2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

女子高生コンクリート詰め殺人事件!!

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 17:01 ID:K8re2J/m
絶対に忘れてはならない事件です。
こいつらの犯した残虐な犯行はもはや人間の仕業ではありません。
http://topia.yam.com/home/aoiryuyu/pages/josikouseikankin.htm
http://profiler.hoops.ne.jp/concrete.htm
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1617/
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2000_03_22_2/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 18:58 ID:Zjiq0Iz7
2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 19:09 ID:uvKgb6JV
もう随分前の事件なんでしょ?もういいじゃない。
確かに許されるような事件では無いが、どうする事もできないよ。
本人達を殺してもどうなるわけでも無いし。
それよりこの事件を契機に二度とこういう事件が起こらないように法や社会を整備する事を考えたほうが賢明だよ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 19:09 ID:uvKgb6JV
すまん、あげちった。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 19:13 ID:DGw8L51p
コン殺やったヤシってBなの?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 19:25 ID:7BsZIoE7
あげとこっと。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 19:27 ID:uvKgb6JV
住所や親の職種からBでは無いと思われ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 19:30 ID:DGw8L51p
じぁこの板に関係ねーじゃん
怪童の協賛叩きの一環か?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 19:31 ID:uvKgb6JV
いや、一応「人権侵害」に当てはまるからじゃ無いですか。
BKとは程度がかなーり違いますけど。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 19:33 ID:DGw8L51p
ありゃ人権侵害つーより、たんなる餓鬼のキティだろ
小班にでもスレ立ててろ>>1

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 19:34 ID:uvKgb6JV
というか、犯人の実名を挙げるのもとてーも人権侵害だと思うんですけど。
この手の事件は騒げば騒ぐほど遺族の方が辛くなるだけなんですけどね。
現在もそのショックで精神科やらに通っているらしいですし。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 19:48 ID:uvKgb6JV
ということで>>1さん、多分あちこちのスレで関連ネタを書いている人と同一人物だと思いますが。
あなたのやってる事は「正義」でもなんでも無いですよ。
自己満足に耽っていると思いますが、ただの犯罪者の人権侵害です。
「犯罪者に人権があるのか!?」と思うならあなたが法律を変えて下さい。
それで連中を報復として殺したいと願うならあなたも連中と同レベルです。
もうちょっとスマートな方法でアピールして下さい。
でないとあなたの声は世間一般の人に届く事はありませんよ。

PS 削除依頼出しておいてね♪

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 20:27 ID:M4KraDVC


   犯 人 に 人 権 な ん て あ る の か ?



14 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 20:54 ID:QiMD3ART
おい!今>>13がいいこ(ry

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 21:01 ID:uvKgb6JV
感情で動くと大切なモノを見失いますよ。
極論を言えば日本では「3年以上の懲役、無期懲役、若しくは死刑」さえ了解すればいくらでも人を殺していいのです。
そういう契約を日本国民は政府と約束しているのですから。
それが気に食わないようでしたら自ら国会議員選挙に出馬して憲法をはじめとした法体系を変えなければなりませんね。
これが日本国の法律上の「殺人」の持つ意味です。
これを道徳倫理規範として意味を持たせるためにはどうすればいいか?
ちょっと頭のいい人ならもうお分かりですね。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 21:16 ID:M4KraDVC
>>15
よく分からんぞ。
結論を明確に言ってくれ。

17 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/08 21:37 ID:izcBcSpC
犯人たちも、30歳か。


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 22:06 ID:uvKgb6JV
>>16
つまりは「何で人を殺しちゃいけないの?」と聞かれてどう返答するかですよね。
なので人それぞれ答えは違ってくると思います。
例えば人間の精神活動の総体である宗教を挙げると、数多ある宗教がそれぞれ世界に法則を見出しそれに応じて価値倫理規範を作っています。
そしてそのほとんどが殺人を「重罪(=地獄に落ちる対象)」として禁止しています。
宗教を否定して唯物論を展開していっても人を殺してはいけないという結論になると思います。
同じように前提を変えると同じ「殺人」の文言でも色々な顔を見せてくると思います、そしてどの前提においても殺人は重い意味を持つでしょう。
史上、たくさんの哲学家や宗教家や学者が現れましたが、殺人を正当化できる論理を唱えた人はいません。
それだけ人を殺すって事はリスクを伴うって事ですね。
いくら法律上罪を償っても彼らは一生そのリスクを背負って生きて行かなければならないでしょう。

みなさん人を殺した事が無いと思いますが、それは何故でしょうか。
刑法上の理由だけじゃ無いですよね。
今の日本はそれが希薄になってきているのです。
それを見出す上でこの事件は大きな契機になり、それが故人や家族にとって一番望む所では無いでしょうか。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 22:07 ID:uvKgb6JV
「家族」でなくて「遺族」でした。

20 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/08 22:22 ID:izcBcSpC
「一人を殺したら殺人犯だが、百万人を殺したら英雄だ」という台詞があったな。
チャップリンだっけ?


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 22:27 ID:M4KraDVC
>>18
簡潔に書くと「政府は殺人犯に対してもっと納得のいくような刑罰を与えろ。」と主張したいのでしょうか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 22:57 ID:VoCswJY/
眼には眼を、歯には歯を。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 23:15 ID:uvKgb6JV
>>21
今の刑法は世界に誇れるくらい素晴らしいと思いますよ。刑も妥当だと思いますし。
仮に「目には目を」で、殺人犯は拷問+公開処刑といっても、いかにもロートルなやり方でそれに見合う犯罪抑止効果は無いでしょう。
歴史を見てもそうですし、そういうわけで世界の先進諸国はこの制度を設けて無いのだと思いますので。
問題は国民の意識ですよね。
別に法が禁止しなくても家庭やもしくは学校がきちんと倫理観や道徳教育してたら少なくとも人を殺したりはしないと思うのです。
法はその次の段階において初めて持ち出される副次的な手段だと思うので。
課題はその教育の方法ですよね。
家庭も事実上宗教を持たない家庭が多いので仏教で言う「不殺生」について子供に教育して理解させる事はできないでしょうし、
学校は日教組をはじめとして「宗教は民衆のモルヒネである」を前提としたマルクス主義者が蔓延って(?)ますし。
唯物論なら唯物論なりに価値道徳倫理規範は作り出されてそれを教育できると思うのですが、そこまで深く考え無いんでしょうね。
なので僕はある意味宗教は持つべきだと思うんです。そして持たないなら持たないなりに確固たる唯物論を展開すべきだと思うのです。
「宙ぶらりん」が一番中途半端で社会にとって危険因子だと思うので。
もしくは左の反対「右翼」の立場から、「教育勅語」をもう一度見直してみるのも1つのアプローチとして教育界で注目を浴びてるそうです。
過去でそれで痛い目を見た日本国民は抵抗がありますが…。
どうすれば国民に最低限の倫理観を与える事ができるのでしょうね?
結構早急な問題だと思いますよ。近年の特に青少年の異常犯罪をみますと。
その意味でこの事件を単に「目には目を」的な感情論のネタで無くもっと深い問題を国民に問いかける契機にすべきだと思います。
スレ違いの部分があって申し訳ありません。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/08 23:23 ID:DGw8L51p
高樹沙耶ってスポーツ選手なの?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 01:14 ID:/2nJ7VyG
事件内容をじっくり読んで大変ショックを受けました。自分にも娘がいますがもし
自分の娘がこんな目にあったとしたら自分はたとえ死刑になろうとも加害者全員を
殺します。きっと。こんな連中許せない。未成年など関係ない。やっていいことと
悪いことの区別は小学生でも持っている。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 01:26 ID:yXSODVLO
犯人達全員の目線無しの顔写真と氏名と住所を晒してるトコ
あったら知りたいな。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 01:33 ID:nrLvL7ZQ
>>25
確かに許し難い行為ですよね。
でも、考えてみてください。
この後、このスレはどういう方向に進むと思いますか?
人の好奇の目に晒されて遺族の方はどう感じると思いますか?
本当に遺族の事を考えているならこういうサイトに載せたりすると思いますか?

人間は好きで犯罪なんかしません、原則的にはですけど。
彼らのやった事は決して許されない行為でしょう。
でも彼らを断罪=殺したからといって根本的な部分は解決されませんよ。
人間が1つの事を意思決定して行動する過程においては様々な要因があります。
彼らがそういう性格(人格)にいたる過程の要因(両親の不仲、学校の体罰)は未だ日本中で残っています。
それをまず改善する事が重要だと思いませんか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 01:41 ID:aiXwmtyJ
>人間は好きで犯罪なんかしません

それは「食べるものが無くてやむにやまれず食い物を盗む」というような場合にだけ言えること。
快楽殺人の場合はまさに「好きでやっている」のだ。
足立の事件についていえば、被害者こそ「好きで犯罪に巻き込まれた」わけではないだろう。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 02:05 ID:yXSODVLO
犯人達が出所してきたら、世の中の皆で寛大な心をもって温かく、




世間から居場所をすべて奪ってやり、自殺に追い込むかさもなくば
ホームレスにさせ野垂れ死にさせるのが最善の策と思われ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 02:11 ID:aiXwmtyJ
>>29
ああいう連中がおとなしく自殺したりホームレスになったりするわけないだろ。そんな気弱な人間だったらあんなことやるわけない。

追い詰められたらまた何かしでかすだろうぜ。

31 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/09 02:25 ID:vfAYoGeC
犯罪は元から絶たなきゃ駄目よ。
足立区から、ヤクザを追放するべきだ。
合法、非合法は問わない。


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 02:31 ID:nrLvL7ZQ
>>28
先ほどいいましたように、本来人は進んでで犯罪行為=悪い事をしません。
世の中にはその「悪い行為」をあたかも正しいように、酷い場合だと「かっこいい」と正当化する要因が多々あるのです。
そしてそれを取り払って「犯罪は悪いことだ」と思わせる最低限の倫理教育を行う場が今の日本には無いのです。
それを改善しなければこの手の犯罪は無くなりませんよ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 02:33 ID:aiXwmtyJ
ヤクザを撲滅追放したら、ヤクザに替わる犯罪組織が生まれるだけのことだと思うがね。

弱体化させた上で細々と存続させるというのも一つの手だな。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 02:33 ID:hLaCV3PK
性善説 VS 性悪説

35 :あぼーん:03/04/09 02:35 ID:18RV+BOf
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku10.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku06.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/moe/hankaku01.html

36 :かおりん祭り:03/04/09 02:35 ID:18RV+BOf
http://saitama.gasuki.com/kaorin/
〜oノハヽo〜 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                
  ( ^▽^) < こんなのがございまーす♪ 
= ⊂   )   \_______
= (__/"(__) トテテテ...

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 02:37 ID:aiXwmtyJ
>本来人は進んでで犯罪行為=悪い事をしません

本当かね。子供を自然のままほっといたら万引きでも何でも平気でするようになるんじゃないのか。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 02:41 ID:nrLvL7ZQ
>>37
それを大人が教育しなければならないのですよ。
本当にその行為をする事が自分にとって不利益を被るという事が分かっていればわざわざ犯罪しないでしょう。

39 :魚類 ◆AQ/wwchLls :03/04/09 02:46 ID:O4E0nBEk
不利益というより道徳ですな。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 02:51 ID:aiXwmtyJ
>本当にその行為をする事が自分にとって不利益を被るという事が分かっていれば

だが問題は、往々にして犯罪が不利益にならない場合もあるという点だ。
要はバレなきゃ得をするわけね。そして、バレることを予期しながら犯罪に手を染める奴は普通いない。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 03:02 ID:nrLvL7ZQ
>>40
僕の負けでいいのでもうやめましょう。
そういう議論をするスレッドでも無いですし。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 03:05 ID:aiXwmtyJ
別に勝ち負けとかそういうつもりで話をしていたのではないが。気に障ったらすまん。

43 :あぼーん:03/04/09 03:07 ID:18RV+BOf
あぼーん

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 09:56 ID:34E/oP/1
>>31
そりゃ無理だよ。もっこす先生は足立区行ったことありますか?
私は友達がいるし慣れてるけど・・
東京でも西の方の人は住めないとこですよん。
ちなみに自分はチャキチャキの浅草生まれ。

第1この事件はヤクザのオヤビンが「ヒドイ!!」と言ったそうな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 22:34 ID:LbXrejHT
罪を認識していない「加害者」


また、藤井氏はもう一つの問題点を指摘する。
「刑事裁判を受けたのは4人だけですが、監禁されている少女を見に行っ
たり、強姦に関わった連中は他にもたくさんいるわけです。監禁の事実を
知っていながら助け出すことをしなかった連中の存在が、事件を支えてし
まったんです」
 犯罪に加担しながらも、社会的制裁を受けることがなかった少年たちも大
勢いるのだ。彼らは罪を認識できているのだろうか。

 冒頭にも述べたように、刑事裁判を受けなかった他の3人の逮捕者の中
には、全く反省していない者もいる。その少年は「結婚しようとしたが、相
手の両親に事件のことがばれて結婚できなくなった。もう終わったことなの
に」と、取材した記者に言ったそうだ。彼は少年院で罪の重さを認識したの
だろうか。そうであれば「もう終わったこと」などという言葉は出てくるはず
はないのだが。
http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2000_03_22_2/


46 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 22:35 ID:LbXrejHT
少年法をどう改正するか

 少年法そのものについても時代にそぐわないと以前から言われてきた。青少
年特別委員会・野党筆頭理事の田中甲・衆議院議員は、「少年法の適応年齢
を下げると同時に18歳に選挙権を与えるなど権利を与えるべきだ。全世界の
156ヵ国が、18歳以上に選挙権を与えている。そのことにより、社会的責任
が出てくるのではないか」

 自民党の「少年に関する小委員会」委員長代理の古屋圭司・衆議院議員は
「裁判所、被害者の家庭、学識経験者、弁護士など現場の方々の話を聞くと、
犯罪を犯す少年たちは今の少年法によって自分たちは罰せられないことを十
分知っているというんです。そもそも現行の少年法は、GHQの占領下にあった
昭和25年、アメリカ本国のテストケースとして施行されたものなんですよ。アメ
リカでは今のような日本の少年法にすると、凶悪犯罪が増えてしまうという懸
念があった。しかし、子供の人権は守らなければならない。そこで、言葉は悪
いが実験として日本に押しつけてみたんです」

 その結果、諸外国の少年法に比べて、50年前につくられた日本の少年法
は時代にそぐわないと言われるようになった。


http://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2000_03_22_2/

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 22:35 ID:ozgGvPXU
―――復讐○仕返し○特殊探偵○悩み事相談○駆込み寺―――
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・
不倫疑惑・妊娠中絶問題・素行調査・★★★仕返し代行★★★悩み事相談
----------復讐代行◆別れ工作◆復縁心理作戦---------
●電話番号から住所調査・転居先追跡・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい! 
http://www.blacklist.jp/i
(緊急情報)必ずご覧下さい★復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/ 
リンク・衝撃の現場> http://www.123456789.jp/
---------------
◆復讐・不倫の修羅場24時◆危険


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/09 23:29 ID:ZdpLyi0i
こういう凶悪犯罪が生まれる場合、
その犯人と仲間達だけが異常だったのではなく、
その地域に日常から犯罪が溢れていることが多いってこと?
そういう意味では、アダチックのなを全国に轟かせたね。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 09:42 ID:blSysDyA
リンク先にあった「足立の学習院」と言われたエリート中学って何処なんですか。
何か地方にある○○銀座みたい。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 10:45 ID:jDN59lAS
>>31
俺、以前綾瀬に住んでたことがあるんだけど、
同じマンションには、
ヤクザ、別のヤクザの情婦、パキスタン人の団体等々が入居してて、
とても快適な暮らしを満喫できた。
綾瀬には鮮とかなんかも多いしね。
東京拘置所もすぐ近くだし、某カルト教団のアジトもあったり、
パトカーと消防車の出動率は足立区内でもトップだそうな。

>44が言うとおり、こういう不穏分子の一掃はまず不可能だし、
他区に流出したら非難囂々だろうね。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 11:08 ID:eDaZ8lEX
>>49
知らん。誰がそんなこと言ってるのか。
この主犯とか東中だろ。当時はDQNだらけだよ。
確か事件おこしたのこいつらだけでないしな。
ちなみに今は落ち着いてるはずだよ。大昔の話。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 11:20 ID:jDN59lAS
東中って東綾瀬中?
東京武道館のすぐ隣の。

俺、このすぐ近くだったんだよ。。。

53 :あぼーん:03/04/10 11:21 ID:FvAmQCww
あぼーん

54 :あぼーん:03/04/10 11:21 ID:FvAmQCww
 ( ・∀・)< こんなのみつけたっち♪ 
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html

55 :かおりん祭り:03/04/10 11:21 ID:FvAmQCww
http://www.saitama.gasuki.com/kaorin/
       こんなのございま−す♪
       ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        〜oノハヽo〜
  ,.-''"¨ ̄●`' ‐(^▽^)
 (,,●i,,,i,,,,,,,,i,,,,●),,)⊂ )
    )  (    || |   
    ( ^▽^)  (_(__)
~~~~~  ̄ ̄ ~~~~~    ~~~~~

56 :佐々木健介:03/04/10 11:21 ID:FvAmQCww
     ______
    /_      |
    /. \ ̄ ̄ ̄ ̄|
  /  /  ― ― |
  |  /    -  - |
  ||| (5      > |
 | | |     ┏━┓|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
| | | |     ┃─┃|  < こんなサイトを見つけた
|| | | |  \ ┃  ┃/    \  正直、スマンカッタ
| || | |    ̄         \_________
http://saitama.gasuki.com/kensuke/

57 :まだ出ていないようですので:03/04/10 11:49 ID:gaEtn9ze
絶対に忘れてはならない事件です。
こいつらの犯した残虐な犯行はもはや人間の仕業ではありません。

東京都足立区女子高生監禁リンチコンクリート詰め殺人事件
犯人の氏名
●宮野 裕史(A)
  主犯格。懲役20年の刑で服役中。
●小倉 譲(B)
  サブリーダー。すでに刑務所から出所。
●湊 伸治(C)
  犯行現場の部屋の提供者。すでに刑務所から出所。
●渡邊 泰史(D)
  少年院でいじめに合い、現在引きこもり症候群。
●中村 高次(E)
  宮野、小倉、湊からささいなことでリンチにあう。現在は地元スナックでこの事件のことを面白おかしく語る無反省人間。
●伊原   (F)
  結婚し娘をもうけ、新聞配達員をやっている。

★参考サイト★
http://profiler.hoops.ne.jp/concrete.htm
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1617/
http://topia.yam.com/home/aoiryuyu/pages/josikouseikankin.htm

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 11:55 ID:gaEtn9ze
>>23
刑法って犯罪抑止効果のみを期待しているものでもないでしょ?
メインは犯してしまった罪を償わせるものじゃないのか?
犯罪抑止効果はそのおまけだろ?
はっきり言って日本の刑法は犯罪者に対して甘すぎると思うんだよ。

あとあんたのレス、長文(しかも冗長気味)過ぎて全部読む気にならない。
もう少し簡潔にまとめてもらえますか?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 16:36 ID:mlcIdbZq
>>58
あの〜、長いのは謝りますけど、文章良く読んで下さいね。
どこに「犯罪抑止効果のみ」って書いてあるんでつか?
ちなみに刑法勉強してる人間はすごーく単純な問いですけど、刑罰って何を罰するものなんでしょうね?
法益の侵害ですか、犯人の反社会的行為そのものですか。
それをはっきりしないと結論が丸っきり変わりますよ。
「行為無価値」と「結果無価値」で検索してみて下さいね♪

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 16:40 ID:QdYtynx3
あの家は売却し、サラチだが
今 なお ユイレイが出るらしい
うかばれないよなあ〜
家の持ち主って 日本橋で処方箋薬局してなかったか?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 16:41 ID:mlcIdbZq
>>58
では日本よりも厳しい刑罰を実施して犯罪率が日本より低い国をどこでもいいので1つあげてください。
刑罰を厳しくするということはどういう事だと思いますか?
刑法の罰は「国との契約を違反した場合に課せられる不利益」ですよ。
とすればこの懲役20年という判決は妥当だと思いますよ。
仮にさっさと死刑にした方がいいと思いますか?
なら政府が国民の命を奪う権限がどこにあるのか立証しなければなりませんね。
何という法律の第何条の第何項をどう解釈するとそうなるのか教えて下さいね♪

62 :京女:03/04/10 17:05 ID:jK7is5oI
>>61
>とすればこの懲役20年という判決は妥当だと思いますよ。
>仮にさっさと死刑にした方がいいと思いますか?

仮に犯人達が成人だった場合、彼等には死刑判決がでていた
のでしょうか?初歩的質問で申し訳ありません。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 17:13 ID:mlcIdbZq
>>62
仮に成人の場合でも世界情勢をみてもらったらお分かりのように「死刑廃止」の風潮が強いのでおそらく求刑「死刑」で判決「無期懲役or死刑」くらいになるのでは無いでしょうか。
日本での刑罰は犯罪者への「応報」でなく「教育・矯正」が目的で、憲法の文言で「残虐な刑罰の禁止」という規定があるのですがこれに「死刑」が当たるかどうかで現在論議が行われてます。
いずれにしろ彼らは罪を償って国との契約を履行した事になりますけど、一般社会からもっと残虐な「断罪」を余儀なくされるでしょうね。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 17:35 ID:BGz4rpXE
―――復讐○仕返し○特殊探偵○悩み事相談○駆込み寺―――
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・
不倫疑惑・妊娠中絶問題・素行調査・★★★仕返し代行★★★悩み事相談
----------復讐代行◆別れ工作◆復縁心理作戦---------
●電話番号から住所調査・転居先追跡・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい! 
http://www.blacklist.jp/i
(緊急情報)必ずご覧下さい★復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/ 
リンク・衝撃の現場> http://www.123456789.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆復讐・不倫の修羅場24時◆危険◆

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 19:09 ID:mlcIdbZq
とりあえず、この考えを徹底すればとりあえず少年異常犯罪減少しますよ。

http://www.uyoku.com/uyoku1.htm

さ、左翼と平和を願う方々、反論をどーぞ。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 19:31 ID:ECQVB9AN
現行の日本の死刑制度は、刑の執行手段だけを取り上げれば残虐とは言えないね。

ただしピアノ殺人の大濱松三のように、死刑判決が確定してから30年近くも生殺し状態で拘置され続けている事例もある。
こういうのは精神的に残酷と言われても仕方がない。迅速に刑を執行して楽にさせてやるべきではないのか?

67 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/10 19:47 ID:h4y/VFJ+
日本にはもう一つの「死刑執行制度」が存在する。
その制度は、裁判とは別の働きをして、死刑にいたらなかったものでも殺してしまう。
刑務所に長期間拘禁しただけで死刑執行してくれる。
日本の闇の部分だが、最近明らかになった。
戦前には常識だったが、この制度はまだ生きていた。


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 19:55 ID:mlcIdbZq
>>66
なので連中は「どうせなら死刑判決の方が良かった」と後々思うでしょうね。
絞首なんて死ぬ手段の中でも一番安楽な手段ですから。
ですから仮に死刑判決を受けたとしても一般民衆は「生ぬるい」と思うでしょうね。
そういう意味でも妥当な判決だと思いますよ。
さ、「殺られたら殺りかえす」ロートルな手段で無くて、もっと連中に相応しいスマートな葬り方を検討しようじゃありませんか。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 20:18 ID:mlcIdbZq
>>58
別に執拗に反論してるワケじゃ無いですけど、後学のために物申しておきますね(冗長な文だと怒られるかもしれませんが)。
刑法って何でしょう?やってはいけない事、悪いことを書いてある法典、その通りですね。
憲法19条に「思想の自由」という条項があります。何を考えようが国家権力はこれに干渉してはいけないという事です
なので「何が良くて何が悪いか」は人それぞれあると思いますし、基本的には国は介入してはいけません。
極端な話「殺人は素晴らしい、是非行うべきだ!」と思っても国は責める事ができないのです。
でも、これでは安全な社会秩序は保てませんね。
ということで倫理的な価値観抜きで国民が安全な生活を送れるように「最低限」の約束事を設けました。
これが「刑法(日本国に住む以上やってはいけない事をまとめた法典)」です。
何故最低限かと言うと、国が「やってはいけない事」を増やすと国民の自由をそれだけ奪うからです。
身の回りに「立ち入り禁止」がたくさんできてくるのと同じです、これでは国民は自由に動く事が妨げられますよね。
仮にこの「立ち入り禁止」に入ったら「死刑です♪」なんて法律作ったらどうですか?国民の自由を大きく妨げる事になりますね。
明らかに思想の自由を侵す憲法違反です。
「甘すぎる」とあなたの唱える事は「自分達の自由である権利を奪う」と言う、ある意味自分自身の首を絞める事ですよ。
これでは正常な民主主義は保たれませんよね。
反論よろしく(冗長ってのは無しよ♪)

70 :62:03/04/10 23:31 ID:p5QFrPDW
>>63
御回答有り難うございます。
私がこの事件を詳しく知ったのは、ここの板に来てからなのですが、本当に
凄惨で、何と言うか言葉がでてきません。「死刑」にしたほうが良いとは言
い切れませんが、加害者達が20年程度で出所、その後はごく普通に生活する
というのは、何か納得のいかないものがあります。懲役=罪を償っていると
言えるのかどうかはわかりませんが、アメリカとかみたいに懲役500年とか
っていうのは日本ではできないのでしょうか?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/10 23:47 ID:5/miGw0s
>>70
それを唱える学者さんもいらっしゃいますが、残念ながら実現不可能だと思います。
近代刑法の基本理念として罪刑法定主義というのがあります。
この中で刑法の遡及効(刑罰法規不遡及の原則、事後法の禁止)を否定するという大原則があります。
砕いて言えば後々法改正されて仮に「殺人罪は死刑に処す」という法律ができても遡って彼らを再び処罰したり刑を重くしたりする事はできないという事ですね。
ということは残念ながらもう二度と「刑事事件」として彼らを裁くことはできないという事です。

72 :62:03/04/11 00:37 ID:rareK6SI
>>71
すみません、言葉足らずでした。『懲役500年』というのは
この事件の加害者にではなく、今後にという意味です。

73 :58:03/04/11 05:57 ID:83K83X5Y
>>59>>61>>63>>68>>69
あんたとは2chやっている時間帯がずれているために昨日のカキコにレスを付けられなかった。
あんたとは一度議論をやってみたいですね。
とりあえず気づいた点を指摘しておきます。

>どこに「犯罪抑止効果のみ」って書いてあるんでつか?

>>23の前半部分だけを見たらそのように取れますが。
それとも見た瞬間に読む気の失せる、何の意味もなさそうな後半部分を読めば分かるというのでしょうか?
一応我慢して読みましたが>>58のような解釈になりそうですが。

>何という法律の第何条の第何項をどう解釈するとそうなるのか教えて下さいね♪

こういう発言は感心しないな。
素人は専門家には口出しするなヴォケって言ってるみたいじゃん。
その道でやっていくなら素人とも議論を展開できるようでなくてはならないと思います。

74 :58:03/04/11 05:57 ID:83K83X5Y
>日本での刑罰は犯罪者への「応報」でなく「教育・矯正」が目的で、

とりあえず俺は「教育・矯正」が本当にうまくいっているのか激しく疑問である。
犯行グループの一人中村高次はまったく反省していないと書いてあるし。
実際問題、出所後に即行で犯罪を犯す香具師もいるだろ?
はっきりいって信用できねーんだよ。
あと「応報」も必要だろ?
被害者の心のケアってのはどうなるんだ?
「運が悪かったねお大事に」でいいの?
ある一線を越えてしまったらたとえガキでも見せしめのために死刑にしてしまってもいいんじゃねーかと思うのだが。
こいつらは一線を超えてるだろ?

俺は、この事件を知ったからとかいう理由で感情的にこのようなカキコをしているのではなく、
普段から冷静にそう思っているんだよ。
多分、俺の考えはあなたのとはかなり違っていると思います。
あなたのような考えを持つ人がいるけどはっきりいって納得できない部分が多いので、
ぜひとも論破されてみたいと思っています。

最後に、>>58で冗長といったのは前に書いたような文を何度も書いていたような気がしたから書きました。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 11:58 ID:v8swnmCj
>>73
そうですか、じゃあ後半部分は謝りますね。
で、さっき僕の書き込みを改めて読みましたが逆に「刑法は犯罪抑止効果を期待して無い、だから見せしめ的な刑は不当だ」と読み取れるのですが。
でも誤解されるような文章を書いてしまった事は事実です、申し訳ありません。
あなたは「刑法は犯罪抑止効果のみを期待していない」と書かれましたよね?
それを「刑法に対する知識は少なからずありますよ」と僕は解釈してしまったので色々書いてしまいました。
「見せしめのために」ということはあなたは刑法や刑罰に犯罪抑止効果を多く求めているという事ですね。
ちなみに見せしめのために一人の刑を執行することは憲法でも刑法でも近代法学において「絶対禁止」です。
知らない事は悪い事でもなんでも無いんです、でもそれを「知らないまま」にしておいて主観にまみれた感情論を語っていてはキリが無いです。
刑事事件として、この場合は「一人の女性をレイプした」「傷害行為を行った」「その結果として殺してしまった」というだけなんです。
刑事裁判においては主観や感情はいらないんです、逆に被告人の利益になるだけです。
「法」ができるのはココまでです。
僕とあなたの共通点が1つだけあるんです。それは「犯人のやった事は許せない」という事です。
法ではどうしてもこういう結論になってしまいますが、それ以外において僕は彼らをかばおうとはこれっぽっちも思いません。
「法」でなく「人」としてどこまで彼らを断罪できるか、そこを中心に色々考えていく方が有益だと思いませんか?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 12:10 ID:v8swnmCj
>>74
ということで「法律」や「国家」の対する犯罪者への態度についての話題はここまでにしておきましょう。
確かにこういう犯罪者の場合、罪を償って出所しても同じような犯罪を繰り返すでしょう。
それが「チャンス」なんです。
人の行為が犯罪と認められるためには3つの条件が必要です。

1 構成要件該当性(刑法199条でいう「人を殺したるものにあたるかどうか」)
2 違法性(阻却事由「正当防衛」「緊急避難」等に該当するか)
3 有責性(責めるべき人格を有しているか、簡単な事例だと子供では無いか、精神障害者で無いか)

この1つでも欠けばどんな悪い事をしても人は刑事裁判を受けて「犯罪者」になりません。
なら「合法的」に彼らを死の鉄槌を与える事は可能ですね。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 13:00 ID:v8swnmCj
「彼らを」でなく「彼らに」でしたね。訂正します。

このうち「2」と「3」は大いに使えますね。

まず「2」について
連中に法益()を侵害されそうになった場合に「前にああいう事件を起こしてる人間なので殺されるかと思ったのでついつい」と言えば正当防衛に当たるでしょう。
悪くても過剰防衛ですね。
ただし善意無過失(たまたまそうなってしまった、こちらに落ち度が無い)という事を立証しなければなりませんので、あくまでも偶然を装いましょう。

そして「3」について。
精神障害者かどうか判定するのには一般的に「DSM-IV」という基準を元に判定します(IV←機種依存文字ならごめんなさい)。
簡単に言えばこの基準を覚えて精神鑑定テストのロジックを覚えてしまえば誰でも「精神障害者」として罪は問われないという事ですね。
もしくは精神保健福祉法32条によって精神科領域に当たる通院治療を6ヶ月以上行えば行政から「精神障害者」に認定されます。
今はうつ病をはじめとして精神病ブームですし、国から「精神障害者」認定を受ける事は容易です。
「心身喪失者」とは言えませんが「心神耗弱者」というには十分な理由になるでしょう。

この「2」と「3」の条件を満たせば、まず刑法犯として裁かれる事は無いでしょう。
犯罪者といえない以上殺人犯でも無いので、むしろ「英雄」として堂々と社会生活を送っていけるでしょう。
(僕は遠慮しておきますね♪)

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 13:08 ID:v8swnmCj
>>72
これも罪刑法定主義として例外はありますが「不定期刑の禁止」というモノがあるんです。
簡単に言うと被告人は明確な刑期(懲役○○年みたいな)を申し渡されなければならないと言う事です。
はっきりとした刑期を申し渡されて無いと被告人も安心して(?)刑に服す事はできないですよね。
「懲役500年」というのは、現実的な刑期ではとは言えず、これが実質上「不定期刑」にあたるのでは無いかと、現在の通説・判例は否定しているのが現状です。
(それだけ悪い事をしたというのは伝わってきますが)

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 21:57 ID:x5ee/man
>1 構成要件該当性(刑法199条でいう「人を殺したるものにあたるかどうか」)
>2 違法性(阻却事由「正当防衛」「緊急避難」等に該当するか)
>3 有責性(責めるべき人格を有しているか、簡単な事例だと子供では無いか、精神障害者で無いか)

>この1つでも欠けばどんな悪い事をしても人は刑事裁判を受けて「犯罪者」になりません。

なるほどね、この事例の場合は2と3が該当するのですか?
3は理解できます(ガキだからね)、2は何故該当するのでしょうか?
書かれてあることを読みましたがよく理解できませんでした。

>>77
そんなに簡単に適応できるのはまずいのではないでしょうかね?
人を殺しても犯罪者にならないって思われて、犯罪抑止効果ってのが小さくなってしまいそうなのだが。
大人とガキという二極論にに分けているのにも問題があると思う。
19のガキに犯罪するなら今年までだからいっぱい犯罪しておけよと促しているようにも思える。

あと、遺族の心のケアについては全く触れられていないね。
懲役とかってのは遺族のほとぼりが冷めるまでかくまってやる期間って言う感じがしますね。
実際、加害者が反省して罪を償ってくれるのなら遺族も少しは納得してくれるのかもしれないが。

>>78
日本には何故終身刑がないのでしょうか?

80 :その1:03/04/11 23:22 ID:v8swnmCj
>>79
日本語では一言で「罪」と表記してしまってややこしくなるので、今手元に和英辞書があるなら「罪」の項を開いてみて下さい。
「sin」と「cime」という2つの言葉が出てくると思います。ではこの2つの違いは何でしょう(もっとも大学受験した人間にとっては常識ですが)。
「sin」は道徳上の罪です。宗教で言う「地獄に堕ちる」に値する行為です。世間一般で「やってはいけない事」「責められてもしょうが無い」です。
「crime」は法律で違反した場合の罪です。簡単に言うと犯罪です。悪い事もありますがあくまでも「国との約束事を破った」という意味でその行為自体が直接悪いわけでは無いという意味の罪です。
具体的なイメージが持てたでしょうか?念のために例をあげますね(もしくは自分で調べてみて下さい)。
例えば「信号無視」。車が走る様子も無い場合、信号無視しても自責の念に囚われたり回りに批判されたり「地獄に堕ちる」ような行為でもありませんが罰せられる罪(crime)です。
そして「人の陰口を言う」「不特定多数とセックスする」これは悪い(良くない)事ですが、法によって禁止されている行為では無いですけど責められるべき罪(sin)。
では殺人はどうでしょう?このどちらの性質も有してますね。


81 :その2:03/04/11 23:23 ID:v8swnmCj
刑事裁判で裁かれる罪というのは「crime」です。「sin」ではありません。それは何故でしょう?
上記にも書きましたように日本国では憲法19条で思想の自由というものが保障されており、人それぞれ「善悪の基準(sinの基準)」が違うためそこに国が介入しては憲法違反です。
なので刑事事件はあくまでも悪いこと(sinの意味で)をしたから裁かれるのでは無く、法を背く行為をしたので裁かれるわけです。
なので被害者のケアやらは考えません。というか考えてはいけません、何故でしょう?
個人同士の利害の争いごとは国家権力が介入する事は許されず、民事事件として争わなければならないからです。「民事不介入」と言えば納得してくれるでしょうか。
これによって彼らは刑に服すことによって「crime」という点をクリアしました、でも「sin」の部分はまだ償ったとは言えないですね。
ですからみなさん感情的になって報復などを考えているのでしょうし。
でも、報復で殺して憎むべき殺人犯を増やしてもしょうが無いですよね。本人の人生も台無しになるでしょうし。
それをクリアするための「法律の穴」を上記の書き込みはアドバイスしたまでです。誤解されてるようですが犯人に対するものではありません。
彼らはしっかりこの3つの条件にあてはまってますよ。だから刑に服してるのでしょうし。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 23:25 ID:v8swnmCj
ちなみに終身刑はやはり罪刑法定主義の理念から鑑みて不当である事から制度を設けないのでは無いでしょうか。
日本には「無期懲役」もありますし、特に不要だというのが率直の理由でしょうね。

83 :ほそく:03/04/11 23:36 ID:v8swnmCj
ちなみに民事上の「殺人」は民法709条「不法行為」を中心に当事者同士の話し合いが思います。
>>1の事件の概要を見てみればご両親が自宅を売却して5000万円を賠償しているので咎められないかも知れませんが。
ちなみに「人の命は金銭で変えられない」という感情論はこの場合排除してくださいね。

84 :ほそくのほそく:03/04/11 23:45 ID:v8swnmCj
所々変な文章になってますね。お詫びします。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/11 23:55 ID:v8swnmCj
なので連中を合法的に堂々と殴ったり蹴ったり殺したい場合は>>76>>77を参考にして下さい。
ちなみに>>1のHPにも報復の手段がいろいろ載ってますよ♪


86 :79:03/04/12 00:16 ID:pyyTaF1i
>>80-85
長文キター

>なので被害者のケアやらは考えません。というか考えてはいけません、何故でしょう?
>個人同士の利害の争いごとは国家権力が介入する事は許されず、民事事件として争わなければならないからです。「民事不介入」と言えば納得してくれるでしょうか。

なるほど、被害者側の権利を守るための法が整備されていないと考えればいいのか?
今の段階では、お前ら勝手に解決しろやって事か?
>>76-77はこの糞ガキどもを懲らしめるためにはどのようにやればいいかという知恵を授けてくれたと理解すればいいのでしょうか?
2chを使って犯人の身元を割り出し、厨房どもに呼びかけてリンチしてもらうのがベストだと思うが。
ってか、このスレもその活動の一環なのかな?


>ちなみに終身刑はやはり罪刑法定主義の理念から鑑みて不当である事から制度を設けないのでは無いでしょうか。
>日本には「無期懲役」もありますし、特に不要だというのが率直の理由でしょうね。

罪刑法定主義ってのがどのようなものか分からないのでなんともいえませんが。
死刑はあるのに終身刑がないというのに納得いきません。
死刑のようにいっぱつで殺してしまったら味気ないでしょ?
だから、死ぬまで自分の犯した罪を償うようにして社会復帰できないような刑罰を作るべきだと思うのです。
あんまり詳しくなくてすまんのだが、無期懲役ってのは社会復帰できないようになっているの?

87 :62:03/04/12 01:26 ID:fzrNDgI7
御説明有り難うございます。少しずつですがわかってきました。

無期懲役と言っても、意外と早く出所することもあるそうですね。
模範囚だったからとかいって。でもあれは変だと思います。刑は
犯した罪によって決まるんですよね?だったら、その後の行いな
んて関係ないと思うんです。「深く反省したから、刑期を短縮し
ます」というのがあるのなら、逆に「反省してないから懲役を10
年追加します」というのがあってもいいと思います。(でもない
ですよね?)何故なんでしょうか?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 01:57 ID:c9z0z/pl
>>86
罪刑法定主義、終身刑の導入、死刑の是非、無期懲役の法的立場、刑罰の本質(無価値論)は未だ争っている部分ですし自分で学ばないととても説明しきれるものでないのでご自分で調べて下さい。
罪刑法定主義は中学校で習う分野なので簡単に説明しておきますね。
「いかなる行為が犯罪となるか,それにいかなる刑罰が科せられるかは既定の法律によってのみ定められるとする主」です。

あなたの考えを実現するには

日本国憲法
第36条【拷問及び残虐刑の禁止】
公務員による拷問及び残虐な刑罰は,絶対にこれを禁ずる。

第19条【思想及び良心の自由】
思想及び良心の自由は,これを侵してはならない。

を変えなければできません。そのためには

第96条【改正の手続,その公布】
(1)この憲法の改正は,各議院の総議員の3分の2以上の賛成で,
国会が,これを発議し,国民に提案してその承認を経なければならない。
この承認には,特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において,その過半数の賛成を必要とする。
(2)憲法改正について前項の承認を経たときは,天皇は,国民の名で,この憲法と一体を成すものとして,直ちにこれを公布する

が必要です。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 04:11 ID:c9z0z/pl
>>87
罪刑法定主義をカテゴライズすると以下のようになります(くどいようですがすみません)。
□慣習刑法の否定
■遡及処罰の禁止(遡って刑を重くする、再度審判する)
■被告人に不利益な類推解釈の禁止
■絶対的不定期刑の禁止
□刑罰法規の適正(刑罰法規の明確性 処罰の不可欠性 罪刑の均衡)

このうち黒い四角■の項が関わっています。
刑法の解釈は「被告人に不利益にならない」ように解釈しなければなりません。
つまり、いい事はどんどん見つけて評価して、悪い部分は目をつむるという事です。
そして遡及効、つまりは後々刑を重くするという事はできないのです。
仮に刑を受けても態度の悪い人間に加重刑を加えるとなると、その基準をマニュアル化して施行に際して国民に公示する義務があります。
刑務官の主観でいいか悪いか決めたら大変な事になりますよね、だからちゃんと基準を設けなければならないのです。
マニュアルができれば「あ、こういう事しなければ早く出所できる」とずるい受刑者は思っちゃうでしょうね。
それと加えて「どういう態度が良いか悪いか」という事を国が決めてしまうと「思想・良心の自由」を侵害する可能性が大いにありますね。
という事で現在の法律事情だとこういう制度を設ける事は難しいと判断すべきだと思います。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 04:34 ID:c9z0z/pl
なんか僕ばっかの書き込みになっちゃうな…。叩かれるのがちょっと心配♪

>>86
多分、ここで言い争うのはお互いにとって利益があると思うので、反論してみますね♪
僕は中立的な立場です、報復するのはみんなの勝手、「アドバイス」はしますよと言うスタンスです。
なぜならネットと言えども「やれ」といった限り、「共同正犯(やった人間と同じ罪に問われる)」が認められる可能性があるからです。
仮に報復してこの犯罪の成立要件(>>76-77)が満たされると「これから社会復帰しようとする青年に何事だ」とそれこそ国家法益に対するとんでもない罪になったりや叱責が飛び交うと思います。
また、これは「正義」でなく「憂さ晴らし」として看做されて情状酌量もされない可能性が高いです。
なので、連中を報復したいと願うのなら刑法上の「犯罪」に問われないようにした方がいいですよと言う事ですが、犯罪者になっても報復したいと願うなら僕は何も言えないです。

多分家庭に1冊くらいは「ミニ六法」くらいは置いてあるでしょう。そこで「憲法」と「刑法」の施行年月日を比較してください。
憲法はご存知ですよね、戦後です。刑法は明治40年に施行されてます。
つまりは最高法規である「憲法」以前に「刑法」が存在していたという事です。なら矛盾する点はたくさんありますね。
その矛盾の一番ホットなのが「死刑」についてです。
新たな最高法規が出来た以上、他の法律(刑法も)は憲法に合わせて改正するか解釈せねばなりません。
だとすれば尚更命を奪うという事は不当であり残虐な刑罰と考えるのが普通ですね。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 04:40 ID:VE5xe1nT
まさに人間ならぬ少年故、未熟さ故に起こしてしまった事件、少年法が適用されるに
相応しい事件であると思う。

彼らは、確かに残酷だった。しかしそれは彼らが未熟であるが故のことである。
おそらくは生命の重さ、をまだ知りえなかった、周囲の社会が教えられなかったのだろう。
ひたすら陵辱し、暴行し続ければ、醜く歪んだ顔は元には戻らず、焼け爛れた傷口から
溢れる膿は異臭を放ち、そして決して彼らはそれを望んではいなかったはずだから。
彼らは無知なるが故、残酷であった。

被害者と、遺族が気の毒であることは言うまでもない。正直あまりの不幸に、おそらく顔を
あわせても私などかける言葉もみつからないであろうほどに。仮に法治国家でないのなら
、遺族による報復があっても決して不思議ではないし、それを非難するものもないだろう。
しかし、そしてまた、加害者である少年たちをもまた、私は憐れまずにはおれない。

監禁という罪の発覚を恐れ、被害者を帰すことができなくなっていった。
それゆえに恐怖を与えようと暴行を加えるうち、ついには性的欲望の対象ですらなくなった
被害者が、死に近づきつつあること、を感じながら「和を尊ぶ」日本人の美徳に従い、集団
の勢いに押されて殴り続けた彼らの気持ちを、そして後の後悔を思うと、憐れむよりほかに
はない。もはや彼らにはどうすることもできなかったのだろう。
それでも、性的欲望の対象からは外れた被害者を憐れみ、時に空き瓶で慰めてやったこ
ともあったという。そこに、彼らにヒトとしての良心の欠片を感じる。

あまりにエキセントリックな事件は、時にヒトをヒステリー的な思考停止に陥らせる。
落ち着いて考えてみるべきことだ、彼らは決して殺したくて殺したのではない。未熟なるが
故に殺してしまったに過ぎないのだ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 04:43 ID:c9z0z/pl
では、「sin」の部分は国が裁けない以上誰が裁くか、これをあの「冗長な文」の後半に書いてある通りです。
明治期は誰がどうやってこの「sin」の部分を裁いたりしてたんでしょうね。
ある人は宗教や神仏と答えます。
ある人は教育勅語だと答えます。
ある人は徴兵制だと答えます。
ある人は「やったらやり返す」応報だと答えます。
一番てっとり早い方法が「応報」です。でも、これは禁止されています、最終手段です。
この上記に列挙されている「sin」への断罪法をご覧になって下さい。今の日本は信教も自由になり尚且つ「唯物主義(簡単に言うと宗教を否定する考え)」が横柄するようになりました。
僕が憂いているのは、この「sin」の断罪法が「報復」としか考えれなくなった現代の世の中なんですよ。
あの冗長な文にはそういう事を書いたつもりだったんですけど、説明が不十分でしたね。謝罪します。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 04:45 ID:c9z0z/pl
あら、間にレスが入っちゃった。>>90>>92です。

>>91
眠剤で眠くなってきたので明日読ませて頂きます…。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 05:01 ID:c9z0z/pl
>>86
レスしてない部分がありましたね、とても簡潔に書きます。

無期懲役、これを漢文の読みで読んでみてください。
「期限の(定められて)無い懲役刑」です。
刑務所内での態度次第で釈放される可能性があると言う事です。
終身刑は「死ぬまで監獄」という刑罰です。当然「不定期刑」ですよね。
それ以外の「sin」に関わる部分の断罪は上に書いたように書いてある通りですね。
一つ大切な手段を忘れてました、それは「家庭」です。これが一番重要ですね。
連中の家庭事情を見てもらえると分かりますね、これが一番欠けていたと。
なので一筋縄で彼らを断罪する事はちょっと偏った考え方ですね。
上記にも書いてくどいようですが、感情に流されると大切な事を見失います。
逆に「連中(犯罪者)が可哀想だ」と本当に思わなくても結構なのでそれを前提に色々考察してみてください、見えてこない部分が見えてくるとおもいます。
また長くなってしまいましたね、すみません。

95 :86:03/04/12 08:20 ID:stHDLoBM
>>87-90>>92-94
教えてもらっているほうなのであんまりデカイこと言えないのですが、思い切って言いますが、長文ウザイ。。。
失礼しました。

無関係の俺が遺族の代わりにガキどもに報復することはないでしょうね。
ただ、被害者の関係者になったとしたらおそらく残りの人生の全てをガキどもへの復讐にのみ使うと思いますね。
俺はプラス思考だから泣き寝入りなんてゴメンだね。
たとえつかまって死刑になったとしても、人生の目標は達成できたのだから大往生でしょう。
法律で被害者の権利が守られていない以上そうなるのは仕方ないと思います。

関係のないものとして出来ることはこのような事件を再び起こらないように法律の問題点をあげたり。
ガキどもの近況報告をしたり、こいつらの犯した犯罪の内容を語り継ぐことくらいでしょうかね。

>>91
まぁガキが後先考えずにやってしまったという感じはしますね。
でも、一線を超えているし、本気でこうなることが分からなかったのなら「運が悪かったね」と言うしかないね。w

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 13:35 ID:c9z0z/pl
>>95
これでも知らない人が分かるように超簡潔に書いたつもりなんですけどね(・∀・)。
多分あなたの考えは「行為無価値論」という考えがそぐうと思います。
書店に行って大谷実先生(同志社大学法学部教授)の「刑法総論・刑法各論」を読んでみて下さい。
「簡潔に」まとめてありますので(・∀・)

97 :95:03/04/12 15:13 ID:0VCP5pVW
>>96
なんと言っていいのか、簡潔に書かれてあるような気もするし書いてあることも容易に理解できるのですが、
聞いたことの以外のことも含めた何倍ものレスが返ってくるのでどのようにレスを返したらいいのか困ってしまいます。
もう少し小出しにしてレスをしてもらえれば助かります。

98 :96:03/04/12 15:33 ID:c9z0z/pl
>>97
そうですね…、改めて見ると「レス+僕の意見」で文字通り「冗長」になってしまってますね。
明らかに僕のミスです、次からはこの2つをはっきり「レスはレス」「自分の主張は自分の主張」で分けて書く事にします。
すみませんでしたm(_ _)m

99 :97:03/04/12 17:00 ID:0VCP5pVW
>>98
いえいえ、主に質問しているのはこちらなのに図々しいことを言ってしまいましてこちらこそすいません。
本当は即レスをしながら議論を展開するのが理想的なのですが
なかなか時間が合わないのでレスを返すのが遅れてしまって、思わず書きすぎているのだと思います。


100 :質問者:03/04/12 18:03 ID:0VCP5pVW
とりあえず今のままではこのような事件はいつ起こっても仕方がないと思うのですが、
それは仕方ないと割り切ってしまうべきなのでしょうかね?
もっと対策出来そうなのですがどうなんでしょうか?

101 :質問者:03/04/12 18:09 ID:0VCP5pVW
というのも、今の少年法は犯罪を後押ししている観があります。
今では、ガキと成人の二極論になっていますよね。
極端な話、6歳のガキも19歳のガキも同一視しているのはおかしいと思います。
もう少し段階的にしたほうがいいと思われるのですが。
それともすでにそうなっているのでしょうか?

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 18:38 ID:2IMLOc7L
>>98
コテハンにしてもらえないかな?読みにくいんで。


103 :96:03/04/12 18:55 ID:c9z0z/pl
>>101
今もありますが、僕が大学に入る頃(4年くらい前)は「行為無価値論」というものが主流でした。司法試験受験者もだいたいこの立場で論文を書いてました。
つまりは、「法に背いたのが直接の原因で無く、犯罪者が悪いことをしたから処罰されるのだ」という考えです。
それに対して今の通説を見てますとは結果無価値論、つまり「彼らは法に背いた行為をしたから処罰されるのだ」という考え方です。
とすれば、この立場に立てば「過失致死」すなわち「ホントに殺すつもりは無かった」としても殺してしまったという事実は変わらないので「殺人罪」が適用されます。
この矛盾を解決したのが東京都立大学の前田雅英先生です。正直専門家も理解しがたいくらい難解なロジックです(僕もわからんし)。
この2つは未だにもめていますし、この話題で専門書丸々1冊の本になるくらいです。
という事で現在の法律家たちはこの2つをお互い否定せず、どちらも鑑みて「二元論」的に法を罪刑法定主義(>>89参照)に基づいて解釈しています。

さてさて、この「少年事件」の場合はどうなるでしょう。多分人それぞれ解釈は異なると思いますので、結論はでません。
でも、軋轢は生じているのは明らかですね。
たった数人のために、日本国全部の青少年に対して厳しく取り締まるのも酷、というか迷惑な話ですし、
法が厳しく規制して青少年の自由な思想や表現活動を妨げるという事は将来的に国レベルでマイナスな部分が大きいでしょう。
いずれにしろ子供はいけない事をします、いけない事をすれば叱らなければなりません、それを法(国家権力)とすべきかどうかですね。
あなたはどう思いますか?
僕はこの「叱る者」が法や国家権力では無いと思います。「いけない事、良い事」の基準は憲法が「良心の自由」として国民に委ねているからです。
ということは逆を言えば民主主義の法則で国民の過半数が賛成(=了解)するようなら厳しくとりします事もできますね。
つまり憲法改正に行き着くでしょうね。(あくまで僕の見解です)

104 :96:03/04/12 19:26 ID:c9z0z/pl
>>102
「96」コテハンこれでいいですか?(丁度表示されてたので)
キャップつけなくても大丈夫ですよね。

103また余計な事を言って長文になってしまいました。
上の段は「刑罰とは」と解釈する上で念頭においておかなければならない事で(ということで面倒臭い興味の無い人は飛ばして下さい)
下の段がそれに応じた僕なりの意見(答え)と問いかけです(←という事でこっちに注目してください)

105 :質問者:03/04/12 20:09 ID:0VCP5pVW
>>113
毎度、レスありがとうございます。
私は専攻が法学とはまったく違う人間なので法律関係のことは素人同然なのですがとても勉強になります。

>法が厳しく規制して青少年の自由な思想や表現活動を妨げるという事は将来的に国レベルでマイナスな部分が大きいでしょう。

どのような論理で、青少年の自由な思想や表現活動を妨げるのでしょうか?
前にどこかの長文に書いてあったような気がするのですがもう一度書いていただけますでしょうか?

>いずれにしろ子供はいけない事をします、いけない事をすれば叱らなければなりません、それを法(国家権力)とすべきかどうかですね。
>あなたはどう思いますか?

ただ、国家が介入しない場合誰が裁くのかというのが問題となる気がします。


>>104
余計なことかどうかはよく分かりませんが。
冗長になると本当に重要なところがぼやけてしまう可能性があるので、
自分が特に主張したいことを短く簡潔に言った方が説得力が増すと思います。
最初に重要なことを書いてあってそれを読んだ時点で理解したとしても、
次の文章を読むうちに最初に書いてあったことの印象が薄れてくる。
人間の脳はそれほど性能のいいものではないですからね。

106 :96:03/04/12 20:20 ID:c9z0z/pl
>>105
僕も「法学部中退」なので同じようなもんですよ(低学歴ですし)。
アドバイスサンキュです。確かに冗長すぎて後から見る人間は見づらいというか見ようと思いませんね。反省します。
それは>>69を見てもらえれば分かると思います。分からない事や違うと思った点は指摘してください、僕も勉強になるので。

例えばあなたが子供だとして悪い事をしますよね。まず誰に叱られますか?はなっから警察に突き出されますか?
僕が考えるに「親」か「先生」ですよね。法が悪いワケでなくこれがまず(=優先的に)悪いと僕は考えてます。

107 :96:03/04/12 20:48 ID:c9z0z/pl
ややこしくなるのでまとめておきます。あんまり関係無いのは省きました。
全部「僕(96)の」という頭文字をつけてください。人によって意見は違って当たり前なので。
【スレッドたてた人間に対する意見】>>12
【法律上の殺人の意味】>>15
【法律以外の殺人の意味、殺人(犯罪)の正当性の否定】>>18
【刑法の倫理的意味、刑法の価値】>>23
【このスレッドに対する僕の意見】>>27
【犯罪を正当化する要因についての批判】>>32
【刑法とは、刑法と憲法の関係】>>69
【罪刑法定主義】>>81
【sinとcrime、刑事裁判とは】>>80>>81
【応報刑にたいする憲法の態度とその改正】>>88
【最高法規である憲法と刑法の矛盾点】
【sin(道徳上の罪)への断罪方法】>>92
【結果無価値と行為無価値】>>103

108 :96:03/04/12 20:52 ID:c9z0z/pl
間違えた、
☆【罪刑法定主義】>>89 でした
【報復を願う人たちへのアドバイス(総論)】>>76
【報復を願う人たちへのアドバイス(各論)】>>77
です。だいたい分かりにくい部分は説明しましたし、今後長い文章は書きませんm(_ _)m

109 :質問者:03/04/12 20:56 ID:0VCP5pVW
>>106
すばやいレスサンクス
今がかっぱつな意見を交わすチャンスみたいですね。

>例えばあなたが子供だとして悪い事をしますよね。まず誰に叱られますか?はなっから警察に突き出されますか?
>僕が考えるに「親」か「先生」ですよね。法が悪いワケでなくこれがまず(=優先的に)悪いと僕は考えてます。

なるほど、やはりそうですか?
短期間で多くの知識を得たので頭の中が整理されておらず同じ疑問をループして発生させている可能性がありますが書いてみます。
しかし、その場合だと裁く側の性格やらで不公平が起こりえますよね?
この事例のような犯罪だと国家が介入して法に則って裁いたわけですが、
もう少し、事例に対して二元論ではなく柔軟に対応できるような法を作るのは無理なのでしょうかね?

110 :質問者:03/04/12 21:03 ID:0VCP5pVW
確か法律は憲法に則って作る必要があると思うのですが、
刑法は憲法より早く作られたという話がありました。
それ故、憲法と矛盾するところがあるらしいのですが、
それは憲法ではなく法律の方を改正しないのには何か理由があるのでしょうか?

111 :96:03/04/12 21:11 ID:c9z0z/pl
>>109
はい、まさに今はヒマです(笑)
法律勉強していて感じたのは「その矛盾」ですね。
なんせ明治期に作られたもので、その後最高法規として憲法ができましたから当然法の予測してない事件や矛盾する点がたくさんあるんですよね。
そこをややこしい理論で正当化して、結局色んな解釈が可能になるので法律として意味が無いのでは無いかと嫌気がさして法学部を辞めました。
なので全面的に法改正すればいいじゃ無いかと思うのですが、学者によって色々な意見で対立してますし、しょっちゅう法律を変えては法としての意味が無くなりますよね。
ということで、今のやり方(色々なロジックを使って解釈して適用する)しか方法が無いのが現状でしょうね。

112 :96:03/04/12 21:17 ID:c9z0z/pl
>>110
なぜ法(刑法)を改正してはいけないかというとまたまた登場ですが「罪刑法定主義>>89」に反するからですね。
しょっちゅう法律を変えては国民は「どっちやねん」と何を守ればいいのか分からなくなりますね。
その罪刑法定主義に基づいてやっと最近になってあの独特なカタカナ文体から平仮名文体になりました。
国民が見て分かる法規で無いと罪刑法定主義に反するからですね。
つまりは国の対応が遅いとまとめてしまっては卑怯かもしれませんが、まさにその通りなのです。
答えになって無いかもしれませんが、これが精一杯の僕の意見ですm(_ _)m

113 :質問者:03/04/12 21:18 ID:0VCP5pVW
>>111
>結局色んな解釈が可能になるので法律として意味が無いのでは無いかと嫌気がさして法学部を辞めました。

マジでその理由で大学を辞めたのならあんたかっこよすぎw
俺の専攻は工学系なのですが、ほかにもっと興味のある分野がみつかったにもかかわらず、
行動力がないのでずるずると大学院にまで進学してしまっている始末です。
(工学に嫌気が差したってわけではないですけど。)

あと、非常に申し訳ないのですが、そろそろ飯落ちさせていただきます。
さらに申し訳ないのですが明日朝5時おきなので今日は早めに落ちることになります。
せっかく時間の都合がついたのに非常に残念です。

114 :質問者:03/04/12 21:21 ID:0VCP5pVW
>>112
質問者として最低限の予備知識くらいは持ってないと失礼なので、
罪刑法定主義っていうのを今度会うときまでに基本的な概念などを勉強しておきます。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 22:21 ID:5dm6iPkB
人権板じゃないみたい。
団藤マンセー
平野ハラショー

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 22:43 ID:B2BCFarf
よくわからないけど、この人間達は殺されても当たり前だろ。
こういうのに学者みたいのが出張ってくると、ロクなことにならないと思うんですけど

117 :質問者:03/04/12 22:48 ID:0VCP5pVW
>>115
すいません。
どうやらスレ違いな方向に向かっているみたいですね。
このスレはおそらく加害者のガキドモを罵るスレなんでしょうね?
それ相応のスレを立て直すか、新しいスレを立てるかした方がいいでしょうか?
それとも板違いかな?

>>116
一応、俺はめちゃくちゃ素人です。
ただ、犯人があまりにもにくいのでこいつらみたいなのを懲らしめるにはどうしたらいいか真面目に検討中なのです。

118 :質問者:03/04/12 22:51 ID:0VCP5pVW
一応訂正

×それ相応のスレを立て直すか
○それ相応のスレに移動するか

119 :魚類 ◆AQ/wwchLls :03/04/12 22:57 ID:h2QHb5+i
>>117
「法を執行させない」ことが最適かと。
(もっとも、今じゃ手遅れやけどネ。)

120 :96:03/04/12 22:58 ID:c9z0z/pl
>>117
>このスレはおそらく加害者のガキドモを罵るスレなんでしょうね?

とりあえず、もう「キレイ事」やらはいいつくしましたし、それでいいんじゃ無いですか?
僕は基本的に「おもしろけりゃ何でもいい(公共の福祉に反しない限り)」なので賛成ですよ。

121 :質問者:03/04/12 23:03 ID:0VCP5pVW
>>119
実はそれって結構有効なんですよね。
法が執行されるとそいつらはもう罪を償ったとなってしまうからね。
そこが問題だと思う。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/12 23:12 ID:B2BCFarf
誰かが天に代わって4人を裁く。
んで、裁いた人には恩赦を与える。それで完了では?

123 :96:03/04/12 23:34 ID:c9z0z/pl
「違う!それでは新たな憎悪を増やすだけだ!」と言ってみる。

とりあえず、「合法的」に彼らを死に至らしめる人は3人います。
1 医者(正当業務行為による違法性の阻却)
2 キチガイ(善悪の判断ができない精神分裂病がベスト)
3 出所後の彼らに急迫不正の法益の侵害を受けそうになった人(正当防衛)

※法益=法によって保護される社会生活上の利益

124 :96:03/04/12 23:40 ID:c9z0z/pl
ちなみに嘘でもいいのでキレイ事書いておいた方がいいですよ(実は警察はここを常時チェックしてます)。
ほぼ間違い無く誰かが彼らに対して形のある復讐するでしょう。
下手な事書いて「教唆」「幇助」「共同正犯」に問われると厄介ですよ。

125 :魚類 ◆AQ/wwchLls :03/04/12 23:48 ID:h2QHb5+i
法治国家だから仕方ないといえばそうだが・・。

私は今生活をしているが「法律」を守ろうと思って生きてるわけじゃない。
「社会道徳」を守ろうとは思いますが(w。
たまたま「道徳」と「法」が一致している事象が多いだけにすぎません。
よく考えたりします・・自分や、家族がもしも?
もしその(現場)で「対象」が目の前に存在するなら取るべき道は・・
「けどアンタ、そんな事しちゃぁ・・」

(あいつらどうせ2年もすれば・普通・の生活ができるんだろ?)
(刑務所なんか入ったらもうお終いだ)
人は「それ」が自分の身に降りかかるとなると弱気ですネ。
・・どっちが正しいんでしょうか?
「人生は一度」。じゃぁ、後悔しない為に取るべき道は・・?。



126 :質問者:03/04/12 23:55 ID:0VCP5pVW
>>123
遺族がムカついてつい殺しちゃったテヘッって言うのは無しでしょうかね?w

殺してしまうのもひとつの手段だけど。
前にも述べたとおり一発で殺してしまったら味気ない。
だから、生き地獄というのをあわせた方がいいと思われる。
終身刑というものの導入で一生ムショ暮らししてもらった方が悲惨でいいと思うのだが。
まぁこの事例には適応不可能ですが、これから先に起こる事例に対して。

ハァ〜
俺明日五時起きなんだけど、盛り上がってて眠れない。w

127 :96:03/04/12 23:58 ID:c9z0z/pl
>>126
実は今刑務所は大フィーバーなんです。さて、何故でしょう?(←こうしてまた長くなる)
リストラされて金の無くてメシ食えない人や、借金とりに追われてる人や、ヤバイ筋の人から狙われてる人はこの上無い居住環境ですからね。
そこそこおいしいゴハンも食べれるみたいですよ。

128 :質問者:03/04/13 00:00 ID:gMxeyVdE
>>127
まぁ自由がない分人として最低限の権利だけは保障されますからね。
しかし、一生住むとなると生きていて希望なんてないでしょ?
俺なら自殺するよ。

129 :96:03/04/13 00:02 ID:686TE8jN
>>126
多分遺族は殺せても殺せないと思いますよ。
「殺される」というのがどういう事か一番身にしみてわかってると思いますので。
仮に殺しても故人は生き返りませんし、一時の満足感を味わうだけで心の傷は癒される事無く、尚且つ罪悪感に苛まれる毎日を過ごすでしょうね。

なので僕達がスマートに「仕返し」してやりましょう♪

130 :質問者:03/04/13 00:07 ID:gMxeyVdE
>>129
う〜ん、そうかな?
俺は遺族じゃないからその気持ちが分からないけど、
冷静な気持ちでこの事例のような被害者の遺族になったと仮定したら、
それまでの人生の目標なんて跡形もなく消え去ると思うんだよね。
だから、犯人を殺すことを人生の目標にスイッチしますが。
それで、殺されるんなら俺は本望と考えている。
ってか、多分犯人を殺した後に自分も自殺すると思うけど。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 00:10 ID:hHaVGie9
>>96
もし殺るんだとしても>>123でいけば、まず1の医者は無理だろう?
2は2ちゃんにも多そうだが、かろうじて善悪の判断はついてそうだからなw使えん
残る3が可能性高そうだが、どう組み立てる?
なにか具体的なアイディアがあるのか?
いつかあった死体処理みたいな話じゃないんだから自由な意見でいいんじゃない?



132 :96:03/04/13 00:14 ID:686TE8jN
>>130
もっとも簡単な方法は彼らを死に追いやればいいんです。
それだけ辛い境遇にさせれば苦悩しますし、結果として勝手に死にますね。
では、どうすればいいかというと心理学のアプローチで実は簡単でたった3つのプロセスを経由すればいいんです。
1-解凍 2-変革 3-再凍結
「こんなんで人間変わるの?」と思うかもしれませんが、オウムはこれでたくさんの人をあんなチープな宗教に染まらせたのですね。
詳しい事は「マインドコントロール」「洗脳」というキーワードと引っ掛けて検索すれば出てくると思います。

133 :質問者:03/04/13 00:15 ID:gMxeyVdE
>>131
いや、案外2は使えないとも言い切れないよ。
もしそういう香具師が、一人でもいたらOKなんだから。
あと追加で厨房に呼びかけるってのもありだと思うが。
厨房は何人殺しても死刑にならないからね。

134 :96:03/04/13 00:17 ID:686TE8jN
>>131
「連中が構成することを望んでやまない」ですけど、実際この手の人間は同じような犯罪を繰り返す傾向があるんです。
なら、正当防衛が適用できる場面は多々ありますね。
前にあれだけの事件を起こしていまから、連中に因縁ふっかけられて暴力等を受けそうになった場合通常より過剰な防衛をしても文句は言えないですよね。
もしくは善意無過失を前提にけしかけてもOKでしょう。

135 :96:03/04/13 00:18 ID:686TE8jN
構成でなくて更生でした。ペコリ。

136 :質問者:03/04/13 00:28 ID:gMxeyVdE
>>132
しかし、マインドコントロールは結構大変じゃないですか?
ガキと何度もコンタクトしないといけないし。
この事例のガキに対して、遺族でないものとしてできることは、
社会的な制裁を与えることじゃないでしょうか?
そうして人生に絶望し自殺してくれればそれでOK。
でも、これもまた難しいかもしれませんね。

137 :96:03/04/13 00:31 ID:686TE8jN
>>136
僕なりの秘策があります。
障害者に認定されるべき精神疾患である、心理の操作が得意、執拗なまでの攻撃性を持っている、この3つを兼ねそろえた人種がいるんです。
それが「境界性人格障害(境界例)」です。聞き慣れない言葉かもしれませんが、メンヘル板に逝けば結構います。
佐賀のバスジャック事件の少年、酒鬼薔薇聖斗、大阪府自動殺傷事件の宅間なんぞがこの部類です。
これを利用しない手は無いですね。

138 :質問者:03/04/13 00:36 ID:gMxeyVdE
>>137
なるほど、どれをとってもキチガイですね。
ただ、このキチガイどもが動いてくれるんでしょうかね?
こいつらの思考回路は理解できないので、やってやろうと思わせることはできるのでしょうか?
このキチガイどもも一応自分なりになんらかのモチベーションがあったわけだけど、
この事件のガキどもを殺すためのモチベーションを持たせることができるのでしょうか?

139 :96:03/04/13 00:40 ID:686TE8jN
>>138
ボーダー(境界例)は「見捨てられない」ために色々なキチガイじみた行動をとります。
簡単な例だと、恋人になればいいのです。根本が見捨てられたく無い淋しい人なのですぐGETできると思います。
あとはこの「見捨てられないため」の行動のベクトルを「制裁(敢えて殺人とは言いません)」に向ければいいわけです。

140 :96:03/04/13 00:42 ID:686TE8jN
境界例の具体的な特徴は
http://www.bf.wakwak.com/~dendo/kokoro/jinkaku/kyoukairei/
を見ればわかると思います。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 00:44 ID:gMxeyVdE
>>139
確かに、それだと成功しそうだがめちゃくちゃ手間がかかりすぎ。
さすがに俺はそこまではできないw
もし俺が遺族でもそこまでやる気持ちの余裕はない。
それにキチガイの人がかわいそうw

142 :質問者:03/04/13 00:47 ID:gMxeyVdE
あっしまった、他の板とはしごしているので名前を入れ忘れた。w
ヤパーリ一番手っ取り早いのは法の改正でしょうね。
この事例には適応できませんが。
終身刑の導入は無理なのでしょうか?
死刑を廃止して終身刑を導入した方がいいと思うんだけどな。

143 :96:03/04/13 00:52 ID:686TE8jN
>>141
確かに手間かかるかもですね。でも書いてしまった以上最後まで言わせて下さい。
このベクトルを「殺人」に向けなくてもいいんです、「洗脳」に向ければいいのです。
境界例は他人の心理を読み取って操作するプロで、概ねIQが高いので容易にやってのけると思います。

144 :質問者:03/04/13 00:58 ID:gMxeyVdE
>>143
ただ、キチガイのかたとはあまり関わりあいたくないというのがありまして。w
このやり方は別な意味で危険があると思います。
一歩間違うとキチガイに殺されそうな気がしてなりません。

145 :96:03/04/13 01:00 ID:686TE8jN
>>144
なるほど、それなら仕方無いですね。
では法改正を願うべく今日(だっけ?)の統一地方選挙に行きましょう。
ということで僕は寝ます、おやすみなさい☆>>ALL

146 :質問者:03/04/13 01:03 ID:gMxeyVdE
乙彼〜
そうか今日選挙か?
あれっ、27日だったような。
地域によって違うのかな?
もし今日だといけないや一日中用事あるし。
ってか、俺今日大丈夫かな。w

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 13:25 ID:TNfAYrWz
靴日記
http://www2.plala.or.jp/MIZUKI-NAKATA/shoesdiary2003-1.htm


148 :96:03/04/13 22:24 ID:686TE8jN
あら、止まっちゃった。では、みんなの知識をフルに活かせて考えてみましょう。
今までのお話は、社会的制裁、法律的制裁、心理(精神)的制裁です。僕の持ってる知識はココで限界です。
この「○○的制裁」の○の部分にご自分の専門分野を入れればまた色々アイディアが浮かぶと思います。
歴史に残る残虐な事件なので、歴史に残るスマートな「制裁」を加えましょう(w
ではよろしくお願いしますm(_ _)m

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 22:58 ID:hHaVGie9
社会的、法律的、心理的な制裁以外って言ったら肉体的制裁か?
たとえば拉致って被害者と同じ数のハードなゲイのお兄様方にひとりひとり同じようにいじめてもらうとか?w
殺さないまでもな。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 23:06 ID:686TE8jN
>>149
いや、ハードそうなゲイは意外と「抱かれる側」なんですよ。
ある本の記述だと「心の弱いゲイほどその代償として筋肉やらをつけたがる」らしいので。
だから2丁目いくといかつい人が「やっだー」と言って、ある意味海外旅行みたいで面白いです(余談)。


151 :96:03/04/13 23:07 ID:686TE8jN
今度はコテハン付け忘れた。
すんまそん。

152 :96:03/04/13 23:12 ID:686TE8jN
でも、性は意外と使えるかもですね。
「セックス」→「性病感染」→「抗生物質投与」→「アナフィラキシーショック」→「ご臨終」→「正当業務行為による違法性の阻却」
「セックス」→「責任問題」→「多額の賠償金」
「境界例とセックス」→「見捨てられる不安と独占欲に狂う」→「永久に我が物にしようと殺害」

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/13 23:25 ID:hHaVGie9
>>96
君はよくそんなところまで想像できるよね。w
単純におなじ肉体的な苦痛を与えてみたら?ってんで提案したんだけどねw


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 00:14 ID:cL6tMCgK
探偵を使ったリストラ工作−4−
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/company/1043108518/-100

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 00:32 ID:aiapgW5w
コンクリ事件の被害者はゴキブリとか食べさせられたり
おまんこを灰皿代わりにされたって本当?
怖すぎる。
私だったら末代まで呪うよ。


156 :96:03/04/14 01:06 ID:o4pKZpHh
>>155
おま*こなんて言っちゃいけません(・∀・)

157 :質問者A:03/04/14 01:23 ID:UB4uKc7M
このスレは今後、
「いかにして加害者に“社会的制裁”を下すか」についてアツく語り合うスレになりました。

主犯者は出所後、誰彼に殺されてしまうかもしれませんが、これには私は反対します。
死ぬより生きることの方がよっぽど辛く、大変なことだと私は考えているからです。
精神的・肉体的に、いかに加害者を追い込むか…

皆さんのお知恵を拝借したいと思います。

158 :96:03/04/14 01:28 ID:o4pKZpHh
さてさて女性のみなさん、↑の書き込みを読んである「共通点」に気がつきました?
誰も自らの手を汚して制裁を加えようとはしてないですよね(注:僕も含めて)。
つまり男はよわっちいんです、出産を期待した体と精神の構造になって無いのでちょっとの外傷で感情的になったり気絶したりします。
仮にこの被害者が男性だったら最初のリンチで死ぬか気絶、つまりは「楽になって」いたでしょうね。
女性が故に気絶する事も無く、死ぬことも無く、傷害が「死」に至るまで辱めを受け苦痛を味わなければならなかったワケです。
これは女性に対する史上類まれで且つ重大な「冒涜」では無いでしょうか?
さ、世のフェミニスト、女性のみなさん、自らの権利と社会的地位の獲得のためにその引き金を引いてみませんか?

159 :96:03/04/14 01:29 ID:o4pKZpHh
と、とりあえず味方を増やしてみました。w
ちなみに書いてある事は間違って無いですよ☆

160 :質問者A:03/04/14 01:31 ID:UB4uKc7M
つまり、私は、いかにして一市民の手を汚さずに社会一体となって加害者に制裁?報復?後悔の念を抱かせる?etc…ということをしたいのです。
私個人としては今の人は他人にあまりにも無関心です。
社会が有機的に機能してません。それが政治にも当てはまると思います。

このことを一つのきっかけとして、日本が、一人一人がよりよい暮らしを出来れば、
安全で幸せな生活をおくることが出来ればよいな、と考えるのです。
単細胞な発言でスミマセン。

161 :質問者A:03/04/14 01:35 ID:UB4uKc7M
>96
そうですね。そういう言い方も言えます。
つまり、社会全体を加害者は敵にまわした。これは事実です。
その結果、国民全体がこれを認識すれば、一つの慣習、慣例、になっていきますよね。
そもそも、集団、社会生活の原理はこうであったはず。

今からでも遅くはない。
社会全体をよくすることは出来ると思う。(とりあえず、日本国)

162 :62:03/04/14 02:03 ID:ah9NZJvi
スゴイ。なんか良い方向に向かってますねこのスレ。

ところで、この事件は民事訴訟は起こされているのでしょうか?
経済的ですが犯人共にかなりのダメージを与えられると思うのですが。

163 :96:03/04/14 02:08 ID:o4pKZpHh
>>普通に犯人が憎い人

やっぱ自分の手を汚してまで連中に制裁を与えようと思う方はいないみたいですね。それが大正解だと思います。
法律や心理学(精神医学)は「拳銃」みたいなもんです、有効に使えますが自分でトリガーを引かなければなりませんし、リスクを伴います。
やはり第三者(悪く言えば他人事)として「社会的制裁」に委ねるという帰結になってしまいますね。これが正論ですし、精一杯だと思います。


>>それでも戦いたい人

では、今度はどんな武器を持たなければならないのでしょう。
社会。これも色んな社会がありますよね。「Community」「Society」「Public」…。
学問の上では便宜上、「社会」は概ねドイツ語の「Gemeinschaft」」と「Gesellschaft」を用います。
僕はアホなので良くわかりませんが、東大の駒場で散々勉強した人やマルキストはムズムズしてくると思います。
扱い方が難しい分、使えば法律なんぞも超越する核爆弾級のリーサルウェポンになると思います。
そのあなたの使いたがって欲しい「知識」に忠実に議論をかましてください。

164 :質問者A:03/04/14 02:09 ID:UB4uKc7M
加害者の一家の所在、現在の生活状況も気になりますよね。
当時、未成年であった加害者たちの責任は社会的には家族にもありますから。
これらの動向も気になります。

ちなみに民事訴訟とか直接関係ないですが、主犯者の両親が持ち家を売却し、遺族に5千万円支払ったとか。
これは民事での争いを避けるための策略でしょうか?

ちなみに日本では司法取引というのは存在しますか?
法的に認められていますか?それとも暗黙の了解で行われているのでしょうか???

165 :96:03/04/14 02:20 ID:o4pKZpHh
>>164
僕は刑訴法(3・4年次科目)を習う前に中退した身なのでわからないですが、司法取引明文上では定められて無いと習ったような気がします。
という事はなんらかの法律を類推解釈して認められてはいると言う事だと思います。
本を漁って、勉強しておきますm(_ _)m

166 :62:03/04/14 02:37 ID:ah9NZJvi
この事件には適用できないですが
犯人は「未成年で責任能力がない」なんて場合、保護者の「監督不行届
き」ということになると思いますが、もっと厳しく追及できないのでし
ょうか。
怖いのか面倒臭いのか何なのかわかりませんが、我が子を叱れない親が
多いですよね。今日も、とある公園で桜の木の枝を悪ガキ共が折ろうと
していたんです。親らしき人物はすぐそばにいるのに知らん顔。
些細な例ですが、こういうことって積み重ねだと思うんです。
親に善悪の区別を教えてもらえずに育てられた子は、いつ気付くのでし
ょうか。大事件を起こしてからでしょうか。
親が(事件について)「知らなかった」「気付かなかった」なんて言い
訳して許されると思ってもらっては、困ります。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 02:49 ID:o4pKZpHh
>>166
あなたの言う事が一番正しい事だと思います。
そのロジックをまとめてみましょう。
子への責任、道徳教育は現在どのような関係なのでしょう。

PTA→先生→行政→PTA→先生・・・・・・・

って感じでたらい回しされてるんです。
なので悪い事をしたら親は「先生が悪い」と言い、
それを聞いた先生は最近はPTAの力が強くなってきたので「あなた(親)です」と言えず、「行政が悪い」と言い、
それを聞いた行政は思想の自由を侵すので「親にまかせます」と言うしか無い状況なんですね。

168 :96:03/04/14 02:50 ID:o4pKZpHh
またコテハン消しちゃった。

169 :嘉雄:03/04/14 03:25 ID:J0Zv9ff0
犯人達みんな不幸になればいいよなー子孫残す権利ねぇな(−_−メ)ゆるせねぇ

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 06:22 ID:2zjr9LCS
アメリカは凶悪犯が出所した場合近隣の住民に知らせるシステムが有るって聞いたけど、日本じゃ無理か。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 06:22 ID:FYAQjkkT
酒鬼薔薇もその後どうなったのやら。出所すればマスコミに報道されるのかね。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 09:13 ID:LDek6/Jz
>>170
「ミーガン法」だっけ。是非御願いしたい。

被害者はリンチの末上半身裸で極寒のベランダに放置されたこともあった。
隣とベランダの間は40cm。隣人は全然知らなかったと・・
冷たいな東京って(涙

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 13:23 ID:nOnKPTif
こういう事件のたんびに男ってケダモノなんだと思う。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 13:38 ID:oJWVp1EQ
この女子高生にヒゲを描いた女もいるようだが。
女の方が、存外冷酷になれるんじゃないか?

175 :96:03/04/14 13:47 ID:o4pKZpHh
>>174
痴情のもつれの場合、男は「腕力」で例え殺してもすっきり解決ですが、女は殺しても殺したりず相手の女性(男性)陰部を噛み切る事例もあるそうですよ。
いたそ〜(・∀・)

176 :96:03/04/14 14:03 ID:o4pKZpHh
結構本人自身を痛めつけるより、本人の「大切なもの」を痛めつける方が心理的苦痛は多いんですよね。
親・兄弟・恋人・財産…etc。
幸いご丁寧に>>1のページでプロファイル(心理分析)してくれてますし、なんかアイディア浮かぶかもでつね。

というか>>1さんはどこへいったのでしょう。
よほどこの事件を好奇の目に晒したかったんでしょうか。

177 :96:03/04/14 14:18 ID:o4pKZpHh
ちらちらっと改めて眺めてみましたが、主犯の少年は少なからず「更生する意志」があったみたいですね。
男がこういう残虐な事件を起こす場合は「ヒステリー」の場合が多いんですよ。簡単に言うと鬱の陽性症状です。
更生する人間的な心がありつつも、教師、家族、仲間、その他もろもろに阻害されたので複雑な感情を抑える事ができなかったんでしょうね。
この少年の「社会の被害者」である側面と「社会の加害者」である側面とどっちをみなさんが評価するかですね。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 14:19 ID:oJWVp1EQ
なぜか、危ない海外板に同じスレが立ったことがあるんよ。
同じネタ元を使ってるから、
その時の>1と同一犯もとい同一人物かもしれない。
危海板ではあっという間にdat落ちしたけど、
ここまでレスが付くとはさすがは人権板だね。

179 :96:03/04/14 14:20 ID:o4pKZpHh
あ、少年っつっても俺よりだいぶ年上だ(w
という事でこの少年の弱点で大切な部分は「人間的な心」な心でしょうね(僕の見解)。
みなさん、そこをねじふせる勇気がありまつか?

180 :96:03/04/14 14:29 ID:o4pKZpHh
>>178
僕もこの事件を改めて考えましょうと言う意味で賛成なんですけど、この板の他のスレッドにも「コピペ」であちこち貼り付けてあるんです。
遺族の立場を考えると、悪意の有無別にして「悪質なイタズラ」としか思えないですね。
さて、新たな怒りの矛先ができましたよみなさん(w

181 :96:03/04/14 14:31 ID:o4pKZpHh
>>179
げ、また間違えた。

×「人間的な心」な心
○「人間的な心」

でした。

182 :96:03/04/14 16:21 ID:pE8ouQ8j
ほんとの話です!!!!
女の子が40日間渡って監禁され、計100人ぐらいに強姦、朝から晩まで超暴力と超陵辱された。ヤクザ顔負けのリンチで、天井に血が飛び散っていた。(深くかかわったのは5,6人)
膣を灰皿代わりにされ、自慰(オナニー)を強制され、
真冬に裸で外(ベランダ)に出され、裸で踊らされ、手足を押さえつけられ、膣やお尻の穴に鉄の棒を突っ込まれ、お尻の穴に花火を入れ爆発させ、20キロの鉄アレイを身体(裸体)になんども落とされ、瞼(まぶた)に熱いろうそくをたらされ、
手足を押さえつけて、膣にマッチ棒を入れられ燃やされ、膣の中のや裸体をライターで火あぶり、精液を大量に飲まされ、500ccの尿を飲まされ、基礎の他むちゃくちゃ。(生きてるか死んでるかわからないが)ゴキブリも食わされたそうだ。
女の声だが、人間とは思えない叫び声(悲鳴)(絶叫)を上げ続けた!苦しさのあまり何度も気絶した。
殺された彼女の親友が言うには、監禁され殺される一日前、幽霊(生霊)となって「助けて!」と親友に助けを求めたが、親友はどうすることもできず、泣きじゃくった。
「狂宴犯罪」は 一ヶ月以上 続いた 。
そして(失禁して)死んだ。(殺された)i78i78i78i
専門家によると自死(あまりのつらさに耐え切れず、脳が死ぬことを選択した。(命令した。)らしい。(死体にの脳は溶けていたらしい)
死体の顔は目の位置がわからないほど、変形し、親でも誰かわからず、原型をとどめてないほどで、性器のほうは顔よりもっとひどく完全に破壊されていた。死体には髪がなくなっていた。
40日間の監禁で極度のストレスのあまり全部髪が抜け落ちた
死体の膣(マンコ)にはオロナミンC2本、入っていた。
         grdfgdsfgadgf
「裁判記録」は死ぬほどエグイ内容であった。「コンクリート詰め事件」で検索すればわかる。
(俺は何時間も涙が止まらず、夜も何日も眠れなかった。たとえ99.9%の人が幸せでも残る0.01%の人が(超)不幸なら、そんな世の中、絶対承認しない!!!!!そんな世界いらない!!!!!絶対、絶対いらない!!!!!絶対認めない!!!!!)
l;ok;l(私の心の底からの叫びでした。)


183 :96:03/04/14 16:22 ID:pE8ouQ8j
↑こんな感じでね。

184 :96:03/04/14 16:49 ID:pE8ouQ8j
>>1さんへ

スレまでたててるくらいですから、このスレもちょくちょく覗いているのでしょう。
こんなに「!」(びっくりマーク)をつけてるという事は、「連中のやった事が許せなくて仕方が無い」という所はひしひし伝わってきます。
それは発言しても「表現の自由」で全然構わないと思います。
で、なんでこれをいろんな所にコピペしてるかって言うと「自分は手を汚したく無いから誰か血の気の多いやつが連中を殺すか袋叩きにしてくれ」という事ですね。
卑怯だと思いません?それがあなたの言う正義ですか?
これで感情を煽られて連中を殺した人間が出てきた場合、
僕なりの「正義」をかけてあなたのした事との因果関係をあらゆるロジックで結びつけて何らかの「罪」に問うので覚悟して下さいね。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 17:16 ID:nOnKPTif
>>174
>この女子高生にヒゲを描いた女もいるようだが。
>女の方が、存外冷酷になれるんじゃないか?
顔にいたずら書きするのと、輪姦してライターで焼き、小便のませて、ゴキブリ
食わせて、あそこを灰皿にしてボトル突っ込んだりするのを比べるバカ発見。
それにしても現場に女の子いたの?初耳なんだけど。

186 :96:03/04/14 17:20 ID:pE8ouQ8j
>>185

>12月20日
>4人の他に女が1人やってきて
>化粧してやると言ってJ子さんの頬にマジックペンで髭をかいた

この事でしょう。さて、お仕事行ってこよっと♪

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 17:25 ID:7endGcu6
>被害者の母親は、一人娘が死に至った詳しい経過を聞かされた後、
>精神科に通院治療を受けることになった
>http://profiler.hoops.ne.jp/concrete.htm


・゚・(ノД`)・゚・。


188 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 18:06 ID:oJWVp1EQ
>>185
まずは資料をよく読めや。
で、12月20日頃といえば、
度重なる暴行で被害者の外見は目を背けたくなるほどの状態だったはず。
その被害者に対して、同情も憐憫の情もおこさず、
顔にイタズラ描きをする神経というのが信じられんと言ってる。
ケダモノじみた男どもは確かに常軌を逸しているが、
それに迎合してこんなことをするのが普通の女か?
同性に対してここまで酷い仕打ちができる女を、
幸か不幸か俺は知らない。

189 :質問者改めド素人:03/04/14 19:14 ID:PZzJlTR/
盛り上がってますね。
このネタはすっごく何年も前から他の板でも立ちまくってましたが、
特に少年犯罪板がおそらく本部で、行ったらほぼ常時語られています。(現在Part32)
興味ある方はどうぞ
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/youth/1050256579/l50

190 :96:03/04/14 22:19 ID:pE8ouQ8j
>>189
すんごい先入観のまみれた感情論ですね。そりゃPart32まで逝くわな。
こういう偏見を持つ人たちが更生しようと頑張ろうとしてる少年達をあそこまで追い込んだんでしょうね(その論理も説明した方がいいですか?)
悪い大人達です(・∀・)凸

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 22:39 ID:k4TO0wf4
更生しようとしている元少年達は問題じゃないです。
問題はこの犯罪にかかわりながら訴追を逃れ、
その後の人生をのうのうと送り、
事件との係わりを迷惑にすら感じている犯罪者どもですよ。
被害者ばかりかその家族の人生までズタズタにしておきながら、
何の罪の呵責も感じない、こんな人間の皮をかぶった悪鬼どもを
放置しておいていいんですか?

法治国家が聞いて呆れます。
まさしく放置国家ですよ。

192 :96:03/04/14 22:55 ID:pE8ouQ8j
>>189(質問者改めド素人 )

まず勘違いなさっては困るのが「悪人は遺伝しない」です。
何が善で何が悪かは、時代、社会、思想、環境、地理的条件、つまり「構造(Structure)」や「価値の体系(e'piste'me)」によって随時変遷しますよね。
これを構造主義とそれに派生する文化相対主義という考え方です。
簡単に言うと「何が善で何が悪であるかは存在せず、お互いの立場が違うだけだ」という考え方です。
アリストテレスから始まって、いろんな哲学者が「普遍的真理(絶対的な価値観)」を追求しましたが未だ結論は出ていません。
だから、イラクと英米でお互いの掲げる「普遍的正義」を巡って未だ争っているのですね。
構造主義や文化相対主義を小学校からつめこまれるフランス人が戦争に対して冷ややかな目で見ているのはそういう事です。
お互いの価値(善悪の基準)を押し付ける、憎むべき「帝国主義」だからです。
つまり絶対的「悪」が存在しない以上(絶対的)「悪人」は存在しないという帰結になりますね。

193 :ド素人:03/04/14 23:12 ID:PZzJlTR/
>>191
中途半端に介入するからタチが悪いよな。
どうせなら、完全に放置してくれる方がまだまし。

>>192
長文キター
言ってることは理解できますが、結局何を主張したいのかが分かりません。
もう少し言うと、この事例に当てはめてくれないとピンときません。

194 :96:03/04/14 23:21 ID:pE8ouQ8j
>>193
いや、あっち(少年犯罪板)の人たちはそれが前提で話が進んでいたので。
んで

P.S.アメリカでは犯罪者の遺伝子は受け継がれるというレポートをだいぶ前にCBSのレポートで見たことがあります。遺伝子レヴェルの話になると飛躍しすぎるので止めますが、現在解っている辺り、どうなんでしょうか?

と書かれていたので。
余談でしたね、「あぼーん」してください(w

195 :96:03/04/14 23:39 ID:pE8ouQ8j
>>191
「何の罪の呵責も感じ」させない社会が悪いのですよ。
あなたもその構成員(共犯者)の一人です。

196 :ARM:03/04/14 23:39 ID:L1JZqpvW
更生するチャンスというのはクソガキたちに絶対的に与えられてしかるべきものなのだろうか、、


197 :96:03/04/14 23:41 ID:pE8ouQ8j
>>196
主犯の少年のプロファイルを見る限り更生すると思いますよ、この人は。

198 :ARM:03/04/14 23:45 ID:L1JZqpvW
あ〜〜あと漏れのいいたいことは、更生の可能性のみじゃなくて、
更生するチャンスを得る権利があるのかということも含むんだよなぁ、、
あれだけのことをしといてという。。

199 :96:03/04/14 23:49 ID:pE8ouQ8j
>>198

>>177で書いた通りっす。主犯の彼だけしか分からないですけど。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/14 23:53 ID:ZuApQqcX
足立区コンクリ詰め殺人は笑えた!
強姦した人数10人ごとにカウントしてたのってオレだけ?
(よっしゃー50人突破!よーし次は100人突破しろーって)
でも結局は100人しか回されてだよね。全然、騒ぐほどじゃないし。
コンクリ詰め殺人は笑えた。まじで
ニュースで知って、手を叩いてわらったなぁ。
おまえが強姦にあってる間、家でみかん食ってた
アホだなーこいつって思いながら
わざわざ足立区まで行って記念撮影しようかと思ったよ。
でもコンクリ詰め殺人のおかげで何かしらの利益を得た人だっている訳だし
結果的には良かったんじゃないかな。
たしか2chで風化させないようにしてるけどさ
あの被害者って部落だからそのまま強姦させたかったんだよね。
今でも加害者死ねとか言ってる奴やつがいるらしいけど、
せこいんだよ!所詮は偽善者なんだよね。むかつく。
ところで強姦直後はあいつってトイレどうしてたの?
もしかして野グソ?汚ねぇなぁー。
どちらにしろヘリからの映像はまさに温泉町のようで壮観だった!
気持ちの良い夕刻でした。
http://topia.yam.com/home/aoiryuyu/pages/josikouseikankin.htm
http://profiler.hoops.ne.jp/concrete.htm
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1617/pic/menua_1.html


201 :96:03/04/14 23:58 ID:pE8ouQ8j
>>200
200取られた(´Д`)
まさに「思想の自由」でつね(w

202 :ド素人:03/04/14 23:58 ID:PZzJlTR/
>>198
そうなんだよね。
今の日本の刑法だと死刑以外だと社会復帰が出来るようになってるんだよね。
だから、遺族は死刑を求刑するんだけど、まぁ通らないわけだ。
ガキだから少年法って方を適用するし。
ある一線を越えてしまったらガキでも社会復帰の道を絶つべきだと思うんだよな。
終身刑の導入激しくキボンヌだよ。

>>200
何処を縦読みするの?

203 :&rlo;:03/04/15 00:05 ID:PU6fJPhY
でもさ、刑の厳罰化とかって、誰もやろうとしないんだよね。やっぱりど
うしてもイメージ悪いしさ、その人の良い経歴に結びつかないもん。難し
いところだよ、うん。同和利権と違って、さすがの共産党も言えないよ。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 00:07 ID:cWc3Qr+N
>>203
そうやね、「日教組」がアホすぎるからこんな子供を大量生産してしまったんやし。

205 :ド素人:03/04/15 00:12 ID:uKXQtarA
>>203
終身刑の導入は厳罰化じゃないんだけどね。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 00:20 ID:WZvwhcZz
コンクリート詰め女子高生の末路
http://forcedexistence.com/gore/gore318.jpg

207 :少年板から来ました:03/04/15 01:03 ID:Jz1EIsCJ
少年板でほぼROMに徹していた者です。
こちらのほうが理性的に考えてる人が多いですね。
まあ、あれだけ陰惨な事件だから仕方ないとも思いますが・・・
96さん、勉強になります。

私の考えは、>177であった「社会の加害者」の側面をを重く見るべきだと思います。
どんな犯罪でも大なり小なり社会が産んだものだと思います。
犯罪の多くは「社会の被害者」が、それ以上の被害者を産んだ、という事なのでしょう。
でも、思うんですが、「社会の被害者」が「加害者」になるのは本人次第だと思います。
運悪く「社会の被害者にして加害者」になってしまったとしても、その罪はこの上なく重いと思います。

そんなわけで、結論ですが少年犯罪でも極刑の導入を激しくキボンヌです。
誰か具体案を出してくれるとありがたいです
うまくまとめられんかった・・・以上、長文スマソ

208 :ド素人:03/04/15 01:26 ID:uKXQtarA
>>207
>少年板でほぼROMに徹していた者です。
>こちらのほうが理性的に考えてる人が多いですね。

ただ単純にこの板に人が少ないだけかもw
人が多くなると、それだけ感情的な意見をお持ちの方も多くなってしまうんじゃないでしょうか。


>そんなわけで、結論ですが少年犯罪でも極刑の導入を激しくキボンヌです。

このスレにおいて極刑は多少語られました。
日本の刑法を作るうえで元になった思想では死刑は否定されています。
僕自身、死刑というのはあまりいいものとは思っていません。
犯した犯罪を償うことがなく一発で殺してしまうために味気ないという問題がある。
俺の意見では前にも言ったとおり社会復帰の道を絶ち、一生ムショ内で自由のない生活を送ってもらうというのがいいと思うのです。
>>207さんはこのような考えについては同意できますか?


>うまくまとめられんかった・・・以上、長文スマソ

文字数は長いものの不要な言い回しなどがないため理解しやすい文です。
これだけの内容を伝えるなら必要な文字数だと思います。(むしろ簡潔?)
こういうのは冗長とは言いません。

209 :少年板から来ました:03/04/15 02:14 ID:Jz1EIsCJ
>>208
>文字数は長いものの不要な言い回しなどがないため理解しやすい文です。

ありがとうございます。


>俺の意見では前にも言ったとおり社会復帰の道を絶ち、一生ムショ内で自由のない生活を送ってもらうというのがいいと思うのです。

この意見には感情的には賛成できます。
しかし、そのムショ内での生活費を誰が払うのか?という実際的な問題があると思います。
はっきりいってこんなやつらのために血税(w)が使われるのが許せない。
理想的な刑罰は「私はコンクリ事件の犯人です」というプラカードを一生下げて生きる刑ですね。
もしくは公開でノコギリ引きでしょう。

私は、死刑は基本的に賛成なんですが、冤罪だととりかえしがつかないのが最大のデメリットだと思います。これは板違いか(w)
死刑味気ない、というのもありますが、加害者のような輩には最後に社会の役に立ってもらうため、公開処刑が良いかと。
公開処刑を見れば否応無く「社会が刑を執行してる」「罪には罰が待っている」という意識を育てられますしね。

以上です.。明日早いので落ちます。

P.S.
96さんてあっちのもっこすさんですか?
もっこすさんに悪感情持ってるわけではないので、念のため・・・
あと名前長いんで、以後「少年」で。よろしくです。

210 :あぼーん:03/04/15 02:14 ID:ohd2lsk6
   ∧__∧∩   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)/  < 先生!こんなのがありました。 
__ /    /    | ttp://www.saitama.gasuki.com/saitama/  
\⊂ノ ̄ ̄ ̄\  \__________
||ヽ|| ̄ ̄ ̄ ̄||
 ...|| ̄ ̄ ̄ ̄||  

211 :96:03/04/15 02:23 ID:cWc3Qr+N
いや、違う違う。もっこすさんトテモ偉い人、俺大学中退のアホ。嘘だと思うならID見てくれ。

終身刑、否定した方が面白いですね。
Q さて、終身刑が導入されました。世の中どうなるでしょう?
A 終身刑受刑者が増えます。

これだけなんです。「>>58刑法って犯罪抑止効果のみを期待しているものでもないでしょ? 」その通りです!!
つまり社会(国民の道徳心の向上)をまず変えなければなりませんね。法整備もそこからスタートだと思いますよ。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 02:54 ID:FXkEE7VL
終身刑なんか導入したら税金がかかってかなわん。
中国を見習ってドンドン死刑にするほうがマシ。

213 :ド素人:03/04/15 03:02 ID:uKXQtarA
>>209
確かに税金がもったいないな。w
公開処刑は出来るならそれでもいいかもしれないが今の世の中じゃほぼ100%実現不可能だからね。
もう少し現実的にいきましょう。
俺は、何も殺さなくても生き地獄を味わってもらえればそれでOKという気がします。
社会的な制裁を与えたりするのが効果的な気がします。
ここで犯人の顔写真を晒したり、近況報告したりするのは効果的ですね。
近くに住んでいる人が嫌がらせなどをして普通の生活が出来ないように精神的に追い詰めるのもいい。

>>211
だったら、俺の中では完全に法律には頼るなってことになっちゃいますが。
法律に頼りすぎるのはよくないって事かな?

214 :96:03/04/15 03:05 ID:cWc3Qr+N
>>213
どっかのスレで書いたんだけど、ダラダラ書いてしまうので検索するのが面倒くさい(←僕のミス)のでここでも同じ事を言いますね。
法は副次的、つまりは最終兵器なんですよ。基本的に国は国民に対して自由な思想や表現活動を期待しているのですね。
そうすると、人によって価値観が違うのでやはりトラブルが起こります、そこで初めて法の出番です。
と、僕は考えているのですけど、みなさんどう思います?

215 :ド素人:03/04/15 03:06 ID:uKXQtarA
>>212
つうか。
終身刑の香具師になった香具師って、自分で食ったりする分は働かせていないの?
強制労働させるとかはどうかな?
死刑は犯人が自分でも納得できないまま死んでいくのがどうも面白くないんだよね。
俺は自分のやったことを後悔させたいと思うんですよ。

216 :96:03/04/15 03:07 ID:cWc3Qr+N
>>212
間違い無く犯罪は激減しますね(w

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 03:08 ID:FXkEE7VL
>近くに住んでいる人が嫌がらせなどをして

そっちのほうが犯罪だろ。考えることが姑息すぎる。

218 :”削除”依頼が出されました!:03/04/15 03:08 ID:KRxgqqY0
120 :"削除"依頼 :03/04/14 17:26 HOST:YahooBB219031116240.bbtec.net
削除対象アドレス:
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/rights/1049788908/

削除理由・詳細・その他:
掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿

少年犯罪がふさわしい

219 :96:03/04/15 03:10 ID:cWc3Qr+N
>>215
それは中国の実質上刑務所の「労働改造所(労改)」と同じ事ですね。共産主義に基づく思想です。
かつてNHKでやってた「大地の子(ツタヤに有り)」をご覧になれば利点も欠点も一目瞭然です。

220 :ド素人:03/04/15 03:11 ID:uKXQtarA
>>218
しまった、アゲで書き込みすぎたのが他の板の住人に不快な思いをさせていたのかな?
>>1の思惑(糞ガキ糾弾スレ)とは違った方向に進んでいますからね。
まぁ仕方ないのかな?
削除人の判断に任せます。

221 :ド素人:03/04/15 03:14 ID:uKXQtarA
>>217
姑息とかそういう問題じゃない。
今語っているのはどうやってこのような事件を起こさないようにするか、
ということとこのガキドモをどうやって裁くかって事。
だれも奇麗事を言っているんじゃないよ。
法で裁けないんだから仕方ないじゃん。

222 :96:03/04/15 03:16 ID:cWc3Qr+N
>>220
いや、立派な議論をしてると思いますよ。
「目には目を」すなわち罪刑法定主義(またまた登場>>89)でいう「慣習法の否定」に対して熱く語り合っているのですから。
なんら悪い事は言って無いですよ。
ここまでヒートアップした以上、最後まで考えようじゃありませんか(公共の福祉に反しない限り)



223 :ド素人:03/04/15 03:16 ID:uKXQtarA
もちろん嫌がらせといっても、法に触れないように注意してやる必要がありますが。
ようはこのガキドモに自分のやった事を後悔させてやればいいのです。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 03:18 ID:FXkEE7VL
eeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 03:19 ID:FXkEE7VL
すまん。書き込もうとしたら突然カーソルが暴走し始めた。

226 :ド素人:03/04/15 03:20 ID:uKXQtarA
>>225
藁多、でもそれでもあがらないから大ジョブだよ。w

227 :96:03/04/15 03:23 ID:cWc3Qr+N
>>223
ならば簡単、この主犯の男が出所するまでには時間がたっぷりありますよね。
そこで法なり、ネットなりで道徳心を向上させればいいのです。そして、彼らにその道徳心とやらを植え付ければいいのです。
そして出所した後、彼らはまだ償い終わって無い「sin」の部分を償う事を余儀なくされるような国民の意識とそれに根付いた社会を作ればいいんです。
それで、そのすんごい思い「sin」の部分を死を以て償うか、必死で社会のために勉強やら仕事やらをするか、これは僕らには関係ありません。
そういう社会を作るにはどうしたらいいんでしょうね。
だと思うのですが浅はかですかね。

228 :96:03/04/15 03:25 ID:cWc3Qr+N
×思い
○重い

ですた、推敲する事も覚えないとな…。

229 :ド素人:03/04/15 03:30 ID:uKXQtarA
>>227
無宗教国家である日本でそれはかなり大変そうだね。
そうだ宗教を流行らせよう。
とか言って見る。w

>>228
いや、その必要はないよ。
軽い変換ミスやタイプミスは推測できるのであれば指摘しないのが2chのルールですから。
「そんなこと気にするより早レスのほうを優先してくれ。」ってのが2chです。w

230 ::03/04/15 03:32 ID:Q9jeeXmi
そういや、出所した人達って今何をやっているのかな・・・?

231 :96:03/04/15 03:33 ID:cWc3Qr+N
>>230
マスでもかいてるんじゃ無いでつか(w

232 :96:03/04/15 03:35 ID:cWc3Qr+N
>>229
そう!無宗教なのが一番の要因です!
それを前提に僕の書いてしまった最初の冗長な文の後半をご覧になって下さい。>>23
多分「あー、こういう事を言っていたのだな」と分かってもらえるかもです。

233 :96:03/04/15 03:36 ID:cWc3Qr+N
>>229
といっても専用用語だらけなので分からない事は指摘して下さいm(_ _)m

234 :ド素人:03/04/15 03:41 ID:uKXQtarA
>>230
確か、他の板の情報だと、事件があったことを感じさせないくらい普通に暮らしている香具師もいるらしいな?
ぜんぜん反省しているようには思えないのだが。

235 :ド素人:03/04/15 03:43 ID:uKXQtarA
無宗教なのは別に悪いことじゃないと思いますが、
ガキに対しての道徳教育がちゃんとできないというのは困り者ですね。
そもそも刑法と憲法に矛盾点があるというのがヤパーリ痛すぎる。
これが諸悪の根源だな。

236 :96:03/04/15 03:45 ID:cWc3Qr+N
>>234
主な原因は3つですね。

1 法律と道徳と切り離している。もしくは同一と思って「罪(sin crime)は償いました、もう犯罪者でなく一般市民ですよ」と開き直っている。
2 悪い事を正当化する社会(環境)にまだいる。※893とかね
3 国家権力が法に忠実に総力をあげて彼らの人権を守っている。

さて、どう責めまつか?

237 :ド素人:03/04/15 03:54 ID:uKXQtarA
>>236
これまでの流れだと、このクソガキどもは1と思ってしまうよね。

238 :96:03/04/15 03:55 ID:cWc3Qr+N
>>235
確かに憲法は甘いです。
無宗教なのは、学校の先生にあるのですね。
なんせ「宗教は民衆のモルヒネである」という共産主義者(日教組)ですから。
共産主義者といってもマルクスの資本論どころか「共産党宣言」、「ドイツイデオロギー」もろくに勉強してない人間に中途半端に共産主義語られるほど迷惑な話は無いですね。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 04:08 ID:uKXQtarA
ホウホウ
あなたは憲法のほうを変えるべきだと思ってるのですか?
憲法のほうを変えるのはめちゃ大変だから無理じゃないでしょうか?
ヤパーリ刑法でしょう。
チョコチョコ変えるんじゃなく一気に全面改正とかどうでしょうか?

240 :96:03/04/15 04:12 ID:cWc3Qr+N
>>239
それが一番難しいのですよ。犯人とて日本国民は日本国民、彼らの人権も保護するのが日本国憲法なのです。
なので、「刑法を改正」と一言でいっても「罪刑法定主義(本日何回目だろう)」と「日本国憲法(特に19条と36条」が関わってきて容易じゃ無いんです。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 04:22 ID:uKXQtarA
>>240
何といいますか。
刑法のほうを改正してよい刑法になるかは別にして、
とりあえず矛盾点だけを無くすのなら刑法を変えるほうが楽かなと思ったのです。
それに素人目には憲法の19条と36条って変えられる可能性って低そうな気がするんですよね。

242 :96:03/04/15 04:23 ID:cWc3Qr+N
>>239
でも、「刑法全面改正」は素人意見として賛成ですね。
なんせ明治40年にできたモノなのでこういう「IT犯罪」なんぞは予期してなかったでしょうし、はっきりいって「時代遅れです」。
これも罪刑法定主義に基づいて改正すべきだと僕は思うんですけどね。

でも、あなたのおっしゃる通り、憲法改正は容易ではありまえせん。
分からない方はこちらをどーぞ♪>>88

243 :96:03/04/15 04:28 ID:cWc3Qr+N
眠くなってきちった(←睡眠薬で寝る人)
ではでは、夢の世界へ逝ってきます。

244 :ド素人:03/04/15 04:31 ID:uKXQtarA
>>243
お疲れ〜
俺も実はめちゃくちゃ眠かった。
切り出してくれてサンキウ

245 ::03/04/15 12:06 ID:PDAjrYkN
uso

246 :96@これから出勤:03/04/15 14:58 ID:cWc3Qr+N
>>207
僕もあなたの考えに大賛成です。
こうしたら思考がそこでストップしてしまいますね。なので別のアプローチも考えてみましょう。
「監獄の歴史(ミシェル=フーコー)」というフランスで「少年マガジン」(文献だと「菓子パン」)の如くにヒットした本があります。
何を書いてあるかというと「犯罪者犯罪者ってあんたら騒ぐけど犯罪って一体何なのよ?」という内容です。
それで何を言いたいか説明するのはやぶさかでは無いですが、かなりの量になるので割愛しますね(低学歴ですし)。
もしくは東京大学教養学部(駒場1・2年次)に通っていた人は「当然読むべき書物」なので、理路整然と説明してくれると思います。

247 :考えるサル:03/04/15 20:29 ID:M4HBgd6Y
ここまでの皆さんの議論を興味深く拝見しました。

終身刑の導入と税金は、やっぱり切っても切れないのでしょうか。
こんなことを考えたことがあります。
終身刑受刑者が労働によって賃金を得、
その賃金で終身刑を全うする。
刑務所の中か、一般社会(裟婆)の中かの違いがあるだけで、
自分の食い扶持やその他の経費は、
自分で得なさい、と。
どういう労働がいいとか、
賃金のシステムはどういうものか、
などは全く考えてませんが、
これいいやん!と自分で納得した覚えがあります。

248 :考えるサル:03/04/15 20:35 ID:hEHu2N7d
餓死刑なんてものを考えたこともあります。
与えられるのは水だけ。
自分の犯した罪の重さを、
薄れていく意識の中で悔いながら、
じわじわと死に向かう。
一瞬で死ぬよりは、少しでも苦しみながら死ぬ。

やっぱり人権にひっかかってしまう刑ですかね。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 20:37 ID:fMnpP6zR
犯人も同じ目にあわせるべきだね

250 :魚類 ◆AQ/wwchLls :03/04/15 21:10 ID:r5tli9Lh
目には目を!。

251 :96:03/04/15 21:48 ID:/btm51yK
(・ω・)ジー

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 22:08 ID:fMnpP6zR
つーか、事件を忘れないこと。
この件だけじゃないけど、なにかにつけて蒸し返す。
これ

253 :96:03/04/15 22:29 ID:/btm51yK
子供:「ねえ、ママ。人権ってなあに?」
母親:「それはね、サヨクって言う職業の方が一番良く知ってると思うわ。」

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 22:34 ID:FXkEE7VL
96って東大文1中退なのか?

255 :金正日:03/04/15 22:41 ID:qA/gz7EA
   ,rn                 
  r「l l h.                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 、. !j                | 
  ゝ .f         _      |  
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.  │  ttp://www.saitama.gasuki.com/korea/
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │   こんなのあったニダ
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | 
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   | 
  \    \.     l ; r==i; ,; |'  .人_ 
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/15 22:43 ID:2sPyevUS
http://www2.leverage.jp/start/

257 :96:03/04/15 23:12 ID:/btm51yK
>>254
とととととととととんでもない!!!
あー、びっくりした。

258 :96:03/04/15 23:14 ID:/btm51yK
この「と」の数だけアホな学校っすよ。恥ずかしながら…。

259 :96:03/04/16 02:01 ID:iVO4SCcy
はい、どうやら誰もいないので簡潔にご説明致します。
まず、みなさん明日学校や職場に行ったら上司や先輩の方に「バーカ」と言ってみて下さい。
言うだけです、簡単ですよね。

その答えは、明日の夜書きますね。

260 :96:03/04/16 02:05 ID:iVO4SCcy
明日じゃ無くて今日でした。

261 :少年:03/04/16 03:37 ID:8YSJUtI4
>96
昨日はありがとうございました。
ところで、少年法改正や極刑を妨げている最大の要因ってなんなんでしょうか?
身近では、少年犯罪でもコンクリ犯のような者には極刑を、という意見が多いので、疑問です。
理系の私にもわかるようにおしえていただけるとありがたいです。
教えて君でスマソ

262 :96:03/04/16 04:23 ID:iVO4SCcy
>>261
それはもちろん正論です。では、一緒に考えましょう。

「刑を厳しくすれば犯罪は無くなるのか?」

たとえば、全国のおよそ殆どの高校が「喫煙」を禁止してます、我が母校では丸刈り&謹慎でした。
そんなの絶対にイヤですよね、でもタバコ吸いたい、だから「バレナイように」多くの高校生は吸ってますね。
「どんなに罰を厳しくしても、ばれなきゃ罰を受けない。」
さて、その論理をマクロに戻してください。
刑が厳しくなれば確かに犯罪者は減るかもですね、
でも犯罪自体はむしろ「ばれないように」どんどん悪質化するのではと僕は考えているのですが、どうでしょう?

263 :ド素人:03/04/16 05:40 ID:m79vag/U
なるほど、それで現状維持なのですか?
現状維持は最もやっちゃダメだと思いますけどね。
今の刑法(少年法)の刑罰制度には明らかな欠陥があるからね。
どんな重い犯罪を犯したところで死刑にさえならなければ社会復帰の可能性が残されている。
これは多少犯罪が悪質化しようとも変えるべきだと思うんですけどね。

264 :96:03/04/16 06:05 ID:iVO4SCcy
>>263
おお、丁度いい所にド素人さん。
今日は早起きですか?

ぜひ>>259実践してみて下さいね☆

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 06:23 ID:DR7o8Zvb
>>262
では、反対に罰が軽くなったらどうか?
犯人が「自分の罪(例えば殺人)は所詮この程度」と思わないだろうか?

「お前一人殺したってなァ、こっちはム所で1年がまんすりゃいーんだぜぇ!」

凶悪な人間に権力を与えることにならないだろうか。



266 :96:03/04/16 06:29 ID:iVO4SCcy
>>265
あなたにこっそり「犯罪を全く無くす方法」を教えてあげますよ。
刑法が無ければいいんです(法律無ければ犯罪無く、法律無ければ刑罰なし←ちゃんと罪刑法定主義)。

267 :96:03/04/16 06:31 ID:iVO4SCcy
>>265
まぁまぁそのロジックもみんなでおいおい検討するという事で。
とりあえず>>259を騙されたと思って実行してみてください。

268 :ド素人:03/04/16 07:16 ID:m79vag/U
>>264
早起きですw
>>259実践するのは不可能なので、実践したつもりになるってのはダメでしょうか?
実践したらどうなるかってのは大体察しがつきますからね。
自分も部下を持つ身なので、部下に言われたらどうなるかというのを考えればなんとなく結果はわかるし。

269 :96:03/04/16 08:20 ID:iVO4SCcy
>>268
いや!もうその意見だけで十分です。ありがとうございます!
今日の夜7時くらいに多分とてつもなく長い文章が並ぶと思いますが、
できるだけ簡潔に書くので許してくださいm(_ _)m

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 09:58 ID:cRo1jD2m
いまのガキは刑が軽いのわかってて犯罪犯すから、
軽い刑は逆に凶悪犯罪を増加させる最大の要因になってると思われ。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 10:39 ID:7/giOmYb
亀レスだけど。
>>91
>それでも、性的欲望の対象からは外れた被害者を憐れみ、時に空き瓶で慰めてやったこ
>ともあったという。そこに、彼らにヒトとしての良心の欠片を感じる。

この良心の欠片って死体の性器にオロナミンCの瓶を2本突っ込んでたって事かよ。
あれって哀れみでやった事?嬉しいのか?遺族にとっても慰めになる事ですか?
ここまで過去ログ全部読んで双方の意見をそれなりに読んでたけど。
当事者でも遺族でもないけど、一番腹立ったよ。マジで・・・。何故突っ込みが入らないのか
不思議でならないんだけど。これって普通の事?

272 :ド素人:03/04/16 11:00 ID:m79vag/U
>>270
まったくもってそうなんだよね。
消防のようなクソガキならまだ善悪の判断もつかないくらい馬鹿だけど、
厨房くらいになってきたら多少の善悪の判断が出来るくらいの知恵をつけてくる。
こいつらは少年法ってので守られて犯罪を犯してもたいした罪にならないってことも知っている。
これって結構危険だと思うんだよな。
俺の意見としてはガキの分類を消防以下と、厨房以上青年未満の二つに分けたほうがいいと思うんだがどうよ?
んで後者にあたる香具師にはちょいときびしめの刑罰を適応させるようにした方がいいと思うのだが。

>>271
確かに、突っ込みをいれ忘れているね。
多分、>>91は誤解しているんじゃないかな?
時に空き瓶で慰めてやった→彼らにヒトとしての良心の欠片を感じる
このように至った論理が理解できませんね。
あまりにも不適切な書き込みだったので見ている方も意味が分からなかったのかもね。

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 11:21 ID:7/giOmYb
>>272
ありがとう。レスサンクスです。
あまりにも不適切すぎたのでスルーになったのでしょうが、私が女性だからこそ
生理的に嫌だと極端に感じ過ぎたのかと不安になってしまいました。
被害者と同じ女性としたら単純な暴力は当然のごとく嫌ですが、性器に対しての行為は
それを上回る嫌悪感があります。わかっていただけて安心できました。ありがとう。

274 :270:03/04/16 11:26 ID:cRo1jD2m
栃木リンチ殺人(須藤正和さん)の場合など典型的な例

275 :少年:03/04/16 11:27 ID:uwY075pf
>>259
つまり、罪に問われなくても私達が上司に「バーカ」と言えないのは、そういった行動によるリスクが予想できるから、ということでしょうか?
会社で「バーカ」と言えば、当然周囲の人間に「あいつは何を考えてるんだ?」と思われますね。
これを社会に応用すると、犯罪行為が罪に問われなくても周囲の人間にまともな扱いをされなくなってしまう社会を作ろう、ってことでしょうか?

>>272
そこは確かに異様ですね。
文脈はまともだから、異様さが際立ちます。



276 :ド素人:03/04/16 11:49 ID:m79vag/U
>>273
俺は男だけど、この事件の内容を読み返すと今でも反吐が出るくらい気分を害するよ。
それに関しては性別はまったく関係ないと思う。

>>274
この事件知らなかったです。
今ググって調べてみたけどこの犯人のガキドモもまたキチガイだな。
http://www.be.wakwak.com/~m.sudou/
しかも、こいつらは計画的に殺してるな。
それにしても、この事件見ても思うことは法律には明らかに欠陥があるな。
事件が起きてから警察が動くのでは明らかに遅すぎる。
殺人が起こってからでは遅いってことは誰が見ても明らかなことだな。
法律作ってる香具師は知障か?

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 12:05 ID:cRo1jD2m
あと、大きな話題にはなりにくいけど、ホームレスの襲撃も悪質。
悪ガキ同士が拉致ったり拉致られたりするのはかまわんが、
圧倒的な弱者にたいしてやるから救いがない。

278 :ド素人:03/04/16 12:15 ID:m79vag/U
>悪ガキ同士が拉致ったり拉致られたりするのはかまわんが、

よくねーよw

279 ::03/04/16 14:19 ID:oT8oa+hF
0000000

280 :考えるサル:03/04/16 15:14 ID:pNd0Daiy
>>271
>それでも、性的欲望の対象からは外れた被害者を憐れみ、時に空き瓶で慰めてやったこ
>ともあったという。そこに、彼らにヒトとしての良心の欠片を感じる。(>>91
「彼らにヒトとしての」と、
「人」ではなく、「ヒト」と書いているところが気になりました。
社会的動物としての「人」ではなく、
まさに動物としての「ヒト」。
結局、被害者が性的欲望の対象でなくなっただけで、
加害者が「オモチャ」として被害者を扱っていることにかわりはない。
猫が、捕ってきた獲物を弄ぶような行為を、
「慰めて」という言葉で表現している。
この>>91の発言をしたヒトも、きっと人ではないのだと思いました。

281 :96 1/3:03/04/16 16:27 ID:iVO4SCcy
実は昼だ罠(w

>>ド素人さんごめんなさいね、長くなって、あなたのような「ド素人」に分かる様に書かねばなりませんので。
みなさん、こんにちは。あなた方は実に教科書通りに動いてくれるので助かりまつ。

>>259、やってみてどうでした?まさか本当に言った香具師なんているのかな(w
普通は言えないですよね〜、「バカ」なんて。なんせ「バカ」なんて言ったら人を傷つけちゃいますからね。
上司に言って怒られちゃった人、先輩に言って殴られた人、ごめんなちゃいね☆
でも、ある意味当たり前じゃ無いですか?それだけの事言ったんだから、ご愁傷様です。
でも、それだけその言葉に重みがあるということです。しっかり覚えておいて下さい。
僕も地元の国立やアメリカの大学の推薦状も全部蹴ってわざわざ東京の私学に入って2年で中退。
もう回りから「バカバカ」言われて怒りを通り越してうつ病になってしまいましたよ。
でも、なんで人は「バカ」と言われてそれほど反応するんでしょうね。
うーん、「バカ」って言う発音かな、それとも「バカ」って言う字体かな?それとも

「バカ」の放つ意味でしょうか?

さて、「当たり前」を当たり前にしない「哲学」のお勉強です。

282 :96 2/3:03/04/16 16:28 ID:iVO4SCcy
これを前者から「パロール」「エノンセ」そして「ディスクール」と哲学では用います。
日本語では「言説」、哲学の場では「価値を付与する言葉」という意味で用います。
つまり「バカ」と言われたらその人は「バカ」という事になります。
そして言われた本人は「違う!」と感情的になり、否定します。
これで「バカ」って言った人間を殴っても仕方無いですよね。
では、国家権力から「バカ」と言われたらどうですか?例えば成績表の「1」評価とかいい例ですね。
みなさん否定できます?普通の子供ならどう否定していいかわかりませんよね。さ、論理をマクロに拡大してください。
相手、つまり「国家」に対して背く行為をとります、これが犯罪というのは言うまでもありませんね。
あれ?さっきは誰も咎めなかったのに、今度は酷く叩かれてますね、同じ事をしてるのになんででしょう?
「犯罪者、低学歴、不良、鬼畜、クソガキ、社会のクズ、殺すべき、人でなし」これらが「バカ」と同じ、もしくはそれ以上のディスクールですね。
大人でさえ「バカ」って一言言われただけでこんなに感情が揺さぶられるのに、
こんな言葉をましてや人格を形成する子供の頃から来る日も来る日も様々な人たちに言われたら、どうなるでしょうね?
ましてや、社会や学校や行政や国からも言われたら、どこに彼らは逃げればいいんでしょう。
「何を言っても何をやっても誰も自分達を認めてくれない、つらい、淋しい、でも誰も頼る事はできない、逃げ場が無い。」
そこまで追いやったのは「誰の」責任でしょうね?


283 :96 3/3:03/04/16 16:28 ID:iVO4SCcy
さて改めて少年板のスレッドを見てみましょう。
http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/youth/1050256579/l50
これをこの連中は小さいときから朝から晩まで何回も何回も一方的に言われてきたのです。
親に、親戚に、学校に、クラスメイトに、行政に、社会に、国家に。
つまりは「犯罪者になれ」と。
上司や先輩に言って殴られた人、ご愁傷様です。でもその程度の痛み、彼らの傷に比べれば「屁」みたいなもんじゃ無いですか?
どれだけつらかったと思いますか?はっきりいって気が狂わない方がおかしくありませんか?
仮にここで世界で唯一彼らを冷静な目で裁く「法」が彼らをみすてたら、この世の中どうなりますか?
勿論みなさん悪意無く発言なさってるのでしょうね。だから少年犯罪が無くならないのでしょうね。
現にこの「言葉の重み」というものを認識の有無は別に最初に書いたようにみなさん知っているのですから、
「知らなかった、別に悪いつもりは無かった」は通用しませんよ。
日本には「表現の自由」があります。自由という事はその発言の1つ1つに責任を伴う事が前提であるという事ををお忘れでは無いですか?
つまり犯罪者を犯罪者としか表現できないから、犯罪は無くならないのでしょうね。
「自分が言われて嫌なことを人には言ってはいけない」その最低限の道徳もこの国には無いのです。
さて、まず最初に直すべき所はどこでしょーか、法治国家の日本国民のみなさん。

284 :96:03/04/16 16:28 ID:iVO4SCcy
>>207
というのが「監獄の歴史」を書いたミシェル=フーコーの犯罪へのアプローチです。
説明にご協力なさってくれたみなさん、感謝します!!
「まだ、厳罰化を望みますか?」

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:09 ID:7/giOmYb
>>283
ご高説痛み入ります。
>つまり犯罪者を犯罪者としか表現できないから、犯罪は無くならないのでしょうね。
>「自分が言われて嫌なことを人には言ってはいけない」その最低限の道徳もこの国には無いのです
長文ありがとうございます。では、犯罪をなくす為には、犯罪者を他のどのような表現で呼べば
良いのでしょう。自分がされて嫌な事を他人にした彼ら犯罪者を褒め称えればよいのでしょうか?
あなたは未成年犯罪者の厳罰化を反対なさっているようですが、現行の少年法のままで良いと
お考えですか?哲学やフーコーのの受け売りは充分です。あなた御自身の意見として未成年者の
重大犯罪に限ってどのようにする事がベターだと思われますか?
そして現行の少年法はこのまま維持している事が必要だと考えられますか?

私個人としては、重大犯罪に関しては従来の少年法とは別枠で対処しなければと思います。
全てに厳罰をとは思いません。万が一それが足りないと世間が判断すれば、時効などない
刑期などという期限のない世間的な制裁が待っているんですから。彼らにとっては一番恐いでしょう。
そして彼らの日常の言動や生活態度を身近な人が見て、心から罪をつぐなったと感じた時
世間からの制裁が徐々に色を失うでしょう。彼らは自らの自由意志で反道徳的な行いをし、その
責任を周囲から「不良」「クソガキ」等と呼ばれながら法に反する事も自らの意志で行ったのです。
反道徳的な雪だるまが坂道を転がりついには巨大な反社会的な雪だるまになっただけの事。
それだけ重い責任は負うのが当たり前です。高校生程度の年齢であれば当然でしょう。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:14 ID:DKHjIrsX
法が機能しないなら、自力で報復するね。
金でなんでもやるってヤツもいるんだし。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 17:45 ID:DR7o8Zvb
>>281-284
ひょっとして、96はこれで何かについて述べたつもりになっているのか??
そうだとしたらとんでもない大バカか外基地だな。



288 :96:03/04/16 17:52 ID:iVO4SCcy
>>287
ではあなたのオツムのレベルを世界基準で計りましょう。
以下はフランスの高校生3年生延べ636,006人が受ける「バカロレア(大学入試センター試験)」です。

・総合コース文学系
 哲学(la philosophie)は諸科学(les sciences)についての考察(une reflexion)をせずに済ますことができるか?
 ある芸術作品(une oeuvre d'art)が美しいということを他人に根拠を示して説得する(convaincre)ことができるか?
 「選択」(choix)と「願望」(souhait)の違いについて書かれたアリストテレスの文章を読んで、コメントする。
・総合コース経済社会系。
 人は自分自身に嘘をつくことができるか?
 どのような条件の下で一つの活動(une activite)は労働(un travail)となるのか?
 「独立」(l'independance)と「自由意思」(le libre arbitre)が相対的な概念ではないかと疑ったニーチェの文章を読んで、コメントする。
・総合コース科学系の問題
 人は何によってある出来事が歴史的であると認識するのか?
 人間の自由は労働の必要性によって制限されるか?
 「実験」(l'experience)と「観察」(l'observation)が単に素材としてのデータを抽出するだけだという見方に対して疑問を投げかけたベルクソンの文章を読んで、コメントする。
・専攻コースの大部分に共通な問題
 人は知識なしに技能的習熟(savoir-faire)を持ちうるか?
 正義の支配を実現するとは、単に法律を適用することか?
 人間の自由について書かれたルソーの文章を読んで、質問に答える。
・専攻コースの特定の分野
 人は美を判断するのか、それとも感知するのか?
 法律は我々に何をするのが正しいかを示しているか?
 「真実」(verite)は「現実」(realite)の複製ではないというベルクソンの文章を読んで、質問に答える。

289 :96:03/04/16 17:57 ID:iVO4SCcy
>>285

>長文ありがとうございます。では、犯罪をなくす為には、犯罪者を他のどのような表現で呼べば良いのでしょう。
では、
「犯罪者」って一言で言うけど、一体犯罪者って何だろう?どういう過程を経てそんなものができるのだろう?その根底にあるのは何だろう?
僕は「社会の加害者」と先ほど言ったように「社会の加害者」と言い換えました。
日本人は、そしてかつてのフランスも、上辺の言葉が全てだと錯覚してしまうんです。
そして犯罪者=社会の加害者である側面しか追って無いですよね。少なくとも上の書き込みだとそうとしか受け取れられませんよね。
そこをフランスではたまたまこのフーコーさんが発見して、大学入試に「当たり前」を当たり前にしない学問「哲学」を必修にしたのです。
そしてフランスは例えば今起こっている戦争においても常に冷静な目で分析できてますよね。
戦争=悪いこと=反戦運動とバカの一つ覚えのような事をやってる日本人を西洋人が「黄色いサル」「仕事の犬」と罵られてもしょうが無いです。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 18:03 ID:DR7o8Zvb
96に釣られてマジレスしてみる。

たしかに「犯罪者」という表現がなくなれば犯罪者はいなくなるw。
しかし、殺人・強盗・暴行・強姦等の行為をした者をどう呼べば
いいのか?「善良な市民」?それとも「英雄」?

「犯罪者」という表現が成り立つ背景には法の存在が不可欠だ。
「犯罪者」という表現を否定するなら、法の存在そのものを否定する
ことになる。

つまり、96の「まだ、厳罰化を望みますか?」という問いかけは
「暴力の支配する無法社会がいいと思いませんか」ということだな。







291 :287:03/04/16 18:06 ID:DR7o8Zvb
>>288
>ではあなたのオツムのレベルを世界基準で計りましょう。

96のこのセンス、あまりにバカすぎてついていけんw。

292 :287:03/04/16 18:10 ID:DR7o8Zvb
>>281-284
この理屈だとコンクリ事件加害者は子どもの頃から国家・社会から
一方的に
「無辜の少女を集団で陵辱・暴行し(以下略)・・する犯罪者」と
呼ばれてきたってことになるが?


293 :287:03/04/16 18:15 ID:DR7o8Zvb
96の素性は良く知らないが、共産党などサヨクの陥りやすい誤謬を
抱えているようだ。

すなわち、
しばしば社会改革者(善)は国家に反社会的であるとみなされる
犯罪者も反社会的である。
したがって犯罪者は社会改革者(善)である。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 18:27 ID:J75KH+da
96を被害者にすれば考えかわるんじゃないの?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 18:29 ID:J75KH+da
たぶん他人事なんだよな
せめてボコられた経験でもあれば恐怖感もリアルだと思うんだよ

296 :287:03/04/16 18:40 ID:DR7o8Zvb
>>294
>>295
禿同!


あと、コンクリ犯に寛刑下した判事
人権屋弁護士
明大の菊田教授 とか、いっぺんボコられたらよくわかるだろ。

297 :287:03/04/16 18:41 ID:DR7o8Zvb

その昔、寛刑で知られる判事がいたが、自分の家に
空き巣に入られたとたん厳刑を下すようになったっつー
話を思いだした

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 19:45 ID:uaXF8qIr
ズバリ言って俺みたいなアホには96の文は分かりやすくておもしろい・・・
少しだけ賢くなった気分がします

299 :96:03/04/16 20:02 ID:iVO4SCcy
>>298
僕もこのスレがどう進むかとても楽しみなんです。
だって、他人事だし >>284
だから僕叩いても意味無いですよ、みなさん。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 20:11 ID:J75KH+da
いや、リアルに殴りたい
どう反応するか楽しみなんです。

301 :96:03/04/16 20:22 ID:iVO4SCcy
あれ?犯人は殴らないんですか?
>>123からそのスマートなプロセスが過去ログに書いてありますよ。
なんでみなさん実行しないんですか?

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 20:25 ID:1fA4yO46
いまいち弱いな
暴力を知らん弱みか

303 :96:03/04/16 20:26 ID:iVO4SCcy
興信所使えばそこそこ分かるんじゃ無いですか?
正義のためですよね?ならばこそこそしないで堂々と裁いてきてくださいよ。
知恵はいくらでも提供しますので。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 20:36 ID:CVXjHFvn
こんな悪逆非道な限りを尽くした犯人たちが、のうのうと生活しているなんて
信じられん世の中だ!!。悪しき民主主義の弊害である。
きっと神様は、天罰を下されるに相違ないが……。
被害者の(当時)女子高生のご冥福を慎んでお祈り申し上げます。


305 :96:03/04/16 20:38 ID:iVO4SCcy
さて、たまにはまともな発言もしようかな。

今度は一番身近なロジック「比喩」を用いてみましょう。

A子さんは咳き込んでいます、どうやら風邪のようですね。
とりあえず咳止めのお薬を買いに行きました。
頭痛がするので頭痛薬を買いに行きました。
今度はお腹が痛くなってきたので腹痛薬も買いにいきました。
ところが急に熱が40度も出てしまって解熱剤も買いました。

Q さて、これでA子さんの風邪は治るでしょうか?

306 :96:03/04/16 20:43 ID:iVO4SCcy
答えは簡単ですね、むしろ「悪化」します。
風邪には風邪薬(感冒薬)が一番有効だからです。

先ほどの治療法は「対症療法」ですね。
これを少年犯罪に当てはめてみましょう。
「極刑」「厳罰化」「終身刑」いずれも「症状」(犯罪)は抑えれますね。
でも、「風邪」(少年犯罪)は治らないのでは無いでしょうか。

307 :考えるサル:03/04/16 20:46 ID:/+24rsUV
治らない。

308 :96:03/04/16 20:53 ID:iVO4SCcy
>>285
何故少年法に触れないかについて疑問を思われていると思います。
僕の通っていた大学は日本でも法学教育に力を入れている大学でして、おそらく日本でトップレベルの講座があると思います。
しかし、「少年法」はどこの学年の専門科目・教養科目を見ても含まれて無いのです。
そういう意味で、日本では少年法の研究が不十分で且つ専門知識に富んだ人間がいないのだと思います。
答えになっていないと思いますが、これが現状なんですm(_ _)m

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 20:54 ID:1fA4yO46
96のは読んでないから・・・ウザイだけだな、長文で

310 :96:03/04/16 21:02 ID:iVO4SCcy
>>309
うん、別にいいんじゃない?人それぞれで。

311 :考えるサル:03/04/16 21:08 ID:AyUtfuvT
96さん、>>267の検討の続きを、ぜひ。

312 :96:03/04/16 21:14 ID:iVO4SCcy
みなさん、「死刑」やら好きみたいなのでとても有益な事を教えてあげましょう。
では「死刑」について、今刑法の一番最前線で研究している人間はどう認識しているのでしょう。

現在最も多くの日本の法学部生が使っている教科書にはこう書いてあります。

前田雅英(現在の通説)「刑法1より」

・・・(割愛)、ただ(死刑は)、最近は199条と240条に関しごくわずかの言渡しがあるに
過ぎない。新派刑法学を中心として、死刑廃止論は刑法の学説史の中でも重要な問題
とされてきたが、ヨーロッパの国々の多くが死刑を廃止したこともあり、日本でも全面廃止
の議論が盛り上がっている。ただ、刑罰制度は、国民の規範的意識の上にしか成り立ち得
ないものである以上、理念的な議論を急ぎすぎるのも危険である。(以上)

だってさ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 21:17 ID:dFFI8nZ1
96さんの文は興味深いです。
嫌悪する方もいるようですが。でもいろんな側面から考えてみることも大切だと思われ。

314 :96:03/04/16 21:18 ID:iVO4SCcy
なるほど、とても素晴らしい理路整然としたロジックですね。

さて、あなた何回目でしょう。貼り付けます。

【罪刑法定主義】

□慣習刑法の否定
□遡及処罰の禁止(遡って刑を重くする、再度審判する)
■被告人に不利益な類推解釈の禁止
□絶対的不定期刑の禁止
□刑罰法規の適正(刑罰法規の明確性 処罰の不可欠性 罪刑の均衡)

この黒い四角■の項が関わってきますね。読んで字の如くですね。

315 :96:03/04/16 21:20 ID:iVO4SCcy
>>313
最初から言ってる「感情に流されては大切な部分を見失う」ってこういう事なんです。
見ての通り何の進歩もないですね。
つまり「感情論」、砕いて言えば「世間話」なんですから。

316 :少年:03/04/16 21:26 ID:12d2xcyB
>96さん
>>281-284
理屈としてはわかります。ですが、反論できそうなので少し。
「犯罪者扱いされたら誰もが犯罪者になるのか?」
私は違うと思います。
それこそ、環境かもしれない。素質かもしれない。運が悪かっただけなのかもしれない。

しかし、罪は罪です。

罪の定義ですか?いろいろありますが、「自分がされてやなこと」ですよね。
確かに人から悪く言われるのはつらいですね。しかし、それには何の根拠がなかったとでも?
まったく事実無根なら、わかってくれるひとは必ずいたはずです。
少なくとも、今の社会にはそれくらいの受け皿はあると思う。
テレビ、マンガ、インターネット、いくらでも逃げ場はあるでしょう?
そして、悪く言われることに喜びを見出していた可能性も低くは無いのでは?
確かに小中学校は逃げ場がすくないかもしれない。
だが、高校に進学するまでには見つけられるだろう。
逃げ場を見つけられず、悪に楽しみを見出したのには、本人の責任が全く無いとでも?

誰も運命(親、環境)は選べません。
しかし、人生は選べます。
私の意見はそれだけです。
感情的なところもあるかもですが・・・

317 :96:03/04/16 21:36 ID:iVO4SCcy
>>316
これは、僕なりのトリップがあったんです。
それを説明したいのですが、不眠症と抗うつ剤の副作用とで、もう手もあんま動きません。
これを書き終えたら救急車を呼びます。
明日以降に必ず返事かきますのですみません…。

318 :96:03/04/16 21:37 ID:iVO4SCcy
PS ネタじゃないですよ

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 21:43 ID:dFFI8nZ1
大丈夫ですか?あまり無理なさらずに。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 21:53 ID:5uqPf15Q
さて、彼等に何をさせる?
額に刺青彫ろうか?
八って。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 21:59 ID:xlYce0bX
犬か豚のほうが・・

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 22:02 ID:DR7o8Zvb
96みたいなアホの言うこと聞いててもしょうがないでしょ?

・犯罪者が犯罪を犯したのは社会が犯罪者呼ばわりしたから
・社会全体の責任だから罰を軽くしよう

まるで理屈になってないぞ。
法律用語持ち出すのもけっこうだが、この事件はもとより
少年犯罪全般に対しても何の答えにもなってない。



323 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 22:02 ID:Hm59G+C3
ハムラビってリーズナブルかも。
迫害じゃない。
迷惑防止条例を認めるなら春日局も罪だよ。
パワーの源は性欲じゃけ。
アダルトサイト抜きにしてネットなりたたねぇしな。


324 :まる:03/04/16 22:06 ID:FJmV/W7N
犯人結婚してんだよな?よくそんなやつと結婚するよな!幸せになるのがムカつく

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 22:07 ID:DR7o8Zvb
漏れが知りたいのは、96が
・監禁され40日間暴行・陵辱の限りを尽くされ殺された場合、
(顔は原型とどめないほど。公衆の面前で強制自慰、バカのフリ
ももちろん含む)それを実行した「かわいそうな」少年はどれくらいの
量刑を受けるのが妥当か?

っつーことだ。

もちろん懲役20年よりはるかに軽いんだろうが。

326 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/16 22:07 ID:olmncGqv
法学部出身者といえば、検察庁の検察官でも一目置くよ。
ネット知人の東京地検特捜部氏が、そういってた。


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 22:10 ID:DR7o8Zvb
>>326
あーら、もっこすは96のお友達ィ?

道理で96も共産・民青の匂いがしてたワケだ。

328 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/16 22:13 ID:olmncGqv
人権板はだれも拒まない。
もちろん、あなたも。


329 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 22:14 ID:DR7o8Zvb
じゃ、そろそろ人権板らしく、

「コンクリ事件報道における女性蔑視」について話し合おうか。

その1
「赤旗・共産党により不良少女に仕立て上げられた被害者少女」

330 : :03/04/16 22:20 ID:2L3dtjoA
湊の母親(ます子)は、被害者は脅されて家に「捜索願いは出さないで」と
電話させられたのに、被害者は『自発的に』電話しているように見えた
とほざいている。そして、赤旗はそのバカ親の話をそのまんま垂れ流してた。

宮野たちに電話させられていた時、母親はその場にいなかったのに、
なんで『自発的に見えた』なんて言えるんだろうねえ?
母親は千里眼なのかねえ。
赤旗はなんで、そんな嘘話をそのまんま垂れ流すんだろうねえ?

湊母親が被害者に会ったのは少なくとも三回。
三回目の時は、被害者は凄惨なリンチを受けた後だった。
顔が腫れ上がってる時だった。歩くのも困難な時だった。
まともな人間なら、その姿を見て異常事態を感じ取れないはずはない。
なのに、被害者はなんで帰らないのかしら?と思ったと母親はぬかす。

帰れる状況に私には思えたのに……と加害者どもが有利になるような
話をでっちあげてる。


331 :こんなクズどもにも人権はあるか:03/04/16 22:23 ID:xmDozRFl
女子高校生が41日間渡って監禁され、計100人ぐらい(少しでもかかわった人を含めて)に強姦、朝から晩まで超暴力と超陵辱された。。(深くかかわったのは5,6人)
ヤクザ顔負けのリンチで、天井に血が飛び散っていた。
「なんでもするから家に帰して」という女の子に、自慰(オナニー)を強制され、
真冬に裸で外(ベランダ)に出され、裸で踊らされ、強制され、手足を縛り、お尻の穴に花火を入れ爆発させ、膣やに直系3センチの鉄の棒を何度も強引に突っこみ、性器や尻の穴を完全に破壊する。(途中、膣をタバコの灰皿代わりにされる)
んbんbんbんbn
重い鉄アレイを身体(裸体)になんども落とされ、瞼(まぶた)に熱いろうそくをたらされ、
手足を縛り、膣にマッチ棒(ライター)を入れられ、燃やされ、膣の中のや裸体をライターで火あぶり、苦しさのあまり何度も気絶する。(この時ストレスと恐怖のあまり髪が全部抜け落ちていく)
大勢の男にかなり大量の精液を飲まされ(フェラチオで)、500ccの尿を飲まされた。(生きてるか死んでるかわからないが)ゴキブリも食わされたそうである。(このゴキブリの件に関してはもしかしたら間違ってるかもしれないうが、あとは絶対事実です。)
また女の子の悲鳴や激しいリンチの音は監禁されている部屋の中で音楽をボリュームいっぱいで流しているため、外に届かない。
その間の食事はほとんど牛乳1本。
恐ろしいころに、監禁されていることを知ってた人は計100以上いるが、誰も通報しない。(死体が発見されるまで)
そして最後はひどく殴られ失禁して)死んだ。(殺された)
死体の顔は目の位置がわからないほど、変形し、親でも誰かわからず、原型をとどめてないほどで、性器のほうは顔よりもっとひどく完全に破壊されていた。死体には髪がなくなっていた。
40日間の監禁で極度のストレスのあまり全部髪が抜け落ちた
死体の膣(マンコ)にはオロナミンC2本、入っていた。なお、死体は手足を縛られた状態であった。



「コンクリート詰め事件」で検索すればわかる。



332 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 22:27 ID:2L3dtjoA
こういう注意が本スレにはありますので引用。

>>331は特に心して読むべし

コピペで来られた方たちへ

最近多発した他板へのコピペの多くは
事件をおもしろおかしく創作している部分があったり
被害者の尊厳を奪いたいとしか思えないような
下劣な書き方をしているものがあります。
コピペを貼っている人間は「被害者の尊厳を守れるような書き方に直すべきだ」
「しつこいコピペはやめるべきだ」という当スレ住民の再三にわたる注意にも耳を貸しません。
純粋な気持ちで事件を風化させまいと思っているのではなく
ある種、変態的な趣向をともなってコピペを続けているのかもしれません。

他板から来られました方々へお願いです。
「コピペで来ました」と書くと、変態的なコピペマンが悦に入ってしまいますので
できればそのような一言は抜きに、すっとスレに参加して下されば幸いです。
よろしくお願いいたします。

憎むべき鬼畜加害者の現情報を集めるのがスレの目的であり
被害者の尊厳を奪うようなことは絶対にあってはならないことです。
事件詳細は1のリンクをたどってください。

被害者をはずかしめないと事件が風化してしまうと屁理屈を言うならば
この事件は風化してしまった方がよいのです。
被害者は死んでるからもう傷つかない?
死者にも当然尊厳がある、という事と共に被害者の関係者の方々に
配慮した発言をお願いいたします。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 23:41 ID:tGqWIcIY
>>326
法曹から一目置かれるような法学部は旧帝・一橋・早慶・中央あたりまでが限度。
無論もっこすの出身校などお呼びでない。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/16 23:52 ID:SY0abovm
96さんは中央だよね。高校の同級生に法学現役で入った子いるけどやっぱ
すっごい頭良かった

335 :96:03/04/16 23:52 ID:iVO4SCcy
よかった、病院にPC持っていっといて。

あら?議論中断ですか?
では、結論でましたね。
連中が憎い、殺したいと願うならさっさと殺してみせて下さい。
それがあなた方の正義なんですよね?どうぞコソコソしないでご自分で堂々と刑務所前にでも待ち構えて殺してみて下さい。
まさか、誰かをけしかけて自分の手を汚さずに殺そうなんて正義を掲げる人はそんな事しないですよね
僕はワイドショーでその状況を聞きながらのんびり優雅にブルマンでもにすすってるので。
出所した犯人知りたいですか?興信所使うのがベストだと思いますが、実は発想を変えればいくらでも手段はありますよ。
知恵やアイディアならいくらでも提供しますよ(公共の福祉に反しない限り)。

>>ID:DR7o8Zvbさん
僕はあなたの発言を全く無視しますし、あなたも僕の発言を無視して下さい。どれでいいですね?

336 :96:03/04/16 23:53 ID:iVO4SCcy
>>316
ありがとうございます。わざわざトラップにハマって頂いて。
281-284の前にみなさんが書かれている内容と、その後の内容でどういう違いがあると思いますか。
「犯人擁護派」と「犯人報復派」にきっちり分かれましたね。お互い敵とみなせば思う存分議論ができます。

そしてこの文章の内容云々別にしてムカムカ(・∀・)しません?
ちなみにこれは「犯人擁護」の観点から犯人の有利な部分をかなーり偏った部分だけで大げさに書いてあるんですね。
文字通り「挑発」したんです。敢えて批判されるのが目に見えてわかってたんですね。
この感情論大好きなスレの住人はどうすると思でしょうね?徹底的に僕の書いた事を感情的に批判しますよね。
それと同時に上がったスレを見て議論に加わってくれる人が増えるかもですね。いろんな人の意見を伺いたいので。
そしてみなさん徹底的に僕やこの書いた内容に対して「叩き」ますよね
なんせ僕自身を否定するんですからね。果たして僕自身をを批判する事と彼らの望む「報復論」を正当化するのはどういう関係があるのでしょう?
これによって色んな意見を聞こうと思ってたんですけど、期待外れでしたね。なんえ感情で動く人間達ばっかりですからね。

337 :96:03/04/16 23:55 ID:iVO4SCcy
>>333
あら、失礼しました。

×どれでいいですね?
○それでいいですね?

338 :96:03/04/16 23:59 ID:iVO4SCcy
では睡眠薬効いてきたので、おやすみなさい。

339 :96@寝る前に:03/04/17 00:13 ID:rUT4dO1e
>>ID:DR7o8Zvbさん

あなたもそういう低学識な発言したいならコテハン使ってくださいね。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 01:20 ID:iACxX0yw
むずかしい、いや、別スレにコピペしてあったので
思い出し(この事件、もの心ついてた人はわすれんと思うが。ただ、いろんな情報が溢れて
薄くなっているだけで。頭ってそういうもんだと思う。)
関連サイトは読ませてもらったが、想像して気持ち悪くなったので、一つ目でダウン。

学歴が低いので所謂、学校での一般教養が低いことは認めて頂いて
いつも、思うことは法律っていうのは、その時の政治握っている人が管理しやすいように作ってるんで
誰かが書いたように、その筋のお偉いさんの誰々が被害に遭わないと変わらない気がする。悲しいが。
 懲罰や年齢制限も何かがないとなんも変わらないんだろうなぁと、この事件のとき感じた。
神戸の事件のときは、犯人よりも警察署に集まった群衆にひいたのが本音。
コンクリート事件のときはなかったですよね。確か。
 人権が・・・っていうのはいろんなメディアで耳たこなんで、責めて間違いなく犯人と断定されて時点で
顔は写してOKにならないといつも思う。どうしても、未成年で将来があるという理由になるなら
(もう将来のない被害者にも生きてたらあったんだけど)親(保護者)のでも不本意ですが、構わないんで。
多分、日本では生きていけないと思うけど(ある意味、裏側では生きやすいのかよくわかりませんが)
実際、交通事故ぐらいでも(ぐらいとは何事ですが)写真ばっちり載る人は載るんだから。
 法律で裁く際は未成年だからというのは、多少はありかなぁと思います。
ただ、もう私おっさんですが、経験的に中学校上がった段階で大人でしょう。
選挙権あげるから、刑法も大人でしょう。現在だったら二桁になったら大人の法律適用だと
個人的には思う。幼い子もいるといわれそうだが、所謂、幼い子はやることも幼い。
大人のずる賢さが出来た時点で、もう子供とは言いにくいと思う。私も・・・ゴメンナサイ。


341 :285:03/04/17 02:48 ID:6vyEVQoz
>>289
犯罪者をどうい言いかえるかという疑問に対して

>僕は「社会の加害者」と先ほど言ったように「社会の加害者」と言い換えました。
犯罪者を「社会の加害者」と言い換えるのですか。で、社会の加害者と言い換えた事により
何が変わるというのでしょう。

>そして犯罪者=社会の加害者である側面しか追って無いですよね。
>少なくとも上の書き込みだとそうとしか受け取れられませんよね。
で、96さん御自身の見解はどちらにあるのでしょう。上辺の言葉だけ変えたとしても何も変わらない
という事はわかっていたにも関わらず、>>283で96さん御自身が

>つまり犯罪者を犯罪者としか表現できないから、犯罪は無くならないのでしょうね。
とおっしゃっている。一体真意はどこにあるのでしょう。ご自分の発言の中で既に矛盾が出てますね。

そして、>>285で私がお聞きしている事に関しなんら96さん御自身の考えが提示それていません。
フーコーが好きで哲学に傾倒され、フランスを持ち上げるのもいいでしょうが、フランスと風土も国民性
も違う日本という国を単純に比較して日本を貶めても、今議論になっている問題に対する回答には
ならないと思いますが。というか、私の質問・疑問に対して何一つ>>289は回答にはなっていない
のですがいかが?非常な長文で難解な言葉とどこからの受け売り哲学を散りばめているものの
96さんの中から出て来ている言葉でなければ、しれは知識であっても知恵ではないですね。
単なるデーターベースの方が利用価値がありますが。

と思っていたら>>336では釣り宣言ですか。トラップだの挑発だのと言っていますが、挑発はできたで
しょうけど、あなたの望む議論にはなっていないと思うのですが。それは何故か・・・。
96さん御自身の意見は何一つないからではないですか?96さん以外の人間のそれぞれの考えを
引き出した意義はあったのかもしれないですが、自分自身の意見は何も出していない。
その理由がよくわかりました。96さんの中には何もなかったんですね。議論の起爆剤にする為なら
そこまでの長文は必要ないでしょう。

342 :コピペは本当です!!!!!:03/04/17 02:49 ID:nMdRgknX
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。


343 :コピペは本当です!!!!!:03/04/17 02:50 ID:nMdRgknX
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。
嘘かどうか自分の目で詳しく調べてみましょう。



344 :コピペは本当です!!!!!:03/04/17 02:51 ID:nMdRgknX
1989年、女子高校生が41日間渡って監禁され、計100人ぐらい(少しでも関った人を含めて)に強姦、朝から晩まで超暴力と超陵辱された。(深く関ったのは5,6人)
ヤクザ顔負けのリンチで、天井に血が飛び散っていた。
「なんでもするから家に帰して」という女の子に、自慰(オナニー)を強制され、裸で「キチガイ」の真似をさせられ、
真冬に裸で外(ベランダ)に出され、裸で踊らされ、強制され、手足を縛り、お尻の穴に花火を入れ爆発させ、膣やに直系3センチの鉄の棒を何度も強引に突っこみ、性器や尻の穴を完全に破壊する。●女が被害者の顔にマジックで落書きをした
(途中、膣をタバコの灰皿代わりにされる。)
重い鉄アレイを身体(裸体)を何度も殴られ、瞼(まぶた)に熱いろうそくをたらされ、(追加●陰毛を剃り、女性器に異物を挿入 ●ライターのオイルで皮膚を焼いた ●肛門に瓶を挿入し思いきり蹴った) 手足を縛り、膣にマッチ棒(ライター)を入れられ、燃やされ、
膣の中のや裸体をライターで火あぶり、
苦しさのあまり何度も気絶する。
(この時ストレスと恐怖のあまり髪が全部抜け落ちていく)しかし、
犯人どもは哀れみの情など一切見せず、引き続き、陵辱、暴行を行う・。
大勢の男にかなり大量の精液を飲まされ(フェラチオで)、500ccの尿を飲まされた。(生きてるか死んでるかわからないが)ゴキブリも食わされたそうである。また女の子の悲鳴や激しいリンチの音は監禁されている
部屋の中で音楽をボリュームいっぱいで流しているため、外に届かない。
その間の食事はほとんど牛乳1本。
恐ろしいころに、監禁されていることを知ってた人は計100以上いるが、誰も通報しない。(死体が発見されるまで)
そして最後はひどく殴られ失禁して)死んだ。(殺された)
死体の顔は目の位置がわからないほど、変形し、親でも誰かわからず、原型をとどめてないほどで、性器のほうは顔よりもっとひどく完全に破壊されていた。死体には髪がなくなっていた。死体の膣(マンコ)にはオロナミンC2本、入っていた。
なお、死体は手足を縛られた状態であった。





         

以下の内容は「全く」誇張されておらず、「コンクリート詰め事件」で検索すればわかります。
これは「裁判記録」に書いてあったものをま


345 :62:03/04/17 02:51 ID:CcX1K7SR
未成年者犯罪の取り扱いについてですが。
未成年と言っても現在の日本では、男性は18才、女性は16才になると婚姻する
ことも可能ですよね。(一応親の同意が必要ですが)
(しかも、成年擬制ということで「成年に達したもの」とみなされます。)
このように本来成人に与えられる『権利』(=婚姻する権利)でも、この年令
に達したら前倒しで与えられます。ということは、このあたりの年令は『未成
年ではあるけれど、ほぼ成人』と考えても良いのではないのでしょうか?
というわけで、私の結論は
『義務教育終了後の人間は未成年ではあるが、ほぼ成人。よって、凶悪犯罪を
犯した場合は、成人並の刑に処すものとする』
です。・・・なんか変な文ですみません。


346 :コピペは本当です!!!!!:03/04/17 02:52 ID:nMdRgknX
ちなみにこれは「犯人擁護」の観点から犯人の有利な部分をかなーり偏った部分だけで大げさに書いてあるんですね。
文字通り「挑発」したんです。敢えて批判されるのが目に見えてわかってたんですね。

自分の目で詳しく調べましょう。
裁判記録参照。
自分の目で詳しく調べましょう。
裁判記録参照。自分の目で詳しく調べましょう。
裁判記録参照。
自分の目で詳しく調べましょう。
裁判記録参照。


347 :コピペは本当です!!!!!:03/04/17 02:53 ID:nMdRgknX
嘘だと思うなら、
自分の目で詳しく調べましょう。
裁判記録参照。
嘘だと思うなら、
自分の目で詳しく調べましょう。
裁判記録参照。
嘘だと思うなら、
自分の目で詳しく調べましょう。
裁判記録参照。



348 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 03:20 ID:YhiU7mGL
マルチポストの犯人はお前か。
いいかげんにしな。スレッドの雰囲気が壊れるんだよ。

読め
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/engei/1031655239/607-609

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 05:05 ID:g/a38Gj8
コンクリ関連のスレには必ずといっていいほど
96やもっこすのような良心欠如人間が登場するなあ。
ため息が出るよ。
これだけ凄惨な事件の痛みをまるで感じないようだ。





350 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 05:20 ID:g/a38Gj8
96は知恵だの学識だの言って、あたかもそれらを持ってるように
勘違いしているようだが、じっさい、今まで何も言ってないのと
同じだ。

知恵・学識などはなんらかの意味的現実と有機的に関連して
初めて成立し得るのだよ。

例えば、六法全書が机上にあってもそれはただ紙の束が
空間を占めているだけだ。また、医者が患者を診察するときや
主婦が夕飯の支度をする場合に参照しても然りだ。

俺は決して96のバカさをあげつらいたいのではない。
ただ、既得のわずかな知識に殊更しがみつくのではなく、
もう少し自然に物事を考えてもらいたいだけだ。

351 :フリスキー ◆49kAlV1GM2 :03/04/17 06:09 ID:I0ZoXSDp
少年板の偽住人へ
おまえらのIPさらしたところで
無罪ならお咎めなし、関係者ならサラ仕上げ。
2chだけが居場所の奴らにはちょっと酷か?
どこにさらしてまもらいてえ?
セキュリティー板か?
おい?
>>347
おまえここにいたのか?
オマエのパソコンは許してやるから
もうここにくるなよ。。
やさしくしてやったときもあったのに。。

352 :ド素人:03/04/17 06:30 ID:AUuEUfpP
一晩カキコしない間に荒れてますね。w
96さんのカキコが原因のようですね。
今自宅なのでタダでネットが出来る場所に移動してからゆっくりレスをします。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 08:19 ID:nY6GRUvz
結局、なんでニューヨークの犯罪率が、特に凶悪犯罪の件数が減ったのか
ってことだな。
自由が欲しいなら、自制が必要。
自制ができないのなら自由も得られない。

354 :96:03/04/17 09:11 ID:rUT4dO1e
どうも、退院しますた。
原始時代の生活を見てみなさんどう思いますか。野蛮だと思いません。当然です、学問がまだ未発達なのですから。
つまり、「歴史を遡るにつれて、人間は本能に従って生きている」ということです。
逆を言えば、「時代を遡るにつれて人間は理性を得て、理性的に生きている」ということですね(「本能」と「理性」を峻別しました)。
そして、如何せん近代人間は「論理的」に生きているので論理的に正しければ「正しい」と錯覚してしまうのです。
例えば、「善悪の前提(基準)」とかね。
では、この前提(基準)が間違っていると仮定してみてはどうでしょう?
簡単に言い換えます、「理性批判」です。ピンときましたか?
日本の大卒、すなわち学士号の称号を得た方、次の質問に答えて下さい。

「あなたは、あなたの認識が正しいという事を証明できますか?」

ちなみに何年か前の「バカロレア」の問題です。「高校生」がスラスラ解くべき問題です。
すなわちあなた方の言う「応報が正義」である事を立証してみて下さい。
話はそこからだと思いませんか?

355 :96:03/04/17 09:20 ID:rUT4dO1e
その、証明は簡単ですね。
早く興信所でもなんでも使って犯人をあなたの正義に忠実に堂々と殺してきてください。
探す方法はいくらでもありますよね?
そして、裁判の場であなたの行った「正義」について堂々と「立証」してください。
みなさんの言うとおり、できもしない事語っても「机上の空論」ですね。
さ、いってらっしゃい☆

356 :96:03/04/17 09:29 ID:rUT4dO1e
>>341
そうですね、日本とフランスでは国民性も文化もかなーり違います。
でも、間違った事も書いてませんよ。
では、世の中で一番普遍的な学問って何でしょうね?
それを持ち出しただけですが?


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 09:50 ID:g/a38Gj8
あー96うぜぇ。

358 :96:03/04/17 09:52 ID:rUT4dO1e
>>341
お前バカだろ?

今むかーっときたでしょ?( ´_ゝ`)プ
では、こう言ったらどうですか?

「あなたは賢くは無いですね。」

あれ?同じ事を言っているのに印象が違いますね。なんででしょうね?

359 :96:03/04/17 10:03 ID:rUT4dO1e
>>357
うん、別にいいんじゃ無いんですか?人それぞれで。

360 :96:03/04/17 10:22 ID:rUT4dO1e
>>341
>非常な長文で難解な言葉とどこからの受け売り哲学を散りばめているものの

では、>>298をご覧下さい。言葉は難解ですが、ちゃんと知らない人が分かる様に説明しましたよ。

361 :ド素人:03/04/17 10:41 ID:H2WksfyZ
96サン逝っちゃってますねw
今から一つ一つ答えて行くから待っててね。

362 :96:03/04/17 10:53 ID:rUT4dO1e
さて、出勤する前にレスしないとね。

>>344
それは嘘では無いのは百も承知です。とても重大な事件として認識しています。
僕自身もあなたの書き込みでこの事件を知ったのですが見た途端あまりの残虐さに半泣きになりました。
「そんな酷いことさせるまで追いやったのは誰ですか」というのを考えてみたのです。

>>345
良くご存知ですね。でも民法は「契約行為が出来るかどうか」の基準で年齢を設定しています。

>>350
法の話をして法律の知識を持ち出していけないのでしょうか?
それをとても分かりやすく説明したつもりなんですけど。分からない用語があれば指摘して下さい。

>>316
あのアプローチで「バカと言われたらその人はバカという事になります」と僕は書きましたね。
つまり「不良」と言われた人間は「不良」になれ、もしくはそれと同じだという事になりますね。
僕らはそれを否定できます、でもこのロジックのからくりを知らなければどうなりますか?
「オレはどうせ不良だ」と思い込んでも仕方無いですね。とても傷つきます。
あなたは人生経験も学識もあり、その逃げ場を見出す術を知ってますね。では彼らはどうでしたか?

363 :96:03/04/17 10:53 ID:rUT4dO1e
僕の国語や語句の間違いを指摘してくれるのはとても有難いです。

でも、僕はあなた方にあの長文の最後に何を言いましたっけ?

「この国には最低限の道徳も無い」です。
それはみなさん否定してませんね。んで、「自分の言葉に責任を持つべきだ」と言ったのに、その欠片も無い議論ですね。

では道徳を犯罪と結びつけては極論ですが、
罪刑法定主義そのものには当てはめる事はできませんが、そのの論理にあてはめる事はできます。
「道徳なければ罪(sin)は無し、罪が無ければ罰は無し」
道徳も無い人間が人を責めたり、ましてや刑罰に対して意見する資格はありますか?
まず自分の反省すべき点を省みるのが正しいスタンスでは無いでしょうか?

364 :ド素人:03/04/17 10:58 ID:H2WksfyZ
>>281-283
まぁガキがこういった犯罪を犯す原因は家庭の環境にあるってのはほぼ間違いないけどね。
そういう家庭に生まれてしまったのは「運が悪かったね」としか言えんね。
でもまぁ今の法律には明らかに欠陥があるのは間違いないでしょう。
被害者の人権を明らかに無視しているでしょ?
犯罪を犯した親が責任とるってのもいいと思うんだがな。
そのへん96さんどう思う?

>>284
俺は元々、厳罰化は望んでいないからなんともいえないなー。
俺が望むのは死刑を廃止して変わりに終身刑を導入することと、
ガキと大人という二元論をやめてガキの分類を細分化すること。

365 :96@これから出勤:03/04/17 11:31 ID:rUT4dO1e
>>364
僕も前にも書いた通りですけど、現在の法に欠陥があるのも確かでそれを認識してます。
でもこういう「結局どっち側なんだよ」的なスタンスだと結論のはっきりしない「水掛け論」になってしまうと思ったのでこういうスタンスで発言してます。
別に所詮「他人事」ですし、犯人を弁護しても僕にはこれっぽっちの利益も無いです。
ぶっちゃけ「親が悪い」ですよ。
体罰、回りの偏見、クラスメイトの冷たい眼差し、これはとても酷な事ですし、かなり精神的に追い詰められます。
でも家庭が「もう大丈夫だよ、ここにはお前らを追い詰める人はいないよ」と温かく迎えていたら事情は変わったと思います。
子供は間違いをします。
だから法においては少年刑罰は一回目の犯罪は「補導」処分です。「非行(前科)」にはなりません。
それ以外は親の責任ですし、子供が間違った事をしたら親が叱らないといけません。
それが何故できないのか、うまく機能しないのか、それを密かに考えています。

366 :ド素人:03/04/17 11:55 ID:H2WksfyZ
>>365
まぁガキを許すにしても誰かが被害者に対して罪を償わないといけないわけだ。
ガキだから罪が軽くなるわけだけど、その埋め合わせを周りの大人(特にDQNなガキに何の対策も講じなかった親になると思うが)がやるようにちゃんと法律で定められないですかねぇ?
普通ならこんなこと法律で定めなくてもいいような気がしますが、こういうガキを持つ親ってのは大概がDQNで犯罪に対しても開き直ってるバカが多いからな。
俺も身近にそういう実例があるからよく実感できる。
まったく迷惑な話だよ。

では、お仕事ガムバって下され。

367 :ド素人:03/04/17 14:10 ID:H2WksfyZ
>>363
前からあんたに言おう言おうと思っていたんだけどね。
もう少し自分の主張を明記してもらえませんか?
その方が文章を読む方も楽に理解しやすい。
文章を読んだら大体察しはつきますが、明記しないがためにいらぬ誤解を生んでいるようにも思える。
>>281-283が最たるもので結局何がいいたいのか明記されていないがために誤解を与えているように思える。
釣りや荒しが目的ならば別にかまいませんが。

368 :考えるサル:03/04/17 14:30 ID:QsDYvk2g
>>367
>>365でおっしゃっているように、
どっちの側にもつかない位置にいたいために、
発言が曖昧になるのではないですか。
あるいは、後々どちらかの側につけるように、
曖昧に発言しているとか。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:02 ID:g/a38Gj8
>>364
そうとも限らんぞ。「悪い種子」って話知ってるか?
(善良な夫婦に悪魔のようなガキが生まれるって筋)

それに、「犯罪者を生み出すのは社会であるから厳罰化はいかん」
という理屈なら、たとえば部落民や在日等の被差別者は常に
マイナスイメージにさらされてるわけだから、彼らに対して
別の法律を適用すべきっつーことになるんだが。

370 : 江頭 2:50             /ミミ\\\\ \:03/04/17 15:09 ID:Hqav+Dph
スマイリー菊池はどうなの

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:17 ID:Ekxz5ARH
http://endou.kir.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:19 ID:g/a38Gj8
>>370
綾瀬(もしくはその付近)出身、犯人と同年代で犯人らと
面識がある可能性あり。
事件のことをギャグのネタにしたといわれている。
本人や事務所は否定しているが・・・

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:21 ID:H2WksfyZ
>>369
悪魔のようなガキが生まれるっつっても、
人格の形成は先天的なものよりも後天的な要因の方が大く影響するだろ。
生まれながらに悪人なんてイネーよ。
親の躾が悪いのが原因だろうね。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:26 ID:g/a38Gj8
考えて見ると、少年に限らず凶悪犯に対して厳罰化したところで
大してデメリットないわな。

厳罰あたえると、因果応報でスッキリする。
「厳罰化と犯罪率低下に因果関係はない」というヤシもいるが、
そいつらは教育・生活水準の上昇等を考慮してないわな。

社会倫理から因果応報の観念を取り除けといったって無理な話だ。

375 :96@お昼休み:03/04/17 15:27 ID:rUT4dO1e
さて、議論(誹謗中傷)がヒートアップしてるとは思いますが頭を冷静に戻して下さいね。

遺族は何を一番望んでいるでしょうか?

犯人を殺してしまいたい、これは当たり前です。幼稚園児でも抱く感情です。
一番遺族の望む事は「二度と同じような犠牲者を出したく無い」事では無いでしょうか。
それとももっとこの話題を好奇の眼差しで晒されたいでしょうか。
「かわいそう」「ひどい」「ゆるせない」こんなの当たり前です、いい足りないのなら僕が1000を超えるまで言ってあげます。

さて上の書き込みをご覧下さい。
道徳的な発言がいくつありますか?
こんな言葉がスラスラ出る道徳の欠片も無い社会で、まともな人間が育つと思いますか?
言いましたよね、「発言する言葉に責任を持て」と。
仮にあなたが悪い事をして上で書いてあるような口調で叱られたら、あなたは更生しようと思えますか?

376 :ド素人:03/04/17 15:34 ID:H2WksfyZ
>>375
>一番遺族の望む事は「二度と同じような犠牲者を出したく無い」事では無いでしょうか。

それもあると思うが、それとモウひとつあって、犯人に反省してもらうってのがあるよね。
そんなことより、話をそらしちゃダメだぞw
ちゃんと過去レスには答えてね。

377 :96@お昼休み:03/04/17 15:40 ID:rUT4dO1e
残念ながら下らないディスクールに応えるのが煩わしいのでみなさんのレスは見てませんが、
なんで僕は犯人をここまで正当化したかお分かりでしょうか?
世の中色々なロジック(証明方法)あります。
僕がここで使ったのは「帰謬」というロジックです、分からない人は辞書でお調べ下さい。
読みは「きびゅう」ですよ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:49 ID:g/a38Gj8
>>377
で、その「ロジック」で何が言いたいんだっけ?

「コンクリ事件の犯人は社会(当然96も含む)である
 凶悪犯には寛刑を!」

でよろしいか?


379 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 15:56 ID:0dPbkOK4
祭りやっ!

380 :ド素人:03/04/17 15:59 ID:H2WksfyZ
>>377
つまらんレスに答えないのは自由だが真面目にカキコしているのにレスしないのは失礼とは思いませんか?
ところで、帰謬法=背理法でいいの?

381 :               /ミミ\\\\ \:03/04/17 16:11 ID:Hqav+Dph
スマリーの情報 真剣に希望

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 16:20 ID:nY6GRUvz
96は一行で結論を述べよ。

383 :ド素人:03/04/17 16:34 ID:H2WksfyZ
>>381
この辺どうぞ

>>1の挙げたリンク先にこんなのあったよ。
 なお、「スマイリー菊地」という芸人がこの事件の加害者の一人だったという噂がありましたが、
調査の結果、現在までのところ確認できていません。
http://topia.yam.com/home/aoiryuyu/pages/josikouseikankin.htm


スマイリーキクチ(こと、菊地聡) 『強姦の共犯、現在芸人』
 http://www.ohtapro.co.jp/ohta_pro/tarent2/smily/frame.html
 過去のボキャブラ天国でネタにしていた。
 あまりにヤバいネタだったのでカットされ放送されず。
http://www1.odn.ne.jp/aaj25640/gokuaku.htm

384 :ド素人:03/04/17 16:46 ID:H2WksfyZ
こんなのもあった。
ソースがないのでなんとも言えんが都市伝説の可能性が高い。
スマイリーが悪乗りしてネタにしてはいけないものをネタにしてしまったから自業自得だが。

226 名前: 練無 投稿日: 2001/04/09(月) 07:08

スマイリー菊池改め鬼畜を糾弾する!!


1 名前:元仲間投稿日:2001/04/08(日) 11:38
菊池さ、もうすべて話して罪を償おうよ
古田順子さんの無念お前にもわかるだろ
宮野裕史もつい先日仮釈放されたし、
お前まだ小倉譲と遊んでいるらしいな
さあ、菊池よすべて告白して楽になろうぜ


2 名前:スマイリー菊池投稿日:2001/04/08(日) 16:25
やっと気がつきました。
ボキャ天でこの事件ネタを笑いに使ってから
メジャーの仕事来ませんし
もう隠れません
僕は宮野さんに脅され二回だけ入れました。
一度は顔にもう一度は中に
で中にの後すぐコーラをいれました。
ほんと僕は鬱です死にます

http://saki.2ch.net/youth/kako/985/985099459.html

385 :               /ミミ\\\\ \:03/04/17 16:54 ID:Hqav+Dph
383 384 情報サンキュ

386 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/04/17 17:25 ID:wIVz6FHK
1をよんだがマジでひどいな・・なんてゆうかこの事件の犯人のやった事は人間とはおもえんな


387 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 17:45 ID:ON/TGr0z
このスレ読んではじめてこの事件のこと知りました。人類史上最も凶悪な事件かもな。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 19:36 ID:lTj4KsTd
晒してみる
http://www.google.co.jp/search?q=cache:MMRjLl_bicwC:topia.yam.com/home/aoiryuyu/pages/josikouseikankin.htm+%E5%B0%8F%E5%80%89+%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%88%E6%AE%BA%E4%BA%BA&hl=ja&ie=UTF-8

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 19:38 ID:ZxbSZc1C
当時もここまで残虐とはTVで報道されてなかったなあ。
報道できんよな。

390 :悪党は生まれた時から悪党:03/04/17 19:40 ID:nMdRgknX
彼らがそういう性格(人格)にいたる過程の要因(両親の不仲、学校の体罰)は未だ日本中で残っています。
それをまず改善する事が重要だと思いませんか?

あんなの残忍な行為は家庭うんぬんの問題じゃない。
事件の」詳細な内容よくよめよ。
持って生まれた悪党の素質があるんだよ。すべて性善説じゃないよ。
この世間知らずのぼんぼんが。。。


391 :悪党は生まれた時から悪党:03/04/17 19:43 ID:nMdRgknX
もう随分前の事件なんでしょ?もういいじゃない。

そういう問題じゃねーだろ!
自分の身内が超残忍に殺されても同じこといえんのかYO!
感受性0だなお前!


392 :悪党は生まれた時から悪党:03/04/17 19:48 ID:nMdRgknX
まぁガキがこういった犯罪を犯す原因は家庭の環境にあるってのはほぼ間違いないけどね。
そういう家庭に生まれてしまったのは「運が悪かったね」としか言えんね。

家庭の問題じゃないよ。
俺はゴキブリ殺さず逃がすのが意識せず自然にできるよ。
誰にも教えてもらってなにのに!
周りで、そんなヤツいないのに。
君これ説明できんの?
この世間知らずのぼんぼんが。お前、暴走族と喧嘩したり、
修羅場くぐってねーだろ!本当の悪党はどんなもの経験してこいよ。
体で!親の問題とかそんなんじゃねーよp。
自分の狭い世界に理解を閉じ込めるなよ。この世間しらず。
経験地をつんでこいよ。


393 :ド素人:03/04/17 20:38 ID:HXF0SwEv
>>387
いやそうとも言い切れんぞ。
明るみにはなっていないがこういう事件は結構あるんじゃないかな。
栃木のリンチ殺人事件もこの事件と同じくらい基地外じみていたし。
国家は何の対策も立てようとしないからこういった犯罪はこれからもどんどんおこるでしょうね。

394 :考えるサル:03/04/17 20:40 ID:8Y/MLzj8
96さんは、
土台となる社会が不安定だから、
その上にある法を厳罰化しても意味がない、
と、おっしゃっているように思うのですが、
いかがですか。

395 :そうだな!:03/04/17 20:55 ID:nMdRgknX
明るみにはなっていないがこういう事件は結構あるんじゃないかな。

確かにそうだ。年間かなりの女が悲惨な殺され方してる。
行方不明になってる女はかなり多い。見つかってないのも多いだろう。
世田谷区は強姦、輪姦被害者が日本でトップ!


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 20:58 ID:TvsLb+17
主犯は裁判で「もっとヒドイことをした」と証言している。
又、監禁部屋主は「少女が死んだ時どうしたか」の問いに
「笑いました」と答えた。「なぜ」との問いには
「なぜだかわからないけど僕とB先輩は声をあげて笑いました」とある。
そんな少年はとっくに刑期を終えて社会復帰している。

397 :ド素人:03/04/17 20:59 ID:HXF0SwEv
>>392
ってか、お前は何でそんなに必死になって犯人の親をかばおうとするんだ?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 21:03 ID:9GRTOMCc
社会が悪い、家庭環境が悪いというけれど、この事件の犯人たちが特別悲惨な
環境で育ったとは思えないんだけどな。

>>395
一人暮らしのOLが多いせいらしいね。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 21:06 ID:g/a38Gj8
>>394
では、反対に刑罰を限りなく無に近づけた場合を考えろ。
犯罪は増えないと思うか?

社会が不安定で犯罪が多発するということもある。
社会を「より」安定させることももちろん考えねばならない。
しかし、「犯罪のおこらないような安定した社会」というものが
現実に考えられるか?すべての人間が聖人君子である社会だぞ?
(そうなったら刑罰はおろか法も警察も軍隊も国会もいらんわな)

こういう一種のユートピア目指すのは結構だが、そればかりに目がいって
しまうのって、どこかのカルト宗教の匂いがするんだが。


400 :ド素人:03/04/17 21:08 ID:HXF0SwEv
>>398
>社会が悪い、家庭環境が悪いというけれど、この事件の犯人たちが特別悲惨な
>環境で育ったとは思えないんだけどな。

そりゃそうだよ。
ほとんどの香具師は家庭が悲惨でも犯罪を犯すまでは至らないことが多い。
だから、ガキドモにも問題があるわけだ。
だから無罪にはならず、多少軽めとはいえ罰を受けてるでしょ。
ガキを犯罪に走らせるような環境を作った親が何の罪にもとわれないのはおかしいと思いませんか?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 21:12 ID:ON/TGr0z
アメリカとかはどうなんだろう。あの国はホントにそういう犯罪が多いらしいから。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 21:12 ID:O6OIidHI

★一重★目が細いか小さい★目頭がほとんど無い★ツリ目かトガリ目★
★ヨリ目★眉毛がかなり薄い★目と眉毛の間が広い★ハの字眉★
★肌が茶色い★ヒゲが薄いか生えない(男性限定)★
★歯が大きい、または出っ歯★スネ毛など体毛が薄いかほとんど生えない★
★頬骨が強く張っている★彫りが極端に浅く、起伏に乏しい★
★うりざね型の面長★絶壁頭(過短頭)★


以上のうち4つ以上該当すれば朝鮮

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 21:20 ID:9GRTOMCc
> 1.アメリカの少年法(the Juvenile Act)の中では一切、実名報道や写真公開を認めては
> いません。
>
> 2.the Juvenile Act の適用年齢は国や州によって異なります。
>
>   ****〜成人扱いになる年齢〜******
>   イギリス 10歳〜  フランス 13歳〜  ミズーリ州&カリフォルニア州 14歳〜
>   イリノイ州 15歳〜  ニューヨーク州 13歳〜  オレゴン州 12歳〜
>
> 3.ただし、ニューヨーク州やオレゴン州などのように「殺人の場合は、少年法が適用される
> 年齢でも成年扱いとする」との規定がある州もあります。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~katakori/b/busashon.html

404 :考えるサル:03/04/17 21:30 ID:QsDYvk2g
>>399
誤解のないように言っておきますが、
96さんが、そうおっしゃっているように感じると書いただけです。

こういう凄惨な事件が起こると、
必ずといっていいほど「社会が・・・」とい言葉を聞きます。
確かに社会にも悪い面はあるのだろうけれど、
それはあくまでそういう面からも考えられるというだけで、
核にあるのはその犯行を起こした当事者であり、
その当事者の親だと思うのです。

405 :動画直リン:03/04/17 21:30 ID:o/uv7FC/
http://www.agemasukudasai.com/movie/

406 :ド素人:03/04/17 21:35 ID:xhckbQTw
>>403
>>340さんの言うとおりのことをアメリカはやってるみたいですね。
>大人のずる賢さが出来た時点で、もう子供とは言いにくいと思う。私も・・・ゴメンナサイ。

まぁ俺の意見も>>340と同意で、厨房になった時点である程度の善悪の違いを分かる年になると思し
その辺りから悪いことをやったら責任を取るべきだと思うんだよな。
今のままだと法律がガキに対して犯罪を誘発させようとしているからな。
そんなんなら刑法など存在しないほうがよっぽど安全だと思う。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 21:40 ID:rVrtSHaw
●貴方に代って恨み晴らします● 【復讐屋】
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------
http://www.blacklist.jp/
●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本などの調査承ります!
     http://www.blacklist.jp/i
●URLをコピーしファイルから開いて下さい●
【注意】ジャンプしない場合が有ります!
http://www.blacklist.jp/cgi-bin/upboard4.cgi
--------------------------
●リンク>引篭もりアッシー刺殺事件・http://www.123456789.jp/


408 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 21:40 ID:ON/TGr0z
被害者の方がホントにかわいそうです。美人だったそうですし。僕いまちょっと痔でケツの穴が痛いから96さんの文章読むとホント気が動転してしまいます。
ホントにこのスレのおかげで改めて少年法改正の重要度が認識できました。

409 :ド素人:03/04/17 21:47 ID:xhckbQTw
>>408
少年法の改正というか、少年法じたいなくしたほうがいいくらいだよな。
つまりガキがどんなに重い犯罪を犯しても全員罪にならないようにしたほうが安全だよ。
中途半端に国が介入するからガキが勘違いするんだろ。
とりあえず法律を作ってる香具師はガキは馬鹿って事を理解しないといけない。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 21:48 ID:ON/TGr0z
すいません。96さんの182の文章です。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 21:52 ID:ON/TGr0z
ホントに復讐のためにシティーハンターやといますよ。俺が親だったら。

412 :考えるサル:03/04/17 21:54 ID:Mu3co39j
>>409
「罪にならない」ようにするんですか。

413 :ド素人:03/04/17 21:56 ID:xhckbQTw
>>411
俺もそうするね。
とりあえず残りの人生は復讐のみに費やすでしょうね。
ただ、生け捕りにしてむごたらしく殺しますが。w
もし、犯人をどうしても殺せなかった場合は、たぶん大量殺人するでしょうね。
何の関係もないやしが多く氏んでしまうでしょうが、
これくらいしないと法律を作ってる頭の悪い香具師は事の重大さに気付いてくれないでしょうからね。w
まぁ気付いてくれなくてもいいけど。w

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 22:00 ID:gjR2gaRk
少年犯罪者(重犯は特に)はドンドン叩いてやればいい。
少年院というのは、更正の場であって懲罰の場ではない。
実名報道も、「少年」という下らない理由で明らかにされない。
社会的制裁も懲役制裁も受けない犯罪者が、一体どうすれば更正できるというのか?

2ちゃんねるにおいて、度々実名が暴露される時があるが、そんな事は当然である。
もう罪は償った?  大きな間違いである。
彼等は更正する機会を与えられ、その場を提供されていただけである。
彼等に対する真の社会的制裁は、退院後から始まるのだ。


415 :ド素人:03/04/17 22:01 ID:xhckbQTw
>>412
罪にならないというか、国が介入しないようにする。
つまり「お前ら勝手に身内同士で解決ろ」とする。
そのほうが今の少年法より安全じゃん。

416 :285:03/04/17 22:01 ID:6vyEVQoz
>>356>>358]>>360
96さん。レスありがとう。されにしても三箇所に分断するのは勘弁してください。
冷静さを欠く行動しているというのが一目瞭然ですよ。

>>358
>お前バカだろ?
>今むかーっときたでしょ?( ´_ゝ`)プ
>では、こう言ったらどうですか?
別に頭にきませんけど?何か?自分が天才的に頭がいいなんて思った事ないし
バカの方が時間をかけて真実に辿り着く事ができたりしますしね。ロジックや机上の理論だけで
世間も人も動かないですから。印象が違う?いや、同一人物が同じ気持ちで言っていれば
受け止める方の気持ちは同じですわ。言い方変えれば世の中変わるなら、80年代からマスコミ
出版系で吹き荒れた言葉狩りで世の中どれだけ変わりましたか?変わってないでしょ?
だから意味があっても些末な事です。

>>360
ひとり理解できた人がいたらしいですね。ひとりを説得できなければ100人説得はできないですが。
ひとりで満足していたら、2人目の説得はできないですよ。>>298にわかりやすいと言われて
満足しちゃいましたか。社会で・・・特に会社で難解に説明するのは嫌われます。頭のいい人程
簡潔で平易な言葉で要点だけを説明するのが尊ばれます。今までのレスを読んでいると常に
難解というか同一分野以外では使われにくい言語や(バカロレア=国際大検)一般的な大検ではなく
横文字(特にフランス語?)がお好きなようで。そういう無意識にも上から見下した形の言葉を
労しないと不安になりますか?>>365では自分の言葉で自分自身の考えを述べているじゃないですか。

417 :285:03/04/17 22:02 ID:6vyEVQoz
>>363
>「この国には最低限の道徳も無い」です。
>それはみなさん否定してませんね。んで、
>「自分の言葉に責任を持つべきだ」と言ったのに、その欠片も無い議論ですね。
否定しない=肯定じゃないですよ。単にスルーされているという可能性もある訳ですし。逆に言えば
96さんが皆さんから質問受けている。それに全て回答している訳でもなく、ほとんど答えてない
ですよね。「否定しない=肯定」を当てはめたらご自分が苦しくなるんじゃないでしょうか?
前にも書いたように、自分で立てたロジックの罠にかかるのはやめてください。悲しくなります。

そしてこの国には道徳はない。これに対する回答は、道徳も道徳感もあります。
ただ、人によりそれが昔に比べたら薄れているという事。人によったらいびつな道徳感に
なってしまってる可能性があるという事。過去に96さんが>>335で言うような自分の手で天誅を
下せと言われて言われた通りしないのは何故か。人を殺してはいけないという道徳を皆が
守っているからではないですか?道徳を守るという事は個人が理性ある存在云々よりも
自分が所属する集団から逸脱せず、自分の居場所を確保したいから、その場所のローカルルールを
守る訳ですね。多少逸脱しても法には触れないけど、居場所を守る為にお約束は守ろうと。
ここでのローカルルールも同じ事。集団によって多少輪郭は変わりますが。
それを守らなければ居場所をなくすという制裁が待ってます。「バカ」「不良」「DQN」と呼ばれる
訳です。所属する集団から「馬鹿」だの「不良」だのとレッテル貼りをされたから不良になったんだと。
>>283で述べていますね。犯罪者になれと所属する集団から言われたと。それも元々
彼らが道徳感のない行動や言動をした上での制裁として、その言葉を与えられたのでは?
その言葉こそがいけないのであれば、道徳を遵守しようとした集団自体がいけない事になる。
道徳を守る事が正しいのではないですか?

418 :285:03/04/17 22:03 ID:6vyEVQoz
所属する集団から彼らに対する否定的なレッテル貼り。それと彼らの育った環境要因。
同じか、もっと劣悪な環境にいても、犯罪も犯さずに頑張ってる人が多いのは何故ですか?
片親だから。家庭ない離婚だったから。親からの愛情がなかったから。片親どころか幼い頃から
両親と死別し、顔も憶えてない人であっても犯罪者にならず善良な市民生活している人は
沢山います。少年時代珍走団にいたけどギリギリ犯罪まではせずに、引退した後は一般人の
生活を送ってる人も多いですし。本人の性格が誘因となったと考える方が近いのではと思います。

この手の「●◎が悪いからこうなった」という理論を持ち出すと犯罪を犯した人の免罪符にも
なりかねないです。というより、既にそうなりかけています。極端に酷い場合を除いて
やり直しをさせる。再教育するというのは私も大切だと考えます。ですから私も死刑には
懐疑的です。コンクリート犯罪者の内のひとりも真の反省しているような事をどこかの記事で読んだ
記憶があります。死刑を是としてしまえばその機会も奪う事になりますから。
生育環境を変えようとしてもすぐにはできないですよね。10年20年のスパンで改善しなければ
いけない。少年犯罪については養育していた親のカウンセリング(親自体に問題)した上で親にも
世間からの制裁ではなく、養育者の責任不備に対する罪を償わせるような制裁があって
しかるべきではと思います。

419 :ド素人:03/04/17 22:11 ID:xhckbQTw
>>285
おいおい、余り96を叩くなよ。
96はレス見ても分かるが法学についての知識はあるが議論のテクはかなり未熟なんだよ。
余りにひどいので俺も多少指摘したのだが言ってすぐに出来るもんでもないし長い目で見てあげようではないか。

420 :考えるサル:03/04/17 22:21 ID:UuSvK9G1
>>415
「身内同士で勝手にしろ」というのは、
加害者と被害者とで、ということですよね。
まさに、やられたらやり返せ、だと。
そんなことしたら最悪、殺し合いになりませんか。
さすがにそれではマズイのではないですか。

421 :285:03/04/17 22:23 ID:6vyEVQoz
>>419
了解しました。しばらく様子を見る事にします。

422 :ド素人:03/04/17 22:29 ID:z2P8SP/I
>>420
>まさに、やられたらやり返せ、だと。

そこまでは言ってませんよ。
加害者側が被害者側が納得できるくらい償ってあげればやり返せなんて思わないでしょ?
少なくとも今の少年法よりはマシでは?

423 :ド素人:03/04/17 22:33 ID:z2P8SP/I
>>421
様子を見るのはいいけど、気付いた点があったらどんどん指摘してあげてね。
>>285をみるとちょっと毒があったようなので。。。
相手を傷つけないようにそれとなく諭してあげるように言ってあげてね。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 22:36 ID:SV8PrIKz
こんなスレ立ててる奴のほうが人としてずっと最低だろ

425 :栃木リンチ殺人事件:03/04/17 22:37 ID:nMdRgknX
1999・10・25 栃木リンチ殺人事件!!!
『殺虫剤による火炎放射器』 なんと正和の性器にまで火炎を向けたのだ
「熱い熱い。すいません、すいません」 大声で泣き叫び、逃げまどう正和を、Bは執拗に追いまわし
部屋の隅に追いつめ、背中一面にキンチョールの火炎を容赦なく浴びせたのだった
その結果、正和は、右手、下腹部、両太股、背中に火傷を負い、身体全体にできた水ぶくれが破けて皮がむけ
皮膚はベロベロの状態になり、肉は真っ赤に腫れあがった
Bは逮捕後の警察の調べに対して 「正和が泣き叫びながら『熱い』『すいません』と言うのがおもしろくてやった
どうせ、火傷するのは須藤だし、自分が熱いわけではないので、気にしなかった」と話している
さらに、これほど残虐非道のリンチをおこないながら、夜になれば三人そろって熱湯シャワー攻撃を加えたというのだ
だが、鬼畜と化した彼らにはこんな凄惨な行為も、それからさらに果てしなく続いていくリンチの
序章にすぎなかったようだ                    4
『熱湯コマーシャル』(最高温度のシャワー)は毎日、定期的におこなわれる習慣になっていたらしい
正和の皮膚は、火炎攻撃と熱湯シャワーによって、ボロボロにただれ
傷口からはジクジクと体液があふれだし、腐敗すらはじまる状態だった
それでもBはむりやり正和を風呂場に連れていく
もしも抵抗して逃げるようなことがあれば、その「お仕置き」として狂ったように体じゅうを殴りつける
正和が大声でシャワーから逃げる姿がおかしく、体じゅうに熱湯を浴びせるのだ
Aたちにとっては、あくまでも熱湯シャワーを使った『遊び』だ

肉体的にダメージを与えるだけでは飽き足らなくなったAたちは、正和に忍耐を強要することを思いつく
それは、熱湯シャワーを約20秒間連続して浴びせることを1セットとし
毎朝毎晩4、5セットの頻度でリンチを加えるというものだった

遺体の鑑定によれば、頭皮、顔面は変色し表皮が剥がれていた
いずれも重度(三度)の熱傷によるものだが、実に正和の体の80%はこうした熱傷でおおわれていた
そして、陰茎の先端部分にもやはり重度の熱傷があった


426 :ド素人:03/04/17 22:47 ID:z2P8SP/I
あーヤバイ
めちゃくちゃ眠い。
最近修行僧のような早寝早起きが続いているから96が登場する前に寝てしまいそうだ。
明日朝起きてこのスレ見たら、また荒れているようなヨカーン

427 :285:03/04/17 22:49 ID:6vyEVQoz
>>423
気付いた点があればもちろん指摘はいたしますが。
毒はありましたかね。多少はあったかもしれないですが。もう少し手加減しながら
できる限り優しくレスする事にします。私もまだ未熟なもので・・・。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/17 22:53 ID:dwCGDMND
>425
Bの個人情報希望!

429 :考えるサル:03/04/17 23:05 ID:cLJiVZX+
>>422
でも、「被害者が納得できるくらいの償い」というのは、
やっぱり現実には無理のような気がします。
なるほど、法律は必要だ、と思いました。
今の法律の善し悪しは別として。

430 :285:03/04/17 23:13 ID:6vyEVQoz
被害者が納得できるだけの罪をと思っても、今の法律だと被害者の事は念頭にないですから。
被害者や被害者の家族の為に納得できるものをと思っても現状では難しい。
だから遺族が民事裁判で慰謝料という形を使い、再度問う事になるのでしょうね。

特に少年事件では事件の経過や裁判の内容までも密室で行われ
被害者の家族にすら公開されないですから。戦後の焼け野原で空腹から盗んでしまった
少年と今の狡猾な凶悪少年とを同じ法律で扱うのは無理があるのでしょうね。

431 :スマイリーキクチ:03/04/18 01:37 ID:LryA0zlM
たしかに湊の家には行ったことはあったけど、そのころボクはまだ童貞で
彼女に挿れる前にイッちゃったんだよう、だからボクは悪くないんだよう

432 :ド素人:03/04/18 06:41 ID:k9XdGdsr
>>428
お前らちょっとは自分で探せよ。

萩原孝昭:主犯の父親、栃木県警の萩原警部補
萩原克彦:栃木県警の萩原孝昭警部補の次男で、中学卒業後ビジネス学校に入るが、ほどなく中退。
一時とび職をしていたこともあるけれど、実際の顔は札付きのワル。傷害や窃盗で保護観察処分を
受けたことがあり、警官の父親ですら「殺してやりたい」と言うほどのワルなのである。
梅沢昭博:正和さんと同じ日産栃木工場に同期入社。といっても、こちらも高校時代に珍走団(旧称
:暴走族)に加わり、業務上過失傷害の前歴がある。
村上博紀:梅沢と同じ珍走団(旧称:暴走族)のメンバーで、県内の私立高校を中退後、萩原と一緒
にとび職をしていた。梅沢と会社の同僚で、しかもおとなしい性格だったことが、正和さんにとって
は不幸としか言いようがなかった。

http://topia.yam.com/home/aoiryuyu/pages/tochigi19.htm

433 : 朝日:03/04/18 11:50 ID:KS4oPD0c
スマイリーの不良時代の詳細希望

434 : 朝日:03/04/18 12:55 ID:KS4oPD0c
ki

435 :ド素人:03/04/18 13:23 ID:k9XdGdsr
>>433
禿げ擦れ違い&鼬害
さすがに探してもないと思うよ。
誰も興味ないしw

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 19:02 ID:Kg9Z6ByW
他にも酷い事件あったら教えて

437 : :03/04/18 20:53 ID:MEH7QokQ
関西学院大学は99年10月27日、元大阪地裁判事で法学部の稲葉一人・元教授(42)
=9月30日付で依願退職=が、自らのゼミに所属する学生ら数人に対してセクハラ行為を
していたと認定したと発表した。
大学側の説明によると、この教授は98年5月から約1年間にわたって、6人の女子学生に対し、
学内外で2人きりになってキスや飲酒を強要するなど計7件のセクハラ行為を重ねていた。
99年7月、被害を受けた学生から電話や電子メールで大学側に相談があり、
大学側が調査委員会を設けて調査。
10月18日にセクハラ行為と認定し、21日に法学部長名で学内に告示していた。
大学によると、教授は
「セクハラ行為にあたらないと思うが、学生から信頼されていないのであれば
教授の職にとどまれない」
として、調査中に退職を願い出た。
約50万円の退職金の受け取りは辞退したという。
この教授は関学大OBで、80年に司法試験に合格。
大阪地裁、秋田地家裁、東京地裁の判事補を経て、法務省の訟務検事となり、
98年3月に大阪地裁判事を最後に退職。
関学大教授となってからは、実務経験を生かして民事執行法・破産法などの科目を
担当していた。
東京地裁時代は、女子高校生コンクリート詰め殺人事件やよど号ハイジャック事件などを
担当した。   



438 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/18 20:54 ID:fliXFYU/
八鹿高校事件も、実際はえげつないよ。
レイプ映画の方がかわいいぐらいだ。


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 20:56 ID:MEH7QokQ
>>437 追加

女子高校生コンクリート詰め殺人事件の地裁判決は求刑死刑に対して
懲役17年が申し渡された。これを不服とし、検察は控訴した。
ちなみに検察の控訴はよほどのことがない限り行われない。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/18 21:49 ID:xf/cFSX+
八鹿事件きぼんぬ

441 :ド素人:03/04/18 22:03 ID:k9XdGdsr
>>436
とりあえずこれを見れ。
http://topia.yam.com/home/aoiryuyu/pages/no2jiken.html

442 :zz:03/04/18 22:04 ID:9FrZW3+G
去年の夏?くらいにあった名古屋の女子大生が行方不明になったが
数日後山道で倒れてるのが発見されたのってどうなったの??
あきらかに報道協定されてるよね。。被害者の子気が触れちゃったのかな。。

443 :考えるサル:03/04/19 00:32 ID:F5UQIaZ6
>>430
そうですね。
亡くなった被害者(と、その遺族)よりも、生きている加害者のこれからを大切にする。
いつも奇妙に思います。

少年に更正の機会を!
聞こえはいいが、現実を直視しない上辺だけの言葉ですね。
意外と、こう唱える人々が、少年の凶悪犯罪を助長しているのかもしれません。
私は法に詳しくありませんが、
「他人の人権を著しく犯した者は、その者の人権の主張を認めない」
みたいなものがあれば、ちょっとは良くなりそうな気がします。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 00:52 ID:siVtKgYr
>>438
もっこす、またコンクリスレで不謹慎発言!

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 01:04 ID:siVtKgYr
>>443
大昔の日本文学全集で「少年死刑囚」という小説を読んだ。

凶悪事件を起こした少年に死刑判決が下る。
少年は最初は反省の心もなく、ひねくれ荒れていたが、
仏教に触れたことで改心し、生まれて初めて自分の人生を
生きる喜びを味わった。彼は自分の罪を認め、心穏やかに
最期の日が来るのを待つようになった。

そんな少年にある日恩赦が下り、無期懲役に減刑。
作者(またはこの物語の語り部)は心からそれを喜び、
しばらく後、少年に面会に行った。しかし、そこには死刑を
待っていた時のの生き生きとした面影はなく、生きる意味を
失い、無気力にあえぐ少年の姿があった・・・

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 01:04 ID:ifU0r1I6
>>442
あれはジサクジエーンってことで決着したはずだが?

447 :62:03/04/19 01:11 ID:avuTR4Wx
>>442
狂言か?!みたいな報道を最後に、ぷっつりですね。


448 :62:03/04/19 01:13 ID:avuTR4Wx
あ!かぶりました。すみませぬ……。

449 :考えるサル:03/04/19 01:36 ID:0/GCJsiz
>>445
非常に興味深い内容ですね。
私の>>443の発言に対して答えていただいているようですが、
何をおっしゃりたいのですか。

ところで、この小説を読んであなたはどう感じたのですか。

450 :445:03/04/19 01:43 ID:siVtKgYr
>>449
○極刑与えても更正はできる
○刑が不充分だと反省できない

451 :zz:03/04/19 02:47 ID:/qr6DKi4
>>446,447 ホントですか???発見された時に「殺される。。」とか
      いってた事件ですよ???
      そうだとしたら動機は何だったんでしょうねえ。。

452 :鉄腕アトム ◆v/rTh0HxaQ :03/04/19 03:07 ID:Py36PtbF
確か監禁されていた家の者が共産党員だから警察が迂闊に
手が出せなかったようなことを何かで呼んだ記憶があるよ。
それにしても物凄い残虐性であらためてショックを受けるね。
少年法をまた改正して死刑もありうるとした方がいい。どのみち
この少年たちは更生などしないよ。それとこの少年のうち結婚して
子供がいる奴がいるが親の因果が子に報いとう事になるだろうね。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 07:44 ID:vtA952Ka
かれらが日本の至らない法で裁けない今、かれらにもっと社会的罰を与えやつらを追い込むべきだ!奴らに反省の色はない!

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 08:55 ID:05uQGTuv
単純に、罪は償わねばならんだろ
更正などはその後の話。
死をもって償わなければならないほどの罪なら、更正の機会など不必要。

455 :ド素人:03/04/19 09:09 ID:YV3Ff+AG
>>452
なんかさ、今更言うのもなんだけど、>>1の一番下リンク所にあるのを見ると宮野は少年法ではなく刑法で裁かれたっぽいね。
相手を殺した場合はガキでも刑法を適用できるようになってるっぽいね。
法律屋のかたも多少は応用力があったみたいですね。

456 :285:03/04/19 12:19 ID:Zp63uVCj
>>443
被害者の事は一切置いていかれている法律ですからね。仇討ち禁止した上で被害者や
その家族の感情をどこまでも置き去りにするのは理不尽過ぎると思います。
特に被害者には非がほとんどない通り魔的凶悪犯罪には特にそれを感じます。
被害者が疎外者になってしまう今を見ていると、今は他人事だと言う人がいるかもしれないですが
明日は我が身なんですよね。いつ自分や自分の愛する者が被害に遭うかと思うと
どうしても感情を抑えきる事ができなくなります。

死刑に関しては簡単に廃止とも積極的に推奨もできない気持ちです。単純に廃止する事が
最良であるとも言い切れない現実があるからです。
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/7136/linker.html
ここのttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Suzuran/7136/retuden.html
死刑囚列伝を読むと色々考えさせられます。ただ少年法に関しては一から考え直す必要は
充分あると考えます。軽微犯は別として殺人や快楽犯的凶悪事件の場合、家裁での密室裁判
ではなく通常裁判で全て公にする必要を感じます。その上で成人に準じた刑が必要ではと。

>>445
少年死刑囚のあらすじですね。それはある意味死期を宣告された癌患者に似たものがあるかと。
死を前にした時、自分の命の限り自分を自身を真剣に見詰め、混乱が去った後神聖な存在に
なったりします。それが一時的なものでなければ、その後神職になったりするのでしょうが
恩赦で死刑から減刑された時に素に戻ったのでしょう。死刑囚独特の精神状態の事をあからさまに
書いたものでしょうね。興味深いものだと思います。この場合、少年や少年の家族にとって
死刑があった方が幸せだったのか、不幸せだったのか・・・。>445さんはどう感じますか?

>>452
監禁場所であった家のどちらかが共産党員でしたよね。裁判中ずっと被害者を貶める事を
機関紙の赤旗で掲載していたとか。主犯の両親は自宅を売り払って遺族に支払いしたようですが
他の犯人の家族はTVのインタビューにあほらしいコメントしてましたね。確か・・・

457 :考えるサル:03/04/19 14:00 ID:95/ERyLZ
>>450
なるほど。そうかもしれません。

>>456
>明日は我が身なんですよね。いつ自分や自分の愛する者が被害に遭うかと思うと
>どうしても感情を抑えきる事ができなくなります。
そうですよね。私もそう思います。
感情に任せて報復しないように、法律で加害者に相応の罪を与える。

「更正」や「反省」って、何を基準にしてそう判断するのでしょうか。
法律に書いてあるのですか。


458 :   :03/04/19 16:39 ID:8ua5jZq3
>>442
アレは自作自演。ウソッパチ。精神科に通院暦もあったんだとさ。
だから御蔵いり。家族は捜索願いはだしたけど誘拐事件になると思わなかったってさ。
始めから「頭ちょっとおかしい娘が行方不明なんですけど」って言えば
こんな事件にならなかったかもね。

459 :山崎渉:03/04/19 23:42 ID:ml1kCfj3
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

460 :考えるサル:03/04/19 23:45 ID:g3KxBlwa
>>390
〉あんなの残忍な行為は家庭うんぬんの問題じゃない。

悪党の素質があってもなくても、家庭環境の影響が多少は考えられませんか。

461 :考えるサル:03/04/19 23:54 ID:xbC8+POR
>>392
〉俺はゴキブリを殺さず逃がすのが意識せず自然にできるよ。
〉誰にも教えてもらってなにのに!
〉周りで、そんなヤツいないのに。
〉君これ説明できんの?

誰にも教えてもらってないと、思っているだけではないですか。
周りの人間は、ゴキブリを見付けたら殺してしまう人たちなんでしょ?
そういう人たちを見て、
ゴキブリをかわいそうだと思い殺さなくなったのならば、
周りの人たちから教わったとは言えませんか。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/19 23:57 ID:tdnPSVXI
コイツラは仕方が無い。
コイツラのやった事は社会的制裁を受けて当然なんだ。
議論の余地なんか無いんだ。
奴等は何処かの誰かに必ず裁かれる。

463 :考えるサル:03/04/20 00:13 ID:9kkUV+CE
>>392
あなたは何度も暴走族と喧嘩したり、何度も修羅場をくぐられてきたのですか。
その経験から、本当の悪党とはどんなものかを理解された、と。
ぜひ、本当の悪党とはどのようなものかを、
世間知らず私に教えてください。
自分の狭い世界を広げたいので。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 00:32 ID:dfBW6Ax1
>>460
家庭に問題があるなら、家族の誰かに復讐すればいい。
実際、栃木実父殺しのように加害者が罪に問われること自体
おかしいと思うものもある。

関係ない他人を殺したり陵辱したりするのはどう考えても
情状酌量の余地はないと思うのだが。



465 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 00:45 ID:dfBW6Ax1
不遇な者の犯した殺人で同情を集めた事件に永山則夫とか金嬉老の
ものがある。

彼らの不遇さや不幸に同情し、社会のあり方について考えるのは
いいかもしれない。しかし、だからといって罪を許してもいいもの
だろうか。関係のない被害者の不幸は無視して。

永山や金は、差別や理不尽な扱いに対して、言論や裁判など
まっとうな方法で対抗すべきだったのだ。いや、それができないまでも、
自分を冷遇した者や差別した者を殺るべきだったのだ。いわれなき
白眼視や差別も一種の殺人・暴力である。それゆえ、その当事者に
報いるべきだったのだ。

コンクリ犯には罪状に対する情状酌量の余地どころか、
生い立ちや境遇にも、永山や金ほどの同情すべき点もないが。

466 :動画直リン:03/04/20 00:45 ID:Uy25eyDM
http://www.agemasukudasai.com/movie/

467 :考えるサル:03/04/20 01:10 ID:KIxPB5hE
>>464
〉家庭に問題があるなら、家族の誰かに復讐すればいい。
それは間違いだと思います。
家庭に問題があっても、犯行を実行した人間に一番の罪があります。
家庭はそういう人間を生み出してしまった要因の一つであり、
その中で一番重要な要因だと思います。

栃木実父殺しの事件については詳しく知らないので、
何とも言えません。

468 :467の続き:03/04/20 01:21 ID:KIxPB5hE
〉加害者が罪に問われること自体おかしいと思うものもある。
どれだけその犯行を犯すに足る理由があったとしても、
罪を犯した(法に背いた)という事に対しては、
罰を受ける必要があると思います。
その理由を考慮して、罰を軽くするために、
「情状酌量」というものがあるのではないですか。
そういう犯行を犯す前に、何らかの救済処置を講じるのが、
「社会」の役割であると思います。
今現在、その役割は正しく機能しているとは思いません。
そう考えれば、「社会が悪い」というのも、納得はできます。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 01:30 ID:dfBW6Ax1
>>467
では、なぜ>>460,461で家庭や環境のことを持ち出しているのかね?
この文脈でそういったことを言い出すと、どうしてもコンクリ犯への
弁護のように見えてしまうぞ。

「家庭に問題があること」を言い立てて「関係のない他人への犯罪」
を帳消しにするとか罪一等を減じようとする頓珍漢な議論が
まかり通っているが、これは本来別々に論じられるべき問題だ。


470 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 01:32 ID:7Zs7FnON
栃木実父殺しについてはここに詳しく出ている。つーか、この事件の場合は本来検事が起訴猶予にすべきだったような気がするのだが。

ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/totigi.htm

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 01:42 ID:dfBW6Ax1
>>468
コンクリ犯に関しては救済されるべきものがあったとも思えん。
思いあがって調子こいてるだけだ。こいつらに下される鉄槌は
正義であり真の教育である。

>>470
この事件だけは被害者が死んで良かったと思ったよ。
生き残ってたら後味ワルー。
しかしコンクリ犯の家庭でもここまで悪い親はいなかっただろーね。

472 :考えるサル:03/04/20 01:49 ID:XI+uy4wA
>>469
何らかの犯行を犯せば、その犯した本人が一番悪いのです。
ただ、そういう人間を生み出してしまった環境、
特に、家庭環境にも問題があるとは考えられませんか。
あくまでも核にあるのは加害者です。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 01:51 ID:7Zs7FnON
ちなみにこの栃木の事件、加害者(実父に犯されていた女性)と被害者(実の娘を犯していた父親)とのあいだに生まれた子供たちは現存しているんだよね。

どういう気持ちで毎日を過ごしているのか、想像しただけでも暗澹たる気分になる。

474 :考えるサル:03/04/20 02:02 ID:FC97zd4c
断っておきますが、
私としては、>>57に出ている6人は、
反省や更正の機会を与えることなく、
即死刑にしろと思っています。考えただけでムカついてきますから。

>>470
ありがとうございます。
後日ゆっくり見たいと思います。

475 :考えるサル:03/04/20 02:15 ID:KIxPB5hE
>>471
すみません。誤解を招くような書き方をしてしまいました。
>>468>>464を読んでの発言です。
>468で引用している文ね前には「栃木の事件のように」の意の文がついています。
故意に省いた訳ではありません。
このコンクリート詰め事件に関しては、
理由の如何を問わず死刑が望ましいと考えています。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 04:38 ID:rhntoXVF
この辺あたり非常に興味深いね。

狼少女
ttp://www.google.co.jp/search?q=cache:KQSk-XE4M0MC:www.ny.airnet.ne.jp/bible/bible/Kouza/ikuji/niyuji.htm+%E7%8B%BC%E5%B0%91%E5%A5%B3%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%9E%E3%83%A9&hl=ja&start=10&ie=UTF-8

ルーマニアの孤児たち
ttp://www.osk.3web.ne.jp/~bonikuji/kizuna.htm

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 16:10 ID:2UtfAyip
イッシーの日記事件 きぼんぬ

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 20:42 ID:1/oDmiv5
てか20年も刑務所いたらオナーニとかどうするんだろ。
素朴な疑問。

479 :・・・:03/04/20 21:34 ID:zLUUec5X
栃木の事件は尊属罪の違憲性を表した典型例だった。尊属罪の存在に
より、どんなに被告を情状酌量しても懲役にせざるを得ないという
ことで、この事件を契機に刑法から尊属罪の削除をしようと、与野党
の弁護士出身の議員が法改正に動いた。しかし自民党の一部長老議員
の反対でいまだに尊属罪は存続している。

480 :金正日:03/04/20 21:39 ID:qD50o7Jp

   ,rn                 
  r「l l h.                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 、. !j                | 
  ゝ .f         _      |  
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.  │  http://www.freeweb2.kakiko.com/saitama/
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │   こんなのあったニダ
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | 
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   | 
  \    \.     l ; r==i; ,; |'  .人_ 
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 21:44 ID:7Zs7FnON
>>478
刑務所で自慰をする奴も当然いるが、刑務官に発見されたら「陰部摩擦罪」という刑務所だけの特殊な罪状で懲罰を受けるらしい。

>>479
尊属罪って未だ残ってたっけ? 少なくとも尊属殺重罰規定については廃止されたはずだが。

482 :・・・:03/04/20 21:59 ID:zLUUec5X
尊属罪の運用はされていません。しかし法そのものは依然
存在しています。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 22:03 ID:1/oDmiv5
>>481
え?オナーニもしてはいけないの!?

尊属殺人は、たしか先の大改正に伴い削除されたとおもいますよ。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 23:01 ID:7Zs7FnON
>>478
ムショはオナニー厳禁

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 23:17 ID:6pCko8yo
200条(尊属殺人)は平成7年に削除済み。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/20 23:33 ID:/tqHY5xy
>478
http://www.google.co.jp/search?q=cache:DXDuc8NNbLcC:tmp.2ch.net/test/read.cgi/ihou/1033918966/l50+%E5%88%91%E5%8B%99%E6%89%80%E3%80%80%E3%82%AA%E3%83%8A%E3%83%8B%E3%83%BC&hl=ja&start=12&ie=UTF-8
女だが、部屋のみんなで夜のオナニー大会だってさ

487 :285:03/04/21 12:03 ID:CjMOw9do
>>457
更正や反省は服役している時の態度や反省文の内容などの複合的な印象でしょう。
前記で死刑囚の事が書かれているページにも、死刑囚でありながら恩赦で刑を減じられ
無期懲役となり、生活態度も大人しかったため出てきた後、また強姦殺人を犯し再度の裁判で
死刑執行された人がいましたね。監督する人がいればしないが、監督者がいなくなると
罪を犯してしまう「意志薄弱」だと解説されていました。明確な基準がある訳ではないので
難しいものがありますね。死刑廃絶するのであれば、自由を拘束するという権利侵害を終生
されるという形の終身刑を代わりにする事を求めます。私個人の考えですが、死ぬ事より
生きる事、生き続ける事の方が遥かに苦痛ではないかな?と思うからです。

表向き刑務所は囚人の矯正・教育ですが、独房の死刑囚以外の雑居房にいる囚人は
矯正どころか悪の人脈や知識を増やす悪循環の環境の方が強い気がします。少年院も
それに近いものがあるかも。

永山則夫の名前も出ていましたね。彼も19才という年齢で連続殺人を起こし死刑囚となった後
数冊の本を出版。被害者に対して謝罪はしても自分がこうなった責任は資本主義が原因だと
その当時流行していた階級闘争を持ち出し、自己弁護しています。彼が産まれた頃は日本も
まだ貧しく似たような境遇の家庭はもっと沢山あったんですけどね。著書を読むまでは
悲劇の死刑囚?死刑廃絶論者のスターのような扱いされてるって印象があったんですが
本を読んでみても自分の境遇や貧乏な事を主張するけど、強盗の為に殺害された被害者の
それまでの境遇などは念頭にないのに気が付き吐き気を憶えたものです。

488 :285:03/04/21 12:04 ID:CjMOw9do
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/nagayama.htm
ここに出ている寺山修二の文章には禿しく同意してしまいました。

彼は呪いつづけることによって、自発性たりうる青春をもつことができた。だが、彼は彼の固有性、
その俗物的野心、虚栄心、欲望、清潔好き、孤独、自尊心、純情、-----といったもののすべてを、
ルンペン・プロレタリアートという一般化へ封じ込めてしまって、彼自身の『日付』を焼き捨て、
加害者から被害者へ-----無知から知識人へという転身をはかったのである。私は、彼のこうした
『見事な変身』をまったく信用しない。いつのまにか、知識によって矯め、育て、制御されつつ
失われてゆく毒の部分を、革命への起動力としてゆくこと、すなわち呪詛の革命性の方を、はるかに
有効だと思ってきたからである。自分の面倒を見てくれなかった母親に『死んだ人さ、手えついて
あやまれっ』と怒鳴り、『手紙出しても、金はもとより返事さえも送られてこない』兄弟たちを殺そうと
思い、そして『自分のようなルンペン・プロレタリアートを生み出した国家が犯人だ』とひらき直る
永山には、つねに『私』という視点が欠落している。何一つ、『自分の選択』と見做さないのが永山の
弁証法なのだ。だが、永山の『原因があって、結果がある』と言う考え方は現実的ではない。
何事も、『結果が出てから原因が見つけられる』のであり、結果のない原因などというのは存在
しないからである。あらゆる意味も定義も本質も、存在に先行することはできない。まず、
『何かが起こり、それからすべてはじまる』のである。私は私自身の原因である。この認識をもたぬ限り、
永山はいつまでも、他人の不始末に原因をもとめつづけて、自分の無主体性を、正当性だと言いはろう
とする。だが、『私は、私自身の原因である』と言い切れるものだけが、歴史的思考をあらたに生成する
自由をもつのである

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 21:39 ID:o8CGKy99
永山の場合はまだ、若干の情状が若干だが私には感じる。少なくとも、じわじわなぶり
殺すような真似はしていない。
今回の害虫犯人どもにはかけらほども無い。時代はむしろ今の方が善悪の判断がしやす
いはずだ。こいつらには絞首刑すらなまぬるい。

490 :http://homepage.mac.com/hitomi18/:03/04/21 21:42 ID:ZvS85g01
http://homepage.mac.com/hitomi18/

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 21:42 ID:iZa+hV0n
―――復讐○仕返し○特殊探偵○悩み事相談○駆込み寺―――
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
●復讐・貴方に代って恨み晴らします!★★★別れ工作★★★
騙された・捨てられた・弄ばれた・相手に誠意がない・債権トラブル・
不倫疑惑・妊娠中絶問題・素行調査・★★★仕返し代行★★★悩み事相談
----------復讐代行◆別れ工作◆復縁心理作戦---------
●電話番号から住所調査・転居先追跡・等など★何でも気軽に相談OK!
確実に貴方の悩みや困り事、トラブル等を迅速に解決致します。
●記載のURLがジャンプしない場合には・コピ−してファイルから開いて下さい! 
http://www.blacklist.jp/i
(緊急情報)必ずご覧下さい★復讐の実態★★★
●女性秘密工作員・募集中!高収入確実!!!
http://www.blacklist.jp/ 
リンク・衝撃の現場> http://www.123456789.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
◆復讐・不倫の修羅場24時◆危険◆

492 : :03/04/21 22:34 ID:xTIjYnvo
>>488
寺山といえばむしろ、真面目さを笑い不良を衒う腰砕け文化人
といった印象が強かったのだが、こういう最低限の良識は持っていた
のだあなあ、と感動しますた。

この文章には本当に納得させられます。


493 : :03/04/21 22:47 ID:xTIjYnvo
>>487
更正や反省などと言いますが、ほんとに基準があいまいですよね。
そういうのは個人の問題なのであって、判決や刑期に反映させるのも
疑問を感じます。

反省更正すれば本人の内面が幸福になるのであって、他人が考える
べきことでもないと思います。
私は死刑には反対しませんが、死刑にしたって執行まで通常10年以上の
時間が与えられます。その間にも十分更正したり罪について考えることは
できるのではないでしょうか。

494 : :03/04/21 22:53 ID:xTIjYnvo
温情判決、寛刑などで心配なのは、犯人が罪をきちんと認識できない
のではないかということです。コンクリート事件のような残虐きわまりない
事件でも、犯人は懲役7年といわれれば、その程度か、と思うでしょう。

「更正」は自分の罪を認識した上ではじめて可能です。
犯罪者はそれほど悪いという認識がないから犯罪を犯してしまった
わけで、まず、悪いということを教えなければならない。
刑が緩ければそれは罪を安易に許してしまうことに他なりません。

どうも日本の司法はキリスト教の精神を捻じ曲げて
とり入れてしまっているのではないでしょうか。


495 : :03/04/21 23:04 ID:xTIjYnvo
キリスト教では「許し」が強調されます。
これは第一に神による許しです。許されることの前提として、
「人間は生まれながらに罪を背負っている=原罪」ということが
あるのですが、本人がそれを認識し、深く思い悩んでいないと
意味がないのです。

すなわち、キリスト教は悩んでいる人を救済するのであって、
悩んでもいない人を増長させるものではないのです。

だから、「許される」にあたってはまず本人に罪深さを知ってもらわねば
ならないのですが、親や環境がわるければ、その役割は法にもとめねば
ならないでしょう。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/21 23:13 ID:DVnLEEXF
寧ろ私は、これと似た傾向の犯罪が無数に存在していることの方が
恐ろしいと思う。
この事件だって被害者が死んだから発覚したようなものであって。
「終わったこと」という少年達の本音を、反省がないと責めるのは
著しく筋違いで、落ち度のない少女を監禁して暴力的にレイプしてても
父親や兄が「また女の子でもさらってきて輪姦してるんだろう。運の悪い
女の子だな」くらいにしか思ってなかっただろうことの方が恐ろしい。
でも今の世の中はそういう世の中だから、こんな少年達があられても当然だ。
政治家も教育者も腐ってるし、筋の通らないことをして恥じる大人はいないし、
弱いもの苛めやセクハラもまかり通って見ないふり。
確かにこいつらは鬼畜だけど、ちょっとSM度が過ぎた位で(実際はかなりだが)、
性も乱れきってるし、理不尽な苛めや道徳感の頽廃は、見事に今の社会を反映
してるよ。今みたいな世の中じゃなかったら、こいつらみたいな鬼畜は生まれない。

497 :少年\ ◆TJ9qoWuqvA :03/04/21 23:24 ID:/lOTlpko
>>488
最近は机上の理論が多すぎてROMっていましたが、価値ある意見だと思いレスします。
永山氏については、ほとんど知識がないので何も言えませんが、非常に納得できる文章です。
一般論として適用出来ますね。

理論だけで話しを進めるのも意味有る事だと思いますが、結局理論というものも「手段」に過ぎないと思います。
うまく言えませんが、「理論」には何らかの主義主張なり意思なり、陳腐な表現を使えば論者の「魂」が入っていないと相手の心にまで届かないと思います。
最近のこのスレに対する感想でした。

498 :463 :考えるサル:03/04/22 01:21 ID:24XwZQEd
悪党とは何か直接接しなさい。

499 :463 :考えるサルへ:03/04/22 01:23 ID:24XwZQEd
そして直接肌で感じ取りなさい、
栃木リンチも酷いです。監禁も2か月だし。
一度、栃木 リンチで検索してみてください。

500 :名無しさん@お腹いっぱい:03/04/22 02:21 ID:bXtooTlx
人間の決めた刑期を終えても奴らの
罪が消える訳ではない。
仮に奴らが神に贖罪を求め深く懺悔しても
奴らの消した命は戻って来ない。
奴らの罪は奴らの魂に深く刻まれ未来永劫
それから逃れる事は出来ないと思う。
私は人間が死んだら天国や地獄に行くとか、
生まれ変わるとか宗教的な概念では何も言えないけれど
輪廻転生があるのなら彼女が今度は
幸せな一生を送れる命で生まれ変わって
来て欲しいと思いまつ。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/22 03:16 ID:gfpp6P6p
反省や更正と罪の償い・贖いは別。
やったことに対してキッチリかたをつけて欲しい。

502 :285:03/04/22 04:29 ID:0n2OudNB
>>493
コンクリート事件のような通り魔的犯罪の場合には特に判決に情状酌量するのは、私もどうかと思います。
新潟監禁事件では人は殺さないが人生の大事な時期を無残にも取り上げられた被害者を思うと
前例主義ばかりの裁判に疑問を感じるばかりです。その手の趣味の人間からしたら、それだけの期間
ひとりの女性の全てを自分のものにでき、その代償としての刑期が非常に軽いから自分も・・・
と思わない人が出てきてもおかしくないでしょうね。そう考えると背筋が冷たくなります。
反省や更正を刑期短縮にするのは、刑務所自体の収容量の問題もあると聞いた事があります。
それと長い刑期の者ほど、刑期短縮になる為模範囚でいようと自分を律する事にも繋がるため
刑務官の負担を減らし、刑務所内の環境を安定させる目的もあるとか・・(そればかりではないでしょうが)
1人殺しても死刑にはならない。何人殺すと死刑になる。そんな営業の見積り書のように刑期の
予測がされてしまうような今の裁判の仕方では古い法律とリンクして意味を無くしてしまうのかも。

503 :285:03/04/22 04:34 ID:0n2OudNB
さだまさしの「償い」という歌をご存知ですか?

償い
月末になるとゆうちゃんは薄い給料袋の封も切らずに必ず横町の角にある郵便局へとび込んでゆくのだった。仲間はそんな彼をみてみんな貯金が趣味のしみったれた奴だと飲んだ勢いで嘲(あざ)笑ってもゆうちゃんはニコニコ笑うばかり

僕だけが知っているのだ彼はここへ来る前にたった一度だけたった一度だけ哀しい誤ちを犯してしまったのだ。配達帰りの雨の夜横断歩道の人影にブレーキが間にあわなかった彼はその日とても疲れてた

人殺しあんたを許さないと彼をののしった被害者の奥さんの涙の足元で彼はひたすら大声で泣き乍らただ頭を床にこすりつけるだけだった

それから彼は人が変わった何もかも忘れて働いて働いて償いきれるはずもないがせめてもと毎月あの人に仕送りをしている

今日ゆうちゃんが僕の部屋へ泣き乍ら走リ込んで来た。しゃくりあげ乍ら彼は一通の手紙を抱きしめていた。それは事件から数えてようやく七年目に初めてあの奥さんから初めて彼宛
に届いた便り

「ありがとうあなたの優しい気持ちはとてもよくわかりましただからどうぞ送金はやめて下さいあなたの文字を見る度に主人を思い出して辛いのですあなたの気持ちはわかるけど
それよりどうかもうあなたご自身の人生をもとに戻してあげて欲しい」

手紙の中身はどうでもよかったそれよりも償いきれるはずもないあの人から返事が来たのがありがたくてありがたくてありがたくて ありがたくて ありがたくて

神様って思わず僕は叫んでいた。彼は許されたと思っていいのですか来月も郵便局へ通うはずのやさしい人を許してくれてありがとう

人間って哀しいねだってみんなやさしいそれが傷つけあってかばいあって何だかもらい泣きの涙がとまらなくてとまらなくて とまらなくて とまらなくて

504 :285:03/04/22 04:34 ID:0n2OudNB
スレから少し離れてしまうかもしれないですが、私からしたらここまでの行動・反省で始めて
罪の償いをしていると周囲の人が理解するのだと思います。この歌詞の被害者の奥さんは
完全に許してはいないのでしょうが、ようやく許すための心の準備ができたのだと・・・。
知り合いにこの歌詞のゆうちゃんと同じ事を10年間していた人がいます。10年経って始めて
手紙をもらったと。その手紙も見せてもらいました。極端に言えばここまで悩み苦しんでいたら
キリスト教で言う所の「許し」をもらう意味が出てくると思います。親や環境や社会を呪って
自らも被害者だと声高に叫んでいる人には、許しの前の償いがいつまでもできていないのかな?

>>496
完璧な社会を目指す必要はあるけど、作ってる人間自体に欠陥がある訳だから理想社会は
実現できないと思います。今現状の社会環境の中で模索し罪は罪として切り離して考えないと。
外部ばかりに原因を求めていたら、犯罪を犯していないその他大勢の人を無視する事に
なり兼ねないと思うんです。鶏と卵のどっちが先?の理論になると思うけど、今こうやって考え
問題視した後、自分の身近からできる事をひとつづつして行く方が現実的だと考えます。
最初は「無関心」を止める事から始めたらいいのかな?そう思うんですが、どうでしょうか?
それと行き過ぎたSMではないでしょう。SM趣味の方に叱責されてしまいますよ。

>>497
永山死刑囚の裁判以降から犯罪者の生育環境などに必要以上に注目し、犯罪者自身の問題を
外部の環境へばかり注目させているような報道が目につく気がしていました。
寺山氏のこの文はコンクリート犯人や全ての凶悪犯達へ一般的に適用できるような気がします。
調べてないので断定できないのですが、永山死刑囚の弁護側の言動がプロトタイプになってしまってる
気がしたので寺山氏の文を引用させていただきました。

505 :考えるサル:03/04/22 14:48 ID:xbxi1+xe
「更正した」、「反省した」というのは、
一般社会よりも自由を拘束されている刑務所内で判断するよりも、
刑期を終えて一般社会に戻ってからの行動等で判断されるべきです。
社会や周りの人間からの目によって、
自分の犯した罪を意識しながら生きていくこと。
これが、罪を償うことだと思います。

「私は、私自身の原因である」(>>488
この言葉、ものすごく大切ですね。

>>498>>499
直接接する機会がないから、
本当の悪党とは、どのようなものかを尋ねているのです。
暴走族との喧嘩や修羅場をくぐった中で分かった、
本当の悪党とは、どのようなものかを。

506 :名無しさん@お腹いっぱい:03/04/22 16:08 ID:bXtooTlx
>>285
ゆうちゃんは、事故で人を殺めてしまったんですね。
事故で人を殺めてしまう可能性は車を運転していれば
誰にでもありえる事です。
そこまでして償う心に、家族も許す事は出来なくても
前に進む気持ちになれたのだと思います。
加害者自身がどこまで自分の罪の重さを知り
償えるか・・それは周りが何と言おうと加害者
の意識の問題です。
彼らに聞かせてやりたい歌ですな。

507 : :03/04/22 20:06 ID:33r2HUrn
ゆうちゃんは賠償責任が無いのにお金送ってたんですかね。
実際は賠償請求されても自己破産する奴もいるし、
コンクリ事件に関してはお金で解決できないし、どれだけ
犯人に謝られてもと考えてしまいますね。
やっぱり刑が軽いと思う事件ですね。
これだけの事をして主犯以外出てきてる事実は、国がその程度の
罪だと断言してるわけで、気持ちが荒む一方ですわ。

508 :考えるサルへ:03/04/22 20:44 ID:24XwZQEd
直接接さなくてもいいから、10メートル以内に近づけ。
そして自分の本能が何を感じるか読み取れ。
悪党は悪を犯す役割を背負ってこの世に生まれてきたのだ。
善とは何かを知らせるために。。。悪がなければ善はない。

509 :少年\ ◆TJ9qoWuqvA :03/04/22 23:29 ID:O8zzhHEX
>>508
元真剣さんですよね?
考えるサルさん、横レスごめんなさい。
聞きたい事がいくつかありまして。

あなたの考えは、一部非常に共感出来ますが、もう一部は首を傾げざるを得ない考えがあります。
それは、「悪」に関するとらえかたです。
いろいろ関連スレッドをROMっていたのですが、どうしても納得出来ません。
この>508の意見にしてもそうです。
「善悪」は人間が決めたものですし、決めていくものだと思います。
悪人が悪事を働くのではなく、悪事を働いたから悪人なのです。
以上、私の意見です。

で、質問です。
あなたは「いつから」「なぜ」そのような意見をもつようになったのか?
その考えに至った過程が気になります。
あるいは、その過程を知る事で、あなたの意見が納得できるのではと思ったのです。

あ。あと一つ。
つい先日、いろんなスレに「まちがいだらけの現代科学(うろ覚えですがこんな内容)」みたいなリンクが貼られてました。
もしかして、真剣さんかな、とふと思いまして。
違ってたらごめんなさい。
それでは。

510 :魚類 ◆AQ/wwchLls :03/04/22 23:39 ID:R460MKf4
>>285
カンドーしました。
人は前に進む。良くも悪くもネ。
その時は自分が犠牲になってでも是非つぐないを!

時間の経過とともに考えも前へ進み出す。
「無罪を主張します。非は相手方にあります。不可抗力です!」

511 :名無しさん@お腹いっぱい:03/04/23 00:05 ID:L2ASPrtj
今日は「償い」について考えさせられた。
↑のゆうちゃん(実在のモデルがいるかわからんが)
や503の方の知人の方の様に過失で人を殺める事と
「殺人」はやはり違う。
奴らは刑期を全うする事とは別に、償いも反省も
人として当たり前のことであり「許し」を求める
権利は無いと思う。
残された家族にとって、許すことは出来なくて
当然の事をしたのだから。




512 :509へ:03/04/23 00:23 ID:d1opteho
なんで俺ってわかったの?
簡単にいえば、普通は人をたとえ憎くてもそこまで残忍に傷つけることは絶対不可能。
あそこまで残忍になるのはやはり悪を犯す使命がある。
殺された彼女は悲惨と悲しみをこの世に伝えるために、生まれてくる前
被害者の役割を背負っていたのだ。自分では気づいてないけど。。。
悲しみがなければ、平和や幸福もわからない。彼女はとても勇気のある魂だ。
俺は4次元を見抜く能力不思議なを持っている。だからそれがわかる。
もちろん加害者も来世か来来世虐待されてしまうだろう。ある意味かわいそうだ。
それはわかっていても、悲しくて涙がとまらない。
もうこんなこと絶対起こって欲しくない。毎日泣いてる。


513 :509へ:03/04/23 00:25 ID:d1opteho
あ。あと一つ。
つい先日、いろんなスレに「まちがいだらけの現代科学(うろ覚えですがこんな内容)」みたいなリンクが貼られてました。
もしかして、真剣さんかな、とふと思いまして。
違ってたらごめんなさい。
それでは。

それは俺じゃないよ。


514 :bloom:03/04/23 00:28 ID:0cPV3F80
http://homepage.mac.com/ayaya16/

515 :509へ:03/04/23 00:29 ID:d1opteho
悪事を犯したくても俺はゴキブリさえも殺せない。
悪を犯す才能があるものが悪を犯せる。
たとえあなたが悪事をしようと思っても絶対、人をあそこまで虐待できない。どんなに憎いやつでも。
でも俺は加害者が大嫌いだ。


516 :509へ:03/04/23 00:31 ID:d1opteho
まちがいだらけの現代科学(うろ覚えですがこんな内容)」

それって何の内容が書いてあるの?

517 :285:03/04/23 12:46 ID:ktDO7EYO
>503で引用させていただいた「償い」ですが、確か80年代初頭の曲です。
さだまさしさんの実在の友人「ゆうちゃん」の事を歌った曲だそうです。
一躍有名になったのは世田谷事件の少年被告に裁判官が判決と共にこの曲を引用し
「あなたたちの反省の言葉には、全く遺族の心に響いてくるものがないのです。
どうして響かないのか、そのわけは、この歌を聴けばわかります。」
と諭したとか。その後被告は上告せず刑に服しているようです。
私の知り合いに似たような償いをして来た人がいると例に出しましたが、その人も交通事故でした。
殺してしまったのは母子家庭の長男に当たる少年。薄闇に黒い傘をさして道を渡る学生服の
少年は闇に沈んでわからなかったが白い運動靴が正面を舞った姿を今でも忘れられないと。
技術屋だった彼は交通刑務所で刑に服した後、肉体労働のバイトを掛け持ちして毎月送金。
月命日には深夜こっそりと一輪の花を供える事を毎月続けていたそうです。何度謝罪に行っても
声すらかけてもらえず謝罪の言葉も手紙を出せぱ読まずに返送されてしまい、できる事は
弁護士を通じて教えてもらった銀行口座だけだったそうで。10年過ぎたある日ようやく被害者の
遺族から手紙をもらいました。「ありがとう。もうじゅうぶんです。あなたの気持ちはこれ以上
受け取れない。生きていたらもう社会人で自立したのだと思えます〜(後略)」という手紙。
しゃくりあげながらの電話をもらい事情を聞き、手紙を読んで事情を知る数名の友人と
ただ涙を流して感謝をしました。

518 :285:03/04/23 12:47 ID:ktDO7EYO
思うに、人権派弁護士と言われる方々は(一部は違うのかもしれないですが)被告の環境や
生育要因や社会に原因を求め過ぎ、一番人権を踏みにじられたはずの被害者を無視し過ぎてます。
これはある意味加害者にとっても非常に不幸だと思うんです。被害者の事を思った裁判をする事で
加害者自身の今までの人生を反省させる事につながり、加害者が今後どうすればいいのかという
これからの事を考える礎になるのではないかと。そうでなければ単なる甘やかしにならないのかな?
ttp://www.mainichi.co.jp/news/selection/archive/200202/19/20020220k0000m040106001c.html
判決で「償い」を知ってますか?と言われた事件について書かれています。犯行時18才

コンクリート犯達にないのはこの償いの心なのでしょうか。せめてこの心があれば少しは救われるのに。
そう感じてしまうのは私が甘いのでしょうか。
ttp://www.geocities.jp/you_sui13/diary/0214a.html
ここの後日談を読むと、もしかしたら・・・との思いを持ってしまうのですが・・・。

519 :真の内容、自分で詳しく調べてみよう!:03/04/23 14:02 ID:d1opteho
     
    1989年、女の子が41日間渡って監禁され、計100人ぐらい(少しでも関った人を含めて)に強姦、朝から晩まで超暴力と超陵辱された。(深く関ったのは5,6人)
ヤクザ顔負けのリンチで、天井に血が飛び散っていた。
「なんでもするから家に帰して」という女の子に、自慰(オナニー)を強制され、裸で「キチガイ」の真似をさせられ、
真冬に裸でベランダに出され、裸で踊らされ、強制され、手足を縛り、お尻の穴に花火を入れ爆発させ、膣やに直系3センチの鉄の棒を何度も強引に突っこみ、性器や尻の穴を完全に破壊する。
(途中、膣をタバコの灰皿代わりにされる。
重い鉄アレイを身体(裸体)を数十回にわたって殴られ、まぶたに熱いろうそくをたらされ、(追加●陰毛を剃り、女性器に異物を挿入 ●ライターのオイルで皮膚を焼いた ●肛門に瓶を挿入し思いきり蹴った) 手足を縛り、
膣にマッチ棒(ライター)を入れられ、点火し、燃やされ、
膣の中のや裸体をライターで火あぶり、苦しさのあまり何度も気絶する。その恐怖や苦しみや痛みは想像を絶する!
(この時ストレスと恐怖のあまり髪が全部抜け落ちていく)しかし、
犯人どもは哀れみの情など一切見せず、引き続き、陵辱、暴行を行う
大勢の男にかなり大量の精液を飲まされ(フェラチオで)、500ccの尿を飲まされた。(生きてるか死んでるかわからないが)ゴキブリも食わされたそうである。また女の子の悲鳴や激しいリンチの音は監禁されている
部屋の中で音楽をボリュームいっぱいで流しているため、外に届かない。
恐ろしいころに、監禁されていることを知ってた人は計100以上いるが、誰も通報しない。
そして最後はひどく殴られ失禁して)死んだ。
死体の顔は目の位置がわからないほど、変形し、親でも誰かわからず、原型をとどめてないほどで、性器のほうは顔よりもっとひどく完全に破壊されていた。死体には髪がなくなっていた。死体の陰部にはオロナミンC2本、入っていた。
なお、死体は手足を縛られた状態であった。





         
被害者は殺害される一日前、助けてではなく、殺して!殺して!と哀願した。
以下の内容は「全く」誇張されておらず、「コンクリート詰め事件」で検索すればわかります。
これは「裁判記録」に書


520 :質問!:03/04/23 16:18 ID:d1opteho
おんな通信社の女子高生コンクリート詰め殺人事件〜彼女のくやしさがわかりますか?
ってどうやったら、手に入りますか?
本屋に行っても、おんな通信社とコンタクト(取引)してるとこが見つかりません。今のところ。
インターネットから、注文できますでしょうか?yahooとか何で検索すればいいですかね?



521 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 16:34 ID:LO1nL5z1
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

522 :bloom:03/04/23 16:34 ID:0cPV3F80
http://homepage.mac.com/ayaya16/

523 :名無しさん@お腹いっぱい:03/04/23 18:20 ID:L2ASPrtj
犯人の一人は結婚し、子供もいるという。
彼女も生きていれば結婚し、子供を儲け幸せに
暮らしているかもしれない。
そうであれば彼女の帰りを待ちわびた彼女の両親も
孫を抱き、目を細めていた事だろう。
彼女の未来を奪ったのは誰か。。。
その幸せな未来の可能性を踏み潰したのは誰なのか。
少年法という名の下に愛護され守られ、今この時を
生きている犯人らは、行動でみると↑のゆうちゃん
のように自分の人生を被害者への償いに捧げると
いう気持ちはないらしい。
やはり判決が甘すぎたとしか言いようが無い。



524 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 18:31 ID:7FAU/9wz
そいつの子供だって
どっかの炉基地に犯されるよ
人間は いずれつじつまあうようになるさ
その時あいつはどう思うかな

525 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/23 18:45 ID:qvCJXnRD
>>520
おんな通信社とは、出版社ではありません。
丸山友岐子さんがつくったグループです。丸山さんは95年にお亡くなりになっています。

この本は社会評論社より出版されました。
まだ、在庫はあると思いますよ。

社会評論社
http://www.shahyo.com/mein.html



526 :考えるサル:03/04/23 18:57 ID:3296RtWg
>>508
10メートル以内に近づくのは良いのですが、
そもそも「本当の悪人」を、「一般の人間」や「偽の悪人」と、
どのように区別したら良いのですか。
そばを通れば、本能でわかるものなのですか。

>悪党は悪を犯す役割を背負ってこの世に生まれてきたのだ。
>善とは何かを知らせるために。。。悪がなければ善はない。
人は何らかの役割を背負って生まれてくるという考え方は興味深いです。
しかし、この事件に限らず、凄惨な事件はこれまで数多くありました。
そうした事件の被害者の方々も、
善とは何かを知らせるために生まれてきたということですか。
ということは、私たち人間が「善とはこういうものだ」、
とわからない限り、こういう被害者の方々は生まれてくるということですか。
逆に言えば、「善とはこういうものだ」とわかれば、
こういった凄惨な事件は起こらないということですか。

ところで、>>461に対してはどうお考えですか。
「善人」という役割を背負って生まれてきたから、
元々ゴキブリを殺すという「悪事」を行うことができない。
だから、誰にも教えてもらわなくてもできるということでしょうか。

527 :母親の卑劣な証言:03/04/23 19:29 ID:ISHu1JOJ
ホ〜 >>525がその本のこと知っているとは思わなかったな。


528 : :03/04/23 20:00 ID:FcCcilYz
たとえ、裁判の時にどれだけ加害者が「反省してます。」「遺族に許して
もらえるよう償い続けます」と言ったところで出所後にチェックする事は
ないのだからいい加減なものだと思います。
周りから自分のやった事をどう思うんだ?と聞かれ続ければ
捕まるまで何の反省もしてなかった香具師もよっぽどの低脳でなければ
刑が少しでも軽くなる為、酷い事をしてしまった、反省してますって言いますよね。

裁判官は加害者が出所後、何の償いもしなくても何も出来ないのに(しないのに)
反省がみられるだの、情状酌量の余地があるだのよく言えるなと本当に思います。
挙句に小班のコンクリスレによくあったカキコミように犯人は刑期を終えたから
これ以上、償えと言うのは人権侵害だとかの意見があるようではどうなのか。

判決は犯した罪の程度を決めてるわけだし、特に低年齢層は判決なんか見て
この罪はこの程度と学習するのではないですか。
なにしろドウシテ人を殺してはいけないのか解からないのも居るらしいし。
結局なんの責任も付随してない反省が判決に影響するのは
非常におかしいと思ってしまいます。


529 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 21:04 ID:2szGhXGr
こんな鬼畜たちを少年法の名の元に守る必要性があるのか?
反省ではなく犯行に見合った罰を与えるべきではないか。
少年法により手厚く保護された加害者は主犯を残し出所している。
なかには家庭を持ってる者もいる。
不本意に殺人を犯してしまった犯人とリンチを楽しんであげくに
殺人した連中を同じはかりにかけるべきなのでしょうか。
我々の意識改革が必要です。加害者の人権より先じて被害者及び
遺族の事、そして普通に暮らす人々の安全が守られるべきなのです。

530 :少年\ ◆TJ9qoWuqvA :03/04/23 22:42 ID:AUEL9gUC
>>512
レスありがとうございます。

まず、あなたが真剣さんだと思った根拠は
1.文体がそっくりだった(タイトルが「〜へ」とか)
2.「本能」や「悪」に対する考え、定義が真剣さんと同じだと感じた
以上の2点からです。

また新たな疑問が湧いてしまいました。
「4次元を見抜く不思議な能力」とは具体的にどのような能力なのでしょう?
以前、「悪人は近づけば本能でわかる」とおっしゃっていましたが、その「本能」のことなのでしょうか。
あるいは全く異なる能力(予知、後知)でしょうか?
また、被害者が虐待されたのは、あなたの論法で行くと前世に罪を犯したから、ということになりますがそうなのですか?
これも4次元の能力でわかったのですか?

「間違いだらけの現代科学」に関しては、以前見かけたところで探しましたが見つかりませんでした。
すいません。当時は「またか」と思っていたのに、皮肉なものです。
内容は、オカルトチックな感じで、あなとの思想と近いのかも(斜め読みなので違ったらすいません)と思いました。
この事件もコピペしまくっていたので、同じくいろいろなスレで見かけたこれもあなたかと思いました。失礼しました。

それと、ゴキブリの件に関して少し。
私もゴキブリは殺せませんが、それは善意では無く単に気持ち悪いからです。
蚊は殺せますが、これは悪ですか?
ハエは?ダニは?花を摘むのは悪ですか?(真面目な質問です)
悪の基準を教えていただけると幸いです。

「悪を犯す才能」についても少し意見がありますが、うまくまとまらないのでまた今度にします。
お答え頂けると幸いです。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/23 22:59 ID:XuKvHXXd
この事件の被害者の遺族は、民事訴訟をおこしたのだろうか。
交通事故で過失致死に至った場合でも億の単位の賠償のケースがある。
この事件の犯人達にも賠償する責任はあるはずだが。

532 :アックス:03/04/24 01:48 ID:yippR+JY
>>531
湊靖人・ます子夫婦というか、共産党に脅かされておこせなかった
とどこかの板の過去スレでみたが・・・どうだったのだろう

533 :名無しさん@お腹いっぱい:03/04/24 02:19 ID:ZoWGoKeO
>>532
私も見た。
その事で本当に共産党が動いたのなら
とんでもない話。

534 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/24 06:24 ID:wsJePrs4
事実ならば、公明党がデマ宣伝に使うだろう。
事実関係そのものが怪しい。


535 :_:03/04/24 06:29 ID:Uh+z8IRg
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz06.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz03.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz04.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz08.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz09.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/jaz10.html

536 :533:03/04/24 10:29 ID:ZoWGoKeO
湊の両親は今でも党員続けてるのかな?
結構お偉いさんだったと言う話だしょ?

>>534
事実だったらデマでは無いと思いますが・・。
揚げ足取りごめんなさい。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 13:53 ID:+D1gDe9v
>>536
事件発覚後即効で除籍されたんでないの。
即効で弁護士もついたんでなかったけ・・
関係ないちゅうてもな、もっこすよ!!


538 :超真剣です!!!:03/04/24 14:52 ID:FqR8oFPx
あなたがたの説明に答えます。
今は霊能力が消えたので、詳しいことは言えませんが、
彼女が前世のカルマか
悲しみと悲惨とは何かを伝えるためにあえて被害者の役割を背負って生まれてきたか
はわかりませんが、俺の第六勘によると後者です。たぶんあたってます。
ですが、彼女は生まれてきて1年ぐらいたった後、その自分に約束してきたことを忘れていますが。。。

人は生まれてくる前自分に何かを約束して生まれてくるのです。

私には裏と表がすべてわかるのです。

殺人も強姦も交通事故も結婚も決して偶然ではなく、物凄く深い理由があって起こるのです。
それをいちいち説明するのは至難の業。できんことないが。。。。。

そばを通れば、本能でわかるものなのですか。

わかります。あなたの感受性が鋭ければ、絵画や音楽を深く感じ取る能力のようなものです。
ヤクザのそばをとうりなさい。あなたの本能が自動的に怖がるし、
近づかない方がいいと感じるでしょう。理屈じゃありませんよ。



539 :超真剣です!!!:03/04/24 14:53 ID:FqR8oFPx
悪の説明については難しい。
今度述べようかな。レスが返ってきたら。。。

540 :エースキラー:03/04/24 15:04 ID:vz8uuk1i
遅くなったが肥溜めの100京(兆の上)倍腐りきったクソガキどもに対する罰の詳細を紹介します。
 宮野裕史、小倉譲、湊伸治の肋骨に回し蹴り(ミドル)やサイドキック、バックキックを連発し、
肋骨を全部蹴り砕く。呼吸するたびに潰れた肋骨がべコベコいうて苦しくてたまらんようにする。
蹴った時に防ごうとしたらその防ごうとした手足をへし折ったるのみ。
さらにその状態でゴミを投げつけるように掴んで放り投げ、死なない程度に地面に叩きつける。
続いて膝に間接蹴りをかまして痛めつけた後踏み潰し、折れた膝から先をグルグル回してさらに苦しめる。
喉にも手刀や足刀を叩きこみ、喉に血が溜まるぐらい痛めつけ、鼻や口や顎狙って思いきり体重を乗せた
正拳突きや肘打ちや膝蹴りを狂乱打し、鼻を潰して陥没させて歯が折れて割れてボロボロに飛び散るぐらい顎を砕く。
続いて腕を捻じへし折り、さらに踏み潰し、折れた足と共に捻じって捻じって千切れそうなぐらい捻じり、さらに
その捻じった手足を紐を結ぶように結びつけ、その結び目をハンマーで思いきり打ち下ろして叩き潰す。
(この時注意するのはショック死する恐れがあるため、一気にやってはいけない。時間をかけてじっくりやるのが良い。)
これを宮野裕史、小倉譲、湊伸治に一人ずつかましていく。
主犯の宮野裕史は最後に潰すのが一番良いかな。小倉譲と湊伸治が顔と手足が原型とどめなくなるまで潰れる様を
無理矢理見物させ、「次はお前じゃ、宮野」ってわけ。
これを被害者の遺族が納得するまで延々繰り返すなんてどうよ?
あと渡邊泰史、中村高次、伊原真一は片手と片足を同じようにじっくり時間をかけて
バラバラにへし折って修復不可能なぐらいまでへし砕き、さらに顔半分をアスファルトにこすり付けて引き摺り回してずたずたに
するぐらいはしよう。

541 :エースキラー:03/04/24 15:06 ID:vz8uuk1i
http://thebbs.jp/
良かったら、こちらのHPまでいらして、「事件・犯罪」の掲示板にも
色々な意見を書きこんでください。

542 :考えるサル:03/04/24 15:18 ID:mq7HLEco
>>538
霊能力ですか・・・。

この事件の被害者が、「被害者の役割」を背負って生まれてきたことは、
この事件の後に知ったのですか。それとも、前からわかっていたのですか。

>殺人も強姦も交通事故も結婚も決して偶然ではなく、物凄く深い理由があって起こるのです。
>それをいちいち説明するのは至難の業。できんことないが。。。。。
長くなっても構わないので、説明してください。お願いします。

>ヤクザのそばをとうりなさい。
つまり、ヤクザが本当の悪党だということですか。

>>539
悪の説明についてもお願いします。

543 :超真剣です!!!:03/04/24 16:22 ID:FqR8oFPx
俺は他人の未来はわからない。でも俺は高校の時ある女一目みて
この人と結婚するとわかった。その女とは全くしゃべってもないし、10年間以上全くの音信不通だったが、
俺はそのとうりになった。予言どうりになった。
事件後わかった。俺がコピペ30時間以上できたのは彼女の超悲惨なピロセス
を無駄にしたくなかったから。
ゴッホの絵がなぜむちゃくちゃ素晴らしいか説明できないように。
モーツァルトやベートベンの音楽がなぜ死ぬほど優れているのを
説明できないように。。。これは説明難しい。
わかるね。俺がいってることが。。。。

後、これは俺の予言(勘)だが、宮野は悟りを開く可能性が強い。
小倉や奏よりも。
2008年に宮野に会いにいきなさい。
彼は実は肉体的には被害者よりダメージ受けていないが、刑務所のリンチ
でカルマは結構帰ってきてるし、精神的にはあなたが想像するよりもはるかに地獄のなかの地獄
経験している。その(心の中の)地獄は被害者の3倍ぐらい!!!!
推測にすぎないが俺は他人の未来のプロセスがわかる。彼は地獄を経験し、
改心する確立が高い。
小倉や奏や残りのやつはその素質がない。


悪について、君は定義を求めすぎる。
他人を平気で酷いことできる潜在能力を有しているやつが悪人。
わかりやすくいうと、コイツ怒らせたら何するかわからんみたいなものを感じさせる人。
それなら、君もわかるだろ?でもそういうやつもいつか改心するかもしれんから。
決め付けてはいかん。


544 :超真剣です!!!:03/04/24 16:22 ID:FqR8oFPx
他人は人相と雰囲気ですべて決定する。俺はすれ違えばその人の善人度合いが
一瞬でわかる。付き合わなくてもわかる。
霊能力は消えても、4次元を(出来事の背後をすべて見抜く能力)見抜く
能力は今もある。

度合いの問題だが。神の目からみると相対にすぎんが。。。
また、暇があればこよう。。。。
君はそこそこまともだ。
少年なんとかもまともだ。。。

545 :超真剣です!!!:03/04/24 16:26 ID:FqR8oFPx
神との対話という本を読め!!!1から3巻
本屋にいけばある。


546 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 16:55 ID:UtaVPXBh
いつから新興宗教の板になったんだ?

すっこんでろ、ボケ、カス、嘘吐き野朗

547 :546へ:03/04/24 16:59 ID:FqR8oFPx
うるさい!
俺は人の質問に答えただけ。
あなたにとやかく言われる筋合いはありません!!!


548 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 17:05 ID:UtaVPXBh
ふ〜ん レス番示さなかったけど、自分のことだと分かったんだ。

自覚はあるんだね、嘘吐き君。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 17:26 ID:JYYAfaB9
宣伝しなければ結構いい線いってたのにね

550 :名無しさん@お腹いっぱい:03/04/24 17:34 ID:ZoWGoKeO
>>543
宮野がどんなに刑務所でリンチを受けようが
心の中の地獄が被害者の3倍ってことはないだろうよ。
彼女は女としても人間としても体も心も虐殺されたんだから。
君の予言(予想)にとやかく言いたくもないが
それはかなりの見当違いだね。
私はそれが外れる事を予言してやるよ。


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 19:10 ID:EPqr/Kdc
550に禿げどう
予言者なら 今どこにいるんだい?
メンタル板 かオカ板いけばもてるぞ

552 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/24 19:38 ID:wsJePrs4
>>545
これか?
http://www.sunmark.co.jp/01/kikanbooks/frame_index.html
神との対話 著者:ニール・ドナルド・ウォルシュ/訳者:吉田利子
神との対話2 著者:ニール・ドナルド・ウォルシュ/訳者:吉田利子
神との対話3 著者:ニール・ドナルド・ウォルシュ/訳者:吉田利子
神との対話 365日の言葉 著者:ニール・ドナルド・ウォルシュ/訳者:吉田利子
神との対話フォトブック―ちいさな魂と太陽 著者:ニール・ドナルド・ウォルシュ/訳者:吉田利子
神との対話 普及版1 著者:ニール・ドナルド・ウォルシュ/訳者:吉田利子
神との対話 普及版2 著者:ニール・ドナルド・ウォルシュ/訳者:吉田利子
神との対話 普及版3 著者:ニール・ドナルド・ウォルシュ/訳者:吉田利子
神との対話 普及版4 著者:ニール・ドナルド・ウォルシュ/訳者:吉田利子
神との対話 普及版5 著者:ニール・ドナルド・ウォルシュ/訳者:吉田利子
神との対話 普及版6 著者:ニール・ドナルド・ウォルシュ/訳者:吉田利子
神との対話 普及版7 著者:ニール・ドナルド・ウォルシュ/訳者:吉田利子
神との友情(上) 著者:ニール・ドナルド・ウォルシュ/訳者:吉田利子
神との友情(下) 著者:ニール・ドナルド・ウォルシュ/訳者:吉田利子
神とひとつになること 著者:ニール・ドナルド・ウォルシュ/訳者:吉田利子

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/3001/


553 :少年\ ◆TJ9qoWuqvA :03/04/24 19:42 ID:WnFZf34r
>>543
なるほど、だいたいわかりました。
しかし、事件を芸術と同列に並べるのは納得できかねます。
芸術はそれ自身でしか表現出来ません。
たとえば、真剣さんがおっしゃったゴッホの絵のすばらしさを力強さとか色使いとかで説明しても意味はありません。
何故ならその作品は芸術家の感性をあらわしているからだと思います。
言葉で伝えられない素晴らしさがそこにはあるのでしょう。
では、この事件はどうでしょう。
真剣さんは彼女の悲惨さがある種の芸術的な幻想性を持っている、とおっしゃりたいわけですね?
少なくともゴッホの絵やベートーベンの曲なみに心に響く、と。
それは一つの真実だと思いますが、それが全てでは無いと思います。
芸術的な解釈は大島渚氏とかに任せておけば良い。
この事件は現実なのです。

私は、この事件の背景を知り、二度と同様の事件を起こさないためにはどうしたらいいのかを考えるのが一番重要だと思います。
感情が入ると、どうしても客観的にものごとが見れなくなります。
だから、この事件を知った時に感じた思いは、しまっていた方が良いと思いますが、どうでしょうか。

ちなみに、神との対話というのは誰の本でしょう?

>546,549,550,551
すいません。私が質問したことです。
確かに板違いでした。
ですが、この事件に対する見解のひとつとして、知りたいと思ったので書き込みました。

554 : 名無しさん@お腹いっぱい:03/04/24 19:43 ID:agxY9H/9
はやく病院へ行こうよ。人様の害になる日も近いと思うよ。
もうなってるかな?

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/24 20:33 ID:46hFK2mk
私は被害者の女性と同年代で
この事件のことはよく覚えています。
当時地元のヤンキーに告白されたことがあったのですが
この事件とダブってしまい、彼がしゃべっている途中で
涙がこみあげ走って逃げたことがありました。
それにしても今日再び事件の内容を読みまして
怒りで気持ちが悪くなるほどです。
実名は本物ですよね?メモりました。
これから関わる人のなかに万が一ということも
あるかもしれません。
隣の区だし。
できれば関わった100人?全員の実名を知りたいですね。
許せないですし、どこまでも追いこんでやりたくなりました。
結婚して子供を設けた人がいるらしいですが、
その子供に罪はないのですが、幸せになって欲しくない
と正直思ってしまいます。同じ目にあってしまえとまでは
思いませんが。
犯人の人達に限っては、誰が殺しても罪は問われないという
ことにしてもいいんじゃないですかね。
正当防衛だと思うんですよ。だって人間じゃないから。
世の中に戻す政府はどういうバカなんでしょうね。
政治家の家で引き取るというのはどうでしょうかね?
政治家の子供や孫の世話係りとして、同居の雇い人に
してもらえばいいと思うんですよね。

556 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/24 20:36 ID:wsJePrs4
>>555
その100人のことを知っている人がいます。
事件の弁護をした弁護士さんです。
相当詳しく事件の背景を調べたはずです。
警察と張り合うのですからね。


557 :考えるサル:03/04/24 22:00 ID:1jwfqpsH
>>543
〉説明できないように。。。これは説明難しい。
「説明できない」ということと「説明難しい」ということは全くの別物です。
後者は、難しいが、説明は可能だということです。
>>538で、「説明は至難の業だができないことはない」とおっしゃっています。
ということは、説明できるということではないのですか。
だから、あなたのおっしゃっていることは、よく分かりません。

「彼女の超悲惨なピロセスを無駄にしたくなかったから」
とありますが、「ピロセス」(プロセスですよね)を無駄にしたくなかったのですか?
彼女の死ではなく

558 :考えるサル:03/04/24 22:19 ID:1jwfqpsH
>>543
〉悪について、君は定義を求めすぎる。
定義の求めすぎ、ですか・・・。
>>539でおっしゃっているから、教えていただこうと思ったのです。
「本当の悪人」とはどのようなものかを知るために、
あなたが「悪」というものをどうとらえているのかをお聞きしたかったのです。
少年さんがおっしゃっている(>>530)ように、
ハエやダニを殺すことや花を摘むことは「悪」ではないのですか。
「悪」でないのなら、ゴキブリを殺すことと、ハエを殺すこととの差は何ですか。

ところで、あなたは牛肉や魚を食べますか。

559 :・・・:03/04/24 22:50 ID:zQKfGMye
>>531
被害者のご遺族は事件後主犯格の親から5,000万円の慰謝料を
受け取ることになったのだが、それが新聞で報道されるとなぜか
全国からご遺族のもとに非難が殺到し、受け取るのを止めてしまった。
世間の人が被害者には民事賠償を受ける権利があるというのを
理解していなかったためだ。


560 :俺の勘!:03/04/25 00:09 ID:WgBDcR5K
後、これは俺の予言(勘)だが、宮野は悟りを開く可能性が強い。
小倉や奏よりも。
2008年に宮野に会いにいきなさい。
彼は実は肉体的には被害者よりダメージ受けていないが、刑務所のリンチ
でカルマは結構帰ってきてるし、精神的にはあなたが想像するよりもはるかに地獄のなかの地獄
経験している。その(心の中の)地獄は被害者の3倍ぐらい!!!!
推測にすぎないが俺は他人の未来のプロセスがわかる。彼は地獄を経験し、
改心する確立が高い。
小倉や奏や残りのやつはその素質がない。


561 :552さんへ:03/04/25 00:10 ID:WgBDcR5K
そうです。

562 :( ´Д`)/< 先生!!こんなのが有りますた。:03/04/25 00:13 ID:7gmrZm3g
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku08.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku07.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku03.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku02.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku10.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku05.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku09.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku01.html
http://muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku04.html
http://muryou.gasuki.com/zenkaku/index.html
http://www.muryou.gasuki.com/hankaku/hankaku06.html

563 :考えるサルへ:03/04/25 00:22 ID:WgBDcR5K
ところで、あなたは牛肉や魚を食べますか

今の俺は食べると気持ち悪くなる。
植物性しか受けつけない。4つ足は食いたくない。なぜかわからんが。
でも君は俺のまねをしてはいかん。君はそこまで進化してない。
うーん悪について
自分の心が殺しても良心の痛みを感じないならいいじゃない。
俺が殺さないのは殺したり、半端な状態で殺したままにすると
俺の心が苦しむからやらないだけ。。。

とにかく自分の心に正直に生き、自分が損してでもある程度良心に極力忠実に生きれば
心が勝手に進化するよ。
俺は給料の10分の一を世の中に貢献する。
俺にはそれは損ではなく、自分の真の本心が望んでいるからするだけ。
俺の心が喜ぶし、真に俺にとって得だからする。。。
君が進化したら、わかるよ。
悪の定義か。。。
感性が鋭くなれば人を傷つけたりや生き物を殺すことが自然とできなくなる。
俺はゴキブリを自分で意識せずに自然に殺さずつかまえて外に逃がせる。
でも、むちゃくちゃ増えて俺が食われそうなら、平気で殺す。
ゴキブリホイホイは使わない。殺人になる。俺にとっては。。。
虫がいやがる薬をベットの下に置く。勝手に逃げてくれるように。。。

564 :考えるサルへ:03/04/25 00:26 ID:WgBDcR5K
彼女の超悲惨なピロセスを無駄にしたくなかったから」
とありますが、「ピロセス」(プロセスですよね)を無駄にしたくなかったのですか?
彼女の死ではなく

死は悲惨ではない。そう思うのならあなたは悟りを得れない。君も必ず死ぬ。
プロセスこそが「問題。
死ぬのと極度の拷問に何日もかけられるとどっちが嫌?
わかりきってるでしょ。
ライターでちんちん1、2分連続でもいいから焼いてみな。答えがでるよ。
俺は連続10秒が限界だけどな。手で。。。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 00:51 ID:mZj390cM
もう済んだ事 いつまでぐだぐだ
ぬかしとんじゃ
ばかたれ

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 00:55 ID:ozQr04Po
565は鬼畜

567 :565:03/04/25 01:10 ID:mZj390cM
いや 俺は普通のサラリーマンだよ

568 :エースキラー:03/04/25 01:10 ID:IqJHzWZO
http://thebbs.jp/
こっちもあるよ
あと、新潟監禁事件の話がこれまでに少し書きこまれてたけど、
容疑者であるゲロクソまみれのカス佐藤宣行も手足と肋骨と顎砕いて目ン玉
ぶっ潰すぐらいしてやらないとね。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 01:28 ID:SoGfWqS6
この事件って、加害者の両親が共産党関係者だったんだっけ?
もうすぐ市議会選挙の投票日とかあるんで、参考にしたんで、詳細キボンヌ。

570 :魚類 ◆AQ/wwchLls :03/04/25 01:32 ID:G5U+qj2D
バラバの十字架が飛びます!。

571 :285:03/04/25 10:13 ID:SHQ2STlt
>>569
監禁場所になった家の両親が二人共共産党員です。

>党は、事件後すぐの段階でCの両親を除名し、
>「共産党とは一切関係がありません」と発表。
>そして、「監禁という認識がなかった」「少女は帰る気がなかった」などの
>Cの母親の自己弁護的記事を赤旗によって
>同年、5月20日〜27日まで連載コラムでバックアップ。
となっているので、一応除名にはされてるけど除名している割りにはバックアップ記事書いてるんですね。

葵さんのサイトがまた見れなくなってますね。サーバ移動したんでしょうか。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 12:08 ID:ymlrRQu9
被害者がかわいそうで仕方がありません。
難しいことは分かりませんが、犯人や関わった100人と、共産党員の親、関わった100人の家族達
普通の生活をさせていていいのでしょうか。
私は母子家庭ですし、守ってくれる強いものがなにもありません。警察も政府もアテにならないのであれば
同じように世の中に恐怖を抱く一般市民が常識を超えた防衛手段を実行する以外、少年法などは
変わらないのでしょうね。
人を殺したことがあるご近所さんなど絶対にイヤです。セキュリティがしっかりしている安全なハイクラスの
政治家には理解できないなら、我慢する国民から我慢しない国民になるしかないのですかね。
一般市民が犯人関係者を殺すしか法律への不満は伝わらないのでしょうか。
国民が安全に生活をしたいと願う こんな簡単なことが理解できない政治家たち。
被害者の女性はなにも悪くない私達と同じ一般市民でした。
彼女を守れなかったのに犯人を守る国をどうして信頼できるでしょう。
更生?したあと関わりあっていくのは政治家ではなく一般市民です。
私達一般市民はそれほど寛容だと思われているんですよ。
被害者の女性が生きていらしたら、もしかしたら友達になったかもしれない同じPTAの仲間になったかもしれない
もう気の毒で本当に悲しいです。数年忘れて生活していましたが、この掲示板が思い出させてくれました。
怒りと恐怖で感情的になっていますので不愉快な文章を書いてしまっているかもしれません。





573 :もっこす@FOMA:03/04/25 12:25 ID:gy7Z+N+m
誰か例の赤旗連載を紹介してね。
あれがバックアップに読めるとは情けない国語力だ。

574 :bloom:03/04/25 12:34 ID:poGjPH8t
http://homepage.mac.com/ayaya16/

575 :285:03/04/25 13:56 ID:SHQ2STlt
>>573
もっこすさん。私は赤旗でどんな記事が書かれたか存じ上げませんが
>>571で引用しましたのは
ttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1617/pic/nek02.html
のサイトの内容ですが。国語力云々はそのサイトの方に直接言っていただければどうかと。
そしてバックアップに見えない内容かどうかは、その記事を引用していただければ有り難いです。
実際の内容を見ずに結論は下せませんので。


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 14:06 ID:W7u/gu6D
>>559
>被害者のご遺族は事件後主犯格の親から5,000万円の慰謝料を
>受け取ることになったのだが、それが新聞で報道されるとなぜか
>全国からご遺族のもとに非難が殺到し、受け取るのを止めてしまった。

信じられない。
非難したのは強酸党のみなさんですか?
それとも、事件はSMごっこの延長で起こったことだと曰った変態エセ文化人の
言葉を鵜呑みにしたノータリンたちの仕業だったのでしょうか?
そいつらの実名も上げて下さい。犯人と同罪です。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 15:59 ID:tnBhhB7j
>>576
多分、当時の報道が朝日を始めとして、被害者も仲間もしくは
非があるような書き方だったからではないかな。
強酸党がそういう風を作ったという説もあるが・・

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 16:43 ID:DHW4XGe1
こういういわゆるヒドいことをする側、される側ってなんなんだろう。
時々人間でなく動物に生まれて、しかも私たちに食べられるために屠殺されたり、
虐待されたりする命と、それをヤる側について考えた時、ヤられた側は前世で
したのと同じことを仕返しされてるのだと仮説立てて、気持ちを落ち着かせる
ことにしてる。自分も覚えがない相手から一方的にヒドいことをされた時に、
幾ら考えても「なぜ?」としか思えない時、「自分できづかないだけで、絶対自業自得」
なんていう人もいる(今生での)けど、何かの因縁なのだと思うしかない。
この事件の被害者が、前世でなした罪のためにこうなったとはいわないけど、
「なぜ?」としか思えない事件に立ち会ったとき、そう思うしか救いがない。
でないと人間ておそろしすぎる。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 16:55 ID:J0ZkMWM+
あるがままの現実を受け入れるしかない。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 17:56 ID:Auu33sZo
        _
       /\ \
   __/  / ̄/
  /\  _\/ /_\
  /  / ̄ ∧_∧  ボクは人類の罪を一身に背負って
  \/__( ;・∀・) ゴルゴダの丘を登っていくんだ
   /  と    ノ ハァ
   /  人  Y ハァ 
   \/し'(_)


581 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 20:15 ID:4FnN53UG
>>576
金で解決しようとした加害者側の作戦にのってしまいそうだったから非難したんじゃないの?
高々5000万ぽっちの金で解決できる事ではないからな。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 20:51 ID:LRkr6F0c
エースキラー>>局部へのダメージも付け加えてください
       彼女だつて、もっと酷いことされたんだから。
超真剣   >>じゃあ聞きますけど
       2008年に宮野は何処にいるのよ。

583 :エースキラー:03/04/25 21:35 ID:IqJHzWZO
>>582局部へのダメージも付け加えてください
なるほど、それもあるな。じゃあ肥溜めの100京(兆の上)倍腐りきったクソガキどもに対する
罰に付け加えるか。宮野裕史、小倉譲、湊伸治、渡邊泰史、中村高次、伊原真一の金的で
サッカーゲームをしよう。映画「クリフハンガー」を見た人ならわかると思うけど、スタローンの相棒
がテロリストに痛めつけられるシーンみたいな感じで、腐りきったクソガキどもの金的を蹴りまくって
潰れる手前まで痛めつけようか。それとも、ペット屋でサソリを買って来て、そのサソリに何百発も
刺させるってのも良いな。
何ならこうするか。まずサソリにいっぱい刺させて、滅茶苦茶に腫れあがったところをサンドバッグか
サッカーゲームの如く蹴り飛ばすとか。
http://thebbs.jp/
このHPはもう見た?



584 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/25 21:48 ID:foDt6WDr
>>575
ご自分の目でご確認ください。それと、湊さんは除名でも、除籍でもなく、離党だそうです。
http://jbbs.shitaraba.com/news/bbs/read.cgi?BBS=1054&KEY=1050059979

585 : 名無しさん@お腹いっぱい:03/04/25 22:04 ID:HAzImWRf
いずれにしろ湊のうちの親が不甲斐ない情けない親でなければ
こんな事件は起きなかっただろう。ヤクザまがいの無職不良ガキどもの
溜まり場さえなければ。

586 : 名無しさん@お腹いっぱい:03/04/25 22:12 ID:HAzImWRf
加害者の家族の中でも湊一家は本当に人に嫌悪感を与える、
吐き気のする一家だ。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 22:22 ID:dNCYTtho
その親は今どこにいるんですかね?
腹が立ってしかたないけど、結局私は何も出来ないままなのかな。
本当にくやしいね。被害者の方の冥福を祈るしかないのかな。
腹が立つのに、彼女のためになにかさせてもらいたいのに、何も思いつかない。

588 :もっこすさんへ:03/04/25 23:13 ID:tnBhhB7j
共産党には詳しいようですが、質問があります。
「湊」はなんと読むのですか?以前「ソウ」と読みますという
書きこみを見ましたが、だとしたら日本人にしては珍しいですね。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 23:13 ID:J0ZkMWM+
 赤旗にはじめてこの事件の記事が登場したのは、事件発覚後一週間めの1989年4月
7日。
 犯行現場は共産党員の家だったと週刊新潮などがスッパ抜いたのを受けて、一部週刊誌な
どの報道について と二段見出しの小さな記事を掲載した。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/25 23:16 ID:9HMfnzR2
エースキラーさんありがとうございます
しかしながら 私は女なので 男特有の痛みはわかりません
前レスみたいに 小説風に粘着質で 想像を絶するスレを書いてください
こちらにも痛みが伝わりつつ 胃と粘膜がいたくなりそうなのをお願いします

591 :超真剣です!!!:03/04/26 09:37 ID:xTgHB1iJ
>>じゃあ聞きますけど
       2008年に宮野は何処にいるのよ。

知りません。刑務所でまちぶせしなさい。


592 :エースキラー:03/04/26 11:29 ID:SIGqsFLg
>>590
念の為にお聞きしますが、>>540
はもう読まれましたか?それとも
>>前レスみたいに 小説風に粘着質で 想像を絶するスレを書いてください
>>540のことですか?
もしそうであれば、遅かれ早かれもっとグレイトなやつをレスしますので、
お楽しみに!!

593 :エースキラー:03/04/26 11:33 ID:SIGqsFLg
訂正箇所あり。
>>もしそうであれば、遅かれ早かれもっとグレイトなやつ
この部分を
>>いずれにせよ、遅かれ早かれ… に訂正。
まぁ、大した訂正じゃないですけどね。

594 :285:03/04/26 12:16 ID:sfTha6jT
>>584
もっこすさん。わざわざ貴重な資料の提示ありがとうございます。
早速一読させていただきました。明確にバックアップではないかもしれません。
ただ婉曲的にバックアップとみられても仕方がないような気がするのは私の気のせいでしょうか?

連載コラムで事件当時何故被害者の監禁場所で寝起きしていながら気が付かなかったのか。
何故被害者を救出できなかったのかの検証に当たるのは、連載の第一回だけのような。
後は加害者の生育環境や躾云々。どうやって子育てしてきたのか。どの部分の子育てに
失敗したのか。そちらの部分の検証作業に終始しているように見えますが。
婉曲的ですが、両親は置かれた状況の中で必死に成すべき事はした。だからいくつかの
選択のミスや、学校側の教育指導の問題云々。地域社会の悪環境。

これは彼らのような加害者を弁護する弁護士のよく知られた弁護論理に過ぎないような
気がするのですが。社会が悪い。学校も悪い。育て方を間違えた。この事件の事を良く知らず
この連載を読んでいると、親としての苦悩を子を持つ親であれば我が事のように身につまされる
事でしょう。でもそれとこれは別ではないかと。犯した罪は罪なのです。過半数を占める
加害者親の苦悩のお陰で、一番追及しなければならなかった「何故救出できなかったか」
そこが甘すぎませんか?

>監禁されていたというよりCらの非行グループの仲間の女の子というのが両親の認識だったようです。
>この甘さが事件を防ぐ決定的チャンスを逃がしました。
被害者はごく普通の女子高生です。今と違い不良グループと仲良くなる女子高生は髪型からして
見るからに違いがあるはず。それを非行グループの仲間の女の子と認識したという事自体
納得できないのに言われたままスルーしている。一番追及しなければいけない部分はあやふやで
両親の苦悩や外部要因ばかりに紙面を割いているのですから遠回し的なバックアップという
印象を持たれても仕方がないような気がするのですが。彼らを弁護していた弁護士とやってる事は
一緒ですよね。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 13:08 ID:TmFF1Na4
(加害者の)人権派弁護士は反吐が出るね。
自らを弱者と言って、逆差別して特別扱いされたがる総連と同じじゃないか。
主犯の家が共産党だったことって、
知らない人もいたけど、教えたら怒ってたよ。
ちなみに俺は創価も嫌いだから工作員扱いしないでね。
土地柄的に、犯人たちの中に創価はいないんだろうね?

596 :もっこす@FOMA:03/04/26 13:32 ID:r0AD3uyx
主犯の家と犯行現場は別なんですけど。

597 :質問:03/04/26 13:48 ID:xTgHB1iJ

直系3センチの鉄の棒って
肛門にも入れられたの?

598 :285:03/04/26 14:08 ID:sfTha6jT
>>595
共産党員の息子は主犯じゃないかもしれないけど、主犯も従犯も一蓮托生だと思うけどな。
それに一番止められる可能性があったはず。主犯に対してでなければ意見してはいけない
のでしょうか?記事にも主犯の生育過程より監禁場所に使われたCとCの親との関係が
中心に書かれていたと思うんだけど。私の読み間違いですか?
主犯のAの事と親の事は後半でチラッとしか書かれてないようですけど。

もっこすさんが言いたい事がよくわからないんですけど( ´д`)

599 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/26 15:00 ID:PYgLeCDT
事件を正確に伝えることが、運動の基本なんだけど、何れのホームページも、思い込みが先走りすぎて、資料を明示していない。
これが、何年たってもインターネット止まりの原因だね。
それと、調べたらばれる嘘をホームページに書いた時点で、マスコミは相手にしない。
裁判資料を手に入れたのなら、それを公開すべきだ。
犯人の情報を元に、殺しに行くなどと思い込んでいるのも、運動の広がりを妨げている。
新たな犯罪に手を貸す人はいない。

600 :小さな器:03/04/26 15:50 ID:cUQjgGfK
 <血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、それから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(特に人が見ていない場合))
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格が鬱陶しい(根暗)
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がそうだから容易に他人を信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない、世間体命)
●たとえ友達が多くても、いずれも浅い付き合いでしかなく、心の友達はおらず孤独(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通し、こじつけの言い訳ばかりする(もう腹を切るしかない!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)

601 :考えるサル:03/04/26 16:31 ID:XyTYE9nS
>>563
いろいろ聞きたいことがあるのですが、
ここのテーマとズレてくるのでやめておきます。
ただ、
>俺にはそれは損ではなく、自分の真の本心が望んでいるからするだけ。
>俺の心が喜ぶし、真に俺にとって得だからする。。。
>君が進化したら、わかるよ。
「俺の心が喜ぶし、真に俺にとって得だからする。。。」
ということを考えるのは、まさに人間そのものではないですか。
進化云々ではなく。

あと、あなたの心が苦しんだり、良心の痛みを感じる行為や出来事が、
あなたにとって「悪いこと」、つまり「悪」であるということでしょうか。

>>564
>死は悲惨ではない。そう思うのならあなたは悟りを得れない。君も必ず死ぬ。

私は、「死は悲惨ではない。」とは思っていません。
死よりもプロセスが悲惨だとおっしゃっているのはあなたではないですか。
>プロセスこそが「問題。
ともおっしゃっているじゃないですか。

>死ぬのと極度の拷問に何日もかけられるとどっちが嫌?
死ぬのが嫌です。
そもそも、プロセスこそが問題であるならば、
例えば、
極度の拷問に何日もかけられて殺されるのと、
頭をピストルで撃たれて殺されるのと、
どっちが嫌?という問いにしなければいけないのではないですか。

602 :考えるサル:03/04/26 16:44 ID:XyTYE9nS
>>564
>ライターでちんちん1、2分連続でもいいから焼いてみな。答えがでるよ。

つまり、ライターでちんちんを焼くというプロセスが、
耐え難い苦痛を生むということをおっしゃりたいのですか。
でも逆にいえば、耐え難い苦痛を生むから、
ライターで焼くというプロセスが意味をもつとはいえませんか。
もちろんこの事件の被害者が亡くなったから、
それまでの暴行や陵辱が悲惨だという意味をもつとは言いません。
ただ、プロセスだけが問題ではなく、
その結果も含めて問題にするべきではないですか。

603 :考えるサルへ:03/04/26 17:08 ID:xTgHB1iJ
ごちゃごちゃ屁理屈言わずにヤレ!(自分のできる範囲で)
何で死が嫌なの?
君は自分に死ぬ程正直にいきれば死は嫌ではなくなるよ。
君の保身が強いだけ。保身をできるだけ捨てて自分の心に従いなさい。
拷問は俺は絶対嫌だが。。。
恐怖とストレスで髪が抜け落ちる
なんて余程のことだよ。
拷問よりピストル選ぶよ。君もそうでしょ。
死は救いだ。被害者は死んだ時に地獄から解放された。
それがわからない君は盲目すぎる。
被害者は死ぬ瞬間もっとも喜んだ!
だから、プロセスが問題。
死をマイナスとするなら、君は不幸だ。
だって君は必ず死ぬから。
自分は不幸であることに気づけ!!!!!!!!

604 :考えるサルへ:03/04/26 17:13 ID:xTgHB1iJ
そう、俺にとって悪と感じるのが悪!
俺の世界では。。。
なぜ、死ぬのが嫌なの?
それは君が生きることに執着してるから。執着は醜い。
なぜ死が生より悪いと決め付ける。
生は死より正しいのか!!!!!!
自分が死んだら。妻や子供が苦しむからならわかるが。。。。

605 :考えるサルへ:03/04/26 17:18 ID:xTgHB1iJ
とにかく理屈はいいから、
超痛い目に会ってみろ!それが連続して続いたら、泣きはいるぞ!
たとえば骨折したとこわざとたたいてみろ!10分ぐらい。
それが40日なんてむちゃくすごい痛みだよ。
耐えられるわけないじゃん。
お前は絶対耐えられないよ。うねぼれんなよ。
痛みが連続で続くんだよ。
俺もしばきで7回連続気絶させられたことあるから、その恐怖はよくわかる。
これはそんな次元超えてる!

606 :考えるサルへ:03/04/26 17:20 ID:xTgHB1iJ
それまでの暴行や陵辱が悲惨だという意味をもつとは言いません。

悲惨だろうが、俺だったら、絶対そんな目に会いたくない!

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 18:12 ID:I/U2aAr9
590>>読みますた
     あなたのほうが、
     参考になります
真剣>>書いてる事と違うじゃん

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 18:32 ID:I/U2aAr9
540>>それです!





609 :動画直リン:03/04/26 18:34 ID:R8FKMFNg
http://homepage.mac.com/hitomi18/

610 :考えるサルへ:03/04/26 19:10 ID:xTgHB1iJ
死より40日間の超地獄の方がいいの?
うぬぼれんな!受験勉強や失恋の1000000000000000000倍
ぐらいの辛さだぞ!
身の程をわきまえよ!!!!


君は心に偏り(保身)が強いから、死を嫌がるんだ。
死を嫌がるなら、君は死ぬまで不幸だ。

611 :恐ろしい事実!!!:03/04/26 19:29 ID:xTgHB1iJ
◎中山千夏・丸山友岐子・他
『女子高生コンクリート詰め殺人事件―彼女のくやしさがわかりますか?―』
編集・制作…おんな通信社、発行所…社会評論社
1990年12月25日発行、¥1500+税
裁判記録(論告要旨)が載っている本とはこの本のことです。
おそらく、1のHPで取り上げているのもこの本じゃないかと思います。
読むと、確かにむかつきますよ。
ここの過去レスにも、1のHPにもでてこないような話も、たくさん書いてあります。
でも、犯人の実名はでてきません。・・B・C…です。

他に、45にあげた2冊の本も、おすすめです。
犯人の少年達にインタビューしているんですよ。
犯人の肉声が載ってるんです。それが中心になっている。
だから、裁判記録にでてこないような話(犯人に都合のいい話も悪い話も両方)
もあって、生々しさがあります。

もし、本気で事件のホントのトコロが知りたいとお考えなら、
一冊だけに絞らず、色々あさってみることをおすすめします。
なんていうか…そうとしかいえないんですよ。
ここの過去レスをすべて吹き飛ばしてしまうような重い事実…
という感じです。
安易に内容を要約できません。
ご自分の目で、確かめてほしいです。


612 :考えるサル:03/04/26 20:27 ID:XBOH+Geh
>>603
「死ぬのと極度の拷問に何日もかけられるとどっちが嫌?」(>>564
という質問に対して、「死ぬのが嫌です」(>>601)と答えているのです。
死んだら、その時点で終わってしまうけれど、
拷問にかけられているなら、もしかしたら、
いつかはその拷問から逃れることができるかもしれない。
だから、
>そもそも、プロセスこそが問題であるならば、
>例えば、
>極度の拷問に何日もかけられて殺されるのと、
>頭をピストルで撃たれて殺されるのと、
>どっちが嫌?という問いにしなければいけないのではないですか。
と尋ねているのです。
この質問には、あなたと同じく、
私もピストルで撃たれて殺される方を選びます。
なぜか?同じ殺されるなら、楽に殺してくれと思うからです。

この事件の被害者も、いつかは逃げられる、
解放してくれると思っていたかもしれません。
しかし、結果として亡くなってしまった。
被害者が暴行に耐えられず、また、逃げられないことを感じて、
こんなに苦しむのなら、いっそのこと死んだ方がマシだ、
と思ったかもしれません。
もちろんそうであるならば、死ぬことも一種の救いであるでしょう。
また、死ぬ瞬間に喜んだかもしれません。
私は別にそれがわからないとは一言も言っていません。
「何とか逃げて生きたい。」あるいは、「もう死んだ方がマシだ。」
どちらを思って亡くなったのかは分かりません。
どちらを思っていたにしても、そう思って亡くなったことに、
やりきれない思いや、被害者の無念さを感じるとは言えませんか

613 :考えるサル:03/04/26 20:28 ID:XBOH+Geh
>>604
>なぜ、死ぬのが嫌なの?
これはつまり一般論としての質問ですね。
誰だって死ぬのは嫌でしょう?
もちろん、私もいつかは死にますよ。
でも、今、私は死にたいとは思いません。
今死ぬにはやり残した事が多すぎますから。
それが、生きることに執着しているとおっしゃるなら、
別に構いません。
>なぜ死が生より悪いと決め付ける。
どの発言で、私が決めつけましたか。
百歩譲って、私がそう決めつけているとしましょう。
そう決めつけてなぜ駄目なのですか。
>俺にとって悪いと感じるのが悪!
と4行前でおっしゃっているじゃないですか。
私が悪いと感じるなら、それが悪でしょ?
>生は死より正しいのか!!!!!!
6個も「!」が付いているということは、
死は生よりも正しいとおっしゃりたい、と。
なら、なぜあなたは今、生きているのですか。
死が生より正しいのであれば、生きていても仕方がないのではないですか。

「生は死より正しいのか!!!!!!」
という文章が、この事件に関してのみ言えることだおっしゃっても構いません。
もしこの事件の被害者が亡くなることなく、救出されていたらどうですか。
「超悲惨なプロセス」の結果、死ぬことなく生きていたらどうですか。
それでも「生は死より正しいのか!!!!!!」と言えますか。
もしも救出されていたら、今後、心に深い傷を負いながら、
生きていくことになるでしょう。
でも、それでも生きたいと思うことは間違いですか。
それは生きることに執着している、醜いことだ、と?


614 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 20:33 ID:uWa+o5Yg
        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴─┐
       /   つ.;ダブダブ-│
     〜′ /´ └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛
おかずなら過激に
 http://www.dvd01.hamstar.jp


615 :bloom:03/04/26 20:34 ID:R8FKMFNg
http://homepage.mac.com/ayaya16/

616 :考えるサル:03/04/26 20:53 ID:XBOH+Geh
>>605
耐えられるとは思っていません。
あなたに指摘されるまでもなく。
うぬぼれてもいませんし。
あなたが、暴走族と喧嘩しようが、
しばきで7回も気絶しようが、
はっきり言ってそんなことはどうでもいいです。
私も喧嘩ぐらいしたことあります。
どうせ、「お前の経験した喧嘩なんて比較にならねぇ!」
とか言われるんでしょうが・・・。

>>606
悲惨でないとは言ってませんよ。
>もちろんこの事件の被害者が亡くなったから、
>それまでの暴行や陵辱が悲惨だという意味をもつとは言いません。
と、書いているでしょ?

>>610
>>612を読んでください。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 21:00 ID:0qB3kQhb

★一重★目が細いか小さい★目頭がほとんど無い★ツリ目かトガリ目★
★ヨリ目★眉毛がかなり薄い★目と眉毛の間が広い★ハの字眉★
★肌が茶色い★ヒゲが薄いか生えない(男性限定)★
★スネ毛など体毛が薄いかほとんど生えない★歯が大きい、または出っ歯★
★頬骨が強く張っている★彫りが極端に浅く、起伏に乏しい★
★うりざね型の面長★絶壁頭(過短頭)★


以上のうち4つ以上該当すれば朝鮮

618 :考えるサルへ:03/04/26 22:18 ID:xTgHB1iJ
一ついうけど、
あそこまでされたら、セックスは絶対できないし、完全に
一生人口肛門、人口尿だよ。
一生機械つけて生きなきゃいけないんだよ。死ぬまで自力で大小便は無理だよ。
強いトラウマで人見たらおびえて生活だよ。
もうトラウマが強しぎて髪の毛はげだよ。一生。
それわかっていってんの?
生き残ったとしても生き地獄。恐怖におびえて人生過ごし。笑顔は二度と
戻らない。。。。確立は高い。
君はなぜそこまで考えられない。
陰部や肛門、気絶何度もし、腐るほど焼かれたら、もう二度と使いもんにならん。
それにレイプされても立ち直るまでに時間かかるのに、
ここまでされたら、もう普通に人としゃべったり、働いたりできんかもしれんて。
一生病院通いかもしれんぞ!そこまで考えなきゃ。
ここまでされたら、君が思うほどそう簡単には立ち直れないよ。
前向きに生きようとかいってもそんな次元じゃないよ。
俺が思うに残りの10日間は早く殺してくればっかり思ってたと思うよ。
骨もかなり折れてるだろうし。。。。

619 :考えるサルへ:03/04/26 22:21 ID:xTgHB1iJ
違うよ。
生も死もどちらが良いとはいえないってこと。
コインの裏表よ。

620 :考えるサルへ:03/04/26 22:25 ID:xTgHB1iJ
◎中山千夏・丸山友岐子・他
『女子高生コンクリート詰め殺人事件―彼女のくやしさがわかりますか?―』
編集・制作…おんな通信社、発行所…社会評論社
1990年12月25日発行、¥1500+税
裁判記録(論告要旨)が載っている本とはこの本のことです。
おそらく、1のHPで取り上げているのもこの本じゃないかと思います。
読むと、確かにむかつきますよ。
ここの過去レスにも、1のHPにもでてこないような話も、たくさん書いてあります。
でも、犯人の実名はでてきません。・・B・C…です。

他に、あげた2冊の本も、おすすめです。
犯人の少年達にインタビューしているんですよ。
犯人の肉声が載ってるんです。それが中心になっている。
だから、裁判記録にでてこないような話(犯人に都合のいい話も悪い話も両方)
もあって、生々しさがあります。

もし、本気で事件のホントのトコロが知りたいとお考えなら、
一冊だけに絞らず、色々あさってみることをおすすめします。
なんていうか…そうとしかいえないんですよ。
ここの過去レスをすべて吹き飛ばしてしまうような重い事実…
という感じです。
安易に内容を要約できません。
ご自分の目で、確かめてほしいです。


621 :1つだけ言えます。:03/04/26 22:37 ID:rrcYNqCU
被害者と親しい関係の人間ならば、私は必ず犯人を殺します。
それが人生の最優先事項となるでしょう。

622 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/26 22:44 ID:PYgLeCDT
殺した時点で、あんたも犯罪者。
なにが解決するんだ?


623 :エースキラー:03/04/26 22:54 ID:SIGqsFLg
>>621
>被害者と親しい関係の人間ならば、私は必ず犯人を殺します。
>それが人生の最優先事項となるでしょう。
言うまでもなく激しく同意。犯人一同、破壊粉砕殲滅!!!
だがどうせ殺すならば、やはり落とし前をつけてもらわないとね。
俺がこれまでの書き込み(540、583)で述べたような内容をかまして、
それを最低5万回ぐらい繰り返して、それで最後は逆さづりにして頭に血を
昇らせて気を失わんようにした状態で、口を裂いてつぶれた顎を引き千切り、
さらに完璧に手足を捻り潰してもぎ取り、最後は死にかかってるところを
真っ二つに裂いて止めを刺す。
これぐらい苦しめないとね。
あ、そうそう。592ぐらいで、もっとグレイトなやつをレスしますので
と述べましたが、それはまた今度ね。しばらく時間がかかると思いますが。
完成すれば書き込ませて頂きますので、お楽しみに!!

624 :エースキラー:03/04/26 23:03 ID:SIGqsFLg
>>623にちょっとだけ後書き
しかし全くもって、こんな肥溜めの無限倍腐りきったクソガキどもに対する刑罰があの程度とは、
クソガキどもを裁いた裁判官一同に対し、「てめーらはバカか〜!!!裁判全部やりなおせ!!!」
って言いたい。
いや、ホントやり直さなくちゃいけないよ。マジで、前例はないけどね。
犯人のクソガキどもを滅茶苦茶に痛めつけて肋骨や手足をへし折り、顎を砕き瀕死に追い込んで
それを延々繰り返すのはこのクソガキどもに対する刑罰として最適。
「加害者とやっている事が一緒」って反論する人もいるけれど、俺はそうは思わない。
理由は、クソガキどもはなんの罪も恨みも一切ない一人の女性を40日間に渡って
顔が見分けがつかなくなるぐらい、及び身体がずたずたになり傷が腐るぐらい痛めつけた。
俺が>>540、583、623で述べた内容は、肥溜めの無限倍腐ったことをしやがった
クソガキどもに対する制裁にすぎない。
己の娯楽のためだけに一人の女性をなぶり殺したこのクソガキどもは>>540、583、623程度の事を
かますにふさわしいってこと。


625 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 23:22 ID:jZyvFdZq
 なぜ、こんな残虐な事件が・・・・・と、被害者の同情を見せて、少年たちを殺せ!
とキャンペーンしたマスコミは、疎外され孤独な人びとの、少年たちと同質の残虐嗜好に
媚びたのである。
被害少女の不条理な死に、ひとしずくの涙があれば、おそらくこんな報道はされなかったろう。
史上かつてなかった性暴力の犠牲者を、さらに、ペンと映像によって陵辱し、そのような
陵辱が、読者に迎合すると信じて疑わない日本のマスコミは、人権低国といわれる
日本のなかでも、最低に人権意識の低い企業体であるということを自覚するべきだ。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/26 23:48 ID:fKgCLGht
マスコミさんはその需要があるから供給してるだけです。
共産主義になると変わるかもでつね。

627 :Q〜っ:03/04/26 23:52 ID:qWZRj3f8
>超真剣
オマエがやったコピペの結果、荒られまくりの状態だ!
テメェは責任もって複数に渡る板の呼んでしまった荒らしのレス削除依頼をすれ


628 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 00:01 ID:o98Wn1qd
>>621
禿胴
>>622
愛する人に逃げられたもっこすさんには判らないでしょう
国からは犯罪者のレッテルを貼られても多くの国民の支持は得られます
またその声で司法を動かすことにもつながります
そもそも最高裁の大法廷判決なんて老い先短い老人たちの多数決なんですから

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 00:03 ID:CRMqEXZk

>>621

同意します。このサル共を殺して犯罪者に犯罪者?

ならないだろ。無罪放免だよ。

てか、この犯人共追い込みかけられてるだろ、実際(w

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 00:16 ID:o98Wn1qd

このような事件の加害者は理屈は後で付けても兎に角死刑になる、そのような日本になって欲しい。

631 :  :03/04/27 02:19 ID:PfXIwKgB
犯人だって世間に知れたらまともに生きていけない
ような酷い事したクズはすっぱり死刑にしたほうがいい。
判例がどうとかで死刑にしないなら、
人権弁護士とか裁判官とかで重犯罪者の町でも造って
一緒に暮らして、犯人はそこから出てこないようにしろ。


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 03:47 ID:6CxLcYYB
犯罪者の味方をするわけでもないが、コンクリート事件は
殺し方の残虐性ゆえに国民の処罰感情は高いわけだが、
犯罪被害者の親族はどんな事件でも、おそらく加害者を
殺したいと思っているはずだ。とくに殺人事件の被害者はね。
強姦事件も同じ。被害者の恋人や親兄弟は、加害者を殺し
てやりたいと思っているはず。
被害者側の処罰感情だけでは量刑は決められない。
他の事件の判決との均衡を考えざるを得ないんだろう。

殺人を犯しても執行猶予がつくことはあるし、懲役10年
程度で出てきてしまうこともある。死刑判決なんて日本では
そうざらに出るもんじゃない。

633 :632:03/04/27 04:03 ID:PXgfxijz
この事件で言えば、死刑判決を出すには少年法の壁があった。
裁判官としては無期懲役までしか出せなかった。
臨機応変に死刑判決を出せば良かったという意見もあろうが、
法治国家の日本ではそれは無理だったんだと思う。
むしろ少年法を改正しなかった国会議員の責任であり、
その国会議員を選出した国民の責任でもある。
自分の責任を省みず弁護士や裁判官の責任にするのは変じゃないか?
弁護士はどんな凶悪な犯罪者であろうが、裁判所から
国選弁護人として依頼されれば役割分担として仕事をする。
起訴便宜主義により起訴された事件の9割以上が有罪事件の現状の
刑事事件で、弁護士に常に無実の者を弁護する正義感を期待する
のはおかしい。
どんな犯罪者にでも弁護士をつける機会を与えている制度を
作ったのは弁護士じゃなくて国会議員、突き詰めれば国民だぞ。
などと思うわけです。

634 :  無しさん@お腹いっぱい:03/04/27 09:08 ID:VchxJ3Wa
だから、まずこんな判決はおかしいと言う声が
国民から出るのが法改正の第一歩ということではないのか。
>>632>>633の意見ももっともだが取り方によっては司法関係者は
なんの責任もないから文句言うなと聞こえることもなきにしもあらず。
そんなことは真意でないとはおもうが、
下関の親子殺人の判決とかも一切、裁判官への反対意見はいかんのか?
などと思いました。

635 :  無しさん@お腹いっぱい:03/04/27 09:36 ID:qAyrMDGI
少年法改正を望むものが少年法改正反対を唱える人権弁護士や
亀井みたいな政治家に不満をいうのはあたりまえと思う。
この事件の判決だって主犯は18超えてたから死刑はまったく不可能でないが
そもそも無期刑ですらないし、従犯に至ってはもう全員出てる。
それでも裁判官になんの責任もない、判例に従って18歳は4人殺さないと
死刑にはしないと言うならコンピューターとかに判決出してもらえばいいよ。
まあ、司法業界じゃ常識かもしれんが、それがおかしいと言ってるわけだし。


636 :恐ろしい事実!!!:03/04/27 10:06 ID:u8lCdK+J
この事件に関する図書に、追加情報です。
◎佐瀬稔『うちの子が、なぜ!』草思社、1990年10月25日
◎藤井誠二『少年の街』教育史料出版会、1992年6月10日
それから、図書ではなく雑誌なんですが、
◎『創』(つくる、と読む)第28巻第7号、1998年6月7日
◎『創』第28巻第8号、1998年7月7日
に、連載で、
藤井誠二「女子高生コンクリ詰め殺人事件の少年達は今(上)(下)」というルポが載っています。
◎中山千夏・丸山友岐子・他
『女子高生コンクリート詰め殺人事件―彼女のくやしさがわかりますか?―』
編集・制作…おんな通信社、発行所…社会評論社
1990年12月25日発行、¥1500+税
裁判記録(論告要旨)が載っている本とはこの本のことです
もし、本気で事件のホントのトコロが知りたいとお考えなら、
一冊だけに絞らず、色々あさってみることをおすすめします。
なんていうか…そうとしかいえないんですよ。
ここの過去レスをすべて吹き飛ばしてしまうような重い事実…
という感じです。
安易に内容を要約できません。
ご自分の目で、確かめてほしいです。



637 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 10:41 ID:/rLn/3x9
少年法で守られてる少年達が犯罪を犯したら
犯人を許せない国民が団結して殺しましょうよ。


638 :考えるサル:03/04/27 11:10 ID:892qj0ZY
>>618
あなたは、私が何も考えずに、「生きてりゃいいことあるよ。」
と思って書き込んでいると思っていらっしゃるようですね。
ちゃんと考えて書き込んでます。

あなたは、もし救出されていても、
>>618のような生き地獄が待っているから、
死んでいて良かったとおっしゃりたいのですね。
つまり、死ぬことによって、
暴行や陵辱を受ける苦痛と、
生き残った後の生き地獄から逃れることができた、
とおっしゃりたいのですね。

私は「それでも生きたいと思うことは間違いですか。」(>>613
と尋ねているのです。
実際に生きていくことができるかどうかは問うていません。
生きていくと思っても、やはり苦痛に耐えられず、
自ら命を絶ってしまうかもしれません。
でも、生きたいと思うことは間違いですか、と尋ねているのです。

誤解の無いように言っておきます。
あなたの>>604の発言に対して疑問に思ったので、
こういった質問をしていることを忘れないでください。



639 :考えるサル:03/04/27 11:10 ID:892qj0ZY
>>619
>違うよ
どこがどう違うのですか。何がどう違うのですか。

>生も死もどちらが良いとはいえないってこと。
そんなことどこでおっしゃっていたのですか。

余談ですが、
>受験勉強や失恋の100・・(略)・・00倍ぐらいの辛さだぞ!(>>610
とおっしゃってますが、あなたにとっては、
受験勉強の辛さと失恋の辛さは同じなんですね。

640 : 名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 11:26 ID:qf1/taMa
>>639
超真剣氏とのトークはメールでやり取りしたらどうでしょう?
彼は彼を批判する意見が横から出るとうるさいとか言ってるし
だったら掲示板でやるなよと思うのです。
注目してる人もいるなら余計な世話だが、超真剣氏の意見は
霊感とかわけわからんし独善的だし被害者、関係者への配慮もなく不愉快です。


641 :考えるサルへ:03/04/27 12:25 ID:u8lCdK+J
君は地獄を経験せず、頭の世界で生きてるから、
そういうこといえるんだよ。地獄を味わったことないから、
それでも生きたいといえるだけ。本当の地獄を知ったら、生きていたいとg
思わない。
俺が何度も気絶連続させられたとき考える暇もないい、助けてと祈る暇もない。
これが続くなら、死んだ方がいいと思った。
ほんとに苦しい目にあえば、必ず100%死んだ方がましとなる!
誰でもなる!
死んだ方がいいと思った。物凄い恐怖だった。
君は甘い世界で生きてる。空想の世界で生きてる。

それに俺がいいたいのは失恋とか人間関係とかの辛さとかは
比べ物にならないということ!
心が苦しいと感じてもその状態で10分は耐えれるだろ!
拷問10分のほうがはるかに密度が濃いだろ!耐えられんわ。
10分連続で休ます、ライターで体焼け!とにかくやれば答えが出る!
実践あるのみ!





642 :考えるサルへ:03/04/27 12:45 ID:u8lCdK+J
ちんちんの亀頭10分ライターで焼け。
連続で焼いて5分経過したとき生きたいか死にたいか自分に問うてみよ。
俺のいったことが正しいと君は認める。
俺が間違ってたと君は認める。
意地を張るな!俺は考えではなく事実しか述べん。



643 :考えるサルへ:03/04/27 13:29 ID:u8lCdK+J
でも心配になってきた。
マジでやるなよ。
君が試してみたいなら、やればいい。
でも俺の責任じゃないぞ!

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 13:40 ID:3gGi6N63
極青会ってこの事件とどんな関係があるの?
なぜ彼らは犯人を擁護するの?

誰が知ってる人いますか?

645 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/27 13:53 ID:aQxFDUby
この事件の黒幕が極東関口一家で、極青会が事件を起こした連中の自称団体名だよ。


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 14:07 ID:X8PNAitQ
無知ですまんのですが、
それなんの一家でなんの会なの?

647 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/27 14:13 ID:aQxFDUby
>>646
それは>>584のリンクを読んでね。


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 14:57 ID:tBGhlBal
もっこすの兄貴
あいつらパクられる前に自分の知り合いの事務所に出入りしてましたよ
組員つうか準構成員って感じで ただのツカイッパでした
枝の枝の枝の枝くらいの事務所にいましたよ。
たまにテキヤ手伝わされたりとかです。
所属してた当時の直系の組長名は今は某会長になっていますんで 勘弁して。とにかく 組織を勝手に名のってたけど
あんな奴いたっけ?くらいの感じです。

649 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/27 15:06 ID:aQxFDUby
判例に、組長の管理責任を認めたものもありますね。
枝とはいえ責任はありと思う。
訴えられる前に、被害者に損害賠償したほうがいいね。


650 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 15:08 ID:WuTWbDme

★一重★目が細いか小さい★目頭がほとんど無い★ツリ目かトガリ目★
★ヨリ目★眉毛がかなり薄い★目と眉毛の間が広い★ハの字眉★
★肌が茶色い★ヒゲが薄いか生えない(男性限定)★
★スネ毛など体毛が薄いかほとんど生えない★歯が大きい、または出っ歯★
★頬骨が強く張っている★彫りが極端に浅く、起伏に乏しい★
★うりざね型の面長★絶壁頭(過短頭)★


以上のうち4つ以上該当すれば朝鮮

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 15:08 ID:mJLKG0hf
643》まじでやるなよ

だって。
びびりや君 じゃあ書くなよ
なんなんだ?おめーは?

652 : :03/04/27 16:29 ID:UBiOQdMe
男女板の男は犯罪者予備軍。女性蔑視が跋扈し女性を肉便器扱いする
レスすら散見される。精神的には性犯罪者と同レベルの畜生の集まり。
こいつら屑をこれ以上放置して被害にあう女性を増やしてはいけない。

>レイプ(性犯罪)の刑罰は重すぎると思う vol.7
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1050141780/l50
>1名前:フェミヘイター ◆P0joRLuqgM 03/04/12 19:03 ID:3Np2F5Xp
>怪我をさせたら傷害罪
>性病をうつしたら傷害罪
>中絶を余儀なくさせたら傷害罪
>精神的外傷も傷害罪
>って事で、どうよ?   ミ・∀・彡●○●○●ヘミヘ~

女性蔑視スレの代表格(↓)も許してはいけない!

>女が男より無能だという証拠がありますか?Part10
http://love.2ch.net/test/read.cgi/gender/1051200380/l50

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 16:51 ID:QvBU6s5r
男女板は見てるだけで吐き気がする板のひとつ。
ペット大嫌い板と双璧に嫌いかもしれない。
女性蔑視って捉え方を彼らはしてないよ。
男が逆差別されてるから権利の回復してるらしい。

一番迷惑なのが、女性が多くいる板に
啓蒙の名の元に板違いスレを立てまくり
ひんしゅく買っている。
レイプスレも寒気がするが、彼ら曰く
2ch内最多連続スレだと誇る中古スレ。ここから厨が量産され
さまざまな板で暴れてるよ。

654 :考えるサル:03/04/27 17:13 ID:kOcC4cID
>>640
申し訳ありません。やっぱり迷惑になっているようですね。
メールでやり取りするほどの内容は無いので、
そろそろ終わりにします。

>>641>>642
頭の世界で生きているのは、あなたではないですか。
自分が経験したことが一番だと思っているようですし、
生きたいと思うことすらも否定する。
「俺は考えではなく事実しか述べん。」(>>642
どこで事実を述べておられるのですか。
暴走族との喧嘩、しばきで7回気絶したことぐらいでしょ?
あと手をライターで焼いたことかな?
それも事実かどうかは分かりませんが。
この事件に関しての発言も、推量でしかないでしょ?
「かもしれない」ってご自分でおっしゃってますよ?
唯一事実なのは、被害者が暴行や陵辱を受けて亡くなった、
ということだけです。

これからは、書かれていることをしっかりと理解してから、
それに対する適切な返事をしてください。
だから、余談で話したことに真剣に食いついて来られても困ります。
真面目に聞いていることにはしっかりと答えずに、
皮肉に対してはしっかり答えてくるというのは、何か悲しいですよ。
皮肉に対する返事に、一応お答えしておきます。
「心が苦しいと感じてもその状態で10分は耐えられるだろ!
拷問10分のほうがはるかに密度が濃いだろ!耐えられんわ。」(>>641
かわいそうですね。
本当の恋愛とかしたことないんでしょうね。
心の苦しみと体の苦しみを同じレベルで語るのも間違いだとは思いますが、
まぁ、この際気にしないということで。

655 :考えるサル:03/04/27 17:14 ID:kOcC4cID
(654の続き)
この私の書き込みに対する返事はしなくていいですよ。
他の方に迷惑をかけますから。
返事されても、私はそれに対する返事はしませんから。

>>643
言い忘れていました。
マジでするほど、馬鹿じゃないですよ。
心配かけたようで、申し訳ないです。

656 :考えるサルへ:03/04/27 17:46 ID:u8lCdK+J
最後に
俺は失恋したことぐらいあるよ。涙流しまくったけど
じゃあ、80度もお湯に5分以上はいるのと
好きな人に振られるのととどっていがいい。
迷った末に
俺は80度のお湯は避ける。君みたいに拷問に耐えられるなんて勘違い(身の程知らずの空想)しないからね。
お前、耐えられんの?やってみろよ!
失恋なんてくらべものにならんわ。
とにかく実践してくれ!
前言取り消し!
まず、口でごちゃごちゃ言う前に試してみろよ!
君が耐えられるかどうか試してみろよ!
言葉じゃなくて実践してから、いってみてください!
実践できんやつが何をいっても無駄!!!
いいかい空想と現実は違うんだよ。勘違いもほどほどにしなよ!

657 :考えるサルへ:03/04/27 17:49 ID:u8lCdK+J
ごちゃごちゃいわずにやれ!
やってから。いえ!
できんなら、俺は弱虫だから、できませんといえ!自分に正直になれよ!
とにかく
やってからいってくれ!大事なのは
身をもって実践すること!

658 :考えるサルへ:03/04/27 17:52 ID:u8lCdK+J
とにかく実践してみろ!
俺は実践した。
限界まで。
お前は空想、俺は実践。わかった?
とにかく実践してから、いってくれ!

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 18:05 ID:pazaoUrs
<  あっ!隠れチョンがいたぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨\  /∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
          /:|.       | |     /:|   
        /  .:::|       ∨    /  :::|     
        |  ...:::::|           /   ::::|     
       i       ̄ ̄⌒゙゙^――/    ::::::::|    
      /_,,___       . _,,,,__,_     :::::::::::\    
      /   ゙^\ヽ..  , /゙   ¨\,.-z   ::::::::::\   
      「 ●    | 》  l|  ●    ゙》 ミ..   .::::::\   
     /i,.      .,ノ .l|  《       ..|´_ilト    ::::::::::\  
    / \___,,,,,_/ .'″  ^=u,,,,_ v/..       :::::::::::::l!  
    |            ̄ ,,、         i し./::::::::.}   
   |  /  ,,____ _,/ ̄ \ \      ノ (  ::::::::::|   
    |  |.. | /└└└└\../\  \    '~ヽ ::::::::::::::}   
    |   .∨.|llllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|           ::::::::::{   
    |    |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕          :::::::::::}   
     |   |.|lllllllll;   ./ .   . |          ::::::::::[   
     .|   |.|llllll|′  /    . |    .|      :::::::::::|  
     .|   |.|llll|    |     .∧〔   /    :::::::::::::/   
    / }.∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
   /   /| \┌┌┌┌┌/./ /:::      :::::::::::::::::\
      ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄ /:::::::::::         ::::::::::\
       ヽー─¬ー〜ー――― :::::::::::::


660 :恐ろしい事実!!!:03/04/27 19:25 ID:u8lCdK+J
◎中山千夏・丸山友岐子・他
『女子高生コンクリート詰め殺人事件―彼女のくやしさがわかりますか?―』
編集・制作…おんな通信社、発行所…社会評論社
1990年12月25日発行、¥1500+税
裁判記録(論告要旨)が載っている本とはこの本のことです。
おそらく、1のHPで取り上げているのもこの本じゃないかと思います。
読むと、確かにむかつきますよ。
ここの過去レスにも、1のHPにもでてこないような話も、たくさん書いてあります。
でも、犯人の実名はでてきません。・・B・C…です。

他に、45にあげた2冊の本も、おすすめです。
犯人の少年達にインタビューしているんですよ。
犯人の肉声が載ってるんです。それが中心になっている。
だから、裁判記録にでてこないような話(犯人に都合のいい話も悪い話も両方)
もあって、生々しさがあります。

もし、本気で事件のホントのトコロが知りたいとお考えなら、
一冊だけに絞らず、色々あさってみることをおすすめします。
なんていうか…そうとしかいえないんですよ。
ここの過去レスをすべて吹き飛ばしてしまうような重い事実…
という感じです。
安易に内容を要約できません。
ご自分の目で、確かめてほしいです。


661 :恐ろしい事実!!!:03/04/27 19:30 ID:u8lCdK+J
1、綾瀬7丁目って恐くない?
私この前コンクリ事件の家に行ったんだけど
下の公園あたりが恐ろしかった。
霊感ゼロだけど下の公園の周辺が恐かったって少年犯罪板って書いたら
そこだよ。って言われてあの家の電柱の前によく
女子高生の霊が立ってるって当時噂になったらしいけど。
本当綾瀬七丁目はフ陰気恐いよー

2.コンク理の家とは綾瀬七丁目の下の公園てゆう
公園の前の電柱の前の家だよ。当時の家は取り壊されて
新しい家が建ってるよ。
詳しくは少年犯罪板に沢山書いてあったよ。

3.主犯ってジョー、って名前の人じゃない?
中一だったとき、二コ上の卒業式で、名前がおかしくて笑った記憶がある。
あとで友達にきいたらあの人がコンクリ殺人の犯人だよ、って
きかされて、(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
監禁されてたウチは、綾瀬7丁目だっけ?公園のそばだったような気が・・。



662 :お願いがあります!:03/04/27 19:31 ID:u8lCdK+J
誰かもう一回
少年版にスレたてられないかな?

立てたらどうなるの?消されるの?


663 :恐ろしい事実!!!:03/04/27 20:25 ID:u8lCdK+J
風化させちゃいけない事件だね。
事件番号は
東京高裁平成2年(う)第1058号
判例タイムズはNo.769(1992.1.1)号
23ページにわたっています。

>>19.20.25
>>17が書いたものは脚色ではないようです。
これ以上にもっと酷いです。
手元にある資料をみると17が書いた以上のことが書かれています。
たぶん17はこれでも加減して書いたのではないでしょうか?
文章を読むだけで吐きたくなってきます。
100人以上知っていたということですが、
誰一人通報もしなかった。
結果として、何の罪もない子が殺されてしまいました。
この件をしってから綾瀬と聞くとイヤな気分になります。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


869 名前:恐ろしい事実! :03/04/27 20:24 ID:4FR2Seku

は少年版から抜粋。


664 :恐ろしい事実!!!:03/04/27 20:26 ID:u8lCdK+J

は少年版から、抜粋。

665 :皆様へ:03/04/27 21:13 ID:u8lCdK+J
ここの住人の中で、マスメディアにこの事件の情報を載せてほしい、
このスレの動きを取り扱ってほしいという動きがあります。
賛同される方は下記のメディアに投稿をお願いいたします。
まだ投稿していない方、初めて知った方、投稿済みの方も引き続きご協力お願いします。
あなたの協力が大きな結果につながります。サイバッチ、週刊新潮がお勧めです。

日刊スポーツ:webmast@nikkansports.co.jp ★サイバッチ:mr.ujimushi@cybazzi.com
毎日新聞:simen@mbx.mainichi.co.jp ★週刊新潮:shuukan@shinchosha.co.jp
日経新聞:webmaster@nikkei.co.jp 週刊ポスト:editorialstaff@weeklypost.com
朝日新聞:tokyo-koe@ed.asahi.com  週刊文春:bunshun@ymail.plala.or.jp
産経新聞:u-service@sankei.co.jp 週刊現代:wgendai@kodansha.co.jp
読売新聞:webmaster@yomiuri.co.jp  日刊現代:dailymail@ngendai.com
時事通信社:webmaster@jiji.com テレビ朝日:n-station@tv-asahi.co.jp
共同通信社:feedback@kyodo.co.jp 中日新聞:center@chunichi.co.jp
ネット記者クラブ:webmaster@nkc.s-pr.com スポニチ:customer@sponichi.co.jp
日本テレビ:admin@ntv.co.jp TBS:houtoku@best.tbs.co.jp n23@sol.dti.ne.jp
日本フリージャーナリスト協会:sunra@jeans.ocn.ne.jp
NHK:ttps://www.nhk.or.jp/plaza/mail/index.html(HPからどうぞ)


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 21:27 ID:X8PNAitQ
やってみます。事件は終わっていませんもんね。

667 :エースキラー:03/04/27 22:28 ID:Ul/0Nv2u
>>665
その投稿は、インターネットによる投稿以外でも(例えばFAXとか)できますの?
ネットだけに限るよりも、使えるものは全部使ってメッセージいっぱい送った方が、より効果
あるような気がするんだけど。(と思うのは私だけ?)

おまけ
ゲロクソまみれのカス宮野裕史、小倉譲、湊伸治、渡邊泰史、中村高次、伊原真一ヘメッセージ

瀕死に痛めつけてそれ延々繰り返してじわじわなぶり殺しにしたるけえの、ええ夢見て楽しみにせえよ。
お前ら皆殺しじゃ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

668 :皆様へ 667さんへ。:03/04/27 22:31 ID:u8lCdK+J

わかりません。

事件番号は
東京高裁平成2年(う)第1058号
判例タイムズはNo.769(1992.1.1)号
23ページにわたっています。

コピペより残酷な事実が載っています!


669 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 23:04 ID:PFuNT0yK
どっかのスレに書いてあったけど
宮野って、出所したとか??
本当なのかな。

670 :魚類 ◆AQ/wwchLls :03/04/27 23:09 ID:JpX/J8z9
・・いずれ晒される罠。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 23:36 ID:3gGi6N63
>>669
ガセらしいよ。
>>670
湊家わかっちゃたしね。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 23:39 ID:iSvfbMT6
http://www.yahoo2003.com/betu/linkvp2/linkvp.html

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 23:48 ID:xd4SxDWQ
>>671
湊どこにいんの?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/27 23:48 ID:TZOL/cba



とにかく、犯人を殺そうぜ!!





675 :少年\ ◆TJ9qoWuqvA :03/04/28 00:10 ID:iI+XTckb
>656,657,658,元真剣さんへ
「あなたの場合は」精神的な痛みより肉体的な痛みの方が辛いということでしょう?
たとえ、考えるサルさんが自ら痛みを味わってどうこうっても、「生きたい」と願う人がいる可能性は否定できないでしょう。
例えば、私はこの事件を知るまで、人間がここまで酷いことができるものとは想像できませんでした。
どうように、あなたの想像が及ばない人だっているかもしれないでしょう?
あなたは死後の世界を信じているようですから、そう考えるのも無理は無いと思います。
しかし、信じていない人(実際にあるかないかわかりませんが)もいる以上、生きたいと願う人がいる可能性も高いのでは?

私にとってあなたの考えは、予想外に(失礼)納得できるものでした。
しかし、一つだけ意見したい事があります。
私が元真剣さんに話しかけたのは割とあなたの行動と考えに好意を持っていたからです。
しかし、遺族に対する配慮、マルチに対する対処について、住人の度重なる呼びかけにもかかわらず、全く無視しているのが気になりました。
で、なんでだろうと思い、いろいろ聞いて見る事にしたのです。
そこから私なりに考えたことを書きます。

あなたは自分の考えを信じすぎている。
あなたの考え自体は悪いものだとは決して思いません。
しかし、あなたと全く異なる考えを持つ、あなたと異なる真実を持ち、現実を生きている人のことを考えてみてください。
あなたの考えは筋が通っていると思いますが、その結果人を傷つけるのは悪い事ではないのですか?
被害者の遺族があのコピペを見たらどう思うとお考えですか?
マルチホストでこのスレ自体が消えたらどう責任をとるつもりですか?
つまり、何が言いたいかというと、ここにはここのルールがあるので、それを守ってやって欲しい、ということです。

こんな例えをすると怒るかもしれませんが、あのオウムだって世界を救おうとしてやったことがあれですよ?
常に自分を疑いつづける視点を持つと、もっと良いと思います。



676 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 00:14 ID:1fQXW11m
>>673
どうやらナックルズの情報ってガセでなかったらしいよ。
マス板の>>716>>780あたり読んでみ。
>>674
そんな恐ろしいこと言うなよ。やつらと同じレベルになるぞ。


677 :エースキラー:03/04/28 01:10 ID:6AtfDUGu
>>674
殺すんじゃなくて、>>540に書いたように顔面と手足が潰れるぐらい痛めつけないとダメだよ!
顎と頬骨及び、手足や肋骨をバラバラにへし折って、さらにそのへし折った手足をもっと粉々に潰して
それを延々繰り返して思い知らせてやるんだよ!!(とくに宮野裕史、小倉譲、湊伸治のゲロクソのカスに)
まぁ詳細はまた>>540のニューバージョンをまた書きこむけどね、今考え中。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 04:49 ID:E33x3+k5
エースキラーさん早く!
Yahoo!で検索して拷問部屋 警告を是非見てください

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 08:22 ID:xMo7gwNP
なんでこんなひどいクソ犯人どもがいまも生きてんだろ。遺族はやりきれんだろ
まあこいつらが死んでもつらいのはかわらんだろうが

680 :考えるサルへ:03/04/28 09:39 ID:6b8VV5tg
俺はコピペはもうしてないよ。
彼女の地獄41日間を決して無駄にしてはいけない!
深い悲しみを人類に伝えれば地球に、いや、日本の意識に変化が起こる!
意識に変化が起きれば、交通事後、殺人、いじめは減る!
100万人の人
の意識に変化が起きれば、交通事故、いじめ、自殺
争い、トラブルは10分の一に減る!
必ずそうなる!
俺はすべてを知ってる!
死後の世界を信じてるわかではない!
死は仮に死であってほんとの死ではない!
魂は形を変え永遠に生きる!

681 :少年へ:03/04/28 09:41 ID:6b8VV5tg

の内容は少年に対してです。

682 :事件の恐ろしい真実!!!:03/04/28 09:43 ID:6b8VV5tg
事件番号は
東京高裁平成2年(う)第1058号
判例タイムズはNo.769(1992.1.1)号
23ページにわたっています。

コピペやどの過去ログやうURLより残酷で恐ろしい
重い事実が載っています!


683 :少年へ:03/04/28 10:04 ID:6b8VV5tg
俺は信じてるのではなく第六勘ですべてわかる!
たとえば、歌手のオーディションでもだれが優勝するかわかる!
地球は進化する!悲惨は地球から徐々に減る!必ずそうなる!
俺にはわかる!俺は人に意識に変化を起こさす役割を背負っている!

たとえばイラクの戦争は正しいとは言い切れないが、といういより +-=+  である。
もちろん
実はイラクでもかなりの人数の証言がのっていたが、
アメリカのおかげでフセインに反対する数多くの人の拷問が減る!
イラクとかは盗聴器とかしかけてあるし、秘密警察がいるから、
フセインの悪口一つ言えない!これはとても恐ろしいことだよ。
ばれたら、恐ろしい、身も凍るような拷問が待ち受けている。そして殺される!
何十万人、何百万人の人が恐怖から解放されたことか!
たしかに犠牲者がでるが、そのおかげで死よりはっるかに恐ろしい拷問ののちに殺される
ことがなくなる!多くの人が拷問から、なくなる!助けられる!
もう、何百万人の人間が毎日びくびくしなくてくらせれるんだよ。
後、北朝鮮が崩壊すれば、必ず地球は愛と調和の星に近ずく!
なんと喜ばしきことだろう!







684 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 10:27 ID:rnF9RtFe
うざいんだよ
おまえは
おまえの 妄想話なんて聞きたくないんだよ
ずらずら ねちねちと一日中PCの前にいるんだろ
ここの人はおまえみたいな誇大妄想狂には
耳かさないから
オカルト板行って 自分でスレたてなさい

685 :動画直リン:03/04/28 10:34 ID:wnA+LRxL
http://homepage.mac.com/hitomi18/

686 :684へ:03/04/28 10:36 ID:6b8VV5tg
お前に話かけてない!
見たくなければみるな!

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 10:51 ID:E33x3+k5
みんな みたくねぇよ

688 :ラガ:03/04/28 17:59 ID:JGN+bL0i
682そこに載ってる内容教えて!

689 :  :03/04/28 18:20 ID:1fQXW11m
>>688
23ページだよ。自分で検索しなさいな。

690 : 名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 18:37 ID:6VRxI2fi
自分の考えについて、俺は正しい!霊感でおれにはわかる!
とか言ってる人間は自分自身も自分の言ってる事も省みる事はないので
どんどん、おかしな方向にいきます。言っても時間の無駄です。
なぜなら、「俺はすべてを知ってる!」人には反対意見はすべて間違ってるから。


691 :考えるサル:03/04/28 19:23 ID:D/fMeaki
>>690
なるほどね。


692 ::03/04/28 19:27 ID:npEyPFeO
        ∧∧  ミ _ ドスッ
        (   ,,)┌─┴┴─┐
       /   つ.;ダブダブ-│
     〜′ /´ └─┬┬─┘
      ∪ ∪      ││ _ε3
               ゛゛'゛'゛
長瀬愛 堤さやか 白石ひとみ サンプル充実
 http://www.dvd01.hamstar.jp



693 : 名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 19:42 ID:oRA+QimU
おそレスですが>>633

すべて選挙における投票の秘密は、これを侵してはならない。
選挙人は、その選択に関し公的にも私的にも責任は問われない。

ってことで憲法第15条Cによりあなたの発言は違憲です。
テレビなんかでこんな政治家選んだ国民が悪いとか言う意見も
憲法違反です。あの裁判は国民感情からいっておかしいと思うし、
国民はそう発言する権利があります。


694 :考えるサル:03/04/28 20:10 ID:oARTxFbd
しかし、返事はいらないと言ったのに、
返事をしてくださるなんて、
なんて律儀な人なんだ。
しかも、3つも。

>>678
何があったのか教えてください。


695 :689へ:03/04/28 20:43 ID:6b8VV5tg
どうやって検索するの?
何の単語入れればいいの?

696 : 名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 21:06 ID:2KSfQ+QK
>>694
ぷぷ、人と触れ合う機会は滅多にないからでは?
チン子焼けとか、本当にするなとか面白すぎる!
まあ、血縁者とか、近所とか、職場とかに居ない限りにおいてだけど。

697 :コピぺよりはるかに恐ろしい事実!!!:03/04/28 21:07 ID:6b8VV5tg

◎中山千夏・丸山友岐子・他
『女子高生コンクリート詰め殺人事件―彼女のくやしさがわかりますか?―』
編集・制作…おんな通信社、発行所…社会評論社
1990年12月25日発行、¥1500+税
裁判記録(論告要旨)が載っている本とはこの本のことです。
おそらく、1のHPで取り上げているのもこの本じゃないかと思います。
読むと、確かにむかつきますよ。
ここの過去レスにも、1のHPにもでてこないような話も、たくさん書いてあります。
でも、犯人の実名はでてきません。・・B・C…です。

他に、45にあげた2冊の本も、おすすめです。
犯人の少年達にインタビューしているんですよ。
犯人の肉声が載ってるんです。それが中心になっている。
だから、裁判記録にでてこないような話(犯人に都合のいい話も悪い話も両方)
もあって、生々しさがあります。

もし、本気で事件のホントのトコロが知りたいとお考えなら、
一冊だけに絞らず、色々あさってみることをおすすめします。
なんていうか…そうとしかいえないんですよ。
ここの過去レスをすべて吹き飛ばしてしまうような重い事実…
という感じです。
安易に内容を要約できません。
ご自分の目で、確かめてほしいです。

繊細な人は読まないように気が狂います。

本の一部下記参照。。。


698 :コピぺよりはるかに恐ろしい事実!!!:03/04/28 21:10 ID:6b8VV5tg
本の一部紹介!

やがて、「うっ…」といううめき声とともに宮野は動作を止め。全身をぶるっと震わせると、やっと順子の頭から手を放した。
 順子はうつむいたまま、白い液体を吐き出し、むせかえっている。
 宮野は順子の顔をあげさせ、涙でクシャクシャになった顔に、いきなりビンタをくらわせた。
「キャッ!」
 悲鳴をあげ、頬を押さえてうつむいたまま、震えている順子を湊がどなりつけた。
「男の精液を吐き出すとは、なんというヤツだ。いいか。口に出されたら一滴残さず飲み込むんだ。覚えておけ。さあ、次だ。」
 宮野に代わって、小倉が順子の前に立って陰茎をつき出した。
「さあ、くわえろ」
 順子が顔をあげると、ニヤリと笑って小倉は順子の口に勃起した陰茎を押し込んだ。
 そして、宮野と同じように順子の頭をつかんでピストン運動をさせていたが、「よし、俺は顔シャだ。」
と言うと、陰茎を口から抜いて右手で順子の顔に狙いを定め、精液を発射した。
「うっ…」
 順子は目を閉じ、顔をそむけようとしたが、片手で頭を押さえられているために逃げることができなかった。
 ドロッとした暖かい液体が顔のあちこちにかけられる感触があり、生臭い臭いが鼻をついた。
 渡邉、菊池ら男達は、まるでトイレで用を足すように、自分の番がくると順子の前でファスナーを下ろし、泣きながら懇願する順子の口に、自分のモノをつっこみ、精液を口の中に、そして、顔にぶちまけていった

こ・殺す!!


699 : 名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/28 21:12 ID:2KSfQ+QK
あほ荒らしハケーン、スルー汁。

700 :コピぺよりはるかに恐ろしい事実!!!:03/04/28 21:15 ID:6b8VV5tg

この事件に関する図書に、追加情報です。
◎佐瀬稔『うちの子が、なぜ!』草思社、1990年10月25日
◎藤井誠二『少年の街』教育史料出版会、1992年6月10日
それから、図書ではなく雑誌なんですが、
◎『創』(つくる、と読む)第28巻第7号、1998年6月7日
◎『創』第28巻第8号、1998年7月7日
に、連載で、
藤井誠二「女子高生コンクリ詰め殺人事件の少年達は今(上)(下)」というルポが載っています。
◎中山千夏・丸山友岐子・他
『女子高生コンクリート詰め殺人事件―彼女のくやしさがわかりますか?―』
編集・制作…おんな通信社、発行所…社会評論社
1990年12月25日発行、¥1500+税


701 :コピペより恐ろしい事実!!!:03/04/28 21:20 ID:6b8VV5tg

は繊細な人は読まないでください!
気が狂います!

702 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/28 21:26 ID:cNYWfupX
ねえ「コピペより恐ろしい事実!!! 」さん、あなたは、このスレをつぶしたいの?
同じコピペの繰り返しは、荒らしだよ。


703 :生コン業者:03/04/28 21:52 ID:q9N6/WMh
糞スレだから つぶれていいよ
夜中にみたら 恐いし きもすぎ

704 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/28 22:07 ID:cNYWfupX
ここは、数あるコンクリートスレのうち、唯一読めるスレなんだよ。
最初から読んでごらんよ。


705 :エースキラー:03/04/28 23:48 ID:6AtfDUGu
>>540のニューバージョン、お待たせしました。じっくり堪能して下さい。

肥溜めの無限倍腐りきったクソガキに対する罰ニューバージョン  その1
女子高生コンクリート詰め殺人事件において一番リンチ及びレイプに加わった
宮野裕史、小倉譲、湊伸治をタバにしてある程度痛めつける。連続で回し蹴り
(ミドル及び、ローキック)や突き刺すような前蹴り浴びせてメートル単位で
ふっ飛ばす。ただふっとばすだけでなく、肋骨や鎖骨を骨折もしくはヒビが入る
ぐらい、両足に至っては内出血して立っているだけで足がガクガク震えるぐらい
痛めつける。さらに両腕に天井から吊るされたゴーントレット(鉄製のこて。この
中に宮野裕史達の手を差し込み、締めつけて手を潰す。これ以外にも別の用途で
痛めつける必要があるため、骨が圧迫されている所で止める。だがこの状態でも
撫でるように振れただけで激痛が走る!)をとりつけて吊るし上げるように無理矢理
起きあがらせる。


706 :エースキラー:03/04/28 23:49 ID:6AtfDUGu
肥溜めの無限倍腐りきったクソガキどもに対する罰ニューバージョン その2
続いて第2の拷問具の膝砕き器をローキックで痛めつけた両足にとりつける。
この器具には内側に鋭く長い棘があり、締めつけるたびに骨に食い込んでいく。
それをまず半分ぐらいまで締めつけ、両膝に棘が刺さったところで止める。
(これでも骨に刺さっているのだから相当苦しい)さらにその状態でゴーントレットを天井から外し、
代わりに両膝に刺さった膝砕き器を天井に固定して逆さ吊りにし、途中で気を失わないように頭に
血を昇らせる。その状態で喉にサイドキックや手刀を食らわせて喉を潰し(連続でやると首を折って
殺してしまい、十分に苦しめられなくなる恐れがあるため、きっちり間をおく)、続いてすぐに
わき腹にキックを思いきり体重を乗せて叩きこみ、口から赤い液体を霧吹き状に吐き出すように吐血させる。
吐血した時は喉に血が溜まったまま窒息しないように、顎を万力でミシミシと音がいうぐらい締めつけ、
その上から蹴り飛ばし、口を最大限に開かせたままにして垂れ流しのように完全に吐血させる。
さらに別の膝砕き器を両肘に固定し、肘の骨に内側の棘が刺さるようにする。
(逆さ吊りにして頭に血が昇っているので、これだけ痛めつけても気を失う事はない。)
さらに今度は逆さ吊りにした状態で、一人ずつ小倉譲、湊伸治、宮野裕史の順番で耳を噛み千切って悶絶させる。
この順番にした理由は先にやられる奴がギャーギャー苦しむ様を見て後になるほど恐怖感が増す為。


707 :エースキラー:03/04/28 23:53 ID:6AtfDUGu
肥溜めの無限倍腐りきったクソガキどもに対する罰ニューバージョン その3
続いて逆さ吊りにしたまま体重を乗せた正拳突きや肘打ちをこちらも拳や肘が痛くなるほど浴びせて眼球打撲&鼻骨骨折に加え、
歯をボロボロに叩き割る。その状態で今度は顎にかかと蹴りを叩き込む。
さらにゴーントレット、肘砕き、膝砕き器を取り付けたまま「人間クラッカー」をお見舞いする。この「人間クラッカー」は
手足を縛り付けたまま天井から吊るし、そのまま振り回したり投げつけたりサンドバッグのように蹴り飛ばしたりして
宮野裕史、小倉譲、湊伸治がお互いに痛めつけられた身体をぶつけ合ってお互い苦しむものである。続いて逆さ伸張拷問台に固定する。これは立て掛けたベッドの足元と頭上に
ローラーが取り付けられたもの。宮野裕史、小倉譲、湊伸治はベッドの上に逆立ち状に固定され、手と足をそれぞれのローラーにロープで縛り付けられる。
その後、ローラーを回すことによって宮野達の身体を引き伸ばしていく。その際に引き伸ばすことにより、宮野裕史、小倉譲、湊伸治のいかれた
手足や肋骨はメキメキミシミシと音を立てて砕けて引き伸ばされ、引き千切れる手前まで伸びきる。ただし痛めつける際にはどれだけ激しくやっても
ショック死しないようにじっくりじわじわと時間をかけて痛めつける事に細心の注意を払う。
また、宮野裕史、小倉譲、湊伸治に従った渡邊泰史、中村高次、伊原真一は被害者に対し宮野達ほどの事はしていないとはいえ、共犯には
違いないので片腕と片足をゴーントレット、肘砕き器、膝砕き器で宮野達にかましたのと同じぐらい時間をかけて痛めつけて捻り潰し、爪を剥がして小型ドリルを
突き立てて半狂乱になるほどの痛みを味わわせ、逆さ吊りにしてサンドバッグやパンチングボールのように滅多打ちにして吐血させ死なない程度に痛めつけて被害者
に対する償いをさせる。宮野達ほどではないが、これでも相当痛めつけられるはずである。


708 :ななっち:03/04/29 00:25 ID:nPTIqUJ0
まあ、上くらいするのが筋だろう。
しかし実際は出来んだろうが・・・
仁侠映画の鶴田や健さんみたいにぶった切るくらいはせめてしたいねえ

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 00:39 ID:OKFJalXT
エースキラーさんありがとうございます。
どうやったら、このような発想ができるのですか。
SM小説もかけそうですね。
チムポへの打撃もお願いします。

710 :695へ:03/04/29 01:04 ID:OKFJalXT
http://www.eoc.ne.jp/ht/i-page1_1.html
判例タイムス高すぎますよ。
誰か買って貼り付けしてください。

711 :エースキラー:03/04/29 01:47 ID:XE2oKgro
>>709 どうやったら、このような発想ができるのですか。
これまでに色々な変な事件のニュースを見てきたが、(変な事件が多いからニュースを見ていたら否応無しに
そんな事件のニュースを見ることになる)それらの事件の凶悪犯罪者どもが実刑判決とはいえ
ほとんど割に合わない生温い判決ばかりだから(例えば新潟監禁事件、佐賀バスジャック事件など)、
こんな奴らはこれぐらいするのがふさわしいだろ!っていう感じでどんな刑罰がふさわしいか自分なりに
よ〜く考えて、新聞などの投稿欄に送ったりしているうちにだんだん発想が発展してきて現在に至っているわけ。
最初は遺族が全員で袋叩きにすりゃ良いんじゃないか、ていう程度の発想だったんだけど。
だが、あんな腐りきった奴らはこれぐらいしてふさわしいよね?
新潟監禁事件についての意見を書いた掲示板でも、管理人は納得してたし。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 02:04 ID:NnFTUXIx
>>710
ここで見れるよ
ttp://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/WebView2/AA7836E2A5E1E03449256CFA0007BACA/?OpenDocument

713 :少年\ ◆TJ9qoWuqvA :03/04/29 03:35 ID:lRNIg3uG
>>683
なんか論理の飛躍が激しすぎますね・・・
失礼ですが、自分の言葉に酔ってませんか?
水掛け論になるのを承知で書きますが、「あなたにはわかる」ことを他人に証明するにはどうすれば良いでしょうか?
客観的な証拠を示すことが出来ない以上、信じてもらうしかありませんよね?
では、自分が信じてもらうためにはどうすれば良いでしょうか?
自分が信ずるに足る人間であることを示すしかない。
そのためには、人の意見を聞くこと、ルールを守る事が必要不可欠だと思いますが。

あと、地球うんぬんは風呂敷広げすぎです。地に足がついてませんよ。
この前までの返答は理解できる範疇でしたが、いきなりわからなくなりました。
あなたの考え方の方向性はわかりましたが、それを過信しすぎるあまり、変な方向にいってませんか?
1.何が、何故「わかる」のか
2.それを人に信じてもらうにはどうすれば良いか
以上の2点について質問します。


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 04:50 ID:TdTbMqxM
712、サンクス

少年ちゃん、 何言っても無駄ですよ

715 :綾瀬か おいらは千住で働いて:03/04/29 08:34 ID:27OqiZEW
この事件からの教訓として「親の愛情が薄かった」ってのがある
父親が愛人と暮らしていたり 共産党に入ってうつつをぬかしていたり
親があまりにもばかだった為にこうなった
親を死刑にすべきだった
俺も犯人達と同じ年頃だけど 親でもあり子供との関係を大切にしなければと考えている

716 :bloom:03/04/29 08:34 ID:WIHKYAAN
http://homepage.mac.com/ayaya16/

717 :少年へ:03/04/29 09:32 ID:PtSNbkr1
わかるものはわかる。
モーツァルトの音楽が人間のレベルを超えているのはわかる。
しかし、それは人に説明できない。しかし、それがわかるやつはわかる。それと同じ。
感性の問題。

信じてもらえなくて良い。わからないやつは説明できない。
キリストがなぜ素晴らしすぎる、立派すぎるか信じてないひとに
信じろといっても無理。
感性が鈍いやつに絵画や音楽の素晴らしさをといても
無駄に終わる。よって説明しても君んはわからないと思います。
でも君を馬鹿にしてるわけではありません。
たいてい人間の一番深い部分は、自分自身にしか説明できないし、
わかりあえたとしても、身近にいる親友やソウルメイト(運命の恋人)という
話さなくてもつうじる人はごくわずか。
それが人間の実態だし。人は究極的に孤独。
それは友達やいようといないとこうと同じ。


718 : :03/04/29 10:39 ID:HnfrCOaO
本当に2ちゃんねるは駄目だと思います。
一口に駄目だと言ったり、危険だと言っても、
実際に体験してみないとわからない物が多いですが、
2ちゃんねるの場合は格別の駄目な問題だと思います。
犯罪行為を暴露する掲示板があったり、
人の精神を冒涜するような書き込み、
猥褻で破廉恥な事を堂々と書き込みするなど、
本当に悲しいです。私の御友達の中にも、
2ちゃんねるに通っている人がいるのですが(ロムのみ)
「危ない」と分かっていても、覗きに行くんです。
本当にどうかなってしまっては遅いと思うんです!
いえ!2ちゃんねるの中ではもう手遅れのところもあるかもしれません!
それが広がってしまう前に、自分1人では少しの事しか出来ないかもしれませんが、
皆さんと「協力すれば何か対策を打てる」と思っております。
どうかどうか、これからもあきらめず、
「2ちゃんねる」を廃止させる方法を皆さんで考えてください。
私も何か出来る事があったら是非協力したいです。

http://tcup7110.tripod.co.jp/2chhaishi/bbs

719 :少年へ:03/04/29 12:15 ID:PtSNbkr1
関係ないけど、人間は究極的には孤独。
もし、友達が多いほうが少ないより、また、いないより幸福だと思っているなら、
君は不幸。
もし、恋人がいるほうが、いないほより、幸福だと思っているなら、君は不幸。
金が多いほうが少ないより幸福だと思っているなら、君は不幸。

もちろん、金も恋人も友達も多いほうが望ましいが、幸福や不幸とは関係ない。
すべては足りないという意識から、生じる。

地球の喜びは私の喜びだ!
正確には地球も含めたすべての惑星の生物、ひとつ残らず幸福になることが私の
喜びだ!
宇宙に一匹でも一人でも幸福でない者がいるならば、私は真に幸福になれない!

いつか君もわかる日が来るかもしれん。
君は表面では否定してても、心の底では俺の言ってることが正しいと認めている。
数十年後、君はそれに気づくだろう。
89%の確立で。。。。。

そのためには、人の意見を聞くこと、ルールを守る事が必要不可欠だと思いますが

聞いています。否定はしません。
ルールを守るより、私にとって正しいことをやる。
生きるということは、絶対どこかで、人を傷つけなければならないという矛盾
がある。
君は100%の確立で数十年後にそれに悩み、深くそのことに気づく!

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 12:34 ID:a8xZLXCg
もうそろそろ止めたほうがいいよ。


もうそろそろ止めたほうがいいよ。





721 :bloom:03/04/29 12:34 ID:WIHKYAAN
http://homepage.mac.com/ayaya16/

722 :少年へ:03/04/29 14:51 ID:PtSNbkr1
しかし、人生の一時期、
友達や親や恋人は必要である。
甘えの欲求を満たすために。。。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 17:27 ID:KvUIltgH
きもいぞ>少年へ

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 17:28 ID:7zCmOU8g
★★★祭り板田代スレからの援軍要請です。★★★

東京帽子協会主催の「ハットグランプリ2003」のネット投票で
管理人の出来レースにより中居正広が男女ともに1位になろうとしています!

このまま管理人の暴挙を許してよいのでしょうか?

そう思ったあなた!!
祭り命のあなた!!
田代砲が3度のメシより好きなあなた!!!

そんなあなたの力をどうか我々に貸して下さい!

           祭り会場↓
   【ハッタリ】田代まさしを1位に!【グランプリ】
http://live5.2ch.net/test/read.cgi/festival/1051532542/


725 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 17:46 ID:M23SO85n
少年へ = 馬鹿じゃねえの? だからおまえは会社 家族 風俗いってもきもがられるんだよ!おまえは方向性が違うっていってんだよ!オカルト板行って てめえの予言話のスレ立てろよ

726 :少年\ ◆TJ9qoWuqvA :03/04/29 18:35 ID:0/cDUqQK
>>717
・・・そうですか。ならばもう何も言いますまい。
イラク戦争の例えと併せてわかりました。
そこまでの覚悟でやっている、と。
認識の違いですね。
私はこの事件の話を広めることが+−で−になると思うのでこう書いていました。
それが+になることがわかる、といわれたら何の反論も意味をなしません。

最後に、人は孤独といっておきながら、私の問いかけに何度も答えてくれてありがとうございます。
気付いてますか?
人は孤独と言いながら、あなたは人に自分の意見を押し付けていることに。
ま、私も89%の確率でわかるようになるそうなので気長にその日を待つことにしましょう。

最後に住人のみなさん、ご迷惑をおかけしました。



727 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 18:43 ID:M23SO85n
少年ちゃんは 悪くない

少年へが ヌタ

728 :少年へ:03/04/29 19:03 ID:PtSNbkr1
孤独という意味が君にはわかってない。
君がいう孤独は表面的なものだ。俺がいうのはもっと深い意味でいっている。
わかりやすくいうと君は一人で死ぬということ。絶対一人で死ぬということ。
おれは頭でわかるのではなく、五感でわかるもの。

もし、深く、善悪について考えすぎると何もできなくなる。
肉も食えない。歩くこともできない。(なぜなら、蟻を踏み潰すから。。。)
そういうことかな?

729 : 名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 20:04 ID:TKFuaE5K
事件のスレというより変な宗教のスレだね。
吉外は気楽でいいな。
とはいえ不毛だし、タワゴトは聞きたくないという意見も多いので、
これから奴とトークしたい人はメールでヤッテほしいです。


730 :職場の知り合い:03/04/29 20:36 ID:uJgo/tCT
監禁されていた場所に100人ぐらいの人間が出入りしていたらしいけど
そのうちの一人の実姉としゃべったけど 自慢げに「弟は彼女の顔みた」っていってた
しかも「監禁って言うより友達みたいにしてたらしいよ」ともいう
最後に「なんで そんな昔のはなし今頃するの?」って言われて
こっちがシドロモドロになった

731 :730へ:03/04/29 21:10 ID:PtSNbkr1
そんな人間の屑となんで知り合いなんだよ。
そんな人の痛みがわからんやつと縁切れよ。
お前自身のために。。。。。

732 : 名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 21:31 ID:z9eVFj1V
>>730
良かったらその人のこと葵氏のHPに連絡してください。

http://web.archive.org/web/20010813122655/topia.yam.com/home/aoiryuyu/pages/index.html



733 :伊原:03/04/29 21:59 ID:CNrrx5AZ
どうも勘違いどもが多いな。
人のこと非難する前によく事件に関して勉強したらどうだオタクども?

俺はある本のインタビューにも言ったが
嫁さんはもちろん、子供にも自分のしたことは言ってあるし
これからも一生家族共々償っていくつもりだ。
逃げも隠れもしてないし周りの上司にさえ、自分のしたことは言ってある。

文句言う前によく俺に関する本に目を通してから言えよ。埋めちゃうぞ?

734 :エースキラー:03/04/29 22:18 ID:XE2oKgro
>>733
てめーが本物の伊原のカスかどうかわからんけどの、本物と仮定して言うたるわい。
おいカス、てめえほんとにクソバカじゃの。
それぐれえのことだったらその気になりゃアホでもできるんじゃ。
一生償っていくつもりなんだったら、明確な態度及び行動で
第三者が見ても納得するぐらいしめさんかい。
街中で事件の事や被害者がどうなったかってのを明確に記した看板抱えて、「私は女子高生コンクリート詰め殺人事件の
犯人の一人です!極悪殺人者です!私を大いに非難してカス扱いしてください!石ぶつけるのも結構、車で跳ね飛ばすも結構、
私は人間の屑ならぬこの世のカスであり、この世の癌です。私は人権を放棄します!!!」
ってキャンペーンやって晒し者になるぐらいのことせえよ。
ついでに、埋めちゃうぞじゃと?身のほど知れや雑魚が!!!お前見たいな雑魚なんか
数秒でボロ雑巾よりズタボロにしたるわい。勝負したってもええぞ!

735 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/29 22:25 ID:Fs0WGK9Y
>>734
あたしも本物だとしてマジレスするが、警察に逮捕されるのは、エースキラー氏のほうだろう。
暴行と脅迫罪だな。
既に刑期を終えた者をリンチすることは、法で禁止されている。


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 22:40 ID:2qPE3sO9
この事件って被害者はコンクリート詰めにされたんだろ?暴力やら凌辱やら変態的趣向を嬉嬉として語るヤシばかりで事件の結末がよくわからん。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/29 22:43 ID:gfpl4v3F
>>735
アンタは、身内に事件関係者がいるとか?(激藁

738 :736へ:03/04/30 00:28 ID:btIgAuoI
監禁内容を見ろ!

裁判記録がどっかに貼ってあるから、リンクして見ろ!

詳しく調べろ!

739 :もっこりさんへ:03/04/30 01:08 ID:knpgYUMI
エースキラーさんは被害者を思って言ったんだよ。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 02:21 ID:AWNFMpZK
もっこりも大変だな。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 08:13 ID:pxAjNpge
>>735
既に刑期を終えた者をリンチすることは、法で禁止されている。

刑期を終えてなくてもリンチすることは、法で禁止されているんですよ。
良く覚えてといてね。
でも、そんな間抜けな規範を超えた感情が人にはあります。
共産主義者のように、能力に応じて働き必要に応じて得る、という思想の方には理解できないでしょうが。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 08:22 ID:kvSqSumU
もっこすだってそのくらい知ってるだろw

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 08:33 ID:cLIBUrR7
>>733
こいつマジでアホだな・・どうせニセだろうが

744 :bloom:03/04/30 08:34 ID:qpjq/Nwm
http://homepage.mac.com/ayaya16/

745 :みみ:03/04/30 11:10 ID:btIgAuoI
当時の週刊誌ってどこにいけば
見れますか?誰か教えてください!

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 11:14 ID:3QqAQRH8
この前神奈川新聞を読んだ。以前の金属バット強盗事件の記事が
出ていた。正直思った。泣けば減刑されるって言う裁判のシステムは
おかしいと。反省なんぞ意味が無い。そいつが反省したからといって
何かが変わるわけではない。「おめでとう!」「おめでとう!」
そう裁判官も検察も傍聴席の人間も唱和しつつ、「死刑!」これで
宜しい。死ぬ前に嘘でも、多少マトモなことを話せるようになったのを
祝いつつ減刑はなし。第一やるだけやっておいて泣きいれるなんざ
腐るにも程がある。堂々と言うべきだ。やりたいようにやった。悔いは無いと。

まあ社会にノコノコ復帰してきたら皆で陰湿に苛めてやれば良い。
次に問題起こしたら何年喰らうんだろうねぇ?とか言いながら。
死ねば楽になれるのに・・・生にどうしてもしがみつこうってんだから
それぐらいは覚悟してもらわないと。嗚呼、尿道口に薔薇つっこんでやりたい。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 11:28 ID:k+jXxqGA
>まあ社会にノコノコ復帰してきたら皆で陰湿に苛めてやれば良い。
>次に問題起こしたら何年喰らうんだろうねぇ?とか言いながら。
>死ねば楽になれるのに

苛められておとなしく一人で自殺してしまうほど気弱なタマだったら、そもそも金属バット強盗などという事件は起こさないであろう。

むしろ陰湿な苛めにブチ切れて、関係者を巻き添えに拡大自殺する奴が多そうだな。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 11:42 ID:M72Z5hO7
>>735もっこすさん
エースキラーさんは兎も角として
法に対して疑問がありすぎるからこそ私も関心が薄れないのは確かです。
もし誰かが加害者をリンチ殺人したとしても、そんなに驚かないと思いますよ。
やってやりたいと誰もが思っていることを、国家の代わりに実行しただけ。
彼らの爪や牙を抜いたからもう安心ですと、国が言っても、
獣であることに違いは無く獣を無責任にオリから出すような法より、狩ってくれる人のほうが遥かに我々には必要ではないでしょうか。
若さゆえのバカやる少年達は、ヤクザには絶対服従します。彼らが容赦ない危ない人達だと認識しているから
です。それなら普通の人達も怒らせると容赦なく自分達を殺すのだと認識させることもアリだと思います。
あれだけ残虐なコトをしたんです。無事で済むほうが変でしょう。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 11:50 ID:k+jXxqGA
>やってやりたいと誰もが思っていることを、国家の代わりに実行しただけ

何となくイラク空爆の論理に似た思い上がりが感じられるな。
「独裁国家を潰してやりたいと誰もが思っている。アメリカはそれを実行してやっただけだ」と。

「やってやりたいと誰もが思っている」と君は勝手に決めつけているが、俺は別にそんなこと思っちゃいないよ。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 12:14 ID:M72Z5hO7
違う考え方の人がいるのは当たり前です
そこまで細かくつっこまれるなら短い文面では無理ですね。
思い上がりウンヌンが気に障るならあなたも対岸の花火を講釈する一人ですね。
あなたのような雄志が集まってぜひ凶悪犯罪者の管理を責任を持ってやってください。
鈍クサイ政治家と連携して。国民感情は生活を守るところから出ていると思いますが、
アメリカと一緒ならそれでも結構でしょう。
許せないし、関わりたくないし、そこらをウロチョロして欲しくない。そう思わない雄志に期待するしかないですね。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 12:23 ID:k+jXxqGA
君が言っているのは不毛な感情論だ。
もっとも、自分だって身内がコンクリ殺人の犠牲者だったらやっぱり逆上し、感情的になり、冷静な思考力を失うことだろう。
しかし、それにつられて第三者までが逆上し、感情的になり、冷静な思考力を失う必要はない。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 14:34 ID:BDQnRBNN
部落地名晒す奴等が何を偉そうに語る?



753 :恐ろしい!:03/04/30 14:44 ID:btIgAuoI

週刊誌の記者より


yそれにしてもJさんが、殺されるまでの四十日間は、新聞・雑誌で報道されている以上に
  ひどいものだ。新聞等は、サンドバッグがわりに殴られたとか、顔が殴られ過ぎて、黒ずんでいたとか、
  顔の原形が、解らなかったとか、もっぱら、顔ばかりが強調されていたけど、
  本当は、そんななまやさしいものではなかった。




194 :@名無しさん :03/04/30 00:41
Z それは、僕も聞いています。顔の事はもちろんだけど、下半身、つまり性器だけど、
  こっちの方も顔以上にひどいものだったと警察の刑事が漏らしていましたね。



754 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 14:48 ID:M72Z5hO7
これほどの残虐な悲劇が起こっているのに、
被害者の方につられないように冷静に考えることというのは、どんなことですか?
無感情な人がなにを立派に言ったところで、結局安全圏から下を見下ろし弱者の中にまぎれる
獣をゲームの駒のように興味深く追っかけているだけでしょ。
法治国家だからといって国民が納得できない法をいつまでもほったらかしているのでは
法治国家の意味がないでしょう。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 15:22 ID:BDQnRBNN
捕まらない犯人は、糾弾しないのにコンクリ事件だと騒ぐわけ?
それに事件の内容を強制的に知らしめるのは、ファシズムと一緒
事件の内容聞いて多くの人が不快な思いになるけど、何も被害者は救われないんだよ。


756 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 20:04 ID:zKzFBDZL
(´Д`;)ヾ ドウモスイマセン
   ∨)    
   (( 

 (;´Д`)  スミマセンスミマセン
 (  八)   
   〉 〉

    ヾ
 (´Д`;)、  ホントウニモウシワケアリマセン
   ノノZ乙   死んでお詫びしたいぐらいです


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 20:18 ID:dx1HMU7G
アメリカならとっくに死刑になってるわけだしね。>>403

758 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/04/30 20:43 ID:rpYiBJUM
>>742
新潮社内、週刊新潮編集部に行ってごらん。


759 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 20:55 ID:sP38jYHq
同じ女として許せない事件ですね
当時の事はまだよく覚えています
ここまで酷い発想や行動ができるなんて・・
彼女はもちろんの事、ご家族の方は死んでも死にきれないと思います。本当に日本という国はぬるま湯な所ですよね・・ですからまた外国人による強盗なども増えてしまうわけですよね・・加害者は仮に出所してもまともな精神状態で社会にはいないと思います。
やはりもう一度国民に
考えてもらえるようにマスメディアなどに私も是非訴えたいと思います。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 20:56 ID:tR4m1uro
>>733
>俺はある本のインタビューにも言ったが
>嫁さんはもちろん、子供にも自分のしたことは言ってあるし
>これからも一生家族共々償っていくつもりだ。

ふうん、悪びれもせずに堂々としているんだね。
子供っていくつなのかな。
自分がそんなことをした男の子供だと知ったら自殺するんじゃないか?
物心付いたときに普通の感覚を持っていられればの話だけど。

761 : 名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 21:03 ID:oOxpsbVk
>>755
無かった事にしとけばいいという意見には賛同しかねる人のが多いだろう。
目を瞑っても事実はかわらない、自分たちの明日の為に
少年法改正を望みます。勿論、刑罰を重くしても犯罪は減らないなんて
アホのタワゴトは信じてません。
関係ないスレにコピペ張るのは勿論いかんですが。


762 :事件の詳細内容!!!:03/04/30 21:24 ID:btIgAuoI
ttp://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/WebView2/AA7836E2A5E1E03449256CFA0007BACA/?OpenDocument




763 :コピペやどのURLより恐ろしい事実!:03/04/30 21:26 ID:btIgAuoI
この事件に関する図書に、追加情報です。
◎佐瀬稔『うちの子が、なぜ!』草思社、1990年10月25日
◎藤井誠二『少年の街』教育史料出版会、1992年6月10日
それから、図書ではなく雑誌なんですが、
◎『創』(つくる、と読む)第28巻第7号、1998年6月7日
◎『創』第28巻第8号、1998年7月7日
に、連載で、
藤井誠二「女子高生コンクリ詰め殺人事件の少年達は今(上)(下)」というルポが載っています。
◎中山千夏・丸山友岐子・他
『女子高生コンクリート詰め殺人事件―彼女のくやしさがわかりますか?―』
編集・制作…おんな通信社、発行所…社会評論社
1990年12月25日発行、¥1500+税


764 :皆様へ:03/04/30 21:27 ID:btIgAuoI
ここの住人の中で、マスメディアにこの事件の情報を載せてほしい、
このスレの動きを取り扱ってほしいという動きがあります。
賛同される方は下記のメディアに投稿をお願いいたします。
まだ投稿していない方、初めて知った方、投稿済みの方も引き続きご協力お願いします。
あなたの協力が大きな結果につながります。サイバッチ、週刊新潮がお勧めです。

日刊スポーツ:webmast@nikkansports.co.jp ★サイバッチ:mr.ujimushi@cybazzi.com
毎日新聞:simen@mbx.mainichi.co.jp ★週刊新潮:shuukan@shinchosha.co.jp
日経新聞:webmaster@nikkei.co.jp 週刊ポスト:editorialstaff@weeklypost.com
朝日新聞:tokyo-koe@ed.asahi.com  週刊文春:bunshun@ymail.plala.or.jp
産経新聞:u-service@sankei.co.jp 週刊現代:wgendai@kodansha.co.jp
読売新聞:webmaster@yomiuri.co.jp  日刊現代:dailymail@ngendai.com
時事通信社:webmaster@jiji.com テレビ朝日:n-station@tv-asahi.co.jp
共同通信社:feedback@kyodo.co.jp 中日新聞:center@chunichi.co.jp
ネット記者クラブ:webmaster@nkc.s-pr.com スポニチ:customer@sponichi.co.jp
日本テレビ:admin@ntv.co.jp TBS:houtoku@best.tbs.co.jp n23@sol.dti.ne.jp
日本フリージャーナリスト協会:sunra@jeans.ocn.ne.jp
NHK:ttps://www.nhk.or.jp/plaza/mail/index.html(HPからどうぞ)


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/04/30 21:49 ID:DkwuMX6Q
なんでもネタにして楽しんでる週刊新潮

766 :ド素人:03/05/01 01:56 ID:dRYMp4W6
>>755
被害者を救済するために事件の内容を伝えているんじゃないんですよ。
このような事件を再び起こしてはならないという気持ちを持たせることが大事じゃないのかな?
今の法律のままだといつこのような事件が起こっても不思議じゃないでしょ?
むしろ起こらなくなる方が不思議だよ。
だから、今のままではいけないということを法律屋の人達に気づかせるためにもこの事件については語り継ぐ必要はあると思いますが。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 02:21 ID:bFM0XoT8
何か運動を起こそうとしている人は、実際に居るのでしょうか?
署名だとか・・・。あれば教えてください。

アベック殺人事件では死刑で、この事件では20年というのはどうしても
解せません。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 03:28 ID:U8TazaiQ
日曜日午後やってる 噂の真相とかテレビの力、
スーパー最前線、今日の出来事の特集
4月とか10月あたりの
特番に スペシャルで少年犯罪のむごさ 、その後 をやってくれると 反響ありそうだが・・

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 08:18 ID:WrrdJ1yy
発覚してないだけで実際に起きてるんじゃないのか?
室蘭の行方不明の女子高生も未だ見つかってないだろ

770 :ド素人:03/05/01 09:03 ID:dRYMp4W6
結構起こってるでしょうね。
年に数回は起こってると思うよ。
ガキも悪知恵をつけてるから博打に出るわけだ。
どうせつかまってもたいしたことないからな。
俺もガキの頃にこの犯人くらいの悪知恵が働いていたらなーと何度も思うよ。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 11:51 ID:sxE/4sAn
少年に対する教育を考えるなら、犯罪を犯せば罰せられる事を教える事が大事ではないのか。
中学以上では犯罪を犯した少年は、教室で警察が逮捕するべきだと思います。
学校の中にこそ警察をいれるべきです。
日教組の反警察権力の考え方が最も少年犯罪を助長していると確信しています。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 12:43 ID:YD8INJAM
↑の人 禿げ銅!
とりあえずオイラは都民なので 東京都に メールで陳情してみる。
もう14歳以上は顔出しでいいね
警察も不正をおこせば
顔出しで 住所記載
犯罪新聞なるものが出版されるといいな
万引きや シャブ使用だけでも でちゃうみたいな。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 13:18 ID:EcngLH2i
マスコミはとりあげない。特にメジャーどころは
被害者の遺族がこの事件をもう取り上げて欲しくないからだ。
あちこちに貼られた事件の概要(?)でさえ、被害者を
晒しものにしてるにすぎない。そして便乗した子供がソレに
輪をかける。見るに耐えない醜さだ。
娘を晒しものにされるのも家庭を詮索されるのも、もうまっぴらなんだよ。
事件も事件後の報道も被害者及び遺族・関係者をめちゃくちゃにした。


774 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 15:02 ID:GysgBWJ1
皆素直じゃない。大切なのは犯人の残虐性だとかその後の暮らしだとか
じゃないでしょ?要は殺しても非難され無さそうな奴が社会をうろついてる
ってこと・・・・・・どれだけ残酷に殺してもかまわなそうな相手がいるって事。
その事が素直に嬉しいんだよ。他者を殺したいって本能を満たしてくれる、
彼等にそんな期待を抱いてるんだよ。思う存分にじっくりと殺したい、
そんな想いを遂げさせてくれるのが彼等凶悪犯罪者じゃないか。あるいは
その家族を拉致ってメチャクチャにしたい。でも自分なりに正義感だの
なんだのと理由付けができるから罪悪感に悩まされずに済む。

憎いから殺すんじゃない。殺したいから殺すんだ。内臓を引きずり出すのは
相手の発狂した顔を愛でたいから。体を一部ずつ引きちぎるのは壊している
実感が欲しいから。結局皆彼等を最も人間的な手法で愛したくてしょうがない。
でもそれが実行できなくて苛立ってる。愛は人を盲目にさせるから、ついつい
他人の愛仕方にケチをつける。根っこは同じ。バラしてその肉を食らいたい。
生きたまま腹を裂き内蔵を咀嚼した時の彼等の表情を知りたい。その鳴き声を
聞きたい。それだけの話。その辺の事をバカガキどもは分かってない。
新聞に載るって事は不特定多数にそうした求愛行動を行ったのと同じって事に。

775 :皆様へ:03/05/01 15:16 ID:grmrmsIj
過去最高日本超残忍事件です。一度目をとうしてください!)

http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/WebView2/AA7836E2A5E1E03449256CFA0007BACA/?OpenDocument


これを読んでください

って変更します。これでコピペしまくる。
みんなも協力してくれ!


776 :皆様へ:03/05/01 15:30 ID:grmrmsIj
このやり方なら、セカンドレイプにならない。

迷惑かかる量も減る。

みんなもやれ!


777 :みみ:03/05/01 15:57 ID:grmrmsIj
当時の週刊誌ってどこで見れますか?

誰か教えてください。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 16:06 ID:seO4K3P8
そこの出版社に閲覧申しこんだら?
昔から あるような所を雑誌名から割り出したり。
過去の物をDVDにして販売してる所もあると思うよ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 16:21 ID:/Km27Pmc
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html

780 :みみ:03/05/01 19:13 ID:grmrmsIj
そこの出版社に閲覧申しこんだら?
昔から あるような所を雑誌名から割り出したり。
過去の物をDVDにして販売してる所もあると思うよ。

どういうこと?どうやって閲覧申し込めばいいの?その週刊誌に電話すればいいの?



781 : 名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 20:49 ID:DztFh0NR
>>774
この世の全ての人が君と同じ変態性を持ってるとは限らんぞ。
わけのわからんタワゴトは聞き飽きた。

782 :__:03/05/01 20:54 ID:2fLzJXwe
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなの発見したっち♪ 
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
http://yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
http://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
http://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html

783 :774へ:03/05/01 21:05 ID:grmrmsIj
お前なんかといっしょにすんじゃねーよ。
確かにいろんな人間がいるけど、
俺の心とお前の心は違うんだよ。変態は変態。異常は異常。

784 :怖いよ〜。。。:03/05/01 21:06 ID:grmrmsIj

奏の家から押収されたサンドバックは血のりがべったりついていた。

一体どんなリンチを受けたんだ!?

性器や肛門の破壊度合いは顔や身体以上のものであった。

どんな残虐なことを長時間に渡ってやられたんだ!?

785 :  :03/05/01 22:20 ID:Gh65fP9x
↑真剣。おまえのこのカキコミはセカンドレイプそのものだ。
いい加減にしろ。この変態野郎。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 23:05 ID:yMAeQ1yQ
自己の変質的思考を一般論として語るなアフォ。講釈たれる心理額オタはキモいよ。784は性癖のイタイ可愛そうなヒト

787 :bloom:03/05/01 23:05 ID:RlQ0l96K
http://homepage.mac.com/ayaya16/

788 :誰か お願い!!!:03/05/01 23:19 ID:grmrmsIj
スレッドの立て方がわかりません。
   
ラウンジにも関連スレあります。

ddhttp://ex.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1051772348/

ラウンジ版は多くの人が目を通すので
最初に事件のURLや詳細内容書かないとすぐ廃れるよ。
これは風化させないチャンスだよ。
もう一度スレ立て直してよ。
こんな書き方じゃすぐ廃れるよ。


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/01 23:28 ID:L/S34ea8
●貴方に代って恨み晴らします● 【復讐・特殊業務】
--------●○●別れさせ屋●復讐代行業務●○●----------
●騙された・裏切られた・弄ばれた・逃げられた・捨てられた・
相手に誠意が無い・異性問題・家庭内暴力・不倫疑惑解明・人間関係・金銭トラブル★ http://www.blacklist.jp/i
別離工作・情報収集・トラブル対策・ボディガ―ド・等々!
●真剣にお悩みの方、安心してご相談下さい。解決へ導きます★
□■各種データ・電話番号調査・住民票・戸籍謄本など調査■□
   http://www.blacklist.jp/i
【注意】ジャンプしない場合はURLをコピーしてファイルから開いて下さい●○● http://www.blacklist.jp/
--------------------------
◆リンク◆復讐現場密着24時◆ http://www.123456789.jp/


790 :俺はいつも真剣よ。皆様へ:03/05/02 00:31 ID:6uErt1o+

元超真剣です!

俺は決して被害者のことを馬鹿にしてません。
神に誓って!!!!!!!!
被害者のことを悪くいうやつは許せません!!!絶対に!
俺自身泣きまくって、精神状態がおかしくなったからこそ、
彼女の死を無駄にしたくなかったのだ!
わからんのか!
俺が一番彼女を馬鹿にしてないんだぞ!
どれだけ俺が涙流しまくったかわかってるのか!
俺は命かけて被害者を馬鹿にしてない!!!!!!!!!!!!!!


791 :俺はいつも真剣よ。皆様へ:03/05/02 00:51 ID:6uErt1o+
確かに彼女をセカンドレイプするアホどももいるけど、
善人には必ず悲しみが伝わると思ってやってる!

彼女の尊厳を傷つけるつもりはない。形はそうなってるけど、
心は違う。過去ログパート26を読め!

俺が誰よりも他人の痛みがわかる人間なんだよ。
一週間ぐらい泣いたからこそ、
彼女の死を無駄にできないと思って、広めなければと思ったんだ!
わざとああいう書き方しないと伝わらないからだ!
広めないということは
彼女の超悲惨なプロセスを無駄にすることになるんだよ!
無駄にしていいのか!
義理と人情で動くのが人間だろうが!!!!!

多くのひとも本能でそれに気づいてるからこそ、
風化させないようにといってるんだよ!


792 :俺はいつも真剣よ。皆様へ:03/05/02 02:06 ID:6uErt1o+
この内容に変更します。

日本過去超最低(ナンバーワースト)超残忍事件です!!!

1989年(東京足立区女子高校生監禁)コンクリート詰め事件!!!
人生一度でいいから目をとうしてください!お願いします!
参考URL
http://ime.nu/topia.yam.com/home/aoiryuyu/pages/josikouseikankin.htm
http://ime.nu/profiler.hoops.ne.jp/concrete.htm
http://ime.nu/www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/1617/(←特にこのピックアップも読んでください)
http://ime.nu/www.angelfire.com/az3/majesta/jiken.htm


http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/WebView2/AA7836E2A5E1E03449256CFA0007BACA/?OpenDocument
(裁判記録)(特にこれ↑を読んでください!)

コンクリート詰め事件か
2ちゃんの少年犯罪版か人権版、マスコミ版にあります!



793 :俺はいつも真剣よ。皆様へ:03/05/02 02:24 ID:6uErt1o+
もし、エグイ内容でコピペしてあったら、
それは俺じゃなく他のやつです。

794 :@名無しさん:03/05/02 03:08 ID:TuG8kQNU
>>791
そう思うんだったら自分をもう一度見つめなさいよ。
見つめ直してから行動しなさい。
本当に悔しいことなんて、露骨に表現しないもんだ。
他人が他人に広めてどうなんの?死に至るまでの過程を
大切にしてどうすんの?
その子が存在していたことを大事にするべきだろ?
死を無駄にしないというのはそう言うことじゃない?

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 06:07 ID:HUJVKAZA
あんたは真剣にセカンドレイプしてるんだね…自分は正しいと信じて疑わない独善的な男だね。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 07:53 ID:VJMuz3j1
<俺が誰よりも他人の痛みがわかる人間なんだよ。>
この一言が釣りでなければなんだと言うのでしょう?
四国の人ですか?素敵医師にでもお世話になりましたか?
ここよりも電波板に行った方が歓迎されると思いますよ?

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 08:25 ID:VJMuz3j1
それにしても今ようやく一つだけ分かった。
かつて出会い系サイトが出来始めた頃、相手の
プロフィールだけ見て恋ができる異常な人間達として
利用者が紹介されていたが、790,791を見る限り
間違った見解ではなかったと。本で読んで、記事をくまなく調べて
関係者に話を聞いて。その何れでも構わないが、その程度で
相手を知った気分になり親近感を覚え、挙句その死に対して
妄想を広げて自慰行為とは。彼女の死は彼女だけのものであり
本人以外の人間が何をぬかそうと勝手な認識にしか過ぎない。
第一、もう死んでしまった人間からすればどこで誰が泣こうと
喚こうと怒ろうと知った事ではない。

それよりも人の死をまるで考古学の題材か何かの様に考えてる辺り
信じがたい厨房だなと。風化させてはならないとかなんとか。
無駄な死なんてのは無い。逆に有用な死というのも無い。
死んだらそれまでだからだ。生きている人間が勝手に意味付けしたところで
本人にはまるで関わりが無い。恐竜が生きていた時代から遥後世に化石に
なってたところを発掘させられ、好き勝手な仮説を立てられ、勝手にCGで
映像を再現されてる様なものだ。連中からすれば、だから何だ?ってところだろう。

必要なのは愚者を淘汰する事。事件の詳しい内容など不要。更正など不可能。
人権派などという偽善者を駆逐すべし。一生を塀の中で、豚のように繋がれて
生きるべき輩。その写真を中学生ぐらいになったら見せてやれば良い。
多分脳味噌のある奴なら、犯罪に拒絶反応を示すだろう。ああはなりたくないと。

798 :  :03/05/02 09:08 ID:mP2tyPK4
出会いサイトの人たちはマンガや小説のキャラとかに
いれ込むようなもんではないですかね?
790,791はそれが犯罪被害者に対してでしかもまったく
主観的な妄想で独善的な行動をするトコロが異常だ。
少なくとも遺族、関係者の事は考慮すべきでしょう。

この事件の場合、判決は出てしまった。そのことで償ったから
もう終わりとか、加害者に対するイジメだとか言う意見があるよう
ですが判決そのものがあまりに軽い印象は拭えない。
少年法の改正や裁判官などにもっと厳しい判決をだすように
運動するなど必要でしょう。
そして加害者達は事件を知るものから
違法でなければどんな酷い扱いを受けても仕方ないでしょう。
それで自殺でもすれば犯罪予備軍へのいい見せしめになると思います。


799 :考えるサル:03/05/02 11:46 ID:7IE6PHjS
もう何も言わないで、読むだけにしようと思っていたけれど、
やっぱり、言わせていただきたい。
元超真剣さん。
もうそろそろおやめになったらどうでしょうか。
あなたのされていることは、皆さんがおっしゃっているように
結局、自分勝手なマスターベーションでしかありませんよ。
この事件を風化させたくない、と何度もおっしゃていますが、
ここでいろいろ貼り付ける以外に何か行動されているのですか。
マスメディアに取り上げてほしいという動きがある(>>764
ともおっしゃっていますが、どこにそんな動きがあるのですか。
本当にあなたがこの事件を風化させたくないのであれば、
ここに来ている方々に、あなたの言葉で、感情にまみれることなく、
風化させたくない理由を述べて、納得させるべきです。
それすらもできないのに、マスメディアが取り上げるはずがありませんよ。
>>698もあなたでしょ?
本の一部を紹介するのに、なぜあの部分を取り上げたのですか。
最後に「こ・殺す!」とおっしゃっていますが、
本当にそう感じておられますか。
どうもそうは感じないのですが?

本の紹介やら何やらはもう不要だと思います。
不要というより、ここを読んでいく上で邪魔です。


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 13:39 ID:tmc9Pb0j
正義とは絵に描いた餅。

801 :799さんへ:03/05/02 13:52 ID:6uErt1o+
やめてるし、コピペの方法は変えるよ。↑に書いてあるでしょう。

事件知って良かった人も100人以上は多いよ。

あとその部分は俺以外のやつが書いたのをコピペしただけ。

でも、被害者の尊厳を傷つけるようなことはやらない。
 いつかホームページ作ってリンクして見れるようにして事件の詳細な内容を伝える!
直接エグイ内容はもう見せない!
リンクしてみれるようにする!

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 16:01 ID:9TGWHQx9
>>801
もう被害者の尊厳を破壊してるだろ。
被害者の父親はおまえも○したいリストに入れてるよ、多分

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 20:18 ID:ou54Ow47
とりあえず、真剣さんを応援します。

804 :考えるサル:03/05/02 20:35 ID:E63kNs6D
>>801
「↑に買いてある」ことは、コピペはもうしていないということでしょ?
「俺以外のやつが書いたのをコピペしただけ」
というのは、「コピペ」じゃないの?
あと>>790>>791もあなたの書き込みですよね?
「彼女の死を無駄にしたくなかった」(>>790)と書いておられますよ?
死よりもプロセスが問題なのではなかったのですか?
>>791でも今までと違うことをおっしゃってますよ?
考え方が変わったのでしょうか?

805 :考えるサル:03/05/02 20:48 ID:ieYpa1Uo
それから、
「広める」という言葉はおかしいですよ。(>>791

どうもあなたの使う「言葉」や、文章の端々から、
この事件をおもしろおかしく考えているような感じを受けます。

いろいろ批判や指摘を受けておられますが、
そういうところにも原因があるのではないですか?

HPを作って、この事件の詳細な内容を「広める」のであれば、
言葉使いなどにも気をつけた方がいいですよ。

「形はそうなってるけど、心は違う」(>>791
心に思っていることが、知らず知らずの内に言葉の端々に表れているのかもしれませんよ。

806 :考えるサルへ:03/05/02 21:36 ID:6uErt1o+
それは違うな!

もし、君のいうことが正しければ、俺は泣きまくらなかったはずだ!
俺は情にもろい。あのような書き方しなければ、多くの人につたわらん。
確かにセカンドレイプするやつもいるけれど、

(君のようなそこそこまともな)善人にはきっと心に届く。悲しみが伝わる!そう思ってやった。
もし、URLリンクしたり、軽い書き方したら、多くの人に伝わらなかった。
少年犯罪でも一週間でパート26から、36までいったのは
あの内容で30時間コピペしたからだ!多くのひとに伝わった!

死よりもプロセス当たり前。
書き方を間違えた。細かいことはいいーんだよ。
なんとなくニュアンスが伝われば。。。木を見て森を見ず。。。

ホームページは大丈夫リンクして見れるようにする。直接表にはださん。
まだまだ先のことだが。。。

807 :生コン業者:03/05/02 21:37 ID:vefDBz4C
もう この事件のことは忘れよう 考えてもなんも意味無いで
そんな深く考えるほどの事件ちゃうで
はっきり 言うけど 世間じゃ完全風化です
こんなところでごちゃごちゃ言うてもしゃーないやんけ
死んでからコンクリートにつめられたらドンな気持ちか自分を実験ダイにしてやってみろってんだ
まんこ

808 :俺の真の本心:03/05/02 21:38 ID:6uErt1o+

地球も含めてすべての宇宙にいる生物が一人(一匹)残らず救われますように。。。。。
地球の含めてすべての宇宙の生き物(人)が超善人になりますように。。。。。。

809 :807へ:03/05/02 21:39 ID:6uErt1o+
あなたのような他人の痛みがわからない人間
に何を言っても無駄です!
消えろ!うざい!どうせ女にもてんだろうが!

810 :生コン業者:03/05/02 21:48 ID:wl/C1ydT
809へ
何を言っても無駄なら なんも言うな
すっこんでろ
まんこ

811 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/02 21:50 ID:kG5e/EJn
この板は、誰でも受け入れてきました。
排除というのは、差別だからです。
まず、意見を聞こう。

議論はそれからだ。


812 :生コン業者:03/05/02 22:11 ID:p5dHqcZy
まぁ 意見というほどのもんちゃうけど
この事件の内容よんだら誰でも腹立つ その腹立たしさをここに書いてもなんも意味無い
そんなに腹立つんやったら犯人殺してこいや
とりあえず まんこ

813 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/02 22:13 ID:kG5e/EJn
犯人を殺すという発想自体が、新たな情報提供を拒んでいる。
関係者は、既に、全員30台だ。
かつての馬鹿も、世間の知恵を身につけただろう。
新たな犯罪者を作り出す馬鹿は犯さない。


814 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 22:15 ID:i3uhjDQH
>>811
事件関係者が身内にいるオマエは、すっこんでろ!

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 22:16 ID:RrocLEeu
「なぜ、加害者は匿名で、被害者を写真いり実名報道するのか。実名報道で、被害者
の人格まであげつらうのは許せない」
「性暴力の被害者で生存している場合は匿名、死んだ場合は実名報道というのが朝日
の報道基準になっている」
「その理由は?」
「死者は匿名にしても利益がないからだ」
「もうお嫁にいく心配がないということか」
「ま、そういうことだ」
「朝日では婦女暴行はむごい犯罪ではないということになっているのか。この事件は
そもそも強姦から始まって、結果として殺してしまった事件ではないか。強姦された
ことによって人生をくるわせた女はいっぱいいる。強姦は女にとって死にひとしいむ
ごい犯罪だと女は思っている」
ガンガンまくしたてると、記者はトーンをおとして、
「そういえば、婦女暴行もやはり、むごいですよね」とのたまった。
死んでしまったら、匿名にしても利益がない、という感覚には、心底おどろいた。
死者にも名誉もあれば、人権もある。遺族は生きているのである。
遺族の心情を考えれば、死者をペンの暴力でふみにじることは許されない。

816 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/02 22:17 ID:kG5e/EJn
>>814
身内ってだれさ?
あたしは拉致監禁されて、殺されかけた体験をしている。
あんたは、拉致されたり監禁された体験があるのか?


817 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 22:19 ID:kvEK6zHN
なんでもいいけどこれ以上ここで議論してもどうにもならないんじゃない?
もうほとんど報道もされないし。

とりあえず自衛しか。コピペしまくってるのここの人?感じわるいよ。何回も
やると。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 22:22 ID:CLw2lc2N
宮野 裕史
湊  伸治
小倉  譲
渡邊 泰史


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/02 23:27 ID:o+Hqj5G8
結婚をして、子供をもうけて、親の気持ちが分かったとはそれなりの成長
だと思います。自分以外の他者を愛せるようになったんですから(私にはその妻と
妻の親族の気持ちが理解できないけど)でも、子供の将来をしっかり考えてもうけたのでしょうか?
生まれながらに十字架を背負ってくることくらい、分かっていたはず。この子供のこれからの苦しみを思うと
又、胸が痛くなります。
そして、
親の気持ちが分かるようになったのなら、次は被害者本人になって本人の気持ちを
知るべきです。そこで初めて「解かった」と言うべきでしょう。本当は、順序が逆ですが。

820 :考えるサル:03/05/02 23:52 ID:GcBbhATx
>>806
毎回突っ込みどころ満載の返事をありがとうございます。
以下の1.〜3.にお答え下さい。

〉それは違うな!
1.どこが、どう違うのですか?

〉あの内容で30時間コピペしたからだ!
すいません、確認したいのですが、
2.『あの内容』とは、どれのことですか?>>519のことですか?
3.ここのスレを始めたのは、あなたなのですか?

〉書き方を間違えた。細かいことはいいーんだよ。
〉なんとなくニュアンスが伝われば。。。木を見て森を見ず。。。
最高です。


>>815
これはどこかからの引用ですか。

821 :少年\ ◆TJ9qoWuqvA :03/05/03 00:19 ID:KoBwArb+
はぁ〜
もうカキコ止めようと思ったんですが、あまりにも酷い展開なので書き込みます。

>元真剣さん
ようやく私があなたを受け入れられない本質が見えてきたように思います。
あなたは「プラトニズムの病」にかかっています。説明しましょう。
あなたの発言は「悪」を全く受け入れてないですよね。
>809「消えろ!うざい!」があなたの本質の一部を表しています。
そして>808も「地球も含めてすべての宇宙にいる生物が一人(一匹)残らず救われますように。。。。。
地球の含めてすべての宇宙の生き物(人)が超善人になりますように。。。。。。 」

そんな世界は不可能です。しかし、目指すべき世界です。
あなたには「そんな世界は不可能だ」という認識が無い。
つまり、悲しいほどに性善説なんですよね。
いいですか、人間と言うものは善と悪からなります。そのどちらかが欠けてもそれは人間ではない。
そもそも善悪というのも人間が決めた事なんですからね。両方持っててあたりまえでしょう。

いいですか、あなたの思想がこのままいくとこれからどう発展するか予測してみましょう。
人の痛みがわからないような悪いやつは人間ではない。

悪い奴がいる限り理想とする世界は訪れない。

殺しちゃっていいじゃん。人間じゃないんだし。
・・・どうでしょう?オウムと同じような発想だと思うのですが。
私は、人間誰もが「悪」を抱えた存在である事を前提として、それが救われるにはどうしたらいいか、というふうに考えます。
その認識が無い限り、この世界を理想の世界にするためには虐殺もやむなし、という考えに至りますよ。

そして、あなたのコピペには、ここの住人の多くが「悪」を感じているという事実をもう少し重く受け止めたほうが良いのでは?

少し失礼な表現があったらあやまります。どうお考えでしょうか?
すぐにレスせずに、すこし頭を冷やしてから返答して頂けると幸いです。


822 :考えるサル:03/05/03 00:30 ID:BgLAZiwS
少年さん。
そろそろお越しになると思っていました。

823 :ななし:03/05/03 00:53 ID:783c3xza
ま、要するに人にされて嫌なことは自分にするな、ってことだな。

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 01:29 ID:VgLVPGX7
206 :名無番長 :03/04/26 17:42
コンクリ事件の宮野が居たのがここだよ


207 :名無番長 :03/04/26 18:26
宮野は○○会の人間じゃないよ。当時の○○会組員の使い走り。
(copipe)

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 01:30 ID:VgLVPGX7
↑は、もっこすへ
 ある、スレから。

826 :816 :もっこす@戦争反対 ◇さんへ:03/05/03 04:05 ID:8HY1vP5Q
えっそんなことされたの?

今はもう心の傷は大丈夫なの?
身体に後遺症はないの?

何日ぐらい監禁されたの?
この事件と同じようなことされたの?


827 :少年へ:03/05/03 05:48 ID:8HY1vP5Q
うーん。
別に俺は殺しちゃえなんて一言もいってないんだけどね。
加害者は死ぬほど嫌いだが、死刑はいけないとオモゥッテル。
終身刑(一生檻の中)が一番正しい。
悟りを開いてないあなたになにを言ってもわからないでしょう。。
私は悟ってないが、週に2、3日は悟りの意識に到達し、ものすごい天国を
垣間見る!天国以外は必要ない!!!
それはどんなドラックやセックスもくらべものにならない!
あなたは私の悪を責めるが、何の罪もないゴキブリをなぜ殺すの?
ゴキブリの攻撃されたとか、増えすぎてどうしても困るならわかるが、
逃がすことができるのになぜ、殺す必要がある。
あなたがゴキブリだったらどう思う?
それだけでも答えれるかな?
どうせ自分の都合のいいように答えるだろう君は。。。
君がどんな理論立ててもゴキブリの立場に立てば悪魔、鬼以外何者でもない。
そうではないかな?
君は自分の身を振りかえって俺を責める資格があるのかな?




828 :少年へ:03/05/03 05:48 ID:8HY1vP5Q
俺のコピペのおかげてたくさんの人が事件を知り、よかったというひとがかなりいる!
200人以上は事件を知れて良かったと述べてるよ。過去ログ26から、35までの間に。。。
俺があのコピペしても良心が痛まないのは他人に悲しみを伝える役割を背負ってるから。
君がゴキブリ殺しても良心が痛まないようにね。俺はゴキブリ殺せないけどね。
生きてる生命体を殺す君は俺を責めれるかな?どっちが本当に悪いだろうね。
自分に言い訳せず、考えてみなよ。
答えは君も俺も同じぐらい悪い。嫌、生きてる生命体を殺す君のほうが罪は重い。
これに答えれるか?

俺は理想論ではない。
君の妻が惨殺に殺されたら、絶対こんな悲しい思いするやつ(出来事)はもう二度と
現われて欲しくないと君は思うだろう。いかなる理由があろうと悪(悲惨な出来事)を認めたくないだろう。

理屈ではない。

私の意識は個我を超えてる!
宇宙にいるすべての生物が(永遠に)幸せでないならば、私が真に幸せではない!!!!!
そうならないと私の気がおさまらない!
あなたの意識はまだ個から抜けてない!
私の意識は個と同時に宇宙である!






829 :少年へ:03/05/03 06:01 ID:8HY1vP5Q
そんな世界は不可能です。しかし、目指すべき世界です。
あなたには「そんな世界は不可能だ」という認識が無い。

不可能ではない!
4,5万年経てば、(地球の)世界犯罪率はOになる!
宇宙では無理だろう。。。
必ずなる。なぜわかるかと言うと君にいってもわからないので説明しない。
キリストがなぜ素晴らしすぎるのか説明できないように。
でもどっかの星で悪が増える。この宇宙の仕組みは君にいってもわからないから、説明しない。


理解は頭でするものではない!心で感じるものだ!
私はこの宇宙を肯定できない!
存在するかしないかそれが問題だ!これが私の一生の課題だ!
永遠の楽園にならなければ私の気がおさまらない!

では君はなぜ、魚や肉を食う?君が逆の立場だったら?どう思う?
君はそれを正当化できるか?
それと同じで俺も罪を犯してもやらねばならん時があるのだ!
俺は生まれて来る前、様々な感情を経験し、人の意識(心)に変化を起こす
ことを自分に約束して生まれてきた。
人にはそれぞれ役割があるのだ!
俺のコピペで事件を知り、深い悲しみを覚え、涙を流し、心が変化したやつもいる!
普通の仕事では人の心に変化は起きん!自立は大事だが、、、
俺のやったことは他人に与える影響が大きい!

830 :考えるサルへ:03/05/03 06:11 ID:8HY1vP5Q
形はそうなってるけど、心は違う」(>>791
心に思っていることが、知らず知らずの内に言葉の端々に表れているのかもしれませんよ。


俺は神に涙を流しながら、もうこれ以上誰も(誰一人)苦しまない世の中(宇宙)になって欲しい
と泣き喚く!本気で泣き喚く!
それことにより俺の心は決して
いい加減ではない!

コピペの内容=そのとうり。その内容です。


いかなる理由があろうとこの全宇宙の中で、一人(一匹)でも
極度に苦しむやつがいるなら、私はこの世の中を未来永劫認めるわけないは
絶対いかない!!!!!!!!!

これが俺の真の本心だ!


831 :少年へ:03/05/03 06:16 ID:8HY1vP5Q
俺のコピペで事件を知り、深い悲しみを覚え、涙を流し、心が変化したやつもいる!
普通の仕事では人の心に変化は起きん!
俺のやったことは他人に与える影響が大きい!

しかし、それは彼女のおかげだ!俺は単なる媒体者にすぎんが。。。



832 :もっこすさんへ:03/05/03 09:07 ID:Su4SIcc0
あんた♀だったんかい??

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 10:17 ID:YMA5cORY
法律論争が繰り広げられている間、入り込めないもっこす。
少犯板では叩かれるだけのもっこす。

834 :少年\ ◆TJ9qoWuqvA :03/05/03 13:09 ID:SFyAoTYA
元真剣さんへ
>827,>828,>829
天国うんぬんは、他人に見せられない以上どう力説しても反発する人が出てきますよ。
議論にならないので触れる事は止しておきます。

ゴキブリについて
こだわりますね。気持ちはわかりますよ、私も小、中学生の頃同じような事を考えてましたから。
まず、ゴキブリは不衛生です。病害菌の運び屋です。
それと、真剣さんの職業は知りませんが、食品関係の仕事をするものにとっては致命的ですよ、やつらは。
見た目も気持ち悪いでしょう?

で、最後の「見た目が気持ち悪い」ってのが悪、というか人間の業ですね。
しかし生きている以上仕方ないのではないでしょうか?
他の動物はどうでしょう。
4,5万年たてば地球上に肉食動物はいなくなるわけですか。
4,5万年程度では草食になる進化は難しいと思うので、肉食動物が絶滅するというわけですか?
また、真剣さんは肉は食べないそうですが、野菜は食べるのですね。
野菜は殺しても良心が痛まないからですか?



835 :少年\ ◆TJ9qoWuqvA :03/05/03 13:09 ID:SFyAoTYA
>834の続き

私の結論はこうです。
結局、ゴキブリを殺さないなとか肉を食べないというのは自己満足に過ぎない。
植物だって傷みを感じているかもしれない。それを表現する手立てがないだけで。
それにゴキブリは殺すと苦しそうにするが、人間と同様の痛みを感じているかどうかは疑問である。
コミュニケーションがとれない以上、「苦しそうにしている」以上のことは人間にはわからない。
わかる、という方が人間の傲慢さを表しているように思います。

そう、あなたに感じるもう一つは傲慢さです。
宇宙を幸せにするそうですが、あなたはそんなに偉大なんですか?
宇宙とのつながりを考えないと自分のちっぽけさに押しつぶされそうになるだけではないのですか?

「普通の仕事では人の心に変化は起きん」とありますがそうでしょうか?
出版関係は?
企画、開発は何かを作る事を通して人の心を変えているのでは?
営業だって変化を起こさせないとモノは売れません。
そういう心の変化はあなたの望むものでは無いでしょうが、逆にこのコピペで人の心に変化を起こした、というのも傲慢ですよ。
インターネット程度で人の心を変えただなんて、ろくな現実を生きてない証拠にしかならないのではないでしょうか。

以上です。激しく板違いでした。
あと、つい過激な表現になってしまったところがあるのをお詫びします。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 13:17 ID:ie6AZY4R
元真剣はパナウェーブ研究員

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 15:16 ID:UijFjzQW
しかしまあくだらねぇ宗教観みたいのを持ち出して
力の無い一市民が吠えてもねぇ。天国を見たのなんのと。
塩と機織り機を手に一から出直してみてはどうかと。
お前さんよりは世の中を変えるための努力をした人間の気持ちが
見えてくると思うがね。吠えるのが役目の犬にこんな事言っても
無駄なのかもしれないが。あまりに見苦しい。

>君の妻が惨殺に殺されたら
とかこういう何気ない誤字も長文の中では醜く浮き出してくる。
人にものを訴える時、最低限の誠意の中に誤字脱字のチェックや
文法のチェックがあって然るべき。それすら出来ない人間が善を
語り、美を語る。実に醜い。キリストはキミの歯を見て、その話す様を
見て美しいとは言うまい。安易に名前を出すのは良くない。
キリストの素晴らしさとやらを説くにはキミは愚か者でありすぎる。
寒い時代だとは思わんかね?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/03 16:46 ID:s80oWdS7
どんな法律や憲法も基地外にはまったく意味無いからなー



839 :少年へ:03/05/03 17:51 ID:8HY1vP5Q
君がなんというおと、
君は歓喜や悲しみで涙が数時間以上止まらない体験を何度もしたことあるかな?
理屈じゃないんだよ。

君はどうして自分に言い訳するの?君がゴキブリの立場なら、どう思うと聞いているんだよ。
見た目が気持ち悪いやつは殺されたもいいのか?
病原菌?逃がせばいいじゃないか?

君がもし、ワキガで周りに迷惑かけるやつなら、
殺されても文句いえないんだね。
君の理論でいくとそうなるだろう。。。。違うかい?違わないだろう?
これに反論できなだろう?なぜ、意地を張る?
俺の述べてること変か?



それに俺は単なる媒体者にすぎないと言ってるのではないか!
言い方が少し傲慢だった。でも、確かに人の心に変化が起きた人が続出したのはまぎれもない事実だ!
もちろん出版関係も大事な仕事だ!
だた人によって他人に影響を及ぼせる度合いは違うけどね。。。

840 :少年へ:03/05/03 17:58 ID:8HY1vP5Q
私がほどんど
4つ足の生き物を食べないのは(時々食べるけど)
食べると俺の気分がむかむかくるから。
心が悟りに近づくと、他の生命体を尊重する心が自動的に強くなり、
残忍なことが自動的に不可能になる。
だから、自動的に虫やゴキブリを殺すのが
難しくなる。魚釣りも自動的にできなくなる。

心が愛になれば、

妻を他人を傷つけたり、泣かしたりすることは不可能になる。
自動的にそうなる。
必ずそうなる。

すべては進化するのだよ。何度も生まれ変わって。。。。

841 :少年へ:03/05/03 18:10 ID:8HY1vP5Q
4,5万年たてば地球上に肉食動物はいなくなるわけですか。

違います。
すべての人間が進化し、心が悟りに近づくので、自動的に他の生命体を尊重するようになるので、
自動的に牛や豚を殺すことがなくなってくる。そのような残虐なことできる人間が生まれてこなくなる。

人間は肉ばっかり食ったら死ぬが、野菜ばっか食っても死なないし、健康にいい。

また、誰かが勝って誰かが負ける(悔しい思いをする)スポーツという競技も絶滅する。
世界が一つになり、地球国家となる。


また、真剣さんは肉は食べないそうですが、野菜は食べるのですね。
野菜は殺しても良心が痛まないからですか?

そうです!
肉を多く食べるといらいらしやすくなるし、キレやすくなる。あとカップラーメンなども。。
菓子もあんまり良くない。

野菜は身体が喜ぶ!
玄米も体が喜ぶ!

君はまだ進化しきれてないので、
無理しず、良心が痛まないのであれば、
ゴキブリを殺し、肉を食い、魚釣りうぃし、
妻や彼女や他人と喧嘩し、泣かすでしょう。。。
今のレベルで頑張ってください!

もちろん食品会社で働いているのいであれば仕方ないな。。。
そんな状況では俺もどうすることか。。。。


842 :少年へ:03/05/03 18:21 ID:8HY1vP5Q
しつこいが、
今の君の段階で努力すればいいのだよ。
無理は禁物ですよ。。。
君が俺のように形を真似しても
自分に嘘(抑圧、無理がありすぎる)ので無理に自分を駆り立てないように。
私は今やそれが自然なのだ。。。
意識せずにそれができるだけ。
単に俺があんたより生まれ代変わりの回数が圧倒的に多いだけ。
君が何度も生まれ変わりをすれば自動的にそうなる。(悟りを開く)

843 :少年へ:03/05/03 20:46 ID:8HY1vP5Q
もし、あなたが
ゴキブリ見たときゴキブリの立場に立ち逃がしてあげたら、
あなたの心に暖かいものがこみ上げてくるだろう。
自分以外のすべての人に相手の立場に極力立ち、家族でも(他人として接する)(礼儀を尽くす)
そのように振舞えばあなたの心は愛にあふれるであろう。。。

844 :考えるサル:03/05/03 20:46 ID:WItddQeV
元真剣さんへ
もう、手放しで拍手です。

あなたの発言は誤字が多くて、非常に読みにくいです。
>>837さんのおっしゃるように、チェックをした方が良いですよ。
そうでないと、伝えたいことが、正確に伝わりませんよ。

前にも書きましたが、書かれている内容や質問をしっかり理解してから、
ある程度頭の中などでまとめてから書き込んだ方が良いですよ。
少年さんへの返事も、どうも的を得ていない気がします。

ところで、>>820の3.の答えは?

あなたとは、邪魔にならないところで話してみたいです。いろいろと。

845 :考えるサルへ:03/05/03 22:38 ID:8HY1vP5Q
3の質問。
違うよ。

それと君のいうこと(誤字、脱字について)は正論だ。俺は頭があまり良くない。特に常識的な部分が。。。
新聞でも法律とか全くわからん。小説や音楽はそこそこわかるのだが。。。
それはよく言うわれる。
いいわけに聞こえるかもしれんが、俺は第六勘と感覚のみで動いてる。
だから、普通の人のようにしっかりできない部分ある。
これは短所なので直そうとするかもしれんが、直せないかもしれん。
難しいことはできん。できても、人の倍かかる。

実は俺は少年や考えるサルのようなある程度常識のある人間は好ましいと思う。
俺は長いこと悲惨な人間関係が多かったので君達がかなりまともに見えるよ。。。。。
あなた達は地球の進化の足はひっぱらないだろう。。。好ましきことかな。。。

最後に。。。
未来永劫、ずーとずーと果てしなく続く永遠の楽園が続きますように。。。。。。。。
神よ!俺の願いを聞き届け給え!!!!!!!!!
神よ!いかなる深い(因果の理由があろうとも)もう、誰も苦しめないで!!!!!お願い!神様!
俺のいうこと聞いて!!!宇宙に一匹でも一人でも(極度に)苦しむものがいるならば、俺は未来永劫、あなた(神)を決して許さない!!!!!
すべてを救って!!!!!!

息をひきとるその瞬間までこれを祈ろう。。。。。。。。。。。
息をひきとっても祈ろう。。。。。。。
ずーと、ずーと。。。。。。


846 : :03/05/03 23:03 ID:OJr3+Af/
>>845
もうぜったい来るな!この変態!

847 : :03/05/03 23:19 ID:rF94Di/f
「最後に」と真剣から引退発言が出ました(・∀・)

じゃあな!この変態!
「最後に」って言葉守れよ!

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 00:37 ID:znEPdeSo
犯人達の最新情報は?

あとスマイリーキクチはいま何やってんの?

849 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 00:53 ID:KhS8AJa2
殺すとかの犯罪予告が行われている状況では、情報は出てこないよ。


850 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 01:07 ID:/idmi53Q
もっこすが消えれば情報提供くるんじゃない?

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 01:08 ID:/idmi53Q
もっこすみたいなキチガイがいるスレじゃ、情報提供者も
呆れて近寄らないよ。

852 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 01:12 ID:KhS8AJa2
関係者は全員30歳台だぞ。
昔のあんぽんたんも大人になった。
すでに、口にチャックの処世術くらい身につけている。
ただ、あたしなら、関係者にたどり着く手段は知ってるけど。


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 01:14 ID:/idmi53Q
>関係者にたどり着く手段は知ってるけど。

( ´,_ゝ`)プッ
じゃ、たどりついてみろよ。
できもしねーこと言ってんじゃねーよ。


854 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 01:22 ID:KhS8AJa2
昔、統一協会の連中と論争していた時代に、ある手掛かりから、彼らの実名と住所を突き止めたのは私ですけど。
それに
比べれば、手掛かりが多すぎるね。
関東在住者なら半年でたどり着けるだろう。


855 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 01:28 ID:/idmi53Q
>>854
だから、やってみろって。
口だけ番長さんよ。

856 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 01:31 ID:KhS8AJa2
なぜだ?
刑期が済んだ人間だぞ。
犯罪者ならともかく。


857 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 01:34 ID:/idmi53Q
口だけ番長に用はねえよ( ´,_ゝ`)プッ
できねえこと、やるつもりがねえことは口にすんなボケが。
俺は犯人にたどりつけるぞー!ってか?
おめでてーな。

湊ます子の応援団長でもやってろ、もっこすは。
それがおめえにちょうどいいよ。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 01:40 ID:7PCURQrD
普通に読んで、もっこす氏を煽る人の気って判んないんだけど。
何がそんなにいらだつの?


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 01:43 ID:iTFlTfd4
このスレには、コンクリ殺人の犯人たちに対して異常に敵意を燃やしている奴が集まっているようだが、その情熱の源が分らん。事件の被害者の身内なのか? 

あるいは自分が昔ヤンキーに苛められていたか何かで、個人的な恨みをコンクリ事件の犯人たちに投影しているのかな。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 02:00 ID:+llrvq9r
なに、このスレ。
拉致輪姦予備軍の集まりでしか?

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 02:36 ID:/RMfkcUX
言ってる事がよくわからん。
食べてるんだろ?

840 :少年へ :03/05/03 17:58 ID:8HY1vP5Q
私がほどんど
4つ足の生き物を食べないのは(時々食べるけど)


862 :蛙堝磋:03/05/04 02:41 ID:uZJ+wFi/
そうかもね(・∀・)っていうかアホみたいな文句つけんなよ小学生なみ?

863 :蛙堝:03/05/04 02:44 ID:nR3WA8dy
そうかもね(・∀・)っていうかアホみたいな文句つけんなみ小学生なみ?

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 02:46 ID:oMPwO+ZQ
興信所なら簡単だよね。

865 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 02:52 ID:KhS8AJa2
全財産をかけるほどの怒りではないってことですね。


866 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 03:18 ID:GbiytoVu
>>865
真剣に言ったら?
口だけ番長もっこすさん♪

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 05:55 ID:xWIsjQt+
我、最近になりし、本件、裁判記録に接し、
加害者を一人でも逝かせる事を人生の目標、
社会正義実現、そしてなにより、
被害者への鎮魂の糧と決す。
我許さず。ただ一つの状態を除き、
本件は永久は終わらぬものと決す。

868 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 06:28 ID:KhS8AJa2
>>866
拉致監禁されておしまい♡


869 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 07:32 ID:6Esv9/ZL
加害者は一生十字架を背負って生きるべき
ここで吊るし上げられるくらい当然
今は何とか法に守られているだけだぜ
闇で加害者に懸賞かけて殺るくらいのことしてもイイだろう

870 :名無しさん@お腹いっぱい:03/05/04 10:26 ID:RUh56zPo
相変らずもっこすオバハンは自分の経験自慢と口だけ攻撃。
真剣は電波まきちらしで支離滅裂理論。
あんたら何でどこいっても叩かれるか気づけよ。
気づけないうちは何書いても無駄。無駄すぎる。

871 :もっこすさんへ:03/05/04 13:04 ID:7ny//x9D
詳しく内容教えて。
今も心や体に後遺症あるの?
何日ぐらい、何人に、どれぐらい暴力ふるわれ、どんなことされて
どれぐらい陵辱されたの?できる範囲で教えて。
今立ち直れたの?悪夢にうなされたりしないの?心や体の傷は完治したの?
トイレ大小自分でできる?お嫁にいけにい体なの?
それだけでも教えてください!

872 :動画直リン:03/05/04 13:05 ID:sXSq6By+
http://homepage.mac.com/hitomi18/

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 13:13 ID:zBRiOGux
もっこす男だよ

874 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 13:17 ID:KhS8AJa2
>>871
お婿さんにいけません♡
過去ログに書きました。


875 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 13:37 ID:dKj6zFfA
最近、ようやく真剣さんが愉快な人だとわかりました。

876 :もっこすへ:03/05/04 13:48 ID:7ny//x9D
今見たらYahooに掲示板あったよ
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=NW&action=m&board=2000251&tid=17bapbdwbbr9bc086af4afa53a5sa5afa5ja1bca5h5ma4abba6bfmbbv7o&sid=2000251&mid=1&type=date&first=1
参加者のわりにROMってるやつが多いから
事件のことを広めることもできるし
2chと比べるとバカや荒らしが少なくて
まじめな議論が出来る

えーまじ?そんなにやばいほど、今も心身に支障があるのか。。。。
何度も気絶するほど、苦しかったの?どんなぐらいの地獄なの?
それって過去ログパートいくつのどの辺に書いてあるんですか?

詳しい内容や監禁日数は書けないのね。。。。

催眠療法いったほうがいいよ。。。
かかりにくいやつもいるけど、過去を再体験することによって治るよ。心の傷は。。。
(催眠にかかれば。。。。)
もっこすが悟り開きますように。。。。。。

877 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 13:55 ID:KhS8AJa2
あたしの場合は、解同が裁判に負けるたびに、症状は大幅に改善していきました。
解同が解散したら、完治します(大笑い





878 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 14:10 ID:KhS8AJa2
>>876
使っているホームページの情報に嘘があるから、広がりがないと思います。
少し調べて、嘘があれば、そこでその人は追及をやめますもの。


879 :もっこすへ:03/05/04 14:10 ID:7ny//x9D
解同って何?
体の方は大丈夫なの?

詳しい内容(上記の質問((えーまじ?そんなにやばいほど、今も心身に支障があるのか。。。。
何度も気絶するほど、苦しかったの?何回ぐらい気絶したの?今の一人で大小(機械つけずに)できるのか?どんなぐらいの地獄なの? 何人ぐらいに。どんなことされたのか。。。
それって過去ログパートいくつのどの辺に書いてあるんですか?))

すべてには)はやはり書けないほど、ひどかったのか?
書きたくなければ別にいいけど。。。

とにかく今は大丈夫なのか。。。良かった。良かった。

まあ、でも4、5万年たてばこのようなことは地球から根絶するけど。。。。

もし、心の傷が完治してなければ、完治しないならば、催眠療法、または前世療法で検索しよう。

880 :もっこすへ:03/05/04 14:12 ID:7ny//x9D
使っているホームページの情報に嘘があるから、広がりがないと思います。

どの部分の情報が嘘なの?

881 :コンクリよりも上回るかも!:03/05/04 14:17 ID:7ny//x9D

 栃木リンチ殺人事件!!!  (監禁期間は70日)
『殺虫剤による火炎放射器』 なんと正和の性器にまで火炎を向けたのだ
「熱い熱い。すいません、すいません」 大声で泣き叫び、逃げまどう正和を、Bは執拗に追いまわし
部屋の隅に追いつめ、背中一面にキンチョールの火炎を容赦なく浴びせたのだった
その結果、正和は、右手、下腹部、両太股、背中に火傷を負い、身体全体にできた水ぶくれが破けて皮がむけ
皮膚はベロベロの状態になり、肉は真っ赤に腫れあがった
Bは逮捕後の警察の調べに対して 「正和が泣き叫びながら『熱い』『すいません』と言うのがおもしろくてやった
どうせ、火傷するのは須藤だし、自分が熱いわけではないので、気にしなかった」と話している
さらに、これほど残虐非道のリンチをおこないながら、夜になれば三人そろって熱湯シャワー攻撃を加えたというのだ
だが、鬼畜と化した彼らにはこんな凄惨な行為も、それからさらに果てしなく続いていくリンチの
序章にすぎなかったようだ                    4
『熱湯コマーシャル』(最高温度のシャワー)は毎日、定期的におこなわれる習慣になっていたらしい
正和の皮膚は、火炎攻撃と熱湯シャワーによって、ボロボロにただれ
傷口からはジクジクと体液があふれだし、腐敗すらはじまる状態だった
それでもBはむりやり正和を風呂場に連れていく
もしも抵抗して逃げるようなことがあれば、その「お仕置き」として狂ったように体じゅうを殴りつける
正和が大声でシャワーから逃げる姿がおかしく、体じゅうに熱湯を浴びせるのだ
Aたちにとっては、あくまでも熱湯シャワーを使った『遊び』だ

肉体的にダメージを与えるだけでは飽き足らなくなったAたちは、正和に忍耐を強要することを思いつく
それは、熱湯シャワーを約20秒間連続して浴びせることを1セットとし
毎朝毎晩4、5セットの頻度でリンチを加えるというものだった

遺体の鑑定によれば、頭皮、顔面は変色し表皮が剥がれていた
いずれも重度(三度)の熱傷によるものだが、実に正和の体の80%はこうした熱傷でおおわれていた
そして、陰茎の先端部分にもやはり重度の熱傷があった。

(栃木 リンチ)などで検索すればすぐわかる。(この内容はほんの一部にすぎません。)


882 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 14:29 ID:KhS8AJa2
>>880
当時の赤旗を調べればわかる嘘、つまり両親が除名とかだね。
赤旗縮刷版をひっくり返したが、離党ということだった。
それに、弁護士立会いの件も、週刊新潮には出てこない。
少年たちの実名と、監禁場所が共産党員宅と書いた、週刊新潮がだよ。
少なくとも、ホームページの製作に関しては、事件関係者に会うべきだったね。
弁護士とか実名を公開した週刊新潮編集部とかね。
思い込みだけでは支持は得られない。


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 14:45 ID:E37PLsr0
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=skyshame

884 :もっこすへ:03/05/04 14:50 ID:7ny//x9D
でも、監禁場所はC宅だろ?

885 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 14:52 ID:KhS8AJa2
そうだよ。
そして、犯人たちはヤクザの予備軍ね。


886 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 16:33 ID:n8rVCL1S
そして、もっこすの身内ね。

887 :エースキラー:03/05/04 16:42 ID:nyvdmPoL
栃木リンチ、そんなにひどかったのか!
だったら、栃木リンチの犯人であるクソガキどももタバにしてぶちのめして、
そのあとに>>540>>705、706、707で述べたないようをミックスして痛めつけて
あげようか。
あと俺は、こういう場で書きこむだけだからこんな発想ができるんじゃなくて、
実際その気になればできるから書きこんでるのね、全然残酷って思ってないし。
こんな腐りきったクソガキどもの手足と肋骨及び顎や頬骨砕いて
目ン玉ぶっ潰すより、外から帰って手を洗って手についた雑菌を消毒して殺すほうが
少なくとも100兆倍は残酷だしね。>>624でも似たようなこと書いたけど。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 16:59 ID:iTFlTfd4
>実際その気になればできるから書きこんでるのね

やれるもんならやってみな。ネット弁慶の典型的な発言パターンだ。「100兆倍」ってお前は小学生か( ´,_ゝ`)プッ


889 :動画直リン:03/05/04 17:05 ID:sXSq6By+
http://homepage.mac.com/hitomi18/

890 :えっそうなの?:03/05/04 18:49 ID:7ny//x9D

もっこすの身内が犯人?そうなの?

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 19:04 ID:w+5f441o
>>882
オオバカ共産党信者( ´,_ゝ`)

息子が鬼畜事件起こしたから両親を除名。なんてことにしたら、
余計に党に批判が集まる罠。
「離党ということにしてくれ」と党が湊ます子らに言ったくらい、
幼稚園生でもわかるよねぇ。

892 :bloom:03/05/04 19:05 ID:sXSq6By+
http://homepage.mac.com/ayaya16/

893 :エースキラー:03/05/04 19:11 ID:nyvdmPoL
>>888 やれるもんならやってみな。
お前もできるんか?そういう偉そうな反論はできる奴が言え。


894 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 19:21 ID:KhS8AJa2
除名では復活の目はないが、離党ならリターンの可能性もあるよ。
そこらの違いがわからないから厨房なんだろうけどね。


895 : :03/05/04 19:24 ID:w+5f441o
>>894
( ´,_ゝ`)プッ
おまえ、本当に共産党員?
湊ます子をリターン?
んなこと、共産党がするわけないだろー(w
事件が起きて速攻で、「離党」という名の除名をした共産党が。


896 : :03/05/04 19:30 ID:w+5f441o
で、ます子は現在リターンしてんの(w?

宮野たちに命令されて、家に「捜索願いは取り消して」と電話さ
せられた被害者。ます子はその場にいなかった。
それなのに、被害者は自主的に電話したようにも見えた、と嘘
ぶっこいたます子。その場にいなかったくせに、
なんで自主的に電話してるようにも見えたなんて言っちゃうのかな?
鬼畜息子の罪を軽くしようと猿知恵働かせたんだよねぇ?
ます子の嘘をそのまま垂れ流した赤旗、共産党ってどうよ?

897 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 19:36 ID:KhS8AJa2
だから、この処置には「温情」が感じられるんだよ。
馬鹿息子のためにそれまでの人生を捨てることになったんだからね。
それと、父が共産党員だから内幕はよくわかる。思考方法もね。


898 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 19:38 ID:KhS8AJa2
>>896
赤旗連載の時期には事実関係はほぼ掌握できてたと思うよ。
判決読んだんだろう?


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 19:39 ID:iTFlTfd4
>>893
(゚Д゚)ハァ? 誰も反論なんかしてねーよ。「実際その気になればできる」と息巻いているから「だったらやってみろ」と言ってんだよ。
お前は国語力も小学生並みだな(w

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 20:21 ID:I9QzkSHA
900ゲト


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 20:50 ID:4KMOUlRW
>>898
判決文?読んでるにきまってるだろ。
ます子の嘘について、その後の赤旗は訂正してないよね( ̄ー ̄)ニヤリッ
おまえは女通信社から出てるコンクリ本読んでのか?
ます子と共産党の欺瞞性がたっぷり書かれてるあの本。

そもそも、おまえは、ます子の嘘と、被害者女性を助け出さなかった
湊一家(バカ共産党員)についてどう思ってんだ?ん?

902 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 20:52 ID:KhS8AJa2
嘘?
判決文をほんとに読んだのか?


903 : :03/05/04 20:54 ID:4KMOUlRW
>>902
宮野たちに被害者が電話させられてた現場に、
なんで湊ます子がいるんだよ。
おめえ、本当に裁判記録全文と、女通信社の本読んでんの?

904 : :03/05/04 20:55 ID:4KMOUlRW
質問してんだよ。答えろよ。

被害者女性を助け出さなかった
湊一家(バカ共産党員)についてどう思ってんだ?ん?

905 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 20:58 ID:KhS8AJa2
>>903-904
既に、あたしゃ赤旗の連載を転載した。
次は、君が判決全文を転載する番だ。
わかるか、口先くん。


906 : :03/05/04 21:00 ID:4KMOUlRW
>>905
ああやっぱりまだ裁判記録読んでなかったんだ(w
この口先野郎のもっこり。

http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/WebView2/AA7836E2A5E1E03449256CFA0007BACA/?OpenDocument

907 : :03/05/04 21:02 ID:4KMOUlRW
口だけ番長もっこりは、加害者にたどりつく方法は書けないんだよね。
やり方は知ってるけど書けないんだよね(w
口だけ番長さん。


908 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 21:06 ID:KhS8AJa2
赤旗記事と同じこと書いてあるが?


909 : :03/05/04 21:16 ID:4KMOUlRW
>>908
おまえ、脳味噌あんの?バカ?
被害者に電話させたのは宮野たち加害者。
電話させた現場にいない湊ます子が、なんで自発的に電話していたようにも見えた
って嘘言ってんだよ。

それ以外にも赤旗の欺瞞性はたっぷりと女通信社の本に書いてある。
おまえは本読んでんのか?質問してるんだから答えろよ。

この質問にもな。
被害者女性を助け出さなかった
湊一家(バカ共産党員)について、もっこりはどう思ってんだ?ん?


910 : :03/05/04 21:18 ID:4KMOUlRW
ていうか、何度同じこと書かせれば気が済むわけ?


911 : :03/05/04 21:26 ID:4KMOUlRW
一万歩譲って、ます子がその場にいたとしたらそっちの方が重罪なん
だけどね( ̄ー ̄)ニヤリッ
悪知恵にたけた加害者どもに脅されて家に電話させられた被害者のことを、
なぜ「自発的に」電話しているように見えたって、
ます子は言ってんだ? なんでだろうねえ?(w

912 : :03/05/04 21:28 ID:4KMOUlRW
鬼畜息子の罪を軽くするためだよねぇ?
被害者は嫌々、湊の家にいたわけじゃないっていうイメージに
したいからだよねぇ?

913 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 21:29 ID:KhS8AJa2
>>909-911
それで、判決のどこに、それが書いてあるのだ?


914 : :03/05/04 21:33 ID:4KMOUlRW
>>913
赤ちゃんかよ、おめえは。
てめえで読んで探せ、この教えてチャン野郎と思ったがほれよ。

 Eの両親は、昭和六三年一一月二五日以降、Eが帰宅しないまま連絡もないため、
同月二七日警察へ捜索願いを出し、以後Eの無事を祈り続けたものであるが、
この間、被告人Aらは、同年一一月末から一二月一六日ころにかけて、三回に
わたり、Eに、「家出しているんだから捜索願いを出さないで」とか、「捜索
願いを取り下げて」などという電話を自宅にかけさせ、Eの所在を捜索されるの
を阻止しようとし、

>>909
>>911
と合わせて読めよ。この脳味噌無し野郎。

915 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 21:40 ID:KhS8AJa2
判決は、こう述べている。


そして、右一連の犯行においては、被告人Aが、他の被告人らに指示するなどして主導
的にこれを遂行したことは、前判示のとおりであるが、被告人Cにおいても、単に被告
人Aに指示されて、不本意ながら、これに従っていたというのではなく、被告人Bと同
様に、自ら積極的に犯行に関与し、被告人Aのいない場面においても、被害者に対し、
手加減なく強度の暴行を加えているのであって、被告人Cの罪責は重大といわなければ
ならない。しかも、先に見たように、同被告人は、小学校当時から、恐喝、万引きなど
の非行が始まり、以後その非行は収まらず、家庭内暴力、怠学等を重ね、本件当時、同
被告人の居室は非行集団のたまり場となり、被害者に対する監禁、強姦、殺人等の犯行
の場となったのであって、これに対する両親の監督も全く及ばない状況であったのであ
る。


916 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 21:41 ID:KhS8AJa2
さらに続けて、こういっている。


 少年犯罪と刑事処罰のあり方について先に述べたところを踏まえて、これらの状況を
考えると、同被告人が、被告人らの中で最年少であり、本件犯行当時一五歳ないし一六
歳であったことなどを考慮しても、同被告人について、保護処分が相当であるとは到底認められず、所論は失当である。
 被告人Cについての、個別的情状は、右所論に対する判断中で記載したとおりである
が、原判決後、同被告人の両親が、自宅を売却し、その中から一〇〇〇万円をEの遺族
への賠償金として提供するため積み立てていること(遺族は、現段階ではその受領を拒
絶している。)、同被告人が、本件を反省し、原判決後も弁護人の熱心な指導等により
、内省を深め、勉学、読書、短歌などを通じて自省の日を送り、成長の跡が相当に窺え
ることなど、同被告人のため斟酌できる事情もある。


917 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 21:43 ID:KhS8AJa2
君らの論法で行けば、この判決文も欺瞞なんだろうね。


918 : :03/05/04 21:45 ID:4KMOUlRW
>>917
で、ます子の嘘について、あんたはどう思うの?
答えられないなら、おまえの相手しても時間の無駄だから、
答えるのか答えないのかはっきりして。

おまえ自身は、湊の親(バカ共産党員)の責任をどう考えるわけ?

919 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 21:46 ID:KhS8AJa2
裁判所は、その嘘を採用したわけだね?


920 : :03/05/04 21:48 ID:4KMOUlRW
>>919
読解力がゼロか。
真剣よりも頭わるいね、おまえ。

918についてさっさと答えたら?


921 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 21:49 ID:KhS8AJa2
>>920


君さ、日本語読めるの?

922 : :03/05/04 21:50 ID:4KMOUlRW
で、ます子の嘘について、あんたはどう思うの?
答えられないなら、おまえの相手しても時間の無駄だから、
答えるのか答えないのかはっきりして。

おまえ自身は、湊の親(バカ共産党員)の責任をどう考えるわけ?


923 : :03/05/04 21:54 ID:4KMOUlRW
>>919
裁判では、ます子の嘘は採用してくれなかったね。赤旗にとっては
残念ながら。

924 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/04 21:55 ID:KhS8AJa2
裁判所は嘘とはしなかったみたいだね。
どう考えるのさ。

925 : :03/05/04 21:58 ID:4KMOUlRW
>>924

嘘でないなら、湊ます子は、宮野たちが被害者に電話させた現場に
一緒にいたってことになるんだけどね( ̄ー ̄)ニヤリッ
ます子も加害者グループの一員だったの?
>>911読め、このボケ。

926 : :03/05/04 22:04 ID:4KMOUlRW
湊一家の責任についても、もっこりは答えないわけ?

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 22:08 ID:4KMOUlRW
ふつうの人の感覚→被害者が不良に囲まれて無理矢理電話させられている

湊ます子(バカ共産党員)の感覚→被害者が自発的に電話してるように見える

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 22:11 ID:FpuoMWZB
「噂の真相」89年7月号
89年7月特集8現場記者が語る女高生コンクリート詰め殺人事件のマル秘取材メモ
●匿名鼎談X…新聞記者Y…週刊誌記者Z…写真誌記者
●やりにくい取材の連続

 X とにかくこの事件は取材がやりづらかった。ひとつには犯行現場である家の両親が
一部でも報道されたように、共産党員だったせいか、これまでと違って警察が、ぜんぜん
取材に協力してくれなかったからね。
 Y そうですね。本当に警察は、ピリピリしていましたからね。家宅捜索なんかも異例
の弁護士立会いですからね。
 Z まあ、共産党員と未成年者の、いわゆる少年法とのからみという二重のシバリで、
確かに普通の事件取材のようには、いかなかったことは確かだった。
(中略)
 Y しかし、それにしても犯行現場となった両親なんか、ひどいのを通り越して共犯
者≠ニ言ってもいいんではないですかね。僕も現場に行ったけど、まわりなんかの様子を
見ると、いわゆる密集地帯≠ニいってもおかしくないぐらい家が建ち並んでいますから
ね。そんな所で四十日間もいくら音楽の音を大きくしても死ぬくらいの拷問をしていたら、
隣の家なんかわかりそうなもんですけどね。
 Z 本当にそうですよ。四十日間も音楽が鳴りっぱなしで、それも最大限のボリューム
を上げていたとの事でしょう。どうして、近所の人達は、一言警察に苦情なり、相談を
しなかったんだろうね、そうすれば、一応、警察もその家に行って親とか少年に話を聞く
ぐらいの事はしたんじゃないの。もし、そうすれば、こんな事にはならなかったと思うよ。
よく東京砂漠と言うけど、田園調布なんかのことはいざ知らず、足立区は、俗に言う下町
だからね。そうした意味で今度の事件は、下町まで隣人の無関心ぶりが、よく出ているね。
しかし、最近の情報では、その犯行現場となった家は、何でももう売りに出されているら
しいよ。二千八百万円と言ってたけどね。
 X へえ、そうなの。新聞の方は、フォローしてないから、ちっとも知らなかったよ。
その共産党員の両親は、どこに行ったのかな。
 Z なんでも、父親の方の親戚にいるらしいですよ。もちろん両方とも勤めていた所は
やめたらしいですよ。それにしても、加害者の両親達の無責任ぶりは、取材していて腹がたった。

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 22:12 ID:FpuoMWZB
 Y それにしてもJさんが、殺されるまでの四十日間は、新聞・雑誌で報道されている
以上にひどいものだ。新聞等は、サンドバッグがわりに殴られたとか、顔が殴られ過ぎて、
黒ずんでいたとか、顔の原形が、解らなかったとか、もっぱら、顔ばかりが強調されて
いたけど、本当は、そんななまやさしいものではなかった。
 Z それは、僕も聞いています。顔の事はもちろんだけど、下半身、つまり性器だけど、
こっちの方も顔以上にひどいものだったと警察の刑事が漏らしていましたね。なんでも
性器に部屋にあった鉄の棒を突っ込んだり出したりして弄んだりしていたらしいですよ。
もちろん、被害者は、大声を上げたり、うなり声を上げたらしいけど、四人の少年等は、
せせら笑っていた事だしね。こんな話は、聞かされるとこれが十六、七歳の少年のする事
とは、とても思えないことですよね。
 Y その話は、聞いているけど、もっとひどい事をしたという話もありますよ。
 X へえ、そんな話は、聞いた事はないね。もっとひどい話って、どんな事なの。公式の
警察発表では、そんな話は何も出ないしね。
 Y 一言で言えば、被害者の性器を灰皿がわりにしたという事なんですよ。これなど、
話してしまえば、簡単なんですけど、実際は、ひどい話ですよ。常識をもつ普通の人なら、
ちょっとそんな発想は、できませんからね。想像しても誰もが、ひどいと思いますよ。
そう思いませんか。
(中略)
 Y 僕の個人的な意見を言えば、少年の実名報道もさることながら、加害者の親達は、
何の社会的制裁を受けていないんですからね。どうにもひっかかってしようがない。
 Z そう、そう、親達は、前にも言ったけど、逃げの一点張りだからね。特に犯行現場
の親達は、弁護士や日本共産党が保護しているぐらいだし、社会的制裁なんて一つも受け
てないよ。少年達だけの問題とはいえないんだからね。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 22:22 ID:uXwlZ4oR
湊○治(犯行現場の部屋の主、両親は共産党幹部)出所後、『もう終った事』と爆弾発言
「1月4日は、最初はただ殴るのが面白くて殴り始めた。もともとその頃は、
 <被害者>が 死んでも関係ない、死んでくれたほうがいいと思っていたので、
 別に手加減して やるなどとは考えなかった。翌日<被害者>が死んでいるのを
見ても、ああ、やっぱり これがあいつの運命だったんだなぁと思った」
『彼女はかわいそうだったけど、遊んでやったんだからいいじゃない』


931 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 22:23 ID:uXwlZ4oR
『彼女はかわいそうだったけど、遊んでやったんだからいいじゃない』

出所後の湊の発言です。


932 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 22:31 ID:uXwlZ4oR
もっこすチャンは遁走?

933 :もっこすさんへ:03/05/04 22:33 ID:7ny//x9D
あなたもしかして、
第二のコンクリ事件になりかけた人?

そうなの?答えて?

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 22:40 ID:pPeMULjP
バカ息子の罪を軽くするためのバカ母親心なんだろうね。
はげどうです↓

927 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/05/04 22:08 ID:4KMOUlRW
ふつうの人の感覚→被害者が不良に囲まれて無理矢理電話させられている

湊ます子(バカ共産党員)の感覚→被害者が自発的に電話してるように見える

935 :名無しさん@お腹いっぱい:03/05/04 23:29 ID:RUh56zPo
またまたもっこすは逃げたか(゚∀゚)アヒャヒャ!!
日本語読めねぇのはアンタの方だよ、もっこすさんよー!!
訳わかんねーこと言った挙句に
都合が悪くなるとスタコラサッサと逃げるところなんか
まさしく狂惨党らしいやり方じゃねーかよ、すばらしいぜもっこす!!

4KMOUlRWさん乙です♪よくやってくれました!!きもちいいわ!!

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/04 23:33 ID:mpOfLsQr
>>935
痛快だったよねw
特にこの発言サイコー↓

925 :  :03/05/04 21:58 ID:4KMOUlRW
>>924

嘘でないなら、湊ます子は、宮野たちが被害者に電話させた現場に
一緒にいたってことになるんだけどね( ̄ー ̄)ニヤリッ
ます子も加害者グループの一員だったの?
>>911読め、このボケ。

937 :名無しさん@お腹いっぱい:03/05/04 23:39 ID:RUh56zPo
>>936
禿同!!!ます子擁護のもっこすにしたら痛いところだしワラタ。

938 :考えるサル:03/05/05 00:09 ID:KSfW2hYs
もうすぐ書き込み数が1000になりますね。
結局ここで何がやりたかったのでしょうか、
1の方は。



>>845
がんばって祈っていてください。
あなたが祈ることに、神の慈悲がもたらされるように、
心の隅で祈っております。

939 :考えるサル:03/05/05 00:15 ID:LEzCVPjk
>>928>>929
この特集を全文読めるサイトをご存じですか。
ご存じなら、教えてください。

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 00:21 ID:admc/093
>>939
変態真剣はもう来るな!

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 00:55 ID:4djUND5b
しかし、完璧なもっこす退治でしたね(ワラ
あー愉快だ。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 01:12 ID:s+5OFLg9
このコピベあちこちでよく見かけるね。
在日チョンの犯罪だと思っていたけど
これだけは違ってたんだね(ワラ

943 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/05 01:21 ID:XUtsm8yP
ただいまぁ♡
さあ、再開だ。


944 : :03/05/05 01:23 ID:4djUND5b
>>943
もう終わったよ。バイバイ。

945 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/05 01:32 ID:XUtsm8yP
逃げるなよ。
一週間くらい徹夜でやろうか。


946 :944:03/05/05 01:37 ID:4djUND5b
>>945
俺は4KMOUlRWさんじゃないって(ワラ

ま、誰の目にも、「既に終わった、バカもっこすがこてんぱんに
やられた」って映ったんじゃない?

947 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/05 01:45 ID:XUtsm8yP
飯食ったり、風呂に入ったりするたびに、こてんぱんにやられたことになるんなら、人間的生活は出来ないね♡


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 01:49 ID:4djUND5b
俺は、もっこす、おまえの相手なんてする気ないよ(ワラ
バカと議論する気はないです。
バカと粘り強く話した4KMOUlRWさんには感心したね。
じゃねー、バイバイ。

949 : :03/05/05 01:55 ID:6T9FGrNC
>>947 もっこす氏
4KMOUlRWじゃないけど、1対1の議論中に黙って落ちるのはヒドイと思うよ。
外野から逃げただとか、こてんぱんにされたって言われても、
仕方ないと思うな。
忙しくて時間がなかったなら、一言入れるのがマナーだと思うよ。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 01:57 ID:Y2mhPV+q
>>949
今からもっこすがみじめに反論しても、
結果は何も変わらないし。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 01:58 ID:Y2mhPV+q
でも>>949さんの言う事はには全面的に同意。

こてんぱんにやられた上に、マナーまで無いときちゃ救いようがないね。

952 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/05 01:59 ID:XUtsm8yP
少年犯罪板から来た人は、犯人を捜して殺すことが最終目的だね。

犯罪を企画するスレッドとして、2ちゃんねるから追放しようか?


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 02:03 ID:MSCGBAhf
勝手に犯人を捜して殺せばいいだろう。
2ちゃんねるのネット弁慶どもにそれが実行できれば、の話だが。


954 : :03/05/05 02:05 ID:6T9FGrNC
>>952
みんながみんなそうじゃないよー。
あなたにどんな権限があるのか知らないけれど、
自分一人の判断で決めつけるのはどうなの?

自分に都合のいいことばかり言うのはどうかと思うよ。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 02:06 ID:Y2mhPV+q
>>952
小藩住人をぜんぶそうと決めつける根拠は(笑)?

あと、ロムってて、自分的に重要な流れだと思った箇所。

925 :  :03/05/04 21:58 ID:4KMOUlRW
>>924

嘘でないなら、湊ます子は、宮野たちが被害者に電話させた現場に
一緒にいたってことになるんだけどね( ̄ー ̄)ニヤリッ
ます子も加害者グループの一員だったの?
>>911読め、このボケ。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/05/04 22:22 ID:uXwlZ4oR
湊○治(犯行現場の部屋の主、両親は共産党幹部)出所後、『もう終った事』と爆弾発言
「1月4日は、最初はただ殴るのが面白くて殴り始めた。もともとその頃は、
 <被害者>が 死んでも関係ない、死んでくれたほうがいいと思っていたので、
 別に手加減して やるなどとは考えなかった。翌日<被害者>が死んでいるのを
見ても、ああ、やっぱり これがあいつの運命だったんだなぁと思った」
『彼女はかわいそうだったけど、遊んでやったんだからいいじゃない』



931 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/05/04 22:23 ID:uXwlZ4oR
『彼女はかわいそうだったけど、遊んでやったんだからいいじゃない』

出所後の湊の発言です。

956 :_:03/05/05 02:07 ID:7AbCcui2
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html


957 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 02:07 ID:HasJwPSp
女子高生コンクリート詰め殺人事件

<クソガキ犯罪者どもの名前と近況>(顔写真あり)
http://www.taconet.com.tw/AdTaconet/-eeb8fd20d80c13ea41dc9c812e519537|1052068075-/dynamic_frame.htm?sid=nec007/josikouseikankin.htm&TACO=eeb8fd20d80c13ea41dc9c812e519537|1052068075

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 02:08 ID:Y2mhPV+q
これもな

927 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/05/04 22:08 ID:4KMOUlRW
ふつうの人の感覚→被害者が不良に囲まれて無理矢理電話させられている

湊ます子(バカ共産党員)の感覚→被害者が自発的に電話してるように見える

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 02:12 ID:Y2mhPV+q
結局、湊の親は遺族に謝罪をしたのか?

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 02:14 ID:Y2mhPV+q
遺族は加害者は死刑にしてほしいって望んだんだよね?
被害者の母親は娘の死に至る過程を聞いて、ショックで
精神科通いになったんだよね?

961 : :03/05/05 02:19 ID:6T9FGrNC
もっこりさん、またいないみたい。
寝ちゃったの??
じゃ、私も寝るよ。

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 02:19 ID:INW+d9/g
湊が少年院入ってたのって結局何年?
数年間、刑務所で時間をやりすごせば、『もう終った事』
になるんだね( ´,_ゝ`)

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 02:21 ID:INW+d9/g
>>961
もっこり的には「俺は寝てた。逃げてない」ってことになるんじゃ
ないの(w?

「もっこり」っていいね。これからはみんなも、「もっこり」と
呼んであげよう!

964 : :03/05/05 02:23 ID:6T9FGrNC
>>963
4KMOUlRWさんがそう呼んでたのを真似しちゃった。
怒られるかな。でもかわいいよね。

965 : :03/05/05 02:35 ID:INW+d9/g
これ、ひでーよなあ。

931 :名無しさん@お腹いっぱい。 :03/05/04 22:23 ID:uXwlZ4oR
『彼女はかわいそうだったけど、遊んでやったんだからいいじゃない』

出所後の湊の発言です。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 02:39 ID:zELaZYdk
もう、なんか必死でしょ・・・・・
最近のも××す。
きもいハートマーク使ったり、都合よく黙ったり・・・・・
日本におらんでええやんっておもいますけどねぇ
アカなんやしねぇ


967 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 02:42 ID:INW+d9/g
>>966
ワロタ。もっこりって何歳なんだ?
腐れ全共闘とかの生き残り?

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 02:49 ID:zELaZYdk
>>967
どこかにもっこすの半生が長々とつづられてたなw
うわなんなのこれ、って怖かった。何自分で書き込んでんの、って。
それだと確か、70年代にかけて学生だったとかじゃなかったかな。
どのスレか忘れちゃったよ。スマソ。
何か、弱い人を守ってくれるから、狂惨党はいいんだってw

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 03:01 ID:INW+d9/g
>>968
ひえーっ。俺は70年代生まれなんだけど。
もっこりって50歳くらいなのか?本当に?
キモいな〜。マジで。オェ〜って感じ。

970 :bloom:03/05/05 03:05 ID:aYueLQgJ
http://homepage.mac.com/ayaya16/

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 03:25 ID:GHAIOeYG
とりあえずアカ狩りは歴史的に正しかったってことでFA?
アカ=人を蹂躙し尽くした挙句「遊んでやった」とのたまう既知外の味方
という図式がアタマの中でできた。まあ、どうにも胡散臭い発言では
あるが、言わなかったという事実も無いし。白痴の考えなぞ分かる筈も無し。
この事実が世間で認識されるに連れアカが社会から排斥される方向に向かうと
良いのに。

「アカは人間じゃないから差別とは言わない」一般社会の反撃が始まる事に
期待する。有害な人間は子供の内に芽を摘むべし。死。死あるのみ。それを
皆で楽しむ。北斗の拳の様に焼けた鉄板の上で踊るのを眺めたり。達磨に
した状態で肉食性の昆虫を大量に詰め込んだ水槽に入れたり。目玉に蝿の
卵を産み付けてそれが孵化する過程を見物したり。最後の一瞬まで目が離せない
そんなショーを期待する。正義って素晴らしい。人権派から文句を言われたら
「アカが一匹バーベキューになっただけじゃない?」と。

972 :_:03/05/05 03:41 ID:7AbCcui2
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html


973 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 03:46 ID:746Y8twO


974 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 03:53 ID:wZuSssqn
私、少年の街とあともう1冊読んだんですけど、どっちも加害者よりの本だったから
>>965みたいな発言を出所後にするなんてちょっと信じられないよ・・・。
不幸な環境で育って犯罪者になってしまったけど彼等は更正出来ると思ったんだよ。
少なくとも本を読んだ時は。勿論被害者にしてしまった事を償う方法なんてないけど
一生苦しむしか彼等には出来ないけど、そうやって生きていく事がベターだと思ったんだよ。
でも、こんな事本当に言うんだったら「不幸にしてそういう環境で悪くなってしまった者は更正不可能」
という気持ちになってしまうよ。それなら加害者の人権より被害者の人権を守るべきなんじゃないかって。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 04:02 ID:ZCl61vHU
反共も行き過ぎると街道みたいになるから注意。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 04:20 ID:zELaZYdk
反共というか、もっこすじいさんが共産党のイメージを悪くしてると思われ。
もともと良くも思って無かったが、もじいが何か党の宣伝塔の様に表れて、
それなのに逆効果で、みんなの前で共産党の面汚ししてるって感じ。
おい、もじい。もう寝てるのか?

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 04:39 ID:mK6F+bx/
街道とのドキュンバトルを勲章みたいに語るもっこりって、
珍走団のやつらが、俺も昔は悪くてよーって自慢くさく
言うのとそっくりだね。
キモいよほんと。

いったい何歳なんだろ。50過ぎてたら哀れだよね。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 04:44 ID:mK6F+bx/
>>974
加害者が育った程度に恵まれてない家庭の人間なん
てちっとも珍しくないと思われ。
仮にどんなに悲惨な環境で育った人間だってこんなことしたら
http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/WebView2/AA7836E2A5E1E03449256CFA0007BACA/?OpenDocument

死刑で当然でしょ。
湊なんか、共産党幹部の家の息子でしょ?
すばらしい家庭のはずだよね(笑)?>もっこり

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 04:49 ID:mK6F+bx/
もっこりは4KMOUlRWさんの質問に答えてないよね。俺も答え聞きたいな。

904 :  :03/05/04 20:55 ID:4KMOUlRW
質問してんだよ。答えろよ。

被害者女性を助け出さなかった
湊一家(バカ共産党員)についてどう思ってんだ?ん?

925 :  :03/05/04 21:58 ID:4KMOUlRW
>>924

嘘でないなら、湊ます子は、宮野たちが被害者に電話させた現場に
一緒にいたってことになるんだけどね( ̄ー ̄)ニヤリッ
ます子も加害者グループの一員だったの?
>>911読め、このボケ。

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 05:00 ID:zELaZYdk
おっとと。
>>974
その発言は出所後ではなく、また小倉のもののようです。

>弁護士の伊藤芳朗氏は、公判で少年Bを担当した一人だ。「初めて接見した時、Bは『彼女はかわいそうだったけど、遊
>んでやったんだからいいじゃない』と開き直っていました。それを聞いて、私はぶん殴ってやりたいと思ったほどです。しか
>し4人の弁護士が接見を繰り返すうちに、Bは被害者の名前を聞いただけで、涙ぐむようになりました。自分の親子関係に対
>する不満がたまった挙げ句に心が荒れ、こういう事件を起こしてしまったという非行のメカニズムを彼自身が理解したからです」
>しかし、反省するまでになった少年Bだったが、彼は刑務所の中で精神的な病に冒されてしまった。

或いは、

>刑事裁判を受けなかった他の3人の逮捕者の中には、全く反省していない者もいる。その少年は「結婚しようとしたが、相手
>の両親に事件のことがばれて結婚できなくなった。もう終わったことなのに」と、取材した記者に言ったそうだ。彼は少年院
>で罪の重さを認識したのだろうか。そうであれば「もう終わったこと」などという言葉は出てくるはずはないのだが。

詳細は、>>1のリンク、
ttp://kodansha.cplaza.ne.jp/broadcast/special/2000_03_22_2/content.html
から辿れます。

>>977
結局、奴には、知らない事、出来ない事、した事がない事、はないんだねw
あ、結婚だけはした事無いんだっけw
そもそも2ちゃんで何がしたいんだろうな。厨つかまえて威張る事かな。
やたらと2ちゃん歴が長いのを誇らしげに言うからな。
解同のスレでもねーのにいきなり話してくるしなあw

(過去の)もっこす名言集
「生活板で鼻毛誕生に立ち会った」


981 :_:03/05/05 05:06 ID:7AbCcui2
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 05:13 ID:mK6F+bx/
>>980
刑事裁判受けなかった三人の逮捕者って伊原と中村とあと誰?

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 05:26 ID:zELaZYdk
>>982
それなんだよね。Web現代の誤記かなとも思えるけど、本当に3人だとしたら、
湊の兄貴とかかなあ。スマンよくわからん。


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 05:53 ID:YwiO1EsE
>>983
うーん、誤記っぽいよね。

985 :_:03/05/05 06:31 ID:7AbCcui2
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html


986 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 07:35 ID:jIG4Vt3H
>>982
湊の兄貴だよ。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 07:44 ID:mzf+Lwx+
>>986
ソースは当然必要でしょう。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:03/05/05 08:38 ID:96OQPJeG
首都圏

989 :_:03/05/05 09:21 ID:7AbCcui2
  ∧_∧   
 ( ・∀・)/< こんなのみつけたっち♪ 
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku05.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/zenkaku/index.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku08.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku10.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku02.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku03.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku07.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku01.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku06.html
ttp://yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku04.html
ttp://www.yamazaki.90.kg/hankaku/hankaku09.html


990 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/05 14:04 ID:XUtsm8yP
>>926
これが、C関係の箇所だ。

 (3) 被告人Cは、怠惰な性格であって反社会性が顕著であり、その性格矯正には長期間を要する。

中略

れ上がるまで殴打するなど凄まじいものである。また、原判決は、同被告人の「両親が陳謝の念を示して
いる」などと判示するが、親権者としては当然のことであり、また、同被告人が家庭内暴力を経て親の監
督、統制を離脱した従前の経緯からみて、両親の監護は期待し難い。

中略
 


991 ::03/05/05 14:04 ID:hHWBQAJI
そろそろ次のレスたてよーや。。。

992 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/05 14:08 ID:XUtsm8yP
 3 被告人C関係

中略

年九月には同校を退学した。同年夏ころから、同被告人や兄Fの居室が不良交友仲間のたまり場となって
いたが、両親は、暴力を振るわれ、なす術のない状況であった。なお、昭和六三年一一月一八日、自動二
輪車の無免許運転の非行で交通短期保護観察処分に付されている。




993 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/05 14:10 ID:XUtsm8yP
 (2) Eの遺族の被害感情等について
 Eの両親は、昭和六三年一一月二五日以降、Eが帰宅しないまま連絡もないため、同月二七日警察へ
捜索願いを出し、以後Eの無事を祈り続けたものであるが、この間、被告人Aらは、同年一一月末から
一二月一六日ころにかけて、三回にわたり、Eに、「家出しているんだから捜索願いを出さないで」と
か、「捜索願いを取り下げて」などという電話を自宅にかけさせ、Eの所在を捜索されるのを阻止しよ
うとし、また、そのころ、被告人Cの母は、たまたま自宅にEがいるのを知って、E方へ偽名で電話し
たが、Eの両親は、右偽名を頼りに諸所へ電話をかけるなどしたものの徒労に終り、やがて、Eの所在
についてこれといった手掛かりもなくなり、心痛の日々を送っていた。そして、平成元年三月二九日、
Eの死体が入れられたドラム缶がようやく発見されるに至り、翌三〇日父が検分した際には、Eの死体
は、腐敗して、すでに親でさえ、直ちにEと判別しがたいほどに変わり果てていた。Eの母は、悲嘆の
余り、病に倒れ、今日においても、なお神経科に通院加療を続けている状況である。



994 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/05 14:11 ID:XUtsm8yP
 (3) 被告人Cについて(家庭裁判所への移送の主張に対する判断を含む。)

中略

Cの罪責は重大といわなければならない。しかも、先に見たように、同被告人は、小学校当時から、恐喝
、万引きなどの非行が始まり、以後その非行は収まらず、家庭内暴力、怠学等を重ね、本件当時、同被告
人の居室は非行集団のたまり場となり、被害者に対する監禁、強姦、殺人等の犯行の場となったのであっ
て、これに対する両親の監督も全く及ばない状況であったのである。

中略

 被告人Cについての、個別的情状は、右所論に対する判断中で記載したとおりであるが、原判決後、同
被告人の両親が、自宅を売却し、その中から一〇〇〇万円をEの遺族への賠償金として提供するため積み
立てていること(遺族は、現段階ではその受領を拒絶している。)、同被告人が、本件を反省し、原判決
後も弁護人の熱心な指導等により、内省を深め、勉学、読書、短歌などを通じて自省の日を送り、成長の
跡が相当に窺えることなど、同被告人のため斟酌できる事情もある。


995 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/05 14:12 ID:XUtsm8yP
 二 被告人ら相互の関係
 被告人らは、いずれも地元の同じ中学校の出身で、被告人Aが最年長で、被告人B、同Dは、被告人Aの
一学年下であり、被告人Cは、更に被告人B、同Dの一学年下の関係にある。
 足立区○○×丁目×番×号所在被告人Cの父K方の二階の二室は、同被告人と兄Fの居室に当てられてい
たが、両親が共働きで留守がちであったことや、同被告人の家庭内暴力が激しく、両親もなす術のない状況
であったため、前記のように、昭和六三年夏ころから不良交友の仲間らのたまり場となっていた。


996 :バイニン ◆TXU7cgDEro :03/05/05 14:13 ID:qlAkr7pG
とにかく晒されて罵声と冷たい視線に埋もれて死んでほしい
本人も両親も開き直って生きているのはおかしい
自殺すべきなのに自殺しないのなら殺されてもしかたない

997 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/05 14:13 ID:XUtsm8yP
>>991
次はないよ♡

998 : :03/05/05 14:18 ID:HLkrgR7E
自分はどこかのアホのせいでホスト規制かかってるから
誰か次スレ立ておながいします!

999 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/05 14:35 ID:XUtsm8yP
ひとり二年に一度だけね♡


1000 :もっこす@戦争反対 ◆ZM08EeniEM :03/05/05 14:43 ID:XUtsm8yP
さあ、おしまいだ。
少年板にもどりましょう。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

450 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)