書狩り」「出版物狩り」。
これが70年代から80年代にかけて、マスコミ、出版社を繰り返し襲ったものです。
解同批判が出来ない体制が出来上がっていますね。


142 :巨乳女子高生ゆかり17歳:03/03/23 21:30 ID:uiOs1hmK
もっこすさんって、共産党の人なの?
年はいくつ?

143 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/03/23 21:42 ID:gF1zyJJU
>>142
あなたの銀行口座番号と暗証番号をメールしてください。
そうすれば、お友達ですから何でもお答えします♡


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/23 23:30 ID:ualkzg4q
送りましたよ

145 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :03/03/25 19:41 ID:SdNnrk//
>>140
あー、それは僕も聞いたことが。
坊さん学校だったので。
何か興味深い話っすよね。
でも林の言うてることってええ加減とイギリス在住のダチが
言うとりましたです。だからって貴方の言うとることを否定するとか
そんなんじゃないから怒らないでくださいね(苦笑)。
僕も彼のイギリスはおいしいとか立ち読みしたことあるけど。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 11:41 ID:/pz9j9f7
桃太郎は吉備津彦乃命が百済からの渡来人温羅を成敗に行くお話です。


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 15:02 ID:Sa9+r8IZ
ありゃ?
ずいずいずっころばしって、遊郭じゃなかったっけ。
握った隙間に指を入れるっていうのがモロだし。
「チュウチュウチュウ」っていうのが何かあったような・・・。


148 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 15:28 ID:e1Fem8WC
山寺のおしょさんが って童謡は動物虐待。
「猫をかんぶくろにおしこんで〜」

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/03/26 16:04 ID:msBGWXn+
>>147
それは芸者遊びの一つでは?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/01 16:38 ID:w9vT57C1
「桃太郎」は桃に入ってたんじゃなくて、流れてきた桃を
食べた御爺さん御婆さんが元気になっちゃてできた子供らしいよ。

151 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :03/04/06 09:14 ID:7iTk7clC
>>150
微笑ましいな

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/06 09:29 ID:9Jo6UN3u
「桃太郎」はインドのヒンドゥー叙事詩ラーマヤナが元の話では。
鬼=スリランカ。
ラーマヤナから孫悟空、桃太郎ができたのでは?

153 :みんとぶるう ◆85wvnHAKKA :03/04/06 09:30 ID:7iTk7clC
あ、それおもろい。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 12:28 ID:4fW56HYl
桃太郎は146にあるように、実話をお伽噺にしたものです。
吉備の国(現岡山県)に鬼の城という朝鮮式の城を建て、
悪事を働いていた百済の王子温羅(うら)を大和朝廷の使い吉備津彦の命が退治に行くお話。
家来に犬飼部や鳥飼部を連れて行ったところから犬とキジになった。
記録によると、吉備津彦の命一行は、激しく抵抗する温羅の勢力を制圧し、
見せしめに温羅の首を狩り、大釜でゆでたという。
その釜は三日三晩、唸り続けたと言う。
岡山の吉備津神社には今もこの時使った大釜が残っており、儀式として使われることがある。
そしてその首を狩った地名は首部(こうべ)という名で、今も岡山県に実在する。


155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 21:45 ID:Nf+cYYr8
>>154
色々と学説があって研究対象になってるみたいです。
吉備の国説を取っている説もありますが、インド影響説も実際に
存在するようです。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 20:32 ID:Z8OeQd+k
そういえば厨3の夏
人権作文が宿題に出て、何を書いたらいいかわかんなくて
「ちびくろサンボは差別じゃない」って書いたんだっけ・・・
懐かしいよなあ。今考えるとちょっと恐ろしい。もちろんそのまま提出した。
しかも「針ポタの翻訳者の基地外連発の方が危ない」って書いたっけ。自分の方が危ない。
そんなこんなで今でもそのときの参加賞の「人権まもるくん・あゆみちゃん」消しゴム(やなせたかし作)使ってる罠。

157 :山崎渉:03/04/19 23:50 ID:ml1kCfj3
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

158 :名無しさん@お腹いっぱい:03/04/22 01:17 ID:EAFib9HX
桃太郎は
桃→百、太郎→タラ、=百タラ→百済 だろ?
だったら温羅と同族じゃん?
犬=警察、雉=木地師、猿=山人  れす。 

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 04:10 ID:J02ex4GE
>>158
電波でも受信しましたか??

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 19:38 ID:PbiDbeaC
>>158
ワラタ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 19:44 ID:PbiDbeaC
ついでにいうと>>158はこういう名スレを立てる素質があると思う。

結論。スーパーマリオはエロい。
http://rewmew.tripod.co.jp/files/log008.html

85とか115-116はかなり面白いっすよ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 23:01 ID:+qSpFv4x
>>154
ついでに言うとその首部(こうべ)という地名はのちに横溝正史の「鬼首村」のヒントになったとか。

163 :名無しさん@お腹いっぱい:03/04/23 03:27 ID:KS8tY+N0
>>159
何の事?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 00:40 ID:wpX/3geL
茅ヶ崎ちゃんねる
http://jbbs.shitaraba.com/travel/1213/chigasaki.html

165 :cc:03/05/03 01:50 ID:xVIOUBIY
>>99
この歌、小1の時に習いました。(1964生まれです)
申し訳ないのですがこのサイトのトップページのリンク張っていただけませんか?
「戻る」をクリックすると「ime.nu〜」に飛ばされてしまうので・・・。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 02:47 ID:CztdUu5X
かしゅーしゃでも入れたら?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 13:33 ID:6O0DgBgr
>>165
ホレッ

http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/rights/1040169531/-100

168 :cc:03/05/04 06:46 ID:kKAoGQfv
>>167
ありがとうございます。
あの・・・このスレのトップではなく
>>99で紹介されてるサイトのトップページです。
http://〜」の「h」を抜いて書き込んでくださるとありがたいです。
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/hitokuidojinno.html
上記のリンク先の「戻る」です。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 17:53 ID:3KbZCCOi
世界ほ一家、人類は皆兄弟!

170 ::03/05/04 22:39 ID:AT4tgTo1
人畜吉外!!

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 04:45 ID:XP+CKzmV


39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)